2010年04月30日

何故か昼営業

本日は平日ではありますが、昼の12時からの営業です。
何となく中途半端だし私の性格からするとやるべき日なのです。
なので誰も来店されなくても、のんびりでいいのです。
とか言いながら、誰かしら来てくれるとは思っています。
天気も良さそうだし、ビール日和です。
ほんと、ようやくビールの季節(当店では年中?)が来たという感じです。
実際、飲みたくなりますね。
今日も美味しいビール満開で頑張ります。

昨日は元祖屋台風いか焼きをやりつつ、新限定料理も出していきました。
「骨付き鶏のトマトソース煮 500円」です。
これが無茶苦茶美味しく出来た。
鶏肉とトマトソースとニンニクとバジルとが合わないわけもないのですが、実際いい出来。
大量に仕込みすぎた模様です。
今日も継続です。
ちなみに一度軽く煮込んだのですが、その後は注文のつど調理するので(3、4分ほどだが)煮込まれ過ぎてボロボロになる心配はありません。
ぜひ食べてみてください。
今日いっぱいはあると思います。

そして今日からは豚バラ軟骨も煮込んでいきます。
昨日にお肉屋に10キロも注文してきたので、今日は嫌でも取りに行かないといけません。
そんなことなら鶏肉をあんなにも買わなかったのに・・・・・・。
と言っても後の祭りです。
前向きにやれることをやろうと思います。
軟骨は煮込まれ次第出していきます。
勢い余ってラーメンもする予定。
ついにドンブリを購入してしまったのです。
しかも25個くらい買ったのですが、一体何のお店を目指しているのだろうか?
イタリアン高級ドンブリの登場は今日か明日になると思います。
私はいまだに思うのですが、ネットでの物の購入というのは恐ろしい。
実感もないまま、ポチポチとお買い物。
気づけば商品が届く。
便利になったとは言え、アナログ推進委員会代表としてはどうも馴染めない。
今回のイタリアンドンブリも、そのネットにてピコピコと買ってしまったのですが、何と言うかお店で選んだ末の購入のような感激がないのです。
まあ嘆いたところで、現代の進化は止まりません。
マイペースで進もうと思う。

昨日は昼時になかなか忙しくなりました。
久しぶりに働いた感じです。
まだまだ無駄の無い最速最短の作業が出来ることを実感。
バーテンダーでした。
酔うとダメ人間になってしまう私ですが、普段は割とまともです。
今日もまともな日になりますように!


昨日は4樽開栓。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアード」セゾンさゆり(限定最終樽)
「ノースアイランド」IPA(7%)、カスケードラガー(限定)

ダブルIPAがアメリカンでした。

セゾンさゆりは世界に力を見せ付けた結晶の作品です。
とても美味しいと思います。
飲むべしです。
特に、今日の気候にはいいと思います。
最終です。

北海道痺れIPAがまたまた参上。
しつこいくらい開栓していますが、しつこいくらい(?)人気があります。

無くなったのは5樽。
「ベアード」帝国IPA
「いわて蔵」IPA
「ベアレン」マイボック
「ハーヴェストムーン」春の小麦ビール
「ノースアイランド」インペリアルスタウト
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「いわて蔵」ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」ほおずきんちゃんラガー(超希少1樽限定)
「ハーヴェストムーン」シュバルツ(ドイツスタイル黒)

ほおずきってどんなフルーツでしたっけ。
美味しいらしいです。
超希少らしいです。
とりあえず飲まないとわかりません。

今日もばしばし新樽開栓していきます。
攻めのGWです。


30日(金)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 セゾンさゆり(限定最終樽)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」 ほおずきんちゃんラガー(限定)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツスタイル黒)
「ノースアイランド」 カスケードラガー(限定)、IPA(7%)

今週のサービスモルトは「グレンフィディック12年」700円です。
世界で一番飲まれているウイスキーです。
美味しいからです。

「ゴールデンウィークの予定」
29日(木)〜5日(水)までの7日間は(3日(月)も営業)、いつも通り昼の12時より、健康的ビアバー営業をします。
限定料理もガシガシ投入するつもりです。
6日&7日の営業時間は考え中。
勢いだけでまた昼からやるか?
8日(土)、9日(日)は普段通りの12時オープンです。
posted by クラフトビアバー at 02:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

屋台風いか焼き

昨日の限定料理は「屋台風いか焼き」にしてみた。
イカの体(ゲソ無し)をグリルにて特性ソースを付けつつ焼いただけというシンプルながら、どう考えても美味しいという外さない料理。
今回のソースが曲者で、当店らしくニンニク増し増しにしておきました。
正直、この方が美味しいと思います。
屋台で子供にイカ焼きを買い与えて、ニンニクギンギンだったらさすがに喧嘩になるけど、大人なビアバーなので怒られることもないのです。
いい感じに仕上がったと思います。
まだまだ残っていますが今日も仕入れの予定です。
昨日に売り場にあるだけ買い占めて来た(迷惑?)ので今日もあるとは限りませんが、なんとかなって欲しいところです。
ちなみに個人的な感想を言っておくと、「旨いでしかし」です。
以上。

それと並行して、今日はGW料理の第2弾に挑戦します。
おそらく何かに煮込みかもしくは湯引き辺りで攻める予定です。
勢いに乗って第10弾くらいまで突っ走って行こうと思います。
私が一人で暴走しないようについてきてください。
それか止めてください。
久しぶりに豚バラ軟骨煮込みもいいかも?
モツ煮込みも最近していないし、何なら鶏モツだけでいくのも面白い。
いつもそうですが、考えているときが1番楽しい。
作り出すとノンストップで完売まで走らないといけないので、ゆったりした時間なんて無いのです。
自分を信じて頑張ろうと思う。

今回の連続営業で私は、自分の中で小さな誓いを立ててみました。
いつも「予定は未定」な人生を送っていて、思い通りにいかないことばかりなのですが、たまには強い意志を持って、物事に立ち向かってみようと思ったのです。
隠すほどのもんでもないけど、10日(月)まで結果は伏せておきます。
神様になれるかもしれないので、私をマスターと呼べるのも後少しの期間かもしれません。

いつもそうだけど、こんなツマラナイ事を書く時間があれば早く寝ればいいと思う。
今日も昼からの営業なのに・・・・・。
さよなら。

ビール。
昨日開栓は「志賀高原」美山ブロンド(7%)。

このビールは武士道だ!
斬るか斬られるか、それとも自爆か?
どうでもいいけど、大分美味しいので飲むべし。

無くなったのは2樽。
「箕面」イングリッシュビター
「ノースアイランド」ウィートエール
さよなら。

やはりウィートが飛んだ。
美味しいから仕方ない。
また入荷しようと思う。

本日は2樽開栓。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ノースアイランド」カスケードラガー(限定)

久しぶりのダブルIPAです。
新しいバッチらしいので、またまた楽しみです。
お休みだし、これで良い酔いをしましょう。

カスケードラガーは実は昨日の閉店間近に開栓しています。
私がとっても気に入っているので、次の日まで待てなくなり・・・・・。
これもそろそろ最終になるかと思われますので、あるうちに飲んでおいてください。

今日もいろいろと新樽を開栓していくつもり。
前進あるのみ。


29日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定最終樽、6、5%)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定)
「ノースアイランド」 カスケードラガー(限定)、インペリアルスタウト(最後、8%)

今週のサービスモルトは「グレンフィディック12年」700円です。
世界で一番飲まれているウイスキーです。
美味しいからです。

「ゴールデンウィークの予定」
29日(木)〜5日(水)までの7日間は(3日(月)も営業)、いつも通り昼の12時より、健康的ビアバー営業をします。
限定料理もガシガシ投入するつもりです。
6日&7日の営業時間は考え中。
勢いだけでまた昼からやるか?
8日(土)、9日(日)は普段通りの12時オープンです。
posted by クラフトビアバー at 02:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

仕事人間開始

今日からは仕事に励む日々になりそうです。
今年のゴールデンウィークはどんな感じになるか分からないけど、元気に昼ビール推進をしたいと思います。
今日仕事をすれば明日から連休の方も多いと思います。
ちょっと気合でも入れて限定料理でも作ってみようかなと思っています。
昨年は勢いだけで頑張り過ぎたけど、今年はぼちぼちペースでいこうかな。
私は仕事柄ゴールデンウィークみたいな連続休みを取ったことが数年無かったので実に羨ましかったりします。
自分でお店をするようになって、思い切って休暇を取ったりもするけど、いまだに慣れません。
週休1日が体に染み付いているのかもしれない。
この仕事を生涯の職業にした(したい?)以上は覚悟の上ではありましたが・・・・・・。
何だかんだで毎日お店にいることが楽しい。
いろんな人が来られるわけで、嬉しいことが100%とも言えないけど、そういうことを考慮してもやっぱり楽しい。
やはりお客さんはわざわざ「楽しい空間で美味しいビールを飲みに」来られているわけで、そのどちらかが足りなくてもクラフトビアバーとしては成り立たない。
楽しい空間で普通のビールでもダメ(不味いビールは論外)。
美味しいビールでも不快な空間だとダメ。
こうやってキーボードを叩いて、何となく書いてみると実に簡単なことに思えるけど、これがやっぱり難しい。
自分でもまだまだだなと思う瞬間が多々あります。
昨日もちょっとだけ思うところがあったけど、行動に移すのが遅れた。
こういうのがお店として命取りになる。
私一人でやっているお店なので、自分の行動がダイレクトに今後につながるので慎重になってしまうのも当然だけど、たかが1分決断が遅れただけでお店の寿命が1年短くなるくらいには考えています。
まあ過ぎたことは仕方ない。
気にしない気にしない。

