2010年07月31日

深夜焼肉特急

昨日は何故か仕事帰りに焼肉。
何故だろう?
しかも深夜3時。
何してんねん。
しかもガッツリ食べた。
何故か始発で帰宅。
藤沢まで記憶があって、気合で立っていたのに、気づけば茅ヶ崎。
1駅乗り越してました。
焦って降りたら、ちょうど上り電車が来てて、それに乗って無事辻堂下車。
ほんの少しだけのタイムロスで帰ることが出来た。
帰宅後、気絶。
そして、今起きた。
そして、今から出勤。
大切な昼ビール営業前の金曜日夜に飲みに行ったのは初めてかもしれない。
ただ、昨日は飲みたい気分でもあった。
そんな日もあるよね。
二日酔いはほぼ無し。
胃凭れは、ややあり。
とりあえずお店に向かいます。

今日は久しぶりに湘南に波があるけど、私は当然のように行けません。
もし前日に分かっていても、最近は朝から仕事前に気合で行くことも無くなりました。
それだけ、真面目なサーファーでは無いということです。
でも、行きたい。
仕事人間なのかな〜。
そんなもんなのかな?
次の休みに波があることを祈ります。
さよなら。


ビール。
昨日は4樽開栓。
「志賀高原」インディアンサマーセゾン(限定先行入荷)、DPA(すっきり苦い)
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール(限定、新バッチ)
「ノースアイランド」コリアンダーホワイト(希少限定)

セゾンが旨い。
思いのほか、苦かった。
やっぱり志賀高原という味でした。
これは、旨いでしかし級です。
今日みたいな蒸し暑い日にぴったりかと思われます。
飲むべしです。

北海道ホワイトも素晴らしい出来ばえです。
新しいバッチなのですが、また前回とは違った感じで美味しく飲めました。
これも飲んで欲しい1品。

ちなみに昨日の唐揚げには、DPAが最強タッグでした。

無くなったのは
「箕面」ダブルIPA
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA
「富士桜」ラオホ
「スワンレイク」ヴァイツェン
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「箕面」ペールエール
「ベアード」10周年記念サワーフルーツエール(1樽限定、祝杯用)
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」アンバーエール

ベアードの記念ビールが甘夏で香りを付けた、甘酸っぱい仕上がりとのことです。
これも今日の天気にいいでしょう。

後は、定番最強の箕面ペールに、富士ピルス、新潟アンバーの3種。
何だかんだで、定番が旨い!

限定ドリンカーは残念ながら、希少なビールしか飲まれません。
お節介かもしれんが、勿体無い地ビールライフです。
まあ楽しければいいのか?


31日(土)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 10周年記念サワーフルーツエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 インディアンサマーセゾン(限定先行入荷)、DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(黒ラガー)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定、新バッチ)
「ノースアイランド」 コリアンダーホワイト(希少限定)

今週のサービルモルトもワンコイン継続です。
しかも、モルトの女王「マッカラン エステートオーク 500円」。
いつものマッカランとはまたちょっと違う一面が見えるかと思います。
素晴らしいので、飲みましょう!

8月後半の岩手・一ノ関の最強ビール祭りの前売りチケット販売中です。
ビール団体の絡まない、日本でも数えるほどしかない素晴らしいイベントです。
ビールの美味しさ、楽しさの原点がここにあると考え、私は応援しています。
posted by クラフトビアバー at 10:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

志賀新作ビール参上

今日も雨の予報です。
個人的には雨が嫌いではないけど、昨日の14時くらいの湘南でのゲリラ豪雨には正直参りました。
ちょうど買い物を終えて、駅に自転車で向かっている最中でした。
傘を差していても意味が無いくらいの横殴りの激雨。
そんな日に限って長ズボンを履いていたりして、私のズボンは海に放り込まれた後のようなずぶ濡れ加減でした。
そんな濡れズボンでも出勤しないといけないのです。
サイテーな気分にて出勤。
とりあえず仕事の服に着替えて、いつものオープン準備に取り掛かりました。
昨日は突然限定料理として、久しぶりにチキンバーのから揚げをしてみた。
本当、久しぶりの揚げ物です。
一応、ピリ辛ということにしたけど、普段からすると全然辛くない仕上がりでした。
あのくらいがちょうどいいと思う。
本日も継続予定です。

限定料理「ピリ辛チキンバー 500円」

仕入れ次第で変更になる可能性もあります。
折角、揚げ物気分になっているので、何かを揚げます。

今日は、ビールも興味深いものが登場します。
志賀高原の新しい試みの限定ビールが入荷。
その名も、「インディアンサマーセゾン」。
名前から推測するに・・・・・・。

よく分からんので、とりあえず飲みましょう。
先行入荷です。
セゾンビールってスタイルが私は何となく好きです。
それだけに期待しております。
飲むべし決定。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「いわて蔵」レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」シュバルツ(黒ラガー)

ダブルIPAが目茶目茶苦い。
何してくれんねん、大阪人。
濃いし、苦いし、そのくせ飲みやすかったりするし。
私を泥酔させて、どうする気やねん。
という感じのビールに仕上がっています。
凄いでしかし。

レッドエールは優しいお姉さんという感じ。
私にはこっちの方が似合うかな?

無くなったのは3樽。
「志賀高原」ペールエール
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート
「ノースアイランド」ブラウンエール
さよなら。

志賀ペール無くなるの早いぞ!
犯人は、この中に居ます(どの中や?)

本日は4樽開栓します。
「志賀高原」インディアンサマーセゾン(限定先行入荷)、DPA(すっきり苦い)
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール(限定、新バッチ)
「ノースアイランド」コリアンダーホワイト(希少限定)

DPAは、ラガー系が無いので代わりでも無いけど開栓です。
まずはこれからスタートです。

ミッキーのグレープフルーツエールが好評につき、再び仕込んだものらしいです。
また仕上がりも違ってきていると思うので、これも飲みたいところ。

北海道の人気のホワイトも運良く入荷できました。
定番商品で充分美味しいので満足しているけど、こういう希少な樽を送ってもらえると、刺激になって助かります。
希少樽は、私がガブガブ飲まないように気をつけます。


30日(金)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 インディアンサマーセゾン(限定先行入荷)、DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(黒ラガー)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定、新バッチ)
「ノースアイランド」 コリアンダーホワイト(希少限定)

今週のサービルモルトもワンコイン継続です。
しかも、モルトの女王「マッカラン エステートオーク 500円」。
いつものマッカランとはまたちょっと違う一面が見えるかと思います。
素晴らしいので、飲みましょう!

8月後半の岩手・一ノ関の最強ビール祭りの前売りチケット販売中です。
ビール団体の絡まない、日本でも数えるほどしかない素晴らしいイベントです。
ビールの美味しさ、楽しさの原点がここにあると考え、私は応援しています。
posted by クラフトビアバー at 11:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

しつこく泥酔

昨日は店主の油断で仕事中のしかも早い時間から飲酒。
ダメだと分かっていながら、前日に忙しくて飲めなかったので飲んでしまったのでした。
当然のように、最後まで飲み続け・・・・・。
当然のように、泥酔。
無事終電に乗れたけど、座った瞬間に気絶。
大船までしっかり熟睡できました。
それでちょっと回復したのが命取りでした。
自宅の手前の自動販売機にて、またウルトラサイダーともう1本レモンサイダーみたいなものを購入。
飲む気満々です。
我が家にはビールを買うゆとりが無いので、何故かホワイトラムとかをサイダーで割って飲んでいます。
昨日は、録画していた沈黙の何とかというのを見たかったので、お酒を飲んだ。
酔うとブラックホールの如く、おつまみを食べてしまう私。
昨日も夕食のチキンを焼いたのでは足りなくて、何故かストックしていた生ハムを完食。
食べるラー油を食べた時点で、完全に酔っていることに気づきました。
そしてホワイトラムがまさかの完売。
もう我が家にお酒無いよ・・・・・。
と思い、棚を覗くとリキュールのコアントローがあるではありませんか。
まさかこんなリキュールのサイダー割りを飲むことになるとは、思ってもいませんでした。
思いのほか美味しかったのにも驚き。
2時間ほどの映画も終わり、私の飲酒タイムも「もう飲めないブー」状態により終了。
最後に気力で歯磨きをして、寝室に這っていき、気絶。
最近は、恵里さんと仲良しなので得意の暴言も少なくなりました。
しかし良く飲んだ。
今後1ヶ月くらいはお酒はいらないと思う。
牛乳飲みの30日間に入ります。
さよなら。

今日は久しぶりに雨が降り、気温も下がり、ある意味気持ちのいい天気です。
たまにはこういう息抜きも必要です。
最近の暑さが異常でした。
この天気で、しかも木曜日ときたら、お店はのんびりのなるはずです。
一番心配なのは、そういう日のテツヤ君の飲酒なのですが、その件に関しては牛乳生活に入ったので問題は無いでしょう。

久しぶりにジャンク料理でもしてみようかなと。
タコのペペロンチーノも数人前残っていたりします。
さらに攻める勇気が私にあるのだろうか?
頑張ります。

ビール。
昨日開栓は「志賀高原」ペールエール。

実に美味しい。
私は2パイント飲んだ。
旨いぞ!

