2011年01月31日

爆風週間

昨日もミノオブラストが炸裂した。
恐らく、爆風という名前は爆風の如く完売するから付いたのだろう(たぶん違う)。
まさかの当日完売に対抗する為、今日にさらに追加注文しておいた。
もう完売など致しません。
今週はテツヤ君渾身の爆風週間を行います。
完売率ゼロ。
爆風率(何だ?)90%。
二日酔い率50%(個人差あり)。
店主飲酒率50%(半々か、う〜む)。
原価率・・・・(おっと、リアルなことを書きそうになった)。
まあとにかく美味しいことだけは確かなので(他が確かじゃないみたいだが)、必ず飲みましょう。
何で命令形か分からんけど、必ず飲みなさい。
以上。

昨日はカレーがたくさん出たけど、さすがに完売にならず。
作りすぎやっちゅう話です。
もう頑張って仕込んだりしないもんね(やや拗ねています)。
燻製もたくさん出た。
こちらは定番なので完売もしないし、逆にしたくない。
塩辛も新定番料理というのもあってか良く出ています。
何か嬉しいね。
そろそろソーセージを頑張るというもっぱらの噂です。
今週は試作週間にしようかな?
爆風ビールに負けないくらいの激しい味付けにしてやろうか?
自家製だと味付けはなんとでもなるのです。
意味不明の「超ソーセージ」とかいう名前で出すか?
そんなことやると「マスター、腸の間違いとちゃうんかい!」とか言われないだろうか?
羊ソーセージとか・・・・・。
マトンソーセージとか・・・・・(臭そうで興味深々)。
肉ソーセージ(肉以外に何を入れるつもりやってん!)。
関内ソーセージ(不吉な予感)。
テツヤソーセージ(さらに不吉)。
なんでもええわ。
いい加減に仕込めバカ。
さよなら。

昨日は欲望に負けて、辻堂の松阪牛焼肉に行って来た。
で、やっぱり旨かった。
しかしあそこのレバー刺しは旨い。
いつもシャキシャキだブー。
黒毛和牛のレバー刺しって、実はなかなか無いのでは?
昨日もお肉を食べすぎた。
そしてビールも飲みすぎた。
やや反省しているわけだが、その時に楽しかったのだからよしとしよう。
深夜の2:30くらいまで一人で焼肉している私ってどうなの?
しかも日曜日だぜ。
イカレテルのか?
でも月曜日が休みの仕事なので、皆さんの金曜日という感覚か。
しかも仕事終わりが遅いので、普通の人の金曜日の20時の焼肉屋って感じか。
そう考えると特別変わった行動でも無いか?
まあ、どうでもいいこと。

当分は節制&摂生しようと思う。
とか思いながらも、今日は寿司にしようか、焼肉にしようかなどと考えてしまう自分が嫌い。
豚野郎だ。
こないだ自宅でみんなで食べるのんびり休日を満喫して、家族みんなが笑顔だったのを思い出すんだ!
旨いものを食べさせてあげたら喜ぶというのは、間違いだと気づいたばかりじゃないか!
家で寿司を握るとか夢を語っていた頃を思い出せ!
もうこんな人生嫌だ。

生まれ変わったらイカになろうと思う。
なるべく早くなりたい今日この頃。
とりあえずイカを食べて研究しようと思う。
やっぱりヤリイカとかの方がカッコイイのかな?
イカの世界では、王様的なイカは誰なんだろうか?
案外、モンゴウイカが幅を利かせていたりしてね。
どうでもいいことや。


ビール。
昨日は4樽開栓。
「箕面」ミノオブラスト(限定2号)
「富士桜」ヴァイツェン
「スワンレイク」ベルジャンIPA(限定)
「ノースアイランド」ブラウンエール

ブラストやはり凄い濁りです。
工場長から電話があり、酵母が舞ったのかもとのこと。
次のからは落ち着くのかな?
どちらにしても美味しいので、別にいいかな。

無くなったのは5樽。
「箕面」ミノオブラスト2号、イングリッシュビター
「志賀高原」バッチ100ペールエール
「いわて蔵」IPA
「ハーヴェストムーン」ペールエール
さよなら。

ブラスト炸裂。
恐ろしや。
イテコマサレタ。

火曜日開栓は6樽。
「箕面」ミノオブラスト3号(爆風週間)、イングリッシュビター(連続開栓、リアルエール)
「志賀高原」IPA
「いわて蔵」オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」IKSブラックスチーム(1樽限定)

ビター旨いので継続です。
志賀IPA久しぶりな気がする。
うまいでしかし決定。
やや濃厚スタウトも開栓してみたり。
王道のクラシックも開栓してみる。
待ちに待った(個人的に)ブラックスチームが参上。
話すと長くなるので、まず飲んでみてください。


1日(火)のビール
「箕面ビール」 ミノオブラスト(限定3号、7.5%、ヴァイツェンボック)、イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブランエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 IKSブラックスチーム(1樽限定)
「ノースアイランド」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 12:08| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

カレーランチ

今日はカレーランチの日です(昨日もだったが)。
昨日は2号目の鍋を仕込むタイミングをなくして、早い段階で1鍋目が完売。
結局、夕方以降に2鍋目が登場した。
お陰様で鍋一杯残っています。
これを今日1日で出し切るというのか・・・・・。
カレーだし、冷蔵庫で熟成して火曜日に出せばいいか?
とりあえずカレーランチ大会を開き、頑張って出していこうと思います。
味的には、ビールに合う感じに仕上がったと思っています。
ぜひ、カレーランチビールを!

限定料理「ポークカレー 500円」

ジャガイモが丸のまま入っています。
手抜きだという噂もあるけど、ワイルド系を目指しているという噂もある。
どっちでもいいけど。

今日はまた定番料理の豚バラ肉の燻製を仕込む日です。
昨日に下茹での段階はしておいた(やれば出来るのです)。
よし、燻すでしかし。
新定番料理、かなり好評です。
これからも手を抜かず仕込んでいこうと思います。

スルメイカの塩辛も炸裂した。
ワタの旨みが凝縮した「うまいでしかし」的な味わいです。
日本酒が欲しくなるという声も無くは無いが、私としては「ザ・ビールのつまみ」な位置づけです。
食べてみてください。
ついにイタリアン小鉢が届きました。
想像より一回り小さかったけど、塩辛にピッタリでした。
奮発して買っただけはあるかな?

燻製も、塩辛も、バニラアイスも定番料理なので、今後欠品することなく出していこうと思っています。
自家製田舎風パテも、大人気継続中です。
これも欠品無しで頑張ります。
やっぱり自分で作った料理を美味しいと言ってもらえると嬉しいですね。
もっと自家製物を増やしたいくらいだけど、一人でやっているお店ではそろそろ限界なのかな?
まずはソーセージから仕上げねばならぬホトトギス。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「箕面」ミノオブラスト(最強ビール再び!、7.5%、ヴァイツェンボック)、イングリッシュビター(復活、リアルエール)
「志賀高原」バッチ100ペールエール(100回目仕込み記念ビール、ホップ臭(香)炸裂系)

ブラスト旨い。
あの濁り具合には驚いた。
スイスイ飲んでるとかなり危険です。
酔う注意!

ビター、癒し系です。
やはり旨い。
飲むべし。

志賀の100回目仕込み記念ペールエールが、凄いことになっています。
香りはハウスIPAばりの最強ホップ香。
で、飲むとやはりペールエール。
IPAとも違うのだが、香りが激しすぎる。
新しいジャンルのビールかもしれない。
ハウスIPA系ペールエールなどと、また勝手に名前を付けて、生産者から怒られよう。
とにかく凄いです。
香りは、まさにメロン。
メロンペールエールなどと書くと、さらに怒られるだろう。
でも、メロンであることに違いは無い。
略して、メロンエールなどはどうだろう(普通に考えて、嫌だろ!)。
とにかく、美味しいので飲むべしです。

無くなったのは6樽。
「箕面」ミノオブラスト
「富士桜」ラオホ
「志賀高原」ポーター
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」チョコレートスタウト
「ノースアイランド」ヴァイツェン
さよなら。

ブラスト、無くなるの早すぎないかい?
旨いので仕方ないか。
よし、もう1樽開けてやろうではないか!

ベアレンがまさかの完売。
急いで電話注文したけど、夕方で既に出荷終ってた・・・・・。
残念賞。

本日は4樽開栓します。
「箕面」ミノオブラスト(限定2号)
「富士桜」ヴァイツェン
「スワンレイク」ベルジャンIPA(限定)
「ノースアイランド」ブラウンエール

B−IPAも復活参上です。
これも凄い旨いビールです。
ベルギー酵母を使った、アメリカンIPA。
絶妙なり。

ノースは久しぶりにブラウンエール開栓です。
たまたまだけど、ベアードのブラウンを並びました。
折角なので、飲み比べしてみてください。

今日は、気まぐれで超濃厚ビールか、サムライビールを開栓するかもしれない。
ちょっと悩み中。


30日(日)のビール
「箕面ビール」 ミノオブラスト(限定2号、7.5%、ヴァイツェンボック)、イングリッシュビター(復活、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブランエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 バッチ100ペールエール(100回目仕込み記念ビール、ホップ香最強)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 休肝日
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ブラウンエール

今週のサービスモルトウイスキーは「シックレットスティルズアイラ(ボウモア) 500円」です。
G&M社の人気のシリーズです。
樽の香りがしっかり目のボウモアです。
普段のボウモアと違う一面が見れるのでは?
しかしワンコインってのは破格過ぎる。
布教活動は続きます。
posted by クラフトビアバー at 09:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

あるある詐欺

昨日は大変思わせぶりなブログを書いてしまった。
悪気は無いのだが・・・・・。
まず謝るべきことは、たかしISが思いのほか早く完売したということ。
早い時間から勢い良く出たので、いろいろなタイミングが重なったという言い訳をしたくもなるところだけど、実際に飲む気満々で来られた方には申し訳ないこと。
すいません。
さらにアルアル詐欺が出た。
限定料理のカレーの件。
これは仕込みがオープンに間に合わずに結局バタバタしていて提供開始は21時過ぎとか。
普通と言えば普通のカレーっぽくなったけど、なかなかいいんじゃないかな?
これは本日も継続して、さらにもう1鍋仕込むつもり。
さらなるアルアル詐欺は昨日から登場予定の、イカの塩辛とバニラアイスがイタリアン小鉢の到着が1日延びたせいで延期になったということ。
多分届くだろうなんていう見切り発車した私の責任です。
責任を取って、本日付けで退職致します。
皆様、お世話になりました。
なんてね、でもそれくらい反省はしたかな。
スルメイカの塩辛に関しては、昨日の後半に違う器にて出してみたのだが・・・・・。

何か、久しぶりの営業だというのにダメダメな感じでした。
辛うじて、豚の燻製だけは美味しく完成した。
結局、昨日は燻製ばかり出た。
美味しいと言ってもらえるのはとても嬉しいこと。
定番になったわけだし、今後も頑張って仕込んでいこうと思う。
燻すでしかし。

眠い。
無駄に眠い(何だ?)。
多少眠い。
コタツで眠い(何だ?)。
コタツなう(さっきから居るけど)。
茜里さんが最近スタスタ歩くなう(ついに自立歩行成功)。
親バカなう(かれこれ6年くらい「なう」だが)。
さよならなう。


