2010年06月30日

観戦ホルモン

昨日は何気に気になっていたサッカーをどこかで見ようと思い、悩んだ挙句にいつものユッケ屋に行って来た。
つい最近も行った気がします。
以前のような週2、3回コースの復活が怖い。
いつもどうだけど、行き出すと頻繁に通い、また行かないサイクルに入るとちょっとの間行かない、の繰り返し。
ユッケ屋に着くと前半もそれなりに進んでいて盛り上がっていました。
まだ点は入っていない。
とりあえず、ユッケ2皿、生レバー、子袋刺し、ガツ、タン、テッポウ、砂肝と酎ハイ大と椅子を頼み、テレビの前を陣取りました。
結構見入ってしまいました。
間違いなくにわかファンです。
しかし日本も攻めとかで負けていません。
日本人贔屓目線なのかもしれませんが、むしろ攻めてたのでは?
いつもより酎ハイが進みます。
さすがに1リットルの次を追加すると死亡するので、途中からはペースを落として0時の退店に向けて調整した。
昨日のレバーは最強レベルの美味しさでした。
ユッケも実に素晴らしい。
久しぶりの焼きのガツもやっぱり凄いなと思った。
一時は激混みでちょっと気分的に遠のいていたけど、やっぱり良い仕事をしています。
いつも変わらず美味しいものを提供出来るというのも凄い。
また行こうと思う。

ニンニク口臭にて電車で帰宅。
辻堂着が大体0:50とかそれ以降なのですが、本来なら試合が終わっているはずなのに自転車で移動途中(飲酒なのでもちろん押してます!ほんとか?)にもいろんなお店から歓声が・・・・。
ひょっとして延長戦?
一応と思い、自宅の横にある自動販売機にてウルトラサイダーを購入してみた。
これで自宅にあるバカルディラムを割るのです。
貧しい我が家にはおビールというもんが無いのです。
自宅に帰ると恵里さんが何故か起きていて、夜中にミシンをしながらサッカー見てた。
何してんねん!
オンナが言うには、部屋の模様替えの為に新しいカーテンを作っているのだと。
もう一度言うが、夜中に何してんねん!
仕方ないので、その脇で小さくなりながら私はバカルディ&ウルトラサイダーという特に美味しくないカクテル(?)を飲みながら延長戦を観戦したのでした。
しかし、恵里さんの工業用ミシンというのがうるさい。
凄いパワフルで何でも縫えそうだけど、実にうるさい。
私はサッカーのボールを蹴る音も聞きたいのだ(ほんとか?)。
ウルトラサイダーカクテル2杯目に突入。
延長戦も後半に突入。
結局PK戦に突入するという当初の予定から考えると善戦でした。
正直ここまで来たらにわかファンの私はPK戦などはどうでもいいのです。
何となく見ながら、カクテル飲んで終了。
さあ寝るかなんて思っていたら、そのまま床で寝てた。
起こせよ!恵里さん。
4時だか5時に目を覚まして、寝室に移動して眠りについたのでした。
負けてしまったけど、選手も頑張ったと思う。
さすがに危機感を持って攻め込んだんだと思う。
終わり。

今日は波も無いし、彩音さんと自転車の練習にでも行こうかなと誘ってみたら、お友達が家に遊びに来るからもし行くんなら早くしてねなんて言われた。
父親の威厳が・・・・・・。
こうなったら自棄酒ならぬ、自棄ウルトラサイダーだ!
ちなみのウルトラサイダーが特別好きなわけではなく、自宅横にある自動販売機にあるまともな割りモノがこれだけという話です。
割と美味しいけどね。


ビール。
昨日開栓は7樽。
「箕面」IPA(13周年記念醸造、リアルエール)、スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」アンバーエール
「いわて蔵」リンゴサイダー(限定)
「ベアレン」ラードラー(限定、レモン味)
「ノースアイランド」ブラウンエール

ラードラーが凄いレモン味です。
聞く話によると、ビールのレモネード割りのカクテルみたいなもんらしい。
実際にドイツでもカクテル感覚で飲まれているらしい。
これは暑い日に馬鹿デカイグラスに氷を入れてストローで飲みたいお酒です。
今日なんかは結構暑くなりそうだし、私も飲んでみよう。

リンゴシードルもフレッシュな感じがあってこの時期に良いです。

アンバーはいつものことながら最高に美味しい。
本当はクリスタルエールを入れる予定でしたが、人気がありすぎてのまさかの完売らしい。
油断してました。
それが分かっていたらもう少し欲張って入荷していたのに・・・・・。
まあ、過ぎたことです。

無くなったのは「ベアード」夏みかんエール。
さよなら。

本日はライジングサンペールエールを開栓します。
これこそ定番最強の1品です。
飲むべしです。


30日(水)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)、スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 リンゴサイダー(限定)
「ベアレン」 ラードラー(限定、レモン味)
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(限定)
「ノースアイランド」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 12:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

誕生日会

昨日はお昼に簡単な誕生日会をしてみた。
恵里さん特製の怪しいケーキをみんなで食べた。
怪しい見た目の割には美味しかった。
美咲さんも嬉しいようで、一緒になってお誕生日の歌を歌っていた。
そしてロウソク点火。
嬉しそうに吹き消す美咲さん。
2歳の時は吹く力も弱くてすぐに消えなかったような記憶もある(あれは彩音さんだったか?)。
記憶というものは不確かなもんです。
来年からは幼稚園だし本人もいろいろと環境が変わるだろうけど、マイペースでもすくすく育って欲しいと思う。
プチお誕生日会の後はみんなで海に行って来た。
さすがにまだ水温も上がってなさそうなので、水着は無しの浜遊びにしました。
久しぶりの海の大興奮の子供達。
彩音さんは波打ち際で走り回っています。
美咲さんはまだ怖いのか恵里さんの手を持って波打ち際ではしゃいでいました。
平和な湘南の時間です。
海まですぐのところに住んでいながら、普段はなかなか子供を海に連れて行く余裕が無かったことをやや反省。
さすがに恵里さんだけで3人連れて行くというのも辛いだろうし。
私ばかり波乗りで海遊びをしているのは不公平なので、これからはそれなりのペースで子供とも海に出掛けようと思う。
夕方になり子供も疲れてきたので帰ることにした。
美咲さんはシャツもズボンも脱ぎ捨てオムツマン。
彩音さんもシャツこそ着ていたけどパンツマン。
子供らしい姿です。
しかし寒くないのだろうか?
海の近くに隣接している公園のシャワーで足を洗い、帰宅した。
自宅についてそのままお風呂場に行き、私と美咲さん彩音さんの3人で綺麗に汗を流したのでした。
お風呂から上がると、もういい時間。
誕生日だし外で食べるか(いつもか?)という話になり、久しぶりの炭火焼のお店に行って来た。
ここは2階の個室座敷があるのが嬉しい。
またしてもたくさん食べて、たくさん飲んできた。
なぜかあのお店に行くと、野菜をたくさん食べてしまう。
美味しいからなんだろうか?
泥酔ではないけど、その手前酔いにて帰宅。
せっかくだしみんなで寝ようと思い、みんなで寝室にいき就寝。
美咲さんの3歳の日も平和に終わりました。
さよなら。

今日は朝からやや忙しかった。
何だかんだとやるべきことがあり、朝食を食べるタイミングを見失いながら13時ごろに帰宅。
そこから特大オムライスを食べて満腹で動けない状態で今、ブログを書いております。
そして、今から出勤です。
今日はサッカーだしお店ものんびり予報です。
またサッカー無関心なお客さんが集うのか?
ちょうど時間的に私は観戦できなさそうだけど、ここまで来たら頑張って欲しい。
初めは散々期待ゼロ的に言われてたわけだし、もう怖いものは無いはず。
全力で立ち向かえば、勝とうが負けようが心に響く試合が出来ることでしょう。
よし私もビールを飲んで応援しようではありませんか。

ビール。
本日開栓は7樽。
「箕面」IPA(13周年記念醸造、リアルエール)、スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」アンバーエール
「いわて蔵」リンゴサイダー(限定)
「ベアレン」ラードラー(限定、レモン味)
「ノースアイランド」ブラウンエール

おおっ!凄いラインナップです。
箕面はダブル飲むべし。

リンゴとレモンもダブル岩手飲むべし。

夏みかんも最後だし飲み逃しの無いように!


29日(火)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)、スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 夏みかんエール(限定最終予定、旨い)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 リンゴサイダー(限定)
「ベアレン」 ラードラー(限定、レモン味)
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(限定)
「ノースアイランド」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 13:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

次女3歳の日

今日は我が家のアイドル(?)の美咲さんの3歳の誕生日です。
今だに意味不明な行動の多い次女ですが、気づけば生まれてから3年も経っていました。
私は娘3人共に同じ愛情を注いでいるつもりですが、次女は私に似ている部分もあり他人とは思えないのです(他人ではないが)。
まずは、食べっぷり飲みっぷり。
さすがにビールは飲まないが、ジュースなどは彩音さんがチビチビ飲んでいる間に美咲さんはほぼ一気飲み。
おやつも同じ数を与えても、美咲さんはフルスピードで食べ干すのです。
そして無くなってから、いつも彩音さんのを羨ましそうに眺めて悲しい顔をするのです。
そんな姿が私は好きなのです。
性格も私に見ているみたいで、何でも勢いだけの行動が目立ちます。
やや怪しい行動に幼稚園のママさん達からも大人気らしいです。
彩音さんのお友達と遊んだりする時は大体いつも一緒に行くのですが、何となくとけ込んでいるような・・・・・。
彼女は大物になるか、超楽天的気分屋オンナになるかのどちらかだと思っています。
まだまだ3歳なので未来は見えませんが、性格というのもそう簡単に変わらないとも思うのです。
とにかく3歳おめでとうと言いたい。
何だかんだで大変な子育てだった(らしい?)けど、同じくらいの感動ももらえたと思う。
恵里さんが誰よりも頑張ったと思う。
感謝の気持ちを込めて今日は焼肉でも奢ってあげようかなと思う。
よし特上カルビだ!(私はあのような脂の多い部位はいらんが)。
梅ミノもあげよう!
それとも寿司屋の青海で特上握りを食べさせてやろうか?
と、ご褒美と言えば食べることしか浮かばないバリエーションに乏しい私です。
私個人的に「モノ」から得られる感動など限りなく少なくて、「食」から得られる感動こそ人の心を満たしてくれると信じているのです。
いい車に乗っても、大きい家に住んでも、なんか物足りない(両方叶っていないが)。
やっぱり旨い寿司でも食べながらのビールが最高。
そのまま旅館で温泉にでも浸かりながらまったり出来たらなお最高。
ちょっとした旅行ならば大した出費でもないけど、カッコいいヨーロッパ車を買おうもんなら100倍くらいの出費になることでしょう。
あまり書くと貧乏人の自己肯定がばれそうなので、このくらいにしておこう。