無くなったのは3樽。
「いわて蔵」パッションエール
「ベアレン」ボヘミアンピルスナー
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「いわて蔵」レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」シュバルツ(黒ラガー)

濃厚IPAと、癒し系レッドと、最強黒ラガーの定番3種盛りです。
どれも飲みたいけど、牛乳生活だし・・・・・・。
やっぱり明日から牛乳生活にしようかな?


29日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 シュバルツ(黒ラガー)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランド」 ブラウンエール

今週のサービルモルトもワンコイン継続です。
しかも、モルトの女王「マッカラン エステートオーク 500円」。
いつものマッカランとはまたちょっと違う一面が見えるかと思います。
素晴らしいので、飲みましょう!

8月後半の岩手・一ノ関の最強ビール祭りの前売りチケット販売中です。
ビール団体の絡まない、日本でも数えるほどしかない素晴らしいイベントです。
ビールの美味しさ、楽しさの原点がここにあると考え、私は応援しています。
posted by クラフトビアバー at 12:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

タコのペペ

今日は、残り物の(失礼!)タコを解凍して、それをペペロンチーノ炒めにする日です。
本当ならば昨日にしたかったのですが、昨日は生憎ラーメンの日。
コンロを2口ともラーメン調理に占拠されてしまうので、困難と判断し1日延期しました。
タコとニンニクと鷹の爪とオリーブオイルが合わないわけがありません。
テツヤ君、暑さに負けずに頑張って炒めようと思います。
ニンニク増し増し強制?

限定料理「タコのペペロンチーノ 500円」。

ワンコインで油断していると、ビールがドンドン進む罠という説もあります。
関内に悪徳ビール屋あり!です。
ただ、騙されて「くそ野郎、殴ってやる!」という騙され方ではなく、「またやられた〜」と笑えるくらいの詐欺が私の理想(詐欺に理想があるのかは微妙)。
なので、殴らないでください(2倍にして返すので危険)。

今日は朝からちょっと忙しかった。
そして、もう出勤の時間なのです。
何だかんだで忙しい。
かといって、特別なことはしていない。
要領が悪いだけなのか?
とにかく、今日はタコ退治の日。
急いでお店に行き、仕込みです(切るだけだが)。

昨日はマザー牧場ボケの頭のお陰で、予想以上にビールが無くなり、まさかの欠品ありです。
ちょっと少ないラインナップではありますが、勇者揃いです。
何より、ペペロンチーノには最適と思われる志賀ペールが開栓されます。
私的には、これだけで大満足なのです。
今日は22時から、テツヤ君の日々の頑張りを祝して志賀ペールエールにて乾杯の儀式を行います(1人でだけど)。
22時から0時12分の終電の間までに何パイント飲めるか、オトコの挑戦です。
などと、売り物に手を出すイケナイ店主。
こんなんじゃ、赤字で潰れてしまいます。
ここはケジメとして、5パイントまでの制限をかけよう。
5パイント?
飲みすぎ?
やっぱり、イケナイ店主でした。
おわり。

ビール。
昨日は3樽開栓。
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA(7%)
「スワンレイク」ヴァイツェン
「ノースアイランド」ブラウンエール

スルガベイが、異様な苦さです。
こんなに苦かったっけ?
インペリアルIPAだし、こんなもんかとも思ったけど、お客さんの反応もやはり苦いとのこと。

ヴァイツェン、旨い。
飲むべし。

無くなったのは3樽。
「箕面」スタウト
「志賀高原」ハウスIPA
「いわて蔵」IPA
さよなら。

本日は1樽だけの開栓になります。
「志賀高原」ペールエール

何だかんだで、これが1番。
旨いでしかし、と大阪人の8割が言うらしい。
と大阪人の店主が言ってました。
私は31年間嘘をついたことがありません。
嘘はばれて初めて嘘になるのです。


28日(水)のビール
「箕面ビール」 休肝日
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 パッションエール(夏向け)
「ベアレン」 ボヘミアンピルスナー(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランド」 ブラウンエール

今週のサービルモルトもワンコイン継続です。
しかも、モルトの女王「マッカラン セレクトオーク 500円」。
いつものマッカランとはまたちょっと違う一面が見えるかと思います。
素晴らしいので、飲みましょう!

8月後半の岩手・一ノ関の最強ビール祭りの前売りチケット販売中です。
ビール団体の絡まない、日本でも数えるほどしかない素晴らしいイベントです。
ビールの美味しさ、楽しさの原点がここにあると考え、私は応援しています。
posted by クラフトビアバー at 14:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

超お父さん

昨日は朝から千葉のマザー牧場に出掛けてきた。
話の流れで、私と彩音さんと美咲さんの3人で出掛けることになった。
たまには恵里さんに自由な時間をあげるのです(といっても茜里さんがいるので完全開放ではないが)。
茜里さんが卒乳したら、完全開放日を与えてやろう!

我が家からマザー牧場まではカーナビによると1時間30分強。
おおっ!近いやないかいと思っていたら、いつもの如く、横浜新道に乗る手前で大渋滞。
結局そこを抜けるまで予定以上に時間が掛かってしまったけど、その後はスイスイ。
娘達もご飯とおやつを食べて満足したのか、熟睡。
私は、ご機嫌に運転。
気づけばアクアラインも抜けて、木更津経由でマザー牧場到着。
2時間は掛かったのかな?
到着前から大興奮な娘2人。
お父さんはやれば出来るのです。

そして待ちに待ったマザー牧場に到着。
ちょうどトラクターみたいなのに乗って牧場を回るやつの時間が迫っていて、空席もあったので予約。
とても楽しかった。
牛とかの家(牛舎というのか)の中に入ったり、普段は出来ない体験が出来ました。
そして、子供の大好きな羊さんへの餌やりタイム。
さあ思う存分楽しんでおくれ!と思っていたら、臆病者な彩音さんは怖がって泣いております。
羊さんは怖くないんやで、と教えてあげても全く変化なし。
私は餌をあげて、ほらって言っても、羊がそばに来るだけで泣きかけていた。
初めはややビビリながらあげていた美咲さんも、後半はなぜかビビっていた。
彩音さんが怖がるものが、美咲さんも怖くなったのか?
怖さの連鎖?
結局、羊さんと一緒にいた鳥に投げてあげていた。
楽しんでいたの、まあいいか・・・・・。

その後は、アヒルの行進とかいうのを見て、水遊びもした。
なぜか私と美咲さんだけゴーカートに乗ることになり、彩音さんは寂しそうながら待っていてくれた。
美咲さんは、いつも車の運転の真似事をしているので、車好きかと思いきや、人の運転では楽しくないみたい。
わがままオンナです。

その後は広い園内をお散歩。
羊とヤギの牧場があって、人もいなくてのんびりしてそうだったので何となく行ってみた。
ここでもややビビる彩音さん。
草を抜いて、それをあげてみたら美味しそうに食べていた。
教えてあげたら、美咲さんは喜んであげていた。
柵もあるので、彩音さんにも勧めてみるもやはり拒絶。
じゃあ、一緒にあげようよ!と二人で草を持ってあげてみたら、成功した。
彩音さんは、怖さも吹き飛び、草を引き抜いては嬉しそうにあげていた。
お父さんは感激。
結局、姉妹が延々と草を取って→羊かヤギにあげるの繰り返しで、気づけば16時。
閉園までそんなに時間が無いということで、次に行こうと思って急かしても、娘達はもう少しあげてみると言い、粘る。
子供のために来たんだし、まあいいかと思い、飽きるまで付き合うことにした。
何となく移動するモードになり、次は馬のところにでも行こうと思っていたら、乗れるところ(?)は終わりの時間でした。
仕方なくプレイランドというミニ遊園地に行ってみた。
喜ぶ子供達。
何故か私の嫌いな観覧車に乗ることになった。
高いところは嫌いなのです。
ここの観覧車はとても小さかったので、31歳のテツヤ君は怖くないだろうと思い余裕の乗車。
やはりダメでした。
上の方に行くと、息苦しくなってきた。
酒や、酒持って来いと叫びそうになった。

その後は玉入れゲームをしたり、メリーゴーランドに乗ったりと、牧場ではしなくても良さそうなことをたくさんして満足した子供達。
遊び疲れてくたくたの子供2人と、同じく疲れ果てたお父さん。
夏休みのごくありふれた光景でした。
帰りの車を走らすと、直後に子供2人は熟睡。
私も頑張って運転していたけど、さすがに睡魔が・・・・・。
ちょうどいいところに海ほたるとかいう怪しい施設があったので、入ってみた。
なるほど、竜宮城とは程遠いが、楽しめそうな施設だ。
キッズルームで少し遊んで、公衆電話にて恵里さんに電話した。
夕食は外で食べることに決定。
急いで帰る予定でしたが、あまりに海に浮かぶ姿が絵になったので、娘をメインに写真をたくさん撮ってきた。
さあ、帰ろう。
高速道路を飛ばすも、横浜辺りで渋滞。
私の休みやというのに、何してくれてんねん!
電車に乗りなさい、電車に!
くたびれてようやく戸塚通過。
よしもう少しやでしかし、と思っていたら、雷とゲリラ豪雨。
しかし凄い雨でした。
たぶん15分とか20分の出来事でしたが、やや恐怖を覚える雨でした。
あれが1時間とか2時間も降り続けば、九州方面で起こっていることが関東圏でも現実になることでしょう。
地球が怒っているのです。

結局、到着推定時刻を1時間近く越えて、20時頃に到着。
雨も止んだので、打ち上げに出掛けることにした。
久しぶりに藤沢の寿司屋に行ってみた。
やはり旨い。
ビールが進みます。
最上級握りも頼んでやるのです。
おつまみも好き放題頼むのです。
昨日は私が王様でした。
何故か王様なのに、痺れるお会計を払わされました。
リスペクトしなさい、王様やぞ!

