2010年11月30日

たぶん成功

昨日は七五三の写真を撮りに神社に行ってきた。
と言っても自宅すぐそばの小さい普通の神社です。
のんびりしていたら良い時間になり、神社到着は15時頃。
遅すぎです。
フラッシュなど無いカメラなので夕暮れまでにパシャパシャ撮らないといけません。
美咲さんが車の中で着物に着替えている間に私と彩音さんは神社内の偵察。
小さい神社なので写真ポイントも限られてきます。
ある意味、背景で悩むことはありません。

車から出てきた美咲さんは、いつものヤバイ次女ではなく、ちゃんとした3歳の女の子でした。
父感激。
フィルムカメラの悲しい宿命で、その場で写りを確認出来ないので、数打てば当たる的発想で思い切ってパシャパシャ撮っていきます。
場所を変え、角度や距離や絞りを変えパシャパシャ。
ちゃんと撮れてるのか?
それが分からないだけに、さらにパシャパシャ。
写真のスタジオならばお金さえ出せば良い写真が出来上がるのですが、正直な感想としては「出来過ぎな写り」なのです。
隙の無い写真とでもいいましょうか?
それはプロが撮るものなので、当然と言えば当然なのですが、どうも素人カメラ親父の私からするとしっくり来ない。
旅先で、何気なく撮った写真が好きだ。
なので9パイント分の貸衣装を借りてみた。
スタジオで撮れば30パイント超えくらい。
私の写真に20パイント分の価値があるかは分からないけど、お父さんに撮ってもらったなんていう記憶が残ったら、それはそれで嬉しいかも。

結局、夕暮れまでのんびり撮っていた。
最近は暗くなるのが早いですね。
F1.5のレンズなので結構明るい方ですが、それでも夕方になるとシャッタースピードが上がりません。
36枚撮りを2本くらい撮る予定でしたが、結局50枚くらいで打ち止め(撮り止め?)。
綺麗に撮れていますように!

撮り終えた後は、恵里さんの野暮用を済まして帰宅。
夜は打ち上げと称して、どこかで食べようかなと思い、恵里さんと議論をしていたのですが、昨日は私の決断で自宅夕食にしてみた。
帰宅途中で、超買出し(外食の方が安いのでは?)。
職業柄か(?)基本的のは週1回の休みは外食するようにしています。
と言っても勉強とは言えないくらいいつもの焼肉屋にいたりします。
つい最近に神奈川県ピザ選手権の審査員を恵里さんと2人でしたくらいのもんで大体は焼肉か寿司。
狭い中で生きている家族です。

昨日は久しぶりに私が夕食を作ることになった。
面倒くさいので鍋にしてみた。
外食しない分、食材を奮発してみた
よく分からんタラとか巨大な牡蠣などなど。
よく分からん海鮮鍋が出来た。
よく分からんけど実に美味しかった。
お父さんは休肝日。
家族みんなで、家族みんなが入ることを想定していない狭さのお風呂に入り、湯船、洗い場共に人で溢れ、大変な事態に陥っていたけど、5人家族の多さも実感した。
私が素面でいる方が子供にとっても嬉しいのだろうな、きっと。
夕食の後にまったりしていたらいい時間。
家族みんなで22時くらいに寝た。
お酒こそ飲まなかったけど、それなりに満足いく休みでした。
とにかく良い写真が撮れていることを祈ろう。
昨日はその為に頑張ったのだからね。
残りの10枚くらいと撮り終えたら、2本を現像に出しに行こう。
このワクワク感、タマリマセン。
終わり。


ビール。
本日は2樽開栓します。
「富士桜」ピルス(連続開栓)
「ハーヴェストムーン」マスカットウィート(新作限定)

ピルス、旨い。
今日こそは私がラガーマンだということを証明してみせます。
休肝日明けの破壊力を見せるのだに。

マスカットウィート、美味しそう。
ウィートエールってとこがなんか良い。
飲むべし。


30日(火)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ピルス(旨い)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)、ハーベストエール(限定最終樽、生ホップ全開)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定最終樽、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 マスカットウィート(新作限定)
「ノースアイランド」 スタウト(黒)

posted by クラフトビアバー at 12:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

カメラマン

昨日はのんびりな日曜日でした。
お客さんもゆっくりな時間を過ごせたのではないでしょうか?
私は二日酔いにより夕方くらいまで動きが遅かったです。
土曜日の飲酒には気をつけようと思います。
不可能な話だけど、満遍なくそれなりに忙しいというのが理想です。
土曜日に来てくれたのに満席で入れなかった方の分が日曜日だったらいいのに・・・・・。
それは無理な話だな。
来年に馬車道にタップルームが出来るので、そうなれば流れることも出来るので実に助かります。
今まで関内には私のお店のお客さんが行けるビール屋が無かった。
なので満席時などはビール屋としては潰しが利かないのです。
来年はタップルームとの相乗効果でさらに忙しくなりそうで怖い。
嬉しいことではあるが、18席のお店には限界があるのです。
まあ、やるしかないか・・・・・。
頑張ろうと思う。

今日は忙しい休みになりそうです。
美咲さんの七五三の写真を撮りに行くのです。
スタジオで撮ってもよかったけど、何故か貸衣装を着せて私が撮影することになっています。
しかもフィルムカメラです。
しかもレンズは50ミリ1本勝負です。
どのくらい絞って撮ればいいのか、たまには絞り開放で撮ったりもいいかなとか、実は使いこなせていないだけに地味に心配なのです。
数打てば当たるか?
100枚くらい撮ってやろうと思います。
超素人カメラマンになってきます。
そういえばギャラは出るのか?
焼肉か寿司くらい奢ってもらいたいもんだ。
そろそろ仕度をして、彩音さんを14時に迎えに行って出発です。
普通は寒川神社とかに行くもんなのか?
昨日にお客さんと話していたら、寒川神社か鶴岡八幡宮のどっちに行くのと、2択くらいの勢いで聞かれた。
私も恵里さんも全然気にしてなくて近所のごく普通の小さい神社でいいんじゃないくらいの気でいました。
別にどこでもいいと思いながらも、やっぱり寒川神社とかの方がいいのかなどとちょっと迷っています。
寒川神社なんか行ってしまったら、また帰り道の神奈川一旨いピザと地ビールのお店に寄ってしまうではないか!
どうしてくれんねん!
また泥酔して暴言吐いて、恵里さんを悲しませるのか?
料理が美味しいから飲みすぎるのだ。
私は何も悪くないのです。
ただただ旨いから・・・・・。
さよなら。


ビール。
昨日開栓は4樽。
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA
「志賀高原」ハーベストエール(限定最終樽、生ホップ全開)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ノースアイランド」スタウト(旨い)

スルガベイ旨い。
飲むべし。

スタウトもとても良い。
素晴らしい。

無くなったのは2樽。
「富士桜」ピルス
「ハーヴェストムーン」IPA
さよなら。

火曜日は2樽開栓します。
「富士桜」ピルス(連続開栓)
「ハーヴェストムーン」マスカットウィート(新作限定)

ピルス好評につき連続開栓です。
何故なら、私が飲む前に無くなってしまって悲しいから。
元祖ラガーマンが本気を出す前に、エールマン達に飲み干されてしまった。
エールを飲みなさい!(飲んでるか?)。

ミッキーは、新作というマスカット入りのウィートエールを開栓してみます。
カスケードホップもしっかり効いていると聞きました。
超楽しみなのです。

サイダーそろそろ最終章。
飲み収めの時期です。


30日(火)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ピルス(旨い)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)、ハーベストエール(限定最終樽、生ホップ全開)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定最終樽、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 マスカットウィート(新作限定)
「ノースアイランド」 スタウト(黒)
posted by クラフトビアバー at 11:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

悩み

昨日は昼間のんびり、夜に混み混みという変な流れでした。
お客さんの流れは読めないのですが、混みだす時に来店も重なったりするのです。
お客さんを満席で断る時ほど気分の悪いものは無い。
大体はすぐに席が空いたりするのですが、それを「10分後に空きます」とか約束も出来ないのが悲しいところ。
昨日満席で入れなかったお客さん、すいません。
言い訳ではないけど、すぐに空いたんだけど・・・・・。
今日は日曜日なので昨日みたいなことは無いだろうけど、わざわざ来てくれたお客さんにはなるべく座ってもらおうと思います。

昨日は真っ直ぐ帰る気にもなれず地元の焼肉屋に行ってきた。
旨いハラミを食べつつ、超旨いレバー刺しなどは2皿も食べてしまったり、ホルモンも食べたり・・・・・。
お店でビール飲んでたというのに、焼肉屋でも結構飲んでしまった。
泥酔した。
まだ今日一日あるというのに油断しすぎです。

昨日はモツ肉のカレー煮込みを継続して出した。
新しい鍋のも仕込んだりして完売無し状態で頑張りました。
今日も継続しつつ、もう1品出せたら出したいところ。
買出し時に決断するのです。
あの伝説のハラミステーキ売ってるといいが・・・・・。

限定料理「スパイシーカレーモツ煮込み 300円」

カレー感が増しています。
元祖カレーモツ煮込みです。
ビールが進む君です。

昨日はやっぱりというか、帰宅後はコタツの住人になっていた。
最近は恵里さんに怒られています。
週の半分くらいコタツで寝ていたりするわけで、人として間違っていると思うのです。
しかしコタツは気持ちいい。
アレを発明した人を恨みます。


ビール。
昨日は5樽開栓。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「志賀高原」美山ブロンド(7%)
「スワンレイク」ヴァイツェン
「ベアレン」サイダー(限定最終樽、リンゴ系、6%)
「ノースアイランド」カナディアンブラック(元祖レシピ)

美山旨い。
これは酔うので危険ですね。

ヴァイツェンもキレがあって美味しい。
さすがスワンレイクです。

サイダーはそろそろ私の独占飲酒になりそうです。
といってもまだまだ10リットルは残っています。
来週の半ばには完売しそうなので残っているうちに飲み収めしましょう。

無くなったのは4樽。
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」IPA
「いわて蔵」ゴールデンエール
「ノースアイランド」カナディアンブラック
さよなら。

ブラック早かった。
それだけ旨かった。

本日開栓は4樽。
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA
「志賀高原」ハーベストエール(限定最終樽、生ホップ全開)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ノースアイランド」スタウト(旨い)

久しぶりに駿河湾IPA開栓です。
コメントいらずの超IPAです。
飲むべし。

志賀高原の生IPA(?)はこれで最後の入荷にしておきます(まだあると思うが)。
季節物は散る時期も必要なのでは?
これも飲むべし。
ほぼIPAと呼べるでしょう。

岩手は地味に苦いIPA。
地味に苦い。
しかし地味に苦い(しつこいわ!)

北海道はブラックが無くなって寂しいのでスタウトを開栓しておこう。
これもいい感じ。
最近はノースが旨すぎる。
私がノースを定番入荷を決断したときは、他のお店でも扱いはほとんど無かったけど、最近ではよく見かけるようになりました。
案外私のお店への定番入荷が影響してたりしてね。
旨いもんは旨いという事実が発覚しだけかな?