今日は恵里さんが怪しい(?)誕生日ケーキを作るらしい。
つい先程嬉しそうに美咲さんと材料を買出しに出掛けた。
よし意地悪な私は、砂糖の入っている容器の中身を塩に替えておいてやろう!
しめしめ、これで悲惨なケーキの出来上がりだ!
こんなことをしても誰も喜ばないことは確かだけど、そんなことをしてしまう悪なテツヤ君なのです。
俺を怒らせると怖いぞ!(怒ってないが)

今日も意味の無いブログだ。
残念賞過ぎる。
もう少しまともな日記を書けないもんだろうか?
私の頭の脳内洗浄をするしか方法は無いのか?
悲しい宿命。


ビール。
昨日開栓は4樽。
「箕面」IPA(13周年記念醸造、初入荷、リアルエール)
「ベアード」夏みかんエール(限定、旨い)
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「ハーヴェストムーン」サマーバケーションエール(限定、夏仕様)

箕面の記念ビールが超旨い。
昨日に箕面関係者の方が来店されていて、詳しく聞いてみると正式名称は「ラッキー13th」らしい。
スタイル的にはインペリアルペールエールらしい。
そういう意味ではIPAでも間違いでは無い。
というか飲んでみた感じでは限りなくIPA味でした。
とにかく素晴らしかった。
閉店後に飲もうと思っていたのに、まさかの当日完売。
まあ、そんなもんです。

夏みかんはたぶんこれで最後です。
飲みましょう。

ミッキービールはやはり旨い。
そう言えばこのビールを作っている大酒飲み(失礼!)ブルワーも来店されていた気がする。
たくさんビールを飲む作り手の方を見るとなぜか安心します。
ビールが心から好きじゃないと美味しいものは作れないと思うし、たくさん飲まないと刺激も受けないと思う。
休む時は休んで、いろいろと飲みに行ったりしているブルワーが好きだ。
自社の殻から抜け出せずにいて、自分だけを信じてビール作りをして、ただ苦いだけとか、面白いけどアンバランスな味とか、よく聞くビール屋もなくはないけど、それは勉強不足なので仕方の無いこと。
少なくとも私のお店の並ぶことはないし、私が飲むことも無い。
残念賞。

無くなったのは6樽。
何!6樽?
「箕面」IPA
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」ポーター
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」クラシック
「ノースアイランド」スパイスエール
さよなら。

確かに忙しかった。
日曜日によく来られる方々で一杯なのに、何故か団体っぽいお客さんが続々と来店された。
申し訳なかったけど、ほぼ全員断った。
こういう時に、日々のお客さんに助けられて商売を続けられているんだなとつくづく思う。
イベントなどを一切しない理由もそこにある。
そういうときにしか来なくて、常連さん達(当店では2度目から常連様)と築き上げた「お店の空気」をズタズタにして帰り、次のイベントまで顔を見ることもない。
頭をよく使えば分かること。
継続こそ力です。
私のお店は私が守るしか無いと思ったのでした。

昨日は大人ながらに(まだ子供の部位も多いが)、腹立たしいことがあった。
飲んで帰りたい気分でしたが、美咲さんの笑顔を思い浮かべて誕生日に備えてほぼ休肝日にて帰宅した。
子供の寝顔を見ると、どうでもいいことが、さらにどうでもよくなった。
忘れよう。
以上。

火曜日開栓は7樽。
「箕面」IPA(13周年記念醸造、リアルエール)、スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」アンバーエール
「いわて蔵」リンゴサイダー(限定)
「ベアレン」ラードラー(限定、レモン味)
「ノースアイランド」ブラウンエール

箕面のIPA(インペリアルペールエールね!)はあまりの美味しさに再び登場です。
飲むべしです。
それと終わったはずのスモークポーターが美人姉さんの計らいで再び参上です。
これで最後の最後です。

何気に他のラインナップも素晴らしい。
岩手のリンゴに、同じく岩手のレモン。
静岡の夏みかんもあるし、ちょっと夢のようです。
3種飲むか?

定番最強アンバーエールもあるし、最近ご機嫌な美味しさのピルス。

そして北海道のアメリカンブラウンエールも、苦味が心地よい定番ビールです。

たまたまだけど、まるで策略かのような素晴らしいラインナップ。
休肝日などしている暇は無いのです(私が?)。

何か分からんけど熱くなってしまって書きすぎた気がします。
当分は長文を書かないようにしよう。
これを両手の人差し指だけで書いているなどということを誰が信じてくれようか?
人差し指を酷使しすぎているテツヤ君でした。
さよなら。


29日(火)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)、スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 夏みかんエール(限定最終予定、旨い)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 リンゴサイダー(限定)
「ベアレン」 ラードラー(限定、レモン味)
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(限定)
「ノースアイランド」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 11:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

ユッケ親分

昨日は久しぶりに仕事帰りにユッケ屋にユッケを食べに行って来た。
行きたいと思いながらも日々の忙しさで悲しくも行けずにいました。
折角なのでたくさん食べておいた。
ユッケは3つ食べておいた。
生レバーも食べたし、串焼きもたくさん食べて満腹。
酎ハイ大大は1本で大人しく帰宅。
しかし新入りの店員はいちいち口が悪い。
次に生意気な口をきいたらしめてあげてやろうか。
完全なるニンニク口臭にて電車でGO。
無事辻堂下車。
無事自宅着。
無事寝室にて気絶。
私の人生はこれで幸せなのです。
単純なオトコです。

昨日はなぜか限定料理にししゃも焼きが登場した。
決して手抜き料理と言う訳ではなく、買出しに行った時にあまりに美味しそうに見えたから・・・・・。
実際、地味ながらとても美味しいししゃもでございました。
今日はそれも継続しつつ(10人前くらい?)、次のステップに進みます。
これまた昨日の買出し時に、輝いている旨そうな牛モツ肉を発見。
これは買うしかないと思い、あるだけ買い込んだ。
それでも3キロほどしかなかったので追加で豚のモツも3キロ買ってみた。
豚の方はたまに出しているものだけど、牛モツは初めてです。
昨日の夕方くらいから煮込んでいたのですが、やはり牛は旨い。
今回はなかなか美味しいモツ煮込みになりそうです。
ということで今日はモツ煮込みとシシャモという元祖居酒屋メニューでいきます。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「ベアード」夏みかんエール(限定今年版初入荷、超旨い)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ノースアイランド」スパイスエール(希少限定最終樽)

夏みかんエールが今年のやつは超フルーティーでした。
ホップはやや抑え目なのかな?
とにかくフルーティー。

クラシックがやっぱり安心の美味しさです。
私などはこれさえあれば満足できるのですよ!

スパイスエールはシナモンバリバリです。
シナモン好きは飲むべしです。

無くなったのは5樽。
「箕面」ペールエール
「ベアード」夏みかんエール、レイニーシーズンブラックエール
「いわて蔵」IPA
「ノースアイランド」ヴァイツェン
さよなら。

まさかの夏みかん完売。
そんなこともあろうかともう1樽急いで注文しておきました。
本日着なので落ち着き次第開栓します。

今日の開栓は4樽。
「箕面」IPA(13周年記念醸造、初入荷、リアルエール)
「ベアード」夏みかんエール(限定、旨い)
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「ハーヴェストムーン」サマーバケーションエール(限定、夏仕様)

箕面のIPAに超期待です。
いつものダブルIPAではなく、普通の(?)IPAなのです。
当然初入荷なのですが、目茶苦茶期待している私。
ひょっとして飲む気なのか?
雨だし飲むか?

夏みかんはこれで最後になる可能性があります。
飲むべしです。

DPAはモツ煮込み用に開栓です。

サマーバケーションは高湿度との相性を考え開栓です。
ケルシュスタイルに近いとのことです。
最近のミッキービールの中では個人的に一番美味しかったです。
というか今までで一番かもしれません。
完全に私の好みの問題です。
すっきりしているのに香りもあり余韻もあるというのが私の理想スタイル。
DPAとかも好きだし志賀ペールも最高に好き。
それに匹敵のサマーバケーションです。
飲みます(?)。
スワンレイクのクリスタルエールも素晴らしかったな〜。
また入荷しようと思う。

いわて蔵が注文が間に合わずに休肝日になってしまいました。
すいません。
岩手は無いけど、箕面がもう1樽限定最終の樽が届きます。
気まぐれで箕面を2本体制にする可能性もありです。
全ては気分屋の私次第のお店です。
よくこんな気分屋の私について来てくれるな、お客さんは。
裏切らないように楽しんでもらうしかないな!

今日は何か無くなっても出来る範囲で新樽開栓していきたいところです。
在庫がたくさんあるビール屋の樽もあります。
よし本気の仕事人になるぞ!

では仕事に向かいます。
今日も頑張って打ち上げだ!