昨日は久しぶりに空の樽を返却しました。
その数32樽。
どこにあったのでしょうか?
面倒くさがりの私は、ついついこういった地味な作業を怠ってしまう。
後でしんどいのは自分だと分かっているのに・・・・・。
とにかく昨日はやり遂げた(大袈裟?)のでした。
だけど打ち上げするタイミングを無くして、そのまま帰宅。
当然の如く自宅にはお酒が無いので、普通に夕食を食べて牛乳飲んだ。
そして以前に撮ったガイアの夜明けを見て、今に至るという平和な日。
そろそろ寝ようかと思う。
さよなら。


ビール。
昨日は5樽開栓。
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」マイボック(限定最終樽、6、5%)
「ノースアイランド」ウィートエール(限定初入荷)、インペリアルスタウト(限定最終章)

ピルス最高に美味しい。
これが焼肉屋で飲める日が来ることを願っていたけど、叶いそうもないのでいつか私がやってやろうと思う。
どうせなら今の10樽体制の焼肉屋をしよう!
意味不明と思われてもいいのさ。
慣れているのさ。

ウィートエールが驚きの美味しさでした。
本気で美味しい。
感激しているお客さんも少なくなかった。
ビールくらいでそんな大袈裟な・・・・・とか思われそうですが、正直それくらい完成度の高いビールでした。
飲むべし決定です。

無くなったのは「志賀高原」ハウスIPA。
さよなら。

本日は「志賀高原」美山ブロンド(7%)開栓します。

これは切れ味満点の武士ビールです。
油断していると記憶が飛びます。
パイントでもスルスルと飲めてしまうところが一番の危険ポイントです。
注意しながらパイントで飲むべし。

スタウトは最終章です。
お早めに!


28日(水)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定最終樽、6、5%)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定)
「ノースアイランド」 ウィートエール(限定初入荷)、インペリアルスタウト(最後、8%)

今週のサービスモルトは「グレンフィディック12年」700円です。
世界で一番飲まれているウイスキーです。
美味しいからです。

「ゴールデンウィークの予定」
29日(木)〜5日(水)までの7日間は(3日(月)も営業)、いつも通り昼の12時より、健康的ビアバー営業をします。
限定料理もガシガシ投入するつもりです。
6日&7日の営業時間は考え中。
勢いだけでまた昼からやるか?
8日(土)、9日(日)は普段通りの12時オープンです。
posted by クラフトビアバー at 02:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

のんびり休暇

昨日の休みは天気がいいにも関わらず、のんびりとすごしてしまいました。
まずは自宅にて朝食後少ししてから昼寝。
最近は恵里さんも私の激務(?)を分かってか、ダラダラする日もイライラしなくなりました。
以前は、「せっかくの休みなのにダラダラして・・・・・」とか嫌味を言われたりもしましたが、最近はそれなりに理解してくれる。
そうされると私も、それなりに頑張ろうという気になる。
昨日はのんびりしてしまったけど、朝から行動的になれる休日も少しは増えたように思います。
私は人を雇ったりするのが苦手ですが、いつかスタッフを入れるような時には、褒めたり見守って伸ばそうと思いました。
怒って伸びる人はごく僅かだと思う。

夕方の4時にようやく行動。
近くのショッピングモールに行きたいと恵里さんが言うので、みんなで出掛けた。
私もホームセンターに用事があったので、プチお買い物。
結局、絵本を返しに図書館に行ったり、レンタルDVDを返しにビデオ屋に行ったりしてたらいい時間になってしまいました。
このまま終わる休みも何かパッとしないと思い、夕食に出掛けました。
最近選択肢が1つ増え、焼肉と寿司と炭火焼。
あんまり変わらんか?
最後の最後まで焼肉と炭火焼で迷った挙句、2週連続で炭火焼に行きました。
ここは2階に個室の座敷があるので恵里さんの評価が高いのです。
料理もいちいち美味しいし、ビールはエビスだし、テツヤ君もなかなかお気に入り。
しかも我が家から1番近い飲食店です。
昨日もそこそこ食べて飲みました。
彩音さんは、シロとガツが好きらしいけど、それって両方ホルモンなんですけど・・・・・。
こんな5歳児にしたのは間違いなく私です。
焼肉行き過ぎ家庭です。

軽く泥酔した私は帰宅後にさらなるビール。
我が家に1本だけあった、千葉のココナッツビール。
デザート感覚でなかなか良かった。
その後、布団に行き、恵里さんにちょっかい出したら切れられて、逆切れして不貞腐れて気絶。
おかげさまで変な夢を見ましたとさ。
終わり。

今日は雨模様でパッとしません。
暖かくなりだしてビール日和が続くのかなと思っていた矢先のこの天気。
今年は異常気象です。
さすがに今日はのんびりになるかな?
北海道ウィートと濃厚スタウトの飲み比べでもしておきます。


火曜日は5樽開栓します。
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」マイボック(限定最終樽、6、5%)
「ノースアイランド」ウィートエール(限定初入荷)、インペリアルスタウト(限定最終章)

今日の新樽5つはどれも飲むべしなビールばかり。
最近イケイケのピルス、旨い。
繊細なご機嫌ゴールデンエールも絶妙。
ボックは大人気の最終章。
ウィートには超期待。
インペリアルスタウトは最強。

今日は休肝日失敗です。
残念。


27日(火)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定最終樽、6、5%)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定)
「ノースアイランド」 ウィートエール(限定初入荷)、インペリアルスタウト(最後、8%)

今週のサービスモルトは「グレンフィディック12年」700円です。
世界で一番飲まれているウイスキーです。
美味しいからです。

「ゴールデンウィークの予定」
29日(木)〜5日(水)までの7日間は(3日(月)も営業)、いつも通り昼の12時より、健康的ビアバー営業をします。
限定料理もガシガシ投入するつもりです。
6日&7日の営業時間は考え中。
勢いだけでまた昼からやるか?
8日(土)、9日(日)は普段通りの12時オープンです。
posted by クラフトビアバー at 12:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

魚大会終わり

昨日までの2日間の魚大会は無事終了しました。
今回は、大量に余ることもなく早い時間に完売することも無く、神業的な閉店間近での終了でした。
さすがに時間と共に11種類あった魚介類も減っていき、最後の最後には2種盛りになってしまいました。
こればっかりは仕方ないよね?
またいつか魚の日をやりたいです。
何でも諦めないでやってみるべきだということを今回の限定料理であらためて感じました。
ラーメンもやったし、刺身もやったし、次は何だ?
頑張ります。

昨日は実はテツヤ君は自宅に帰っていないのです。
焼肉と浮気をしていたら終電を逃した(というよりは帰る気を無くし暴飲暴食)。
久しぶりに行った日の出町駅近くのホルモン屋。
かなり私好みのお店の雰囲気です。
ケムリ地獄。
いい服は着ていけないお店ですが、私はいい服など所有していないので全く問題なし。
結構食べました。
結構飲みました。
そして深夜にお店に帰り、さらにクラシックを飲み、そのまま気絶。
最後の最後だけ記憶がありません。
気づけばいつものように椅子ベッドにて安らかに眠っていました。
起きたら10時。
やばいでしかし!
ブログも書かなければなりません。
シャワーも浴びなければなりません。
ということで、お店の掃除だけ済ましてから、いつものネットカフェに行きました。
当たり前ですが、日曜日の朝は空いています。
慣れないキーボードで文章を書き、シャワーを浴びて、また忙しい日が始まりました。
お店に戻り、コーヒーを飲みながら休憩。
休んでいる場合では無かったけど、久しぶりの焼肉の余韻を楽しみました。
12時の開始時間からは気を抜く暇はありません。
いつも逃げ場の無い真剣勝負です。
それなりに気配りもしています。
昨日などは魚をせっせと切っていたので、普段以上に疲労しました。
でもお客さんの笑顔を見ていると、やって良かったなと思えるのでした。

結局、閉店後も後片付けに追われて帰宅はいつもの終電でした。
よく頑張りました。
危うく辻堂にて打ち上げに行きそうになったけど、今日の休みのことを考えて我慢した。
今日は天気も持ちそうだし、また公園にでも行き、彩音さんの自転車の練習でもしようかな?
夜はホルモンでも食べに行こうと思っていて、恵里さんの外出許可ももらっていたけど、土曜日の焼肉で満足してしまったので、あまりムラムラと燃え上がるものがありません。
今日は止めておくかな?
辻堂で平和に暮らしておくかな。

いよいよ眠気のピークがやってまいりました。
もう無理だブー。
さよなら。


ビール。
昨日は「ハーヴェストムーン」春の小麦ビール(限定)開栓。

切れのあるヴァイツェンです。
天気のいい日にぴったりでした。

無くなったのは4樽。
「志賀高原」ウィートエール
「スワンレイク」ポーター
「ベアレン」クラシック
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