限定料理「ポークカレー 500円」

当店初めての本当のカレーです。
どこにもライスと書いていないだけあって、ちゃんと(?)ライス無しのカレーのみです。
こんなんで、本当にいいのだろうか?
別にランチ屋じゃないので、いいのか?
単に米を炊く術が無いだけというのもあるが。
個人的には、バーでライスはいらないかなと。
新入荷スプーンで食べてみてください。

ついでに書いておくが、スルメイカの塩辛が好評です。
ワタの感じが良く出ていて、実に旨い。
嫌味な塩気も無い。
寿司屋とかの自家製塩辛に近いのかな?
これはハマル人はハマルね。

燻製が炸裂気味です。
また近々燻すことになりそうです。
普段着が臭くなるんだけどね。


ビール。
昨日無くなったのは「志賀高原」たかし君インペリアルスタウト。
さよなら。

本日はアルアル詐欺の反省も踏まえて、本気の新樽開栓です。
今日はちゃんとあります。
昨日に休肝日だった箕面のダブル開栓です。
「箕面」ミノオブラスト(最強ビール再び!、7.5%、ヴァイツェンボック)、イングリッシュビター(復活、リアルエール)

昨年は無くて寂しかった爆風ビールが戻ってきました。
危険だけど、激しく旨い。
激しく酔っても、後悔しない。
素晴らしいビールです。
ちゃんとヴァイツェンでもある。
今年はやや優し目の7.5%です。
飲むべしだに。

それとテツヤ君も大好きなビターも参上です。
これも久しぶりな気がする。
ブラストで酔ったら、ビターで休憩して回復を待ちましょう。
これも飲むべしです。


29日(土)のビール
「箕面ビール」 ミノオブラスト(限定、7.5%、ヴァイツェンボック)、イングリッシュビター(復活、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブランエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定、7%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

今週のサービスモルトウイスキーは「シックレットスティルズアイラ(ボウモア) 500円」です。
G&M社の人気のシリーズです。
樽の香りがしっかり目のボウモアです。
普段のボウモアと違う一面が見れるのでは?
しかしワンコインってのは破格過ぎる。
布教活動は続きます。
posted by クラフトビアバー at 05:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

無事復帰

2連休の間は、なかなかハードでした。
彩音さんが発熱し、自宅軟禁。
恵里さんは山梨までおじいさんのお別れ会の為に出掛けた。
辻堂組はのんびり療養しようと思っていました。
朝の10時くらいに恵里さん達が出掛けたので、その後はダラダラ。
気づけば昼だったので、適当にご飯を作って食べて、その後は何故か映画のドラえもんを見た。
彩音さんの熱も平熱に下がり、自宅のこもった空気ばかり吸っているもの逆に良くないかなと思い、何となく海までサイクリング。
砂浜で貝殻を拾い、お散歩。
彩音さん超ご機嫌で貝殻を20個ほど拾って、上着のポケットに直で入れていました。
その後、天気も良かったので江ノ島までサイクリング。
地味に近いのです。
江ノ島に到着してからは、少しだけ上ってウィンドショッピング。
結局、何も買わずに帰宅。
帰りの自転車で彩音さん寝てしまいました。
病み上がりだし無理をさせてはいけません。

帰宅後は私が全ての家事をしなくてはいけません。
彩音さんを寝室に下ろして、お風呂の掃除&お湯張り、お湯の入るまでの間に料理の仕込み。
面倒くさくなり、必殺技の手抜き鍋にした。
適当に肉と野菜を入れて、適当にスープを作り、後はただ煮込むだけ。
彩音さんが起きてきたので、お風呂に入ろうかなと思っていたら、恵里さんから電話。
美咲さんがインフルエンザに掛かったとのことで、山梨の実家にいるわけにも行かず、今神奈川に戻ってきている最中とのこと。
携帯電話を持っていないので(私が)、江ノ島に出掛けている間に何度か電話していたみたい。
とにかく美咲さんも心配です。
悪化しないといいが・・・・・。
とりあえず彩音さんと一緒にお風呂に入った。
子供との時間が実に楽しい。
ここまでじっくり2人で過ごしたのはいつぶりだろうか?
それくらい普段は接する時間が短いということなのだろう。
少し反省。
お風呂から上がり、ずっと煮込んでいた鍋も完成していたので、そのまま夕食に突入。
恵里さん達は19:30くらいに到着するらしい。
恐らく、夕食開始は18時過ぎ(早いっちゅうねん)。
ダラダラ食べていたら、恵里さん達帰ってきた。
美咲さんも思いのほか元気そうで、ホッとした。
恵里さんも朝から出掛けて、まさかの当日帰宅になってしまったけど、最後におじいさんの顔を見れて良かったと思う。
兄弟も多く、おじいさんおばあさんも同居の所謂大家族なので家族愛も強いのです。

帰宅後は、鍋の残り&うどん投入の夕食を恵里さんグループが食べて、片付けとかしていたらいい時間。
みんなでそのまま寝た(たぶん9時半とか)。

2日目。
清々しい目覚め。
彩音さんは完全に回復して、美咲さんもほぼ熱が治まった。
良かった・・・・。
お父さんは子供の事になると、極端に最悪の事態ばかり考えてしまいます。
弱音吐きまくりなのです。
熱も下がったし、何より本人が元気そう。
さすがはタミフルです。
回復しつつあるとは言っても、美咲さんを連れてどこかに行くわけにはいきません。
何でも、熱が完全に下がってから48時間くらいで一応普段生活に戻っていいとからしい。
なので、恵里さんが買いだしとかに行けないということで、私と彩音さんとで買い物に出掛けた。
次の月曜日まで食い繋げる分の食材などと買出しに行かないといけなかった。
買い物メモを見ても、明らかに大量買出しになりそうでした。
私も次の日から営業再開で、何だかんだで買わないといけないものが多かった。
ということで、スーパーのカゴ2つが盛り盛りなくらい買い、八百屋さんでも買い物袋2つのギュウギュウなくらい買って来た。
重たいブー。
でも、これで最悪病状が悪化したりとか問題が起きても、食べてはいけるはずだ。
ついでにと思い、自家製パテの材料も買い込んで、さらに豚の燻製用に皮付きの豚バラブロックも大量に買い込み・・・・・。
買出し疲れで、お店用に仕込みをする気になれず、現実逃避の為に彩音さんと近くの巨大公園に遊びに行って来た。
彩音さん、超ご機嫌です。
やっぱり外遊びが好きみたい。
帰宅後は、パテの仕込みをしつつ、豚の下茹でをしておいた。
豚もパテも完成。
休みではありましたが、ちょっと働いた日でした。
その後は家族みんなでお風呂に入り、家族団欒の夕食。
前日に掟を破り、飲酒してしまったので、今日は完全休肝日でした。
そんな日は夕食を大量に食べてしまうものです。
珍しく白米をお茶碗2杯食べた。
何かわからんけど、おかずもたくさん食べた。
うまいでしかし。
たまにはこんな休みもいいかもね。
恵里さんは休肝日休みが好きと言います。
分からんでもないが、男には男の生き様ってのがあるのさ。
休日は泥酔してなんぼなんじゃ。
とか思いながらも、家族団欒は悪くないなと思ったのでした。

そんなこんなで急遽休むことになった2日間も、アッと言う間に終ってしまいました。
恵里さんも山梨に顔を出せたし、子供のインフルエンザも回復に向かったようだし、とりあえず一安心かな。
また明日から仕事に励みます。
茜里さんにうつっていないといいけど・・・・・。

今日からは何故かカレーが登場する予定。
材料は買って来た。
何故か急に作ってみたくなった。
ジャガイモとか玉ねぎとか野菜も買って来た。
お肉もたくさん買って来た。
何がしたいかよくわからんけど、恐らく新たに買ったスプーンが使いたいのだろう。
注文していたイタリア製の小鉢も明日に届く予定です。
ひょっとしたら土曜日到着になるかもしれないらしいが、多分大丈夫だろう。
なので、計画通りワタたっぷりのイカの塩辛とバニラアイスがフードに追加されます。
さらに国産豚の燻製も明日に仕込むので、定番に追加です。
これで大分、やりたかったことが出来た。
ライスは無いが(どないやねん)カレーも登場。
意味不明な激辛とかにならないことを祈ります。

昼型になった体には、もう眠気が・・・・・。
さよなら。

ビール。
火曜日に箕面ダブルIPAが無くなっていて、今日から新たな樽を開ける予定でいたのですが、今日電話したらまさかの定休日でした。
そういえば箕面ビールは木曜休みだった。
完全に気が緩んでいました。
ということで、まさかの箕面休肝日です。
やってしまった・・・・・。
その分、土曜日から最強なビールを開栓して攻め込みます。
大阪人魂です。

たかしインペリアルスタウトの今年版は、濃厚であることに違いないのだが、超バランス系でアルコールを感じさせないくらいスムーズです。
危険だな。
さすがにガンガン飲めないので、まだまだ大量に残っています。
当店にも何樽入荷するか分からないので、あるうちに飲んでおいてください。
うまいでしかし、です。

豚の燻製に合うはずだ。
バニラアイスと合わすのもありです(濃厚黒ビールに合うと思うのだが)。
ワタ強化塩辛は、ゴールデンエールかな?

今年はまだまだお店の強化に励みます。
最強にせねばならぬホトトギス。


28日(金)のビール
「箕面ビール」 休肝日
「ベアードビール」 アングリーボーイブランエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 たかしインペリアルスタウト(限定、9%、危険)、ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定、7%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 22:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

2人ぼっち

今日と明日(の夜まで)は我が家には私と彩音さんの2人だけ。
恵里さんと美咲さんと茜里さんは、山梨の実家に帰っています。
本当ならば私も含めて全員で行くはずでしたが、彩音さんの風邪の状態により居残りが決まった。
お陰様で彩音さんの風邪も大分よくなり、熱も下がったので、とりあえずは一安心なわけですが、子供の事なのでいつぶり返すかも分からないので、まともな状態で居れるように私は当然ながら休肝日です。
急遽決まった臨時休業ではありましたが、何とか告知も間に合って良かった。

朝に恵里さん達を見送るときに、彩音さんは我慢出来ずに大泣きしてしまいました。
お母さんが大好きな彩音さんです。
幼稚園の年少さんの時も一番最後まで、バイバイが出来なかった彩音さん。
寂しんぼなのですが、それは恵里さんがいつも優しくそばにいたからなんだと思う。
今日も駐車場で、頑張ってバイバイしたまでは良かったけど、自宅に戻ると恵里さんが居ないのを実感したのか、また大泣き。
結局、30分くらい抱っこしていました。
そんな彩音さんも今は落ち着きを取り戻し、何かして遊んでいます。
良かった良かった。
恵里さんも無事に山梨に到着出来るといいが。

さて今日明日の休みは何をしようか?
まず溜まっていたお店の事務仕事を終らせてしまおう。
その後は何をすべきなのか?
彩音さんを連れてどこかに出掛けるわけにもいかないし。
本当ならば、公園にでも行って時間を気にせず遊びたいところなのだが。
中々、2人だけの時間ってのも無いので、たまにはのんびりしようと思います。

そんな感じで、2日間休んで金曜日からまた仕事に励もうと思います。
昨日は休肝日の予定でしたが、ついついたかし君を飲んでしまい、想定外の酔いをしてしまった。
2日間休むので、しっかり片付けもしないといけなくて、最後の最後は気力で片付けた。
無事帰宅。
なんか分からんけど、久しぶりにコタツで寝てた。
だめだねぇ、たかし君の威力なのかな?
金曜日はたかしスタウトの負けない料理でも作ることにします。
さよなら。
posted by クラフトビアバー at 11:42| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