28日(日)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)、ハーベストエール(限定最終樽、生ホップ全開)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定最終樽、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 IPA(限定)
「ノースアイランド」 スタウト(黒)

今週のサービスモルトは「カリラ 6年 500円」です。
熟成の若い良さが際立っています。
アイラ島のモルトは熟成の長さだけでは語れません。
うまいでしかし。
酔うでしかし。
posted by クラフトビアバー at 10:24| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

ラストサイダー

本日はラストサムライならぬ、ラストサイダーの開栓日です。
ラストの樽ではありますがデカイ樽なので今日が最終日というわけでもないけど、最後の樽の開栓日ということで奇跡的な旨さを祝って乾杯したいと思ったりしているのです。
あの甘みの少ないキレキレのリンゴ酒は好みこそ分かれますが、お酒としての完成度は完璧に迫る勢いだと感じています。
うまいでしかし。
そして、さよならも近いでしかし。
以前に飲まれて気に入っている方はパイントで飲みましょう。
そして飲んだことが無く、気になっている方もパイントで飲みましょう。
そして店主もパイントで飲み放題プランにしましょう。
なんか嬉しいようで寂しい開栓の日です。
ISSより寂しいかも・・・・・。

昨日は限定料理でホットな料理を出した。
豚のモツ肉をカレー風味で煮込んだ。
そこに上海土産の怪しい(?)調味料を投入。
思っていたほどは辛くならなかったけど、モツ煮込みとしてはホットになりました。
寒い日も続きそうだし季節にあった限定料理が完成したと思います。
昨日の後半にはいい感じに味がしみてきてどちらかと言えばジャンクフード寄りになってきた。
ビールにはジャンクフードが合うのです。
それは先週の料理で結論が出た。
ハラミのトマト煮もそう、カツサンドもそう、唐揚げ本気版もそう。
今回の煮込みもいい線いってます。

限定料理「スパイシーカレーモツ煮込み 300円」

食べすぎ注意です。

今日はそれと並行して何かを出していく予定です。
買出し時に決断してみます。
本気出します。

昨日はいろんな誘惑を捨てて、次女の美咲さんと仕事前に公園に行って来た。
自家製ソーセージを作ることも考えたし、限定料理に手間暇かけることも考えたけど、最近自宅にずっといて可哀相な(?)次女さんと遊ぶことにした。
美咲さん、外で暴れたくても暴れることが出来ずにストレスが溜まってるようにも見えた。
3人を連れて公園に行くというのも恵里さんには結構は負担なので、行けとも言えないし。
結局、私が行くしかないのです。
最初は「いろいろやることあるから時間なんか無いのに・・・・」なんて思いながら公園に行ってきたのですが、いざ到着して美咲さんと遊んでいるとそんなことも忘れて、私もしっかり遊んでいた。
子供の笑顔に勝る親としての喜びは無いのです。
小一時間の事でしたが、普段遊べていないことの反省も含め、いろいろと考える切欠ももらった。
昨日は本気で遊んでいる時間など無かった日だったのですが、思い切って美咲さんが帰りたいというまで遊ぶことにした。
結局、自宅に着いたのは14時前で恵里さんも彩音さんを迎えに行っていたり、何故か子供部屋に茜里さんが一人で居たりと、さらに出勤前としてはアクシデントでした。
なんか小動物のようなうなり声が聞こえるなと思い、子供部屋に行くと茜里さんがモゾモゾしてた。
親バカ全開で申し訳ないが、可愛い・・・・・。
モゾモゾに付き合っていたら危うく遅刻しそうになった。
仕事と子育ての両立はなかなか難しいブー。
修行に励みます。


ビール。
昨日開栓は「富士桜」ピルス。

今回のピルスが、いつもと違う感じです。
何故か液体にも濁りがあり、味わいも深い。
いつもの富士桜ピルスのイメージとは違うけど、実に美味しいピルスでした。
これは当りの樽なのか?
飲むべし。
私の今日のお疲れビールはこれ。

無くなったのは5樽。
「箕面」スタウト
「志賀高原」ペールエール
「スワンレイク」IPA
「ベアレン」ヴァイツェン
「ノースアイランド」オータムエール
さよなら。

本日は5樽開栓します。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「志賀高原」美山ブロンド(7%)
「スワンレイク」ヴァイツェン
「ベアレン」サイダー(限定最終樽、リンゴ系、6%)
「ノースアイランド」カナディアンブラック(元祖レシピ)

定番どころで美味しいのが揃います。

箕面ペールも旨いし、美山は最強に旨い、スワンのヴァイツェンも旨い。

サイダーは最終章。

ノースは、醸造士がカナダで修行時代に仕込んでいた時のレシピのビールらしいです。
そういう意味では、元祖ノースアイランドビール(カナディアンブルワリー?)と呼べるのか?
実に興味深いビールです。
味わいとしては、すっきりした黒ビールと聞いています。
飲むべし。


27日(土)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)、IPA(苦い)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定最終樽、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 IPA(限定)
「ノースアイランド」 カナディアンブラック(元祖レシピ)

今週のサービスモルトは「カリラ 6年 500円」です。
熟成の若い良さが際立っています。
アイラ島のモルトは熟成の長さだけでは語れません。
うまいでしかし。
酔うでしかし。
posted by クラフトビアバー at 02:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

もう週末か

今週は変則だったので、昨日に円行再開したというのに早くも週末なのです。
心身ともに揚げ物でボロボロにされた私は立ち直って料理が出来るのでしょうか?
そこでするところがプロってもんなのですが、さてどうなることやら。
最近はジワジワと寒くなってきたので、やっぱり温かいものがいいかな?
買出し時に物色してきます。
久しぶりにラーメン戦争でもしようかなと思ったけど、つい最近もした気がします。
ハラミステーキ売ってたら嬉しいな。
祈ります。

昨日はソーセージに挑戦しようかなとギリギリに決断まで行ったのですが、結局私の健康増進を優先してジムに行ってきた。
久しぶりだったので20分間の連続ボコボコプレイで慣らしておいた。
やっぱり週2回は行かないと体力を維持出来ません。
先週は1回、今週も今日に行かなければ1回。
連続で行くよりは間隔を空けて行かないと体も休まりません。
まあ今週に限っては火曜日まで連続昼ビールをやっていたので仕方ありません。
今日のゆとり次第で行くか行かないか考えます。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「ベアレン」冬のヴァイツェン(好評につき再入荷)
「ノースアイランド」オータムエール(希少限定)

冬のヴァイツェン、大好評です。
皆さん、色には驚きみたいですが、そんなことは関係ないくだらい旨い。
これは飲むべしです。

オータムエールも今に季節にいいと思います。
飲み口はいいのだが、地味に酔うビールです。
私的にはバーレイワインの手前みたいなイメージ。
弟分ということにしておこうか。

無くなったのは「志賀高原」DPA。
さよなら。

私のお疲れビールは営業中に無くなってしまったのでした。

本日開栓は「富士桜」ピルス。

ラガーマンの私のお店にラガーが無いのも寂しいので開栓しておこう。
旨いラガーです。


26日(金)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 IPA(苦い)、ペールエール(生ホップ)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 冬のヴァイツェン(限定、冬仕様)
「ハーヴェストムーン」 IPA(限定)
「ノースアイランド」 オータムエール(希少限定、7%)

今週のサービスモルトは、アイラ島のボウモアかカリラ辺りに変更です。
お店に着いてから考えます。
寒さも忘れる刺激的なモルトにしてもいいだろう。
posted by クラフトビアバー at 12:19| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

ピザ対決

昨日は家族でこどもの国に行き、その帰りにSドライカフェで暴飲暴食する予定でした。
がしかし、嫌な予感がしたのでこどもの国のホームページを見たところ、やはりというか休園日でした。
やや凹む彩音さん。
急遽、恵里さんが勧める平塚の公園に行くことに決まった。
気持ちを入れ替えて、急いで出発した。
ついでに帰りの暴飲暴食スポットも決めておいた。
平塚は辻堂から近いのです。
やや平塚大橋辺りで渋滞したけど、30分で到着。
結局、15時前になってしまった。
途中で子供3人が全員眠ってしまい、公園の駐車場で起きるまで待機。
私はその間にすぐ近くにあったパン屋の偵察。
パンを5個ほど買ってきた。
ガーリックフランスパンなるものを食べてみたら、超旨かった。
やっぱ専門のお店は美味しいなり。

子供が起き出したので、いざ出発。
超広い公園です。
ミニ動物園があり、ポニーにも乗れるらしいのです。
彩音さんも美咲さんもポニーに乗るとご機嫌でした。
公園内を歩くこと数分。
ポニーが見えてきた。
何か嫌な予感。
看板を見るとふれあいゾーンとポニー乗馬は15:30までありました。
ガビーン。
仕方なく鳥とかちょっとした動物を見てから、遊具のある公園に移動。
そこがまたまた凄い遊具で子供達は大興奮。
超長い滑り台とか、ターザンロープ(分からんか?)などなど。
私も大人げなく遊びました。
何より子供が楽しそう。
やっぱり子供はお外で遊ばないとね!
気づけば辺りは真っ暗になっていました。
最近は17時でも大分暗いのです。
夜の公園を散歩してから、夕食処に移動。
香川(茅ヶ崎)に神奈川一旨いピザを出すビール屋があるのです。
関内のお店が有名だったりしますが、甲乙つけがたいと私の中で思っていたので、その結論を出しに行って来た。
18時前に到着。
さすがに祝日明けの平日、誰も先客がいません。
日というよりは、時間の問題か?
キッズルーム付きのフロアに通され、子供は嬉しそう。
地ビールの直営店では、こういうスペースがあったりするのが子持ちとしては嬉しいのです。
料理、凄い量を頼んだ。
エゾ鹿のポワレ、田舎風テリーヌ、マルゲリータピザ、サラダ、自家製ソーセージ、子羊の香草焼き、手羽先のスパイシー揚げ、パルマ産生ハム&フルーツ、大ハマグリの黒衣焼き4個、他デザートなど。
食べすぎでございますが、昨日の目的の暴食としては正しい行動であります。
ビールは、ビター、ビター、ルビー、リーベ、ヴァイツェンボック、ビター、ビター、ルビー、ビター。
記憶が正しければ、この流れで飲んでいます。
子供が車の乗り物とかで遊んでいて、飽きなかったので恵里さん共々、久しぶりに優雅な時間を過ごせた。
いつもならば、子供が飽きてしまい「てっちゃん、そろそろ・・・・」なんて言われてしまい、仕方なく退店という流れが多いだけに、昨日くらい満足出来る量を飲食できると私としても大満足なわけです。
暴飲暴食した割には、思いのほかお会計も安く超ご機嫌で帰宅。
帰り道の車内でやや暴言を吐いていたらしいけど、覚えてないので無かったことにしておこう。
帰宅後は、俊足でコタツにて睡眠。
子供とみんなでお風呂に入る約束などは夢の中で果たしておきました。
お風呂上りと見られる恵里さんに叩き起こされ、着替えまでしてもらい(子供か!)、寝室まで連行された(してもらった)。
ちゃんとお布団で眠ったのでした。
終わり。

昨日は実に充実した休みでした。
青葉台のSドライカフェには行けなかったけど、昨日は昨日で大満足。
ちなみに神奈川ピザ対決は茅ヶ崎のお店に決定した。
どちらも美味しいので、別に順位なんて付けなくてもいいのだが、職業柄ついつい。
恵里さんも昨日のお店の方が美味しいと言っていた。
私は昨日のお店に以前も行っているけど、恵里さんにも美味しいもの知って欲しいと思い行くことにしたのでした(優しいオトコです)。
どれも美味しい料理でした。
そして何よりビールが旨い。
ヴァイツェンも素晴らしい出来だったが、元祖ラガーマン(ラグビーじゃない方)の私としてはビター(ラガー系)が美味しいというだけで評価出来ます。
非常に美味しかった。
そんな美味しいご機嫌な夕食の日は決まって二日酔いも無いのです。
清々しい目覚め。
今日は何かに挑戦してみたいとか思っている。
だけど、ジムに行って汗も流したい。
さて、どうするテツヤ君。
さよなら。


