2009年12月31日

ダブル祝いビール

昨日開栓した志賀高原の40thアニバーサリーエールは志賀高原スキー場にあるホテルの開業40周年記念ビールです。
40年って凄いことですね。
私の生まれる10年も前から今日の今まで事業を続けてきたということです。
ホテル業と小さい飲食店は違うけど、当店はどれだけ継続出来るかななんてたまに思ったりします。
とにかく、この祝杯ビールは美味しく頂きましょう。

もう1つの開栓はベアードのジュビレーションエール。
これも祝杯のビールです。
味もお祝いに相応しいとても深い味わい。
共にハイアルコールなので、ぐいぐい飲むと危険です。
お気をつけて!

昨日は、またしてもラーメン地獄でした。
皆さん、ラーメンがお好きなのです。
昨日に出来上がったスープはちょっと神の領域に入りつつある。
これこそ自己満足なのだろうか?
私は普段はあまりラーメンと外で食べないし、有名ラーメン店などはほとんど行ったことが無いので比較対象が少ないけど、少なくとも今まで食べたラーメンの中では個人的に一番美味しい(自分に合っている)。
嗜好品なのであまり言えませんが。
昨日は限定料理として豚バラ軟骨を前日に煮豚を仕込んだスープでさらに煮込んだ。
10時には煮込みだしたけど、さすがに軟骨がとろりとして抜群の味になってきたのは夕方前でした。
そこからは単品を出しつつ、豚バラ入りラーメンも出してお客さんの胃袋を攻撃した。
かなり手ごたえを感じた店主でした。

本日もラーメンは継続しますが、スープが無くなり次第完売でいきます。
そうは言ってもまだまだ寸胴鍋に入っています。

限定料理「豚バラ軟骨煮込み 300円、素ラーメン 300円、豚バラ入りラーメン 500円」

そして本日も何か新たなる限定料理を仕込もうと思っています。
最近は日替わり限定料理の勢いです。
気分的には魚介で攻めたいところ。
頑張ります。


ビール。
昨日開栓は4樽。
「ベアード」ジュビレーションエール(限定最終樽、7%)
「志賀高原」40thアニバーサリーエール(限定最終樽IPA、8、5%)
「博石館」ドゥ・マリアージュ(限定、ダブル酵母ビール、ワイン風味)
「ベアレン」シュバルツ(ドイツ風黒ビール)

祝杯ビールは共に最後の最後です。
この機会に飲みましょう。

志賀高原の青い感じのホップ感が一体何もんだ?
凄いビールが出来たもんです。
飲むべしべし。

マリアージュもそろそろ最後の予感です。
ビール好きにもワイン好きにも勧められる1本なり。

無くなったのは7樽。
「箕面」コーヒースタウト
「志賀高原」ウィートワイン
「スワンレイク」IPA
「いわて蔵」ペールエール
「博石館」天然蜂蜜酵母自然麦酒
「ベアレン」クラシック
「ハーヴェストムーン」クリスマスポーター

まさかこんなになくなるとは・・・・・。
想定外に悩む店主。

本日はやや休肝日ありですが、ストックの限りを開栓するのでちゃんと10樽体制でいきます。
強気強気のビール屋を目指します。
人それぞれの事情はあるだろうけど、年末年始にのん気に休んでいるようなビール屋はダメだね。
お客さん(消費者)が求めるもの(長期休暇こそしっかり飲みたい)を分かっていながら自分の都合を取る。
それなのにお店が暇なのを、不景気だなんだとぼやく。
商売するはずが、傷売になっていないかい?
笑売しましょう!
まあ、そんな奇麗事ばかりでも無いけどね。
ただ私は、自分の能力で可能な限りはお客さんと共に「日本一のただのビール屋」を目指したい。

そんなツブヤキはいいとして、今日も昼ビールで日本を元気にしようと思います。
連続昼ビール営業は4日の月曜日までなので、まだまだ後半戦にも入っていません。
お正月はお客さん来られるのだろうか?
偉そうなことを言って、ガラガラだったらちょっと笑えない。
そんな時は店主が昼から飲むだけなんだけどね。
飲むでしかし。

話が逸れた。
本日開栓は4樽。
「箕面」ホワイトエール(限定、柚子入り)、イングリッシュビター(リアルエール)
「志賀高原」ペールエール
「いわて蔵」ペールエール(リアルエール)

おおっ!優しいビールばかりの開栓です。
私の一番好ましい新樽開栓です。
こんな日は限定ドリンカーも少なそうなのでのんびりムードで飲めると思います。
混んでいるのが嫌いな方は本日がお勧めなり。
店主は一昨日休肝日で、昨日もお客さんから3女のお祝いで頂いた祝杯ビール1杯の弱肝日。
この流れで来ているので、暇暇ならば飲んでやろうなどと計画中。
少し怖いのは休肝日の反動の飲みすぎ。
気をつけます!


31日(木)のビール
「箕面ビール」 ホワイトエール(限定、柚子入り)、イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ジュビレーションエール(限定最終樽、7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定4号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA(にがい)、40thアニバーサリーエール(限定最終樽IPA、8、5%)、ペールエール
「スワンレイクビール」 休肝日
「いわて蔵ビール」 ペールエール(最新バッチ、リアルエール)
「博石館ビール」 ドゥ・マリアージュ(限定、ダブル酵母、ワイン風味)
「ベアレン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)
「ハーヴェストムーン」 休肝日


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 07:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

早くも限定料理第二弾?

昨日は、限定料理の煮豚が飛ぶように出た。
やはり300円という価格設定が良いのか、それともみんな豚が好きなのかよく分からんけど、とにかくよく出た。
ラーメンに豚を乗せたチャーシューメン500円も出してみた。
かなり好評でした。
そして閉店間際に2日分のつもりで仕入れてきた豚さんが完売。
最後はいつものように素ラーメンで攻めた。
この素ラーメンの300円も価値ありだと思うのだが・・・・・。
本日は、さらなる限定料理に進む予定です。
ただ時期が時期なだけに、お肉等の仕入れが出来るか不安です。
煮豚に使う豚肉などは普段から手に入るけど特殊な部位となるとどうだろう?
とにかく肉屋とスーパーに行ってみます。
今年の最後に相応しい何かを登場させたいところなのだが・・・・・。
頑張ります。

それと、昨日から出しているチャーシューメンですが、とりあえずは「素ラーメン 300円」で継続します。
麺は大量に買い込んであるし、スープはありえないくらい大量に作ってしまったので、当分はラーメン屋で食べていけそうなくらいです。
今日、勢い余って違う麺も買ってくる予定です。
やっぱりちぢれ麺も捨て難いのです。
昨日から出しているのは博多風ストレート細めんです。
関内ラーメン戦争のせいで近くの某有名ラーメン屋が改装することになったらしい(ほんとか?)。

店主、連続営業初日の休肝日成功!
来年の私のテーマは「プロフェッショナルバーテンダー」なので、その練習。
飲むのも仕事ではあるが(?)、飲まずにいろいろと気配りするのも仕事です。
プロへの道は険しいなり。

話は変わるけど、昨日は数日ぶりにお布団で寝た。
危うく、寝室までの道を迷いそうになった。
冗談だけど、それくらい久しぶりに寝室に入った。
何もかも、新しく買ったコタツとソファーのせいです。
以前の激狭激ボロアパートのときは布団でしか寝る術がなかったので、それはそれでよかったのかもしれない。
やっぱり布団はぐっすり寝れますね。
今日も、布団にて睡眠しようと思います。


ビール。
本日開栓は4樽。
「箕面」コーヒースタウト(限定今年版、リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェンボック(限定4号、7%)
「志賀高原」IPA
「スワンレイク」IPA(限定再び!)

コーヒースタウトが、まさにコーヒーです。
これは休みにぴったりのビールです。
飲むべし。

無くなったのは「ベアード」ばかやろーエール。
さよなら。

本日は「ベアード」ジュビレーションエール(限定最終樽、7%)開栓します。
これは寒い日に最適なやや甘めな濃厚ビールです。
超深い味わいに酔いしれてください。


30日(水)のビール
「箕面ビール」 コーヒースタウト(限定、リアルエール)
「ベアードビール」 ジュビレーションエール(限定最終樽、7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定4号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA(にがい)、ウィートワイン(長期熟成版、9%)
「スワンレイクビール」 IPA(限定再び!)
「いわて蔵ビール」 ペールエール(最新バッチ、リアルエール)
「博石館ビール」 天然蜂蜜酵母自然麦酒(ハニーエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 クリスマスポーター(限定最終樽)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 08:09| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

日本を変える昼ビール開始

昨日は、近くて遠い山梨まで行って来た。
行きしなに渋滞に遭い、そこで疲労して、その結果高速道路のパーキングにて昼寝する羽目になった。
元々の山梨家到着予定は朝の11時。
まあこれは私のマイペース症候群により不可能になった。
なぜなら自宅を出たのが10:30だったから。
そこで今度は13:30の到着を目指した。
それが上に書いた事情により15時過ぎの到着という緊急事態に陥った。
山梨県、近いようで遠い。
当然、神奈川からだと県も違う訳なので仕方ないが。