ウィート旨かった。
また入荷します。

火曜日は5樽開栓します。
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」マイボック(限定最終樽、6、5%)
「ノースアイランド」ウィートエール(限定初入荷)、インペリアルスタウト(限定最終章、なぜかまた入荷)

ちょっと暖かくなってきたので、ピルスとかゴールデンエールあたりを開栓しておきます。
こういう定番ビールこそ美味しいのです。
最近は、限定ドリンカーがいなくなったので目指すべき普段使いのビール屋に近づきつつあります。
だからお客さん同士も、自然にとけ込めるのかもしれません。
自分で言うのもどうかと思うが、お客さんに恵まれて良いお店になった。
後はいろんな部分でのクオリティーを上げていき最強に仕上げるだけです。
やるべきことは山積みだけど、焦らないで進もうと思います。
そろそろ本気出します。

北海道の初入荷のウィートエールは志賀高原に続き到着です。
とっても楽しみです。
飲むべし。

そして、なぜか少し前に最終樽にしたはずの超濃厚黒ビールが再び参上です。
これは喜ぶべき大人の事情により緊急入荷です。
さすがにこれで本当の最後になります。
かなり効くので酔う注意です。
なんだけど、パイントで飲んで欲しいビール。

マイボックも最後の予感です。
ベアレンらしいボックです。
私はこういうのも好きなんです。


27日(火)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定最終樽、6、5%)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定)
「ノースアイランド」 ウィートエール(限定初入荷)、インペリアルスタウト(最後、8%)

今週のサービスモルトは「グレンフィディック12年」700円です。
世界で一番飲まれているウイスキーです。
美味しいからです。

「ゴールデンウィークの予定」
29日(木)〜5日(水)までの7日間は(3日(月)も営業)、いつも通り昼の12時より、健康的ビアバー営業をします。
限定料理もガシガシ投入するつもりです。
6日&7日の平日の営業時間は、悩み中です。
お休みの人がどれだけいるのかな?
8日(土)、9日(日)は普段通りの12時オープンです。
posted by クラフトビアバー at 03:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

最強刺身盛り

昨日はまたしても勢いがついたらしく魚の大量仕入れをしてしまいました。
刺身11点盛り。
タコ、真鯛、鰹、しめ鯖、モンゴイカ、ソデイカ、ホタルイカ、甘エビ、イクラ、帆立貝、ツブ貝。
ありえません。
ついにやり遂げたという感じです。
ビアバーでもやれば出来るのです。
今日もその勢いで頑張ってみます。
ちなみに11点盛りではありますが、700円。
今日は仕入れの関係で10点盛りになるかもしれません。
刺身とIPAの相性の良さは新しい発見です。

昨日は限定料理で勢いに乗った私は、ビールでも勢い付いて新樽開栓の嵐を決め込みました。
超IPA系や新限定ビールなど。
調子に乗ると何でもしてしまうオトコです。
要注意です。
さよなら。


ビール。
昨日開栓は4樽。
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」ハウスIPA(バッチ300、限定、8%)、ウィートエール(限定今年初)
「ノースアイランド」IPA(7%、苦い)

刺激系IPAが揃います。
飲み比べしましょう。

それと、志賀の夏向けウィートエールも開栓しておきました。
今年版は、ちょっと苦味の強い仕上がりです。
超旨いです。
私も仕事終わりの飲んでおきました。
飲むべし。

北海道IPAは、いつもの苦さです。
痺れ注意!

なくなったのは5樽。
「富士桜」ラオホ
「志賀高原」ペールエール
「ハーヴェストムーン」舞浜オレンジ
「ノースアイランド」ヴァイツェン、ブラウンエール
さよなら。

本日は「ハーヴェストムーン」春の小麦ビール(限定)開栓します。

いわゆるヴァイツェンです。
天気もいいし飲むべし!

富士桜は休肝日です。
また火曜日に開栓します。


25日(日)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 休肝日
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)、ウィートエール(限定今年初)
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定)
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦い)

今週のサービスモルトはジャパニーズの続きで「グレンフィディック12年」700円です。
世界で一番飲まれているウイスキーです。
美味しいからです。

「ゴールデンウィークの予定」
29日(木)〜5日(水)までの7日間は(3日(月)も営業)、いつも通り昼の12時より、健康的ビアバー営業をします。
限定料理もガシガシ投入するつもりです。
6日&7日の平日の営業時間は、悩み中です。
お休みの人がどれだけいるのかな?
8日(土)、9日(日)は普段通りの12時オープンです。
posted by クラフトビアバー at 10:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

刺身大会

今日は久しぶりのお刺身の盛り合わせを限定料理で出してみようと思っています。
今日の買出し次第で内容が変わるので、何がとは言えないけど出来るだけ多い種類で攻める予定です。
味付けは悩んでいるところですが、昨日の営業中の暇な時間にソースの本を見ていて、気になった韓国系刺身ソースにしようかなと思っています。
これも作ってみないと分からないけど、材料から推測するに美味しくなる感じです。
ちょっと贅沢に5種盛りくらいまではやれそうです。
気合を入れて頑張ります。
ぜひ、ビアバーで刺身を楽しんでください。

昨日は早い時間が超のんびりだったので、危うく飲酒しそうになりましたが、気合で我慢。
結局、そのまま休肝日を決め込んでしまいました。
たまにはそんな日があってもいいなとは思うけど、大抵はその反動で次の日とかに飲みすぎてしまいます。
さすがに人間の体の構造上、2日分をまとめて飲めるわけでもないけど、それくらいの勢いで飲んでしまうのです。
愚かな私。
今日などは刺身食べながらのちょっと1杯などと飲んでしまうと、いつものように泥酔コースが待っています。
気をつけます。

しかし最近は4月も後半だというのに、実に寒い。
こんなんでいいのか?
今日はどうなんだろうか。
雨は上がるらしいけど、昨日みたいな寒さはそろそろ勘弁して欲しいです。
コートもまだまだ仕舞えなさそうだし、ちょっと異常気象です。
ビール日和は、もう少し先になるのかな?


ビール。
昨日開栓は「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)。

最近、箕面のリアルエールがいけてます。
旨いの一言。

無くなったのは「ベアード」セゾンさゆり。
さよなら。

本日は、帝国IPAを開栓します。
何気に久しぶりの入荷だったりします。
いつものことながら美味しいと思います。
飲むべしです。

今日は、次に控えているビールが魅力的なものが多い。
頑張って新樽開栓していきます。
なんかご機嫌です。
何でも出来そうな気がする。
さよなら。


24日(土)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、ブラウンエール

今週のサービスモルトはジャパニーズの続きで「イチローズモルト ダブルディスティラリー」700円です。
ベンチャーウイスキーの良さがあります。
飲んでいて楽しい。

「ゴールデンウィークの予定」
29日(木)〜5日(水)までの7日間は(3日(月)も営業)、いつも通り昼の12時より、健康的ビアバー営業をします。
限定料理もガシガシ投入するつもりです。
6日&7日の平日の営業時間は、悩み中です。
お休みの人がどれだけいるのかな?
8日(土)、9日(日)は普段通りの12時オープンです。
posted by クラフトビアバー at 02:02| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

旧友?

昨日は大阪時代の友人と久しぶりに逢いました。
10年くらい前に離れて以来、誰とも連絡を取らず会わずでしたから(大阪を捨てたも同然)、まさに感動の再開な感じでした。
18歳くらいにつるんでいた奴なので12年くらいぶりということになる。
その時になぜか関東から遊びに来ていた女の子も、昨日に一緒に来てちょっとびっくりした。
人によるかもしれないけど、女性の方が変わらないのかな?
仕事の前にちょっと話そうということになり3時にお店に来て、ダラダラと飲みながら昔話をしていたのですが・・・・・・。
それが命取りでした。
テツヤ君、飲みすぎました。
3時から11:30まで飲んでしまったのでした。
酔わないわけがないブー。

しかし久しぶりの再開はいい刺激になりました。
大阪時代の10代後半は、今では真面目人間な私も育ったエリアの関係で(言い訳?)で実にヤンチャな生活でした。
だんじり祭りもあったというのもあり、みんなイケイケでした。
週末は酔っ払っての喧嘩も度々。
バイク好きも多かった。
昨日来ていた友人は今も改造バイクを所有しているらしい。
「ちゃんと免許取ってるんやぞ!」と自慢げに話しているところが、丸くなったというか(当たり前なはずですが)、大人になった証拠です。
昔では買えなかった憧れの旧車の携帯の待ち受け画像を見て、久しぶりにムラムラときました。
本人曰く、シンプルな改造やろ?と言っていたけど、間違いなくライトが上の方にカウルごと移動していたし、シートは3段でビヨ〜ンとなっていたし、テイルもちょっと尖っていた気がします。
あれをシンプルな改造というのかは不明ですが、かっこよかったと思う。
昔は教習者だったらしいCBX400Fも今となっては憧れの旧車として100万円くらいしたりします。
私も欲しい・・・・・。
だけど免許も無いし、まず乗る時間なんてないよな。

そんな再開ではありましたが、昨日来ていた3人もみんな結婚していて子供もいました。
そんな年齢になったということです。
私も今月末に31歳になるわけだし、まあ普通なのかな?
みんな子供は1人か2人だったので、私の3人の勝ちだ(勝ち負けではないが)。

そんな衝撃に再開もあり、本当に飲みすぎた。
結局、昨日はギリギリ終電に飛び乗ったという感じでした。
フラフラにて無事に自宅到着。
恵里さんの作った意味不明な夕食を食べて、コタツにて気絶。
今日聞いた話だと寝室に来て、「暴言でも吐いたろか!」とか言って、結局は吐かずに消えていったらしい。
十分、暴言なのかもしれません。

今日はなぜか奇跡的に二日酔いがありません。
最近も誰かが言っていたけど、楽しい気分のときの深酒は次の日に残らないと。
確かにそうかもしれませんね。
私もごく稀に、ストレス酒を飲むけどその次の日は量に関係なく残るように思う。
なんかあるんやろうね。

今週は早かった。
もう金曜日です。
水曜、木曜とチキンカツサンドをやったというものあり、何となくそろそろ休みな気分です。
まだ3日間も過酷な労働があるというのに・・・・・・・。
今日も天気は悪いけど頑張らなければいけません。
さすがに今日は休肝日にします。
仕事人間テツヤ君の本気がみれます。
やるでしかし。

ビール。
昨日は4樽開栓。
「富士桜」ラオホ(スモークビール)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ノースアイランド」ブラウンエール

クラシックが旨い。
やばい。
昨日は私が1番飲みました。

いわてIPAが最近苦い。
IPAらしいIPAか?