帰宅後は、誰よりも早く寝室にて眠りましたとさ。
めでたしめでたし(??)。
終わり。

やばい、仕事の時間です。


ビール。
本日は3樽開栓します。
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA(7%)
「スワンレイク」ヴァイツェン
「ノースアイランド」ブラウンエール

今日はシャープなヴァイツェンが美味しい日です。
まだまだ暑いらしい。
というか、8月は危険な暑さになると聞いた。
ヴァイツェンを飲んでる場合じゃないくらい暑くなったらどうしよう?
ヴァイツェンでも飲みながら、悩んでみます。
さよなら。


27日(火)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 パッションエール(夏向け)、IPA(リアルエール)
「ベアレン」 ボヘミアンピルスナー(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランド」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 14:20| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

新お父さん休み2回目

今日の休みは天気ビミョーかなと思っていましたが、夜か夕方くらいまでは晴れてくれそうです。
昨日ほどは暑くならなさそうなので、お出掛けすることにした。
いつもなら昼前まで寝ていた休みも、新お父さんになってからはスッと起きれるのです。
危機感の持ちようとでもいいましょうか?
よく考えると、普段の土日は昼ビール営業なので、どんなに疲れていようとちゃんと朝に起きれるので、休みの日にダラダラ寝ているとというのは間違いなく気の緩みなのです。
今日は今からマザー牧場に出掛ける予定。
遊ぶでしかし。
どうせなら1泊してのんびりしたいところだけど、お盆明けくらいまでは週1回の休みで頑張ろうと思う。

昨日はラーメンとタコ刺しの2種で頑張りました。
頑張って仕入れ過ぎて、たくさん余ってしまいました。
なので継続するということで、ラーメンスープを冷蔵庫に放り込んできた。
タコは冷凍にしたので、ペペロンチーノ炒めにでもしようかと思います。
当店では食材のロスはゼロなのです。
どうしようも無いものは自宅で死ぬ気で食べますが、大体は何とかなっています。
だから自分が外食しに行っても、たとえ美味しくなくても絶対に完食するようにしています。
格好良くいうと、食材へのリスペクト!
私らしくないかな?

さあ、お出掛けです。
子供のために休肝日休みにしちゃったりして・・・・・・。
最近、親バカ炸裂ですが、3女の茜里さんが可愛すぎる。
よく笑うのです。
彩音さんも美咲さんもよく面倒をみてくれて、本当に助かっています。
そのお返しでもないけど、私が彩音さんとかとしっかり遊ぼうかなと。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「富士桜」ラオホ(スモークビール)
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%)
「いわて蔵」パッションエール(夏向け)

久しぶりのパッションが、やはり美味しい。
暑い日にはこれで決まりです。
飲むべし。

無くなったのは3樽。
「ベアード」ライジングサンペールエール
「スワンレイク」ポーター
「ノースアイランド」ピルスナー
さよなら。

火曜日は3樽開栓します。
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA(7%)
「スワンレイク」ヴァイツェン
「ノースアイランド」ブラウンエール

定番最強が揃います。

久しぶりの新潟ヴァイツェンも楽しみです。


27日(火)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 パッションエール(夏向け)、IPA(リアルエール)
「ベアレン」 ボヘミアンピルスナー(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランド」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 09:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

パッション日和

今日は、いくつかの久しぶりの出来事がある。
あまりに暑いので、久しぶりに岩手蔵のパッションエールを取り寄せてみた。
これは、スパークリングワインのような味わいでありながら、アルコールは軽めという私の大好きなビールなのです。
昨日や今日の天気には間違いなく合うと思います。
初めの1杯目はこれで決まりです。

そしてもう1つは、久しぶりのラーメンもしてみる。
今回は贅沢にホルモンなどを湯引きしたスープに、何故か地ビールを投入。
そして味を調えて、スープ完成!
と思いきや、昨日までのニンニク醤油まで投入して、初めての醤油豚骨ラーメンに挑戦することにした。
ややジャンクな味わいに仕上げる予定です。
ジローさんに負けてられません。
ちょっと気合を入れています。
頑張るでしかし。

そして、昨日に新しい調味料を頂き、それに何が合うだろうと話していてイカかタコしかないということになり、急遽北海道辺りの生タコを登場させることになりました。
予定ではあるが、梅肉を添えて、後はお好みでいろんな調味料で楽しんでもらおうと思っています。
万が一、買いに行って売ってなかったら計画倒れですが、何とかしてみます。

と言う事で限定料理は2種。
「ラーメン 300円」
「生だこ刺し 500円」

濃厚とサッパリのコンビです。
ラーメン、タコ共に超大量仕入れ系で攻めてみます。
もう弱気な仕入れとはおさらばです。
いざとなったらたこ焼きでもしてやるぞ!

昨日のホルモン湯引きニンニク醤油味は大好評でした。
超大量にあったホルモン7種も閉店間近に終了。
実際には最後の最後で、もう出ないであろうと思い私はラストを食べてしまいました。
それを食べ終わったころに、お客さん来店。
まだ限定料理の紙が貼ってあったし、申し訳なかったです。
やや反省。
しかし、皆さんお代わりもしてくれて気に入ってくれていたみたいで私はとても嬉しかった。
またいつか挑戦しようと思う。
今回の反応の良かった部位を中心に盛り合わせにしようと思う。


ビール。
昨日は4樽開栓。
「箕面」スタウト(リアルエール)
「ベアレン」ボヘミアンピルスナー(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート
「ノースアイランド」ピルスナー(新バッチ)

久しぶりのスタウトが旨い。
箕面は最近、イケテルのです。

ベアレンのピルスが運良く2樽目入荷出来たので、嬉しくなって開栓してしまいました。
これで最後の最後です。
超旨いです、飲むべし。

ミッキーの白ビールも、夏に最高です。

北海道ピルスナーは、今回優しい仕上がりです。
何杯でもいけそうと、テツヤ君は言っていました。

無くなったのは4樽。
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」ウィートエール、美山ブロンド
「ベアレン」クラシック
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「富士桜」ラオホ(スモークビール)
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%)
「いわて蔵」パッションエール(夏向け)

ハウスIPAも勢いだけで開栓してしまうのです。
今年のものは、苦いのだけどスカッと飲める感じです。
8%なので、超危険です。

話が変わるけど、一関の最強ビール祭りのチケットが先日届きました。
私の応援する数少ないイベントです。
岩手県なので遠いようで、本当に遠いわけですが、とても楽しいので行ける人は行くといいことがあると思います。
前売りの少しだけ安いチケット販売中です。
以上。


25日(日)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 パッションエール(夏向け)、IPA(リアルエール)
「ベアレン」 ボヘミアンピルスナー(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランド」 ピルスナー(新バッチ)

今週のサービスモルトウイスキーは「グレンゴイン バーンフット 500円」です。
日本のウイスキー革命の第一弾はサービスモルトのワンコインです。
とてもスムーズな味わいのハイランドモルトです。

posted by クラフトビアバー at 01:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

ホルモン地獄

今日は限定料理で、テツヤ君の本気のホルモンを出してみます。
昨日にたくさん買い込んで来ました。
味が信頼出来る地元のお肉屋にて、ホルモンを6、7種類買ってきた。
何買ったっけな?
タン、ハツ、コブクロ、ガツ芯、のど軟骨、豚ハラミ、かな。
これで6種類ですが、昨日に出していた鶏のひざ軟骨も合わせてしまう予定なので、一応は7種盛りということで決まり。
昨日は湯引きにして、最近好きなニンニク醤油で味付けした。
ニンニクも効いていたけど、とても美味しく出来たと思っています。
間違いなくビールに合います。
ベアレンのクラシックとの相性と言えば、もう神の領域です。
ということで限定料理は「ホルモンミックス湯引き ニンニク醤油味 500円」でいきます。
豚ハラミとのど軟骨は初登場だと思います(私は自宅で食べていますが)。
もし7種類入っていなくても、怒らないでください。
なるべく種類が入るように気を使って盛りつけます。