まず恵里さんの実家に軽く挨拶をしてから恵里さんの入院する病院に向かった。
元気そうな恵里さん。
さすがに遅すぎる到着にやや呆れた様子。
病室にずっといたらそりゃ暇だよね。
もっと早く行ってあげれば良かったなどということは、毎回のように思うので、今後も変わる気配は無い。
私の頭をフル回転させて決めた3女の名前を披露した。
どうじゃ!素晴らしすぎてビビったか?
と、顔を覗くと何やら考えている様子。
嬉しくて泣くのかも知れないと観察していると、何やら紙に書き出した。
首を傾げている。
そうか、漢字が分からないのか?
そう思い紙を覗くと、私の披露した奇跡の名前の横に違う漢字で同じ名前がたくさん書いてあった。
恵里さんが言うには、3文字の漢字はシックリ来ないとのこと。
マメな恵里さんは、その横に彩音、美咲と3女の名前を書いていた。
確かに、言うことは分かる。
だけど、私が全身の力を振り絞って考えた名前はどうするねん!
と思いながらも、違う漢字を見ていると、確かにこっちの方がシックリくるというのがあった。
そこで、なんでも即決人間の私は一応恵里さんと相談の上で3分で決定した。
これで完全決定。
肩の荷が下りました。
こんな日は、祝杯で泥酔したいところ。
だけど、昨日のうちに湘南に帰っておかないと今日からの営業がしんどい。
超我慢をした。

その後、恵里さんが授乳しにいくと言うので、私は実家の方に戻りました。
娘達が私の帰りを待っているのです。
そう言えば、最近は新型インフルエンザの対策で病院もいろいろと徹底していた。
当然、病棟に子供は入れないし、マスクは完全着用で昨日もそのまま病棟に入ろうとしたら警備の人に止められて、マスクをして来いと言われた。
近くの売店で50円の使い捨てマスクを買ってようやく入れたくらいです。
まあ確かに、恵里さんが罹っても困るし、新生児が罹ったらそれこそ緊急事態です。
外部の人間や医療従事者が感染予防するしか無いのですね。
ちょっと甘く見ていました。

恵里さんの家で少しだけ子供達(恵里さんのお姉さんの子供3人も来てた)と遊んだ。
うちの子と合わすと5人。
さすがに賑やかを通り越して騒がしい。
これが都会のマンションなら即苦情でしょう。
やはり一軒家は気を使わないし、田舎の方は家と家の間隔も相当広いので伸び伸びしています。
あの広さを辻堂で買うとなると10万パイントぐらいするかもね。
という事は、30万パイントくらい売れば私にも買えるのか?(売れるかボケ!)
夕食をご馳走になった。
美味しいものを食べたけど、ビールはなし。
仕方ないね、残念。
夕食後、のんびりする間もなく再び病院に行って来た。
今日から7連続昼ビール営業で、その後に行くとしても1週間以上会えないのでちょっと合い貯め(?)。
別に特別変わったことを話すでもなく、ただのんびりと。
19時の面会時間終了で帰宅。
やや心配なことは、3女は産まれたとき小さくて2500グラムを少し超えたくらい。
口も小さいので、母乳が上手に飲めないらしい。
少しずつは飲んでいるらしいので安心だけど、結局は足りない分は搾った母乳を哺乳瓶で飲ませているらしい。
初めて知ったことだけど、子供は産まれてから一度体重が落ちるらしい。
なので、恵里さんの退院予定の30日に2500を下回っていたら、もしかしたら恵里さんだけの退院でちょっとの間は恵里さんが授乳に通うような感じになるかもしれないらしい。
よく分からんけど、いづれ無事に退院してくれれば私としてそれで満足です。
帰宅後に久しぶりに娘と3人でお風呂に入った。
2人共成長していました。
軽く感動。
たかが1ヶ月、恵里さんの実家というそれなりに馴染みのある空間とは言え、最近はず〜っと湘南に居て幼稚園にも通っていた生活から一転したとは思えない適応能力にはびっくりした。
恵里さん家族にはとても助けられていると感じたのでした。

お風呂の後は、いい時間だったので娘を寝室まで送っていき私は帰宅することにした。
まだ9時前でした。
やや疲れが出てきたので高速道路ではのんびり運転。
もう少しで相模湖出口というところで睡魔が来た。
談合坂サービスエリアで軽く睡眠をとることにした。
21:30に寝て、軽くで起きるはずが・・・・・・。
はっ!寝すぎた。
起きたら深夜1:30。
さすがに最近の睡眠不足が効いていたみたいです。
そこからボチボチ帰ってきて、先ほど3:30に到着。
超濃厚ラーメンを食べて、今、既に胃凭れしております。
そろそろ、今日の営業に備えて寝ます。

今日からの限定料理は「煮豚 300円」です。
これ、久しぶりです。
勢い余って煮豚ラーメンも登場する可能性があります。
7連続営業の開始早々飛ばしていこうかな?
一応は麺も持参でお店に向かいます。

ビール。
本日開栓は4樽。
「箕面」コーヒースタウト(限定今年版、リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェンボック(限定4号、7%)
「志賀高原」IPA
「スワンレイク」IPA(限定再び!)

箕面の新作が先行入荷です。
期待してます。

最近、痺れるにがさの志賀高原IPAも開栓です。
苦さに痺れて、旨さにも痺れて、ダブル痺れIPAだ!


29日(火)のビール
「箕面ビール」 コーヒースタウト(限定、リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定IPA、8%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定4号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA(にがい)、ウィートワイン(長期熟成版、9%)
「スワンレイクビール」 IPA(限定再び!)
「いわて蔵ビール」 ペールエール(最新バッチ、リアルエール)
「博石館ビール」 天然蜂蜜酵母自然麦酒(ハニーエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 クリスマスポーター(限定最終樽)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 04:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

再び山梨

今日は連続昼ビール営業前の最後の休みです。
自宅でのんびり寝貯めするのもいいかもしれないけど、私はやっぱり家族に会いに山梨県まで出かけるのです。
本当は前回のように夜中に出て、向こうでのんびりしようと思っていたけど、リビングでのんびりしていたら寝てた。
起きたら7時。
それから恵里さんからのメールをチェックすると、病院の面会は昼からだからのんびり来たらと書いてあった。
気合で行かなくてもよかったみたい。
これから洗濯して(一番嫌いな家事です)、お出掛けしようと思います。
可愛い次女にも会いに行かないと!
最近使ってなかったカールツァイスも持って行こう。
この前の山梨出張でようやくカメラ購入から24枚撮りフィルムを10本撮リ終えた。
私はあまりバシバシ撮る方ではなく、狙い定めて「ここだ!」というタイミングでしかシャッターを切らない。
それだけ慎重に撮っても、満足出来る写りなんて10枚に1枚くらい。
じゃあデジタルカメラでバシバシ連写してそのなかからいいのだけ選んだらええやんと思うけど、それは違うのです(私の経験上)。
勝手にピンが合い、露出も完璧に決めてくれるカメラは便利な反面、撮る楽しさが少なく、ただ記録をしているように私には思えた。
だから喜んでかったデジタル一眼レフも6ヶ月ほどで売りさばいた。
まあ、偉そうなこと書いてるけど、正直カメラなんてよく分からんし結局は自己満足なわけで、私は今、この時代の逆を行くフィルムカメラが気に入っているということだけです。

どんどん進化する世の中ですが、便利になって果して人間として幸せなのか?と時々考える。
最新機器を使いこなしているようで、実は弄ばれ、人間の能力を落としていないかい?

と、携帯電話無し、エアコン不使用、テレビ無鑑賞の昭和人テツヤ君はふと思う今日この頃。
いきなりカメラの話題からぶっ飛んでしまった。
写真ついでにもう1つツブヤキ。
カメラに興味を持ってからいくつかの写真集(主に子供を撮っているもの)を買ってみたけど、昔の子供の笑顔と今の子供の笑顔を比べて愕然とした。
公園のベンチで携帯ゲームをしている小学生をみて時代外れな私などは「大丈夫か?」と問いかけたくなる。
余計なお世話でございます。
外に出てまでゲームをする必要があるのか。
謎は深まるばかりなり。
まあ、次女がどうしても欲しいというのならお父さんは買ってあげなくもないが・・・・・・。

さて、くだらんことを書いていたら良い時間になってしまった。
そろそろ山梨までお出掛けです。
最近、中央道で激しい事故があったみたいだし、私も気をつけます。
いつもより10%の速度ダウンを心掛けます。
まだ法定速度オーバーという噂もあるけどね。

昨日は3女誕生祝い限定料理の最終章のワンコインステーキを焼き焼きで頑張りました。
35枚あったお肉も500円という設定により2枚完食者も多く、良い時間に完売してしまった。
実は、最終章の続きがあり突然限定料理も登場した。
自称イカマニアの私を惹きつける光景が昨日のスーパーにあった。
なんと、イカの刺身が3種類も売っていた。
ステーキが数多くあり完売出来るかすらギャンブルな状態で、さらなる料理を登場させて自分の首を絞めてるだけじゃないか?と自問自答。
次の瞬間、カゴに大量に詰め込んでいた私。
やりたいことはやるんじゃ〜!
ちなみに、モンゴウイカ、ケンサキイカ、ソデイカ(赤イカ)の3種。
これを切ってミックスしたのに、得意の韓国風タレをかけてみた。
うへうへ、旨い。
超休肝日返上。
山梨遠征のことも考えて、13時〜15時の2時間イカ食べ放題地ビール飲み放題のプランにした(店主限定プラン、しかも無料)。
イカの食べすぎで満腹感を覚えたのは、イカマニアの私にとっても初めての経験でした。
さすが、イカ様です。
そんなイカ刺し3種盛りも、完売などありえないと思っていたら閉店間際にちょうど(?)完売。
全てがキレイに無くなり、ちょっと神業仕入れでした。
イカミックスは、またいつかやりたいと思います。
それぞれの違う食感が一度に口の中に入り、みんなが奏でるハーモニー。
素晴らしい。
だけど、私の超休肝日を返してくれ!
さよなら。

ビール。
昨日は5樽開栓。
「志賀高原」ウィートワイン(長期熟成版希少、9%)
「いわて蔵」ペールエール(最新バッチ、リアルエール)
「博石館」天然蜂蜜酵母自然麦酒(ハニーエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」クリスマスポーター(限定最終樽)