27日(日)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、初入荷、リアルエール)
「ベアードビール」 夏みかんエール(限定最終予定、旨い)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ポーター、DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 休肝日
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(限定)
「ノースアイランド」 スパイスエール(希少限定最終樽)
posted by クラフトビアバー at 09:09| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

長女のお泊り

昨日は彩音さんが初めてお友達の家にお泊りしに行く日でした。
以前に一度、今回と違う家庭にお泊りに行った時は寂しくなって結局泊まらずに帰ってきました。
今回はどうかなと思っていたのですが、さすがに大人になったのか問題なく泊まれた模様。
先程帰宅して寝室を見ると、ちゃんと(?)彩音さんが居なかった。
居なければ居ないで寂しいのです。
楽しい思い出になればいいが・・・・・。
次の次の私の休みの日には今回泊まらせてもらったとこの子が我が家に泊まりに来るのです。
交換外泊なのです。
よし焼肉でも奢ってあげるか?
とか思っていたら、恵里さんに「お願いだからその日は休肝日にして!」と半分強制的な感じで通告された。
まあ何があるか分からないし、仕方ないか。

昨日の私は二日酔いによる体調不良のせいで全くもってダメダメでした。
昼前くらいに起きて、ヘンテコな料理を軽く食べてから、またダウン。
ソファーでダラダラ。
茜里さんが泣いてるのに、私は廃人の如く横たわっていた。
さすがに恵里さんに怒られて、痺れる暴言を頂きました。
酔っ払ってたまに私が暴言を吐くことがあるけど、素面の恵里さんに言われると結構痺れるのです。
これじゃあイカン。
そろそろ心を入れ替えないといつか恵里さんがプッツンいってしまいます。
お酒を飲むのはいいけど、もう少しメリハリが必要だと考えています。
とりあえず昨日は完全休肝日にしてみた。
そうすると驚きの体の切れで、とってもいい仕事が出来た。
飲みながらの仕事よりいいぞ(当たり前か?)。
今日と明日くらいも我慢出来そうなら、休肝日にしてみていい仕事に励もうかな?
これで飲んでしまうようでは、いつまで経っても究極のプロにはなれません。
よし、オトコを見せる時が来た。
本気出すでしかし。

さて今日の限定料理ですが・・・・・。
悲しいことにいまだ未定。
だけど今日にちゃんとブツを仕入れて、ガンガン出していきます。
何か凄いのに挑戦してみたい気分。
買出し次第で何になるか分からないけど、全力で頑張ります。


ビール。
昨日開栓は「スワンレイク」ゴールデンエール。

やはりスワンレイクは素晴らしい。
お客さんの反応もとても良い。
旨いもんは旨い。

無くなったのは3樽。
「ベアレン」シュバルツ
「ハーヴェストムーン」サマーバケーションエール
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

本日開栓は3樽。
「ベアード」夏みかんエール(限定今年版初入荷、超旨い)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ノースアイランド」スパイスエール(希少限定最終樽)

今年も参上、大人気夏みかんエールです。
これは必ず飲みましょう。
2樽目の入荷は今のところ未定なので飲み逃しの無いように!

日本の誇るドイツ風ラガーの最高傑作のクラシックも開栓です。
梅雨の蒸し暑さにはこれなのです。
テツヤ君、この誘惑に打ち勝つことが出来るのでしょうか?
負けて元々(?)。
  
ノースのスパイスエールは昨年のクリスマス向けに仕込んだという所謂クリスマスエールです。
熟成も長いということになります。
北海道にももう無いらしく本当の最後の樽だとのこと。
そんな貴重なものを頂いていいものやら。
敬意を表して飲むしかないか?
と飲む理由ばかり探している休肝日をした私です。

ミッキービールが大人気過ぎて、注文が間に合わず。
ちょっと読みが甘かったみたいです。
また明日に何かしらを開栓します。
1日の休肝日プレイです。
しかしサマーバケーションが旨かった。
乾杯です(完敗?)。

究極に眠いので急いで寝ます。
さよなら。


26日(土)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 夏みかんエール(限定今年版初入荷)、レーニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 休肝日
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、スパイスエール(希少限定最終樽)
posted by クラフトビアバー at 02:25| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

禁酒命令

昨日は何となく仕事帰りに飲みに行って来た。
本当ならばお店の近くのユッケ屋に行く予定でしたが、時間の関係で行けず。
なのでたまに行く自宅の近くのキッチンバーに行って来た。
超空腹というのもあり最初のビールで酔った。
このままでは泥酔してしまうと思い、なぜかワインに切り替えた。
それが命取りでした。
何となくおつまみを食べつつ、飲みつつ。
明らかに酔ってきているのが分かります。
チリのワインでしたが、まあ悪くないお味。
結局、ワイン1本で泥酔してしまったのでした。
空腹時の飲酒は気をつけましょう!
帰宅後の行動がどうも怪しい。
トイレで寝ていたような気もします。
記憶が戻ったのは5時前後のこと。
おぉっ!と思いテレビを付けてみたら後半の30分くらいだったのかな?
2−0で勝ってるではありませんか。
サッカーは全く見ないスポーツなので詳しくないけど、このまま普通の流れでいけば、勝てるはず。
なんとなく見てたら、勝ってしまった。
攻め方とか見てても、昨日(今日?)のは悪くなかったんじゃないかな。
とにかく決勝トーナメントに進めたことは凄い。

私はそこそこしんどい二日酔いです。
そんなに飲んでないのに・・・・・。
意味不明に12時くらいまで寝てた。
自宅に誰もいないので恵里さんに電話したら、「そろそろお酒卒業の時期だね」とか言われた。
お酒って卒業するもんなのか?とか思いながらも、それなりに考えました。
昨日も記憶が無いだけに、どうしようもないのです。
当分はお酒の無い日々を送ろうと思います。
仕事に励みます。

昨日はそう言えば、昼過ぎからご機嫌に波乗りに行って来た。
朝の波情報では結構なサイズがあったのでウハウハで海に行ったら、サイズダウンしててやや凹んだけど、まあまあ遊べるサイズでした。
天気も良かったし、またしても14時過ぎまで入ってしまった。
1日の体力の8割くらいを使い、動きの悪い体にて出勤。
サッカーもあるし、お店も暇だろうなと思ってたら思いのほかお客さんが来られて、まあ普通の日という感じでした。
時間も時間だし、サッカー見ないという方もいたし、気合で見るという人とか、初めから興味ゼロの人とか・・・・・。
あまり関係が無いということなのでしょう。
お店では休肝日でした。
閉店後に飲みに行くとかいう予定があれば、ビールも我慢出来るもんです。
私もやれば出来ることが判明。
凄いぞ!

ビール。
昨日は3樽開栓。
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」ポーター
「ノースアイランド」IPA(苦い7%)

IPAがやはり旨い苦い。
危険です。

無くなったのは「スワンレイク」クリスタルエール。
さよなら。

本日は「スワンレイク」ゴールデンエール開栓します。

今日も蒸し暑いし、このビールが炸裂です。
ビールの美味しい季節がやってまいりました。
そんな日に私は二日酔い・・・・・。


25日(金)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 レーニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(限定今年版初)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、IPA(苦い7%)
posted by クラフトビアバー at 12:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

ドロドロ娘

昨日は朝から彩音さんを幼稚園まで送ってきた。
恵里さんの風邪気味がまだ微妙な感じだったので、いつもより早起きでしたが頑張ってみた。
小雨降るなか5分ほどだけど歩いて行った。
何故か美咲さんも付いて来るのです。
何か平和でこういうの好き(と言っても普段は寝てるが)。
昨日は晴れれば運動場(ってほど広く無い)でボディペインティングとかいう絵の具みたいなのをパンツ一丁になって体に塗りたくるというのをする日でした。
こんな雨だし中止かなと思っていたけど、だんだんと晴れてきたので決行することになりました。
見に行きたいという恵里さんを風邪だからという理由でお留守番にして、代わりに私が行って来た。
また美咲さんも付いて来た。
晴れてきたと言えど、寒いくらいの気温の中で子供達はお構いなしにはしゃいでいるのです。
彩音さんもいつものようにマイペースで塗り塗りしてました。
一応カメラを持っていったけど、ズームなど無い短焦点レンズの我がカメラはあまり役に立たず。
ここまで来たら、もう意地です。
フィルムがこの世から無くなるまでフィルムカメラでいこうではありませんか。
デジタル時代ということは百も承知です。
なんなんだろうね。
あのフィルムを巻き上げるレバーの感触とか、ピント合わせの質感とか、シャッターの素晴らしい音・・・・・・。
走っている子供を追えなくても、私は今のカメラが好きだ。
一向に上手にならんけど、どんどん楽しくなるのです。
せめてもう1本レンズがあればな〜。
85ミリのやや望遠よりのレンズでさえ90パイントくらいするのです。
そんなもん買えるもんか!
一生50ミリレンズも寂しいが・・・・・・。

話が飛んだけど、彩音さんは楽しそうに遊んでいました。
お勉強とは程遠い幼稚園ですが、何と言うか田舎にありそうな、それこそ私の行っていた保育園に似ています。
伸び伸び遊ぶことを優先している感じが気に入って恵里さんと意見一致で決めた園です。
子供の時に泥だらけにならないで、いつなるのだ?
地味に彩音さんも美咲さんも怪我が多い。
特に美咲さんなどは走っているだけで親としては転ばないか心配になるくらい、運動音痴な予感。
恵里さんに似たのか?