多大な出費

昨日は次女美咲君(男っぷり満開)を引き連れて浅草の合羽橋道具街に出掛けてきた。
昔東京に住んでいた時には大好きで休みの日に無駄にウロウロしたものです。
最近では4年ほどまでにお店のオープン準備で行った以来か。
久しぶりの道具街は楽しかった。
ウェア屋以外は全部入ったんじゃないかな?
スプーンを探しに行ったのが本命でした。
なのに気づけば予定の無いものまで買ってしまっている私。
散財してしまったことに凹む私。

結局、今まで使っていたナイフやフォーク、そして同じシリーズのスプーンは全て廃版になっているとのこと。
困り果てる私。
どうしよう?
スプーンは似たようなもので揃えてもいいが、フォークとかを追加購入する道は無くなったということになる。
テツヤ君、決断を迫られた。
この際、全てを買い揃えるか?
一つだけ前向きに考えられることがあるとすれば、それはスプーンが中サイズしかなかったということ。
実は、今後のことも考えて余裕があれば、大きめのスープとかに使えるスプーンをデザート用の小さめのスプーンを一緒に購入しようかなと考えていました。
それの両方に対応出来そうなサイズがあったことで、2種類買う必要性がまず無くなった。
問題は、ナイフ&フォークの買い替えだ。
手にとって30分くらいイメトレしてきたので、恐らく間違いないと思うけど、今使っている安物(でも無いか?)よりは間違いなくしっかりした作りだったので、材質的にヘタってくることは無さそうでした。
私はどうしても木の柄のものを使いたい。
そういう縛りが無ければ、果てしないくらいの幅で探すことが出来るのだが・・・・・。
お店作りとしては妥協出来ない部分。

結局、買い揃えることにした。
ちょっと多めに手持ちがあってよかった。
痺れるお会計を払いながら、お客さんの為だからと心に言い聞かせ、無事購入大作戦成功。
ついでにカッコイイお絞りトレーも買ってしまった。
ここまで来たら、そのくらいはおまけレベルです。
そして勢い付いた私は、違うお店で見つけた痺れるかっこよさのコート掛けイメトレの為に見に行った。
私の好みだ。
今ある、その辺で売っていそうなものとは、質感が違う。
今のがやや壊れかけだということもあり、悩みに悩む私。
今が買いでは無いかもしれない。
でも、直感的に買いだと判断した(私の大脳が)。
これも購入、しかも2つ必要なので、ダブル出費。
お財布がぺらぺらになり、電気ブラン&Sドライ1リットルを飲む気分も吹っ飛び、そのまま帰宅。
田原町から銀座線にて新橋まで。
新橋にて、ずっとお買い物に付き合ってくれた美咲さんに感謝の気持ちを込めて、美味しそうなお菓子屋さんにてエクレアを買ってあげた。
超ご機嫌な美咲さん。
結構な時間を引き回したのですが、ブーブー言わず、ご機嫌で付いてきてくれた美咲さんに大感謝です。
夕方の通勤時間で混んでいることが想定されたので、G車に乗った。
正直、新橋でギリギリ座れたという感じでした。
当然、美咲さんは私の膝の上。
美味しそうにエクレアを食べておりました。
完食後、私と美咲さんはウトウト。
いい感じに寝ていたみたいです。
お互いに疲れたのだと思う。
でも、これで私がしたいと思っていたことの全てが終った。
まだ実行に移していないので、何の変化も無く、ただアイテムが揃っただけのこと。
昨日購入したもの以外に、イタリア製の小鉢も注文しています。
これも今後のことを考えて、奮発の30個購入。
超痺れるお会計は明後日くらいに払うことになりそうだが、もう後には退けません。
今回の購入品の全ては、長く使えるものだし、投資ということで割り切ろうと思います。
小鉢を使う料理も、バニラアイスと塩辛以外にも今後の展開として増えるかもしれない。
折角だし、塩豆も小鉢にするか?

今週末辺りから、全てが参上しそうです(ソーセージ以外?)。
頑張ります。

昨日は彩音さんは風邪引きというのもあり、自宅で地味な料理を食べた。
夕食は私が作った、豪快牡蠣鍋。
冷凍の牡蠣が大量にあったので、それを豪快に投入して適当な野菜をいれて、ダシと味噌で煮込んだだけという、ごく普通の牡蠣鍋。
これが地味に美味しくて、土鍋一杯のものを皆で完食してしまった。
最後にうどんまで入れて食べてしまい、久しぶりに休肝日というのもあってか、腹10分目まで食べた。
そのまま、少しゆっくりしてから皆で寝た。
普通過ぎるけど、こういう休みもたまにはいいと思った。

大人の事情もあり、今月はこんな感じで普通の自宅夕食になりそうです。
そう思った瞬間、ヤキニク、スシ・・・・・。
などと頭に浮かぶ自分が嫌だ。
子供にとっては、旨いものを食べに出掛けるよりも、家での家族団らんの方が楽しそうだということが判明した。
認めたくないが、そうらしい。
美味しい寿司を食べさせてあげていたというのに・・・・・。
自宅で私が寿司握るか?
室内で炭火で焼肉するとか?
次の休みに決めることにします。
さよなら。


ビール。
本日開栓は3樽。
「志賀高原」たかしインペリアルスタウト(限定、9%、危険)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ノースアイランド」ヴァイツェン

たかし君、今年も参上。
うまいけど、濃厚度80%。
泥酔度は85%。
希少度は90%くらいかな?
飲むべし。

地味にスタウト系の多い日です。
黒ビール好きには堪らない日なのでは?
では。


「緊急告知」
突然ではありますが、明日26日(水)、27日(木)の2日間は臨時休業とさせて頂きます。
詳細はビール屋日記に書くことでも無いので、また後日お店で。
28日(金)の16時より普段どおりの営業再開します。
ちなみに私は2日間とも自宅軟禁です。
彩音さん風邪だし。
旅行に行くわけでも無く、しかも2日間とも休肝日になりそうなので、私としてもある意味修行みたいな日々だがたまにはそんな休みもいいかなと。
こういう機会も無いので、体を休めようと思います。
地味にお正月の疲労が取れていなかったりしました。
お店に出れないことは実は寂しいのだが、まあそんな感じで・・・・・。
明日明後日の分は今日に飲み貯めしておいてください(別に他で飲めるか)。


25日(火)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブランエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 たかしインペリアルスタウト(限定、9%、危険)、ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定、7%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 12:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

二夜連続出没

昨日も石川町の炭火焼屋に行ってしまった。
前日に行き、旨さに閉口したにも関わらず時間の関係で泥酔出来ず(いや、したか?)。
また近々行きたいななんて思っていたら、何故か行くことになっていた(心の中で)。
そして何故かお客さんを引き連れて3人で突入することに・・・・・。
しかし昨日も旨かった。
BBQポーク、バベットステーキ、ラムチョップ。
そんなに肉好きやっけってくらい、肉を食べた。
そして生牡蠣も食べてみたりしてハートランドをたくさん飲む私。
至福の時ってやつでした。
そういえばわかめの炭火焼などという怪しい(失礼!)メニューも頼んだ。
これが、おつまみとしてちゃんと(?)美味しかった。
なかなか無い発想だけど、それを美味しくするところがさすがです。
よし、今週の限定料理はわかめの燻製だ!(嘘率90%)。
昨日はハートランド何杯飲んだのかな?
軽く泥酔した気もします。
でもちゃんと辻堂下車&自転車押して帰宅(本当に押したんか?)出来た。
私は帰れたのだが、一緒に行った東横線沿線の2人は無事に帰れたのだろうか?
それだけが心配なのです。
やや無理に連行したような気がしなくも無い。
楽しければいいかな?
しかし昨日一緒に行った人の一人は私のお店が3軒目とか言っていたので、炭火屋は4軒目ということになる。
さすがに私のペースにはついてこれないまでも(4軒目だと当たり前だが)、軽く3杯ほど飲み干すところがツワモノに違いない。
初めから一緒に飲んだりしたときには・・・・・。
イテコマサレルに違いない。
気をつけようと思う。
以上。

今日はテツヤ君、美咲さんを連れて合羽橋までお出掛けです。
彩音さん、軽く風邪引きなのです。
大人しく寝ています。
お店のカトラリーを探しに行くのです。
スプーンを買うついでにナイフ&フォークも追加購入してお店を増強しておこうと思う。
昨日のような肉を切るような日には、今のストックではすぐに尽きてしまう。
超忙しいときだと、グラスを洗うので精一杯なので、フォークとかを洗う時間を短縮したい。
皿は以前に増強したので、今のところ詰まることは無くなった。
閉店後に洗えば何とかなっている状況。
よし、今年はいろいろとお店の強化の年にしよう。
塩辛、豚の燻製、バニラアイス、そして難関のソーセージ。
夢は叶えるもの。
大体のことは努力次第で出来てしまうのです。
気合とか本気とかよく使っている気がするけど、それこそ本気出せばイケルはずだ。
よし、イメトレ再開です。

とりあえず、合羽橋にでも行って見ます。
では、諸君さようなら。

ついでに書いておくが、豚の燻製作りすぎで余ったやないか!
どうしてくれんねん、豚野郎!(責任転嫁です)。
豚を余らせておいて、他店で豚の炭火焼を食べて満足している男って、どうよ?
それこそ、私が豚野郎だに。
そうに違いない!
そうだ、お前は豚野郎だ。
しかも醜い豚野郎だ。
いや、ちょっとカッコイイ「紅の豚野郎」だ。

今日は珍しく休肝日休みです。
恵里さんに内緒で電気ブランとSドライの1リットルを飲むかも知れないが・・・・・。
ばれなければ、嘘になりませんと昔に先生の教わった。
特に大阪人には、ばれなければ良い精神(どんな精神やねん)が備わっています。
Sドライの1リットルだなんて・・・・・。
私の為にあるようなもんだ。
今度、Sドライ王子のお店に行き、いきなり1リットルグラス投入要請をしてやろう。
半ギレで、「何で1リットルのグラスが無いんですかねぇ?」とまず聞くのだ。
で、「じゃあ入れてくれるんですよねぇ?」と言い。
で、「来週の同じ時間に1リットルSドライを飲みに来ますんで!」と言い残し逃げるように退店。
そして新橋駅までダッシュで逃げて、急いで辻堂まで帰るのです。

なんかビビリながらの行動に見えなくもないけど、そんな流れでいこうと思う。
イメトレ完璧。
出来る、私は出来る。
きっと出来る。
よし、決行だ。
いや、決闘だ。
終わり。

なんや、この日記は?
意味不明星人。
誰か私の心にクサビを・・・・・。
ブリッと太いクサビを・・・・・。
変態だ。


ビール。
昨日は5樽開栓。
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール(久しぶり)
「富士桜」ラオホ(スモークビール)
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」チョコレートスタウト(限定、7%)
「ハーヴェストムーン」ペールエール

ゴールデンエール旨い。
昨日の私の店内飲酒は閉店間近のゴールデンエールのミニサイズのみ。
我慢して炭火焼屋に行くつもりで居たけど、我慢出来ず。
旨いので仕方あるまい。