無くなったのは5樽。
「箕面」ダブルIPA、ホワイトエール
「ベアード」ライジングサンペールエール
「富士桜」ヴァイツェンボック
「志賀高原」DPA
さよなら。

火曜日の新樽開栓はまた今晩にでも書きます。

いよいよ明日から連続昼ビール廃人(私が?)営業です。
元々は、休みの日くらいは昼からビールでも飲んで日本を元気にしようなどという意味不明な野望から始まった昼ビール営業。
今では、それなりに定着してきたように思います。
日本が元気になっているかはよく分からんけど、少なくとも来店されている方々は元気になって帰られていると感じています。
昼間っから、お酒なんて・・・・・と悪い方の解釈もなくはないのでしょうが、仕事と休みの切り替えにはいいと思うのです。
だからと言って別に昼から飲む必要性など微塵も無いわけですが、これは店主のちょっとしたこだわり。
とにかく、明日より4日(月)まで7連続昼ビール営業を決行してみます。
限定料理もバシバシ攻めていきましょう。
ビールもガシガシ攻めていきましょう。
店主もバンバン飲んでいきましょう(?)
さよなら。


29日(火)のビール
「箕面ビール」 考え中
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定IPA、8%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定4号、7%)
「志賀高原ビール」 ウィートワイン(長期熟成版、9%)
「スワンレイクビール」 IPA(限定再び!)
「いわて蔵ビール」 ペールエール(最新バッチ、リアルエール)
「博石館ビール」 天然蜂蜜酵母自然麦酒(ハニーエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 クリスマスポーター(限定最終樽)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 08:32| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

ワンコインステーキ

本日は、3女誕生祝い限定料理の最終章の日です。
昨日までの大盛りローストビーフは完売して、閉店間際にステーキに変わりました。
今回はたまたまではありますが、なかなかのボリュームのサーロインが仕入れられた。
それを500円で出してやろうと思ったのは幸せに満ちた浮かれた店主だからです。
子供の誕生が嬉しいし、そしてその娘の名前が決定した。
まだ恵里さんにも言っていないけど、子供の名前を決めるのは私の役目なのです。
長女も次女も私が決めた。
一応は名づけの本とかも読むけど、結局は突然閃いた名前で3人とも決めた。
そんな簡単に決めたらあかんやん!とか突っ込まれそうですが突然現れた考えにいいものが多い気がする。
とにかくお父さんの仕事の第一ステージはクリアです。
第二ステージの「子育て」は20年はかかる過酷なものです。
過酷なんだけど、過酷と思えないのかきっと喜びをもらえるからなんだと思う。
授かった命、親としてやるしかないのです。
よし、恵里さん達が帰ってくる1月末までは飲兵衛でいてもいいけど、そこからはあまり飲まない飲兵衛になろうと思う。

限定料理「サーロインステーキ 500円」
昔5枚完食した人がいた。
しかし、この500円は凄いでしかし。
お店からの誕生祝いはこれで最後です。


昨日は3樽開栓。
「箕面」ホワイトエール(限定2号)
「ベアード」ばかやろー!エール(限定IPA、8%)
「志賀高原」DPA(すっきりにがい)

私はやっぱりDPA派です。

ばかやろーエールは強烈に苦い。
なんてことだ!
おそらく最終樽になるでしょう。
気合を入れて、飲むべし。

無くなったのは6樽。
「箕面」ホワイト1号
「スワンレイク」IPA
「いわて蔵」オイスタースタウト
「博石館」ゴールデンエール
「ベアレン」ウルズス
「ハーヴェストムーン」ニューイヤーピルスナー
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「いわて蔵」ペールエール(最新バッチ、リアルエール)
「博石館」天然蜂蜜酵母自然麦酒(ハニーエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」クリスマスポーター(限定最終樽)

いわて蔵のゆるゆるイングリッシュペールエールは新しいバッチとのことです。
超楽しみな店主ですが、今日は超休肝日なのです。
神様は意地悪です。
もうお祈りなどしません。
何も信じられない。
あぁ〜、アーメン。

博石館の傑作のハニーエールも久しぶりに入荷。
これだけ香りに膨らみがあるビールも少ないと思います。

ベアレンの最強ラガーはステーキと共にパイントでいきましょう。

そして、クリスマスの日にはなぜかニューイヤーピルスナーがあったにも関わらず、クリスマスが終わってからビシッとクリスマスビールが入荷。
私の性格とでも言いましょうか。
この美味しいポーターも最後の最後の樽らしいです。
昨日の発注時には、無いと言われて違うビールを注文していたのですが、昨日に帰宅すると最後の1樽を発見したのでそれを送りますとのメールが来ていた。
超最終樽です(なんやねん?)
飲むべし。

スワンレイクは、本日休肝日です。
店主の読み違いのよる発注ミスなだけです。
すいません、神様。


27日(日)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)、ホワイトエール(限定2号、柚子入り)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定IPA、8%)、ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定3号、7%)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 休肝日
「いわて蔵ビール」 ペールエール(最新バッチ、リアルエール)
「博石館ビール」 天然蜂蜜酵母自然麦酒(ハニーエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 クリスマスポーター(限定最終樽)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 08:39| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

祝杯挙げ過ぎた

昨日は、仕事帰りに祝杯を挙げに行ってきた。
辻堂のお店。
ちゃんと開いてました。
お腹がぺこぺこだったのでピザでも食べるつもりで行ったけど、なぜか唐揚げとか豚の串焼きとかを頼んでいる私。
結構美味しかった。
クリスマスだからかカヴァがグラス売りされていたので、軽く1杯。
30秒で飲み干したい気分でしたが、泥酔しそうだったのでじっくり飲んだ。
その後は、前に飲んだランブルスコの答え合わせ。
やっぱり美味しかった。
泥酔しないようにとのんびりピッチで飲んでいたら閉店時間が迫ってきたので、今度はピッチを上げて飲んだら軽く泥酔。
そのまま帰ればいいのに、なぜかカヴァを2杯。
結構飲みました。
お酒が弱い私にしてみれば致死量の手前。
生きて帰れたことを神様に感謝せねばならん。
しかし落ち着くお店です。
なんなんだろうね、何がいいのって聞かれると正直はっきりは答えられなかったりするけど、ついつい入ってしまうお店。
当店もそんなお店になりたいと思う。

先ほど、恵里さんのモーニングコールでコタツにて起床。
起こしてもらうのを頼んでなかったら大変なことになっていたかもしれない。
命綱のアンパンマン目覚ましを付けるのを忘れるほど酔っ払っていたということです。
祝杯はいいけど、やややりすぎたことに反省。
当分お酒は飲まないであろう。
と思いたいところだけど、今日も飲んでしまう率80%なり。

さて仕事に出発します。
さよなら。

限定料理はちょっとお洒落(?)にローストビーフにしてみた。
これがなかなか好評でした。
3女誕生記念価格として結構なボリュームでありながらワンコインで決め込んだ。
これはお勧めです。
本日も追加で買いたいところですが、さすがにクリスマスも終わったので置いてないのかな?
途中で何かにチェンジになるかもしれません。

限定料理「ローストビーフ 500円」
旨いでしかし。

ビール。
昨日開栓は「富士桜」ヴァイツェンボック(限定3号)

連続でいっちゃいました。

無くなったのは2樽。
「富士桜」ヴァイツェンボック2号
「志賀高原」40thアニバーサリーエール
さよなら。

本日は「志賀高原」DPAを開栓します。

これ最高に好きです。
これなら5リットル飲む自信がある。
祝杯用にするでしかし。


26日(土)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)、ホワイトエール(限定今年版、柚子入り)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定3号、7%)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 IPA(限定の後半)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ゴールデンエール
「ベアレン」 ウルズス(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ニューイヤーピルスナー(限定初入荷)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 10:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

祝杯出来ず

昨日は、3女の誕生祝いに祝杯を挙げる予定でした。
仕事中にビールを飲んでも良かったけど、空腹&睡眠不足で嫌な予感がしたので軽く飲むだけにしておいた。
お店自体はそんなに忙しくも無かったけど、疲労(?)により動きの悪い私。
我ながら、山梨遠征は無茶な感じでした。
いつも私はそう。
私をよく知る人からすると「また勢いだけでやってるな」という程度ですが、普通に考えると普段の仕事と仕事の合間に山梨県まで車をぶっ飛ばして、また戻ってくるということはありえない。

まあ、とにかく3女も無事で、恵里さんも無事で、私も無事帰還出来たので、良かったということにしておこう。
昨日は、帰りの電車くらいからようやく娘の誕生の喜びが沸々と湧いてきて、「よし祝杯だ!」と思い、少し前に訪れたキッチンバーに行った。
すると、早終いか(?)終わってた・・・・・・。
がび〜ん。
ちょっと不完全燃焼でしたが、他にやっているお店など無いエリアなので仕方なく帰宅。
今日が買出しの日なので、昨日は自宅に食材がほとんど無かった。
仕方なかった(?)ので、冷凍庫にあったホルモンを3種ほど解凍して焼いてみた。
これを食べながら牛乳を飲むのもどうかと思い、お酒を物色してみた。
我が家にあるはずがないよな・・・・・・・。
おおっ!少し前にコンビニ店長から横流し(頂いた!)してもらったボジョレーヌーヴォーがあるではないか!
開栓。
やや渋いワインにホルモンは・・・・・・。
結構、合うもんです。
なぜか梅肉を出して、それを絡めて食べた。
疲労した体にお酒が染み渡りました。
ボトルの3分の2くらい飲んだところで体に異変が!
よっ、酔ってるブー。
やばいやばいとコタツで休憩してたら、やっぱりコタツにて気絶してた。
これが一番、ヤバイわ!