昨日は前日の泥酔大失敗の反省もあり、完全休肝日でした。
さすがに飲む気分になれなかった。
30歳を超えると弱くなると言うが、私も実際に感じていたりします。
気持ちはまだまだ18歳なだけに、今までの勢いで飲むとエライ目に遭うのです。
当分は牛乳でも飲んで平和に暮らそうと思う。
美味しいホルモンが完成して、果たして休肝日が出来るのだろうか?
ホルモンを食べると飲みたくなるというのもあるし、完成祝いとして飲みたくなるというのの両方の誘惑があります。
それに打ち勝ってこそ、新お父さんへの道が開けると考えています。
この程度の我慢さえ出来なくて、子育てをやり遂げることなんか出来ないはず。
よし、気合だ!
さよなら。


ビール。
昨日開栓は「ベアード」ライジングサンペールエール。

ウヘウヘ旨い。
凄いことです。
飲むと幸せです。

無くなったのは3樽。
「箕面」IPA
「ハーヴェストムーン」インペリアルピルスナー
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「箕面」スタウト(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート
「ノースアイランド」ピルスナー(新バッチ)

久しぶりに優しいスタウト開栓です。
暑い日にも、こういったマッタリ系の黒はいいと思います。

さっぱり香る系のミッキー白ビールも開栓。
地味に素晴らしいビールです。
これも暑い日に最高。

そして、北海道のピルスナーも勢いで開栓です。
これは最近の新しい仕込みのものなので、また味わいも変化しているかと思われるので、私的に超期待しています。
これは必ず飲んで欲しい1品です。

さあ、ホルモン地獄&ビール天国な2日間の始まりです。
ビールもどんどん攻め込む予定。
暑い日ということには変わりないだろうけど、その暑さを吹っ飛ばすことは出来るはず。
ホルモンビアバーの方が、熱いって話です。
終わり。

岩手のIPAが昨日までの3日間ほどの日記でペールエールと間違ってアップされていました。
私のミステイクでした。
遡って書き換えしておきました。
ちなみの今回のIPAも抜群に美味しいです。
最近のいわて蔵はイケイケ男子です。


24日(土)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ウィートエール(夏限定)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランド」 ピルスナー(新バッチ)

今週のサービスモルトウイスキーは「グレンゴイン バーンフット 500円」です。
日本のウイスキー革命の第一弾はサービスモルトのワンコインです。
とてもスムーズな味わいのハイランドモルトです。
posted by クラフトビアバー at 02:34| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

油断の泥酔

昨日はのんびり木曜日なのをいいことに、店主飲酒。
かなりのビールを消費してしまいました。
泥酔にて無事辻堂下車。
そこからが大変でした。
何故か意味不明に道端で休憩。
自転車も倒したまま、私は軽い眠りに・・・・・。
いい大人がすることではありません。
起きたら3時でした。
ほんと意味不明です。
帰ろうと思ったら、なぜか道に迷うし・・・・・。
飲んでいるときはあんなに楽しいのに、なぜにいつも後でエライ目に遭うのだろか?
量の問題なのでしょうか?
この謎を解明するのが私に課された人生最大級の任務です。

迷ったけれど、無事自宅に到着。
怪しい夕食食べて、牛乳飲んで、終了。
ちゃんと布団で寝ていたことだけが救い。
あんなに飲んだ割には、清々しい目覚めでした。
今日はもう金曜日です。
またいろいろとやるべきことが増えそうです。
料理も作らないといけません。
こうも暑いと、やはりさっぱり系が食べたくなるもんです。
さて何をするべきか?

ビール。
昨日無くなったのは「ベアード」クールブリーズピルス。
さよなら。

本日はライジングサンペールエールを開栓します。

実に美味しいペールエールです。
何より香りの高さが最強です。
飲むべし決定!


23日(金)のビール
「箕面ビール」 13周年記念IPA(限定最終樽、7%、リアルエール)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ウィートエール(夏限定)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦いでしかし)

今週のサービスモルトウイスキーは「グレンゴイン バーンフット 500円」です。
日本のウイスキー革命の第一弾はサービスモルトのワンコインです。
とてもスムーズな味わいのハイランドモルトです。
posted by クラフトビアバー at 11:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

新お父さん誕生

私はついに生まれ変わったのです。
今までのダメダメお父さん改め、新デキルお父さんに変わる事にしました。
そんな簡単に変われるのかという突っ込みも入りそうですが、まずは行動することから始めようかな、と。
全ての子育てを恵里さんに任せていて、私はお店に専念、という仕事をするにおいては素晴らしい環境にあった私ですが、いろいろと考えるところもあり、もう少し子供との時間を大切にしようと思ったのでした。
確かに遊ばなさ過ぎた・・・・・・。
この間、子供を連れてプールに行ったのも、まず行動力から変えようと思ったから。
すると、子供の顔がどんどん今まで以上の笑顔になるではありませんか。
当たり前かもしれないけど、子供は遊んでくれる人が好きなのです。
彩音さんも夏休みだし、もう少しお父さん業に励もうと思う。

今日もちょっと長女&次女と私とでお出掛け。
実はお店のものをショッピングモールに買出しに行くだけなのですが、恵里さんがちょっと出掛けるというので、私はその間の子供のお預かりなのです。
Mな私は、忙しさに追われながらも一生懸命する子育てが地味に快感です。
頑張ろうと思う。

こういう風にいろいろと考えたのにも訳があり、最近茜里さんが風邪引きで、そのお世話で恵里さんがお疲れモードなのですが、そんな時に私の激務3連休なんかも重なったりして、私も忙しさでちょっとぴりぴりしてたりして、私の悪い癖の「悪い口(通称暴言)が続出したりして、ちょっと喧嘩になったりとか・・・・・。
私は喧嘩が嫌いです(みんなそうだろうが)。
いつもならすぐに終わる喧嘩も、理由が理由なだけにダラダラと引きずり。
たまには真剣に考えようと思い、得意の妄想プレイをしてみるも、思い浮かぶのは私の落ち度&力不足ばかり。
仕事人間だったのかもしれません(お店でビールばかり飲んでるが)。

とにかく新お父さん誕生祭です。
祝杯を挙げなくてはいけません。
というのは今までの私で、祝杯は子供達が楽しく過ごせて、恵里さんの負担も減って、家族が私の頑張りを実感出来た頃にしようと思う。

さあ、お出掛けの時間です。
さよなら。


ビール。
昨日は6樽開栓。
「箕面」13周年記念IPA(限定最終樽、リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」ウィートエール(夏限定)、美山ブロンド(7%)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)

美山ブロンドが激しく美味しい。
これをパイントで、ラガーばりにスイスイ飲んだ日には・・・・・。
嬉しい泥酔という道が待っています。

岩手IPAも最近のがイングリッシュスタイルでの最強の称号を手に入れかけています。
すごいでしかし、だ!


22日(木)のビール
「箕面ビール」 13周年記念IPA(限定最終樽、7%、リアルエール)
「ベアードビール」 クールブリーズピルス(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ウィートエール(夏限定)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦いでしかし)

今週のサービスモルトウイスキーは「グレンゴイン バーンフット 500円」です。
日本のウイスキー革命の第一弾はサービスモルトのワンコインです。
いつの間にか380本くらいに膨らんだ我がお店のモルトストック。
そろそろいろんな人にビールと同じくらい気軽に飲んでもらおうかなと思い、決断しました。
もちろん商売ではあるが、笑売でありたい。
そう思った夏のテツヤ君でした。
さよなら。
posted by クラフトビアバー at 12:02| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

休みで疲れ

昨日の休みはお父さん業を久しぶりにしっかりしたという感じでした。
私的には、充実感90%くらいなのですが、果たして娘達はどうなのでしょうか?
何より普段大変な恵里さんの息抜きになっていれば、それだけで充分だし。
朝からプールに行き、ヤマハに行ったまでは昨日に書いたけど、そこからはやはり体力の関係でペースダウン。
美咲さんは昼寝をして、茜里さんも昼寝。
彩音さんも水遊び疲れからか、テンションダウンで何故かDVDのドラえもんをダラダラと見ていた。
それを見ていた私は、ついウトウト。
起きたら19時くらいでした。
そこからダラダラとお風呂に入り、さて夕食はどうするかと言う話になり・・・・・。
いつも外食だし、たまには家で食べてもいいかなと思った日に限って、買出しに行かないと食材が何もないよ、と。
今からスーパーに買い物に行ってからの調理というのもどうかと思ったので、仕方なくいつもの焼肉屋に行ってきた。
本当は違う焼肉屋に行く予定だったのですが、面倒くさくなって結局はいつものところに通うのです。
私の湘南焼肉ライフでは、ここが1番です。
茜里さんが風邪気味だから軽めにしてねと恵里さんに言われていたので、サクッと飲んで、軽く食べて・・・・・・。
のつもりが、結局いつもと同じくらいは飲食してしまったのです。
ビールは抑え目で(?)生ビール5杯。
ほろ酔いでございます。
帰宅すると、既に良い時間。
みんなで寝る準備をして、みんなで寝た。
何だかんだで22時とかでしたが、それでもゆとりがあるのは、やはり子供が夏休みに入ったからでしょう。
恵里さんも朝から幼稚園の準備とか朝食とかに追われることも少ないと思う。
私は22時に寝たくせに、起きたのは朝の10時。
寝すぎに違いない。
しかも起きたら家に誰も居ないのです。
そういえば、近くの小学校で夏祭りをやっているので、ちょっと行ってくるというようなことを言っていた気もする。
仕方ないので、私は今から買出し部隊です。