無くなったのは3樽。
「志賀高原」ハウスIPA
「いわて蔵」レッドエール
「ノースアイランド」ザーツピルスナー2号

ザーツピルス早かった。
旨かった。
奇跡が起きれば、また入荷出来るのだが。
北の大地に祈ります。

火曜日の開栓は3樽。
「志賀高原」たかしインペリアルスタウト(限定、9%、危険)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ノースアイランド」ヴァイツェン

今年もたかし君が参上します。
激酔いという噂もあるけど、「うまいでしかし」の元祖とも言える名品。
気をつけて飲むべしという感じにしておこう。

地味に苦いIPAも開栓。
地味に旨い(失礼か?)。
でも、普通に美味しいことって実は大切だと私は考える。
衝撃のインパクト系もいいが、それを毎日晩酌で飲めると言われてもあまり嬉しくない。
そういう意味では地味に美味しいビールってのが、日々のお酒に相応しいと思うのです。
志賀のペールエールとか晩酌中の晩酌(なんだ?)だと思うのです。
ねっ。

ザーツ亡き後(無きか?)は、ヴァイツェンに変更です。

では、合羽橋で逢いましょう(逢うはずないだろ、バカ)。


25日(火)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブランエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 たかしインペリアルスタウト(限定、9%、危険)、ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定、7%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 11:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

スモーク対決

今日は最強燻製料理と燻製ビールのラオホを同時に楽しめるという、稀に見る真剣なコラボ企画の日です。
私が本気を出したら、どこまで美味しい燻製が出来るのかという挑戦の日でもあるのです。
今日は、やや時間の掛かるじっくり燻製方法で仕込みます。
やれば出来る子だと信じて、やるしかないな。
頑張ります。
ちなみに今回も豚バラをビール醤油で煮込んでから、燻します。
店内臭くても私のせいではありません。
食べてしまえば、そんな香りなど気にならなくなるはず。
本気出します。

昨日は昼からなぜか混んだ。
そして早い段階で豚バラ軟骨煮込みが完売。
やや焦るテツヤ君。
やや開き直るテツヤ君。
結局、夕方くらいから頑張ってラーメンを出すことにした。
そこでまた炸裂。
結局、閉店間際にはラーメンも完売(というよりはスープが完売)。
スープ売り切れにつき閉店ですと出来ないのが、本気のラーメン屋じゃない悲しい宿命。
昨日もよく働いた。

昨日はいろいろと考えたいことがあったので、お店の片付けを半分ほど残して石川町のグリル屋に行って来た。
近年稀にみる素晴らしいお店なので、いつも混んでいるのだが、昨日も普通に満席プレイ。
たまたま私のお店の常連さんが3人ほどいたので、そこに無理やり突入(確信犯だが)。
それなりに食べたかな?
ハートランド炸裂、うまいでしかし。
5杯は少なくとも飲んだはずだ。
お店で飲んでこなくて時間もあれば、あの料理のクオリティだと10杯コースだに。
いつかあのお店で暴飲暴食プランとして、食べたいものを好きなだけ食べて、ハートランド飲み放題というプランを個人的にしたいと思っている今日この頃。
しかしラムチョップ旨いなり。
土俵が違うから、そこまで悔しくないが(いや、悔しい?)完敗です。
なので対決せずに、また楽しみに行きます。

いい気分転換になったので、今日も頑張れそうだ。
これから出勤して、燻製プレイです。
燻すぞコラァ。
豚肉だけに、イテコマスゾ豚野郎!と呟いておこう。
今流行りの呟きサイト(?)の真似をして、これからは私も呟くことにします。
燻製するでしかしなう(これからすることだから「なう」じゃないか?)。
お風呂はいるでしかしなう。
今日もラムチョップ食べにいくでしかしなう。
と全然「なう」じゃないけど、何となく使ってみた。
31歳なう(なんやねん、意味が無いやないか!)。
ザーツピルスナー旨かったなう(だから、なうやないやないか!)。
楽しくないので、今後はやめときます。
以上。


昨日開栓は5樽。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%)、ポーター
「ノースアイランド」ザーツピルスナー1号&連続開栓2号

おい!ザーツピルス、旨すぎるやないか。
正直、いい加減にして欲しい。
お陰様で休肝仙人生活を見失い、さらにハートランド仙人(なんや?)にまでなってしまったではないか。
正直、美味し過ぎると思う。
今日は3週連続お店お泊りにならないように気合の休肝仙人生活です。
さてテツヤ君は、お客さんが美味しく飲むザーツピルスを見ながら我慢出来るのでしょうか?
まさかの当日完売した。
なので2樽目を緊急連続開栓した(オトコです)。
しかも希少なビールだけに、最終樽になる可能性が85%(なんか説得力の無い数字だ)。
とにかく今の私に言えることは1つ。
飲むべしなう(なうと違うけどね)。

ダブルIPA&ハウスIPAをセットで飲んでる人が怪しい行動を取るのは気のせいか?
ただの酔っ払いか?
いや、お客さんに向かって酔っ払いなどというべきではない。
なんかいいネーミングが無いものか?
酔いの勝ち組?(なんやねん)。
ビールマン(はぁ?)。
泥酔豚野郎(えっ?暴言?)。
なんでもええわ。
酔うっちゅうねん。
さよなら。

無くなったのは6樽。
「ベアード」ダークスカイインペリアルスタウト
「富士桜」プレミアムヴァイツェン
「ベアレン」クラシック
「ハーヴェストムーン」ゆずエール
「ノースアイランド」IPA、ザーツピルスナー1号
さよなら。

本日は5樽開栓します。
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール(久しぶり)
「富士桜」ラオホ(スモークビール)
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」チョコレートスタウト(限定、7%)
「ハーヴェストムーン」ペールエール

今日は目茶目茶いいラインナップになりそうです。
白ビールが無いのは気のせいです。
最強燻製料理にはやはりゴールデンエールか?
アメリカンなブランエールで合わすのもありだな。
ラオホはまず試して欲しいとも思う。
まあ、そんな感じ。
終わり。


23日(日)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブランエール
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)、ポーター
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定、7%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランド」 ザーツピルスナー(限定野郎)
posted by クラフトビアバー at 08:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

原因判明

昨日の頭痛の件。
本当に持病の頭痛と思って心配してくれた方が居て、店主申し訳なく思った。
はっきり言って99%、ただの二日酔いです。
あれだけ飲めば(飲んでいたらしい)、二日酔いにもなるわな。
あかんでしかし。
珍しく夜まで引きずる二日酔いでした。
回復が遅くなってきたのも、やはり30歳を超えたからなのか?
当分は、お酒を飲まない仙人生活を送ろうと思います。
折角の禁酒生活なので、仕事に励もうと思います。

昨日は超頭痛の中、豚バラ軟骨煮込みを仕込んだ。
これは限定の定番と呼べるほど、当店の旨さ炸裂限定メニューです。
あんなに旨いのに300円とは、反則なのではと自分でも思ったりもするけど、特別手を加えるでも無く、ただただ煮込むだけなので、その分価格で攻めただけのこと。
今回も美味しく出来上がりました。
昨日買って来たのは5キロ。
簡単に5キロと書いては見たが、実は結構な量です(当たり前じゃ!)。
それが土日とかで無くなってしまうのが、信じがたい事実。
イカレポンチが多いのだろう。
今日はこの煮込みを出しながら、さらなる最強料理に進みたいところ。
ラーメンをやるもよし。
昨日、何故か勢いだけで買って来た豚肉の塊を燻製するもよし。
次回の燻製から、強制高温燻製を止めて、じっくり中温(というのか?)燻製で試作してみるつもりです。
正直、どちらがいいのか分かりません。
なんでも挑戦してみないと結論が出ないものです。
いろいろな仕込みの関係で間に合わない可能性もあるけど、なるべく今日に挑戦してみます。
やれば出来るはずだ。
頑張れ、テツヤ君!
君は、何だってやり遂げて来たんだ。
失敗7割、成功3割の人生だけど、下手なプロ野球選手の打率よりは良いじゃないか!
と思って、自分の人生を美化しております。

今回も成功的限定料理になる予定です。
ちなみに燻製料理は定番に進む試作という位置づけです。
半分試作品でありながらも、しっかり販売するところがさすがは大阪人です。
ホルモンの語源説がいくつかあるけど、放る(抛る?大阪的に捨てるということ)ものという、昔は捨てていた部位という説もある。
それを美味しく食べれるように試行錯誤して出して、その地位を確立したのが大阪の食文化です。
今でこそ、関東圏含め全国で食べられているホルモン(内臓全般)ですが、以前は関西の一部でしか食べてこられなかったと聞いている。
何でも試行錯誤が大切ということです、はい。
終わり。

限定料理「豚バラ軟骨煮込み 300円」

とりあえず煮込みで攻めます。
5キロも買って来たアホなお店です。

ビール。
昨日無くなったのは4樽。
「箕面」インペリアルスタウト、ゆずホワイト
「志賀高原」ペールエール
「スワンレイク」ベルジャンIPA
さよなら。

本日は4樽開栓します。
スワンレイクは完売を読めず、在庫が無いのでまた明日にでも開栓します。
すいませんです。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%)、ポーター
「ノースアイランド」ザーツピルスナー(限定)

今日はダブルIPAがダブルです。
ややこしいけど、箕面の9%IPAと志賀の8%IPAが共にダブルIPAと呼んでいいビールだと思うので、その飲み比べ。
間違いなく酔うけど、間違いなく楽しいと思う。
オトコならばダブルパイントでいったらんかい!
酔うでしかし。

最近、地味に人気の志賀ポーターも開栓しときます。
私が印象に残っているのは、志賀高原のスキー場のレストランで飲んだポーターが激しく美味しかったこと。
瓶ではあったけど、寒さと乾いた空気の中でのポーターの最高な組み合わせ。
さすがに現地には敵わないけど、冬になるとあの感動を思い出す。
最近は寒いし、ぜひ飲んで欲しいと思う。
飲むべしだ。

ノースの希少なザーツピルスナーは店主飲むべしと言いたいところだけど、休肝仙人生活中なので、今回はノーコメントにしておこう。
お客様は飲むべしだと思うが・・・・・。

さあ、今日もお肉を仕込もう。
人間、最後に行き着くのはいつもお肉なのです(ほんまか?聞いたことないけど)。


22日(土)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 ダークスカイインペリアルスタウト(1樽限定、8%)
「富士桜高原麦酒」 プレミアムヴァイツェン(東京ドーム限定)
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)、ポーター
「スワンレイクビール」 休肝日
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定最終樽)
「ノースアイランド」 IPA(刺激的苦味酒、7%)、ザーツピルスナー(限定)
posted by クラフトビアバー at 02:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

持病悪化

今日は激しい頭痛に襲われていました。
朝起きると割れるような痛み。
頭が割れていると思い傷口を探すも、血が出ている形跡無し。
二度寝。
起きたら12時過ぎ。
大分良くなったと思い、起きるとフラフラ。
大変な病気になったに違いない。
何も食べる気がしなかったので、ラーメンを食べて(食べてるやないか!)、牛乳飲んでコタツで昼寝。
寝てばっかりですが、これが慢性の頭痛に一番効くのです。
先ほどようやく回復してきました。
なので今日は有給を取らずに出勤します。
まだ少し頭が痛いが・・・・・。

昨日はお店ではほとんど飲まなかったけど、自宅にて何故か激しい飲酒。
ネットの無料動画サイトで「ミナミの帝王」などを観賞していたら、ビールが進みすぎた。
普通っぽいビールから激しいビールに進み、後半は濃厚何とかIPAや10%の何とかタカシやイギリスの何とかIPAや・・・・・。
テツヤ君、許容を超えて死亡。
それが原因かどうかは分からないけど、たまに激しい頭痛の持病が悪化する日の前日は大体ビールを激しく飲んでいる。
よく分からんけど、昨日の飲んでいた時点では楽しかったことだけは確か。

生まれ変わったらイカになろうと思います。
さよなら。

昨日は燻製が大成功を収めた。
これは完成超間近です。
美味しく出来たのでお客さんにもガンガンだしていたら、まさかの完売。
今日は燻製は出来ないけど、何か作るかな?
しかし頭が痛かった。
豚野郎め。

ビールは特に変わらず。
今日あたり変わるかな?