清々しい、目覚め。
昨日は一日が長かった。
つい先ほどまで熟睡してました。
完全復活を遂げた感じです。
今日も一日頑張ろうと思います。

限定料理は今日からさらなるステップに進む予定であります。
とか言いながら、未定だったりします。
世間的にはクリスマスとかいう意味不明な時期なのね。
なんか作ります。
チキンレッグは買占めすぎにより、残り15本だけ継続します。

ビール。
昨日は2樽開栓。
「ベアード」ライジングサンペールエール
「スワンレイク」IPA(限定)

ライジングサンが神の領域に入ってきた。
これは旨し。
やっぱり定番ビールがホッとする店主です。
飲むべしですね。


25日(金)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)、ホワイトエール(限定今年版、柚子入り)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 40thアニバーサリーエール(限定IPA、8、5%)
「スワンレイクビール」 IPA(限定の後半)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ゴールデンエール
「ベアレン」 ウルズス(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ニューイヤーピルスナー(限定初入荷)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 10:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

優良暴走族

今日はクリスマスイブの日。
私には全く興味の無い日です。
ただ、偶然にもそんな日に我が3女の出産の日でした。
私は仕事なので駆けつけられないのです。

の、はずでした。
がしかし、いろいろと心配になり昨日の夜中に行くことを決断した。
昼ビール営業の後というのもあり、かなり疲労が蓄積していたはずだけど、そんなことよりも手術前の恵里さんに一言でも声を掛けたいし、産まれたての娘も見たかった。
急遽、私は車に乗り込み暴走族の如く山梨に向かったのです。
それが2:30のこと。
さすがに深夜なので道も空いていて、ぐんぐん進んだけど、高速道路の降りるところの手前で睡魔にて暴走を中断。
少し休んでから、7時くらいに病院に着いた。

元気そうな恵里さんがいた。
何も言わずに突然現れたので、当然のように驚いていた。
これから子供を出産する苦労を考えると私の暴走劇など大したことではないのです。
8:30に手術室に向かった恵里さん。
頑張って〜!
送った後に病室のベッドで勝手に寝てたら、途中でベッドメイキングするので出て行けと言われた。
確かに邪魔でした。
9:45分くらいかな?
無事、小さめの3女が産まれた。
感動の対面でした。
これから大変なことも多くなるとは思うけど、この天使達を幸せにする使命が私にはある。
泥酔ばかりはしてられません。
感動の対面をしたのも束の間。
10時過ぎには湘南に向かう私。
眠い眠い。
ここで事故なんて起こしたら、何をしにいったか分からなくなるのでギリギリではありながらも軽い睡眠を取った。
その後はノンストップにて帰宅。
急いだけど、つい先ほどの帰宅でした。
これから、もちろん仕事に行きます。
ちゃんと16時のオープンには間に合うのです。
昨日に、そんなこともあろうかとオープンの準備をほぼ済ましてきた頭の切れる私。
とにかく、嬉しさに浸る暇もなく仕事に向かいます。
さよなら

安産万歳。
今日は祝杯なり。
ほんと心配で心配で・・・・・。
現代の医療技術では帝王切開のリスクなど限りなく少ないと思うし、大学病院という恵まれた環境での出産だったので、何も心配などいらなかったのかもしれない。
心配でビクビクしている私の横で、余裕そうな(?)恵里さん。
オンナは強しです。

限定料理はとりあえず「ローストチキンレッグ 500円」を継続します。
もし、出来そうならスペシャル料理を参上させます。
ちょっと無理そうではあるが・・・・・。

ビール。
昨日開栓は6樽。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)、ホワイトエール(限定今年版、柚子入り)
「志賀高原」40thアニバーサリーエール(限定IPA、8、5%)
「博石館」ゴールデンエール
「ベアレン」ウルズス(限定最終樽、7%、ヴァイツェンボック)
「ハーヴェストムーン」ニューイヤーピルスナー(限定初入荷)

無くなったのは6樽。
「箕面」イングリッシュビター
「ベアード」ジュビレーシュンエール、バカやろーエール
「志賀高原」IPA
「スワンレイク」IPA
「ベアレン」ヴァイツェン

本日は2樽開栓します。
「ベアード」ライジングサンペールエール
「スワンレイク」IPA(限定)

定番最強ペールエールです。
限定ドリンカーさん飲んでね!

スワンIPAは最後の足掻きです。
飲むべし。


24日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)、ホワイトエール(限定今年版、柚子入り)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 40thアニバーサリーエール(限定IPA、8、5%)
「スワンレイクビール」 IPA(限定の後半)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ゴールデンエール
「ベアレン」 ウルズス(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ニューイヤーピルスナー(限定初入荷)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 14:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

先走り店主

本日は、祝日なので昼12時からの営業になります。
実は、一昨日に人から指摘されて初めて気付いた。
なのでちょっと予定が狂ったのですが、土日祝は12時からと決めているのでちゃんとやろうと思います。
飛び石の祝日ってお客さん少ないんだけどね。

昨日は何となく限定料理を出した。
久しぶりに手抜き料理です。
調理済みの美味しそうなローストチキンレッグが売っていたので、それを購入してきて、ただ単に温めて出してみた。
まあ普通に美味しいといったところか?
昨日に、怪しい調味料をいくつか頂いたので、それで遊んでみよう。
クリスマス料理の先走りなのですが、へそ曲がりの私は本番のクリスマスの日にはチキンなど出さない流れでいきそう。
その代わりのクリスマスらしからぬモノでも登場させようと思う。

限定料理「ローストチキンレッグ 500円」
本日も買い込んでくる予定。

先走りつながりで、もう1発先走ろうと思う。
本日よりミッキのニューイヤーピルスナーを開栓します。
まだまだ全然、12月なわけですが、ちょっと先走りをして1月用ビールを開栓してみます。
タイプ的には、アメリカンピルスナーになるらしい。
そう聞くと、ジャンクな料理で攻めてみたくなる。
チキンレッグは前日購入分だけにして、それと並行して何かジャンクフードを登場させようかな?
今日の朝の起きる時間次第です。
頑張って起きてみます。

昨日は、前日の忘年会の飲みすぎによる全身倦怠に悩まされた。
珍しく二日酔いなどは無かったのですが、何と言うか力が漲らない感じでした。
実際、昼前に自宅に戻りのんびりしていたらコタツで昼寝してしまっていたし、起きてからもパッとしない自分の体。
忘年会の夜は気絶してそのまま充分な睡眠を取らせてもらえたので睡眠不足ではなさそうだけど。
仕事中も前半はややテンションが上がらなかった。
後半にようやく元気になってきたけど、気付けば閉店時間。
さすがにお酒は控えておいた。
最近は1日置きに激しい飲酒をしている気がします。
今日は気をつけます。

ビール。
昨日無くなったのは2樽。
「博石館」ドゥ・マリアージュ
「ハーヴェストムーン」シュバルツ
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「博石館」ゴールデンエール
「ハーヴェストムーン」ニューイヤーピルスナー(限定初入荷)

優しいゴールデンエールもたまには開栓。
ハイアルコールビールが多いので、バランスを取っておきます。
私、このビール結構好きです。

幾つかリーチ樽がある気がします。
今日は超強気の価値あり開栓していきます。
これから年末年始にかけて、本気を出そうと思う。

寝ます。

23日(水)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、超IPA)、ジュビレーションエール(限定初入荷、7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ゴールデンエール
「ベアレン」 ヴァイツェン(限定)
「ハーヴェストムーン」 ニューイヤーピルスナー(限定初入荷)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 02:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

まさかの朝帰り

昨日は、横浜方面で開催されていた超忘年会に行ってきた。
凄いビールをみんなで飲もう的な集まりだったのですが、スパークリングワイン好きな私はビールではなくカヴァを3本持ち込んだ。
4時集合予定でしたが、出発が遅れたのと途中でやや道に迷ったのもあり5:30に到着。
いきなり生牡蠣が登場したので、いきなりカヴァを飲んでみた。
やっぱりホッとするのです。
3人スタートでしたが、あっという間に1本が空になったので次のカヴァに手を付けた。
私はご機嫌だったので、ちょっと開始早々から飛ばしすぎた。
その辺りで、辛いサラミのピザを持ったメンバーが参上。
食べるでしかし。
旨いでしかし。
3本目のカヴァは後半のメンバーに置いておこうという話が出ていたけど、私はお構いなしに飲むのです。
今の瞬間にやりたいことをする性格は曲げれません。
開始1時間ほどで、私はかなり酔っ払ってしまった。
その辺りで、ホンモノのシャンパーニュを持ったメンバーが参上。
やっぱりシャンパーニュ様は旨いでしかし。
その辺りで、なぜかサンタさんが参上。
一体、何の飲み会だ?
とか思いながらも、一番楽しんでいたテツヤ君。
しかし、おつまみがいちいち美味しかった。
私も、厳選されたイクラとメンタイコと怪しいチャンジャ3点セットを持ち込んだけど、さらに破壊力のあるものも多数。
いい意味で、こんな飲み会は悲惨です。
痛風の会と命名しよう。
後半になり、なぜか九州旅行帰りの人が来たり、IPAゴリラが来たり、新米1級建築士が来たりで、実に楽しい時間を過ごさせてもらった。
さあ、そろそろお開きだとか思っていたら、気付けば寝てた。
フッと起きると、もう終電が無いと言われた。
もっと早く起こさんかい!
仕方ない、漫画喫茶でも行くか。
と思っていたら、寝てた。
何故か知らないけど、超快適でそのままノンストップで朝の8時くらいまで寝てた。
初めて訪れた家庭で、泥酔睡眠お泊りはちょっとありえないね。
申し訳ないな〜なんて寝起きの働かない頭で考えていたら、いきなり朝食に旨いメンタイコパスタが出てきた。
おもてなししてもらってばかりの厚かましい自分をすこし反省。