ビール。
本日は2樽開栓します。
「ベアレン」冬のヴァイツェン(好評につき再入荷)
「ノースアイランド」オータムエール(希少限定)

ベアレンのヴァイツェンを飲み逃した方、超美味しいので飲んでみてください。
色は所謂ヴァイツェンのアレとは違います。
飲めば納得のヴァイツェンです。
飲むべし。

ノースのオータムエールは名前どおりの味がすることでしょう。
こちらも飲むべしです。


25日(木)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 休肝日
「志賀高原ビール」 DPA(生ホップ)、IPA(苦い)、ペールエール(生ホップ)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 冬のヴァイツェン(限定、冬仕様)
「ハーヴェストムーン」 IPA(限定)
「ノースアイランド」 オータムエール(希少限定、7%)

今週のサービスモルトは「マッカラン ウイスキーメーカーズエディション 500円」です。
モルト界の女王と呼ぶに相応しい、最高レベルの香り&旨み&余韻です。
はっきり言って、超旨い。
はっきり言ってワンコイン(?)。
posted by クラフトビアバー at 12:10| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

超休み

今日はようやく休みです。
月曜日の休みを飛ばして火曜日は祝日だったので今週(先週?)はとても長く感じた。
しかもカツサンドや唐揚げで自分を追い込み、ビールの完売嵐などもあり精神的にも追い込まれ・・・・・。
凄い頑張ったと思うのです。
ぶっちゃけトークをしておくと(あまり他言しないことだが)、カツサンドをやった平日の月曜日は昼から混み混みで久しぶりに来店客が70人オーバーで(18席のお店だぜ!)、あまりの片付けの多さに帰ることも出来ずに深夜まで片付けに追われた。
ビアライン9本の洗浄とグラス洗浄、それにお店にある皿が全部未洗いだったので、それを退治し、今度は大変な事態に陥っていた厨房内をじっくり綺麗にして・・・・・。
などとしていて結局全て終わったのは深夜(早朝か)4時。
お腹が空いているはずなのに食欲もわかず、何となくサイダーを飲んだら激しく酔ってきて、そのままお店の椅子ベッドにて気絶。
恵里さんの電話で9時頃起きて、今度はいつもの掃除やお絞り巻きなどなど。
10時過ぎに関内駅前のネットカフェにてシャワーを浴びて、ブログを書き、気が抜けて漫画を読みそうになるもも、プロバーテンダーになる夢の為に諦めて退店。
同じビル内にあるスーパーでチキンと油を買いお店に戻り、今度は限定料理の準備など。
気づけば12時のオープン時間になっていた。
地味にお酒の残った体で(ほとんど飲んでないのに何故?)、スローテンションにて営業開始し、結局忙しくてスローな仕事など出来ず・・・・・。
鶏の唐揚げを延々揚げることになり店主にゆとりの時間などなく。
ようやくお酒が抜けてきたなと思った頃には、グラス洗いや唐揚げプレイによりのんきに飲んでいる余裕も無く。
結局閉店まで混みあい、閉店間近にようやく昼食兼おやつ兼夕食にと自分用の唐揚げを揚げて食べて、エスプレッソを飲むまでが自由時間。
その後はまた鬼の片付けに追われて、何とかきりのいいところまできた頃には終電の時間。
超ヘロヘロにて駅までBダッシュして終電に飛び乗り辻堂を目指す。
根岸線内ではよだれ付きの熟睡を見せつけ、東海道線では気合で起きていて、無事辻堂下車。
こんな日は打ち上げに行ってもバチが当たらないだろうなどと思って自転車を漕いでいると、私の行っている数軒のお店は全部火曜日が休みをいうことを思い出して凹む私。
結局、不完全燃焼にて帰宅。
すると冷蔵庫にはショボイ夕食しかなく(恵里さんゴメン)。
恵里さんを叩き起こして巨大カキフライを揚げさせた。
お歳暮で貰った山梨のヴァイツェンを500ミリで2本飲んで気絶。
コタツの住人になったのでした。
このままでは私の頑張りは報われません。
今日は悲惨な「ザ・テツヤデイ」になる予定(なんやねん)。
私が訪れたお店の方、警戒しておいてください。
暴飲暴食⇒スーパーノヴァ的泥酔⇒最高レベル(最低?)暴言連続発射⇒追い出されそうになるもしがみつき⇒強制退店処分⇒出入り禁止処分。
これが私の悲しい宿命。
今一番行きたいお店は、ハンバーガーと志賀高原ビールのお店だが、さすがに出入り禁止になりたくないので今日は外しておくか。
新橋のSドライ屋も今後通いたいので、20杯飲んで立ちながら熟睡するという曲芸を披露するのも止めておこう。
などと考えていると選択肢が限りなく狭くなってきた。
どうしたもんでしょうか?
誰か良きアドバイスを!

しかしこの8日間、本当に頑張りました。
こんな不景気な世に、「忙しいでしかし」などと言えることは、ほんとにお客さんに恵まれているから以外に理由は無く、ただただそれを感謝しつつ、恩返しというかいらっしゃったお客さんに最高の気分になってもらうということが私に課された使命。
と言っても私に出来ることなんて高が知れている。
日本一の状態でビールを注ぎ、ビール屋としては日本一のジャンクな料理を作り、日本一特に内容の無い話を多発し、美味しそうにビールを飲む模範演技をお客さんに見せつけ・・・・・。
「おとな酔い」などという新ジャンルを体を張って自ら発信して。
まあ、そんなところか。
よくもまあ、そんなお店にお客さんは来てくれるもんだ。
そういう意味では私のお店自体が、新ジャンルということになるのか?
いや、お客さんが新ジャンルだ(何てことを言うんだ!)。

まあ、どうでもいいや。
これからも日本一のビアバーに磨きをかけるべく、日々の勉強に励みます。
今日はしっかり休んで、明日25日(木)の16時よりいつもの営業に戻ります。
さよなら。


ビール。
昨日開栓は8樽。
「箕面」スタウト(リアルエール)
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」DPA(生ホップ)、IPA(苦い)、ペールエール(生ホップ)
「スワンレイク」IPA(限定、旨い)
「いわて蔵」ゴールデンエール(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」IPA(限定)

頑張って開けました。

無くなったのは「ベアレン」サイダー。
さよなら。

木曜日は2樽開栓します。
「ベアレン」冬のヴァイツェン(好評につき再入荷)
「ノースアイランド」オータムエール(希少限定)

冬のヴァイツェンこれで最後の入荷になるかもしれません。
超旨いので、タイミングの合う方は飲んでおきましょう!
飲むべし。

ノースは、名前からは何者か想像も出来ないビールを開栓です。
以前に一度入荷した気もするが、味なんて忘れちゃったんだな。
一応、飲むべしにしておこう。

富士桜はラインが空き次第、新樽開栓します。
すいませぬ。


25日(木)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 休肝日
「志賀高原ビール」 DPA(生ホップ)、IPA(苦い)、ペールエール(生ホップ)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 冬のヴァイツェン(限定、冬仕様)
「ハーヴェストムーン」 IPA(限定)
「ノースアイランド」 オータムエール(希少限定、7%)

今週のサービスモルトは「マッカラン ウイスキーメーカーズエディション 500円」です。
モルト界の女王と呼ぶに相応しい、最高レベルの香り&旨み&余韻です。
はっきり言って、超旨い。
はっきり言ってワンコイン(?)。
posted by クラフトビアバー at 12:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

サイダー屋

昨日は大変は事態に陥った。
昨日一杯はあるなどと店主がほざいていたカツサンドは19時台に完売。
牡蠣もその少し前に完売。
そして何よりビールが完売の嵐。
最後の最後は1樽のみの営業。
しかもサイダーだけという有様(悪い意味では無い!)
これはビール屋として恥じなければなりません。
それだけお客さんが多くて、お客さんの笑顔に変わったはずなんだけど、1樽は無いよな・・・・・。
洗浄して新樽開栓する余裕など当然無く。
昨日の営業終了後に9樽洗浄しましたよ。
正直、疲れたなり。
でも、そんなこと無かったかのようにカウンターに立つのがプロってもんです。
私は果たしてプロなんだろうか?
たまに自問自答することがある。
昨日はさすがに手が回らず料理、ビール共にサービスが遅くなってしまいました。
やれるだけの事はやったという自負はあるが、お客さんからすればビールなど頼んですぐに出てくるものなのです。
昨日が私の実力の限界だとすれば、ああいう混み合った日はお客さんに理解してもらうしかないのか?
それはお店の都合ってもんなんじゃないか?
などと常に考える。
暇な時に暇になってしまっている理由を探ることも重要だけど、忙しい日にいかにお客さんに良いサービスをするかを考えることの方が重要。
テツヤ君の自問自答プレイは続きます。

しかし昨日はカツサンドで大変でした。
昼から揚げ揚げ。
カツサンド屋をやるなどとほざいていた私は過去の人。
なかなか大変でした。
40食がまさかの完売というのも驚きだけど、平日なはずなのにあれだけの人が昼から来店されたのも驚き。
働きなさいと言いたいところだけど、ちゃんと休みを取れる日本人になってきたのだなと日本人評論家の私としては嬉しかった。
今日はお休みの人も多いと思います。
火曜日の祝日って何か微妙です。
いつも通り12時からするわけだけど、果たしてどうなることやら。
今日こそはサイダーを飲みつつ、プロの仕事もこなそうと思う。

今日はカツサンドが無くなってしまったので、違う限定料理にしてみます。
揚げものなんて当分するもんかと思っていたけど、あの揚げている時の音が懐かしいので今日まで揚げ物をして、当分休止という流れにしようと思う。
今日は本気の鶏のから揚げをするのです。
なにが本気やねん、と思った方、食べれば分かります。
本気出します。

限定料理「鶏のから揚げ本気版 500円」

本気版って何やねん・・・・・。
もう少しセンスのいい呼び名が無いものか?
アホな大阪人に生まれたことを誇りに思う(えっ?)。
ちなみに完売なし宣言発令!
揚げるでしかし。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「ベアレン」サイダー(復活!)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

サイダー旨いっちゅう話です。
酔うっちゅう話です。
誰か私とサイダー対決しませんか?
私が勝っても負けても、「豚野郎!」という罵声を浴びせてやります。
本気出します(本気って一体なんなの?)

無くなったのは9樽。
9樽って・・・・・。
アホかバカのどちらかだ!
「箕面」ダブルIPA
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「富士桜」ラオホボック
「志賀高原」ポーター、
「スワンレイク」ゴールデンエール
「いわて蔵」オイスタースタウト
「ベアレン」ヴァイツェン
「ハーヴェストムーン」ピルスナー
「ノースアイランド」コリアンダーブラック
超さよなら。

本日は在庫の限り開栓しますが、休肝日会社も出てしまいます。
頑張り開栓なので、どうかお許しを!