21日(金)のビール
「箕面ビール」 ゆずホ和イト(限定)、インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 ダークスカイインペリアルスタウト(1樽限定、8%)
「富士桜高原麦酒」 プレミアムヴァイツェン(東京ドーム限定)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定今年初)
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定最終樽)
「ノースアイランド」 IPA(刺激的苦味酒、7%)
posted by クラフトビアバー at 14:06| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

完成間近?

昨日は早い時間にお客さんの温かい(早く作れ?)視線の中、ソーセージの試作に励んだ。
思いの他、流れよく作業出来、まずお肉ミックスが出来上がり、そして腸をたくし上げ、そこに注入作業。
これが以前のように苦戦することもなく、スイスイと・・・・・。
そして完成!
ボイルすること15分ほど。
出来立てを温かい視線を出してくれていたお客さんに食べてもらった。
の前に私が毒見していますが。
反応はまずまず。
真剣に作っていた私にガッカリするようなことも言えなかったのだろうが、手ごたえとしては今の段階ではいいほうではないかな?
今回からはラム肉と豚バラ肉の半々のミックスでやっています。
やっぱり私のお店的にはラムがいいんじゃないかなという結論に達した。
今は試作の段階なので、何故か高級なラムチョップの肉でやっていたりするが、今後は完成に向けて現実的なラム肉で作ろうと思っています。
今日もやりたいところだが、今日は今日で燻製をする日だったりします。
昨日に皮付き(やや珍しい)の豚バラブロックを買って来て、それをとりあえずビール醤油(何やねん、ビール&醤油やろが、無駄に略すな!)で味いれと火入れをしておいた。
後は燻すのみ。
ガッツリ系の強化燻製料理が出来上がる予定だが、こればかりはやってみないと分からない。
頑張って作ります。
完成すれば、試作価格で出していきます。
感想頂けると助かります。

昨日もそうだが、最近は仕込みが楽しい。
と言っても、飽き性なわけで、いつに「や〜めた!」となるかも知れないけど、今の今は楽しいので頑張ろうと思うのです。
昨日に書いたはずだが、まずはソーセージを完成させてしまって、次の燻製も完成(これはすぐに出来る予定)、その後は注文するだけのイカの塩辛が追加されて、スプーンを買いに行ったタイミングでバニラアイスが登場。
ここまでの流れは割りと早い時期に来そうです。
ソーセージどうかなぁ、定番となるとやっぱキツイかな?
先週くらいまではお店も忙しくて子供とも全然遊べていなく、それはそれでストレス。
そして2週連続の自業自得の泥酔お泊り昼過ぎまで片付け事件。
休みは休みで東京飲み修行。
無駄にタクシー帰宅。
などなど、全てにおいて自分の責任な出来事ばかりなのだが、実際に子供との時間を作れて居なかったことは事実。
今週くらいからお店は落ち着き出したけど、試作や定番料理の仕込みに追われて家族との時間が無くなるというのも本末転倒だと私は考える。
家族の為(私を含めた)に働いているという意識が強いので、好きな仕事だからと言って全てを捧げてしまって、家族崩壊寸前という事態は当然避けたい。

と書いてはみたが、とりあえず完成までは走るのみ。
その段階まで来てから、今後の展開を考えればいいのです。
先走りなんじゃ!イテコマスゾ。

ということで、昨日も行ったがジムに行き汗を流してから、今日も仕込みです。
やったるでしかし。
さよなら。

ビール、デカイ樽も多いので完売無しです。
プレミアムヴァイツェンもいつもの樽の2倍量なので、当分は飲めることかと思われます。
非常に美味しいです。
一応書いておくが、飲むべし。

ゆずビール飲み比べも、出来る間にしておいてください。

インペリスタ(どんな略し方やねん)の飲み比べも出来るうちに!


20日(木)のビール
「箕面ビール」 ゆずホ和イト(限定)、インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 ダークスカイインペリアルスタウト(1樽限定、8%)
「富士桜高原麦酒」 プレミアムヴァイツェン(東京ドーム限定)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定今年初)
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定最終樽)
「ノースアイランド」 IPA(刺激的苦味酒、7%)
posted by クラフトビアバー at 12:04| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

ダメ亭主

昨日は特別二日酔いというわけでも無かったのですが、朝から何もやる気になれずダラダラ。
朝食だけは一丁前に食べて(しかも恵里さんに作らせて)、さらにダラダラ。
恵里さんが珍しくコタツにて昼寝してしまい、何故か私も隣で昼寝した。
寝てばっかりやないか!
そして気づけば14時。
おおっ、恵里さんは彩音さんを迎えに行く時間だし、私は出勤の時間だ。
結局、昨日は何もしなかった。
間違いなくダメ亭主です。
自宅の買出しも頼まれていたっけ。
辛うじてお店の買出しには行き、パテの材料とソーセージの試作の材料を買って来た。

そしてお店に行き、いつものオープン準備をしてからダラダラとパテの仕込み。
嬉しいことに出るペースの落ちない大人気の自家製田舎風パテです。
最近では仕込みも神業レベルの早さです。
何でも慣れってことです。
そしてソーセージでも仕込もうかなと思っていたら、いきなり忙しくなり軽く満席プレイ。
結局、ビール注ぎなどに追われてソーセージの試作どころではなくなった。
やむなく昨日の仕込みは断念した。
頭の中では確実に完成に向かっているのだが・・・・・。
今日こそは絶対にやるのです。
しかも少し早めにお店に行き、オープン前に仕込んでしまおう。
本気出します。

近々、定番の料理が3、4品増える予定。
どうしても出したいイカ料理と、ちょっとムキになっている燻製料理がほぼ決定で、残りは完成時期未定の自家製ソーセージと、何となくバニラアイスなども参上する予定。
イカは、超新鮮なワタたっぷりの贅沢な塩辛。
間違いなくビールに合うと考えているのは、私がイカマニアだからか?
日本酒に合うようなものは、ビールにも合うというのが私の持論。
高くて仕入れることが困難だけど、カラスミとかも間違いないと思うのです。

それと燻製料理は、こないだに出した焼き豚が自分で言うのも何だけど、旨さ炸裂という感じでした。
あれならば、仕込み的にもそこまで大変じゃないし、お肉自体も普段から買えるものだし、多少は仕込み後に日持ちもするし・・・・・。
今まではボリュームのある料理がグリルチキンくらいのもので、もう1品くらいガッツリ系が欲しかったというのもある。
自家製パテと自家製パンのセットも個人的には完璧だと思っていたりもするのだが、もっと肉の塊っぽいワイルドなのが欲しかった。
なので、これはソーセージがもう少し進んだ時点で並行して仕込んでいこうと思います。
これも定番化するに当たっては、もう少し試作をしなくてはいけません。
やはり定番料理ってのは、いつも同じ味でないといけないと思っている。
パテにしても、ピクルスにしても、ニンニク味噌にしても、細かくレシピを決めていて材料をちゃんと量って仕込んでいるので、ほぼぶれない。
燻製料理も味の入れ方を決めて、燻製の時間も決めてと、やるべきことはたくさんある。
こないだの限定料理で仕込んだ時も地味にレシピ取りをしていました。
あの時はシンプルに醤油&ビールで30分〜40分煮込み、その後軽く水切りだけしてから、フライパンで強制的熱燻製すること6分。
どの辺りが絶妙な時間なのかもまだ分からないけど、大体見えてきたものはあった。
しかし、あのイカレポンチな強烈燻製香(臭?)の肉は間違い無い感じだった。
やりすぎやろ!ってくらいが私のお店らしいかなと。
これもなるべく早めに登場させたいところ。

そう考えるとソーセージ面倒くさいなぁ。
でもやってみたくて仕方ない。
やらずに後悔するなんて人生は嫌だ。
だから、意地でも一度は超旨いのを作るのです。
私は負けません。
頑張ります。

バニラアイスは、案外濃厚ビールのお供に合うのかな?
自家製ビールアイスを作るつもりでいたけど、ビールと合わすことを前提にするとビールが入っている必要性が無いという結論に達した。
ならば、どこかで濃厚で美味しいアイスを見つけてきて、後はスプーンを仕入れてくるだけです。
スプーン探しにやや苦戦中。
前にフォークやナイフを買ったところで取り寄せしようと思って聞いたところ、そのメーカーが見つからないとのことでした。
これは非常に困ります。
ついでにフォークも追加で買う予定だったのに、全て流れた。
今度、合羽橋にでも行って自分の足で探すしかないのか?
もし見つかったら、今後のことも考えて、料理用の大きめのスプーンも30本くらい買っておこうか?
自分で仕込んだ料理を美味しいって言ってもらえたときほど嬉しいものは無い。
秋田のスモークレバーや、岩手の麦イカや、千葉のサラミなど、私の中でも最強レベルに美味しいものを集めたつもりだけど、やっぱり出来るものなら自分で美味しいものを作りたい。
パテは500円で出せるレベルでは自分的にほぼ完璧などと思っていたりする(自信過剰系か)。
ニンニク味噌も実はかなりのお気に入り。
最近キュウリに押されて、やや出かたの抑え目なピクルスもテツヤ君的にはかなりお気に入り。
ホタテとエビのペペロンチーノ炒めも、ジャンクフード部門としてかなりの上位に入る。
今年は料理に挑戦する1年になりそうな予感です。
泥酔ばかりしている場合では無いな。
2週連続で、泥酔&お泊り&朝から鬼の片付け生活するなんて考えても居なかった。
さすがに同じ過ちは繰り返さないであろう。
生まれ変わるのです(イカにではなく)。

さあ、今日は自宅の買出しもあるし、時間があればジムにも行きたいし、ソーセージも仕込みたいし、やることが一杯だ。
ということで、今日はもう寝る。

今日恵里さんに突っ込まれたのは、何故にお土産の旨いハンバーガーが無いのだと?
子育ても家事も全て任せて、のん気に飲みに行って、何のお土産も無いってのは確かに破滅的に(どんな表現やねん)気が利かない話です。
お土産バーガーやってるのかな?
次こそは素面で行って、ハンバーガー&志賀高原バトルをしようと思う。
私の生き様を表現出来るピッタリのお店かもしれない。
負けず嫌いの私が、いつかハンバーガーやってたりしてね。
追求プレイは好きだ。
でも追求すると私のお店の最高値の700円では収まらないに決まっているな。
やっぱりいろいろと難しいのかな?

