2011年02月28日

まさかのほぼ休肝日

昨日は帰りにハートランドを飲みに行くつもりでいたので、お店ではほぼ休肝日にしていました。
前日の飲みすぎによる二日酔いというのもあったけど、お店で飲んだのはゴールデンエールのパイント一つだけ。
頑張って我慢してハートランドを10杯飲む予定だったのに、全てが流れた。
22時に閉店してせっせと片付けていたのだけど、激務の後始末はなかなか進まず・・・・・。
途中で片付けをほったらかして行くという選択も無くはなかったけど、あまりの多さに諦めた。
結局、終電の時間が迫ってきたというのに、全ては終らず。
ほんの少しだけだけど、火曜日に持ち越しです。
しかし昨日も頑張った。
金曜日からの3日間は激しく忙しかった。
暖かくなったのも影響しているのかな?
普段ならばご褒美として打ち上げといきたいところだけど、何となくそのまま帰宅。
そして恵里さんの作る料理を完食して、マッタリして私の激務週末も週末。
頑張ったのに報われない気分(潤ってはいるが)。
そして今日は休肝日休みの約束の日だったりします。
どうしよう・・・・・。
このままだと2日間の休肝日ということになる。
間違いなくホルモンバランスが崩れてしまい、体がボロボロになってしまう。
これはいけません。
恵里さんに緊急相談です。
やっぱりそんな日は焼肉やろ!
と一人盛り上がっているのだが、今出掛けている恵里さんが帰ってきても恐らく「じゃあ焼肉だ!」とはならないだろうと思う。
どうしたものか?

昨日もラムチョップと牡蠣炒めがやたらと出た。
ラム20本、牡蠣13人前完売。
アホとちゃうか?
これからはもう少し強気の仕入れにしてみます。
定番商品だし、欠品を出さずにいくのが理想ではあるが。
ラムに関しては数量限定を謳っているで、まあそんなもんか。
大脳フル回転で理想に仕入れに励みます。

今日の休みは特に予定なし。
地味に私と恵里さんの給料日だったりします。
と言っても、法人の口座から金額を下ろして、個人の口座にそのまま入金するという、何の魅力も感じない作業だが。
お店をやりだしてから給料日だから何かというのが無くなった。
そんなにゆとりがあるわけでもないけど、飲みに行きたくなったら何となく財布の中身から出したりしているし、お小遣いから出すとかいう感覚がなくなりつつある。
ごっちゃになるのはよくないんだけどね。

今日は特に予定無し。
雨降ってるし、どないしよか?
車のETC壊れたみたいだしいい加減直さないといけないし、ホンダにでも行くか?
いつか運転の楽しくなる車が欲しいなと思う。
昔から車が好きなのだが、子供が3人いる今となってはいろいろとキツイ。
まずセダンはチャイルドシートの関係上、今の娘の年齢では不可能。
ドイツ車にはそそられないが、イタリアやイギリスの車には惹かれる。
夢はジャガーだが現実的では無いので、叶いそうな夢としてはアルファロメオか。
何年も買える可能性が無いというのに、ネットで研究してたりします。
159だな買うとすれば。
毎日乗ってる自分をイメトレしてたりするので、これはきっといづれ叶うと思うのです。
ブリブリ飛ばして、また大間崎にでも行くかな?
夢は何度も見れば叶うのですよ!
乗るでしかし。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「志賀高原」IPA
「ベアレン」ゴールデンストロングエール2号(危険!)

ストロング危険ビール、何故か勢いだけで連続開栓しまった。
何故だ?

無くなったのは8樽。
「箕面」イングリッシュビター
「ベアード」がんこおやじのバーレイワイン
「スワンレイク」ゴールデンエール
「いわて蔵」IPA
「ベアレン」ゴールデンストロングエール1号、チョコレートスタウト
「ハーヴェストムーン」シナモンしょうがスタウト
「ノースアイランド」コリアンダーブラック
さよなら。

火曜日開栓は7樽。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ベアード」スルガベイインペリアルIPA(7%)
「志賀高原」美山ブロンド(7%)
「スワンレイク」ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵」クラシカルペールエール(新作、リアルエール)
「ハーヴェストムーン」シュバルツ(ドイツ黒)
「ノースアイランド」ピルスナー


1日(火)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 クラシカルペールエール(新作、リアルエール)
「ベアレン」 ゴールデンストロングエール(限定、9%、危険!)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ノースアイランド」 ピルスナー
posted by クラフトビアバー at 12:26| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

干物プレイ

昨日はアジの干物を出してみた。
なかなか美味しいアジだったけど、やっぱり食べるのが面倒だったみたいです。
今日も継続しつつ何か他の料理を考えてみます。
とりあえず限定料理は魚ということで・・・・・。

限定料理「アジの干物 500円」。

しかし最近はラムチョップがよく出ます。
ここまでお客さんにラム好きが多いとは思ってもいませんでした。
ちなみに私はラムマニア。
イカも好きだが、ラムも好き。
たまに自宅で夜中に3本を焼いて食べてたりします。
余裕で完食してしまいます。
牛肉とかよりは健康らしいし・・・・・。
今日もたくさん買ってくる予定。
頑張ります。

牡蠣のペペロンチーノも定番料理なので、ちゃんと仕入れないといけません。
限定料理時代(?)は仕入れ量がギャンブルでしたが、今は大分楽かな?
最近、料理の増えた無敵のバーです。
今日も調理に励もうと思います。

昨日は花粉症に嫌気が差したので、気分転換に地元の松阪牛焼肉に行って来た。
気分は休み前でしたが、今日1日まだあるのです。
その危機感からか泥酔はせず。
旨い肉でチャージして帰宅。
昨日は松阪牛のランプが旨かった。
地味にビール5杯くらい飲んだかも?
旨い肉を食べたからか、今日の朝は花粉症具合が楽な気がします。
間違いなく、お肉のお陰では無いのだが、そういうことにしておこう。
安くない金額をお肉に投資してるのだから、そのくらいの夢は見させてもらいたい。
終わり。


ビール。
昨日開栓は5樽。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」がんこおやじのバーレイワイン(1樽限定、9.5%、危険!)
「富士桜」ヴァイツェン
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」ゴールデンストロングエール(新限定、9%、危険!)

ストロング2種がかなり危険でした。
パイントで飲まれる方多数。
バーレイワインパイントって・・・・・。
イカレテル。
思ってたよりは泥酔者も出ずに普段通りの営業でした。
今日も個人的に泥酔デイしときます。

しかしベアレンのストロングは旨いなと思った。
独特のフルーティーさがありました。
さすがベアレンということなのでしょうか?
酔うでしかし。

無くなったのは「志賀高原」DPA。
さよなら。

本日開栓は「志賀高原」IPAです。

久しぶりの入荷な気がしますが、定番最強品です。
苦いのだが、バランス最強。
私が惚れ込んだビール会社なので、まず何を飲んでも間違いないのだが、これはその中でも傑作と呼ぶに相応しいビールです。
飲むべし決定!