新樽開栓は8樽。
「箕面」スタウト(リアルエール)
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」DPA(生ホップ)、IPA(苦い)、ペールエール(生ホップ)
「スワンレイク」IPA(限定、旨い)
「いわて蔵」ゴールデンエール(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」IPA(限定)

地味にIPA祭りです。
やや偏ったラインナップではありますが、から揚げとIPAとの相性の研究日ということにしときます。
1皿につき1杯のIPAというのが研究のやり方です。


23日(火)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 休肝日
「志賀高原ビール」 DPA(生ホップ)、IPA(苦い)、ペールエール(生ホップ)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定)
「ハーヴェストムーン」 IPA(限定)
「ノースアイランド」 休肝日

今週のサービスモルトは奮発してとても美味しいマッカランにしてみた。
ワンコインであんな美味しいモルトを飲めるバーを私は知らない。
知らないから作っただけのこと。
誰もやらないことをするから商売ってのは成功するのです。
まあ、500円でマッカラン売っているようでは儲けるって感じでもないが・・・・・。
キレイ事をいうならば、美味しいものをもっと多くの方に知って欲しいと。
お酒を売る仕事だけど、夢も売るというのが私の理想。
少しは理想のお店に近づいたんじゃないかな?
本気出します(また本気か・・・・・)。


来週の予定。
20日(土)〜23日(火)までの4日間はキリがいいので連続昼ビール営業をしてみます。
毎日12時から健康的にビールが飲めます。
健康的でジャンクなフードも作りましょう。
月曜日の平日の昼はかなり微妙だけど、もしお休みの方がいたら超ユルユル空間で飲めるはずなので、ぜひご来店ください。
超ベロベロな店主にならないように気をつけます。
posted by クラフトビアバー at 10:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

勝つサンド

本日はマクドを打倒する日です。
カツサンドを出すのです。
先週の金曜日にせっせと仕込みました。
いつ出そうか悩んだ挙句、やはり平日がのんびり出せるかなと・・・・・。
今日は平日なのにまたいつもの勢いで昼ビールをすることになっていました。
何でも勢いだけで決断するのはいいときもあるけど、後悔することもある。
とりあえず今日は本気のカツサンドを12時から作ることに専念します。
ちなみに今回は自家製タルタルソースのカツサンドです。
愛情込めてお肉もソースも仕込んだので、マクドなどには負けないのです。
そもそも金額的に違いすぎるので比較対象にはないのだろうけど、美味しいサンドイッチ(ハンバーガーでは無いが)とは何かを世に知らしめたい。
などと大袈裟なことを考えて、今回の限定料理をやるに至ったのです。
今回は気合の仕込みで40食もあります。
一応は本日一杯と明日の前半までを見込んでいます。
さすがにハラミステーキのように4人前とか食べることは不可能なのでいい流れで出る予定。

さあ、本気のカツサンド始動です。
当分はするつもりが無いのでこの機会に食べてみてください。

限定料理「タルタルソースカツサンド 700円」

食べるでしかし(誰が?)。

昨日はちゃんと牡蠣を買ってきて、ちゃんとトマトソースも仕込んで、ちゃんと煮込んで出した。
テツヤ君、最近働いています。
昨日の後半に気が抜けて飲酒した以外はパーフェクトなプロバーテンダーです。
自分で自分を褒める準備をしなくてはいけません(暴飲暴食?)。
本気出します。
ちなみに牡蠣は買い込み過ぎ症候群によりまだまだ残っています。
いい感じのトマトソースが仕上がっています。
カツサンドと並行して出していきます。
結構美味しく出来たと思います。
こちらも食べるべし。

限定料理「広島産牡蠣のビールトマトソース煮 700円」

ビールとトマトとバジルの相性の良さが実感出来ます。
バジルは増し増しバージョンです。
オイスタースタウトと合わすと幸せ。

昨日は久しぶりに酔った。
帰宅後、寝室に行き三姉妹の寝顔チェックに行ったら、そのまま寝てしまった。
超空腹にて起床。
昨日まともに食べたのは行きの電車内で食べたおにぎり2個と営業中に食べた牡蠣のトマト煮少々。
それで夕食を飛ばしたわけだから、間違いなくカロリーが足りていません。
ビールは3パイントくらい飲んだか?
一応は餓死せずに今日も存在しております。
人間そう簡単にはくたばらないということなのでしょう。
今日はどこかに飲みに行って気合を入れたいところだけど、まあ無理だろうな。
次の休みまでムラムラを溜めてスーパーノヴァするのも面白い(?)。
スーパーノヴァの意味を知らない方、英語の勉強をもう少ししましょう!
ちなみに私は最近知りました。
意味は知ったけど、それがどういうことなのかは知りません。
結局はよく分かっていないということです。
なのに調子に乗って使うのが無知の裏返しなのです。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアレン」冬のヴァイツェン(限定、冬仕様)

ダブルIPA、やっぱり危険だに。
泥酔出来る今日にはお勧めなり。

ベアレンのヴァイツェンが破滅的な美味しさ(どんな表現やねん、旨いんか?)。
色が意外な感じでしたが、味が驚きの美味しさ。
やっぱりベアレンは何を仕込んでも美味しいなと思わされた。
これはバナナ(香り)マニアは飲むべきです。

無くなったのは2樽。
「志賀高原」ハーベストエール
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「ベアレン」サイダー(復活!)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

サイダーは急遽、カツサンドランチ用に開栓です。
これなら近くに職場がある人もランチに来れるかも?
カツサンド&サイダーランチ1400円は安いのか高いのか?
普通に考えたら高いか?
愛情のこもった自家製カツサンドと、愛情のこもったリンゴ酒なので妥当と思うのだが・・・・・。
今回もデカイ樽なので当分は続きます。

ノースは冬らしくコリアンダーを開栓。
あの香りにはまる人も多いですね。
素晴らしい黒ビールだと思います。


22日(月)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定4号、7%)
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(7%、リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(カツサンドランチ推薦)、冬のヴァイツェン(限定、冬仕様)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック

来週の予定。
20日(土)〜23日(火)までの4日間はキリがいいので連続昼ビール営業をしてみます。
毎日12時から健康的にビールが飲めます。
健康的でジャンクなフードも作りましょう。
月曜日の平日の昼はかなり微妙だけど、もしお休みの方がいたら超ユルユル空間で飲めるはずなので、ぜひご来店ください。
超ベロベロな店主にならないように気をつけます。
posted by クラフトビアバー at 08:29| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

超成功料理

昨日は突然の思いつきで限定料理を仕込んだ。
買出しに行くとハラミの焼肉用が売っていたので全部買った。
ちなみに50人前(アホか?)。
そしてトマト缶を15缶買い込み、バジルも買い、気分はハラミ肉のトマトソース煮込み全開。
急いでお店に行き、まずトマト缶を全部鍋にぶち込み、そこに地ビールを贅沢にも3リットルも投入し、ニンニク、バジル、ブイヨン等調味料、そして島とうがらしを入れて軽く煮込んだ。
超旨い煮込みベースが出来た。
試作と称して私用にハラミ煮込みを作ってみた。
うまいでしかし。
久しぶりにイケルと確信の持てる料理が出来た。
やれば出来るんやんか!
と自分を褒めてあげる私。

何とか12時の開店に間に合ったので、ガンガン出していきました。
お客さんの反応も実に良い。
これは成功と呼べるのではないかな?
お代わりしてくれる方も多く、かなりの数を作ったけどさすがに50食の壁は越えれるものではありません。
元々、昨日1日で完売など狙ってもいなかったが・・・・・。
今日はそんなには残っていないけど継続します。
そして、調子に乗った私はトマトソースをさらに増量仕込みして、それで違う食材を出すつもりでいるのです。
今のところ第一候補としては、牡蠣のビールトマトソース煮。
間違いなく美味しく出来ると思う。
ほぼ9割確率で牡蠣を出していきます。
なので、牛ハラミ肉のビールトマトソース煮と牡蠣のビールトマトソース煮のダブル限定料理でスタートします。
まだまだ3日間も昼ビール営業があるので、仕入れも強気でいけるのです。
昨日のオープンまでは気分的に「まだ4日間もあるんか・・・・・」とやや凹み気味だったのですが、今となっては「まだ3日間もあるのか」と楽しみのほうが大きい。
昨日も限定料理で自分を追い込んだというのもあり、何だかんだで大変だったのですが、やっぱり仕事をしているって感覚に嬉しさがこみ上げてくる。
今日もやれるだけのことをやろうと思います。
頑張るのです。
牡蠣煮込みとオイスタースタウトを合わせたら美味しいかもとか思ってしまった方、やってみる価値があると思います。
もし合わなくても責任は取りませんが、貴重な経験にはなるかと思います。
万が一売ってなければ(そんなことはまず無いが)、鶏肉とかホタテとかイカとか何かしらでトマト煮にします。
煮込むでしかし。


ビール。
昨日は5樽開栓。
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「富士桜」ラオホボック4号(この樽で一休み)
「志賀高原」ハーベストエール(限定、生ホップ全開ビール)、ポーター
「ノースアイランド」IPA(7%、苦さ全開ビール)

ハーベストエールが、生ホップ感全開です。
勝手に名前を付けていいのならば、生IPAなどというよく分からない名前にしたいくらいです。
これなら「何が生なんですか?」と聞かれても、すぐに「ホップが生なんじゃボケ!」と答えることが出来ます。
以前に一度、悪乗りでスタウトに変な名前を付けてこっ酷く叱られた経験があるので、もうそんなことは繰り返さないのです。
せめて収穫祭ビールくらいにしておこう。

久しぶりのポーター、旨い。
旨いとかしか書いてない気もするが、本当に旨い。
もう少し気の利いたコメントが出来ないもんか?
ビール専門店の店主でありながら、うまいでしかしとか、飲むべしとか、全然参考にならないコメントばかり。
プロと呼べるのだろうか?
実は無能なダメバーテンダーという噂もあるくらいです。
まあ、どうでもいいことだけどね。
終わり。

北のIPAが本気の苦さ。
こんなに苦味強かったっけ、てくらいキテマス。
苦いけど、旨い。
旨いけど、苦い。
なんやねん。

無くなったのは2樽。
「箕面」ペールエール
「ベアレン」サイダー
さよなら。

私のお疲れサイダーが無くなってしまった・・・・・。
がびーん。

本日は2樽開栓します。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアレン」冬のヴァイツェン(限定、冬仕様)

寒い日が似合う超濃厚IPA開栓です。
誰がどう考えても、パイントで飲むと泥酔します。
なのに飲んでしまう愚かな地球人。
22世紀から来た私には理解不能なのです。
そもそも私の高性能電子頭脳には、パイントなどというサイズはインプットされていないのです。
いまだにPINT(パイント)をピントと読んでいる私。
ちなみに22世紀ではマースというサイズでいつも飲んでいました。

ベアレンはサイダーを継続する計画もあったのですが、ヴァイツェンが無いという寂しいラインナップだったので緊急入荷してみた。
ベアレンらしい、濃厚なヴァイツェンだと思います。
飲むべしです。


21日(日)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定4号、7%)
「志賀高原ビール」 ハーベストエール(限定、生ホップ全開ビール)、ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(7%、リアルエール)
「ベアレン」 冬のヴァイツェン(限定、冬仕様)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦さ全開ビール)

来週の予定。
20日(土)〜23日(火)までの4日間はキリがいいので連続昼ビール営業をしてみます。
毎日12時から健康的にビールが飲めます。
健康的でジャンクなフードも作りましょう。
月曜日の平日の昼はかなり微妙だけど、もしお休みの方がいたら超ユルユル空間で飲めるはずなので、ぜひご来店ください。
超ベロベロな店主にならないように気をつけます。
posted by クラフトビアバー at 02:39| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

勝利の敗北

昨日は最強ハラミステーキが最強に炸裂した。
あまりの美味しさにお代わりする方が多数。
40人前ほどあったステーキ肉がまさかの完売。
しかも割と早い時間に無くなってしまった。
後半に残っていたらムシャムシャ食べてやろうなんて考えていた私がバカでした。
豚野郎です。
しかし旨い肉でした。
さよなら。

今日は、このままでは敗北する癖が付きそうなのでテツヤ君は、ちょっと本気を出して何かを仕入れてきます。
本当ならばハラミを大量購入してきて、リベンジしてコテンパにやっつけときたいところだけど、こればっかりは仕入れ次第なので・・・・・。
何なら焼肉用のハラミ肉を買ってきて、ジャンクに煮込むという手もある。
久しぶりに鶏の唐揚げってのもありだ。
とにかくこのままでは引き下がれないので、本気出してみます。
ハラミさん、売っていますように!