無くなったのは「箕面」ペールエール。
さよなら。

本日はイングリッシュビター(リアルエール)開栓します。
緩々ビールが美味しい天気です。

それと話が変わりますが、昨日に書いた私の汚い(?)悩み事解決の話ですが、お客さんが結構気にしていてくれたらしいのですが、私の体の問題とかではなく、とってもしょうもないことでした。
少し前から厨房の排水溝の流れが悪くて、ゴシゴシと突っ込んで掃除するだけではどうしようも無く、流れが悪いながらもなんとかなっていたのですが、一昨日にホームセンターに買い物に行った時に配管掃除用の真空洗浄みたいな自転車の空気入れを太くした風のものを試しに購入してみて、それでちょっとやってみたところ・・・・・・。
なんと!驚きの流れのよさになっているではありませんか。
今まで、配管のジョイントを外して臭い汚物を原始的にせっせとほじくっていた日々は何だったのでしょうか?
とにかく心も配管もすっきりしたのでした。
昨日にたくさん飲んだのは、ダブル嬉しいことだったから仕方ないということにしておこう。
では、さよなら。


23日(金)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 セゾンさゆり(限定、国際大会金メダル受賞)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、ブラウンエール

今週のサービスモルトはジャパニーズの続きで「イチローズモルト ダブルディスティラリー」700円です。
ベンチャーウイスキーの良さがあります。
飲んでいて楽しい。
posted by クラフトビアバー at 13:03| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

タルタルサンド

昨日は突然思いついて限定料理でチキンカツサンドを出してみた。
しかも久しぶりのタルタルソース版です。
何となく作りたくなり・・・・・・。

昨日は海に行くつもりでいたにも関わらずちょっとした買い物に出掛けて帰ってきたら、既に沿岸に風が入りコンディションを落としていて、行っても楽しめなさそうだったので急遽中止。
そのままだらだらするのも癪に障るなと思い、何か思いきったことでもやろうと思い、伝説の(?)カツサンドを仕込もうと思い立ったまではいいが、さすがに時間的にミルフィーユカツは困難ということき気づき、またまた急遽、チキンのサンドにしたのでした。
普通に作っても面白くないので、ちょっと手間だったけど自家製のタルタルソースにしてみた。
どこかにレシピを書いているわけでもないのに、細かなところまで覚えているもんです。
タルタルソースは完璧。
私は天才か?
そして、突然ではありましたが限定料理として「タルタルソースチキンカツサンド」を出していきました。
超ボリューミーです。
メタボサンドにするまでもなく、ややメタボ系です。
タルタルをマヨネーズ1キロ分仕込んだので、それが無くなるまで継続です。
本日一杯は大丈夫でしょう。
気まぐれなので当分は登場しないかもしれないので、ぜひこの機会に食べてみてください。
ちょっと違うけど、宮崎のチキン南蛮をパンに挟んで食べる感じです。
満腹間違いなし!

昨日はうれしいことが1つ。
ちょっと汚い系なので内容は伏せておくけど、私的にはかなり嬉しいことでした。
少し前から悩んでいたことが解決したのです。
危うく打ち上げに行きかけたけど、雨&寒さ&終電帰りにより断念。
たまにはゆっくり打ち上げでも・・・・・・。
と思っていたら、よく考えたら先週は土曜日に焼肉に行き、日曜日にキッチンバーに行き、そして月曜日には炭火焼のお店に3日連続で行っていた。
何が節制やねん。
お客さんが焼肉の話などをしていると一々ムラムラきてたりもします。
結構行ってるんだけどね。

昨日はそんなには忙しくなかったような気がするけど、カツサンドのせいかちょっと疲れました。
1日限定だと潔い感じですが、そうもいきません。
まだまだパンもレタスもチキンもソースも残っているのです。
今日も揚げ揚げで頑張ります。

超限定料理「タルタルソースチキンサンド 700円」。
夕食になるのでは?

今日は夜更かし中。
恵里さんがレンタルで借りてきたしょうもない映画を地味に全部見てしまった。
見終わった感想としては・・・・・・。

眠たいです。
以上。
さよなら。


ビール。
無くなったのは4樽。
「富士桜」ヴァイツェン
「いわて蔵」ゴールデンエール
「ベアレン」マイボック
「ノースアイランド」シナモンエール
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「富士桜」ラオホ(スモークビール)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ノースアイランド」ブラウンエール

久しぶりの燻製ビールです。
この香りは癖になります。

クラシックはこれからの時期、最高に美味しいと思います。
今日はちょっと寒そうだし、雨も降るらしいけど。
飲むべし。

まだまだ勢いの収まらないノースアイランドは、もう少しばかり2樽体制でいきます。
ブラウンエールも、なかなかボディがあり、ホップもしっかりでした。
すばらしいと思います。

よし寝よう。

ついでに新入荷のウイスキーを書いておきます。
昨日に届いたのは4本。
スプリングバンク CV
グレンリベット1987 シェリー 56%(ダンカンテイラー)
グレングラント1987 シェリー 58%(ダンカンテイラー)
クラガンモア1993 56%(ブラッドノックフォーラム)
です。

個人的にはグレンリベットに期待しています。


22日(木)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 セゾンさゆり(限定、国際大会金メダル受賞)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、ブラウンエール

今週のサービスモルトはジャパニーズの続きで「イチローズモルト ダブルディスティラリー」700円です。
ベンチャーウイスキーの良さがあります。
飲んでいて楽しい。
posted by クラフトビアバー at 04:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

こんな日に限って

今日はちょっとした買い物があり近くのホームセンターに行く予定でした。
そんな日に限って、湘南に波があります。
私は非常に悩んでいます。
珍しく今日は朝も早く起きて(まさかの9時過ぎ)、彩音さんを幼稚園にまで送っても行き、最強お父さんだったのに・・・・・・。
また波乗りバカになってしまうのでしょうか?
ちょっと考え中。
スーパーにも買出しに行かないといけないし。
海に行ってしまうとその計画のほぼ全てがキャンセルになり、またいつもの如く、何も出来ない1日になってしまう。
だけど、いつも波があるわけでもないし・・・・・・・。

としつこく同じようなことばかり悩んでいます。
まずは、恵里さんの作るモーニングカルボナーラパスタ(朝から食うな!)を食べてから考えます。

昨日はテツヤ君、1パイントしか飲みませんでした。
たまには休肝日もいいもんです(休肝日?)。
だから今日は目覚めも良かったのかという話になっても困りますが。
今日は超ご機嫌だし、超体調良好なので、何でも出来そうな予感。
よし、一発なにかしでかしてやるでしかし。
さよなら。

ビール。
昨日は6樽開栓。
「ベアード」セゾンさゆり(限定、国際大会金メダル受賞)
「志賀高原」ペールエール
「スワンレイク」ポーター
「ハーヴェストムーン」舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」ヴァイツェン、シナモンエール(超希少限定)

昨日は勢い余って、世界金メダルビールを開栓しました。
実際に美味しかったです。
あまり詳しくはないけど、この世界のコンペティションで受賞するということはとってもとっても凄いことなのです。
日本のインチキグランプリとはわけが違う。
まあ個人的には、大会で勝つことよりも目の前のビールが美味しいということのほうが大切。
このセゾンビールがまたまた私の大好きな味でした。
よし、クラフトビアバー審査会のセゾンビール部門の金メダルということにしよう!
こっちの方がインチキ臭くて、説得力がありませんが・・・・・。
とにかく飲むべし!
祝杯だしパイントだ〜。

それと衝撃のシナモンフレーバー90%のシナモンエールですが、とにかく凄いとしか言いようが無い。
初めはビビったけど、飲んでいると実にまとまりのあるビールだということに気づいた。
14ヶ月もの歳月を掛けて、私たちに飲まれるのを待っていたと思うと、うれしくなりますね。
飲むべしです。
昨日も書いたけど、超希少なのでお早めに!