昨日の休みがプールに行っただけなのに非常に充実していて、なんか2、3日休んでいたような気分です。
今日から久しぶりの営業再開な気持ち。
いい意味で、リフレッシュ営業できそうです。
頑張ろうと思う。


ビール。
本日は6樽開栓します。
「箕面」13周年記念IPA(限定最終樽、リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」ウィートエール(夏限定)、美山ブロンド(7%)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)

実に素晴らしいラインナップだ!
先週末の偏った(実は良い)ラインナップとは大違いです。
今日の品揃えで文句を言う人は居ないだろう。
地味にアルコール度数が高いのが潜んでいます。
夏だし、ちょっとくらい泥酔してもいいよね??
さよなら。


21日(水)のビール
「箕面ビール」 13周年記念IPA(限定最終樽、7%、リアルエール)
「ベアードビール」 クールブリーズピルス(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ウィートエール(夏限定)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦いでしかし)
posted by クラフトビアバー at 11:19| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

夏らしい休み

今日の休みは朝にバシッと起きて、何故か横浜一ウマイと言われるピザ屋の辛いサラミのピザを食べてから、子供達とお出掛けに行って来た。
茜里さんがやや風邪気味なので、恵里さんと茜里さんはお留守番にして、私と彩音さん、美咲さんの3人で近くのジャンボプールに行ってきました。
早く出掛けたのにも訳があり・・・・・。
15:30からヤマハ音楽教室があるのです。
11時くらいに出発。
11:05にプールに到着!
近すぎでございます。
今年初のプールに子供達は大興奮でした。
そこのプールは市営だからか(?)、中にビールが売っていないし持ち込みも禁止なので、開き直って子供と遊ぶことが出来ました。
彩音さんは臆病なのか慎重なのか浮き輪があるのに私が手を離すと泣きそうになります。
その反面、美咲さんは一人でプカプカ浮かんでいます。
同じように育てているつもりでも(実際は初めての子供の時は親としても全てにおいて慎重でしたが)、こうも違うもんです。
途中、アイスを食べたり、軽食を食べたりして、結局は予定時間のギリギリの15時まで遊んでいた。
急いで帰宅。
自転車ですぐのところなので、水着のまま自転車で帰れるのが便利です。
帰宅後は軽くシャワーを浴びて、久しぶりに私がヤマハに付いて行きました。
美咲さんは昼寝をしそうだったので、お留守番です。
彩音さんはあまり上手ではないけど、まあ楽しそうに習っているのでよしとしておこう。
私は早起き&プール疲れによりウトウトしてしまいました。
彩音さんにばれていたらしく「てっちゃん、寝ないでよ!」と言われてしまった。
少し反省。

そして先程帰ってきたのでした。
今日は一日充実している感じです。
夜は外出許可が出てたりもするのですが、のんびり家族で過ごそうかなとも考えています。
どうしようか?
特別行きたいお店もないし・・・・・。
最近はどうも行きたいとムラムラくるお店がない(個人的に)。
今月末に茅ヶ崎にできるビール屋には行ってみたい。
それと何気に私は原宿のビール屋が好きだ。
ただ田舎在住の私からすると、小旅行的な距離なのです。
久しぶりに藤沢のすし屋のでも行くかな?

正直、最強のビールを飲もうと思うと自分のお店で飲むのが一番だと思っています。
そういう意味では他のビール屋に行く理由がないのですが、それ以上にお店の持つ空気感に癒されて行きたくなることの方が多い。
よくよく考えてみると、ビール屋だと新橋Sドライ屋も結局は店主がいいのだと思うし、原宿などもそう言われるとそんな気がする。
飲食業は空気感の時代なのです(?)。
終わり。

ビール。
昨日開栓は4樽。
「ベアード」クールブリーズピルス(1樽限定)
「スワンレイク」ポーター
「ハーヴェストムーン」インペリアルピルスナー(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」IPA(7%、苦い)

ベアードのピルスも良い仕上がりです。
今年はやや苦めなのかな?
旨いでしかしです。

無くなったのは6樽。
「箕面」IPA
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール、タップ10記念エール
「志賀高原」ハウスIPA
「いわて蔵」ペールエール
「ノースアイランド」コリアンダーブラック
さよなら。

水曜日は6樽開栓します。
「箕面」13周年記念IPA(限定最終樽、リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」ウィートエール(夏限定)、美山ブロンド(7%)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)

とても良いラインナップになってしまいました。
梅雨も明けたし、ビールの美味しい季節がようやく到来です。
ウィートエールも美山ブロンドも最高の美味しいと思います。


21日(水)のビール
「箕面ビール」 13周年記念IPA(限定最終樽、リアルエール)
「ベアードビール」 クールブリーズピルス(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ウィートエール(夏限定)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦いでしかし)
posted by クラフトビアバー at 17:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

先走り打ち上げ

昨日は、まだ3連休も1日残っているというのにテツヤ君は打ち上げと称して焼肉に行って来ました。
久しぶりに(?)たくさん食べました。
ビールも結構飲んで、後半はなぜかサワー。
限界値まで酔いましたが、無事帰宅。
その後は娘の寝顔チェックにいったはずが、そのまま気絶。
いつものことなので驚くことでもありませんが・・・・・。

今日は清々しい目覚め。
やや胃もたれしているのは、ただの焼肉の食べすぎでしょう。
これで当分は焼肉を食べなくても生きていけそうです。

昨日は彩音さんが幼稚園にお泊り保育に行く日でした。
なので昨日は彩音さんが寝室に寝てなかったのです。
親バカの私は、一人居ないだけでちょっと寂しかったりするのです。
彩音さんも寂しくて泣いてないかな〜なんて考えていたけど、先程元気良く帰ってきました。
楽しかったらしい。
このお泊り会が終わって、幼稚園は夏休みに入ります。
なので、当分は彩音さんも家にいるのです。
明日の休みはどこかに行くつもりでいたけど、火曜日はよく考えるとヤマハ音楽教室の日でした。
さすがに休んでまで遊びに行くのもどうかと思うので、仕方なく断念。
のんびりして、ヤマハには私が付いていこうかな?

本日の限定料理は2種類です。
昨日油断していて、砂ズリをたくさん買ってきてしまった。
砂ズリを焼きつつ、親鳥も出していました。
砂ズリはいつものようにグリルで焼きます。
破格の300円で、しかもボリューミーです。

それともう1つの今日のメインは「親鳥のニンニク醤油焼き 500円」です。
超いい感じに仕上がりました。
ビールの為に生まれてきた料理です。
歯ごたえも抜群で、味付けもビールの神様から表彰されるレベルです。
テツヤ君、やれば出来るのです。
その完成祝いも兼ねて、昨日に打ち上げしてきたというわけです。
そして、今日もお客さんが喜んでくれたら、打ち上げしないといけないという過酷な任務。
過酷な職業を選んだことを後悔はしていません。
毎日試飲と称してたくさんビールを飲んでいるのも、過酷ではあるけど避けては通れない仕事なのです。
ああぁ〜過酷だ〜。

連休最終日、最後の気力で頑張ります。
焼くでしかし!


ビール。
昨日開栓は2樽。
「箕面」13周年記念IPA(限定、リアルエール)
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%)

大人気苦味最強ハウスIPA再び参上です。
これは本気で美味しいです。
今回は夏仕様になっていて、超苦いのだけど、スカッと飲める感じです。
スカッと飲んで、スカッと泥酔です。

無くなったのは5樽。
「富士桜」ピルス
「志賀高原」IPA
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」ボヘミアンピルスナー
「ハーヴェストムーン」インペリアルピルスナー
さよなら。

本日も4樽開栓しますが、在庫の関係でやや偏ります。
私の本気の開栓なのでお許しを!

「ベアード」クールブリーズピルス(1樽限定)
「スワンレイク」ポーター
「ハーヴェストムーン」インペリアルピルスナー(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」IPA(7%、苦い)

ベアードは10周年の記念ということで3樽体制です。
このピルスは名前からして夏向きのものです。
今日みたいな暑い日にはピッタリなはずです。
1樽だけの入荷なので飲むべし決定。

ミッキーの超旨ピルスナーはあまりの美味しいので連続入荷していますが、これで最後の樽になります。
危険なピルスナーですが、とても美味しいのでぜひパイントで!

北海道IPAは本当は開栓予定ではなかったのですが、志賀ハウスIPAとの苦味決戦のために開けることにした。
ハウスIPAも痺れる苦味ですが、こちらも地味に痺れます。
さてどちらがホップ野郎なのでしょうか?