そんな楽しい痛風の会も終了。
先ほど、辻堂に帰ってきてようやく現実に戻ったのでした。
しかし、よく飲みよく食べた。
当分は贅沢品もビールもいらないな、うん。
質素な生活に戻ります。
今のところ、足の親指の先は痛くありません。
良かった良かった。

ビール。
今日も素晴らしいラインナップです。
ベアードのダブル限定ビールは最強です。
飲むべし、酔うべしです。

明日23日(水)は祝日なので、いつも通り12時から昼ビール営業しています。
何となく限定料理もやる予定です。
仕込み時間がないというのに、内容はまだ未定です。
何とかします。


22日(火)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、超IPA)、ジュビレーションエール(限定初入荷、7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ドュ・マリアージュ(限定、ダブル酵母ビール)
「ベアレン」 ヴァイツェン(限定)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 11:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

問題児

昨日は山梨まで出張に行ってきた。
早朝の電車に乗り、甲府到着は10:15の予定でした。
11時の集合だったのでちょっと時間があるし、駅ビルでブラブラしようなどと考えていました。
それが・・・・・・。
睡眠不足もあり、乗り過ごしの危険があったので湘南新宿ラインでは気合で起きていた。
無事、新宿にて下車。
そして、特急あずさに乗り軽く睡眠。
勝沼辺りで一度起きて、そのまま起きておこうと思っていたら、やっぱり寝てた。
フッと起きると、どこかの駅で止まっていて何となく駅名を見ると「甲府」とある。
アッと思った瞬間、扉が閉まった。
脇の下から滴り落ちる冷や汗。
とにかく恵里さんに電話をしようと思い、車内の電話機に行ったけど、テレホンカード専用だった。
少し前に最後のテレカを使い切って、そろそろ次のを購入しようと思っていたところでした。
携帯電話くらい持つのも大人としてのマナーなのかもしれません。
まあ、一生持つ気はないけど。

通りかかった駅員に聞くと、次の停車は小淵沢でしかも10:44との返答。
さらに脇の下から冷や汗が・・・・・・。
自分の責任ではあるけど、正直泣きたい気持ちでした。
どうしよう?
折り返しの電車か各駅停車で、しかもそれなりに待たないと来ないらしい。
何てことだ、田舎は嫌いだ(失礼!)。
とにかく何とかしないといけない。
お兄さんに申し訳ないし、恵里さんも恥をかかせてしまう。
小淵沢駅で降りて、まず駅員に聞いた。
やっぱりだいぶ遅くなるらしい。
次はタクシーの運転手に聞いてみた。
甲府までだと50分〜1時間くらい掛かるでしかしと言われた。
はぁ〜?
なぜか切れる私。
「それじゃあかんねん、どうにかしてくれな困るねん!」と迫ると、勢いのいいおじさんが「よし、高速飛ばして何とかしてやろう!」と言うので半信半疑だったけど、その男に賭けてみた。
なるほど、急いでくれています。
バンバン飛ばしてくれるのはいいけど、実に恐怖でした。
タクシーって後部座席にシートベルトが無いものなのか?
自分で飛ばせと言った以上、ビクビクしていられません。
下道に下りてからも車を縫うように飛ばしてくれるおじさん。
さらに怖かったけど、ギリギリ結婚式の開始時間に間に合った。
14パイントくらい掛かったけど、今回ばかりはお金には代えられないし、間に合ってなかったら大変なことになっていた。
集合時間が11時だったので遅刻は遅刻だったけど、何とか開始に間に合って良かった。

結婚式は、実に感動的でした。
幸せが溢れているのが感じられる、素晴らしいものでした。
披露宴では、冷や冷や事件のこともあり酒を煽る私。
結構酔ってしまった。
帰り道の記憶はないけど、起きたら恵里さんの実家のソファーで寝てた。
復活して、またビールを飲む出す私。
依存症というよりは、自然な動きです(それが依存症?)。
泥酔したけど、ちゃんと歯磨きをしてちゃんと布団で寝た。
楽しい一日でした。

今日は、二日酔い無しの清々しい目覚め。
朝からビール!と言いたいところでしたが、車で湘南まで帰宅しないといけないので中止。
子供と公園にでも出かけたいところでしたが、時間の関係でやめた。
すまぬ、娘達。
今日は、個人的な忘年会なのです。
16時の集合なのに、渋滞に巻き込まれた私はやや遅刻の予定。
今から急いで行かねばならん。

話が変わるけど、美咲さんが超可愛かった。
親バカ満開ですが、うちの次女はヤバイ。
一生、大人にならないで今の姿で80年くらい生きて欲しいなどと意味不明なことを考えていたりする私。
ほんと意味不明。
さよなら。


22日(火)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、超IPA)、ジュビレーションエール(限定初入荷、7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ドュ・マリアージュ(限定、ダブル酵母ビール)
「ベアレン」 ヴァイツェン(限定)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)


年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 15:35| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

山梨出張

本日より2日間の休みを頂きます。
お兄さん(恵里さんの)の結婚式に行くのです。
先ほど帰宅して夕食を終えたばかりですが、今から洗濯を干して、風呂に入って、睡眠。
こんなに過酷なのに起床時間は6時過ぎの予定。
仕事よりハードです。
山梨県、近いようで遠いです。
車があれば時間をコントロール出来るけど、恵里さんに預けていたので私は早朝から電車にて山梨県まで向かわなくてはいけない。
寝過ごして長野とかに行ったらどうしよう?
開き直ってスキーでもするか?
二度と、恵里さん家族の前に姿を現せれなくなるけど・・・・・・。
ひょっとしたら恵里さんが湘南に帰って来ないかも?
頑張って甲府で降りようと思います。

昨日は限定料理を少し変更した。
生帆立貝ひもが売ってなかったので、急遽違う魚介を仕入れてきた。
前日の貝ひもの残りを合わせて4種類のミックスに決定。
青森産のベビーホタテ、福島産のつぶ貝、国内産のモンゴイカ、それと宮城産のホタテ貝ひも。
これを韓国風に仕上げたところ、個人的にかなりのヒットでした。
つぶ貝もなかなか美味しかったけど、やっぱり私の好物はイカ様です。
結局、自分の好きな味付けしか出来ないもんです。
自家製イカキムチといった感じか?
休肝日だったけど、閉店間近に売れ残り(?)のイカを食べてみた。
旨いでしかし。
これはビールを飲まずには・・・・・・・。
我慢した。
プロです。
オトコです。

生まれ変わったら、イカになろうと思う。
さよなら。

ビール。
昨日は2樽開栓。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」ばかやろー!エール(限定、8%、超IPA)

ばかやろーエールが実に苦い。
痺れるのです。
これはハマル人は、嵌りますね。
飲んでおいた方が良さそう。

さて、忙しい忙しい。
2日間リフレッシュして、また仕事に励もうと思います。
お酒は程々にね!テツヤ君(自分かい!)。


22日(火)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、超IPA)、ジュビレーションエール(限定初入荷、7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ドュ・マリアージュ(限定、ダブル酵母ビール)
「ベアレン」 ヴァイツェン(限定)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)


20日(日)は、山梨までお祝いに行くので休みます。
お兄さんの結婚式なり。
祝杯は飲めば飲むだけいいらしい。
飲むでしかし。

年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 01:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

魚介フィーバー

昨日は、魚介限定料理がたくさん出ました。
たまには魚系もやってみるもんです。
結局、イナダと共に生貝ひもも登場した。
ひもの方が好評でした。
本日も継続予定です。
まだ残っていますが、売っていればたくさん買ってくる予定です。
仕入れ次第ですが、ついでにブリも登場させたいところです。
やっぱりイナダよりは脂の乗ったブリがビールに合うはずです。

とりあえずは「帆立貝ひも韓国風 300円」でいきます。
これ、本気でおいしいです。
何というか、歯ごたえが堪らない。
ちなみに宮城県産です。
ぜひ!

昨日は、金曜日なのに割とのんびりでした。
昨年も12月の金曜日にのんびりな日がありましたが、やはり忘年会のピークだからでしょうか?
そんな日にはついつい店主が飲酒してしまうのです。
昨日は絶対飲むまいと決めていたのに、余裕で飲んでいた。
依存症を疑う時もあるけど、無ければ無くていい時も多い。
誰だって飲みたい時くらいあるよね?
今日はさすがに飲みません。
山梨に行けなくなったら話にならない。
頑張ります。

今週は今日だけの昼ビール営業なので、何となく寂しい。
週末は忙しいなりに私的に癒しの時だったりするのですが、それが一日だけとなると、2日分楽しまないといけない。
ちょっとハプニングありで頑張ってみます。

ビール。
昨日は4樽開栓。
「ベアード」ジュビレーションエール(限定初入荷、7%)
「志賀高原」IPA
「スワンレイク」IPA(限定)
「博石館」ドュ・マリアージュ(限定、ダブル酵母ビール)

ジュビレーションエールが、素晴らしい香りです。
これこそ12月の寒い日にまったり飲みたいビールです。
これは、飲むべしです。

志賀IPAはやはり刺激的です。
パイントで飲んでおいた。

スワンレイクIPAもいつものことながら美味しい。
限定ビールといういつか無くなってしまう宿命が悲しすぎる。

博石館、やっぱり進化してた。
下手なワインより洗練されていると思うのは私だけだろうか?
飲むべし。

無くなったのは2樽。
「箕面」ダブルIPA
「ベアード」沼津ラガー
さよなら。

本日は2樽開栓します。
スペシャルビール参上です。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」ばかやろー!エール(限定、8%、超IPA)