無くなったのはスルガベイIPA。
さよなら。


21日(水)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 セゾンさゆり(限定、国際大会金メダル受賞)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定2号、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、シナモンエール(超希少限定)

今週のサービスモルトはジャパニーズの続きで「イチローズモルト ダブルディスティラリー」700円です。
ベンチャーウイスキーの良さがあります。
飲んでいて楽しい。
posted by クラフトビアバー at 10:29| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

お疲れビール

昨日は天気もよさそうだったので、家族みんなで近くの巨大な公園に出かけてきました。
彩音さんの補助輪無しの練習です。
もう5歳なので幼稚園のお友達も大体は補助無し自転車に乗れるらしいので本人もそろそろ乗りたいと・・・・。
彩音さんは幼稚園でも1番小さいので特別他の子と比較はしてませんでしたが、親としてもそろそろ乗りこなして欲しいところでした。。
そして練習を始めたわけですが、彩音さんは臆病なのか転んで痛いのが嫌らしく怯えてばかりでまともに練習をしないので、ついつい私が怒ってしまいました。
転んだりするのが怖ければ、いつまで経っても乗られへんわ。
練習する気ないんやったら、ずっと補助輪付けてたらいいやろ!
と言うと、彩音さんは号泣して恵里さんのところに走っていった。
言い過ぎたか・・・・・・。
そこで恵里さんが冷静になってお話している感じだったので、私はちょっと離れようと思い、美咲さんと海浜公園内にある違う公園に遊びに行きました。
美咲さんは、そんなことお構いなしで楽しく遊んでいます。
まだ2歳、無邪気なもんです。
遊び疲れて、そろそろ戻ろうということになり歩いていると・・・・・・。
彩音さんが補助輪を外して、恵里さんに支えられながらも練習しているではありませんか!
お父さんは、無邪気に喜ぶ。
そして機嫌も直った頃を見計らって、今度は私が交代して練習再開。
後ろを持ってあげての練習でしたが、まだちょっと不安定です。
だけど、初めよりは間違いなく安定してきています。
私は子供の時に1日で乗れたような記憶もあるけど、女の子だしぼちぼちでいいかな?
今週は天気が不安定そうだけど、晴れる日があれば平日にでも練習に行ってみようかな。
早く乗れるようになれますように!

気づけば17時のチャイムが鳴ってた。
気温も下がってきたし、帰りました。
こんな頑張った日は打ち上げしかありません。
まずはお風呂に入り、汗を流してから。
どこに行こうかということになり、いつもの焼肉屋かいつもの寿司屋かどっちがいい?と恵里さんに聞くと、「なんで選択肢が2つしかないの?」と言われて初めてちょっとおかしいことに気づいた。
そうか、たまには違うお店にも行こう。
ということで、自宅から一番近いであろう炭火焼が売りのお店に行って来た。
座敷もあるらしいし、ネットで見る限りでは良さそうな雰囲気。
さっそく行って来ました。
いい感じの内装です。
そしてうれしいことに生ビールはエビスさん。
焼き物もなかなか美味しいと思う。
元々はカジュアルフレンチのお店だったのがリニューアルで炭火焼になったらしいので、ちょっとひねりに効いたものもありとても楽しめました。
イベリコ豚の炭火焼も旨かったし、刺身もあり昨日は三重県の真鯛も何気に美味しく2皿食べたし、サザエのエスカルゴバターとかいう怪しい(?)料理も旨かった。
子羊の香草焼きも絶妙。
たたきとか言う串ものがバルサミコソースで出てくるところが、さすがは元フレンチ。
他にもいろいろと頼みすぎて、間違いなく食べすぎでした。
子供も運動後でお腹が空いていたからか、料理が美味しかったからか確実に食べすぎでした。
私は、ついでに飲みすぎも決め込み完全満腹。
もう飲めないブー。
帰りました。
メニューを見て、恵里さんと安すぎるよね〜なんて話していたのですが、さすがにあそこまで頼むとそれなりの金額になりますね。
そうは言っても毎週どこかで支払う金額と同じくらい。
寿司屋のほうが高いな(当たり前か?)。

そんな感じで楽しい休みでした。
あのお店は再訪しようと思う。
とか言って来週も行ってたりして。
極端な私なので可能性はあるな。

帰宅後は家族みんなで平和に寝ましたとさ。
10時に寝て、11時に起きた。
えっ!12時間オーバー睡眠?
食べ過ぎて消化に体力を使っていたんじゃないかなと思っています。
それくらい限界まで攻め込んだのです。
オトコです。
さよなら。


ビール。
本日は5樽開栓します。
「志賀高原」ペールエール
「スワンレイク」ポーター
「ハーヴェストムーン」舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」ヴァイツェン、シナモンエール(超希少限定)

シナモンエールは必飲。
舞浜オレンジも飲み収めてください。

そしてノースのヴァイツェンも登場なので、富士桜との飲み比べもそうそう機会がないと思うのでこの機会にぜひ!


20日(火)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7,5%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定2号、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、シナモンエール(超希少限定)

今週のサービスモルトはジャパニーズの続きで「イチローズモルト ダブルディスティラリー」700円です。
ベンチャーウイスキーの良さがあります。
飲んでいて楽しい。
posted by クラフトビアバー at 12:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

IPA祭りは瞬殺

昨日のインペリアルIPA祭りは、昼の早い時間に散ってしまいました。
もう少し後半まで楽しめると思っていたのですが・・・・・・。
そうは言っても結構楽しめたのではないでしょうか?
お客さんの反応も人それぞれで「これが一番苦い」とか楽しそう。
またいつかやりたいですね。
そのときには、箕面のダブルIPAも入れて、さらにスワンレイクIPAも夏場なら登場していると思うので5種類の最強IPA対決でもしたいと思う。
確実に泥酔コースではありますが、オトコならば進まなければならない道であります。
そんな硬派なIPA飲み比べをお楽しみに!

昨日の限定料理は砂ズリを継続しつつ、豚ロース焼きを出していきました。
これはこれで好評でした。
テツヤ君はまたしても大量仕入れをしてしまい、少しばかり余ってしまいました。
まあ完売するよりはいいし、自宅でも食べれるわけだし良かったということにしておきます。
最近は限定料理が本当に意味の「限定」になって、その日の気分や仕入れ状況によってころころ変わっています。
安定した仕入先でないのが逆に面白いと思っているのは私だけ?
そろそろ暖かくなりそうだし、さっぱり系の料理も挑戦していこうと思っています。
最近大人しめだった、辛味系にも挑戦しよう。
何だかんだで、定番料理のホタテ&エビのペペロンチーノがよく出ています。
皆さん、辛いものがお好きなのですね。
今週末くらいに新限定料理激辛バージョン参上予定です。
食べた日は上がホット、次の日は下がホットです(失礼!)
さよなら。

今日の休みは子供とに約束通り公園に出かけてきます。
と言っても、自転車ですぐの辻堂海浜公園です。
そろそろ彩音さんも補助輪を外しての自転車練習をしなくてはいけません。
以前に挑戦したときには、まだ脚力が付いてきていない感じでまだかなって感じでしたが、そろそろいけるはず。
頑張ってほしいものです。

昨日は仕事を頑張ったので打ち上げ。
久しぶりに行く自宅近くのキッチンバーに行って来た。
ここは料理も美味しいのです。
普通な感じのメニューなんだけど、地味に美味しいと思う。
昨日も鶏のから揚げとか、チーズの5種、イカの一夜干、生ハムとかを食べたけど、つまみとしては最強な感じでした。
最初に生ビールを飲み、その後は限定入荷みたいなメキシコのソルとか言うビールを飲んだ。
それを何本飲んだのだろうか?
間違いなく飲みすぎて、帰りしなにはフラフラで御座いました。
だけど今回はちゃんと記憶もあります。
と言う事は、こないだの木曜日はそれ以上、限界レベルまで酔っていたのだな。
あんな粗相は初めてかもしれない。
藤沢下車で、どこぞのすし屋に泥酔で行っていないことを祈ります。
次行った時に冷たい接客されたらどうしよう・・・・・。
酔っ払いはバカだ!
どうして「ホドホド」という簡単なことが出来ないのだろう?
そう考えると、私の人生の半分の15年にも及ぶ酒酔い人生はお酒による失敗談ばかりです。
道端で寝る、喧嘩する、財布や鞄を掏られる、自転車でころぶなどなど。
だけどお酒をやめるどころか、減らすこともないのです。
反省も後悔もしていないということなのでしょう。
まだまだ私の泥酔人生は続くのでした。
よし、今日は子供と遊んで打ち上げだ!
寿司か焼肉だな(いつもそうやんけ!)。
もう少し年齢を重ねると、フレンチとかイタリアンとか小料理屋とかに通うようになるのかな?
今のところ、焼肉と寿司で間に合っていますが。
基本的に外食をしない家庭なので、行くときはとことんいきます。
ちょっと極端だけど、それは昔から変わらず。
普通の人が1週間のトータルで使う外食費をまとめて1日で使う感じです。
いわゆる豪遊。
最近の休みの日は、すし屋か焼肉屋に貢いでいます。
そして今日も・・・・・。
さよなら。

ビール。
昨日は「箕面」ペールエール(リアルエール)開栓。

最近、かなり美味しい箕面ビール。
今回も最強な完成度。
うまいでしかしと関西人じゃない人も呟いてしまうのでした。

無くなったのは5樽。
「志賀高原」ハウスIPA
「スワンレイク」ベルジャンIPA
「ハーヴェストムーン」ハイビスカスロゼ
「ノースアイランド」IPA、コリアンダーブラック
さよなら。

火曜日は5樽開栓します。
「志賀高原」ペールエール
「スワンレイク」ポーター
「ハーヴェストムーン」舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」ヴァイツェン、シナモンエール(超希少限定)

シナモンエールは50リットル仕込みの内の10リットルを分けてもらえました。
14ヶ月にも及ぶ長期熟成だそうです。
これは飲むしかありません。
何を飲んでもインパクトを残してくれる美味しいノースアイランドのことですから今回も期待大ですね。
超飲むべし!