しかし私のお店は何故にあんなにハラミ好き(ホルモン好き?)が多いのだ?
性別年齢に関係なく、多くの方が食べていた模様。
恐ろしいお店と、恐ろしいお客さんです。

今日は早く起きてお店に行ってやるべきことがたくさんあります。
限定料理に仕込みにもじっくりと時間を掛けてあげたい。
ゆとりが無いと嘆くよりも、要領よく動いてゆとりを作ることに専念しようと思います。
今日の私のテーマは「仕込み親分」です(誰やねん)。
頑張ります。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「スワンレイク」ゴールデンエール
「いわて蔵」オイスタースタウト(7%、リアルエール)

ゴールデンエールは私の大好物であります。
なのにお疲れビールさえ飲めず。
悲し過ぎるので、今日のお疲れビールは昨日の分も合わせて2杯飲むのだに。
ついでにサイダーも飲むだに。

スタウトは寒さを読んで入荷して正解でした。
かなり好評です。
何より、旨い。
それに尽きる。
飲むべし。

無くなったのは5樽。
「ベアード」ちょっとばかエール
「富士桜」ラオホボック3号
「志賀高原」ISS、美山ブロンド
「ノースアイランド」ヴァイツェン
さよなら。

本日は5樽開栓します。
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「富士桜」ラオホボック4号(この樽で一休み)
「志賀高原」ハーベストエール(限定、生ホップ全開ビール)、ポーター
「ノースアイランド」IPA(7%、苦さ全開ビール)

いきなり冬らしいラインナップになりました。
今日も寒そうだし全部飲みたいビールです。

久しぶりの入荷のアングリーオジサンも楽しみです。

ラオホボックはひとまず4号で休暇に入ります。
なので飲んでおいてください。

志賀の収穫祭エールは、これで最終樽になる可能性が高いです。
生ホップ全開のIPAというイメージでしょうか?
旨いので、飲むべし。

寒いのでポーターも開栓してみよう。
超久しぶりだ。

北海道IPAは、書かなくてもいいと思うけど実に苦いビールです。
あのホップ感で北の大地の力強さを思い知ったお客さんも多いですね。
オトコ前なIPAだと思います。
一応、にがいでしかし、と書いておこうではないか!


20日(土)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定4号、7%)
「志賀高原ビール」 ハーベストエール(限定、生ホップ全開ビール)、ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(7%、リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦さ全開ビール)

来週の予定。
20日(土)〜23日(火)までの4日間はキリがいいので連続昼ビール営業をしてみます。
毎日12時から健康的にビールが飲めます。
健康的でジャンクなフードも作りましょう。
月曜日の平日の昼はかなり微妙だけど、もしお休みの方がいたら超ユルユル空間で飲めるはずなので、ぜひご来店ください。
超ベロベロな店主にならないように気をつけます。
posted by クラフトビアバー at 02:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

最強ハラミステーキ

昨日の買出しのときのこと・・・・・。
いつものグリルチキン用の鶏モモ肉を買いに行った帰り道(と言っても店内だが)、目に付く肉の塊があった。
どう見ても美味しいに違いないお肉。
近づいて見てみると、ハラミステーキと書いてあった。
鶏モモ肉だけ買いに来たはずなのに・・・・・。
テツヤ君、オトコの決断の時です。
買うか、見なかったことにするか?
悩みぬいた挙句、大阪男児の私は気合の仕入れ。
お店にあったハラミステーキを全部買ってきた。
お店としては売れるのはいいことだけど、一瞬で無くなるのはある意味いい迷惑。
まあ、陳列棚から無くなればストックがその後並ぶだろうし、ほんの数分だけ空っぽになっているだけなんじゃないかな?
とにかく、超大量仕入れしてきたのでとことん出していきます。
ちなみに昨日の後半(22時過ぎだぞ豚野郎!)にハラミステーキ肉をお客さんに自慢していたら、何故か話しの流れで焼いて出す羽目になった。
ちゃんと販売したので私としても嬉しいことだけど、ついつい口車に乗せられた感もある。
しかし旨い肉でした。
後片付けに追われていてのん気に飲食している暇の無いはずの私も、旨い旨いと食べてしまうほどの驚きの美味しさでした。
今年一番の限定料理になる可能性さえあります。
あまり褒め称えることにしないが、今回のハラミステーキは最強レベルの美味しさです。
食べるべしです。
昨日仕入れた分で今日は大丈夫だと思いますが、あまりに美味しいので、もし今日の買出し時にまたあれば強烈な大量仕入れをしてきます。
たまにはお肉マスターの私の意見も聞きましょう!
うまいでしかし。
を正式に(?)使う日です。

限定料理「ハラミステーキ 500円」

結構、デカイです。
ステーキだけに個体差がありますが、全体的にデカイ。
味付けは、塩系の当店自慢の調味料で攻めていきます。
一応、自家製のニンニク味噌も添える予定。
私もやる時はやります。
本気のハラミを味わってみてください。
私の焼肉人生でも、あんなハラミのステーキは経験無しです。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「志賀高原」インディアンサマーセゾン(解禁、7%)、美山ブロンド(7%)

ISS、旨い。
大分、味の変化があった模様。
こういうのを熟成というのか?
いつもは熟成する前に(ちゃんと熟成後の完成したビールです)限定ビールを出し切ってしまうだけに、所謂熟成感というのがよく分かりません。
今後は、もっと勿体ぶって出していくか(絶対しないが)。
15リットルなので当分は飲めるんじゃないかな?
飲むべし。
希少なビールではありますが、本気は出さなくていいと思います。

美山ブロンドの普通版がまたまた良い。
いつも書いているのでしつこいようだが、これこそ武士のビールだというのが私の意見。
切れ味抜群で、斬るか斬られるかという時代を彷彿させるビール。
刀で斬られるのは嫌だけど、美山で斬られるのなら私は許せるかな?
はっきり言って、超旨い。
3パイントで斬られます。

無くなったのは2樽。
「スワンレイク」IPA
「いわて蔵」IPA
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「スワンレイク」ゴールデンエール
「いわて蔵」オイスタースタウト(7%、リアルエール)

ゴールデンは、ハラミステーキ用です。
間違いない。

濃厚スタウトは、寒さのあまり注文してしまった。
ちょうど寒さも続くみたいだし、飲むべし決定です。

今日も寒い寒いビール日和で無い日になりそうですが、ラインナップはいい感じになっています。
ハラミステーキさえあれば・・・・・。


19日(金)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 ちょっとばかエール(超希少限定、弟分)
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定3号、7%)
「志賀高原ビール」 インディアンサマーセゾン(解禁、7%)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(7%、リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

来週の予定。
20日(土)〜23日(火)までの4日間はキリがいいので連続昼ビール営業をしてみます。
毎日12時から健康的にビールが飲めます。
健康的でジャンクなフードも作りましょう。
月曜日の平日の昼はかなり微妙だけど、もしお休みの方がいたら超ユルユル空間で飲めるはずなので、ぜひご来店ください。
超ベロベロな店主にならないように気をつけます。
posted by クラフトビアバー at 02:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

解禁日到来

今日は美味しいビールの解禁日です。
その日の為に熟成をしていたISS君。
本日登場です。
15リットル1本勝負。
泣いても笑ってもこの1本。
次はいつ飲めるかも分からないし、それこそ二度と飲めない奇跡のビールになるかもしれない。
とにかく飲みましょう。
のんびり飲める木曜日がお勧めです。

それに合わせて、方向性の近い美山ブロンドも開栓してみます。
今回のバッチから生ホップ版じゃないものに変わります。
生ホップ版も美味しかったけど、やっぱりホップが攻め込んでくるのは普通版なんじゃないかな?
このビールもセゾンをイメージしているらしいので、飲み比べが楽しいと思います。
ちなみに両方7%もあるので、油断していると泥酔してしまいます。
本当ならばセゾン系飲み比べの日は来週の祝日辺りに持ってくる予定でしたが、世間が「解禁日!」なんて騒いでいるので(最近は人気なさそうだが)、へそ曲がりの私はワインじゃないもので解禁日でもしてみようかなと。
そんな感じなので、地味にビール屋の解禁日を楽しんでください。

昨日はのんびりだったので、せっせと仕込み。
パテの仕込みでプチ大事件発生(プチなのか重大なのかややこしい?)。
鶏モモ肉をレバーと共にフードプロセッサーで回していたのですが、皮の部分がどうしても小さくならない。
テツヤ君油断しておりました。
いろいろと試行錯誤してやってみて、ようやく小さくなったけど、まだまだ固形が残っていました。
仕方なく断念。
そのまま仕込み続行することにした。
なので、今回はたまに食感系入りのパテになります。
ミンチ肉にはちゃんと理由があるのが勉強になりました。
次はミンチマシーンで挑戦してみようかな?

ピクルスも完成。
たまにはのんびり仕込める日があってもいいかもね。
今日も何かの仕込みになりそうです。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」ピルスナー

ペールエールが癒し系です。
何杯でも飲めそうです。

ピルスナーも素晴らしい出来栄え。
こんなビールが居酒屋で出てくれば、きっとサラリーマンにも元気が戻ると思うのだが。
不景気もあるのだろうが、電車内で見る背広姿の男性はみんな疲労顔。
せわしく携帯電話をピコピコ。
アナログ人間の私からすると、理解不能な光景。
新聞を読みなさい!
終わり。

無くなったのは2樽。
「ベアード」ばかやろー!エール
「志賀高原」DPA
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「志賀高原」インディアンサマーセゾン(解禁、7%)、美山ブロンド(7%)

ダブル飲むべしです。
今回も並べて飲んでも楽しそう。
いつも思うが、何を仕込んでも感動をくれる志賀高原はほんと凄い。
技術とセンスが絶妙にマッチングしているのだと思います。
そろそろスキーシーズンです。
志賀高原の多くのゲレンデで志賀高原ビールのパイントが500円で出ています。
午前中は滑って飲んで滑って飲んで、午後は飲んで飲んで飲んで、ホテルに直行。
これが志賀高原流のスキー術です。
ついでに書いておくと一之瀬にあるシャレー志賀と言うホテル内にあるビアパブ(?)で志賀高原ビールが全種樽生で飲めます。
どうせなら地ビールの美味しいスキー場に行きたいね。
我が家のステップワゴンには雪タイヤがありません。
どうにかして今シーズンは行きたいのだが・・・・・。
渋温泉辺りから上に行くバスがあるという噂も聞いた。
それなら雪タイヤが無くても可能か?
恵里さんの説得は簡単なのです。
「茜里さんに雪の美しさを見せてあげたい!」と目をウルウルしながら言えば、余裕でゴーサインです。
ちょろいオンナです。
さよなら。

今日は買出しで忙しいので、こんな無駄話(でもないが)を書いている暇など無いのです。
なのにいつも書いてしまう私。
豚野郎だ!