寝るでしかし。


ビール。
昨日開栓は9樽。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)
「ベアード」ダークスカイインペリアルスタウト(1樽限定、8%)
「富士桜」プレミアムヴァイツェン(東京ドーム限定)
「志賀高原」ペールエール
「スワンレイク」ベルジャンIPA(限定今年初)
「いわて蔵」レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」ゆずエール(限定最終樽)
「ノースアイランド」IPA(刺激系苦味酒、7%)

スタウト対決炸裂です。
甲乙付ける必要性ゼロ。
共に最強に旨い。

ゆず対決も甲乙必要ゼロ。
方向性が違い過ぎる。

そして何よりプレミアムヴァイツェンがとても美味しい。
これは飲むべし×2だな。

スワンレイクもいつもの如く、美味しい過ぎる。
素晴らしい過ぎる。
旨さにため息の出る感じです(分かるかな?)。


19日(水)のビール
「箕面ビール」 ゆずホ和イト(限定)、インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 ダークスカイインペリアルスタウト(1樽限定、8%)
「富士桜高原麦酒」 プレミアムヴァイツェン(東京ドーム限定)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定今年初)
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定最終樽)
「ノースアイランド」 IPA(刺激的苦味酒、7%)
posted by クラフトビアバー at 03:02| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

最高な飲み会

昨日は実に楽しい時間を過ごせた。
Sドライ店主とその愉快な愚連隊の隊長と隊員の4人で飲んだ。
まず向かったのは有楽町のビール屋。
17:30の約束なのに、私が到着したのは18時過ぎ。
まずは遅刻したことを謝る私。
そして決闘では無く、友好条約を結ぶ日ということが判明。
決闘と謳った方が呼び寄せやすいと考えたらしい。
う〜む確かに友好条約を結ぶので東京に来てくれと言われるよりは私の性格的には決闘の方が行く確率が高い。

お店に着くと何故か箕面の社長が居た。
なにしてんねん!
箕面ビールイベントらしい。
何となく聞いてはいたけど、本気のイベントとは思ってなかったのです。
ということで、とりあえず桃ヴァイツェンを飲んでみた。
その前に友好的乾杯。
またSドライ屋にも行かないとね。
桃ヴァイツェンうまいでしかし。
すぐに完飲。
次は何飲んだんだ?
ゆずペールエール飲んだし、ゆずホワイトも飲んだ。
そして何故かベアレンのオンリーファーストウォートをデカイグラスで飲んだ。
超旨い。
もう2、3杯飲んでやる気でいたが、昨日の1番の目的地に向けてビール愚連隊4人は電車に乗り移動。
高円寺にあるビール醸造所に行くことになっていた。
電車はよく分からんので、詳しい人に任せて、私はただ乗っているだけ。
その間も、いろいろと熱く語った(気がする)。
話し込んでいて乗り過ごしかけるも、奇跡的に下車。
そして高円寺駅から、最新携帯型PCみたいなものの情報を頼りに歩きます。
住所のあたりをうろつくもごく普通の住宅街。
こんなとこにあるんかい?
と探していたら、看板があった。
で曲がって探すも、やはり普通の住宅があるばかり。
結局、定休日だということが判明して、ビール愚連隊4人は見知らぬ街に投げ出された。
折角来たんだし・・・・・。
と何故か焼き鳥屋に入って、ごく普通のビールで乾杯し、軽く飲食。
のはずが、私のいつもの悪い癖で、串物を「全部2本づつください」と意味不明な注文をしてしまい、店員から「やめといたほうが良いですよぉ」などと言われてしまうも、一度言ったことを曲げるのが嫌いな私は「大丈夫です、お願いします」と言い切り注文成功。
何かわからんけど、じゃがバター塩辛乗せみたいなのが地味に美味しかった。
軽く飲むはずが、ビールを3杯くらい飲んだ気がする。
串焼きなどは全部軽く完食してやった。
思い知ったか、私を誰やと思ってるねん。
暴飲暴食連合の総長やねんぞ。
凄いねんぞ。
まあ、どうでもいいこと。

しかし楽しい飲み会だ。
恐らく他愛の無い会話しかしてないのだろうけど、楽しく飲んだことは確かだ。
焼き鳥ばかり食べていても始まらないということで、お店を変えることにした。
さてどこに行こうかという話になり、私の提案でハンバーガーと志賀高原ビールのお店に行くことになった。
大人なバーだと聞いていたので、泥酔間近の4人組は迷惑では?と考えたが、とりあえず行くことにした。
新宿から小田急線で2駅だったか?
参宮橋という人生で初めて降り立った駅から、何の情報も無いまま探すビール愚連隊4人。
運良く、駅前にあり発見。
入店直後に志賀IPA4パイントとハンバーガー4つと誰かが注文。
さすがにハンバーガー食べきられへんぞ・・・・・。
そして3回目の乾杯。
志賀IPAはやっぱ美味しいなぁなどと思いながら飲んでいて、フッと前を見るとSドライ屋店主寝てるやないか!
毎回休憩タイムがあるので、特別なことでは無いのですが。
3人で何かを楽しく話した気がします。
正直、3軒目での会話内容が思い出せない。
ハンバーガー到着。
かぶりつく私。
これは旨いぞ。
とパクパク食べるつもりが、1軒目、2軒目とそれなりに食べてきたせいもあり、半分弱食べた時点で「もう食べれないブー」状態に入る私。
かなりレベルの高いハンバーガーでした。
ビールでも飲んで食欲増進だということで、2パイント目を注文。
飲んでも飲んでも、食べれません。
そこで休眠状態から戻ってきたSドライ屋店主がかぶりつき、完食。
よく食べたと思ってみるも、まだ最初の2つが来ただけやないか。
とか話していると後半の2つも来た。
誰やねん、乗りで4つとか注文した隊員は。
よしみんなで力を合わせて、食べきるぞというタイミングで私の終電が近いということが何とかフォーンとかいう携帯型PCの検索により判明。
申し訳ないと思いながらも1人先に帰らせてもらった。
ビールはちゃんと飲みきった。
2杯目も旨い志賀高原IPAでした。
ハンバーガー食べれたのかな?
しかし素晴らしく楽しい飲み会だった。
なかなか月曜日という日は同業者と休みが合わないことが多いけど、またいつかこういう機会があればいいなと思う。
私のお店は1人でやっているので、よっぽどのことが無い限り定休日以外が休めないし・・・・・。
泥酔にて帰宅。
あの泥酔状態で、2回の乗り換えを出来るはずも無いというのが私の当初の予測。
小田急線で何処かまで行き、何処かで乗り換え・・・・・。
教えてもらった内容すら忘れ、しかも眠ってしまい・・・・・。
フッと飛び降りたのが、本厚木などという駅。
もう戻れないブー。
やるべくして、やってしまった・・・・・。
さてどうしようか?
漫画喫茶的なものがたくさんあった。
お店の前まで行くも、早く帰って子供の顔が見たいと思い、心の満足をお金で買おうということになりタクシーに乗ってしまった。
当然ではあるが、辻堂まで結構掛かるのです。
まあ、仕方あるまい。
楽しさのあまり、あれだけ飲んだのだからな。
少なくとも私が一番飲んだのです。
私の勝ちです(そういう問題でも無いが)。

そして帰宅後に恵里さんと子供達の顔を見て、ホッと一安心して私の休みも終わり。
楽しかった。
Sドライ店主、これからもダブルビール王子として日本のビール界を引っ張って行こうではないか!
終わり。


ついでのビール情報も書いておこう。
まず一昨日の開栓からだな。
新樽開栓は2樽。
「箕面」ゆずホ和イト(限定)
「ノースアイランド」ピルスナー

ゆずは勢いで開栓。
これが大成功になることが判明するのは少し後になるが・・・・・。
ゆずが旨い。

で、無くなってしまったのは・・・・・。
まさかの10樽。
一応書いておこう。
「箕面ビール」ペールエール
「ベアードビール」帝国IPA
「富士桜高原麦酒」ピルス
「志賀高原ビール」美山ブロンド、DPA
「スワンレイクビール」ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」IPA
「ベアレン」チョコレートスタウト
「ハーヴェストムーン」バレンタインスタウト
「ノースアイランド」ピルスナー
超さよなら。

本日開栓は9樽。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)
「ベアード」ダークスカイインペリアルスタウト(1樽限定、8%)
「富士桜」プレミアムヴァイツェン(東京ドーム限定)
「志賀高原」ペールエール
「スワンレイク」ベルジャンIPA(限定今年初)
「いわて蔵」レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」ゆずエール(限定最終樽)
「ノースアイランド」IPA(刺激系苦味酒、7%)

インペリアルスタウト対決の為に急遽箕面のISも仕入れた。
私の頑張りにより2種揃ったので、必ずダブルで飲んでください。

富士桜のプレミアムヴァイツェンは、余りに東京ドームでの評判が良かったので、お願いしたら出してくれた。
感謝感謝です。
当然ながら1樽限定の特別入荷です。
飲むべし。

スワンレイクのB−IPAが今年もやってまいりました。
ベルギー酵母とアメリカンIPAを合わすなんてことを初めやった奴は凄いと思う。
飲むべし。

ゆずビール2種がそろうのも最後です。
ゆず対決の最終章ということにしておこう。
これもダブル飲むべしだ。

今日は飲むべきものが多すぎて、大変です。
さてどうしたもんか?


18日(火)のビール
「箕面ビール」 ゆずホ和イト(限定)、インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 ダークスカイインペリアルスタウト(1樽限定、8%)
「富士桜高原麦酒」 プレミアムヴァイツェン(東京ドーム限定)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定今年初)
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定最終樽)
「ノースアイランド」 IPA(刺激的苦味酒、7%)
posted by クラフトビアバー at 12:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

失敗再び

昨日も過ちを犯してしまった。
お店にて店主飲酒。
しかも昼から・・・・・。
何がしたいんかわからへんわ。
そして後半の記憶など無く。
しかも椅子で休憩していたらそのまま気絶。
起きたら朝の9時。
そして片付けなどされているはずも無く。
やや二日酔いの頭を抱えながら、グラス洗い、皿洗い、ビアライン洗浄。
もうこんな自分嫌だ。
生まれ変わったらイカになって、何も考えずにスイスイ泳ぎたい。
と最近、本気で考える。
どうやったらイカになれるのだろうか?
研究してみます。

今日はこれから大忙しなのです。
今時珍しく、決闘状などというものが私の元に届いた。
ビール王子ナンバー1の座を返上して欲しいと。
別に返上してもいいかなと平和主義の私は考えたが、負けたみたいなのも格好悪いので、とりあえず対決することにした。
対決内容は今のところ不明。
とりあえず東京に来いとのこと。
ウコンの力でも携えて来なさいとまで書いてあった。
私に対して、そんなことを言った人は初めてかもしれない。
これは本気の決戦という意味なのだろうか?

とりあえず行かないといかん。
しかも私はちょっと遅刻気味だ。
これはいけません。
約束を守れないやつにろくな奴はいないというのが私の持論。
なのに、今回に関しては間違いなく遅刻だ。
さてどうしようか?
まず言い訳を考えよう。
爽やかさの強化の為に美容院に行って来たのだと言おう。
それなら、仕方ないという話になるであろう。
よし、これで決まりだ!