20日(火)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7,5%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定2号、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 舞浜オレンジ(限定最終樽)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、シナモンエール(超希少限定)
posted by クラフトビアバー at 12:08| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

トリプルインペリアルIPA

昨日は寒かったので体がホットになるようにと濃い目のIPAを3種類並べてみました。
スルガベイ、ハウスIPA、ノースIPA。
どれも7%超えなのです。
しかもどれも苦いのです。
こんな飲み比べもたまにはいいもんです。
トリプルIPAセットでどうぞ!

昨日の限定料理は砂ズリでした。
そして今日もとりあえずは継続の予定。
買出し次第でまた気まぐれ料理が登場します。
最近は勢いだけで仕入れています。
もう負けません。
さよなら。

昨日は何となく焼肉気分になり、辻堂にたまに行くお店に行ってきた。
ちょっとだけ早く帰れたので間に合いました。
久しぶりに上質のお肉を食べました。
ちょっと奮発して、ワンランク上のものを食べていたら朝起きたら胃凭れしてました。
30歳にもなると無茶も出来ないもんです。
まだまだ焼肉好きだけど、淡白なお肉が好き。
私もそろそろ魚くんになるのかな?
魚系の外食と焼肉外食だとどっちが高くつくのだろうか?
まあどうでもいいことです。

ビール。
昨日開栓は3樽。
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA(7、5%)
「ベアレン」マイボック(限定2号)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

スルガベイがすばらしい。
あの香りには敵いません。
私も誘惑に負けて飲んでしまいました。

コリアンダーブラックは久しぶりの入荷ですが、さすがという味わいです。
超バランス系です。
飲むべし。

無くなったのは3樽。
「箕面」イングリッシュビター
「ベアード」ブラックベルベットダークラガー
「ノースアイランド」ピルスナー
さよなら。

本日は「箕面」ペールエール(リアルエール)開栓します。

本当なら、ダブルIPAを開栓して4種類濃厚IPA祭りに予定でしたが、今は仕込み中で欠品とのことでした。
残念賞です。
ということでIPAの合間に、この優しいペールも飲んでください。


18日(日)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7,5%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ハウスIPAバッチ300(限定、8,5%、かなり苦い)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定2号、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 ハイビスカスロゼ(限定初入荷)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック、IPA(7%、超苦い)

今週のサービスモルトは「イチローズモルト、白州ヘビーピーテッド」各700円です。
今日は白州が好評なのをうけ、国産ベンチャーウイスキーのイチローズモルトもサービスモルトに入れます。
これも飲むべしです。
国産モルト祭りの締めくくりにぴったりなラインナップになりました。
ぜひ!
posted by クラフトビアバー at 09:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

新事実発覚

木曜日の泥酔事件の全容が解明されつつあります。
まず、私のホルモン屋での行動。
これはお客さんと同伴(?)だったので、すぐに分かりました。
何より泥酔度99%だったこと。
意味不明な言葉を発していたらしい。
それが本性というものなのでしょうか?
そして衝撃に新事実ですが、あの日は辻堂駅で下車してませんでした。
ちょっと嫌な予感がしたので、昨日にスイカの履歴なるものを機械でチェックしてみたところ、まさかの藤沢駅下車でした。
寝過ごしでどこかに行ってしまうのならば分からんでもないが、何故に手前の駅で降りていたのだろうか?
しかもそこからどうやって辻堂駅まで戻り、自転車をピックアップして帰ったのかが不明。
普通ならば断片的な記憶があるもんですが、今回は100%記憶外行動です。
何の自慢でもなく、むしろ恥じるところですが、ここまで記憶な無いと逆に面白い。
もうやけくそです。
誰かに暴言を吐いていたって、いいのさ。
だって記憶にないのさ。
人の飲んでいるグラスに、焼き鳥の串を間違って刺してもいいのさ(そんなことはしてないはずですが)。

とにかく今回は大反省いたしました。
恵里さんにもちゃんと謝りました。
そういえば、いつもなら泥酔で帰ると暴言を浴びせるのですが、こないだは妙に優しかったらしい。
そこで浮気などを疑われたのです(急に優しくなる時ってのは怪しいらしい)。
私は浮気をするほど暇人ではありませんよ。
さすがに泥酔したことが後ろめたかったのか、優しい声をかけて誤魔化したのかもしれません。
人間、限界までいくと何が起こるかわかりませんね。
酔う(要)注意です!

昨日は、激しい二日酔いにより、私は出勤時間まで廃人でした。
一度起きて、水を飲み、二度寝。
そして、2度目の起床の後にお茶漬けを食べ、さらにコタツにて昼寝。
そして、気づけば出勤時間の前。
急いでシャワーを浴びて、電車に乗りました。
そして魂を抜かれたままの状態にて、掃除等のオープン準備。
気合を入れるつもりでコカコーラを飲んだら、さらに気分を害した。
そして16時のオープン。
そこでネクタイをして、シャキッとするところがさすがプロフェッショナル(自分で言うな!)。
と思えるくらい、回復したのです。
病は気からじゃないけど、それに近いもんがあるかもしれません。
そんな感じで、昨日もいい仕事が出来ました。
私だって人間だから、たまには羽目を外してやりすぎることだってあるのさ。
失敗の分は、頑張りで取り戻せばいいのです。
今日も頑張って仕事に励もうと思います。
さよなら。

今日からの限定料理は久しぶりの「砂ずり 300円」でいきます。
もし仕入れの関係で入荷が困難な場合は違うお肉を焼いてみます。
とりあえずはズリを焼くでしかし。
気まぐれで2種類くらい焼くかもしれん。

ビール。
昨日開栓は4樽。
「志賀高原」ハウスIPAバッチ300(限定、8、5%、かなり苦い)
「いわて蔵」ゴールデンエール(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」ハイビスカスロゼ(限定初入荷)
「ノースアイランド」IPA(7%、超苦い)

ハイビスカスビールが絶妙な美味しさでした。
舐めてかかっていました。
飲むべし。
そう言えば、ハイビスカスの香りってどんなだっけ?

プチ刺激系IPA祭り開始です。
今日には、本格的刺激系IPA祭りになる予定です。
期待しましょう。
このバッチ300というのは、志賀高原ビールがビールの仕込みを始めてから300回目の仕込みということになります。
そんな記念すべきビールなのです。
当然、気合が入っているので衝撃の美味しさということです。
何が言いたいかというと、記念のビールなのでみんなで乾杯をしましょうということです。
長野の美味しいビール達に乾杯!

リアル版のゴールデンエールがとってもマイルドで完成度が高かったです。
これはガス版より良いかもしれませんね。
癒しの味です。
飲むべし。

無くなったのは4樽。
「志賀高原」DPA
「ベアレン」マイボック
「ハーヴェストムーン」ペールエール
「ノースアイランド」インペリアルスタウト
さよなら。

本日はとりあえずマイボックの2号を開栓します。
これ旨いです。

今日は、まだまだ新樽開栓予定です。
神の領域まで行けそうです。

私の本気を見せましょう。
さらなる超IPAも開栓しようではありませんか。
北の巨人も次のステップに進もうではありませんか。

泥酔してばかりの駄目テツヤ君ではないのです。
今週のテーマは「神の子テツヤ君参上」です。
なんやねん・・・・・。
寝る。


17日(土)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ハウスIPAバッチ300(限定、8,5%、かなり苦い)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定2号、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 ハイビスカスロゼ(限定初入荷)
「ノースアイランド」 ピルスナー、IPA(7%、超苦い)

今週のサービスモルトは「余市原酒12年、白州ヘビーピーテッド」各700円です。
たまには国産のしかも原酒でも出してみます。
今週は国産モルトの流れで、さらに白州を追加です。
こんな機会でないとなかなか飲めません。
さすが白州という味わいです。
posted by クラフトビアバー at 03:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

記憶喪失

昨日はあまりにお店が暇だったので、テツヤ君は拗ねて閉店後に飲みに行きました。
久しぶりのホルモン屋です。
タクシーでダッシュして到着したのですが、そこからの記憶が全くございません。
何を食べて何を飲んだ(たぶん酎ハイ)のかすら記憶に無い。
帰りの記憶も無い。
かなりやばいです。
お店で4パイントくらい飲んで、酎ハイ1リットル。
本来ならばここまで記憶を無くす量ではないのだが・・・・・。
しかも酎ハイを飲み干したかすらも怪しい。
ちょっと怖いです。
どうやって電車に乗ったかの記憶も無いし、ホルモン屋から駅までの行動も怪しい。
辻堂で下車した記憶も無ければ、そこから自宅に移動した記憶も一切無い。
一緒に居たお客さんに聞く以外には答えが出そうにありません。
よし、聞いてみよう。

しかも今日は激しい二日酔いです。
もう何もしたくない。
貝になりたい。
今日は有給を取ろうかな?
と言ったところで休めるわけもなく。
頑張って仕事をすることにします。
ついでに書いておくが、私は当分お酒を飲みません。
お酒が無くても楽しい人生を送れそうな気がする。
私は生まれ変わったのです。
さよなら。
しかし頭が割れそうなくらい痛い。
何様のつもりやねん。
口臭はちゃんとユッケのニンニク臭。
二日酔いには辛い臭いです。

ビール。
昨日にいわて蔵が無くなったような気がする。
ちょっと怪しい記憶ではありますが。

本日はゴールデンエールのリアルエール版を開栓します。
ちょっと楽しみです。

ハーヴェストムーンが無くなれば、次に変わったビールを開栓します。
なんと!ハイビスカスビール。
どうなんでしょうか?