なんか無理やりの10樽体制ですが、ラインナップ的には魅力的だと思います。
最後の休みは濃厚ビールで泥酔しましょう。


19日(月)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「ベアードビール」 クールブリーズピルス(1樽限定)、タップ10記念エール(10周年記念、1樽限定、7,5%)、アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 休肝日
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)
「スワンレイクビール」 ポーター
「いわて蔵ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」 休肝日
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦いでしかし)、コリアンダーブラック

17日(土)〜19日(月、祝)の3連休は普段通り12時から昼ビール営業します。
梅雨明けに相応しい(明けたかしらんが)ビール&限定料理で攻め込みます。
posted by クラフトビアバー at 09:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

梅親鳥

今日は天気も良く暑くなりそうなので、さっぱりしていながら、当店らしいちょっとしぶとい料理を仕込もうと思います。
以前に使った歯ごたえ抜群の親鳥がまだあるので、それをどうにかして、梅肉味に仕上げようと思っています。
まだまだ未定ではあるけど、何とかするのが私です。
よし、梅雨明け専用の限定料理にしよう!

まだ未定だけど「梅親鳥 500円」としておこう。
一度食べると完全に嵌るという親鳥です。
ぜひお試しを!

昨日は何となく仕事帰りに飲みたい気分だったけど、タイミングを無くし、そのまま帰宅。
すると、夕食がないではありませんか。
恵里さんを説教しに寝室に行ったはずが、なんか分からんけどそのまま寝てた。
ということは、夕食を食べていないということになる。
朝起きたら空腹なはずです。
なんかガッツリ食べたい気分です。
朝から寿司でも行きたい気分だけど、さすがにやってるとこなんか無いな。
大人しく仕事に励みます。

昨日は子供達が自宅そばの小学校でやっていたお祭りに行ってきたらしい。
楽しかったらしく、朝からヨーヨーを自慢していました。
私の場合はなかなか土日に多いこういったイベントに行けないけど、その分を頑張ってくれている恵里さんに感謝しないといけません。
あまり休めないお父さんだけに、子供に寂しい思いだけはさせたく無い。
やれることをやっていくしかないみたいです。
次の休みは火曜日なので、まだちょっと先だけど、天気が良ければどこかにお出掛けでもしようと思う。
頑張るのです。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「ベアード」タップ10記念エール(10周年記念ビール、1樽限定、7,5%)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

タップ10がストロングな美味しさです。
アメリカンエールの上手な会社ですが、こういうストロングゴールデンエールというジャンルもしっかり美味しく仕上げてきます。
要するに、醸造技術がちゃんとあり、センスも持ち合わせているということなのでしょう。
旨いの一言。
飲むべし。

コリアンダーブラックはいつもながら絶妙です。
最近、ややコリアンダーが強く感じて、一部の人を除いて好評です。
私も結構好きだったりします。
料理に使うパクチーとはまた印象が違いますね。

無くなったのは「箕面」IPA。
さよなら。

そして何故かしつこく今日も箕面の13周年記念IPAを開栓するのです。
なぜかというと私が気に入っているからなのです。
そう、それだけなのです。
ペールエールもダブルIPAも好きだけど、個人的意見としては、その両方のいいところを取った感じなのです。
美味しくないはずが無い。
ということで、再び参上です。
飲むべしです。
そろそろ最終になるかと思います。


18日(日)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「ベアードビール」 タップ10記念エール(10周年記念、1樽限定、7,5%)、アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」 ボヘミアンピルスナー(限定初入荷)
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定、7%)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック

17日(土)〜19日(月、祝)の3連休は普段通り12時から昼ビール営業します。
梅雨明けに相応しい(明けたかしらんが)ビール&限定料理で攻め込みます。
posted by クラフトビアバー at 09:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

居酒屋?

昨日は、ピルス系に合わせて脂の多い肉を焼いた。
本当ならば、もう少し気の利いた料理を出す予定でしたが、様々な事情により断念。
トントロ焼肉をすることにしました。
これがまたビールによ合うのです。
間違いなく、ベアレンのボヘミアンピルスに合うし、富士桜ピルスにもいつものこことながら合うし、濃厚インペリアルピルスナーにも合いました。
好評だったので、今日も継続です。

限定料理「トントロ焼肉 500円」
ガッツリいきましょう!

今日はこれと並行して、もっとジャンクなものを出していきたいと思っています。
先週がジャンク週間だったので、もう終わったと思いきや、まだまだ私の中で燃えているものがあります。
気まぐれ人生を送ってきただけに、気まぐれで料理も攻めます。
気合です。

これ以上いくと、居酒屋になってしまう勢いです。
だけど、ジャンクで美味しいものってのは止めれないもんです。
何よりビールによく合うのです。
だから私は止めないで、突き進むのです。
今日も、美味しいビールと美味しいフードのお店を目指します。

それと新作定番料理のフォアグラ&自家製パンも登場します。
いい感じのパンも焼けています。
恵里さんの頑張りのお陰で、パンは2斤焼けました(今、2斤目の発酵中)。
当店に待望のパンが登場する瞬間です。
パンとビールの相性の良さを分かっていながら、今まで参上させれなかったのにも訳があり・・・・・。

とにかく新作料理万歳です!

ビール。
昨日開栓は3樽。
「富士桜」ピルス
「いわて蔵」ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」ボヘミアンピルスナー(限定初入荷)

岩手ペールが、鬼にように優しい味わいです(鬼は優しいのか?)。
こんなビールをダラダラ飲みながら、一日中、海でも見ていたい。
そしてウトウトと昼寝してみたりして、またビール再開。
夢のようだけど、叶わない夢とも言えない。
いつか叶いますように!

ボヘミアンピルスが、さすがベアレンというくらい美味しかった。
はっきり言って、目茶苦茶旨い思う。
よく作ったもんです。

そういえば、昨日書いたときには浮かんでこなかったのですが、チェコスタイルピルスナーだと、何気にハーヴェストムーンも定番のピルスナーも素晴らしい。
関東圏で飲みやすいもので考えると、ミッキーとベアレンとの対決になるのかもしれません。
いつもそうだけど、何でも対決させる悪趣味をそろそろ止めないといけません。
1番になるに越したことは無いけど、1番になることだけが全てではありません。
美味しいと思えること、感動出来ること、などなどお客さんの喜びに繋がるビールならば、当店はバシバシ入荷していきます。
惚れ込んで扱いだした以上は、約束通りトコトン美味しさを多くの人に広げます。
そしてトコトン私も飲みます(これはいらんか?)。

というくらいベアレンピルスは美味しいと思います。
飲むべしです。

無くなったのは2樽。
「志賀高原」ハウスIPA
「ノースアイランド」ヴァイツェン
さよなら。

本日開栓は2樽。
「ベアード」タップ10記念エール(10周年記念ビール、1樽限定、7,5%)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

ベアードビールが10周年です。
もう10年、まだ10年。
人により思いもまちまちだろうけど、とにかく10年間、いろいろな試練もあっただろうけど、こうやって日本の地ビール界に衝撃を与えたビールを作ったという功績は称えないといけません。
今日のチャージは700円で、タップ10ビールがいきなり出てくるくらいにしたいほどです。
1樽の限定になる予定なので、飲んでおいてください。
タイプ的には、ストロングゴールデンエールに近いみたいです。
デュベル系のベアード版といったところか?
ちなみに10年前に私が世界で1番美味しいと思っていたビールは、Sドライだったりします。
これは未だに好きなビールで、悪く言う人も居なくはないけど、日本人であることを再確認できるビールであります。
寿司屋でも焼肉屋でも私の強い見方は、こういったビールです。

今はというか今日は、ベアレンピルスが世界一かな(関内一?)


17日(土)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「ベアードビール」 タップ10記念エール(10周年記念、1樽限定、7,5%)、アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」 ボヘミアンピルスナー(限定初入荷)
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定、7%)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック

17日(土)〜19日(月、祝)の3連休は普段通り12時から昼ビール営業します。
梅雨明けに相応しい(明けたかしらんが)ビール&限定料理で攻め込みます。
posted by クラフトビアバー at 03:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

ピルスの日

今日は当店初めての試みの、ピルス3種盛りの日です。
最近飲んだミッキーのインペリアルピルスナーの美味しさに痺れて、折角なので他の美味しいピルスナーも並べてみようと考えたのです。
定番で安心美味しい富士桜ピルス、そしてミッキーインペリアルピルスナー、そこに当店初入荷のベアレンのボヘミアンピルスナーの3種類揃います。
それぞれが違うタイプなので楽しめるかと思います。
ベアレンのピルスナーにも期待しています。
日本でボヘミアンスタイルで美味しいと言われているところは限りなく少なく(私が知らないだけというのもあるけど)、鹿児島の地ビールで美味しいところがあるという他は今のところ聞いていません。
と言う事で、私の中では日本のボヘミアンスタイルピルスナーの決勝戦ということになる。
これは楽しみであります。

今日はそんなピルスナー日和に合わせて、何かの限定料理を出そうと考え中。
ただ仕込みが間に合うかどうか・・・・・。
3連休もあるし、何とか仕込んでおきたいところです。
頑張ろう!