27日(日)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 がんこおやじのバーレイワイン(1樽限定、9.5%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 ゴールデンストロングエール(新限定、9%)、チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 シナモンしょうがスタウト(希少限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック

今週のサービスモルトは「ボウモア11年 シェリー樽 500円」
本来ならばサービスモルトには回らないであろう、ワンランク上のモルトウイスキーです。
訳あってのサービスモルト扱いです。
これは必ず飲んで欲しい1本です。
香りが素晴らしいと思います。
posted by クラフトビアバー at 09:19| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

今年も参上

昨日は花粉が飛び回っていたらしい。
後で知ったが、春一番みたい。
お陰様で私の体は花粉にボロボロにされてしまった。
油断していて花粉対策アメも手元に無く、ただやられるがままの状態でした。
鼻水、くしゃみ、頭のモヤモヤ状態などなど。
仕事になりません。
とりあえず昨日は何とか乗り越えた。
今日も花粉多いのかな?
帰宅後に嬉しい事実が発覚した。
昨年の残りの花粉対策アメを数個発見した。
そして、花粉症状炸裂の体に投入。
さすがです、症状が軽くなった。
体内に蓄積していた量が多かったからか(?)、完全復活まではいかなかったけど、最低な気分は収まった。
今日は少ないことを祈ります。

昨日はラーメンを頑張った。
シンプルでありながら、割と濃厚な醤油ラーメンに仕上がった。
お客さんの反応も良かった方だと思う。
まだ辛うじてスープが残っているのだが、とりあえず終了しときます。
そして今日からはまた次の料理に進みます。
今日のテーマは「ビールに合わなさそうで合う料理」です。
アジの干物とかはどうだろう?
昨日の買出し時に、かなりの旨そうさのアジ干物が並んでいた。
勢い余って買いそうになったけど、ラーメンの日だったことを思い出し延期。
それが今日になる可能性があります。
アジフライは少し前にやったし、違う方向から攻めてみるかな?
かもしくは、全く違う方面で攻めるとか?
頑張ってみます。

昨日からの新定番料理のラムと牡蠣が今のところ大好評です。
特にラムチョップは反応良いですね。
皆さん、ヒツジが好きみたい。
昨日に肉屋さんと話していたところ、店頭に並んでいなくても大体はそこそこ量ストックとしてあるとのこと。
良いことを聞いた。
昨日もその流れで20本くらい買って来た。
当然、完売することなく余裕で出す事が出来た。
今日も追加で仕入れてくるつもりです。
当分は、ラムの激しい美味しさと、牡蠣炒めの絶妙な仕上がりを多くの方に知ってもらう為に、欠品することなく出していこうと思っています。
ラムのスパイスをやや抑え目にものに変更してみたところ、お肉本来の味がよく分かるらしく以前のジャンクスパイスよりも好評な感じでした。
当分は今のハーブスパイスで出してみます。
パンチが無いよなどという意見が出れば、またジャンクなケイジャンスパイス復活するかもです。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「ハーヴェストムーン」シナモンしょうがスタウト(希少限定)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

DPA旨いやないか!
すっきり苦いやないか!
飲むべし。

シナモンしょうがスタウトが驚きの味わいでした。
シナモン全開の最強スイーツビールでした。
だけど甘ったるいわけではなく、あくまで香り系。
個人的にはシナモンがあまり得意で無いので、グイグイは飲めないのですが、ビールとしての完成度はとても高く感じた。
シナモン好きは必飲。
案外ラムチョップのスパイスと合ったりしてね。

久しぶり入荷のコリアンダーブラックはいつも通りナイスなバランス。
しっかり主張しているのだけど、とにかくバランスがいい。
さすがです、飲むべし。

無くなったのは4樽。
「箕面」ミノオブラスト
「ベアード」モーニングコーヒースタウト
「富士桜」チョコレートウィート
「志賀高原」ノットソーマイルドエール
さよなら。

本日開栓は5樽。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」がんこおやじのバーレイワイン(1樽限定、9.5%、危険!)
「富士桜」ヴァイツェン
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ベアレン」ゴールデンストロングエール(新限定、9%、危険!)

ぶっ飛び系泥酔ビール2種開栓です。
ベアードのワインは甘さしっかりの超濃厚ビールだったという記憶があります。
ホップは効いていたっけ?
こんな危険なビールをパイントサイズで出すお店もどうかと思うが。

ベアレンの初仕込みの最強ビールも楽しみです。
こちらは逆に甘みがかなり少ないらしく、ドライ&ヘビーとのことです。
ひょっとしたら私の好み系かもしれません。
飲んでみないと分からないので、まず飲みましょう。
油断して泥酔してしまっても私は責任を取りません。

濃厚ビールばかりだと死亡するので、箕面の癒し系ビターやスワンの麦味ゴールデンと、富士の白ビールも開栓しておきます。

今日は結構バランスよいラインナップなんじゃないかな?
昨日は黒ビールが多すぎたし、日によって分からないもんです。


26日(土)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 がんこおやじのバーレイワイン(1樽限定、9.5%)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 ゴールデンストロングエール(新限定、9%)、チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 シナモンしょうがスタウト(希少限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック

今週のサービスモルトは「ボウモア11年 シェリー樽 500円」
本来ならばサービスモルトには回らないであろう、ワンランク上のモルトウイスキーです。
訳あってのサービスモルト扱いです。
これは必ず飲んで欲しい1本です。
香りが素晴らしいと思います。
posted by クラフトビアバー at 02:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

ラーメン完成

昨日から出しているラーメンがかなり美味しく出来た。
ちょっと自信作。
しかも300円。
今日も継続してみます。
金曜日だし、もう1発何か出したいところだけど、さてどうしようか?
ラムチョップも牡蠣炒めもとりあえず定番化決定。
ラム肉に関しては、もう少し安定して仕入れ出来る環境を整えないといけません。
肉屋に交渉してみます。
そこまでいろいろなお店でラムを食べてきたわけでもないけど、当店で出しているラム肉は奇跡的に美味しいと思う。
臭みが無く、ラム本来の旨みが炸裂していて、しかも超軟らかい。
今はスパイス焼きという形にしているけど、塩だけでも充分に美味しく食べれる肉だと思います。
こう見えて(どう?)お肉にはうるさい私です。
十代の頃から、外食と言えば焼肉か寿司だったことを思うと、当然と言えば当然なのだが。
今まで食べてきたお肉の総重量を知って自己嫌悪に陥りたいくらいです。
寿司に関しては鮮度優先派なので、所謂江戸前っちゅうのはどうもピンと来ない。
銀座の三ツ星寿司屋に行ってみたけど、技術力には感激したが、果たして旨いのか?と疑問を感じた(生意気だがね)。
バカラのグラスのビールを飲みすぎたのもあるけど、あれで35パイントというのは納得いかない。
江戸前の粋なんて、いつの時代の考えなのだに?