水曜日は午前中だけで幼稚園が終わるので、その時は私が向かえに行く約束をしていました。
がしかし、早起きでバタバタしていたというのもあり、究極の睡魔に襲われてテツヤ君は気絶。
結局、恵里さんが行ってくれたのでした。
まあ大して役に立たなかったということです。

なんのブログやねん・・・・・。
くだらん。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「ハーヴェストムーン」サマーバケーションエール(限定今年版初)
「ノースアイランド」ヴァイツェン

ちょっとちょっと、ミッキーさんビール美味しいじゃないか!
この季節にとってもイイと思います。
名前負けしてません。

北海道ヴァイツェンも切れのある感じでとても美味しい。
さすがというところです。

無くなったのは3樽。
「富士桜」ラオホ
「志賀高原」美山ブロンド
「ノースアイランド」グレフルIPA
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」ポーター
「ノースアイランド」IPA(苦い7%)

ヴァイツェンは全面対決です。

久しぶりの志賀ポーター。
ファンが多いビールです。

北海道IPAは最近の中ではかなりの破壊力ヒットです。
苦いだけでは無いセンス良いまとまり感。
こういうにに慣れるとただ苦いだけのアンバランスIPAとか飲めなくなります。
贅沢な悩みです。

今日は深夜(明朝?)のサッカーに備えて早寝早起きする人が多いかもしれません。
お店、のんびりなんだろうな。
時間が時間なだけに仕方ありませんね。
あまりにのんびり過ぎたら久しぶりにユッケ屋にでも行くかな。
さよなら。


24日(木)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 レーニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定4号)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(限定今年版初)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、IPA(苦い7%)
posted by クラフトビアバー at 01:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

晴天波無し

昨日はとってもいい天気でしたが、残念ながら波はほぼ無し。
ロングボードなら出来なくも無かったらしいけど、ショートは厳しい。
ということで美咲さんと近くの辻堂海浜公園に出掛けてきました。
子供の機嫌をとるには、物を買い与えるよりも公園に行くのが一番なのです。
恵里さんがちょっと風邪気味っぽいとか言うので、ほんの少しでも時間をあげようと思い出掛けたのでした。
美咲さんはブランコが大好き。
下手したらずっと乗っています。
昨日もご機嫌にブランコプレイ。
滑り台もして、へんなバネの乗り物にも乗り、やはり最後にブランコに戻りブラブラ。
散々遊んだ後は、私が「そろそろ帰ろうか?」と聞くと、子供ながらに「うんっ!」と納得してくれるもんです。
子供も満たされると、人の言うことを聞く余裕が出来るみみたいです。
私も美咲さんもいい汗をかいたので、帰宅後にそのままシャワーを浴びた。
気づくといい時間。
恵里さん達は彩音さんを迎えに行き、私は出勤。
こうして私と恵里さんの慌しい1日の後半戦が始まったのでした。
恵里さんはいつも夕食とかお風呂とか寝かしつけとかその他もろもろをよくこなしていると思う。
私としても脱帽なのです。
私などは、お店でビールを注ぎ、時には自分も飲み、お客さんと楽しいひと時を過ごし(私的に?)、いい感じに酔い終電で帰るという日々を送っているけど、そう考えると恵里さんは相当大変なのです。
ちょっとケアしなくてはいけません。
感謝はもちろんしているつもりだけど、その感謝に気持ちってのを表すのってなかなか難しい。
ちょっと風邪気味らしいし、いいところ見せとくか?

今日は雨模様。
さすがに梅雨です。
恵里さんを休ましてあげようかな。
しかし水曜日は彩音さんが午前保育だったな。
なんとかしようではありませんか。
ということでもう寝ます。
さよなら。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ベアード」レイニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)

IPAが旨い。
これはイイ。

無くなったのは2樽。
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール
「ノースアイランド」BPA
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「ハーヴェストムーン」サマーバケーションエール(限定今年版初)
「ノースアイランド」ヴァイツェン

今年もやってまいりました。
やや先走りではありますが、先行ということで夏使用のビールが登場です。
何となくケルシュスタイルと聞いた気がします。
実は私の好きなスタイルだけど、あまり地ビール屋で作っていなかったりします。
香りが良くてグビグビ飲める。
昨年の印象ではそんな感じでした。
よし、飲もう。

北海道の小麦を使った白ビールも久しぶりに参上です。
この会社のビールはどれも特長がはっきりしています。
特徴ではなく、特長です(あえて)。


23日(水)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 レーニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定4号)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(限定今年版初)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン、グレープフルーツIPA(希少限定)

posted by クラフトビアバー at 03:21| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

平和過ぎる休み

昨日は超平和的休日を送りました。
朝はダラダラ(やや二日酔い)でしたが、遅めのお昼に軽くお買い物。
家族でスーパーとかに行くのも久しぶりかもしれない。
たまにはそういう時間もいいもんです。
なぜか意味不明にいろいろと買い込んできた。
昨日は私は夕食を作ることに決めたのです。
何をしようかなとか思っていたけど、美味しそうな魚があったので、フライに決定。
主婦は普段はあまり揚げ物をしないであろうと思い、気の利く私。
タラとか、キスとか、一応手羽先チキンも買っておいた。
帰宅後はせっせと料理に仕込みです。
てんぷら粉の準備も出来、油の温度も上がったので材料投入。
お店でも今は揚げ物をあまりしないので、慣れない手つきです。
揚げながら隣のコンロでは魚焼き網みたいなのに1個100円で買ってきた殻のままのサザエを5個乗せてしょうゆを垂らし強火で虐めた。
熱そうに身をよじるさざえさん。
すぐに死亡した(すまない)。
揚げ物の後半戦。
なすとかぼちゃを揚げきり、終了。
みんなで夕食。
いつもと違うのは食卓にビールが無いということ。
たまにはそんな日もあっていいかなと思い、恵里さんに提案してみたところ目の色を変えて感激してた。
そんなにいつもの泥酔が嫌だったのか?
みんな超満腹になり、その後はマッタリ時間。
私は料理疲れからかソファーでウトウト。
子供が、早く花火をしに行こうと急かすので気合で起きて近くの公園に行って来た。
ちょっと風があったけど、花火するには問題の無い程度でした。
思いのほか手持ち花火の数が多かったけど、みんなで楽しくどんどんやってるといつの間にか最後の線香花火になってた。
実に優雅な時間を過ごせた。
何より子供達がご機嫌でいたことが嬉しい。
いつもの休みの帰宅後泥酔気絶のお父さんを反省。
美味しい焼肉とか寿司を食べるよりも、昨日みたいなまったりした休みの方が嬉しいのだな。
帰宅後はいい時間になってたのでみんなで急いでお風呂に入り、歯磨きして睡眠した。
何だかんだで22時くらいだったかな?
アルコール依存症じゃない私は、飲まなくてもスカッと寝れるのです。
途中に放尿プレイで1度起きたけど、そのまま朝の11時まで寝てた。
間違いなく寝すぎでございます。
寝すぎで腰が痛いのです。

今日からまたいつもの生活の1週間が始まります。
自宅にいると冷蔵庫にもお酒が無いので、飲まないことが苦じゃなくなるけど、お店にいるといけません。
クッとすると、サッとビールが出てくるのです。
今日は休肝日の反動の予感。
怖い怖い・・・・・。
さよなら。

今から美咲さんを連れて公園に行く予定。
梅雨の間は、晴れの日に遊んであげておかないといざ公園に行きたいなんて言われてもなかなか行けません。
早く梅雨が終わって夏にならないかな〜。
それよりも早くサッカー終わらないかな〜。


ビール。
本日開栓は3樽。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ベアード」レイニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)

苦めのブラックエールは最後の樽になります。
梅雨の間に飲んでおいてください。

今日はどこぞの限定のケルシュが届きます。
気まぐれで開栓してしまおうか?

超苦味系麦酒は最後の予感です。
苦さに覚醒して、脳内爆発しておきましょう!
ホップは宇宙です。

22日(火)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 レーニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定4号)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定最終)
「ノースアイランド」 グレープフルーツIPA(希少限定)、BPA(超苦味系麦酒、危険)
posted by クラフトビアバー at 12:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

満腹焼肉

昨日は久しぶりに打ち上げと称して仕事帰りに焼肉に行って来た。
久しぶりの(?)焼肉です。
31歳になったテツヤ君ですが、いまだに魚より肉派なのです。
まだまだ焼けます。
昨日もたくさんいただきました。
ビール飲んで、なぜかサワーも飲んで、なぜかビールに戻って・・・・・。
飲みすぎたことだけは確かです。
帰りの道はあまり記憶なし。
帰宅後もあまり覚えてないけど、今日聞いた話だと裸で布団に倒れていたらしい。
恵里さんにシャツを着せてもらい、無事睡眠(私は子供か?)。
子育てで大変なのに、さらに大変にしている大きな子供です。
酔っ払うと家族にとってはいい事なしなのかもしれません。

昨日はいろいろと考えるところもあり、一息つけてからじゃないと自宅に帰れない気分だったので焼肉を食べに行ってよかったと思う。
しかし旨いハラミでした。
ハラミだけどハラミじゃないみたいな、奇跡のハラミ(?)。
ミノも美味しかったし、飲み過ぎるのも納得です(納得するな!)。
昨日にしっかり飲んだのにも訳があり・・・・・。
今日の休みは休肝日にして、子供と夜までゆっくりしようと考えていたのです。
こう見えて、ちゃんとお父さんなのです、はい。
天気にもよるけど、こないだ買ってあげた花火もしてあげたい。
いつも休日は外食ばかりで、だいたい私は泥酔で使い物になりませんでした。
ちょっと心を入れ替えて(といってもとりあえずは今回のみ)休みの日は家族孝行に励もうと思う。

昨日もビミョーな天気の割には忙しかったです。
皆さん、昼ビールの魔力にとり憑かれているのかもしれません。
結局、ホットドッグは閉店まで持ちました。
昨日のメイン(?)は砂ズリだったのですが、これは仕入れのしすぎにより500グラムくらい自宅用となったのでした。
完売は避けたいけど、余り過ぎるのも困る。
悩ましいのです。
まあいいや、砂ズリは大好きだし。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「スワンレイク」クリスタルエール(しつこく開栓4号)
「ノースアイランド」BPA(超苦味系麦酒、危険)、グレープフルーツIPA(限定)

何故か勢いでグレフルIPAも開栓してみた。
なんか蒸し暑いし、そんな日には抜群かなと・・・・・。
旨いビールです。
ここまでグレープフルーツ感を出せるところもなかなか無い。
凄いと思うのです。