18日(木)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 ちょっとばかエール(超希少限定、弟分)
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定3号、7%)
「志賀高原ビール」 インディアンサマーセゾン(解禁、7%)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

来週の予定。
20日(土)〜23日(火)までの4日間はキリがいいので連続昼ビール営業をしてみます。
毎日12時から健康的にビールが飲めます。
健康的でジャンクなフードも作りましょう。
月曜日の平日の昼はかなり微妙だけど、もしお休みの方がいたら超ユルユル空間で飲めるはずなので、ぜひご来店ください。
超ベロベロな店主にならないように気をつけます。
posted by クラフトビアバー at 12:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

ザ・仕込みの日

今日はいろいろと仕込みが溜まっています。
昨日に仕込むはずのものが出来てなくて、それもやらねばならん。
パテの仕込みも今日にしておこう。
ちょっと仕込み方を変えて様子を見るのです。
鶏モモ肉をミンチで買っていたのから、普通の(?)肉で買ってそれをフードプロセッサーで潰すことにした。
ミンチマシーンも買ったので、それでも出来るけど今回は粉々にしてみよう。
楽しい楽しい仕込みなのです。
料理が楽しいというのはいいことです。
ニンニクもフードプロセッサーではそこまで細かくならないので、すりおろすことにした。
美味しくなりますように!
ちなみに今日は、一番シンプルな仕込みのパテがあります。
レバー増しとの真剣勝負中です。
そろそろ完全決定して次のステップに進みます。
今日は自家製カレーピクルスの仕込みのあるのです。
これに関してはいつもの仕込みなので、サクッと仕込んでしまおう。
ついでにソーセージ仕込みに使う器具を全てお店に運んでおく予定です。
初仕込みは今日なのか、まだまだ先なのかそれは神のみぞ知ることではあるが、一応いつでも出来る状態にはしておこう。
なんていいながら今日にやってたりしてね。
地味に暇人だったりもします。
湘南に波が無い日が続くと、結構やることがなかったりします。
いい加減、ウイスキーの並び替えもしなくては・・・・・。
お店のことばかり頭に浮かぶ今日この頃。
一つずつこなしておくしかないみたいです。

昨日は休肝日に誓いをうっかり忘れていて、軽く飲酒。
後半のお客さんとのややディープな会話に盛り上がってしまい、さらなる飲酒。
楽しい時間を過ごせた。
で、いつもの終電。
思いのほか酔っていたのは、サイダーのせい?
今日から牛乳生活です。
終わり。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「富士桜」ラオホボック(また開栓3号、7%)
「ベアレン」サイダー(限定、デカ樽仕様)

ラオホボック、濃い旨い。
ボディブローのように効いてきます。

サイダーはやはり旨いと思う。
今週はサイダーウィークです。
完売なんてしないのさ。

無くなったのは「箕面」インペリアルスタウト。
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」ピルスナー

久しぶりに箕面のペール開栓です。
優しい女性的なペールエールだと思います。

ミッキーは国内でもトップクラスに美味しいチェコ系ピルスナー開栓しておきます。
私の大好きなピルスナーです。
飲むべし。

ばか兄弟は、兄貴の方が先に無くなりそうなので並べて飲めるのは今日までになるかもしれません。
定時退社で飲みましょう(何故?)。



17日(水)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、兄貴分)、ちょっとばかエール(超希少限定、弟分)
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定3号、7%)
「志賀高原ビール」 DPA(生ホップ版、すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

来週の予定。
20日(土)〜23日(火)までの4日間はキリがいいので連続昼ビール営業をしてみます。
毎日12時から健康的にビールが飲めます。
健康的でジャンクなフードも作りましょう。
月曜日の平日の昼はかなり微妙だけど、もしお休みの方がいたら超ユルユル空間で飲めるはずなので、ぜひご来店ください。
超ベロベロな店主にならないように気をつけます。
posted by クラフトビアバー at 12:13| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

飲みすぎ休み

昨日は久しぶりにお買い物の休日でした。
朝からのんびりした後、彩音さんを迎えに行った。
珍しく恵里さんが美咲さんと公園に出掛けていたので、私は茜里さんと14時まで2人でした。
まだ0歳児ではありますが、大分いろいろと分かるようになってきています。
親バカ以外の何者でも無いのですが、やたら可愛いのです。
彩音さんを迎えた後に少ししてから恵里さん達も戻ってきたので、そのままお出掛けした。
と言っても近くのショッピングモールです。
昨日はお店のものも結構買った。
ソーセージ用のミンチマシーンも買った。
新しいボウルも買った。
アウトドアショップでスモークウッドも買った。
役者は揃った。
が、やる気だけ揃わない。
やりたくなったら突撃だ!

何故かタケオで服も2点買った。
物欲の沸かない私は同じ服を余裕で5年くらい着ています。
今着ているほとんどの服が大阪で買ってきたものだったりします。
特に困っていないから、特に買う必要性も無いのかなと。
昨日買ったのはズボンとカーディガン。
最近はタケオでしか買わないが、地味に高いのね・・・・・。
まあ、いいや。
久しぶりに洋服の新調して超ご機嫌になる私。
超単純な男です。

その後は子供がお腹がすいたブーとしつこく言うので、ショッピングモール内にある回転寿司に行った。
17時前からしっかり飲んで食べてしまった。
まだまだ買うべきものがあったにも関わらず、生ビール5杯。
空腹だったというのもあり、やや泥酔。
イカと車エビを食べ過ぎた模様。
あんなに食べて飲んで家族で70パイントほどでした。
比較するのもおかしいが、銀座ならば5倍だな。
お腹も超満腹になり、もう食べれないブー状態。
早く帰って寝たかった。
だけど恵里さんのお買い物にも付き添わないといけません。
気合での買い物。
何故かクリスマスツリーを買わされ、さらに窓に貼るサンタさんみたいなのも買わされて、よく分からん出費をした。
その後はトイザラスに行き、美咲さん用の車のシートを買ってあげた。
3歳を超えると今までのチャイルドシートではやや窮屈で、普通のシートタイプのものがしっくりきます。
ちょうど彩音さんに以前に買ったものと同じのがあったので、それを買ってあげた。
その後、溜まった写真を収めるためにアルバムを5冊も買い込み、お買い物終了。
買い物って案外疲労します。
そしてレンタルビデオに子供が行きたいというので、ついでに私も借りてみた。
私はギャングものが好きなのです。
昨日借りたのは2つ。
一つは帰宅後に見た。
パブリックエネミーズとかいう作品。
まあまあ面白かったかな。
自宅にあった5本ものビールを飲み干して、完全泥酔になったところで私の休みは終了。
ベアレンの頒布会ビール数本とサンプルで届いたビール数本。
やはりベアレンは美味しいなと思った。

今日は朝から恵里さんに怒られた。
飲みすぎだと。
返す言葉も無く、謝る私。
反省している顔をする私。
確かに飲みすぎた。
当分は牛乳生活だな。
仕事に励もうと思います。

今日は久しぶりにジムにでも行き、汗を流して来ようかな。
体が重たい今日この頃。

ビール。
本日開栓は2樽。
「富士桜」ラオホボック(また開栓3号、7%)
「ベアレン」サイダー(限定、デカ樽仕様)

サイダー復活。
やっぱ飲んじゃうかも・・・・・。
誰か止めてください。

ばか兄弟は揃っているうちにどうぞ!
兄貴はしっかり苦くて濃いくて、弟は抑え目のバランス系。
どちらがお勧めなんて私には言えません。
それくらい共に美味しいし、方向性が違います。
飲むべし×2。
さよなら。

ついでなので最近入荷ウイスキーを書いておこう。
グレンリベット 1994/2010 16年(57%、ジョンミルロイ)
オーヘントッシャン 1991/2007 16年(ジョンミルロイ)
クラガンモア 1997/2010 13年(58%、エイコーン)
ポートシャーロット 2001/2010 8年(エイコーン)
キルホーマン サマー2010 3年
ヘーゼルバーン 12年 シェリー
フィンラガン オールドリザーブ(カリラ)
オーバン ダブルマチャード1991
アベラワー アブーナ(新バッチ、60%)
グレンモーレンジ トラディショナル(57%)
グレンモーレンジ アスター(57%)
ラフロイグ 11年 ペトリュス(マーレイ&マクダビット)
マッカラン ウイスキーメーカーズエディション
ブルイックラディ 14年 バローロ
バレッフェン ポート(エドラダワーのピート版)
バレッフェン マディラ
バレッフェン バーガンディ
バルヴェニー 1991 ポート
バルヴェニー 14年 ローステッドモルト
バルヴェニー 17年 マディラ
グレンリベット 15年 フレンチオーク
以上。
買いすぎでした。


16日(火)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定4号、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、兄貴分)、ちょっとばかエール(超希少限定、弟分)
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定3号、7%)
「志賀高原ビール」 DPA(生ホップ版、すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 休肝日
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

来週の予定。
20日(土)〜23日(火)までの4日間はキリがいいので連続昼ビール営業をしてみます。
毎日12時から健康的にビールが飲めます。
健康的でジャンクなフードも作りましょう。
月曜日の平日の昼はかなり微妙だけど、もしお休みの方がいたら超ユルユル空間で飲めるはずなので、ぜひご来店ください。
超ベロベロな店主にならないように気をつけます。
posted by クラフトビアバー at 12:32| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

傑作ラーメン

昨日出したラーメンは私の中で、今まででベスト3に入るくらい美味しいものが出来た。
旨いでしかし、と呟くお客さん多数。
偽大阪人だらけのおかしな店内でした。
チャーシューもやや薄味ではありましたが、かなりの出来栄え。
大分前に使って余っていたスモークチップがあったので、豚肉をニンニク醤油で煮込んだ後に燻製までした。
朝早くからお店に出勤して、いつもの掃除プラス、前日の洗い物の残り、さらにビール洗浄6本分。
ただでさえ時間に追われているというのに、燻製までしてしまうというアホさ加減(プロ根性??)。
いつもそうだが、私はお客さんに「旨い!」と言わせてやろうと企んでいます。
さらに「こんなに安くていいの?」と言わせるのも快感。
基本的には300円、500円メニューが多いのですが、そういった原価の限界を攻めてみたいといつも思っている。
300円の素ラーメンが、「300円にしてはまあまあだね」では納得いかないのです。
「えっ!こんなに美味しいのに300円なの?これはきっと夢よ!」くらいいかないといけない。
そういう意味では私はまだまだ修行中の身。
まだまだ上に行けるはず。
いや、行かないといけない。
その為に、安定しない「独立」という道に進んだのだ。
気を抜くとすぐにでも失業(廃業?)が待ち受けているという避けて通れない試練。
だから金儲けばかり考えていそうな同業者は嫌いだ。
だから悲しいことに同業者の友達が少ない。
片道通行かも知れないけど、自分を高め合えると思っているビール屋仲間が数名いる。
それだけで充分だ。
不景気だからとかお店の売り上げが上がらないからと価格改定(値上げ)しているお店に「豚野郎!」と言ってやりたい。
ビールの価格はさすがに私のお店では下げることが出来ないが、ウイスキーは限界値まで下げた。
料理も自家製などでコントロール出来るものは、限界値まで下げた。
次のソーセージも(いつになることやら)攻める。
まだまだ私はいける。
そう、いつも思うように癖付けています。
満足してしまったら、それ以上は生まれない。
そんな飲食店店主人生は嫌だ。