昨日は、何故か急に思い立って先日お客さんから譲って頂いてお店の置いていたピアノを持って帰ってみた。
早く持って帰ってあげたいな〜なんて考えていたけど、もう3連休に入るしどうしよう?などと考えていて、意味不明にじゃあ今日だ!と思い立って、なかなか重たいピアノを抱え、備品などをリュックに詰め込み、電車で帰宅したのでした。
根岸線、東海道線共に、アクシデントも無く無事辻堂到着。
ここからが重要なのです。
当然自転車には乗れないのですが、私の自転車には後ろにデカイ籠が付いているので、そこにバランス良く載せて、ゆっくりと徒歩で帰ったのでした。
今の自宅は歩くと地味に遠く、30くらい掛かります。
これも娘の為と思い、久しぶりに駅〜自宅間を歩きました。
考え方によれば、お店まで車で出勤して有料駐車場に止めて、営業してからピアノを積んでの帰宅というのよりは、現実的だったのかもしれません。
そして大阪人気質のせっかちな私は、疲れているというのに、ピアノの設置までしてしまいました。
ここまでしないと気がすまないのです。
まだ置く台をちゃんと決めていないのですが、とりあえずの設置は完了。
それから何故か夕食にステーキを食べて、胃凭れして寝たのでした。

朝寝ていると、彩音さんが来て「ピアノありがとう!」ととても喜んだ声で言いに来た。
実に嬉しいことです。
そして、何故か美咲さんも来て「ピアノありがとう!」と言っていた。
まだ弾けないけど、喜んでくれているのなら嬉しいことだ。
何より、お客さんに感謝しないといけません。
焼肉でもご馳走するかな・・・・・。
といつも感謝に気持ち=焼肉奢りになる意味不明な私の人生。
生活にゆとりの無かった若かりし頃は、たまに行く焼肉が生活の張りだったのです。
そういう気持ちというのは、いつまで経っても残るものです。
今は焼肉貯金をして行くというほどでは無いけど、私の中では特別なものなのです。
よしじゃあ、焼肉の方向で検討してみよう!
終わり。

先程、彩音さんがピアノの練習をしていたけど、なかなか下手くそです。
後10倍くらい上手くならないと本物のピアノなんて買えないなと思う、冷静になった私です。

昨日は新作定番料理の最終試作をした(と言ってもちゃんと販売したが)。
「ハンガリー産フォアグラペースト&自家製パン 700円」というもの。
まだ改良の余地がありましたが、後半に大体の形が決まり、さらに帰宅後の恵里さんと話していて、完成した。
これで、新しいメニューが追加することが出来ます。
ただ今日はアクシデントにより、自家製パンが無いので明日に延期です。
ついに当店にパンが入るのです。
これも6ヶ月サイクルだったかな?


ビール。
昨日は2樽開栓。
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%、新バッチ先行入荷)
「ハーヴェストムーン」インペリアルピルスナー(限定、7%)

ハウスIPAが非常に旨い。
夏向けのハイアルコールIPAという仕上がりです。
ホップもギンギン効いています。
危険だけど、これは必飲なり。

無くなったのは3樽。
「富士桜」ヴァイツェン
「ベアレン」クラシック
さよなら。

本日開栓は3樽。
「富士桜」ピルス
「いわて蔵」ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」ボヘミアンピルスナー(限定初入荷)

岩手の優しいイングリッシュペールエールはとっても久しぶりの入荷です。
少し前まで欠品していたので、おそらく新しいバッチかと思われます。
醸造長も変わったことだし、味わいも変わってきている可能性があります。
とても楽しみです。
飲むべしです。

ボヘミアンピルスナーは、1樽限定の予定です。
飲み逃しのないように!

暑い日が続きそうです。
もう夏は目の前です。
とりあえずピルスの3種盛りでいきましょう!


16日(金)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%、新バッチ先行入荷)、IPA
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」 ボヘミアンピルスナー(限定初入荷)
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定、7%)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

17日(土)〜19日(月、祝)の3連休は普段通り12時から昼ビール営業します。
梅雨明けに相応しい(明けたかしらんが)ビール&限定料理で攻め込みます。
posted by クラフトビアバー at 13:20| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

梅雨明け?

今日も抜群に晴れています。
こんな日は海に行きたいなと思い、波情報をチェック。
完璧に波がありません。
仕方ないので美咲さんと公園でも行こうかなと思ったら、今度は恵里さん達が幼稚園のバザーだかなんかの用事でお出掛けしてた。
こんな晴天の清々しい日に私は自宅に1人なのです。
とりあえず激辛パスタでも作ってから今後の行動を考えます。

今日は何となくジャンクフードでも仕込んでみたい気分でございます。
なんかやってしまおうか?
そういえば、そろそろ新作定番料理も登場予定です。
当店にしてはちょっと高級な食材を仕入れてみた。
価格面でもややお高くなってしまうので、反響が心配ではありますが、早ければ今日か明日から出していこうと思っています。
食材揃ったのですが、一つだけ足りないものがあるのでそれを今から探しに行って来ます。
今日は特にやることもないので、久しぶりにお店の雑務をこなしてみようと思う。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「箕面」IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「志賀高原」IPA
「ノースアイランド」ヴァイツェン

北海道ヴァイツェンがとても美味しい。
シャープでありながら、香りと余韻は充分。
うまいでしかし。

志賀IPAは、最近ご機嫌ホップです。
飲むべし。

無くなったのは3樽。
「志賀高原」ペールエール
「いわて蔵」オイスタースタウト
「ハーヴェストムーン」バーレイワイン
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%、新バッチ先行入荷)
「ハーヴェストムーン」インペリアルピルスナー(限定、7%)

今年もお待ちかねのハウスIPAがやってまいりました。
ホップもアメリカンバリバリの強化バージョンで、アルコールも余裕の8%(?)。
パイントで飲んだならば、幸せを最大限に味わった後に、やや苦しい泥酔が待っています。
とりあえずは10リットル1本勝負なので、まずはのんびりな木曜日に飲んでみてください。
私の予想では、最近のIPA系では一番の苦さではないかと思っています。
まあ薀蓄とかは無しにして、まず飲みましょう!

それと前回大好評だった刺激系ピルスナーも再び参上です。
これは、本気で美味しいと思う。
ミッキーさんも、こんなヤンチャなビールを作れるのです。
夢の国なので、優しいものばかりかと・・・・・・。
恐るべしネズミの妖怪(怒られそう?)。

いわて蔵は、まさかの完売により在庫無しなので、また明日に新樽開栓します。
今日は休肝日です、すいません。


15日(木)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%、新バッチ先行入荷)、IPA
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 休肝日
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 インペリアルピルスナー(限定、7%)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

17日(土)〜19日(月、祝)の3連休は普段通り12時から昼ビール営業します。
梅雨明けに相応しい(明けたかしらんが)ビール&限定料理で攻め込みます。
しかし最近は昼から飲めるビール屋も増えました。
私が昼ビールを始めたころなんて、地ビール直営レストランくらいしかなく、同業者も冷めた目で見ていたのに、今では流れに乗るかのように増殖しています。
別に「ほらみたことか!」などと上から目線で見る気もないし、お客さんの選択の幅が増えたことはいいことだと思います。
ようやくお客さん目線で物事を見れるお店が増えてきたという証です。
「昼からやってもスタッフの人件費考えると赤字だし」とか、「昼からは体力的に・・・・」とか、そんなお店の都合で考えているようでは、いけません。
「私なら休みの日くらい昼から飲みたい!」という個人的な思いだけでも、進むべき道は見えるのです。
自分が通いたくなるお店にする以外、本当の意味で(自分としての)理想のお店など完成しない。
それがお客さんにとっての「通いたくなるお店」になるとは限らないけど、原価率がどうだとか、これのほうが流行りそうだとか、それって私は嫌い。

などとまたしても心の叫びを書いてしまったのでした。
早く激辛パスタを食べて、買出しに行かないといけないというのに・・・・・。
熱くなると、走り出す性格みたいです。
さよなら。
posted by クラフトビアバー at 11:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

大助かり

昨日、お客さんに電子ピアノを頂いてしまいました。
そろそろ買ってあげようと思っていてブログにも書いたりしていたのですが、それを見て常連さんが自宅に最近全然使用していない電子ピアノがあるからもしよかったら・・・・・なんて言ってくれたので、遠慮もしないで譲っていただくことになりました。
正直、ピアノの知識もないのでどんなものなのかの見当も付いてなかったのですが、実際に見るとしっかり練習出来そうな立派なものでした。
しかも重たいものを手で運んできてくれたみたい。
とっても嬉しいけど、何か申し訳ないな〜。
いつかお返しをしなくてはいけません。
感謝の気持ちはちゃんと返さねば。

そんなこんなで、購入予定のピアノが突然我が家にやってきたのでした(まだお店にあるが)。
さすがに辻堂まで電車では持って帰れなさそうなので、近々車で取りに行かないといけません。
さて、いつにしようか?
彩音さん、ちゃんと練習するのだろうか?
昨日もヤマハの日なので、練習しときなと恵里さんに言われてやっていたけど、何故か数分で終わってた。
早いやん!聞くと、ちゃんと1回づつ弾いたという彩音さん。
練習って、1曲1回でいいのか?
言いたいこともあったが、こういう習い事に関しては子供のペースに任せようと我慢した。
超高級生ピアノなど買っていたら、そんな心情では済まなかったであろう。
マイペースで音楽が好きになってくれればいいな!