凄い名前のビールです。
大阪人的には、ばかやろうという言葉にちょっと痺れるけど、関東の人にとってはそんなに深い意味は無いのかな?
とても濃くて、とても苦いらしいです。
気合を入れて飲んでください。

何だかんだで、濃いビールが多くなっています。
冬仕様ということで!
ベアードの2種だけで私なら泥酔だな。
そして、富士桜を飲むと暴言。
最後にいわて蔵を飲んで気絶。

今日はしないけど・・・・・・・。


19日(土)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、超IPA)、ジュビレーションエール(限定初入荷、7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ドュ・マリアージュ(限定、ダブル酵母ビール)
「ベアレン」 ヴァイツェン(限定)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)


20日(日)は、山梨までお祝いに行くので休みます。
お兄さんの結婚式なり。
祝杯は飲めば飲むだけいいらしい。
飲むでしかし。

年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 02:36| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

魚好男発揮

昨日は、最近の大ヒットのピリ辛貝ひもに始まり、ブリ刺しが登場。
そして、大人気の貝ひもが完売してしまい、その後はブリ君が頑張っていたのですが、そのブリ君さえも残念ながら完売。
そんなこともあろうかと店主はイナダを仕入れてきていました。
ブリ君からすると、まだまだひよっこな訳ですが、これはこれで美味しいと思うのです。
今回は柚子胡椒ポン酢にて味付け。
ブリ君の脂の乗り具合も捨てがたいけど、イナダさんもお勧めです。
とりあえずは今日の限定料理は「イナダ刺身柚子胡椒ポン酢 500円」でいきます。
ブリ君と違い、それなりのボリュームにて提供です。
ぜひ!

今日も違う魚介を仕入れてくる予定していますが、一番欲しいのはやっぱり宮城産の生帆立貝ひもです。
自分で言うのも何だけど、あの美味しさはキケン。
もし売っていたら、貝ひも料理継続します。
売っていますように・・・・・・。

昨日は、何となく休肝日でした。
仕事中に飲まないのは当たり前のことなのかもしれないけど、たまにするととてもプロフェッショナルなような気がします。
実際、頭の回転は素面の時の方が早いと思う。
今日もちょっと良い仕事しとこうかな?
休肝日の次の日は、2日分飲んでしまうというジンクスもあるけど。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「富士桜」ヴァイツェンボック(限定2号)
「いわて蔵」オイスタースタウト(今年版濃厚、リアルエール、7%)
「ベアレン」ヴァイツェン(限定)

スタウト、美味しいです。
マッタリしてます。

無くなったのは4樽。
「富士桜」ヴァイツェンボック
「志賀高原」ペールエール
「スワンレイク」IPA
「博石館」ウィンタースモークエール
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「ベアード」ジュビレーションエール(限定初入荷、7%)
「志賀高原」IPA
「スワンレイク」IPA(限定)
「博石館」ドュ・マリアージュ(限定、ダブル酵母ビール)

ベアードの限定ビールは当店初入荷です。
何でも、イチジクとシナモンでほのかに風味付けをしているらしい。
これ、私は飲んだことの無いビールです。
アルコールもやや高めなので、寒い日にピッタリなのでは?
さすがに冬らしくなってきた。
寒いのは嫌いだけど、寒い日に自宅やお店でビールを飲むのは好き。
人間はわがままです。

地味に最強と呼ぶに相応しいIPAが2種開栓です。
志賀高原の方は痺れる系なのか?
スワンレイクIPAはそろそろ最終章です。
飲み貯めしとかないと!

博石館のワイン風ビールも再び登場です。
どんどん変化していく、謎の(?)のビールです。
多くのファンが付いています。


18日(金)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 ジュビレーションエール(限定初入荷、7%)、沼津ラガー(当店初入荷)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ドュ・マリアージュ(限定、ダブル酵母ビール)
「ベアレン」 ヴァイツェン(限定)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)


20日(日)は、山梨までお祝いに行くので休みます。
お兄さんの結婚式なり。
祝杯は飲めば飲むだけいいらしい。
飲むでしかし。

年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 02:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

久しぶりの魚介料理

昨日は、スーパーにて超旨そうな帆立貝ひもを買ってきた。
何を作るかなど決めていないのです。
お店に到着して、まずそのまま味見。
そのままでも美味しかった。
海水の塩分がちょうどよかったのですが、そのまま出すのもどうかと思い、私の得意な(?)「韓国風ぴり辛」にしてみた。
これが、破滅的な美味しさに仕上がった。
ビールとの相性の為に生まれてきたような感じです。
大量に買ってきたけど、まだ半分ほど残っています。
ベアードのラガーとの相性も確認済みです。

限定料理「ピリ辛帆立貝ひも 300円」
やっぱり300円という設定は素晴らしい。
店主の努力の成果です。
平日は、普通に仕事帰りに寄ってもらえるのが嬉しい。
これからも突然料理、突然開栓していこうと思う。

今日は、さらなる限定料理に挑戦する予定です。
とことん魚介類で攻めるのです。
昨日の陳列を見る限りだと、候補はブリ、いなだ、たこ、まぐろ。
たことまぐろは何となく芸がないので、ブリ辺りで攻めてみようかな?
貝ひもと共に登場予定です。
地ビールと魚って実に合うのです。
意外なビールに合うこともあります。

ブリヴァイツェン。
特に意味はないが・・・・・・。

しかし最近は湘南に波が無い。
暇人店主にとってこれほど命取りなことはない。
念願の耐震バーも完全完成してしまったので、私の「独身貴族中したいことリスト」のほとんどが終わってしまった。
最近は、その暇さもあってか地味にジムに行っています。
といってもやっていることはいつもと同じで、20分間連続サンドバッグ殴りです。
着替えて、20分殴って、シャワー浴びて、退館。
30分の出来事です。
ゴールドジムに通いながら、マシンのフロアに下りたことの無い私です。
今日も行こうかな?
やっぱり週2、3回行けていると力の漲り方が違う気がする。
筋トレじゃないけど、超回復が働いているのかもしれない。
そういえば、ボクシングジムに行って、もう一度本気で取り組むという案もあったけど、親知らず野郎のせいでそれどころじゃなくなっていた。
さすがに年末を迎えるこれからの忙しい時期には入会できないだろう。
夢はこうやって散っていくものです。
自己満足ボクサー続けます。

最近は、帰宅後に酔っていることが多いのもあって、夜中に書いていたブログを断念して睡眠することが多い。
頑張って書こうとしていると、そのままコタツやソファーで寝てしまい、次の日に自己嫌悪に遭うので、思い切って布団に直行することにした。
昨日も、帰宅後に濃厚ラーメンと生牡蠣を食べてから布団に直行。
超熟睡。
目覚ましなど付けないのです。
自然と10時くらいに目覚める生活。
シアワセなり。
結局、私の独身貴族生活は、超睡眠生活で終わりそうです。
来年は家族も帰ってきて忙しくなりそうなので、今のうちに来年の分も寝貯めしておこうと思う(出来るのか?)。

今日は今から、水炊きなるものに挑戦してみる。
適当に水で炊くだけなのか?
なぜか、エビとか牡蠣とかイカを買って来たのだけど、これだと水炊きとは言わないのか?
とにかく、これが私の木、金、土の一日2食3日間の食事です。
疲れて帰った日は、さすがにそこから料理をする気にはなれません。
そういう時に、鍋やカレーなどは助かるのです。
昨日に地元のスーパーで食材を買い込んで来た。
半月くらいは、自宅から一歩も出なくても生きていけそうです。
冷凍庫には何故か、ホルモンだらけ。
今から、朝食なのにハラミ焼肉をするし。
独身生活習慣病です。
気をつけます。
さよなら。

ビール。
昨日開栓は「ベアード」沼津ラガー(初入荷)。

エール系が得意(?)なベアードビールですが、ラガーを作っても素晴らしいということが判明。
味の確認のために、店主2杯飲んでおいた。
その結果、「旨い」ということになった。
そして、「飲むべし」ということにつながった。
以上。

無くなったのは2樽。
「いわて蔵」IPA
「ベアレン」ウルズス
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「いわて蔵」オイスタースタウト(今年版濃厚、リアルエール、7%)
「ベアレン」ヴァイツェン(限定)

やや濃厚スタウトを開栓します。
ややオイスターです。
飲むべし。

ベアレンは普通(?)のヴァイツェンに変わります。
これもファンの多いビールです。
年内くらいで完売しそうということなので、白ビール好きは飲んでおいてください。


17日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー(当店初入荷)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定今年版、7%)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(今年版、7%、リアルエール)
「博石館ビール」 ウインタースモークエール(限定)
「ベアレン」 ヴァイツェン(限定)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)


20日(日)は、山梨までお祝いに行くので休みます。
祝杯は飲めば飲むだけいいらしい。
飲むでしかし。

年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 11:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

いつもの平日

昨日は、のんびりとした一日でした。
元々その予想をしていた店主は、耐震工事完成の打ち上げも兼ねて飲酒をした。
ペールエールが最高に美味しい。
油断していたら結構な杯数を飲んでいた。
早い時間から飲みだすとやっぱりキケンということを思い知りました。
最近、どうも酒量が増えている気がします。
気のせいと思いたいところです。

休日出勤して完成させた耐震バーがそれなりに好評です。
別に地震さえこなければ必要も無いものだけど、あるとやはり安心感があります。
この案も実は半年ほど前からあったわけで、私の企画から行動までのサイクルは6ヶ月ということが判明したのです。
とにかくこれで安心。
ウイスキーも並び替えをして分かりやすくしときました。
ちょっとモルトバーみたいです。
観に来てください。

油断していたら酔って来た。
自宅にて、謎のビールを飲んだ。
何というか、トドメを刺された感じ。
もう、寝たほうがいいと思う。
さよなら。
今日は、ちゃんと布団で寝れそうです。
やれば出来る子なんです。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「志賀高原」ペールエール

両方飲んでやった。

無くなったのは「ベアード」スルガベイインペリアルIPA。
さよなら。

本日は当店初入荷の、「ベアード」沼津ラガーを開栓します。
ホップ感満開のベアードの作るラガーというのも興味深い。
これは飲みましょう。
限定ドリンカーさんもどうぞ!