もう行かないと!
今日は家族孝行ゼロ。
こんなお父さん嫌なんだろうな?
恵里さんも寂しそう。
前から今日に外飲みに行くことは伝えていたので、出掛けることは決まっていたけど、その前に家族でたくさん遊ぼうと思っていたのは、全て流れた。
すまぬ、恵里さん。
生まれ変わるからね・・・・・。

よし、出陣だ。
ビールの話はまた今夜か明日にでも。
さよなら。
posted by クラフトビアバー at 16:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

飲酒危険警報

昨日はよく頑張った。
閉店後もせっせとお片付け。
結局全て終ることもなく終電にて帰宅。
根岸線で大船までは爆睡。
何か疲れたなと思って、1日を思い出してみたところ、朝早くからずっと燻製プレイをしていて、さらに営業中も焼いたり出したりの繰り返し。
お店もそこそこ忙しく、絶え間なく動く私。
当然、いつものように(?)のん気に飲んでいる暇もなく。
営業中に飲んでやろうなどという発想自体おかしいが、そのくらい土日の昼ビール営業は緩くやりたいと思っていたりする。
でも、そうはいかないのが喜ぶべき事実。
お客さんが誰も来なくて荒れて飲んでいる店主よりはいいのか?

昨日は帰宅後に珍しく冷蔵庫のビールがたくさんストックされているにも関わらず、飲む気になれず、暴食だけして激しい睡魔に襲われ、コタツから無事脱出に成功し、そのまま寝室で眠ったのでした。
燻製に始まり、燻製に終った激務な1日は終った。
今日は少しのんびり働こうと思う。
こういう日が一番危ないのです。
店主の激しい飲酒事件があった1週間ほど前のあの日に似ている気がする。
あの日は自分でも恐ろしいくらい飲酒してしまった。
どうしてああいう風になったかは私のも分からない。
あえて言うならば「飲みたかったブー」というくらい。
今日は飲みすぎませんように!

今日は湘南に波がある。
さすがに土日は行けない私。
最近は用事で行けない日とか土日とかにばかり波が立っている気がする。
私への引退勧告なのかもしれない。
他に趣味無いんですけど・・・・・。
そういえば私は趣味が少ない。
飲酒が趣味だと言えばそうなのかもしれないけど、そんな趣味ってちょっとどうかな?
ジムでサンドバックをイテコマシテルのは趣味なのか?
アレはストレス解消なのか?

まあいいや。
どうでも良いことを呟いている暇があれば、早く出勤して前日の片付けの続きをしようと思います。
では、さよなら。


ビール。
昨日は4樽開栓。
「志賀高原」美山ブロンド(7%)、DPA(すっきり苦い)
「ベアレン」チョコレートスタウト(連続開栓2号)
「ハーヴェストムーン」バレンタインスタウト(限定今年初、7%)

美山超旨い。
今日はコレ飲むかな?

チョコスタは好評につき連続開栓です。
今後の入荷は在庫次第なので、もしかしたら最後の樽になるかもしれないので、この超旨いスタウトを飲んでおいてください。
飲むべし決定です。

ミッキーの限定スタウトも香り良し。
これも飲むべしだな。

なくなったのは2樽。
「ベアレン」チョコレートスタウト1号
「ノースアイランド」ピルスナー
さよなら。

本日は「ノースアイランド」ピルスナーを開栓します。

久しぶりの北海道ピルスナー参上です。
これがやや変わり者で実に美味しい。
コレも飲みたいブー。

今日は何か無くなれば、出来る範囲で新樽開栓する予定です。
店主の頑張り次第です。
よし、本気だ!


16日(日)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)、DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定2号、7%)
「ハーヴェストムーン」 バレンタインスタウト(限定今年初、7%)
「ノースアイランド」 ピルスナー
posted by クラフトビアバー at 08:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

最強珍味完成

昨日はソーセージ仕込みを延期してまで、限定料理を仕込んだ。
超旨そうなカナダ産の豚バラが巨大な塊で売っていたので、これは何かするしかないと思い、10塊買って来た。
一体総量は何キロになるのだろうか?
計算する気にもなれないし、恐ろしい量が出ても怖い話だ。
その肉をまず醤油、ビール、隠しスパイスで煮込み完全に火を通して脂も少し抜いてから、火を落とし「美味しくな〜れ」の呪文タイム15分。
その後は、何故か燻製を始める私。
そんなことをしている余裕など無く、他の仕込みもあったはずなのに、何と言う衝動的行動なのでしょうか?
でも、間違いなく美味しくなる保障があったので、オトコ店主としてしたかった。
だから、した。
他店の営業時間の関係で、昨日は2つの塊しかスモーク出来なかった(まあ実際は他所など気にしてないが)。
せめて、もう一つくらいは仕上げたかった。

しかし、旨いスモーク料理に仕上がった。
味もそこそこ入っているのですが、今日はさらに究極を極めるべく、イメトレで完璧に出来あがっている(試作などしてないが)ソースを仕込んでかけてあげる予定です。
やれば出来る気がしています。
少し前の泥酔営業事件の反省もあり、今週一杯くらいは真面目に働こうと思っているのです。
今日は朝から残りの肉をスモークしてしまいます。
既に煮込みまでの作業は昨日終らせておいた。
後は近所から苦情が来ない限り、燻製して完全完成です。
もう怖いものなど無い。
今回は提供前にグリルでも焼いているので、私の中では結構本気なのです。
超燻され系に、特製ソースを掛けて、超旨くなっても、私はアホなので500円で出すのです。
ワンコインで提供することにロマンを感じる。
出来ないことは初めからやらない。

今日は本気です。
完売も当然無し。
ちなみに昨日は2塊が22時くらいに完売してしまった。
食べすぎとちゃうか?
今日は明日の分も含めてということで8つ体制です。
さあ、燻すでしかし。
朝から頑張る為に今日は早く眠ります。
昨日はほぼ休肝日でもあった。
そんなに働いてどうするの?

限定料理「焼き豚 500円」


ビール。
昨日は2樽開栓。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」チョコレートスタウト(限定今年初。7%)

やはりチョコレートスタウト旨い。
しっかりした味わいでした。
飲むべし。

箕面ペールは、気づけばグラスが空になる系です(どんな系やねん)。

無くなったのは3樽。
「箕面」ゆずホワイト
「志賀高原」ポーター
「ハーヴェストムーン」ゆずエール
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「志賀高原」美山ブロンド(7%)、DPA(焼き豚専用)
「ハーヴェストムーン」バレンタインスタウト(限定今年初)


15日(土)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)、DPA(焼き豚専用)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定今年初、7%)
「ハーヴェストムーン」 バレンタインスタウト(限定今年初)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック
posted by クラフトビアバー at 02:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

元祖チョコスタ参上

今年もチョコレートスタウトの季節がやって参りました。
日本の地ビール界で初めて作ったというベアレンのチョコスタの登場です。
チョコレートなど副原料を入れずに、モルトなどだけでほろ苦いビターチョコのような風味を出したという職人の努力の結晶です。
毎年思うが、実に美味しく出来ていると思う。
本当にカカオを入れてみたり、コーヒー豆を入れてみたりしたものも好きなので、邪道だとかそういったことは一切思わないけど、ビール原料だけで仕上げてきたというところにロマンなども感じてみる。
まあ細かいことは抜きにして、飲もうではないか。
昨日は奇跡の休肝日。
やれば出来ることを確認。
依存症で無いことも確認。
出来る男ということも確認。
今年はお酒で失敗しませんように!(なんやねん)

昨日はソーセージ作りを再開しようと思い、お肉を買っていたのですが、地味に作業に追われ営業中に試作することが出来なかった。
何とか自家製パテだけは仕込んでおいた。
人気メニューだけに、なるべく欠品は避けたい。
とか思っていたら、昨日の後半には欠品状態。
もう1日先を読む力が私にあれば、1日早く仕込むのに・・・・・。
悪知恵は抜群に働くのに、こういう必要な知恵はあまり働かないのです。
悪知恵で生き抜いてきたのだから仕方ないといえば仕方ないのだが。
今日こそはソーセージに試作をしようと思う。
今回は7割方失敗予定の(打率3割って凄いのよ!)、ラムソーセージに挑戦。
豚バラとラムの半々レシピでいくつもりですが、それでもラム味ってのはかなり出ると思うのです。
やや強めのスパイスでそれを抑えて、ラム特有の香り旨みを生かそうと思っています。
全てが上手い方向に向かえば、最強ビールのお供として完成する予定です。
全てはビールが進む為に・・・・・。
我がお店のテーマは、油断して料理を頼んでしまった瞬間、ビールが進んで進んで。
1、2杯で帰るはずが、4杯、5杯・・・・・。
で、帰りしなに「また店主に嵌められた、この豚野郎店主!」という流れが理想。
どんな店やねんって話です。
これでいいのか?
これがプロなのか?
でも、また罠に嵌って飲みすぎたやないかと、笑ってお店を後に出来るくらいのレベルまで行くと、それはそれで素晴らしいこと。
最終的に、楽しかったなと思ってもらうこと以外に目指す道は無いのです。
ニンニクギンギンでも、その時が楽しければいいのです。
次の日に何か不都合が起ころうと、それは明日の出来事。
今が楽しければいいんじゃ、と生きてきて多くの失敗もしてきたわけだが、今後も私は今を楽しく生きたいと思う。
明日に車で轢かれるかもしれないし、明日に末期の癌が見つかるかもしれない。
一石二鳥を間違って5リットル飲んで急性アルコール中毒で倒れるかもしれないし、間違ってふぐの卵巣をうまいでしかしと言いながら食べてしまい、そのまま帰らぬ人となるかもしれない。
誰にも明日など分からないのです。
でも明日を未来を夢見て、人は生きるのです。
などとよく分からんことを書いてみたが、要するに今宵も旨い美酒に巡り合えれば私はそれで良し。
3姉妹がすくすく育ってくれれば、それで良し。
特別欲しいものも無く、日々3リットルの麦酒とイカがあればそれで良し。
単純な男ですね。

もう金曜日なのか。
なんか作るかな?


ビール。
昨日開栓は「いわて蔵」IPA(リアルエール)。

何だ、目茶苦茶旨いぞ。
今回は凄いなどと書くと実に失礼な話だが、いつも以上に美味しく感じたのは私だけだろうか?