話が飛んだが、肉も美味しいと思えるものをお店で出したい。
まだ仕入れ数が少なく欠品の多いラムチョップではありますが、近々安定供給する予定なので、ぜひ食べてみてください。
うまいでしかし、なはずです。

とりあえず今日も「醤油ラーメン 300円」継続します。
ちなみに完売率はゼロです。
頑張ります。

牡蠣もたくさん買い込んできます。
グランドメニューにもちゃんと載ることになりました。
我がお店の普段は働かないくせに高給を取っている役員の恵里さんに新メニューを作らせました。
ラムはとりあえず(数量限定)として、牡蠣炒めは(冬季限定)としておいた。
私のお店は料理に季節感が無かったので、今年はそういうところも考えていこうかなと思っています。
前にも書いたが、一人でやっているというのと調理技術が乏しいというのもあり、出せるものも限られそうだけど、いろんなことに挑戦してみようかなと思う。
失敗を恐れていては何も生まれないはず。
そういえば最近はスーパーで寒ブリを見ないなぁ。
また参上させるつもりでいたのに・・・・・。
あれとビールのマッチングが個人的に最高でした。
合わなさそうなイメージのものと合わせて、「旨いやないか!」と言わせるのが快感。
塩辛にしてもそうだけど、まだまだイメージでは合わないようなもののベストマッチングがあるはずです。
ビール王子としては、その辺りを追及していきたいなと思う。
ビールの味に関しては、既に究極にまで上り詰めたと思っている(だって他店で飲むとボヨヨンとしたビールによく出会う)。
他店批判をこの場でするのは好きじゃないけど、最近は地ビール流行なのか乗りでビール屋を開店する方が増えているような気がする。
焼酎ブームみたいなしょうもない結末にならないことを祈ります。
まあ他所は他所で、自分が信念を持ってやってさえいれば、そもそもライバルなどは存在しないし、お客さんにも伝わると思っている。
お客さんの為に何をすべきか常に考えているお店と、自分が好きだからやっちゃいましたというお店の究極の違いは、どちらの立場にいるかを把握出来ていないということ。
まあ、いいや。
今日も旨いビールと、ビールが進みすぎる悪な料理を頑張って作ろうと思います。
頑張ります。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「志賀高原」ノットソーマイルドエール(限定、リアルエール版)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)

やはりNSMA旨い。
テツヤ君、飲み忘れた。
やばいでしかし。

IPAは地味に苦いのです。
これも旨い。
飲むべしだに。

無くなったのは4樽。
「スワンレイク」アンバーエール
「いわて蔵」ヴァイツェンボック
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート
「ノースアイランド」カスケードラガー
さよなら。

スワンレイクが無くなるのは想定外でした。
またしても休肝日発生。
最近は気の緩みなのか?流れを読めないことが多くなってきた。
そろそろ引退の時期なのか?
いや、花粉のせいで頭の回転が遅くなっているということにしておこう。

今日も頑張って出来る範囲で開栓します。
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「ハーヴェストムーン」シナモンショウガスタウト(希少限定)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック

DPAはラガー代わりです。
旨いです。

ミッキーの怪しい名前(失礼!)のビールは一体どんな味がするのだろうか?
とりあえず飲もう!

ノースは久しぶりにコリアンダー開栓してみます。
何となくシナモンスタウトと並べてみることにする。


25日(金)のビール
「箕面ビール」 ミノオブラスト(限定最終樽、8%、ヴァイツェンボック)
「ベアードビール」 モーニングコーヒースタウト(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定3号)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)、ノットソーマイルドエール(限定、リアルエール版)
「スワンレイクビール」 休肝日
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 シナモンショウガスタウト(希少限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック

今週のサービスモルトは「ボウモア11年 シェリー樽 500円」
本来ならばサービスモルトには回らないであろう、ワンランク上のモルトウイスキーです。
訳あってのサービスモルト扱いです。
これは必ず飲んで欲しい1本です。
香りが素晴らしいと思います。
posted by クラフトビアバー at 11:04| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

睡眠補給

今日はたくさん寝てしまった。
最近どうも眠たいなと思っていたら、よく考えると睡眠時間が短い日が多かった。
たまには眠ろうと思い、恵里さん達が出掛けていて静かなのをいいことについ先程まで熟睡しておりました。
やっぱり寝るのは気持ち良い。
完全復活した気分です。
泥酔祭り3連休があり、その次は4周年記念週間があり、ようやく今週になりお店も普通モードになってきたので、そろそろ私自身も普通モードに戻していかないといけません。
料理の試作にも励まないといけない。
そういえばソーセージなどというものは一体どこに行ってしまったのだろうか?
そろそろ試作くらいやってやるかな?

昨日もラムチョップと生ガキのペペロンチーノ炒めがよく出た。
お店はそんなに忙しくなかったのだけど、かなりの確率でお客さんが頼まれていた気がする。
そして、「美味しい!」と言ってもらえると、やって良かったなと思えた。
実際、旨いもんは旨いわけで、そういうものをいかにブレずになるべく安く出すかというところが飲食店の実力になるわけで・・・・・。
とりあえずこの2つの料理は継続していきます。
牡蠣は今使っている兵庫県産のものが無くなるシーズンまで続けるつもり。
私が牡蠣好きだから出そうと思った料理なのだが、思っていた以上にお客さんにも牡蠣好きが多かった。
ラムにしてもそう。
ラムチョップに関しては、個体差が大きいのでその辺りを考えていかなくてはいけないと思っている。
2本にして大きさのバランスを取るとか?
か、毎回大きさが違うことを理解してもらうか?
ちょっと考えておきます。

今日は久しぶりにラーメンを出そうかなと思っています。
豚の燻製の仕込みで使った醤油タレがいい感じに脂が乗ってきた。
今が出すべきタイミングなのかもしれない。
美味しく出来ることを祈ります(祈らずに頑張れ!)。

限定料理「醤油ラーメン 300円」

本気出します。

そういえば昨日我慢出来ずに焼肉屋に行った気がする。
何か分からんけど、やたら旨い肉を食べた気がする。
お店でも飲んでしまっていたので、やや泥酔した気がする。
やや二日酔いな気がする。
帰り道に深夜までやっている焼肉屋があるというのも困り者です。
しかも松阪牛だなんて・・・・・。
破産するでしかし。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「箕面」ミノオブラスト(限定最終樽、8%、ヴァイツェンボック)
「ノースアイランド」カスケードラガー(限定最終樽、旨さ炸裂)

カスケードラガーがやはり旨い。
テツヤ君パイントでご機嫌に飲んでおいた。
香りで痺れるラガーですな。
飲むべし。

ブラストがいよいよ最終樽になってしまった。
これも、飲むべしだに。

無くなったのは「箕面」インペリアルスタウト。
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「志賀高原」ノットソーマイルドエール(限定、リアルエール版)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)

NSMAは癒し系のビールです。
いくらでも飲めそうなビールだけど、ちゃんと酔うので注意してたくさん飲みましょう。
優しいのだけど、ちゃんと志賀高原の味がするのです。
素晴らしい。
飲むべし。

IPAが無いラインナップも寂しいので岩手IPA開栓しておきます。
イギリススタイルのIPAの中では日本一なのでは?
旨い。


24日(木)のビール
「箕面ビール」 ミノオブラスト(限定最終樽、8%、ヴァイツェンボック)
「ベアードビール」 モーニングコーヒースタウト(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定3号)
「志賀高原ビール」 ノットソーマイルドエール(限定、リアルエール版)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)、ヴァイツェンボック(限定、7%)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランド」 カスケードラガー(限定最終樽、旨さ炸裂)

今週のサービスモルトは「ボウモア11年 シェリー樽 500円」
本来ならばサービスモルトには回らないであろう、ワンランク上のモルトウイスキーです。
訳あってのサービスモルト扱いです。
これは必ず飲んで欲しい1本です。
香りが素晴らしいと思います。
posted by クラフトビアバー at 12:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