結局は飲食店の満足度なんて値段だけでは量れないもの。
夢を売る仕事をしなさいと昔よく言われた。
こう見えて日々、夢を売っているつもり(それが夢?)。
1000円のパイントビールで買える小さい夢の見れるお店を作ろうと思ったのが4年くらい前の話。
日々、自問自答しております。
さっきの話では無いが、もっとお客さんが楽しめるんじゃないかとか、もっと美味しいものが提供出来るんじゃないかと、いつも考える。
その為には店内を綺麗に保つのはもちろんのこと、調理道具、グラスなど徹底的に綺麗にする。
店員(私だけか)の動きも綺麗でないといけない(稀に泥酔⇒職務放棄)。
お店の雰囲気を壊す方に対して最後の来店にして頂くこともとても重要な仕事。
当たり前の事かもしれないけど、酒の提供も調理も発注業務も接客も全て私の仕事。
常に責任がある。
お客さんに楽しい時間を過ごしてもらうのは私の頑張り次第だし、お客さんが不快に感じることがあったならばそれは私の責任。
こういうと語弊を生むかもしれないけど、ビールを楽しみに来ているのでは無くお店のレベルを量りに来ているような人には徹底的に事務的な対応を取っています。
ダメなお店だ、もう行かないと思ってもらって結構。
お客さん同士が自然と楽しそうに会話している時が多々あるが、それはそれぞれが楽しい時間を過ごそうと思って来店されているからだと思う。
最近は忙しい日々でいろいろと私にも余裕がなかったが、そういう開業当時の気持ちを再確認させられた。
やっぱり私はお店が好きだし、集ってくれるお客さんが好きだ。
これからも楽しいお店作りに励もうと思う。
自分が「豚野郎」にならないように頑張ります。

またしてもツマラナイ事を書きすぎた。
何の意味があるというのだ。
そんな時間があれば娘と公園にでも行けという話です。
暇なのか?
休日だというのにやることが無い事件なのか?
そんな事はない。
やりたいことは山ほどある。
ただ、やる気になれないだけだ。
実はやりたいことでは無いのか?
などと自問自答プレイをすることが私の日課。
暴走族は卒業、今は妄想族。
終わり。

昨日は打ち上げと称して、お店の隣駅にある肉とハートランドのお店で暴飲暴食する予定でした。
なのに・・・・・。
片付けを終えるといつもの終電。
実に頑張った。
仕事としては完全燃焼。
がしかし、私の一日としては不完全燃焼。
昨日はお店でビールをそんなに飲まなかった。
サイダーが早い時間にまさかの完売をしてから、夕方くらいから一人サイダー祭りを行う予定が白紙になり、私のテンションは大下がり。
なので開き直って(?)仕事に集中したわけなのです。
なので、案外良い仕事をしたんじゃないかな?
今日はどこかで打ち上げかな?
久しぶりに一人飲みに出掛けるというのもありだ。
そうは言っても、最近はそこまで行きたいお店が無いんだな。
小田急線沿いにハンバーガーと志賀高原ビールの専門店(何だそれは?)があるという噂を聞いたことがある。
一体、何奴だ?
私がいつかやろうと思っているカツサンドと志賀高原ビールの専門店の走りか?
ひょっとしたらライバルになるかもしれないので、いつかコソっと偵察に行こう。
ハンバーガーを3つくらい完食してやって、志賀ビールを10パイント飲んで、泥酔で迷惑掛けてビビらしてやろうか?
それとも、「勉強に来ました!」と爽やかな青年を装って行くか?
やばいやばい、あまり書くとこのご時勢、情報がどこから漏れるか分からん。
漏れて欲しい情報が漏れずに(最近1つ漏れたが)、漏れなくていい情報ばかり溢れている現代社会。
そう考えると私の発信しているツマラナイ情報は後者だな、きっと。
ということは漏れるのか?
などと発信していながら、一応は気になっている。
好き放題書いているので、今更どうでもいいことだが・・・・・。

またまたツマラナイ事を書いていた。
本当に、暇なの?
もう45分も経っていた。
終わりにしよう。
豚野郎!


ビール。
昨日開栓は5樽。
「ベアード」ばかやろー!エール(限定、8%、兄貴)、ちょっとばかエール(超希少限定、弟分)
「志賀高原」DPA(生ホップ版、すっきり苦い)
「スワンレイク」IPA(限定、旨い)
「ノースアイランド」ヴァイツェン

ばか兄弟、旨い。
実に旨い。
これは並べて飲みなさい(何で命令やねん!)。
飲むべし。

DPAはいつものことながら素晴らしい。
うまいでしかし。

無くなったのは2樽。
「ベアード」カントリーガールかぼちゃエール
「ベアレン」サイダー
さよなら。

ついにサイダーが終わった。
私のご機嫌サイダーライフも終わりなのか・・・・・。
そんな事は無い!
先程ベアレンに注文したら、まだ在庫があるではありませんか!
勢い余ってデカイ樽で注文してしまった。
しかも更なる取り置きなどまでしてしまっている始末。
どんだけサイダー気に入ってんねん!
ということでもう少しサイダーライフが続きます。
肝臓が痛い痛いと言っております。
「もう少しの辛抱だからね!」と言ってあげております。
「今だけの限定だからね!」と言っても、さすがに肝臓君には分からないであろう。

火曜日開栓はとりあえず2樽です。
「富士桜」ラオホボック(また開栓3号、7%)
「ベアレン」サイダー(限定、デカ樽仕様)

濃厚ボックも人気なので連続でいっておきます。

サイダーは完売無し宣言。
今週はサイダーウィークを開催。
何がウィークかというと、オトコのパイントのみの販売。
なんてね。
終わり。

ミッキーは私の寝坊のせいで注文が間に合わず。
水曜日には必ず新樽開栓します。
すまぬ、ミッキー。


16日(火)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定4号、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、兄貴分)、ちょっとばかエール(超希少限定、弟分)
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定3号、7%)
「志賀高原ビール」 DPA(生ホップ版、すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 休肝日
「ノースアイランド」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 13:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

チャーシュー麺

今日は本気のラーメンを作る日です。
ムラムラとラーメン熱が出てきた。
頭の中では完成図が出来ています。
昨日まで出していたたこ焼きの付けダレを軽く薄めて、それで豚を煮込んでチャーシューを仕込み、その煮汁を使って豚骨醤油スープを作る流れです。
超美味しいのが出来るのです(たぶん)。
関内最強伝説の始まりです。
頑張ります。

限定料理「チャーシュー麺 500円」

麺は中太ちぢれで考えています。
本気出します。

昨日はたこ焼きラッシュでした。
何故か仕入れの半分量が昼の前半で出た。
食べすぎ注意報です。
昨日一杯は持つと思っていたのに、夕方くらいに完売してしまった。
読みが甘かったか・・・・・。
あのニンニクギンギン醤油タレが食欲増進したのかもしれません。
普通にお代わりしてる人多数。
またいつか出したいと思います。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「箕面」インペリアルスタウト(連続開栓)
「ベアレン」サイダー(連続開栓)

余りにいろいろとなくなり出したので本来ならば今日に開栓するつもりだった2樽を連続で開栓しときました。
お陰で余計に飲んでしまった人もいた模様。

サイダーは恐らくこの樽で最終樽になるかと思われます。
さよなら近し。
最後の最後は私が飲むと決めています(何故に?)。

無くなったのは8樽。
「箕面」インペリアルスタウト
「ベアード」沼津ラガー
「富士桜」ラオホボック
「志賀高原」IPA
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」サイダー
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート
「ノースアイランド」スタウト
さよなら。

こんなに無くなるとは・・・・・。
緊急事態です。
在庫の無い会社あり。
仕方ないので来週開栓予定のとっておきのビールを2種開栓することにします。
ちょっと偏ったラインナップになるけど、希少ビール開栓するので勘弁してください。

本日開栓は5樽。
「ベアード」ばかやろー!エール(限定、8%、兄貴)、ちょっとばかエール(超希少限定、弟分)
「志賀高原」DPA(生ホップ版、すっきり苦い)
「スワンレイク」IPA(限定、旨い)
「ノースアイランド」ヴァイツェン

ばかやろー!エールと、その弟分のちょっとばかエールとかいう興味深いビールを2種開栓します。
兄貴分がかなり苦味の強い危険なビールなのですが、その弟分は原料的には同じで、その優しい版らしいです。
飲み比べるのがオトコってもんです。
私はサイダーを飲むので忙しいので、今日はオトコを放棄してサイダーマンになります。

ちなみに兄貴と弟は共に1樽のみの入荷です。
超飲むべしです。

DPAはラーメンとの相性が最強という噂です。
食べて飲むべし。

スワンIPA復活。
やはり旨い。

北海道はヴァイツェンにしときます。
さすがに白ビールがラインナップに無いと寂しいのです。

よし、今日はやや少ないながら超良いラインナップです。
日曜日だけど、泥酔日和です。
Aペックなんていいことなしだ(関係無いが)。


14日(日)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定4号、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 ばかやろー!エール(限定、8%、兄貴分)、ちょっとばかエール(超希少限定、弟分)、カントリーガールかぼちゃエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 休肝日
「志賀高原ビール」 DPA(生ホップ版、すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 IPA(限定、旨い)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 休肝日
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

今週のサービスモルトは「ブルイックラディ ウェイヴス 7年 500円」です。
これはマデラ酒の樽で仕上げを行った、香り高きアイラモルトです。
アイラ島のイメージのピート香は抑え目ですが、磯の香りもほのかに効いているバランスのいいウイスキーです。
7年という若いモルトですが、香りの高さでは熟成年数以上です。
飲むべしです。
posted by クラフトビアバー at 08:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

たこ焼き?