無くなったのは2樽。
「箕面」インペリアルスタウト
「ベアレン」クラシック
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ベアレン」チョコレートスタウト(限定今年初。7%)

箕面も最近素晴らしいです。
飲むべし。


14日(金)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)、ゆずホ和イト(限定2号)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定今年初、7%)
「ハーヴェストムーン」 柚子エール(限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック
posted by クラフトビアバー at 12:10| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

仕込みマン

今日は何かしらを仕込み予定。
何か分かっていない時点で意味不明。
そろそろ新しい料理でも作るかな?
とりあえずパテを仕込もうか?
そういえば自家製ソーセージなどというものにも昨年は挑戦していた気がする。
そろそろ再開しようかなとも思っています。
年末年始からこないだの3連休まではバタバタと忙しくて、いろんな部分でゆとりがなかったけど、昨日辺りからお店ものんびりに戻ったので、いろいろとやろうと思っていたことを開始しようと思います。
頑張ります。

昨日は休肝日の誓いを破り、店主軽く飲酒。
確実に意思が弱いことが判明。
ヘロヘロにて帰宅後に、新潟の新限定ビールのサンプルを2本とも飲み干した。
そのままコタツにて気絶。
こんな人生のはずでは無かった。
どうしてくれんねん!
今日は仕事人として頑張る日に設定します。
どんな誘惑にも打ち勝つ自分を自分で見ようと思います。
やれば出来ますように!(何か他力本願的は感じだな)。

最近は波乗りにも行けてません。
お正月営業中に何度かあったらしいが、当然のように私は行けず。
そしてようやく普段の日に戻った瞬間から一切波がありません。
迷惑です。
いい加減、海に入りたい。
波乞いでもしてみます。


ビール。
昨日は5樽開栓。
「箕面」ゆずホ和イト(限定2号)
「ベアード」帝国IPA
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」ヴァイツェン
「ハーヴェストムーン」柚子エール(限定)

箕面のホワイト2号を連続開栓した。
ゆず飲み比べの為に来ていたのに片方が無いのも悲しい事態なので急遽開栓した優しい店主です。

帝国IPAも急いで開栓。
何故なら岩手IPAが訳あって開栓出来ずでラインナップにIPA系が全く無かったから。
さすがにIPAが1本も無いと寂しいのです。

ピルスとヴァイツェンはいつもブレない美味しさです。
素晴らしい安定感があります。
うまいでしかし。
何だかんだで定番商品ってのは旨いのです。

ミッキー仕込み柚子エールは、最強レベルの柚子感です。
これは凄いです。
これこそフルーツビールです。
飲むべし決定。

無くなったのは2樽。
「箕面」ゆずホ和イト
「ベアード」ライジングサンペールエール
さよなら。

本日は昨日開栓予定だった岩手IPAが届くので1日遅れで開栓します。

そういえば今日は魔の木曜日では無いか。


13日(木)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)、ゆずホ和イト(限定2号)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 柚子エール(限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック

posted by クラフトビアバー at 11:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

旨い寿司

昨日は半分をお店で過ごした休みでしたが、後半で挽回した(らしい)。
3:30から彩音さんのヤマハピアノ教室に美咲さんを引き連れて行って来た。
ヘタクソだけど頑張って弾いています。
そんな姿に父感激をしていたら、いつの間にかウトウト・・・・・。
いつもウトウトしてしまう私は保護者失格かもしれません。
あの程よく音楽の流れる空間が心地良いのでウトウトも仕方ないということにしておこう。

本当ならば、東京ドームで暴飲暴食の限りを尽くす予定だったけど、お店に13時くらいまで居たという時点で消え去った。
しかも二日酔いっぽいところに迎え酒などもしてしまい、東京に遠征する気が失せた。
北海道の海産物をツマミに志賀高原ビールを5リットル飲むという当初の予定も全て水の泡。
あれだけイメトレしていて、後はその通りに行動してノルマを達成するだけだったのに・・・・・。
全ては前日の飲みすぎ店主がイケナイのです。
豚野郎、イテコマスぞ!

ヤマハの帰りにこないだの熱海旅行のフィルムを現像に出して帰宅。
良い時間だったのでお風呂に入った。
私と彩音さんと美咲さんの3人で入っていたら、茜里さんと恵里さんも入ってきた。
狭いっちゅうねん。
ごく一般的なアパートサイズの風呂場に家族5人はアカンやろ。
いつか広いお風呂のある家に住むのが私の夢。
熱海辺りの温泉付きマンションに住むのは老後の夢。
イカになるというのも夢と言えば夢か?
夢ばかり見ている人生でした。

お風呂の後は夕食の家族会議。
恵里さんに「寿司と焼肉、どっちがいい?」と聞いてみたところ。
「何でもいいよ、で、なんでいつも寿司か焼肉なの?」と実に失礼な返答を頂戴した。
鈴木家家訓を忘れたわけでは無いだろうに。
結局、私の気分により寿司に決定。
さてお店選びです。
藤沢の最近行けていないすし屋の青海にするか、それとも最近行って素晴らしく旨かった辻堂の寿司気仙にするか?
久しぶりに藤沢のすし屋にするかということになり電話して一つだけある座敷の予約をしようとしたけど、埋まっていた。
では、気仙にしようということで電話すると座敷が空いてた。
前は座敷ではなく小上がりみたいなどころで、子供がいると恵里さんもゆっくり出来ないブーと嘆いていたけど、座敷だときっとのんびり食事を楽しめるはずだと、ちょっと嬉しくなった。
恵里さんがのんびりご機嫌でいれば、私もゆっくり暴飲暴食できるって話です。
10分で行きますと言い放ち、消防隊の出動ばりの早さにてお出掛けした。
10分掛からず到着。
前に暴飲暴食してしまったというのもあってか?板前さんの対応がとてもよくなっていた。
誰しも人間なので、初めて来た怪しい子連れの若造夫婦には警戒していたのでしょう。
2度目の訪問は気分良く入店。
まず琥珀エビスを注文。
なかなか琥珀は飲めません。
旨いでしかし。

そして握りの注文です。
子供はお子様握りを1人1つ注文。
恵里さんに何にするか聞いたところ、お任せ10貫でいいよなどとお店で一番高い握りセットに対して「でいいよ」と言い放った。
イテコマスゾコラ。
まあそこまで高級ってわけでもないけどね。
ということで、私もそれにして2セット注文。
それ以外にもおつまみとして、このわた、ナマコ酢、白子ポン酢、刺身は氷見寒ブリ、金目鯛炙り、アオリイカ、しめ鯖、朝捕れアジなど。
寒ブリ旨いね。
アジも旨さ炸裂。
ビールがスイスイと進むのです。
昨日は何杯飲んだのだろうか?
寿司到着。
寿司完食。
テツヤ満腹。
なのにアオリイカと追加してしまう私。
イカバカだ。
仕方なくビールも追加。
子供の間を持たすためにデザートを注文している時点で何か間違ってると思う。
泥酔にて帰宅。
何故か濃厚IPAを飲んでいる私。
間違いなく飲みすぎだし、間違いなく冷静に味を判断できない状態で飲むと勿体無いビールです。
でも美味しかったという記憶があるから、多分昨日のあのタイミングで飲んでも良かったのだ!(多分)。
完全泥酔にて気絶(していたらしい)。
目覚めるとちゃんと布団に居た。
しかも二日酔い無し。
私の体は二日酔いにならないバージョンに変更されたのかもしれない。
これは凄いことです。
人生で怖いことの一つが無くなったということです。
打ち上げせねば・・・・・。
さよなら。

旨い魚を食べていると、日本人であることを再確認させられます。
旬があるってのが、またまた興味惹かれるのです。
また近々伺おうと思う。


ビール。
本日は4樽開栓します。
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」ヴァイツェン
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」柚子エール(限定)

とても久しぶりなスワンヴァイツェン。
結構ファンが多いです。
飲むべし。

柚子エールも楽しみです。
こっちは所謂エールで、箕面のはホワイトエールなので、違った一面が見れて飲み比べが楽しそうです。
しかしホ和イトが旨い。
最近の箕面ビールが実に安定しています。
さすが大阪人です。


12日(水)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)、ゆずホ和イト(限定今年初)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 柚子エール(限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック
posted by クラフトビアバー at 12:18| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

休み半分

昨日は大変でした。
何が大変かというと、私が泥酔したから。
後半の記憶がどうしても戻らない。
大事件です。
気づいた時にはお店の簡易ベッド(椅子を並べただけ)で寝てた。
軽く二日酔いで時計を見ると朝7時。
やってもうた・・・・・。
営業中に3〜4リットルも飲む店主なんか聞いたことない。
死んだほうがいいと思うのは私だけか?
しかも二度寝してしまい次に記憶が戻ったのは9時とか。
冷静になり店内を見渡すと全く片付いていないという悲惨な光景。
グラスの山と皿の山。
そしてビール洗浄などしてるわけもなく・・・・・。
4樽も洗浄しないといけないのか。
誰か代わって欲しいと思う。
成功報酬として1パイントだと安いのだろうか?
2パイントが妥当か?
自家製パテと2パイントのセットで手を打とうか。
とかイメトレしながらも仕方なくグラスを洗い、皿を洗い、そして洗浄もしつつ、厨房の片付けもして・・・・・。
朝から何やってんねん(片付けです)。
テツヤ君、開き直って年末年始に出来なかった大掃除も急遽決行した。
エアコンのフィルター掃除から、換気扇などなど。
やり出すと止まらない方なので、とことんやってやった。
いてこましたった(関西人にしか分からない隠語です)。
全て終った頃には13時になってた。
折角の休みも半分終ったのか。
さらに開き直って、東急ハンズで買出しにも行って来た。
ずっと前から行かないといけなかったのですが、ようやく行けた。
何故か衝動買いで包丁を買ってしまう私。
何がしたいのか分かりません。
大した料理も出来ない癖に、料理人への憧れがあります。
職人ってカッコイイ。
私の特技は何だろう?
別にビール注ぎの達人でも無いしな。
何か1人の人間として誇れるものが欲しい今日この頃。
まず新しく買った包丁でも砥いでみます。
何か見えるかもね?

横浜からは意味不明にG車。
実はお店で片付けの後半にお疲れビールとして2パイント飲んできていました。
多分(というか絶対!)そのテンションのせいで包丁なども購入したのだろう。
そしてまたしても車内にて不明な行動。
ビールとおつまみを車内を徘徊する女から買い、優雅な昼ビールタイム。
こんな私の人生(休み)ってオワッテルかも?

無事、辻堂下車。
昨日に家族が帰ってきていたので、賑やかな日々が戻っていました。
なのに私は軽く酔っているという事実。
やっぱりオワッテル。
これから彩音さんのヤマハ音楽教室に私が行くのです。
火曜日はいつも仕事なわけで普段は行けないのですが、こういう3連休後の休みだと行けたりするのです。
たまにではあるが、いつも楽しみなのです。
お客さんから頂いたピアノも大活躍しています(超感謝してるけどお返し出来てないなぁ)。

今、意味不明に志賀の40周年エールとタカシISを飲んでいる私。
もうこんな人生嫌だブー。
泥酔間近だけど、今日は夜に打ち上げにも行きたい。
全ては私の意志の弱さが人生を狂わせている気がします。

生まれ変わったらイカになりたいと思う。
イカになって大好きなイカを共食いしまくるのです。
いてこますぞ、コラァ。

ビール。
昨日は5樽開栓。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)、ゆずホ和イト(限定今年版初)
「志賀高原」ポーター
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

無くなったのは4樽。
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」IPA
「いわて蔵」スモークエール
「ハーヴェストムーン」ピルスナー
さよなら。

水曜日は4樽開栓します。
「富士桜」ピルス
「スワンレイク」ヴァイツェン
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」柚子エール(限定)

箕面柚子とミッキー柚子の全面対決です。
勝った方が、地ビール界のプリンセスということでいいですかねぇ?

ピルスとクラシックが並ぶ希少な日になりそうです。
元祖ラガーマン(スポーツでは無く飲む方の)の私からすると天国のような日です。
よし、オトコの飲み方ってのを教えてやろう。
ということで、元祖ラガーマンの模範演技を明日の水曜日に行います。
生まれ変わったら「オトコ」になりたいと思っている貴方、水曜日に私の模範演技を見て刺激を受けましょう!

はっきり言って、アホなお店です。
死んだほうがいいと思う。
終わり。

書かなくても分かってると思うけど、今日火曜日は休みます。
では、また明日!


12日(水)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)、ゆずホ和イト(限定今年初)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ポーター
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 柚子エール(限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック
posted by クラフトビアバー at 15:32| 日記 | 更新情報をチェックする