緊急事態

昨日は、美山ブロンドを飲みつつ、牡蠣を食べつつの営業。
の予定でしたが、全くもってそんな暇など無く。
しかも美山ブロンドが当日完売してしまうという緊急事態が起きた。
これは困りました。
しかもNSMAまで無くなり、志賀高原の在庫が無いという前代未聞の事態。
以前に無くなってしまったときは、怪しいアジア人から直接取引で3樽くらい買ったことがあったが、今回はそうもいかないだろう。
ということで、今日はまさかの志賀高原休肝日営業。
悲しい過ぎる。
私は何を飲めばいいのだ?(他にもたくさんあるだろうが)。
辛うじて、美山を1パイント飲んでおいて良かった。

昨日は、牡蠣のペペロンチーノ炒めをせっせと作りました。
これは冬季定番料理として出すべきだという結論に達しそうです。
とりあえず今日も継続してみます。
昨日ま大量に買い込んで来たのですが、閉店間際に完売。
今日はさらに大量に買い込んで来た。
怖いもんは無い。
美味しく作るのみです。
頑張ります。
今日は完売は無いと思います。
最強に美味しいと思います。
ビールが進む君です。
ラムチョップは10人前ほどしか買えず。
とりあえずこれも出していきます。
定番化が決定すれば安定して仕入れ出来る体制を整えなくてはいけません。
鮮度の関係もあるし、日々数量限定という流れでもいいかなとも考えている。

準定番料理「ニュージーランド産ラムチョップのケイジャンスパイス焼き 500円」
「兵庫県産生ガキのペペロンチーノ炒め 900円」

牡蠣がかなりデカイです。
そしてボリューム満天です。
これとパンのセットで夕食になるのでは?
ニンニクもそれなりに効いています。
元気出るでしかし。


ビール。
昨日開栓は「志賀高原」美山ブロンド(7%)。

やはり旨かった。
当日完売も仕方ないか・・・・・。
残念賞。

無くなったのは3樽。
「志賀高原」ノットソーマイルドエール、美山ブロンド
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

本日は在庫があまりないので、悪あがきとして気合の開栓をしてみます。
共に、最後の最後という貴重なビールです。
飲みましょう。
「箕面」ミノオブラスト(限定最終樽、8%、ヴァイツェンボック)
「ノースアイランド」カスケードラガー(限定最終樽、旨さ炸裂)

これが今日出来る私の本気です。
志賀高原休肝日ではありますが、これで勘弁してください。
私は悪くないのです(開き直り?)。
美山が美味しいというのと、お客さんが美山を飲みすぎというのと、牡蠣炒めに美山が最強に合ったということが原因なのです。
定番ビールだし、また近々入荷しようと思います。

ヴァイツェンボックが2つ並ぶのも当店としてはかなり珍しいことです。
ブラストと岩手のボック。
やや方向性が違うので、並べて飲みたいところ。
ヴァイツェン好きは集合です。


23日(水)のビール
「箕面ビール」 ミノオブラスト(限定最終樽、8%、ヴァイツェンボック)、インペリアルスタウト(限定最終樽、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 モーニングコーヒースタウト(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定3号)
「志賀高原ビール」 休肝日
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 ヴァイツェンボック(限定、7%)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランド」 カスケードラガー(限定最終樽、旨さ炸裂)

今週のサービスモルトは「ボウモア11年 シェリー樽 500円」
本来ならばサービスモルトには回らないであろう、ワンランク上のモルトウイスキーです。
訳あってのサービスモルト扱いです。
これは必ず飲んで欲しい1本です。
香りが素晴らしいと思います。

posted by クラフトビアバー at 12:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

週1とうさん

昨日は結局12時過ぎの映画を見れずに次の回のを見た。
何故なら12時半くらいに家を出たから。
いつもそうなのです。
こればかりはすぐに改善されることはなさそうです。
私も恵里さんもそれなりに急いでいるにも関わらず、この結果。
しかも毎回。
以前も14時くらいから旅行に行こうとして、同じ敷地の方に驚かれたりした。
まあそんな感じで昼過ぎてから小田原に出発した。
西湘バイパス辺りは毎日混んでいるみたい。
お陰様で小田原まで1時間掛かった。
まず映画の予約を済ませておいた。
14時35分開始。
その映画館がショッピングモールみたいなのに引っ付いていたので、そこでショッピングをしてみた。
私は何故かタケオ君でズボンを2本も買っていた。
所謂、衝動買いってやつ。
でも、私の好み的にタケオ君で買ったものはまず飽きない。
そして割と長く使えるものが多い気がします。
生産は中国だけど、まあ適正価格ではないかな?
その後、家族で軽くウィンドショッピングをしてたらすぐにいい時間になった。
映画館直行。
子供達がトイレに行くというので、私は飲食物の購入部隊。
シメシメ・・・・・。
ホットドッグとポークサンドとジュース2杯、ポップコーン2つ、そして何故か生ビール2杯。
このビールを暗い映画館までバレずに運ぶことが出来れば、私は運び屋としても一流かもしれない。
そしてしっかりバレて私の休肝日は消滅したのでした。
毎日かあさんは、アル中の旦那の話(が本題では無いが)なので、私も敬意を表して(何故?)飲まないといけないなと思ったのでした。
ホットドッグとビール。
ポークサンドとビール。
そしてポップコーンの塩味の方とビール。
何となく盛り上がらない映画のリズムの逆を行くかの如く、ビールが私の体に吸い込まれていきます。
開始1時間も経たないくらいで、私は怪しい行動に出た。
暗い館内をいいことに、スッと消える私。
先祖が忍者だったのがようやく活きました。
そしてスッと元の席に戻った時には、忍術を使ったかの如く空っぽだったはずのビールがちゃんと2杯満タンになっていた。
忍術「隠れビール買いの術」だ。
これを習得するのに10年は掛かった。
あまり使うことも無くなった術だが・・・・・。
現代社会では、コンビニなどという便利過ぎるところでスッと買えてしまうからだ。
便利になると人間は退化するものです。

よくやく映画も盛り上がってきて、私もアル中亭主に負けないペースで飲むのでした。
忍術「早飲みの術」だ。
これは割と日々使っていたりします。
うまいでしかし屋(だから、そんな名前で呼ぶな!)でも、スイスイっと飲んでいると「いつも早いですね」と言われたりする。
「だって忍者ですから・・・・・」とも言えず。
終電まで時間が無いもので、と何故かしなくてもいい言い訳をしてみたり。

大事件発生。
まさかの4杯終了。
映画も後半に差し掛かってきた。
今が見所だというのに席を立つ私って、ひょっとしてアル中?
こういうときにコピーロボットがあると助かるのです。
そういえば、昨日はそれを探しに行く日だった。
まあいいや。
で、またしても忍術を使い買出し。
さすがに時間も少ないしと思い、今回は1杯だけ注文した。
なのに、注いでもらっている時に気が変わり「やっぱり2杯下さい」などと頼む私。
ダメ亭主だ。
そしてスッと席に戻って何事も無かったかのようにビールも補充されているはずだったけど、足元がフラフラしてきて、忍術が切れた。
普通の酔っ払いおっさんにて着席。
後半の飲みのペースが落ちないのが私の自慢。
映画の内容が後半一気に展開が変わり、癌が見つかり、入院、亡くなるとぶっ飛んだ感もあったけど、まあまあ楽しく見れた思う。
子供たちもポップコーンとジュースのお陰で、ずっと静かに見ていてくれた。
私は、最後の最後で完璧なフィニッシュを決め付けた。
映画のエンディングで最後の1口を飲み干し、自分を自分で褒めたいという状況になった。