16日(金)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定今年版、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ピルスナー、インペリアルスタウト(限定最終樽、8%)

今週のサービスモルトは「余市原酒12年、仙台宮城峡5年」各700円です。
たまには国産のしかも原酒でも出してみます。
posted by クラフトビアバー at 12:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

意地悪神様

昨日は、娘たちと公園に行く約束をしていた日でした。
そのつもりで前日も早くに寝て、気合十分でとことん遊ぼうと思っていました。
が・・・・・。
朝起きて、いつものように波情報を見ると、なんと!まさかの最高なコンディション。
まずは相談しようと恵里さんに話してみると、「行きたいんでしょ?」と意味ありげな返答。
湘南にはこんな良い波の日は少ないんだよと説得して、しかも「なるべく早めに帰るから」と言い残し、海に向かう私。
正直、後ろ髪を引かれる(私はボウズだから平気?)思いで、自転車を漕いでるときに、「やっぱり海は諦めて、子供と遊ぼうかな」と悩んだりしましたが、結局は誘惑に負けて波乗りをとりました。
そして、海に着いた瞬間いつものように全てを忘れ去り、ご機嫌タイム。
そこそこなサイズで、風も入らず、気持ちよいサーフィンが出来ました。
1時半に上がる予定でしたが、延長延長を繰り返し、いつの間にか2時を過ぎていました。
さすがにやばいということで、海から上がり自宅に向かいました。
恐る恐る家の戸を開けると、そんなに怒っていない恵里さんがいた。
怒ってるの?って聞くと、怒っていないと言う。
風呂上りに聞くと、怒ってないけど期待もしないと言われてしまいました。
やばいでしかしです。
波乗りが原因で破局なんて笑えません。
それ以上に子供に申し訳ない。
今日は波が良くても心を鬼にして、娘さん達と遊ぼうと思います。
そんな日に限って、雨降りだったりするんだけどね。

そろそろ恵里さんが爆発する時期です。
私もアホじゃないので、その辺は勉強しました。
次の休みは自由時間でもあげるかな?

しかし昨日は気分良く波乗りが出来ました。
かなり久しぶりだったので、なかなか良い波を捕まえれなかったけど、結構楽しめたな。
せめて週1回くらいはいけるといいのだけど、それすら叶わないくらい波がありません。
仕方ないね。

今日は、程よい疲労感に浸っています。
そろそろ眠ろう。

ビール。
昨日開栓は2樽。
「ノースアイランド」ピルスナー、インペリアルスタウト(限定最終樽、8%)

ピルスナー旨いです。
ウハウハです。

濃厚スタウトは、やはり効きます。
最後です。

今週も時間が経つのが早い。
もう木曜日です。
そろそろ料理を仕込まないといけません。
遊んだ後はちゃんと仕事しないと!
さよなら。


15日(木)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定今年版、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ピルスナー、インペリアルスタウト(限定最終樽、8%)

今週のサービスモルトは「余市原酒10年、12年、仙台宮城峡10年」各700円です。
たまには国産のしかも原酒でも出してみます。
posted by クラフトビアバー at 02:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

今日こそは

昨日は天気が良いにも関わらず、子供と外遊びする時間を作れませんでした。
最近は、どうも時間が無く(最近起きる時間が遅いのもあり)子供との時間が少ない。
私的には満足していないし、恵里さん的にも不満らしい。
今日も、「今日はちょっと早く行くよ」って言うと、子供とちょっとくらい遊んでよって言われてしまいました。
分かってはいるつもりですが、どうも時間が合わない。
ガツガツ仕事をするつもりで湘南に移住したはずじゃなかったのに、いつの間にかガツガツしていたのかもしれません。
この仕事が好きで好きで堪らなく、毎日が楽しいのですが、奥様のケアを出来ていないようではいけません。

ま、とにかくこれからは出来る範囲で子供との時間を作っていこうと思います。
そうすれば恵里さんの自分の時間も自然と出来てくるはずだしね。
今日は天気にもよるけど、子供と公園にでも行こうと思います。
そんな日に限って湘南に波が立ったりして・・・・・。
もしそうなれば、そのときは、すまん。

今日は映画鑑賞もしないで、早く眠ることにします。
また黒澤監督の映画を借りてきた。
1週間に1作は見ようと計画中です。
何作あるのだろうか?
週1だとかなりの期間を費やしそうですが、それも楽しみです。
人生生き急ぐといいことないし。
今日は寝ます。
さよなら。

ビール。
昨日は6樽開栓。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜」ヴァイツェン(再来)
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「スワンレイク」ベルジャンIPA
「ベアレン」マイボック(限定今年版、6、5%)

DPAがとってもおいしいです。
危うくパイントで飲みそうになりました。

マイボックは、贅沢なモルトの風味があり、とても心豊かになるビールでした。
これは飲むべしです。

無くなったのあ2樽。
「箕面」ザ・ピルス
「ノースアイランド」カスケードラガー
さよなら。

本日は北の巨人を2樽開栓します。
「ノースアイランド」ピルスナー、インペリアルスタウト(限定最終樽、8%)

以前入荷時に人気だったピルスナーが再び登場です。
ちょっと変わった香りが私は好きです。
他社のピルスナーとはちょっと印象が違うかな?
このピルスが好きと言う方が多くて店主は嬉しかった。
本当に美味しいものってのは、「イコール楽しい」でなくてはいけないのです。
ごくたまに「これはスタイルに当てはまらない」とかブツブツ呟いている人がいるが、そもそもビアスタイルって、どこのどいつが決めてん。
インチキ審査員。
とたまには素面にて辛口。

インペリアルスタウトは当店への入荷は最後になると思います。
大人の事情により、濃厚ビールは頻繁には入れられないもんで。
これは8%という数字以上に効きます。
それだけ贅沢なビールだということです。
濃いビール好き、黒ビール好き、ノースアイランド好き、この機会の飲むべしです。
感動に包まれます。

昨日のラインナップも最高でしたが、今日もなかなか最高級。


13日(火)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定今年版、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ピルスナー、インペリアルスタウト(限定最終樽、8%)

今週のサービスモルトは「余市原酒10年、12年、仙台宮城峡10年」各700円です。
たまには国産のしかも原酒でも出してみます。
ちなみに昨日までは余市の5年もありました。
さよならになりました。
posted by クラフトビアバー at 02:41| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

プロの治療

今日はテツヤ君、決断を下してイボの治療に行ってきた。
指のイボを自分でやっつけようとして、いつもの如くやりすぎて、イボがいなくなったのはいいが、健康な皮膚までえぐれてしまった。
何でも勢いだけでやるのはよくないと思いつつも、一向に直らない私の性格。
そんなすぐ変わるはずもないが。
ちょっとその傷の経過が心配になり。
で、信頼できそうな皮膚科に行ってきたわけですが、まずは指を見てもらった。
「ここまでよく自分でやったね〜」と半分呆れられたけど、おそらくイボの根元ごと取れているのでとりあえずは大丈夫ではないかと。
木酢液を原液で一晩漬けたと言うと、ちょっと退いてた。

そして、足裏のイボを見せたところ、「よくこんなになるまでほっておいたね〜」と軽く笑われた。
確かにそうかもしれん。
まあどういう笑われ方にしても、笑いのない緊迫した治療よりはいいと思うのでした。
そして、頑張って退治しましょうということで、即治療に入りました。
液体窒素で焼く(正確には凍らす)治療。
これがまたまた痛いらしく、ネットでの書き込みを見ていると痺れる痛さ系の話が多かった。
そこで、臆病なテツヤ君は怖くて今までやらずに来たのです。
今日もとりあえずは指だけ見せて、逃げて帰るつもりでしたが「子供も痛いけど我慢して治療してるんやでしかし」と言われ、後に退けなくなりました。
心は少年のままなんですけど・・・・・なんて言えるはずもなく。
頑張りました。
正直、今の段階では「そこまで痛くなかったな」という感想です。
これが、後になってから痛くなるかは初めてのことだけに不明。
いつまでもイボ如きに支配されている私ではないのです。
死滅させてやるのです。

ということで、今日は決断して頑張ったので打ち上げといきたいところではありますが、一応は安静にしておこう。
だけど、ビールの味見はしないといけない宿命。
ビール屋になったばかりに・・・・・・。
嬉し悲し。