ビール。
昨日開栓は2樽。
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「スワンレイク」アンバーエール

ブラウンエールはちょっと久しぶりな感じもしますが、やはり美味しい安心感。
バランスが良いのです。

スワンアンバーは日本最強レベル。
常に美味しく作れる技術と情熱に乾杯です。

無くなったのは3樽。
「箕面」IPA
「ベアード」10周年サマーエール
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

本日開栓は3樽。
「箕面」IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「志賀高原」IPA
「ノースアイランド」ヴァイツェン

箕面の13周年記念ビールは、あまりに美味しいので連続開栓します。
そろそろ最後になるかもしれません。
飲むべしです。

志賀IPAも苦くていつも美味しいです。
定番が最高です。

今日は、ヴァイツェンが2種揃います。
王道の富士桜と、ちょっと新しい味のノース。
これは飲み比べる価値がありそうです。


14日(水)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ペールエール、IPA
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 バーレイワイン(1樽限定、8%)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 11:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

寿司出張

昨日は、彩音さんの幼稚園の創立記念の日で休みだったので、気合を入れて朝からお出掛けしようと思っていました。
天気は完全にダメだと思っていて諦めていたのですが、朝早くに恵里さんが「雨降ってないよ!」とお越しに来たので、「おおっ!」と思い気合で起きたのですが、お出掛け準備をしているうちに気づけば大雨・・・・・。
おいっ、話が違うやないか!
まあ梅雨なので仕方ありません。
さてこのお出掛け気分はどうしたもんか?と話し合っても答えは出ず。
ジブリの美術館に行こうも、どうも無理そう。
箱根の美術館かどっかでミッフィー展みたいなのをやっているらしいけど、こちらも屋外が楽しそうだったので中止。
結局、行き先もはっきり決まらないままお出掛けすることになった。
とりあえず美味しい寿司でも食べてから考えようなどと私の意見で、いきなり真鶴行き決定。
西湘バイパス無料化のせいで混んでいるかもと思っていたけど、海岸道路の134号の袖が浜(平塚辺り)のところの渋滞だけで済み、それ以降はスイスイでした。
1時間ちょうどくらいで真鶴に到着。
何となく観光案内所に行ってみて、地元の美味しい寿司屋を聞いた。
3軒ほど紹介されて、その中に私の行こうとしていたお店もあったので、そこに決定。
大雨&強風により、さすがに他のお客さんは居なかった。
ということで、のんびり昼ビールを楽しんだのでした。
握りは大人が地魚握りで、子供は上握り。
さすが真鶴です、地魚が美味しいです。
ちょっと珍しい魚もあったけど、名前とか全部忘れた。
久しぶりの大瓶を飲んだけど、思っていたよりたくさん入っています(633ミリだっけ?)。
旨い握りの後は、刺身盛り合わせです。
あわびが美味しいというので、それと他はおまかせで注文。
カワハギとサワラとあわびが刺身で来た。
なんとかあわびとか言ってたけど、それも忘れた。
確かに美味しい。
銀座の煮あわびより数倍旨いでしかし。
カワハギは肝に山葵醤油を垂らして、それに和えて食べるというスタイル。
旨い、感動的でした。
それを気に入ってパクパク食べる彩音さんを見て、お店の人は「将来、良い酒飲みになりそうですね!」と言ってた。
褒められているのだろうか?
カワハギの心臓というのも出てきた。
まだ動いていた。
これも旨い。
ビールが進みます。
サワラの刺身というのは私は初めてかもしれません。
これがとても良い。
スイスイビールを飲み、朝から何も食べてなかった私は大瓶2本にて良い酔いでした。
なのに休みだからという理由だけで、もう1本注文。
ついでにあわびも追加しているところが酔っている証拠です。
酔うとお金持ちでも無いのに、お金持ち風になります。
誰かと飲みに行っても、奢るくらいの勢いの時がある。
さすがにお財布の中身の関係で、格好良く奢れないけど、何か分からんけど限の良い数字を出すことが多い。
昨日のあわびは一体いくらしたのだろうか?
今思い出したけど、とこぶし焼きも3つ食べた気がする。
間違いなく食べすぎでございました。
ビールも気づけば3本飲んでいて、次を頼もうとして恵里さんから本気の禁止令が出た。
そんな感じで、お開きになりました。
大満足でした。
あわび×2のせいなのか、ややお高いお会計でした。
美味しかったし、楽しかったのでよしとしましょう。
お店の人もフレンドリーな感じで、いろいろと地元話とか出来て、実に優雅の休日を送らせてもらえた。
昼ごはんの後は、観光でもしようかと思ったけど、風も雨も変わりなく強いままだったので今回は断念して、何となく真鶴半島をぐるっと回って(一瞬だけど)、そのまま湘南方面に向かいました。
このまま帰るのも、なんか寿司食べに来ただけみたいで意味不明なので(ちゃんと意味はあるが)、帰り道のお土産屋に寄り、恵里さんが買いたいというミカンとかレモンを買ってあげた。
子供達には、フレッシュなミカンシロップだかがかかっているカキ氷を買い与え、終了。
私はその後の車内での記憶がございません。
たかが2リットルほどのビールでしたが、染み渡るように効きました。
起きたら、家の駐車場でした。
恵里さん、運転お疲れ様!

あんな天気だったけど、自宅にこもっているよりは外に行けて良かったと恵里さんも言って来たので良かったです。
私の行動だけ見ると、運転→寿司食べビール飲み→睡眠→自宅到着なので、明らかにダメ人間的行動ではありますが、それでも家族を楽しませるところが、天才なのです(ほんとか?)。

夕食は恵里さんの手作りの質素なおかずでした。
贅沢は週の1回で充分だと思う、今日この頃。
終わり。

ビール。
本日開栓は2樽。
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「スワンレイク」アンバーエール

定番最強の2種が揃います。
共にホップの強いビールです。
アメリカンスタイルは、ペールエールとかIPAとかがメジャーですが、地味にこういうブラウンとかアンバーとかウィートとか、そういうので最近美味しいと思えるのが増えてきているように思う。
とにかく飲みましょう!

サマーエールは最終樽になる可能性大なので、飲み逃しのないように!

バーレイワインは平日から泥酔者を増やすアイテムです。


13日(火)のビール
「箕面ビール」 IPA(13周年記念醸造、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール、10周年サマーエール(限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 バーレイワイン(1樽限定、8%)
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦い)
posted by クラフトビアバー at 12:39| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

肉肉パラダイス

昨日はどんな限定料理にしようかと買出しに行ったところ、旨そうで巨大なサーロインステーキ肉と、牛ハラミが売っていたので、両方を大量に買い込んできた。
後に退けない私。
頑張って焼きました。
結局、ステーキは私が1枚食べて16枚完売。
閉店間近に、ハラミも完売。
またしても神の領域と呼ぶに相応しい無くなり方でした。
正直、今回は余るのを覚悟で余っても冷凍して何かに再利用しようと思っていました。
嬉しい誤算でした。

そんな日は気分が良いのです。
昨日は終わってからどこかに飲みに行く予定でしたが、時間の関係で断念。
結局、片付けを終え無事に帰れたのはいつもの終電でした。
日曜日なんてそんなもんです。
忙しいということを感謝しなくてはいけません。
私が帰り道に飲みに行くことなど誰も望んでいないのです。
ただの私の願望なのです。
まあ終電で帰っても地元に寄れるお店が数軒あるので、実は問題ないのですが。
昨日は地味に休肝日だったので、たまにはそのまま帰ろうと思い休み前にも関わらず、完全休肝日帰宅した。
そんな日は夕食が美味しいというもんです。
そこそこ満腹になり、今から寝るところです。
既にこんな時間なので、サッカーを見れなくもないけど、私は当然にように見ないで寝るのです。
選挙の結果さえも完全無視なわけです。
そんな私が向かう先は3人娘の眠る寝室。
日々の忙しさから心が開放される瞬間です。
ただの親バカではあるが、癒しということに変わりは無い。

今日は彩音さんが何故か幼稚園休みの日です。
どこかにお出掛けしたいところですが、天気がよくありません。
晴れたらマザー牧場に行くという約束をしていたけど、さすがに今日は行けそうにありません。
そこで、屋内の遊べるところを探してみたけど、どうもピンをくるところがない。
さてどうしたものか?
やることも無いし、ピアノでも買いに行くかという話になったけど、もしかしたら譲って頂けるかも知れないという話があったので、こちらも中止。
いつもなら何だかんだでやりたいことがあるのに、こんな日に限って何も無いのです。
朝早めに起きてから考えることにします。


ビール。
昨日開栓は「ハーヴェストムーン」バーレイワイン(限定、8%)。

予想通りに超旨かった。
上品と言えば上品なんだけど、さすがに8%だけあって痺れる感じがありました。
これは美味しいバーレイワインです。
力のあるビール屋です。

無くなったのは2樽。
「ベアード」帝国IPA
「スワンレイク」こしひかりラガー
さよなら。

火曜日の新樽開栓はまだ未定なので、今晩にでも書きます。

今日は久しぶりに旨いもんでも食べたいです。
久しぶりに寿司屋にでも行くかな。

寝る。
posted by クラフトビアバー at 03:24| 日記 | 更新情報をチェックする