そこからが大変でした。
私の忍術は後片付けまで想定していなく、館内が明るくなった時・・・・・。
たくさん重なっている空のプラカップの数を恵里さんに数えられ・・・・・。
やや不機嫌になる恵里さん。
そりゃそうだ、休肝日休みの約束だったのだから・・・・・。
でもさ、映画鑑賞だぜ!
飲まずして何をするんだ(真剣に見るのです)。
と思ったところで後の始末。
ご機嫌取りの為にショッピング開始。
何となく見ていたらしいけど、特別何も買わず。
いい時間になったので、夕食でもと思い、そのショッピングモールを見てみたけど、パッとするお店が無く。
仕方なく帰宅。
帰り道で何かあればそこで食べようという話になっていたけど、何も無く。
結局、辻堂に戻ってきていたらしい(寝てたらしい)。
酔った勢いで焼肉に行こうぜ!と言ったら、軽くキレられて却下。
不貞腐れて帰宅後コタツで寝てたら、そのままロングタイムスリープ。
布団に行き、二度寝。
朝起きたら、恵里さん怒ってた。
帰宅後に3人をお風呂に入れて、軽い食事を作って、子供を寝かして・・・・・。
怒るよね。
そして、かなり痺れる一言をイタダキマシタ。
「てっちゃんは週1とうさんだね」。
ううっ、ボディに効いた。
たしかに毎日とうさんと呼ばれるほどのことはしてないが。
まあ、昨日の行動を見る限りだと、その週1さえも怪しいところだ。
結局、私の大切な週1回の休みはいつもと特別変わりなく終ったのでした。
子供と公園で遊んでから、映画見て、休肝日な楽しい夕食会の後、私が3人をお風呂に入れて、勢い余って3人共私が寝かしてのイメトレは何処へ?

バカバカ・・・・。
全て台無しだ。
何一つしてないやないか。
何が忍術やねん。
死んだらええねん(とか言ってはいけないが)。
なんか、恵里さんにも子供達にも申し訳ないな・・・・・。
こんな人生(お父さん)でいいのか?

生まれ変わったらイカになろうと思う。
さよなら。

今日から準定番候補の2種の料理を試験的に出していく予定です。
大好評すぎたニュージーランド産のラムチョップのケイジャンスパイス焼き。
うまいでしかしです。
そして冬季限定として、兵庫県産生ガキのペペロンチーノ炒め。
間違いない旨さです。
まだまだ定番化は未定だけど、限定料理としての位置づけで出してみてお客さんの反応を参考にして決定しようと思います。
ちなみに買出し次第なので、数が少なくなる可能性もあります。
がしかし、店頭にあるだけ買い込んで来ます。
私が本気を出したら、お店の迷惑なくらい単一もものだけが姿を消します。
今日は牡蠣とラムに注意ですよ!

ビール。
今日はラインナップにラガー系がないので、それでは牡蠣もラムも可哀相なので、ラガーではないけど、ラガーばりに飲めてしまう危険な7%ビールを開栓します。
本日開栓は「志賀高原」美山ブロンド(7%)

今日は私も飲む予定。
休日の外食しないと、どうも休んだ気がしない(前日にしたが)。
なので、今日は私もお客さん扱いです(何を意味不明な事を言ってくれてんねん)。
美山パイントでお願いしますと自分で言って、ハイっと自分で言って注いで、いただきますなんて呟きながら、自分で飲む。
アホ店主参上。
以上。


22日(火)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定最終樽、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 モーニングコーヒースタウト(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定3号)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(7%)、ノットソーマイルドエール(限定癒し系、リアルエール版)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 ヴァイツェンボック(限定、7%)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランド」 IPA(激苦い系、7%)
posted by クラフトビアバー at 11:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

最後の足掻き

昨日も料理を頑張りました。
最終的に完売してしまったのだが、今回も戦績を書いておこうと思います。
まずは大好評だったニュージーランド産ラムチョップ12本。
そして兵庫県産生牡蠣のペペロンチーノ炒め(激しく旨かった)が11人前。
そして北海道フェアと称して2種。
いくらの醤油漬け18人前。
帆立貝柱の刺身が15人前。
フルボリュームの生牡蠣は900円にしたが、それ以外はワンコイン。
頑張りぬいたのです。
何でも安ければいいと思ったことは無い。
美味しくなければ意味が無い。
というか、そんなものならば出したくない。
当店としては、やっぱりワンコインというのに魅力を感じるのです。
そしていかにそれでハイクオリティーのものを提供するかということを追求したい。
昨日は4周年記念週間の最後に相応しい日になったのでは無いかなと自分では思っています。
ビール屋なのにビールで攻めずに料理で攻めるところが、逃げてるみたいな感も無くは無いが、あえてそこで攻めるのが「クラフトビアバーらしさ」なのです。
昨日も1人で限定料理4種を食べてしまう人がいたり・・・・・(しかも4,5人いたぞ)。
思ったのは、自信過剰かも知れないけど、私のお店(に集うつわもの達)はどこにも負けないなと。
無敵のビアバーなのです。
かかって来なさい(と誰と無く言ってみる)。
終わり。

昨日はラムチョップの勉強と打ち上げをするためにお店の片付けを途中で辞退して(辞退という表現が正しいのか分からんが)、グリル&ハートランド屋(変な名前を付けないで下さい!)に行って来た。
横浜で唯一、頭が下がるお店です。
うまいでしかし屋とかに変更するか(止めて下さい)。
何でも美味しいのだが、昨日は1時間1本勝負だったので、生牡蠣を3つ(本当は5つ頼んだのだが3つで終了)とラムチョップ1本とバベットステーキ1枚。
そしてハートランドを少々(何杯までが少々なのかは不明だが)。
いや〜、昨日も美味しかった。
いろいろと考えるところがあり、ラムチョップを食べに行ったわけだが、あの味とボリュームで650円だと私のお店の500円ラムチョップは敵わないな。
別に違うお店なので対決する必要性も無いのだが、やっぱり専門的に扱っているお店は凄いなと勉強になった。
ユッケ100人前売って調子に乗っている場合じゃないな。
と思いました。
昨日は何杯飲んだか忘れたけど、思いの他電車内で酔っていることに気付いた。
人生で初めて酔った瞬間でした(嘘つき豚野郎!)。
無事帰宅。
そして就寝。
のはずが意味不明に大分前にお客さんから頂いたボジョレーヌーボーなどと言う実に味気ない(失礼!)ワインを飲んでいた。
あまりに味気ないので、キムチをつまみにしてみた。
そして昨日もコタツで寝てしまったのでした。
終わり。
そろそろコタツをベランダから投げ捨てようと思います。