無くなったのは4樽。
「箕面」ダブルIPA
「ベアード」ざまあみろ!エール
「いわて蔵」ゴールデンエール
「ノースアイランド」ウィートエール
さよなら。

火曜日開栓は3樽。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ベアード」レイニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)

定番で最高に美味しい箕面ペールと岩手IPA参上です。
共に安心の美味しさです。

最近は限定ドリンカーが限りなく少なくなってきた。
日々の努力のお陰です。
希少な樽が入った日だけに来店し、希少なビールだけを飲んで帰る。
お店の側が言う言葉じゃないかもしれんが、私のお店はそんな変態なお店を目指してはいない。
ビール団体とも一切付き合いしないし、イベントへの協力もしない(一関のイベントだけは応援してます)。
私が変態なだけかもしれない・・・・・。
が、それでいいのです。
普段使いのビール屋になるためには、いろいろと失う覚悟も必要なのです。
マニアックなお店にしてせっせと稼ごうなどと思わない。
まっ、限定ビールってのは魅力的なのでお店には必要だけどね。

私が自分のお店に訪れたとしての最高な流れは・・・・・。
まずはベアレンのクラシックを1分で飲み干し「旨い!」と呟く。
そして富士桜のヴァイツェンでようやくビールにありつく(えっ!クラシックはお通し?)、そこでドイツ語で旨いという(何と言うか今は知らんが)。
次に志賀高原のペールエールでホップの素晴らしさに感動して「ホップって革命ですよね?」と意味不明なことを店員に言う。
その辺りでグリルチキンなどをオーダーしてみて、ベアードのライジングサンペールエールを飲んでみる。
ここではさらに調子に乗って「やっぱりホップは宇宙ですね」などと全く訳のわからんことを言う。
この辺で店員にややこしい客と思われる。
お構いなしに次はスワンレイクのアンバーエールを飲んでみる。
あまりの香りの良さに「お花畑にいるみたい!」とやや大きい声で呟いてみる。
店員に距離を置かれる。
箕面のイングリッシュビターで小休憩。
イギリスのパブを思い出すなどと行ったことも無いのに呟くつもりだったけど、呟くタイミングを失い失敗(次に備える)。
ハーヴェストムーンのシュバルツで優しさに包まれ、ややウトウトしてみる。
この辺りでホタテとエビのペペロンチーノをとかいうやや怪しい料理を頼んでみる。
余りの辛さ&ニンニク増し増しに驚き、急いでいわて蔵IPAを注文。
じわじわとくる苦味に奇妙な笑みをこぼし何故か「ヨシッ!」と言い、完全に店員との距離が遠くなる。
泥酔気味になり北海道のビールを頼もうとメニューを見てみたはいいけど、酔いのせいなのか視点が合わずIPAと書いてあるはずなのにBPAとしか読めない。
恐る恐るBPAと注文してみる(何となくIPAとも聞こえなくないくらいあいまいな感じで「ノースアイランドの、ァビピエイ」と小声で)。
飲んでみて衝撃の苦さにやや不機嫌な口調で「なんでこんなに苦いんですかねぇ」と聞くと、店員に「バカだからです」と返され、ちょっと怯む。
えっ?俺ってバカなの?と自問自答。
泣きそうになっている私にさすがはプロのバーテンダーさん、「ビール職人の人がバカほど苦いので、バカペールエールだと言ってました」と慰めてくれる。
そこでご機嫌になった私は大声で「ほんとバカ野郎だな」と言って、周りのお客さんから失笑を頂く。
場違いな泥酔に気づき退散。
今日もたくさん飲みました。
って、私の飲み方ってダメダメやん!
だからいつも飲みに行くと後半記憶も無く、意味不明な行動をしてるのか。
気をつけます。
ちなみにこれは私のただの妄想です。
やってみたい方はやってみてください。
さよなら。


22日(火)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 レーニーシーズンブラックエール(限定最終樽)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定4号)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定最終)
「ノースアイランド」 グレープフルーツIPA(希少限定)、BPA(超苦味系麦酒、危険)
posted by クラフトビアバー at 13:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

偽バカヤローエール?

昨日は酔った勢いで明らかな間違い日記。
「ざまーみろ」を「ばかやろー」と勘違いしておりました。
さすがにお店の黒板にはかちゃんとざまーみろと書いてあったのですが、ブログ上ではちゃんとばかやろーとありました。
私は気づいてなかったのですが、結構なお客さんから突っ込まれました。
皆さん、ちゃんと見てるのね。
気をつけないといけません。

昨日は、サッカーのせいで(?)遅い時間は超のんびりでした。
そんな時こそ店主の飲酒です。
地味に飲んだ。
地味に酔った。
しかし大日本帝国は勝てません(初戦は勝ったらしいが)。
日本人は何がいけないのかな?
気が弱いのか?
ハングリー精神が皆無なのか?
ただのアホか?
いろんな意見があるだろうし、選手の方々は精一杯頑張ってると思うけれども、ちょっと思うところもある。
同じ土俵に上げれない話だけど、私は一人ぼっちでお店を経営していて、それこそ負ければ全てを失い、無職になってしまう可能性だってあるわけだけど、そんな危機感をもうすこし持って欲しいと願う。
私はサッカーに全く興味が無く、試合すらも一切見ていないという、ただのワールドカップ部外者でありますが、もしこの試合で結果を残せなかったら、帰国後に職を失うくらいの恐怖があってもいいと思う。
危機感が無いのに勝てるはずもなく・・・・・。
サッカーが詳しい人からすると、私の戯言は「何言ってるねん、小僧!何も知らんくせに」となると思うけど、私は知らないからこそそう思うのです。
勝てない理由は、監督にあるでもなく、選手にあるでもなく、ただただ進むべき道を間違っていることにあるだけかもしれん。
負けて帰ってきたら全員引退くらいの恐怖で第三戦に臨めば、勝てるんじゃないかな?

ちなみに、昨日のサッカータイムが暇だったから僻んでいるわけではありませんよ!
日本人は団体スポーツは基本的にダメだに。
残念賞。

昨日は前半にサッカー人の昼食タイムで激混み。
恐らく、夜の中継に備えての腹ごしらえ&景気付けだったに違いありません。
カツサンドは揚げ過ぎ症候群により完売。
ラー油ソース巨大ホットドッグは継続しました。
しかし、デカイのです。
しかもラー油なのです。
恵里さん、失敗したとは言えなかなか美味しいラー油を作りました。
のん気に子育てだけしてるわけではないのですね(失礼!)。
今日は何しよう?
まだホットドッグが残ってるけど、1日は持たない。

久しぶりに私の大好物の砂ズリでもしようかな?
天気もビミョーだし、私も美味しく飲む為にズリを買うべきだと思ってきています。
唯一のお店のスタッフが飲むというのもどうかと思います。
だけどね・・・・・。
やめれないブー。
たぶん砂ズリでGOです。
何か美味しそうなものがあればそれにチェンジです。

おおっ!今、起きた。
またしてもソファーで寝てた。
最近はちょっと良くないサイクルです。
改善しないといけません。
今からちょっとだけ二度寝してから出勤します。

ビール。
昨日は3樽開栓。
「志賀高原」美山ブロンド(7%)
「ベアレン」シュバルツ(ドイツ黒)
「ノースアイランド」ウィートエール(希少限定)

ウィートエールも蒸し暑い日に最強な感じがあります。
凄いと思うのです。
飲むべし。

無くなったのは
「志賀高原」ウィートエール
「スワンレイク」クリスタルエール
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「スワンレイク」クリスタルエール(しつこく開栓4号)
「ノースアイランド」BPA(超苦味系麦酒、危険)

クリスタルエールはあまりの美味しさにまた開栓。
いい加減しつこいぞ!とか言われそうだけど、美味しいのでいいのです。
ほんと旨い!

北海道の刺激的バカペールエールが再び参上です。
もう入荷困難と思っていただけに、嬉しい誤算です。
これは、本当の意味のニガニガエールです。
ホップの苦味とは何か?
知りたい人は飲みましょう!
嫌というほどわかります。


20日(日)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 ざまーみろ!エール(限定、8%)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定4号)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定最終)
「ノースアイランド」 ウィートエール(希少限定)、BPA(超苦味系麦酒、危険)
posted by クラフトビアバー at 07:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

嫁製ラー油ホットドッグ?

昨日は止めればいいのに、さらにカツを大量に仕込んだ。
楽しくなってきたのはいいけど、仕込んだからといって全部出るわけではないのです。
昨日は雨というのもあり店内のんびりな感じで、カツサンドも激しくは出なかったです。
お陰様で昨日に仕込んだ分が残っていたりします。
なんかこのまま引きずって出すのも当店の武士道営業からは反するかもしれないけど、開き直って出していくことにします。
カレーソースも継続です。
お昼ごはんにどうぞ!

しかし梅雨も本格的になってきました。
天候を言い訳になんて出来ないけど、やはりのんびりなムードです。
まあそんな日もあれば、何でもない平日でも混む日があったりもするし、ほんと水商売とは良く言ったもんです。
当店はその洪水に流されないように踏ん張ります。

本日は我が家の冷蔵庫に眠っている(たまに使ってる)恵里さん特製(失敗作?)の辛くないラー油を作ろうとして失敗してちゃんと辛くなったという特製のラー油をベースにしたソースのホットドッグを出そうと思います。
せっかくなので、ソーセージもインパクトのある超デカイのにしてみます。
はみ出し系です。
満腹になってしまう可能性さえあります。
しかも、ちょい辛オヤジばりのスパイシーさでの仕上がり予定。
これは革命的な味になりそうだ。
デカイとか辛いとか特製ラー油とか、間違いなくビアバーには関連の無いことばかり。
一体、いつのころからお店のコンセプトが変わってきたのだろうか?
ひょっとして私のせい?
まあどうでもいいけど、今日は天気も悪そうだし、サッカーもあるし、地味にランチ営業しときます。
お腹を空かせて、カツサンド&ホットドッグを食してみてください。
満腹御礼です。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアード」ばかやろー!エール(限定、8%)

大阪ビール、濃いっちゅうねん。
酔うっちゅうねん。
飲むべし。

ばかやろーエールは、ストロングな味でした。
情熱とチャレンジから生まれたこのビール屋の数多くの国内最強アメリカンエールには私も感激させられっぱなしです。
夢は叶えるもの、というのを教えてくれる会社です。
そういう意味で尊敬していたりします。
口先だけで多くを語る人も多いけど、大体はダメなことが多い。
ベアードにはそれを行動に移し、成功させてしまう凄さがある。
いろんな思いが詰まったビールらしいので、皆さん是非飲みましょう!