今日は限定料理でタコ焼きを出します。
本当ならば昨日に出す予定でタコを仕入れていたのですが、タレを作ったりタコを切ったりする隙が無く、今日に持ち越してしまいました。
今日はしっかりと準備を整えて、タコを焼こうと思います。
ちなみにタコ焼きというよりは焼きタコです(書かなくても分かるか?)。
屋台顔負けの香ばしい味に仕上げます。
もちろん(?)ニンニク入りソースです。
頑張ります。

限定料理「タコ焼き 300円」

間違いなくビールのつまみです。
またしても買い込み過ぎです。

昨日は限定料理が間に合わなかったというのもあってか、自家製パテが激しく出た。
つい最近仕込んだというのに、また今日も明日からの分の仕込みです。
レバー増し版の反応の良さに、今後の仕込みを悩まされています。
どうしよう?
今回は以前のような感じに戻して仕込んで反応を見て最終決断を下してもいい。
パテを完全完成させないと自家製ソーセージに進めないではないか(と言い訳してみた)。
ソーセージもそろそろやりたいところ。
いつもそうだが、私はマイペースです。
やりたい時にはちゃんとやるけど、気分が乗らなければ急かされても、まずやらない。
とりあえず燻製用のスモークウッドを買いに行こう。
シーズンオフなので(夏が本番?)ホームセンターのキャンプコーナーが無くなり、そこにあったはずの燻製用品も撤去されていた。
なので、アウトドアのお店とかハンズとかに買出しに行かないといけません。
今時はネットで買ってもすぐに来るんだが・・・・・。
ソーセージの中身の味付けだけは頭の中で固まってきています。
私のお店らしい感じにする予定。
というよりは私のお店でしかありえない味にしてやる。
じゃなければ、今扱いのソーセージからチェンジする理由が無い。
ということで、そろそろやります。

昨日はいろんな仕込みがあったけど、恵里さんを助けるつもりで美咲さんと2人で公園に行って来た。
美咲さんは公園が大好きなのです(子供はみんなそうか?)。
そんなに時間が無かったけど、小一時間でもしっかり遊べました。
美咲さんは超ご機嫌で、普段からもっと連れて行ってあげないといけないなと思った。
帰宅後はそのまま急いで出勤しないといけないというのに、意味不明に出勤前にジムに行って来た。
昨日は時間の関係で25分間の殴る蹴るの正当暴行。
今週は初めての運動で、体の鈍りを感じました。
最低でも2回は行きたいなと思うけど、お店が忙しいとそうもいきません。
11月はビール屋はのんびりになる時期だし、体力作りに励もうかなと思っています。
波乗りにも積極的に行こう。
勢い余って新しいボードも買ってやろう。
今年中にやりたいことがまだまだ残っているのです。
なのに気づけば11月。
今年は月日が経つのが早すぎる。
モルト300本超えが春くらいで、400本超えが秋だなんて理解不能です。
パテが登場して、パンも登場した。
激動の1年でした(まだ終わってないが)。
最後の最後で、もう1発挑戦してみたい。
クレイジーバーテンダーの挑戦は続くのです。
終わり。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「ベアード」カントリーガールかぼちゃエール(1樽限定)
「富士桜」ラオホボック2号
「志賀高原」IPA

かぼちゃエールがいい感じです。
やや甘い感じがかぼちゃ感なのか?
ホップも控えめで、バランスの良いビールでした。
飲むべしです。

志賀IPAの普通版(生ホップじゃない版?)がしっかりホップでした。
やっぱりこっちの方が、「ザ・志賀高原!」って感じです。
これは旨い。


13日(土)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定3号、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 カントリーガールかぼちゃエール(1樽限定)、沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランド」 スタウト

今週のサービスモルトは「ブルイックラディ ウェイヴス 7年 500円」です。
これはマデラ酒の樽で仕上げを行った、香り高きアイラモルトです。
アイラ島のイメージのピート香は抑え目ですが、磯の香りもほのかに効いているバランスのいいウイスキーです。
7年という若いモルトですが、香りの高さでは熟成年数以上です。
飲むべしです。
posted by クラフトビアバー at 03:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

マクド卒業

昨日は朝から何故かマクドに行ってきた。
美咲さんがどうしてもマックに行きたいと言うので(寝てたら急に起こされ言われた)、スーパーに買出しに行くついでにと家族で行ってきた。
いつぶりのファーストフードだろうか?
ちなみに私は飲みに行く以外の外食が大嫌い。
特にマクドは嫌い。
なら行かなければいいじゃないか!と突っ込まれそうだが、たまには食べるのもいいかなと思い、行って来たのでした。
あまりに久しぶり過ぎて、どうやって頼んだらいいのか分かりません。
今話題らしいディアボロのセットとチキンバーみたいなのを何故か4本、それと恵里さんと美咲さんがそれぞれハッピーセット。
ディアボロってのは一体何もんなんだ?
ディアブロってのならばお店のすぐ近くの旨いピザ屋の恐ろしいほど美味しいピザの名前であったが・・・・・。
とりあえず食べてみた。
無言プレイ。
起きてから何も食べていないというのに何と言う満たされなさなんだ。
ポテトを食べつつ、味を思い起こすも、結論は変わらず。
苛立つ私は、恵里さんが食べない(食べてもいいよ)と言う、普通のハンバーガーも食べてみた。
なんじゃこりゃ?
批判めいたことをなるべく書かないようにしているつもりだが、今日は書かせてもらおう。
あれは、豚の餌に違いない。
味気ないというか、味が無い。
私が豚野郎だから出てきたのか?
別に普段から豪華な食事をしているわけでも無く、ごく普通の食生活をしているが(やや偏りあり)あれはちょっといただけない。
まあ、ああいう食べ物は嗜好品なわけで、好みなんて人それぞれ。
朝から気分を大きく害し、私は超不機嫌になったのでした。
イライラしていたら、頭がクラクラしてきた。
食中毒かと思うくらいの頭痛。
意味不明。

正直、つい先程まですっかりそのことを忘れていたのだが、昨日の行動を思い起こしていて思い出してしまった。
酔っ払って帰宅して、思い出すことも無くスカッと眠りたかった。
もう忘れることにしよう。
そして今後の人生で二度と行かないということを神に誓おう。
子供にもああいう意味のない食べ物はなるべく食べさせたくないと心から思った。
終わり。

いつか仕返しをしてやろう。
カツサンド屋を開業して、カツサンド&ポテト&ソフトドリンクを700円で出して勝負だ!
腹が立つので、近々カツサンドを限定料理でやります。

もう忘れることにしよう(二度目だ)。
不快な文章ですいませんでした。

昨日は買出しから帰ると既にいい時間。
急いでシャワーを浴びて、急いで出勤。
掃除してから空き樽の返却の準備。
最近は溜めないようにしているつもりなのですが、気を抜くをすぐに樽の山が出来ます。
昨日も20樽くらいは返しました。
店内が大分すっきりしました。
もう少しまめに返さないとお店がどんどん狭くなります。
やると全然大した作業じゃないのに、どうしていつもやる気が起きないのだろうか?

昨日もパテの仕込み。
最近は2日に1回仕込んでいる気がします。
楽しいけど、地味に大変。
昨日仕込んだ分までで、レバー増し版はとりあえず終了です。
ちょっとニンニク強かったかな?
レバー増やしたし、ニンニクも増やしとこうという発想が間違っていたのか?
黄金比率はまだ遠いのか?
今回のレバー増し版は、何より舌触りが素晴らしいと思います。
味にコクも出ています。
黒胡椒のアクセントはビールと間違いない感じです。
パンともよく合う。
こうやって書いているといいこと尽くしな感じもしなくないが・・・・・。
研究を続けます。


昨日は3樽開栓。
「箕面」インペリアルスタウト3号
「ベアード」沼津ラガー
「ベアレン」サイダー(限定、リンゴ系、6%)

ラガー、実に美味しい。
飲むべし。

結局悩んだ挙句にサイダーを連続開栓した。
やはり旨い。
油断してか、酔っている人が多かった。
やっぱり酔うと思った。

無くなったのは3樽。
「富士桜」ラオホボック
「志賀高原」ペールエール
「ベアレン」クリスタルアップルラガー
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「ベアード」カントリーガールかぼちゃエール(1樽限定)
「富士桜」ラオホボック2号
「志賀高原」IPA

かぼちゃは今日に開栓します。
今年も期待しています。
大人の事情ってやつで1樽のみの入荷になります。
飲んでみてください。

ボックは継続。
これは簡単には飲み干せないくらいのボディです。
酔う注意!

志賀は久しぶりに生ホップ版じゃない普通のIPAを開栓します。
こちらの方が、しっかりした苦味です。
IPAらしい、IPA。


12日(金)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定3号、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 カントリーガールかぼちゃエール(1樽限定)、沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定2号、7%)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 サイダー(限定、リンゴ系、6%)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランド」 スタウト

今週のサービスモルトは「ブルイックラディ ウェイヴス 7年 500円」です。
これはマデラ酒の樽で仕上げを行った、香り高きアイラモルトです。
アイラ島のイメージのピート香は抑え目ですが、磯の香りもほのかに効いているバランスのいいウイスキーです。
7年という若いモルトですが、香りの高さでは熟成年数以上です。
飲むべしです。
posted by クラフトビアバー at 03:31| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

スタウトの季節?

昨日もスタウト系がよく出た。
そんなには寒くないけど、黒ビールが恋しくなる季節の到来なのかもしれません。
しかし箕面のインペリアルスタウトは美味しい。
アルコールの高さを忘れて「旨い旨い」などと言って、スイスイ飲んでいると後でエライ目に遭います。
そういうことを分かっていても、飲んでしまいたいと思うくらい完成度の高いスタウトです。
昨日に早くも2号が無くなってしまったのですが、そんなこともあろうかと次の樽の発注をしていました。
なので、今日からは3号として新樽開栓します。
のんびりな木曜日なのでゆっくりと飲めるかと思います。

昨日は前日の反省もあり、完全休肝日で仕事に励みました。
やれば出来る子だったみたいです。
当然ではあるが、酔っていないといい仕事が出来ます。
当分は、プロとして頑張ろうと思います。
サイダーの人体実験の結果ですが、飲みすぎると危険という結論で終わりました。
何でも程々がいいということです。
以上。

最近は自家製パテのレシピをややレバー増しで仕込んで様子をみています。
お客さんの反応がいいのです。
分かりやすい味になったということなのかな?
昨日から出している分が2バッチ目。
そして今日も新たに仕込む予定。
もう少し遊んでみようかな?
頑張るのです。

昨日はやや二日酔いでテンション上がらず。
海にも行けず、ジムにも行けず、自宅用食材の買出しにも行けず。
子供と遊ぶでも無く。
何もしないという無駄な時間を過ごした。
全ては前日の激しい飲酒のせいなのです。
前日のお酒が残っていると、何かに挑戦しようという気になれないのです。
今日などは元気モリモリなので、何でも出来る気がしています。
とりあえず朝から海にでも行って来ようかな?
そして海の上にて妄想で予定を立ててから充実した1日にしたいところ。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「スワンレイク」アンバーエール
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ノースアイランド」スタウト

今回の定番3種はどれをとっても最強でした。
アンバー旨い、IPA旨い、スタウト旨い。
さすがです。

無くなったのは3樽。
「箕面」インペリアルスタウト2号
「ベアード」やばいやばい!ストロングスコッチエール
「ベアレン」サイダー
さよなら。

本日はとりあえず2樽開栓します。
「箕面」インペリアルスタウト3号
「ベアード」沼津ラガー

濃厚スタウトは余りに好評なので継続です。
いつまで続くかは分からないので、あるうちに飲んでおいてください。
酔う注意!

ベアードは、ホップ効き系ラガー開栓です。
ライジングサンもいいが、私はこのビールが結構好きだったりします。

今日はもう1樽開栓したいところなのですが、超悩んでいます。
ベアードのかぼちゃエールにするか、サイダーを連続開栓するか?
気まぐれ王子ですいません。


11日(木)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定3号、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 ラオホボック(限定今年初入荷、7%)
「志賀高原ビール」 ペールエール(生ホップ仕込み版)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クリスタルアップルラガー(超希少限定、スイート)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランド」 スタウト

今週のサービスモルトは「ブルイックラディ ウェイヴス 7年 500円」です。
これはマデラ酒の樽で仕上げを行った、香り高きアイラモルトです。
アイラ島のイメージのピート香は抑え目ですが、磯の香りもほのかに効いているバランスのいいウイスキーです。
7年という若いモルトですが、香りの高さでは熟成年数以上です。
飲むべしです。
posted by クラフトビアバー at 02:20| 日記 | 更新情報をチェックする