今日はこれから映画を見に行く予定です。
書くと恥ずかしいけど、毎日かあさんを見に行くのです。
ちょっと見たいなと思っていたら、恵里さんも見たいというので、家族5人で行くことになった。
何故か茅ヶ崎のワーナーでやってなかったので、仕方なく小田原の東宝に行くのです。
そろそろ出ないと昼1番のを見れないというのに、全く準備が出来ていない私と恵里さん。
いつもそうだけど、準備が遅い。
平均して出発予定時間が1時間は遅くなる。
今日は頑張るでしかし。
ちなみに今日は休肝日な休みなのです。
これは前週からの約束なのです。
ちゃんと守ります。
だから昨日にうまいでしかし屋(だから、止めなさい!)に行ったのです。
今日は子供達と恵里さんとごく普通の休みを送ろうと思う。
4周年記念週間の間は、子供と全く遊べていなかった。
むしろ自分の時間も無かった。
波があっても行く時間が無く、ジムにも1度も行けない週だった。
その分というわけじゃないけど、子供との時間を楽しみたい。
ばれてるかもしれないけど、私は激しい親バカなのです。
娘が可愛いくて仕方ないのだ。
3人もいれば、愛情のばらつきが出そうなもんだけど、私の場合は3人とも同等に溺愛してたりする。
良いことなんだろうけど、自然とそう思えている現状を嬉しく思う。
さあ、今日は子供とずっと居て、いい写真もたくさん撮ろうと思います。
折角の気合購入カメラもホコリを被る直前でした(危ない危ない)。
自己満足に極みなのだが、私はカールツァイスのレンズの色付けが好き。
感動すら覚える。
100パイントのレンズって身分不相応な気もしなくないが、趣味くらい思い通りにしたい。
酔っ払って破壊しませんように!

さあ、そろそろ出発です。
間違って映画館でビールをたくさん飲んだりしないように気をつけます。
昔、大阪にいた時は映画館というところはとことん飲んで映画鑑賞するところと思っていました。
以前はビールもおつまみも持ち込み自由だったと思う(勝手にしてたのかも知れないが)。
500ミリのロング缶を6本とスルメなどを大量に買い込み、突撃。
そして泥酔。
途中寝ていたり。
何をしに行ってるのか分からなくなりそうな時もあったけど、あの外に出ると明るくてフラフラしている自分が好きでした。
今日はそうならないように気をつけます。
本気出します。

ついでに書いておくが、今週は料理に挑戦を続ける1週間にします。
お客さんが喜んでくれると、ムラムラとやりたくなってきた。
と言っても、私に出来る料理など技術的にも人員的(一人なので)にも限られています。
その中でいかに旨いものを提供するかが、オトコの見せ所なのです。
こちらも、本気出します。
さよなら。

ビール。
昨日開栓は7樽。
「箕面」インペリアルスタウト(限定最終樽、8.5%、リアルエール)
「志賀高原」ノットソーマイルドエール(何故か連続開栓、リアルエール、旨い度90%)
「スワンレイク」アンバーエール
「いわて蔵」ヴァイツェンボック(当店としては希少な限定入荷品、7%)
「ベアレン」チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」カスケードラガー(限定、新レシピ版)、IPA(激苦い系、7%)

無くなったのは「ノースアイランド」カスケードラガー。
営業終了後に2杯飲むはずが1杯で終った。
テツヤ君、ナイスフィニッシュ!(と自慢してるバカ店主です)。
しかし旨かった。
奇跡的なラガーです。
また入荷出来ることを北の大地に祈ります。

火曜日入荷ビールは少しイメトレして考えます。


22日(火)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定最終樽、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 モーニングコーヒースタウト(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定3号)
「志賀高原ビール」 ノットソーマイルドエール(限定癒し系、リアルエール版)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 ヴァイツェンボック(限定、7%)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランド」 IPA(激苦い系、7%)
posted by クラフトビアバー at 11:08| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

トリプル限定料理

昨日はついにテツヤ君、本気出したよ。
限定料理が3種も登場。
しかもどれも旨い(自分で言うが)。
意味不明に全て完売したけど、一応戦績を書いておこうと思う。
大とろしめさば21人前。
再び参上黒毛和牛A4ユッケ25人前。
ケイジャンラムチョップ15人前。
無謀にも3種も買い込んでしまった私。
実は、前半は後悔していたりした。
でも、お客さんが明らかに嬉しそうだったので、店主は気分が良くなり、料理作りに励んだ。
一生懸命、さばを切ったり、ユッケ肉を切ってタレに和えたり、ラムチョップを絶妙な焼き加減で焼いたり・・・・・。
正直、疲れたな。
しめさばの反応がかなり良かったのが、ちょっと意外でした。
ビールと合わないというイメージを持たれがちだけど、やってみないとわからないことってたくさんあるみたいです。
ユッケは気持ちよく完売したので、昨日は出すつもりなど更々無かったけど、買出し時に旨そうなA4肉が売っていたので、ついつい買ってしまったのでした。
しかも25人前というのは、並んでいた肉の全てです(また全買いか!)。
ラムチョップも目茶目茶反応が良かった。
定番料理にしなさいと何人かから言われた。
ラム好きの私としてもやりたいところだけど・・・・・。

今日は4周年記念週間の最終日です。
最後に相応しい気合の料理を出すのです。
また昨日みたいに3種類くらい出して、イカレタ営業をしてやるか?
久しぶりにステーキでも出すか(売ってれば)。
さらに煮込みとか?
しめさば継続もありだ。
地味に人気な砂ズリならいつでも出来るが。
悩んでも仕入れが出来なければ出せないので、仕入れ先で決断することにします。
しつこく言うが、本気出します。
もう1度言うが、イテコマスゾ(おいっ、内容変わってるやないか!)。
黙れ豚野郎!(誰に言ってんねん)。


ビール。
昨日開栓は4樽。
「富士桜」チョコレートウィート3号(連続開栓)
「志賀高原」ペールエール
「ベアレン」ベルジャンビスケットエール2号(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート

たくさん樽が無くなり出したので、連続開栓出来るチョコレートウィートだけ無理やり開けた。
でも、勢いに負けた。

無くなったのは8樽。
「箕面」ミノオブラスト
「富士桜」チョコレートウィート2号
「志賀高原」ペールエール、ノットソーマイルドエール
「スワンレイク」こしひかりラガー
「いわて蔵」スモークエール
「ベアレン」ベルジャンビスケットエール
「ノースアイランド」ヴァイツェン
さよなら。

無くなり過ぎなんだな。
助けて欲しかったんだな。
誰も助けてくれないんだな。
さらに飲み干されるんだな。
コピーロボットさえ入手出来れば、洗浄&新樽開栓出来たのに・・・・・。
次の休みに探しに行こうと思う。

本日開栓は7樽。
「箕面」インペリアルスタウト(限定最終樽、8.5%、リアルエール)
「志賀高原」ノットソーマイルドエール(何故か連続開栓、リアルエール、旨い度90%)
「スワンレイク」アンバーエール
「いわて蔵」ヴァイツェンボック(当店としては希少な限定入荷品、7%)
「ベアレン」チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ノースアイランド」カスケードラガー(限定、新レシピ版)、IPA(激苦い系、7%)