無くなったのは4樽。
「ベアード」レイニーシーズンブラックエール
「ベアレン」クラシック
「ノースアイランド」コリアンダーホワイト、IPA
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「志賀高原」美山ブロンド(7%)
「ベアレン」シュバルツ(ドイツ黒)
「ノースアイランド」ウィートエール(希少限定)

切れ味抜群美山ブロンド開栓しときます。
斬られてください。

美味しい黒ラガーと、爽やか苦いウィートも梅雨に合わせて開栓です。

何気にウィートエール対決です。
共に、所謂ウィートよりはホップが激しいと思うのは私だけか?
美味しいのでよしとするが。


19日(土)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)、ウィートエール(限定)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定3号)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定最終)
「ノースアイランド」 ウィートエール(希少限定)
posted by クラフトビアバー at 03:39| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

続・何故かカツサンド

昨日はたくさんのカツサンドを作りました。
祝完売!と言いたいところですが、余裕で大量にあります。
金曜日にやると忙しいピークとカツサンドラッシュが重なると、いろいろとお客さんに迷惑を掛けてしまう可能性もあるので、カツは冷凍してまた今度に回そうかなとかも考えましたが、生カツサンド(冷凍なし)の方が明らかに美味しいので頑張って今日も出すことに決めました。
ちょっと気合で頑張ってみます。
今日に残ったら、さすがに自宅に持ち帰り家族用とします。
今回は間違いなく仕入れのしすぎだったという結論が出ました。
恐らく完売はしない模様。
まあ、いつも早い時間とかになくなってしまってガッカリされている人とかもいたのでこんなゆとりの日もあっていいのではないでしょうか?
ということで、本日一杯は揚げ揚げでいきましょう!

限定料理「スパイシーカレーカツサンド 700円」

カレーの風味がいい感じです。
スパイシーとありますが、辛いわけではなく(むしろ辛くない)香りが所謂カレーという仕上がりです。
よく出来たと自画自賛している店主です。
当分しない可能性もあるので、ぜひこの機会に食してください。

昨日は波も良いのに湘南在住でありながら私は自宅にてカツの仕込み。
完全なる流れ作業です。
カツサンド加工工場(そんなんないわ!)に勤務している気分でした。
昨日だけでも30枚以上作り、そして今日もまだまだ仕込みがあったりする。
楽しい楽しいカツ仕込みが、前みたいにトラウマになりませんように・・・・・。
さあ、仕込もう!
今日は波が無いので昨日よりは精神的には大分楽です。
最近は朝に見る波情報に頼りすぎていて、前もっての予想など一切してなかったけど、これからは次の日の波を予想してそれに備えた行動を取れるような脱丘サーファーにならないといけません。
大好きな趣味だけど、二日酔いで行けずとか昨日みたいに前日に肉を買いすぎたお陰で行けずとか、折角の数少ない波のある日を散々逃していたりします。
よし、波が良くなりそうな日の前日は完全禁酒日にしよう!
そして帰宅後に夕食を食べて、即睡眠しよう。
なんて、お店のことよりも最近は海が気になる今日この頃。
仕事頑張れ〜自分!


ビール。
昨日開栓はラオホ(スモークビール)。

つまみいらずのスモークビール。
結構、好評です。

無くなったのは「箕面」スモークポーター。
さよなら。

本日は「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)

梅雨なんて吹き飛ばすくらいに濃厚IPA開栓です。
金曜日には相応しい?
飲むべし。


17日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 レイニーシーズンブラックエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ウィートエール(限定)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定3号)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定最終)
「ノースアイランド」 コリアンダーホワイト(希少限定)、IPA
posted by クラフトビアバー at 12:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

何故かカツサンド

昨日の買出し時に美味しそうな豚肉スライスを見つけて、何故か予定に無かったのにカツサンド用に買ってきてしまった。
買った以上は、するしかありません。
大量に買ってしまった模様ですが、とりあえずは今日出します。
今日は冷凍なしの生カツサンドです。
頑張って揚げます。
まだ未定だけど、カレーソースにしてみる予定。
カレーカツサンドの方向で!
木曜日は元々のんびりな日だしちょうどいいかもしれません。
せっせと仕込みです。
そんな日に限って湘南に少しだけ波があるのです。
さすがに今日は行けない・・・・・。
残念過ぎるけど、我慢をするということも30歳を超えた今、いい加減体験しないといけません。
我慢我慢、仕込み仕込み。

昨日は後半に超のんびりになったので店主飲酒してしまった。
空腹というのもあり、酔う酔う。
何となくマル秘話で盛り上がり、良い時間になってしまいました。
いつもの終電で帰り、またしても帰り道に出来たコンビニでビール2本。
プレミアムモルツとエビス。
久しぶりにプレモルを飲んでみたが、残念ながら好みでは無かった。
そう思うとどんどん美味しくなくなり、頑張って飲み干したという感じでした。
そんな飲み方はイカンと思い、昨日はそれだけで切り上げて寝室にて無事眠りについたのでした。
平和な日々です。
最近はソファーで寝ることも少なくなっているし、地味に健全な生活になりつつあるかもしれんぞ。
このままいくといつの間にか、超健全バーテンダーになってしまいそうです。
あまり健康的過ぎるバーテンダーも良くない(?)ので、ちょっと飲酒量でも増やそうかと思います。

ビール。
昨日開栓は「スワンレイク」クリスタルエール(限定3号)。

やはり、旨い。
素晴らしい。

無くなったのは「富士桜」ヴァイツェン。
さよなら。

本日はラオホ(スモークビール)を開栓します。

久しぶりの燻製ビールです。
案外、ファンがいます。
カツサンドに合うかは分からんが、飲むべしです。


17日(木)のビール
「箕面ビール」 スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 レイニーシーズンブラックエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ウィートエール(限定)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定3号)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定最終)
「ノースアイランド」 コリアンダーホワイト(希少限定)、IPA
posted by クラフトビアバー at 11:03| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

衝撃の事実発覚

昨日は二日酔いで夕方くらいまで動きの悪い私でした。
飲みすぎてもいいことなんか無いな・・・・・。
なんて思いながらも仕事は仕事なので、いつものように(?)プロフェッショナルな仕事をしておいた。
後半になり月曜日にSドライ屋で一緒に飲んでいたお客さんが来店され、事の詳細を聞いているとどうもヤッチャッタ系だったらしい。
みんなで100杯のSドライを飲もうなどという話があり、正直私的にはそんな事しなくてもマイペースで美味しく飲めばええやんと思っていたので、確実に行くという約束はしてなかったけど、いつの間にかどんどん話が広がり、行くというメンバーが増えてたみたい。
実際、あの日はビール飲みのエリート12人で襲撃(私は除外か?)。
初めは外のテラス席でお店に迷惑の無いように地味に飲もうという話だったにも関わらず、寿司屋で泥酔して向かうと外には誰も居ず。
店内を覗くと中に見慣れた顔が大勢いるではないか!
既に酔っていた私はそんな事にもお構いなしで入店したはいいが、サクッと飲むどころか結局みんなが帰る最後まで居座っていて、後半は半分気絶していた模様。
カウンターを占拠してしまったことを謝らないといけません。
それ以上に驚きの事実が発覚したのだが、それはなんと!まさかのSドライの完売。
他にもいろいろとビールがあるけど、あのお店のメインはSドライなのです。
それを確信犯の如く飲み干した罪はとても深い。
他のお客さんに申し訳ないし、それこそ日々通われている方々にとってはいきなり来た怪しい騒がしい軍団に散々店内を荒らされ、その上Sドライを飲み干されたときたらこれは間違いなく迷惑行為なのです。
ちょっとイカンな〜なんて帰りの電車で考えていた。
その時の伝票を持っていた人が昨日来られたので見せてもらうと、確かに100杯を超えていた。
飲みすぎだし騒ぎすぎだ!
こんど謝りに行こうと思う。
出入り禁止です!とか言われたらどうしよう?

そのメンバーの多くが二日酔い系だったみたい。
飲みすぎやっちゅうねん。
終わり。

昨日はさすがにほとんどビールを飲まなかった。
初来店のお客さんとちょっとローカル話で盛り上がり、しかもビールまで頂いてしまい楽しく飲酒。
結局、それ以外は味見(と言ってもいつものパイント味見では無い!)くらいのものでした。
先週は毎日のように許容オーバーくらい飲んでいたので、たまには肝臓も休めないといけないのです。
梅雨に入ったし、当分はのんびりムードになりそうで、いつもの私ならそんな時こそ割り切って飲んでしまうけど今年の梅雨はそれもちょっと控えて、今後のお店作りへに構想を立てようと思っているのです。
お店も4年目に入り、そろそろ創業5年に向けての「カタチ」を作っていかないといけません。
私は大体1年後(半年?)のカタチを妄想していて、それに近づけるように日々努力しています(つもりです)。
まだ進める道がたくさんある。
当分は妄想の日々です。
頭を使いそうだ。
さよなら。


ビール。
昨日は6樽開栓。
「志賀高原」ウィートエール(限定)
「いわて蔵」ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール(限定最終)
「ノースアイランド」IPA、コリアンダーホワイト(希少限定)

岩手のゴールデンは美味しいではないか。
優しい味わいで裏切らないところがさすがって感じです。
飲むべし。

北海道IPAはいつになく痺れる苦さです。
切れてます、斬られます。
旨いでしかし。

無くなったのは「スワンレイク」クリスタルエール。
さよなら。

本日はしつこくクリスタルエール3号を開栓します。
だって美味しいのだから仕方が無いのです。

今日は私も飲むかな?