16日(水)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー(当店初入荷)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定今年版、7%)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「博石館ビール」 ウインタースモークエール(限定)
「ベアレン」 ウルズス(限定、ヴァイツェンボック、7%)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)


20日(日)は、山梨までお祝いに行くので休みます。
祝杯は飲めば飲むだけいいらしい。
飲むでしかし。

年末年始の予定。
29日(火)〜4日(月)の7日間は毎年恒例の連続昼ビール営業します。
ちゃんと12時にオープンします。
元旦ももちろん12時開店。
来年の初ビールは何になるのでしょうか?
気合ビールで攻めましょう。
posted by クラフトビアバー at 02:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

完成したけど

昨日はお店の改装工事に行くのが遅れて作業に取り掛かったのが19時前でした。
初めは簡単に考えていて1時間くらいで終わるだろうと思い、その後にどこに飲みに行ってやろうかと妄想しながら作業をしてました。
頭の中で作業工程を散々イメトレして来たのに、思いのほか捗りません。
自分でやるからには、とことんキレイに仕上げたい。
真鍮でリッチにする手もあったけど、何となく品が無くなりそうだったので今回はシルバー(アルミだが)にしてみた。
変なところ神経質なので、パイプを走らす高さを決定するのに30分も掛かった。
5ミリ刻みで簡単に固定してから、お客さんの席に座り「ボトルとパイプの馴染み方」をチェックという工程を何度繰り返しただろうか?
あまり高すぎても耐震性こそ優れてもボトルを取りにくいし見た目も悪い、逆に低すぎても見た目が悪いし、もちろん耐震性が大幅に落ちる気がする。
そんなこんなで高さが決定したのですが、そこからがまたまた大変。
とりあえず1本だけ取り付けてみたのですが、どうも作業効率が悪い。
そこで、作業を中断して10分間の妄想タイム。
息抜きにビールでも飲むかと思ったけど、完成後の打ち上げパラダイスに向けて我慢しておいた。
その時は、まさか終電時間までかかるだなんて思っても見なかったが・・・・・・・。

作業工程が決まった。
後はガシガシ進めるだけです。
まず初めに全てのパイプを棚の幅に合わせてカットした。
そして土台となる部品を取り付ける為の下穴を開けておいた。
その辺で、すでに21時を回っていたと思う。
おいおい、飲みに行かれへんやないか!
超スピードで作業を進めていったけど、高所でやりづらいところなどもあり、結局全てが終わり廃材と工具の片付けが完了したのが23時過ぎでした。
そこから飲みに行くこともできたけど、まだウイスキーが棚に納まっていないのです。
全てカウンターの上に載っていた。
もう、諦めた。
よし終電までとことんやってやろうではないか。
モルトを久しぶりに全て棚から降ろしたのですが、あまりのホコリのかぶり具合にバーテンダーとして誇り(埃とかけてません!)を失いかけていた自分に気付いた。
見習いの時は、毎日100本200本のボトルを可愛い可愛いしながら磨いてあげたものです。
何というか、愛情を込めるというか・・・・・・。
ちょっと心引き締まる瞬間でした。
まだまだ、バーテンダーとしてのスキルを上げないといけない。
初心に戻ります。

とにかく、耐震工事は無事完成。
個人的にはかなりセンス良く仕上がったと思っています。
業者を入れれば当然もっともっと良い仕上がりになったとは思いますが、やっぱり出来ることは自分でやらないとね。
貧乏バーだし・・・・・・。
ちなみに今回の材料費は6500円。
我ながら、安くあがったと思っています。
来店時は、「すごいやん、これで6500円なの〜!」と驚いてください。
店主が喜びます。

終電にて帰宅。
朝食を食べてから(昼前だけど)、何も食べてなかったことに気付く。
どうりで空腹感を覚えるわけです。
辻堂に着いたはいいけど、そんな時間にやっているお店などほとんど無いのです。
松阪牛の焼肉屋が帰り道にあるけど、そんなに美味しくないし、なぜかダーツマシンがあってテンション下がるしな〜。
自宅で料理をする気にもならないし。
そういえば帰り道にもう1軒だけ開いてるお店がある。
キッチンバーみたいなちょっとお洒落なお店。
以前に辻堂在住の同業者に連れられ行ったことがあるけど、あれはいつのころだろうか?
お店をオープンするとかしたとかそんな時期なような気がするので3年近く前なのかな?
普段は夜中の1時にカウンターが埋まっていたりするので、何となく常連さんが多くて濃そうなイメージがあってちょっと敬遠していたのですが、昨日は勢いに任せて突入した。
混んでいようが、常連さんばかりでギョロっとされようが、食べて飲むのじゃ〜と思って入ったら、そんな日に限って誰もお客さんがいなかった。
ちょっと拍子抜けしたけど、とりあえずビール。
そして3種チーズのピザと鶏の唐揚げを頼んでみた。
ぐいぐい煽る私。
空腹ビールは旨いけど、やばいでしかしです。
危険な香りがしたので、先におしんこみたいなのとイタリア産の生ハムを頼んだ。
休日出勤ばりにお店に出てクタクタになって帰宅してまでビールを飲んでいるのが、何となく虚しくなってきた。
そんな時は、心が明るくなるシャンパーニュが一番。
と興奮していてメニューを見たら、スパークリングワインが無かった・・・・・・。
ガビーン、だけどランブルスコが1種あったので、それに決定。
注文したら、「ボトルしか無いんです」と言われた。
やっぱり普通は、バーで一人でワインのボトルは頼まないのかな?
当然、注文した。
正直、そんなに期待して無かった(失礼!)のですが、これがなかなか美味しかった。
頑張った自分へのご褒美に相応しい味わい。
銘柄を覚えようと思ったけど、携帯無し人間の私にはメモをするツールが無いのです。
まあ、いいや、その瞬間が満たされるのであれば。
ワインも美味しかったけど、ピザも絶品、唐揚げも揚げ具合が絶妙でした。
聞くと、最近オープン10周年だったらしい。
駅からはまず歩いては行けない場所で、しかもこの不景気を乗り越えれるということは、逆にそれだけ内容があり、お客さんに恵まれている証拠です。
いいお店でした。
近々、再訪してみようと思う。
次は何を食べようなどと考えている時点で、ヤバイね。

話が変わるけど、最近むしょうに海に行きたいと思う。
なのに、全くと言っていいくらい波が無い。
ちょっと困っています。
意味不明にこの時期に巨大台風でも発生しないかな?
お店は忙しいのはいいけど、遊びが満足に出来ないようでは、良い仕事も出来ないというのが持論です。
今日も、雨乞いならぬ波乞いを神様にしておこう。
しかも自己中心な私は平日限定の波乞いです。

限定料理の「砂ズリ 300円」は継続します。
さすがに本日で終わりにします。
かなりあるので残れば私の夕食になります。
巨大な砂肝を飲食店で出しているのはおそらく日本国内でも当店だけでしょう。
下処理をサボっているという噂もあるけど。

ビール。
本日開栓は2樽。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「志賀高原」ペールエール

共に定番でありながら素晴らしいビールです。
飲むべしです。

今日は店主、飲んでもいい日なのかな?
昨日頑張ったし、お客さんに棚を褒められてご機嫌になる予定だし。

酔った勢いで、なんか突然開栓するか?

15日(火)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定今年版、7%)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「博石館ビール」 ウインタースモークエール(限定)
「ベアレン」 ウルズス(限定、ヴァイツェンボック、7%)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)


20日(日)は、山梨までお祝いに行くので休みます。
恵里さんの兄弟4人がみんな結婚する最終章です。
オメデタイことであります。
我が娘もいつかそんな日が・・・・・。
我が娘は、どこにもやらん!
悪い虫は、リングの上で成敗してやる!
posted by クラフトビアバー at 11:42| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

超失敗

昨日は超休肝日でしたが、超飲みたい気分になり、超飲酒してしまった。
と言っても閉店時間間近の開始でした。
僅かに残っていたお客さんに、私の心の呟きを暴露しておいた。
私だって人間だもの。
仕事柄、やはりお客さんの話を聞くことが多いし、聞く仕事とも言えるのだが、人は当然話すことの方が好きなのです。
私の場合は仕事中におしゃべりが過ぎることが多々あるけど、本来バーテンダーなどは、静かにお客さんの話に耳を傾けるくらいの方がスマートでいいのだと思う。
こればっかりは私の飲食業人生で染み付いたものなので、そう簡単には変わらないし、変えてまで仕事をしようとも思わない。
たまには暴露もしないといけません。
店主に巻き込まれないように注意してください。

昨日は閉店前に4パイント飲んだのですが、ちゃんと片付けを完璧にこなしての帰宅を決め込んだ。
空腹での飲酒だったので酷く酔った記憶がある。
じゃないと帰り道のラーメン屋で、超濃厚ラーメンと氷の浮かんだビールなどを注文しているはずがない。
もう二度と行かないとか行っていたラーメン屋にふらっと入っている自体が普通の行動ではないのです。
ちなみにその濃厚ラーメンが地味に美味しかった。
久しぶりに自分で作るラーメン以外で美味しいと思った。

帰宅後、ソファーにて気絶。
もうこんな生活嫌だブー。
最近はワンルーム生活です。
子供の為にと思い奮発して3LDKに越したのですが、広い子供部屋の扉は閉ざされたままだし、寝室へも最近は足を踏み入れていない。
リビングダイニングで寝起きして、食事もそこだし、そしてトイレとお風呂があれば快適な生活が送れるということが判明。
恵里さんに与えた自称ミシン部屋などは物置と化している。
ここも見たくないので閉ざしておいた。
早く布団で睡眠出来るような生活に戻りたい(自分次第?)