今日は在庫の限り、4周年記念ウィークの締めくくりに相応しいように無理やり開栓することにします。
私に出来ることは、美味しいビールを楽しく飲んで頂くことくらい。
昨日お客さんと「美味しいビールを飲んでいると怒りとか悩みが収まる」的な話をしていたのだが、全くそうだと思う。
今日の開栓ビール7種は、全て飲んで欲しいくらい思い入れのあるビール達です(私が作ったわけでは無いが)。
箕面ISは本場英国のコンペで金賞を取ったもの。
志賀NSMAは癒し系。
スワンAAは香り系。
岩手VBは当店ではまず入らない代物。
ベアレンCSはいよいよ最後。
ノースCLは新バッチ参上。
ノースIPAは苦い系。

と格好良く(ややこしく?)書いてみたが、まともなのはIPAだけだ。
どうでもいいことを書いている暇があれば、早く寝た方がいいと思います。
なので、寝ます。
さよなら。


20日(日)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定最終樽、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 モーニングコーヒースタウト(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定3号)
「志賀高原ビール」 ノットソーマイルドエール(限定癒し系、リアルエール版)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 ヴァイツェンボック(限定、7%)
「ベアレン」 チョコレートスタウト(限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランド」 カスケードラガー(限定新バッチ)、IPA(激苦い系、7%)
posted by クラフトビアバー at 02:23| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

100食完売

昨日の22時半くらいの事。
100人前ほどあったはずの黒毛和牛A4様が散った。
木曜日に死ぬ思いで切った大量過ぎるお肉が全部お客さんのお腹に入り、喜びに変わったのだと思うと、実に清々しい気持ちになった。
4周年記念がお肉というお店は聞いた事が無いけど、お客さんの笑顔を見ていると間違っては無かったかなと思った。
元々変態なお店なので、今更まともなことなんて出来ないのです。
あのお店はイカレテルと思われるくらいでいいとも思ってる。
実際、ラーメン出してみたり、泥酔祭りなどと言ってお客さんの酔うのを観察してみたり、寒ブリが出たり、今回のユッケもそう。
どこのビール屋でユッケ100人前が2日で出るねん。
アホ過ぎるぞ。
ひょっとしたらお店がイカレテルんじゃなくて、お客さんがイカレテルんじゃないか(何てことを言うんだ、君は!)。
しかし気持ちいいくらい出た。
ここ2日間は、肉を計ってタレに和えて皿に盛ってお客さんに出しての繰り返しでした。
隙を見てビールを注いでいるという有様。
本末転倒と思われがちだけど、4周年記念としてはA4和牛が本命という考え方もある。
その辺りは、お客さんの考えに任せます。
とにかく完売万歳!

と喜んでばかりもいられません。
今日は土曜日。
次のステップとして料理を出さないといけません。
しかも日曜日までが4周年記念週間なのです。
まだまだ気を緩めるわけにはいかない。
オトコを見せないといけない。
ここまで来ると軽く脅迫観念に近い。
男の子なんだからとか、女の子なんだからとか、お兄ちゃんなんだからとか親に言われて育つと、そう成らないといけない気がするのと同じこと。
私の場合は「オトコ」。
記念週間ということもあるし、一丁やってやるブー。
と言いながら、今日の限定料理の予定は全く未定でございます。
だって、買出しに行かないとわからへんもんね、と開き直ってみたり。
本気出します。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「箕面」ミノオブラスト(そろそろ最終章、8%)
「ベアード」モーニングコーヒースタウト(1樽限定、7%)
「志賀高原」ノットソーマイルドエール(最新版、自家製ホップ満載、リアルエール版)

マイルドエールが、マイルドエールです(普通か)。
ノットソーというと逆に激しいビールを思い浮かべてしまう可能性さえあるけど(特に志賀だと)、これはちゃんと優しいビールでした。
何杯でもいけそうなビールです。
こういうビールを書斎で飲みながら読書するのが私の老後の夢。
私の老後の時期にこのビールは存在するのだろうか?
もっと未来系のエールになっているかもしれない。
極端な話、鼻から吸引するエールが出てくるかもしれない。
1プッシュで、体内ホップ全開で当分ビール気分みたいな。
私はいらんがね。

無くなったのは2樽。
「志賀高原」ハウスIPAバッチ300
「ベアレン」ベルジャンビスケットエール
さよなら。

ビスケット早かった。
旨かった。
さすがにこのままでは終れないな。

本日開栓は3樽。
「志賀高原」ペールエール
「ベアレン」ベルジャンビスケットエール2号(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート

久しぶりに定番最強志賀ペール開栓します。
はっきり言って、何よりも旨い。
これを飲むためにわざわざ来て欲しいくらいです(店主的には)。

ベアレンのビスケットエール、これまたもったいぶって出すつもりでしたが、余裕の連続開栓&最終樽。
数の少ないビールらしいです。
いい意味で癖のあるビールなので、好みこそ分かれそうだけど、飲んでおいて損は無いと思います(むしろ新しい発見があると思う)。
美味しい事だけは確かです。
飲むべし。

ミッキーは定番の人気物にしておいた。
香り豊かなのに、切れがあるというところが私の好みだったりします。
ピルスナーもシュバルツも美味しい会社だけど、地味にベルジャン系も旨い。
凄い会社です(羨ましいぞ)。



19日(土)のビール
「箕面ビール」 ミノオブラスト(限定、8%)
「ベアードビール」 モーニングコーヒースタウト(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定2号)
「志賀高原ビール」 ペールエール、ノットソーマイルドエール(最新版、自家製ホップ満載、リアルエール版)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 スモークエール(リアルエール)
「ベアレン」 ベルジャンビスケットエール(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランド」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 03:34| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

ワンコイン最強ユッケ

昨日はユッケ(風)が炸裂した。
皆さん、生肉がお好きなのね。
ニンニク抑え目にするなどとほざいていたけど、蓋を開けるといつもと同じ全開ガーリック。
どんなもんじゃい!
平日であっても誰も敬遠なんかせえへんのじゃ。
私の長年の努力で(4年だが)、ニンニク依存症に罹ってしまった方も少なくないだろう。
一つ言えることは、ニンニク料理は旨いと。
そして元気が出て、ビールとの相性も良くて、風邪菌なんて軽く抹殺したり・・・・・。
しかしA4ランクの肉が旨い。
今日も完売無しの勢いで出していきます。
ちょっと勢いで買い込み過ぎました。
内緒にしておこうと思ったが今回買って来た黒毛和牛肉は、108人分。
はっきり言っておくが、完全にイカレテル。
それが全部無くなるのだろうか?
明日はハンバーグにするか?
皆さん、生肉を本気で食べて栄養補給をしましょう!