16日(水)のビール
「箕面ビール」 スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 レイニーシーズンブラックエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ウィートエール(限定)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(限定3号)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定最終)
「ノースアイランド」 コリアンダーホワイト(希少限定)、IPA
posted by クラフトビアバー at 12:19| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

3つ星野郎

昨日は恵里さんに特別外飲み許可をもらい久しぶりに一人で東京に飲みに行って来た。
元々違う飲みの予定が無くも無かったけど、天気も天気だしビミョーな感じで行く気が薄れつつあったけど、急遽出掛けることになったのにも訳があり・・・・・。
銀座にある少し前に話題だったフランスのタイヤ本に3つ星で載った寿司屋に何となく電話してみたら17時からなら大体の日は空いてると言われ、じゃあ今日は?と聞くと空いてますというので、じゃあ行きますという話になったのでした。
世界的に認められた味というのは一体どんだけすごいのかなとワクワクしながら出掛けたのでした。
銀座なんかに行くのはいつぶりだろうか?
久しぶりに行く銀座が3つ星レストランだなんて間違いなく身分不相応です。
電車を1本逃してしまい予定より遅れて、17時5分に突入。
最近移転したらしいのですが、やはり綺麗でシンプルながらセンスの良い内装。
いつもそうですが私は握りから入ります(おかしい?)。
どれも美味しかったと思う。
結構出てくるのです。
12〜14貫くらいは来たんじゃないかな?
どれにも良い仕事がなされている感じを受けた。
ビールもたくさん飲みました。
追加でイカ刺しとエビのつまみと煮あわびを食べてみた。
どれも美味しい。
けど、何かが足りない。
あまりこのブログ上で批判めいたことを書くのは好きじゃないけど(その割には書いてるか?)、正直あれが日本のトップというのには無理がある気がする。
なんの自慢でもないけど、あれなら私が食べてきた数少ない回らない寿司屋の方が素晴らしいところがあったと思う。
大阪のなかむら、金沢のすし龍(駅そばの方)、それこそ藤沢のお店もなかなか美味しいし、沼津の古川も充分美味しい。
こないだ行って来た札幌の二条市場の中にあるカウンター3席のすし屋も旨かった。
好みなんだろうけど、所謂江戸前というのは流通の良くなかった時代に生まれた調理技術なわけで現代の輸送技術だとやっぱり「生」が美味しいと思うのです(個人的に)。
昨日のお店はエビも貝系も全て茹でていたみたい。
私は生のボタン海老とか生のツブ貝とかそういうのに感動してきたのです。
魚も熟成させてる感じでした。
確かに良い仕事してたな〜。
プロってのは凄いなと思わされた。
じゃないとタイヤ本で3つ星なんて取れないか。
久しぶりに刺激を受けたけど、もっと美味しい寿司が食べたくなり次に行く(いつの話だか)旅行先は金沢方面に決定した。
有名店に行っててこんなこと書くと反感を買いそうだけど、なんか不完全燃焼です。
江戸前としては究極なのかもしれんが、外国人が来て「これが日本の寿司の極みなんだな」とか思われるのは残念賞だ。
まあ、いいや、楽しかったし。
しかし高かったなり。
私の1ヶ月のお小遣いが2時間で吹っ飛んだのでした。
当分は外食は出来んな・・・・・・。
終わり。

その後は飲みなおしの為に新橋のSドライ屋に行ってきた。
もちろんSドライを飲んだ。
旨い。
これの方が感激だ。
なぜか当店のお客さんが大勢居た。
新橋でなにしてんねん!
正直寿司屋で7杯も飲んでしまい、もう飲めないブー状態で登場したのですが、案外人間というものは限界を超えれるものです。
5杯くらいは飲んだのかな?
後半の記憶があまり無いけど、どうもセクハラじみた言動をしていた気がする。
酔うとエロくなる典型的な「オトコ」な私です(典型的なのか?)。
しかも帰りの道中の記憶が無い。
東海道線のG車に乗ってるはずだけど、よくわからんのですよ。
ヤバイのですよ。
何時に乗ったのかも不明だけど、奇跡的に無事辻堂に着いたのは何故かいつもの終電時間。
なにしてんねん。
しかも記憶に無いけど、久しぶりに逆流プレイをしていた模様(失礼!)。
したような気もするけど、してないような気もする。
よくわからへん。
間違いなくお酒の弱い私の許容ビール量は超えていた。
楽しく飲めました。
今度昨日同席したお客さんが来店したら詳細を聞いてみようと思う。
衝撃の事実が発覚したりして・・・・・・。
怖い怖い。

今日は清々しくない目覚めでした(むしろ最低な二日酔い)。
波があるというのに、全くもってそんな気にはなれず。
そんな日に限って野暮用の予定が入っているのです。
仕方なく朝からお出かけして、先ほど遅い朝ごはんをガッツリ食べて、今は昼寝をしようと企んでいます。
子育て、家事などは一切しておりません。
家庭崩壊レベル1(そろそろ2か?)です。
気をつけます。

しかし昨日は良く飲んだ。
当分はビールはいらないです。
ビール屋店主失格であります。


ビール。
本日は6樽開栓します。
「志賀高原」ウィートエール(限定)
「いわて蔵」ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール(限定)
「ノースアイランド」IPA、コリアンダーホワイト(希少限定)

こんな日にどれも飲みたいビールばかりです。
迎え酒しとくか?

今日は素ラーメンも参上します。
かなりのスープがあるので今日一杯は出せると思う。
頑張って3つ星ラーメン作ります。
では寝ます(なんだ?)。


15日(火)のビール
「箕面ビール」 スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 レイニーシーズンブラックエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ウィートエール(限定)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(新作限定)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーホワイト(希少限定)、IPA
posted by クラフトビアバー at 12:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

保育参観

今日は眠たい目を擦りながら朝から彩音さんの幼稚園の参観に行って来た。
みんな楽しそうに歌ったり踊ったり・・・・・。
あの溢れる笑顔を絶やさない為に私達「大人」がすべき事がたくさんある。
それを国がしてくれない現実を受け止めて、自分達でやれることを精一杯やらねばならんと思ったのでした。
今日は二日酔いも無く、いい感じで「親」の業務(?)が出来た。
やれば出来る子なのです。
実は昨日は打ち上げと称して飲みに行くつもりでいたのですが、帰り際に降り出した雨により中止(延期)。
少し前に日之出町に出来たこだわりのバーにちょっと行ってみたい。
最近の国産のワインがイケテルらしいのです。
地ビールもあるらしいけど、私的にはワインを満喫したい。
近々突入することにしよう。

今日は雨模様。
雨の日は割と好きなほうですが、今日はやや憂鬱。
折角、彩音さんと自転車の練習をしに行こうと思っていたのに・・・・・。
まあ、そろそろ梅雨入り(もう入った?)だし仕方ありません。
当分はお店ものんびりモードに突入しそうだし、新たな企みを実行に移そうと思います。
日本一のモルトバーになる日が近づいてきました。
何が日本一かというのは後日判明することでしょう。
その為にすべきことが2、3個あるのです。
まあ焦らずに1つづつこなしていこう!
頑張ります。
そろそろ地ビールバーとは言えなくなりそうです。

今日は特別用事も無いので、これから近くのショッピングモールに何となくお出かけ。
恵里さんの携帯電話の買い替えを考えています。
アイフォンとか流行ってるみたいだけど、何がいいのかな?
私が全く興味なく、これからも所持する気すらないので一切情報が入ってこない。
ちょっと店員に聞いてみよう。

昨日の限定料理は「豚バラ軟骨の湯引き」にしてみた。
これがなかなか好評で、元祖おつまみという感じでした。
いつものニンニク味噌を添えて完成。
たくさん出たけど、たくさん余った。
私も閉店後にガツガツ食べてみたけど、1人の胃袋の容量などたかが知れています。
お持ち帰り大量は久しぶりです。
トラウマになりませんように!

湯引きにより出た美味しいスープがたくさん残っているので火曜日は素ラーメンをするのです。
冷蔵庫でやや熟成中のスープで本気のラーメンを作ってみます。
もちろんいつもの300円。
最近はラーメン作りが楽しいのです。

ビール。
昨日は3樽開栓。
「箕面」スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアード」レイニーシーズンブラックエール(限定、梅雨用)
「スワンレイク」クリスタルエール(限定2号)

無くなったのは7樽。
「ベアード」アングリーボーイブランエール
「志賀高原」IPA
「いわて蔵」IPA
「ベアレン」アルト
「ハーヴェストムーン」ピルスナー
「ノースアイランド」コリアンダーブラック、グレープフルーツIPA
さよなら。

火曜日は6樽開栓します。
「志賀高原」ウィートエール(限定)
「いわて蔵」ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール(限定)
「ノースアイランド」IPA、コリアンダーホワイト(希少限定)

素晴らしいラインアップです。
梅雨なんて吹っ飛ばせ〜。

クリスタルエールは必飲なり。


15日(火)のビール
「箕面ビール」 スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 レイニーシーズンブラックエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ウィートエール(限定)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(新作限定)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーホワイト(希少限定)、IPA
posted by クラフトビアバー at 12:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

豚バラ軟骨スライス

今日の限定料理は初めて挑戦する豚バラ軟骨のスライスです。
どうしてやろうか?
昨日にちょっとだけ炒めてみたけど、どうもパッとしない。
軽くボイルして味を付けるか?
それとも煮込んでラーメンにしてしまおうか?
扱い慣れない食材だけにいろいろと想像が膨らむのですが、やってみないことにはどうにもなりません。
とりあえずはお店に行ってからやってみます。
ということでまだ未定ではありますが限定料理「豚バラ軟骨の何とか 300円」でいきます。
頑張って仕込みますよ!