昨日はとってものんびりな休みを送りました。
昼過ぎまでのんびりして、さらにのんびり。
で、コタツで昼寝。
間違いなく駄目お父さんでした。
その後、近くのショッピングセンターにある電器屋にお出かけ。
彩音さんにピアノを買ってあげようかなと。
今は超安物のおもちゃキーボードで練習しているのですが、さすがに音楽教室で使っているものとのギャップがありすぎて可哀想です。
今のやつは、当然椅子に座ってやるような代物ではなく、普通に地べたでやるようなものをダンボールのような箱の上に置いてました。
お父さんの出番です。
自分への投資は勿体無いとか思う貧乏性なのですが、娘への投資は惜しまない。
世間の親もみんな馬鹿なのに違いない。
まだ大して選んでいないにも関わらず、ヤマハにしようかカシオにしようか、それとも・・・・・・・。
なんて悩んでいます。
あんまり期待しても良くないし、子供のペースで音楽を好きになってくれればいいと思っています。
終わり。

このまま終わると完全に私の普通の日記になってしまうので、ビールの話も書いておきます。

本日は6樽開栓します。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜」ヴァイツェン(再来)
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「スワンレイク」ベルジャンIPA
「ベアレン」マイボック(限定今年版、6、5%)

今日は最高に良いラインナップです。
いつもの私ならば飲んでしまうが・・・・・・。


13日(火)のビール
「箕面ビール」 ザ・ピルス(限定最終樽、6,5%)、イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定今年版、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 カスケードラガー(限定)
posted by クラフトビアバー at 13:25| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

また雨の休み

最近の休みは、どうも雨降りが多い。
どうしてだろう?
日ごろの行いの悪さからかな?
今日も外遊びが出来なさそうなので、とりあえずは自宅でまったりしています。
油断しているとまた1日がすぐに終わってしまいます。
何かしようと思う。

昨日はビール日和でお昼からビールが良く出ました。
お持ち帰りのカップも良く出て、店主はご機嫌でした。
新しい横浜(関内?)スタイルになると嬉しいです。
昨日はホットドッグに使ったソースが大量に余ってしまったので、それを使いエビチリにしてみた。
これがやや辛めで好評でした。
ビールが進むのでお店の罠という話もありましたが、以前の限定料理の激しい辛さからすると最近の辛さは洗練されてきたという感じです(自称)。
この土日の限定料理は攻め攻め仕入れしたけど、フィニッシュは神業級でした。
土曜日までのホットドッグは1つだけ残して私がフィニッシュ。
日曜日のエビも1人前強残り私がフィニッシュ。
最近のテツヤ君、冴えています。
ひょっとしたら木曜金曜と2日間も休肝日にしたので、本当に悟りを開いてしまったのかもしれません。
そろそろ神になってしまうのかもしれない。
どうしよう?
私はもう少し人間でいたかった・・・・・・。
仕方ないので、それを遅らせる為に(ためだけに)今宵もビールを浴びよう。
悟りを開いたオトコの悲しい宿命。
ああぁ〜、生まれてきて良かった。
って、何言っんねん、自分。
さよなら。

今日はなぜか彩音さんが幼稚園に行かずに家にいます。
朝に起きてから知ったことですが、今日は年少さんだけの登園らしい。
はじめから知っていたら、朝早くに起きてどこかに出かけていたかもしれないのに。
天気も悪そうだしどうしようもないなということで、昨日は先週の休みに借りてきたDVDを見ながら少しだけビールを飲んでみた。
まずはなぜか冷蔵庫にあったエビス君。
私は好きです。
その次は、厚木のみかんゴールド。
結構、美味しいのね。
そして伊達正宗ビール。
どんなスタイルだったか忘れたけど、まあまあでした。
そして、黒澤監督の映画を見て満足して、布団に行き忙しかった日曜日も終了。
お客さんが、酔って(?)黒澤いいぞいいぞと最近連発しているので久しぶりに見てみたくなった。
私の今まで見てきたものなど、おそらく片手で数えられるレベルかもしれない。
言い訳ではないが、飲食の仕事をしているとなかなか時間が取れないのです。
週1回の休みは以前は大体飲みに行っていたし。
そう考えると映画を見るという行為は、とっても優雅な時間を過ごすということだと思うのです。
昨日見たのは天国と地獄。
これは見た記憶がなかったけど、見ているうちにいつかは忘れたけど昔に見ていました。
その時はまだ子供だったからか、そんなに考えることもなかったけど、一応は大人になり冷静に見てみると、この映画の素晴らしさ完成度の高さを思い知り、いろいろと考えさせられました。
たまには名作といわれる映画なども見てみるもんですね。
では、さよなら。

ビール。
昨日は3樽開栓。
「箕面」ザ・ピルス(限定最終樽、6,5%)
「富士桜」ヴァイツェン
「ノースアイランド」カスケードラガー(限定)

昨日はヴァイツェン大魔王(?)が来店されたので、恐ろしいペースで無くなった。
まさかの定番ビール1日完売。

ザの付くピルスはやはり美味しい。
定番で欲しい味ですね。
あるうちに飲みましょう。

最近の私のヒットのカスケードラガーも好評です。
ラガースタイルに、アメリカンホップを入れるという誰でも考えそうなことを実際にやっているビール屋はそんなにないと思います。
素晴らしいとしかいいようがない。
そして私に出来ることは精々飲むことだけ。
それだけでいいけどね・・・・・。

無くなったのは6樽。
「箕面」イングリッシュビター
「ベアード」シトラスウィートスタウト
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」美山ブロンド
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」アルト
さよなら。

火曜日は5樽開栓します。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜」ヴァイツェン(再来)
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「スワンレイク」ベルジャンIPA
「ベアレン」マイボック(限定今年版、6、5%)

とてもいいラインナップです。
今年も美味しいマイボック参上。
昨日は開栓出来なかった。
飲むべし。

ついでに最近入荷のモルトを書いておこう。
ローズバンク 1991(ゴードン&マクファイル)
モートラック12年 1997 CH・ディケム(マーレイマクダビット)
X4 アイラスピリット50%(4回蒸留スピリッツ)
オクトモア 61%(140PPM)


13日(火)のビール
「箕面ビール」 ザ・ピルス(限定最終樽、6,5%)、イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ブラックベルベットダークラガー(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 マイボック(限定今年版、6,5%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 カスケードラガー(限定)
posted by クラフトビアバー at 12:39| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

打ち上がれず

昨日はビール日和でした。
当店も嬉しいことにたくさんビールが出ました。
ぽかぽか陽気に飲むビールは最高ですね。
ホットドッグもたくさん出て、閉店時間に1つ残って終了。
私が食べました。
完璧な終わり方です。
今日からは、ホットソースを使いエビチリ風のものに挑戦しようと考えています。
それとも、牡蠣にするか?
また勢いだけで攻め攻め料理で頑張ります。

昨日はちょっと打ち上げしたい気分になり、前から行きたかったホルモン屋に行ってみた。
すると、ネタが切れたということで閉店してた。
仕方ないので、ちょっとした寿司屋に行ったのですが、これが激しく美味しくなかった。
ちょっと悲しくなった。
雇われで給料をもらっていれば、職人としての誇りも捨ててしまうのだろか?
まあ、そんなことは間違いなくお節介です。
私が二度と行かなければいいだけのこと。
あんな寿司を食べるくらいならば、適当なラーメン屋で済ました方がよっぽどよかった。
過ぎたことです・・・・・。
さよなら。

ビール。
昨日は3樽開栓。
「ベアード」シトラスウィートスタウト(超希少限定)
「ハーヴェストムーン」ペールエール
「ノースアイランド」IPA(7%、強苦)

シトラスが衝撃的な味でした。
黒いビールですが、色イメージを裏切る爽やかな柑橘系のビールでした。
これはちょっと革命。
飲むべしです。

無くなったのは4樽。
「ベアード」キウィIPA
「富士桜」ピルス
「ノースアイランド」IPA、スタウト
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「箕面」ザ・ピルス(限定最終樽、6,5%)
「富士桜」ヴァイツェン
「ノースアイランド」カスケードラガー(限定)

箕面の絶品ピルスが再び登場。
しかも最終樽。
これは飲みましょう。

小麦ビールも入れておきます。

そして北海道の美味しい変則ラガーも開栓です。
これは私の好みのつぼの完璧はまりました。
飲むしかない宿命。

今日はもう1つ感動ビールが届きます。
ベアレンの季節ビールの「マイボック」が早くも到着。
アルトが無くなり次第開栓します。

今日は完璧なラインナップになりそうです。
怪しい限定料理と共に楽しんでください。


11日(日)のビール
「箕面ビール」 ザ・ピルス(限定最終樽、6,5%)、イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 シトラスウィートスタウト(超希少限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 アルト
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 カスケードラガー(限定)

今週のサービスモルトは「カリラ デスティラリーエディション」700円です。
これは仕上げの樽熟成にモスカテルという甘めの酒精強化ワインを使ったもの。
カリラのピート香と塩っぽさと、このリッチな甘さが混ざり合った絶妙なウイスキーです。
posted by クラフトビアバー at 02:41| 日記 | 更新情報をチェックする