今日は休みなのにこれから横浜に行かないといけません。
お店の地震対策工事をする日が来ました。
さすがに300本近くに増えたウイスキーを守らないといけません。
今まで無対策だったのが不思議なくらいです。
工事と言っても、そんな大したもんじゃないのでアッという間に終わることでしょう。
終われば当然、どこかに出陣です。
横浜で飲むもよし、東京に出るもよし。
先週末は、破滅的に忙しい瞬間などもあり最大瞬間風速は40メートル級でした。
一人の限界を覚えた今日この頃。
ビール、料理の提供速度の低下とあまり無かったとは思うけど注文忘れ等、ご迷惑もかけました。
結局は、梅ガツ焼きにやられたということです。
いろんな意味で梅ガツに万歳です。
ちなみに最終的には店主が食べて完売。
メデタシメデタシ。
ガツ芯(豚の胃袋の芯?)を10キロ、砂ズリを3キロ。
これを3日間で出してしまうビアバーが日本のどこにあるでしょうか?
よく頑張りました。

今日は週末の頑張り&工事完成(まだだが)の打ち上げをしに行くのです。
ビール好きのみなさん、どこかで会いましょう。
泥酔暴言睡眠男を見かけたら、優しくしてください。
それでは、さよなら。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「スワンレイク」IPA(限定)
「ハーヴェストムーン」シュバルツ(ドイツ風黒ビール)

共に素晴らしいビールなり。
飲むべし。

無くなったのは3樽。
「箕面」イングリッシュビター
「富士桜」ラオホボック
「志賀高原」40thアニバーサリーエール
さよなら。

火曜日はとりあえず2樽開栓します。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「志賀高原」ペールエール

久しぶりのダブルIPAです。
今回の仕込みの第一号だと思います。
さて今回の仕上がりはどうでしょうか?
楽しみです。

定番で最高の美味しい志賀高原のペールエールも開栓です。
限定ドリンカーに飲んで欲しいです。


15日(火)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定今年版、7%)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「博石館ビール」 ウインタースモークエール(限定)
「ベアレン」 ウルズス(限定、ヴァイツェンボック、7%)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)

posted by クラフトビアバー at 12:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

ガツ&ズリ

本日は訳あって限定料理が芸人の名前みたいになりました。
「ガツ&ズリ」の登場です。
たぶんこんな芸人は売れないと思うけど。
金曜日の5キロ、昨日に5キロ仕入れてきたガツ芯が残り3キロほどになってしまったので、完売を避ける為に砂ズリを仕入れてきてガツと並行して焼いていこうと思っています。
なので、本日の限定料理はダブルで攻めてみます。

限定料理「砂ズリ 300円、梅ガツ焼き 500円」

こう見るとガツ焼きが高級です。
実際にガツ芯という部位はやや高いけど。
ぜひセットでどうぞ!
セットで700円!と言いたいところだけど。
すいません、笑売します(商売?)

昨日はガツ&ズリの勉強も兼ねて、超久しぶりにホルモン屋に行って来た。
さすがに1年近く開いていたので、ちょっと緊張したけど、お店の方も普通に接してくれて快適にホルモンを食べることが出来た。
何よりビックリしたのは、以前と全く変わりない料理のクオリティー。
素晴らしいと思う。
一時は超激混みでちょっとドンビキだったのですが、昨日はそんなでもなく何というか懐かしい空間でした。
これは、再び通うモードになりそうです。
久しぶりの酎ハイ大大は効いた。
結構な酔いにて帰宅。
そのまま寝ればいいのに、なぜかメンタイコを食べてワインを飲んでいた。
しかも季節外れのボジョレー。
旨いのか不味いのか記憶外飲酒。
ソファーにて気絶。
コタツで寝なくなっただけでも成長したな、うん。
今日は微々たる自己嫌悪なり。

思いのほか、二日酔いは無し。
だけど、今日は超禁酒です。
禁酒に「超」が付いている意味がよく分からんけど、それが私の気持ちの込めようです。
でも、私の好きな砂ズリの登場なのか・・・・・・。
超自信がない。
やっぱり「超」は取って、普通の禁酒日にしておこう。

ビール。
昨日開栓は5樽。
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA(7%、飲むべし)
「富士桜」ヴァイツェンボック(限定今年版、7%)
「志賀高原」40thアニバーサリーエール(限定IPA、8、5%)
「博石館」ウィンタースモークエール(限定)
「ベアレン」ウルズス(限定、濃厚ヴァイツェンボック、7%)

なんてことだ!
飲むべしの嵐です。
全部飲んだら、死亡だな。
分かっているのにやめられない。
だって、人間だもの!

無くなったのは6樽。
「ベアード」ウエストコーストウィートワイン
「志賀高原」美山ブロンド
「スワンレイク」アンバーエール
「博石館」ハーベストエール
「ベアレン」クラシック
「ハーヴェストムーン」クリスマスポーター
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「スワンレイク」IPA(限定)
「ハーヴェストムーン」シュバルツ(ドイツ風黒ビール)

最強IPAが再び登場です。
そろそろこの限定ビールも終わりが近づいて来たのかもしれない。
飲むべし。

ミッキービールは大人気だったドイツ風黒ビールを開栓します。
う〜ん、これも飲むべしだな。

今日のラインナップは素晴らし過ぎる。
何を飲むのかはお客さん次第です。
天国と地獄は飲み方にかかっています。
ほろ酔いになるもよし、泥酔するもよし、暴言吐くもよし。
ちなみに当店で暴言を吐くと5分後くらいに退店を命じられるが。

さて出勤します。
今日も焼くでしかし。
昨日のホルモン屋での研修の成果を出す時が来た。
そのために行って来たのだから・・・・・・。


13日(日)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定今年版、7%)、ラオホボック(限定最終樽、7%)
「志賀高原ビール」 40thアニバーサリーエール(限定IPA、8、5%)
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「博石館ビール」 ウインタースモークエール(限定)
「ベアレン」 ウルズス(限定、ヴァイツェンボック、7%)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ風黒ビール)
posted by クラフトビアバー at 09:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

ガツまみれ

昨日は、梅ガツ焼きの専門店でした。
本当に焼いて焼いて焼きまくった。
結構、疲労した。
気付けば閉店に近い時間でした。
急いで閉店体制に入りました。
のんびりな平日などは、ついつい閉店時間を押してしまいがちでしたが、片付けの多い週末はビシッと閉めることも多くなった。
そうでもしないと帰れなくなる。
それにアバウトな閉店時間だとお客さんの方も困ると思う。
さすがに閉店時間の前に閉めて帰るような素人営業は絶対しないけど、ちゃんと筋の通った営業をしようと思う。
これからは平日休日に関係なくちゃんと閉めないとね。
見習い時代によく言われたことだけど、ちゃんと開店時間にオープンして、ちゃんと閉店時間にクローズすることはお客さんに安心感を持ってもらうのもそうだけど、ちゃんと閉めるということは、次の日にちゃんと万全の状態で開けれるということだと。
頭では分かっていても、商売なのでなかなか難しいものです。
「もう1杯だけ!」と言われると汚い話、売り上げが上がるわけなので嬉しいことだけど、それにより片付けが間に合わずに次の日に早く来てやっているようでは本末転倒なわけです。
別に貪欲に商売をしてきたつもりもないけど、自分一人でやっているとついついそういった初心を忘れがちです。
慣れというものは恐ろしいものなり。

とにかく、これからも良い仕事をしようと思います。
本日もちゃんと12時にオープンします。
昨日に残してきた残務の為に早めに出勤をしないといけません。
今日はキムチ鍋を食べてから早く寝ようと思います。
昨日は、超休肝日でした。
超サイア人もびっくりです。

昨日のガツの出方を見て手ごたえを感じた店主です。
まだ数キロ残っているけど、強気に本日も追加仕入れして来ます。
万が一、仕入れが困難な時は次のステップに進みます。

限定料理「梅ガツ焼き 500円」
最近増えつつある当店の地調味料との相性が抜群です。
柚子胡椒などは、まず間違いないでしょう!
辛くてビールが進むのは、作戦外です。
焼くでしかしで頑張ります。

ビール。
昨日は寒さのせいもあってか濃厚ビールばかり出た。
こればっかりは好みなのでどうとも言えないけど、本当に飲んで欲しいのは定番のビールです。
私の場合は仕事柄当てにならないけど、もし自分のお店に飲みに来たとしたら、おそらくクラシックを飲んでガツ食べて、美山ブロンド飲んでガツ食べて、アンバーエール飲んでガツ食べて、ペールエール飲んでガツ食べて、IPA飲んでガツ食べて、帰宅。
みたいな感じになるであろう。
これは間違いなく参考にならないし、結局は私の好みです。

クラシック、最高に旨いと思うんだけどな〜。
飲んじゃうぞ!

無くなったのは2樽。
「箕面」ペールエール
「志賀高原」40thアニバーサリーエール
さよなら。

本日はとりあえず「箕面」イングリッシュビターを開栓します。

アニバーサリーエールが無くなることは予想もしてなかった。
さすがに困っている店主です。
どうしよう?

本気出すか?


12日(土)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ウエストコーストウィートワイン(1樽限定、9%)
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定最終樽、7%)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「博石館ビール」 ハーベストエール(生ホップ&自然酵母ビール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 クリスマスポーター(限定2号)
posted by クラフトビアバー at 01:59| 日記 | 更新情報をチェックする