昨日は良い天気というのもあってかビールがよく出た。
一押しだったクリスタルエールが早い時間に完売してしまい、後に来られたお客さんに散々嫌味(?)を言われた。
これを飲むためにわざわざ来たのに・・・・・。
申し訳ないですね。
私の読みが甘かったのです。
昨日の後半までは持つ予定だったので、今日の朝に2樽目が届くことになっていました。
1日早めに注文しておけばよかったなどと今頃言っても仕方ない。
とりあえず今日に再び登場です。
とにかくこのビールは美味しいと思うのです。
飲むべきだと思うのです。

昨日は後半に打ち上げと称して店主飲酒。
短時間で結構飲んでしまい軽く泥酔。
お陰様でまたしても帰り道に最近出来たコンビニに寄って、なぜかエビス2本と蒸しパン3つとTOKYO大衆酒場とかいう雑誌を買ってた。
なんやねん蒸しパンとか大衆酒場って・・・・・。
全く持って意味不明。
しかもエビスを最初の1本をご機嫌で飲んだのはいいけど、2本目の最中で気絶。
ほぼ1本丸々残った状態で朝ソファーで起きた。
軽い二日酔いと共に後悔の気持ちが沸いてきた。
当分、お酒などというものは飲まずに生きよう。
そうすればきっと健康的で清々しい日々が送れるはずだ。
そうすれば波のいい日などは早朝から健康的にサーフィンも出来るぞ。
子供と朝の散歩とかしちゃったりして。
江ノ島までサイクリングとかもしちゃったりして。
なんか良いことがたくさんありそうでワクワクしてきた。
よし、今日から実行だ!

ビール。
昨日は3樽開栓。
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」IPA
「ノースアイランド」グレープフルーツIPA(限定最終樽?)

最近のヴァイツェンが美味しい。
ちょっと感じが変わったのかな?
飲むべしだに。

グレフルIPAはそろそろ最後の樽なんじゃないかな?
希少限定品をあまり入荷しすぎるのも他のお店に悪いしね。
とか言いながらガンガン入荷してる気もするけど。
とりあえず美味しいので飲みましょう。

無くなったのは3樽。
「箕面」ペールエール
「スワンレイク」クリスタルエール
「ノースアイランド」ウィートエール
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「箕面」スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「スワンレイク」クリスタルエール(限定2号)


13日(日)のビール
「箕面ビール」 スモークポーター(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(新作限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 アルト(ドイツスタイル)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック、グレープフルーツIPA(限定最終樽)

今週のサービスモルトは「グレンロッシー 14年」700円です。
マッタリした味わいの食後のウイスキーではないでしょうか?
熟成感もなかなかありますね。
posted by クラフトビアバー at 09:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

元祖たこ焼き

昨日の限定料理は大阪人の店主の渾身のたこ焼きでした。
メニューの「たこ焼き 500円」というのに騙され(騙したのか?)皆さん、あの丸い粉もんのたこ焼きを想像して注文されましたが、いざ出てきたものはたこ焼きというか、焼きタコ。
タコのグリルとでも言いましょうか?
お客さんの反応を楽しむだなんて店主失格気味ではありましたが、なかなか美味しいおつまみが出来たと思います。
今回はニンニク増し増しの付けダレに浸してからグリルで焼き、途中で焼き鳥の如くタレを追加して、焼きあがった時にさらにタレにドポン。
完全なるビール用のおつまみの完成です。
これはビールの為に生まれてきた料理だと思う。
本気でビールを飲みたくなる味に仕上がった。
今日はこのたこ焼きをやりつつさらなる限定料理の製作に励もうと思います。
久しぶりに砂ズリでもやるか?
それとも新作料理に進むか?
神のみぞ知るという感じです。

限定料理「たこ焼き 500円」

実はまだまだあります。
昨日買いすぎました。
最近はどうも勢い余っている気がする。
31歳のテツヤ君もそろそろ先走りを気をつけないといけませんな。
とか言いながら今日も先走りを企んでいるのです。
攻撃は最大の防御なりとか言うし・・・・・。

昨日は油断していたら、ビールを飲むのを忘れていた。
そこまで激忙しい感じでもなかったけど、まあ途中からは満席状態継続でした。
そこでちゃんと仕事に打ち込めるようになったのも成長したということなのかもしれません。
以前ならば、ちょっと目を離すと店主飲酒でしたから。
やれば出来るオトコだったのです。
ただの泥酔店主はそろそろ見納めだぜ。
とか言いながら木曜日に泥酔っぷりをお披露目したばかりだ。
危機感が薄れてきているのだな、きっと。
やばいでしかし。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「ベアレン」アルト
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

コリアンダーが美味しいって話です。
ホワイトも良かったが、やはり定番のブラック君美味しくないはずがありません。
好きです。

無くなったのは2樽。
「富士桜」デュンケルヴァイツェン
「志賀高原」美山ブロンド
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」IPA

定番最強2種で攻めます。
最近はダークなヴァイツェンばかりだったので、久しぶりに最高レベル白ビール開栓です。
日本が誇る小麦ビールの頂点と言っても過言ではないヴァイツェンです。

それと、これまた最高レベルのIPAも開栓です。
最近は北海道の苦味系ビールにビックウェーブが行っていましたが、何だかんだで志賀のIPAは超旨い。
苦さもキレキレな感じがあります。
定番ビールに乾杯です。
それを一生懸命仕込んでくれている方々に感謝せねばいけません。
よし今日は私も昨日の分も含めて乾杯会(なんやねん?)に参加しましょう。

今日はさらに新樽の開栓がありそうな予感。
結構優雅なビールが待っているのです。
テツヤ君、どこまで頑張れるのかな?
ドリャー(意味不明)。


12日(土)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(新作限定、最速入荷)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 アルト(ドイツスタイル)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック、ウィートエール(希少限定)

今週のサービスモルトは「グレンロッシー 14年」700円です。
マッタリした味わいの食後のウイスキーではないでしょうか?
熟成感もなかなかありますね。
posted by クラフトビアバー at 02:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

波乗り坊主

昨日は清々しい目覚めの後にいつもの癖で波チェック。
すると想定外の波の良さでした。
急いで海に向かうことにしました。
そんな時だけ俊足です。
海までは自転車で5分の嬉しい環境。
天気も最高で、波もややサイズダウン傾向ではありましたが最高な感じ。
たっぷり遊んで来ました。
11時くらいには海にいた気がする。
13時に上がる予定でしたが、あまりに気分が良いので延長。
13時半になっても上がる気配無し。
さすがにやばいと思って上がったのが14時。
急いで帰宅。
急いでシャワー。
急いで出勤。
買い物にも行って、銀行にも行ってとちゃんとすべきことはこなせたのでした。
そんな頑張った自分にはご褒美のビールです。
木曜日は暇だし・・・・・。
なんて言っちゃって早い時間から店主飲酒。
何度も失敗しているのに治りません。
結局、悲惨なくらい飲んでしまい閉店間近には泥酔満開。
最後の体力を振り絞り、片付けをして帰宅。
奇跡的に辻堂で下車したはいいけど、何故か昨日にオープンした帰り道にあるコンビニに寄ってた。
別に買い物なんか無いはずなのに。
で、何故か酎ハイ2本とかおつまみとか意味不明にメロンパン4つと寿司とか・・・・・。
何してんねん自分。
帰宅したら珍しく恵里さんが起きていたので、軽く絡んでおきました。
そして私は酎ハイを飲んでいる最中に夢の中の人となったのでした。
久しぶりにソファーで寝た。
そして酷い二日酔いにて起床。
そんな日に限って歯医者に行かなければならないとか。
ちゃんと行って来て、完治してきた。
以前に親知らずを抜いた時に、前に詰めていた詰め物が取れていて、それを直しに行かないといけなかったのに、面倒くさくなりそのままブッチ。
半年ぶりに行って来たのですが、その取れたところに軽く虫歯があり、それを今日削って、そこに詰め物をしてもらい完成。
30分弱で終わるのなら去年末に行ったのに。
これで悩み事が1つ解決した。
1つ1つこなしてくのが1番です。
後の悩みは、サーフボードを買うべきかというのと、彩音さんの自転車マスターへの道と、どうすれば程よく飲酒出来るのかというのの研究くらいのものです。
こうやって書いてみると全然大した悩みでも無いな。

しかし昨日は久しぶりに(?)に最高レベルまで酔っ払った。
お店ものんびりだったし、まあいいかな。
人間は酔うと冷静な判断が出来なくなるという事実を嫌というくらい味わった。
今日は「程よく飲酒する為にすべきこと」の研究の日です(また飲むんかい!)。
クリスタルエールがあまりに美味しいので仕方ありません。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「スワンレイク」クリスタルエール(新作限定、最速入荷)
「ノースアイランド」ウィートエール(希少限定)

昨日開栓の3樽はどれも最高に美味しかった。
どれもちゃんと飲んでおきました。
ウィートもやっぱり美味しいのです。

無くなったのは2樽。
「ベアレン」シュバルツ
「ノースアイランド」グレープフルーツIPA
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「ベアレン」アルト
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

コリアンダーホワイトに続きブラックも登場です。
これ、素晴らしい香りの黒ビールです。
飲むべしです。

もう金曜日か。
料理も仕込まないといけないな。
二日酔いなんかに負けてられません。
よし、迎え酒で振り切るぞ!


11日(金)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 デュンケルヴァイツェン(限定最終樽)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 クリスタルエール(新作限定、最速入荷)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 アルト(ドイツスタイル)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック、ウィートエール(希少限定)

今週のサービスモルトは「グレンロッシー 14年」700円です。
マッタリした味わいの食後のウイスキーではないでしょうか?
熟成感もなかなかありますね。
posted by クラフトビアバー at 11:58| 日記 | 更新情報をチェックする