限定料理「埼玉県産黒毛和牛A4ランクユッケ風 500円」

ほんとワンコインはやりすぎた。
まあ4周年記念だし、よしとしよう。

しかし4年って年月は早かった。
まだオープンの日を覚えてるし、工事に励んだ日々や、いろいろな買出しとか。
全部覚えている。
奮発して購入したものも今となれば、いい買い物だったなと。
いい皿は長持ちするし、何より質感がいい。
ラーメン用の器を買ったのはいつだったか?
全てがいい思い出です。
最近は、小鉢を買って塩辛入れてみたり、醤油入れにしてみたりとまた進化した気がする。
モルトウイスキーも、4年前は35本くらいだったはず。
それが今では400本を軽く超える在庫に。
よく頑張ったと思う。
5年目も頑張ろうと思う。
まだまだ進化出来るはず。
やるべきことも、やりたいこともまだまだたくさんある。
今年は本気出す年にしよう。
と毎年言っている気もする。

とりあえず4周年おめでとう(自分で言うが)。
彩音さんも6歳おめでとう。
次は小学校です。
いろんなことが起こるだろうし、少しずつ大人になっていって欲しいと願う。
私も生まれてきた時の感動を忘れずに、子供を大切に育てないとなと思いました。
酔ってる場合じゃないな・・・・・。


ビール。
昨日開栓は4樽。
「志賀高原」ハウスIPAバッチ300(自家製ホップ苦い版、8.5%、超レア)、インディアンサマーセゾン(旨い、7%)
「スワンレイク」こしひかりラガー
「ベアレン」ベルジャンビスケットエール(限定)

ハウスIPAバッチ300が何故か登場。
激しく旨い。
激しい香り。
素晴らしいと思う。
飲むべし!

ISSも旨かった。
何ヶ月も来店されてないのに、これだけ飲みに来る方って・・・・・。
寂しいね。
いつもお世話になっている方の飲んで欲しいと思って、一生懸命入荷したのに・・・・・。
ビールなんて日々飲むものと思って、価格も自分なりに限界底値でやっているつもり。
申し訳ないが、当店の5年目はマニア様には辞退して頂くという決断を下すことにする(大決断だが)。
カウンターでマニアックな会話をされても困るでしかし。
目の前のビールが美味しければ、それでいいんとちゃうんか?
久しぶりにテツヤ君、キレタ。
仕事中にプロらしく無く、不機嫌な表情をしていたかもしれない。
まあ、そういうことで・・・・・(どんな締めくくりや)。
終わり。

昨日はそんなこんなで飲まずにはいられなかったので、珍しくお店のビールを持って帰った。
そしてお客さんから頂いたマグロを食べながら、至福の時。
美味しいものを食べて、美味しいものを飲めば、大抵の悩みは消える。
最終的にコタツで寝てしまったわけだけど、リフレッシュ出来たので、今日は完全復活営業です。
今日も旨いビールをたくさん開けてやるのです。

無くなったのは5樽。
「箕面」スタウト
「ベアード」レッドローズアンバーエール
「志賀高原」IPA、インディアンサマーセゾン
「ハーヴェストムーン」IKSブラックスチーム
さよなら。

油断してたら、ミッキービールの在庫が無かった。
なので、今日は違うものを開栓して、後日ミッキー復活します。
すいません。

本日開栓はとりあえず3樽。
「箕面」ミノオブラスト(そろそろ最終章、8%)
「ベアード」モーニングコーヒースタウト(1樽限定、7%)
「志賀高原」ノットソーマイルドエール(最新版、自家製ホップ満載、リアルエール版)

4周年の日は過ぎたけど、今週は何を隠そう記念ウィーク。
料理もビールも頑張るのですよ!
まだまだ本気出せそうです。
今日開栓の、ブラストもそろそろ飲み収めだし、リッチなコーヒースタウトも飲んで欲しい。
そして今日の一押しは、やっぱりNSMAだに。
リアルエールでこそ本気を出すビールと私は思っています。
完璧、飲むべし(何だ?完璧?)。

今日は「4周年おめでとう、そして娘さんの6歳おめでとう!」と言えば、ユッケ肉5グラム増量です(嘘っぽい)。
しかも5グラムがそこまで嬉しいのかって感じ。


18日(金)のビール
「箕面ビール」 ミノオブラスト(限定、8%)
「ベアードビール」 モーニングコーヒースタウト(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定2号)
「志賀高原ビール」 ハウスIPAバッチ300(自家製ホップ苦い版、8.5%、超レア)、ノットソーマイルドエール(最新版、自家製ホップ満載、リアルエール版)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 スモークエール(リアルエール)
「ベアレン」 ベルジャンビスケットエール(限定)
「ハーヴェストムーン」 休肝日
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

今週のサービスモルトは「ロイヤルブラックラ 1991 500円」です。
ロイヤルと名乗れるモルトウイスキーは現在稼動しているところでは2社のみです。
所謂王室御用達ってやつです。
当然、味もいいって話です。
このG&M社のモルトも香り高きハイランドモルトです。
実に香り豊かなんだけど、スーっと飲める感じが絶妙。
飲むべしです。
posted by クラフトビアバー at 11:21| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

祝4周年&6歳

今日17日は、4年前にお店が始まった日であり、6年前に彩音さんがお腹から出てきた日です。
私にとっては同じくらい思い入れのある日なのです。
祝杯!といきたいところだけど、まだこないだの泥酔営業のトラウマがあるし・・・・・。
私のお店はいつもそうだけど、特別なイベントはしません。
普段の通りに営業して心の中で祝おうという地味なお店なのです。
イベントはしないけど、お世話になっているお客さんに何かスペシャルがあればいいなと。
ということで、やっぱり肉肉伝説を作ってきたお店なので、今回も肉でいくことにしました。
で、超奮発して黒毛和牛のA4ランクを超大量に注文してきた。
今日に取りに行き、せっせと仕込むつもりです。
オープンの16時には完璧な体制で臨めるようにします。
ちなみにA4ランクをまたしてもユッケ風にしてしまいます。
完全にイカレテイマス。
A4だぜ、A4。
明らかに旨いのです(当たり前か)。
完売の可能性はゼロなので、お口に合えばお代わりしてください。
まだ平日なので、ちょっとニンニクは抑えてあげるかな(上から目線)。

4周年記念限定料理「黒毛和牛A4ランクのユッケ風 500円」。

何でワンコインやねんって話です。
勢いだけで生きてるっちゅうねんって話です。
食べるべし!

ビールもついでに美味しそうなのを入れてみよう。
私のお祝いでもあるので、大好物のインディアンサマーセゾン(ISS)を開栓してみよう。
これは、素晴らしく香りのいいセゾンビールです。
ベルギー酵母で作った美山ブロンド(分かりにくいか?)というのが私の勝手なイメージ。
ユッケ風とも合うはずです(ほんと?)。

それとたまたまのタイミングだけど、ベアレンのベルジャンビスケットエールも開栓しておこう。
これは以前に入荷した時に多くの方が衝撃を受けた酵母全開ビールです。
半端無い濁りと半端無い香り。
何かが凄い。
としか言えない。
飲むべしも言っておくか。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「箕面」スタウト(リアルエール)
「ノースアイランド」ヴァイツェン

やっぱりスタウト旨いなり。
癒し系です。

ノースのヴァイツェンは香りも味もちょうどいい感じです(個人的に)。
最近、ヴァイツェン感が強すぎるものがあまりたくさん飲めなくなってきた。
ラガー系ばかり飲んでいるからなのか?
その点、ノースはたくさん飲めそうだ。

無くなったのは2樽。
「スワンレイク」ベルジャンIPA
「ベアレン」クラシック
さよなら。

本日開栓は3樽。
「志賀高原」インディアンサマーセゾン(旨い、7%)
「スワンレイク」こしひかりラガー
「ベアレン」ベルジャンビスケットエール(限定)

こしひかりラガーは、間違いなくユッケと合います。
多分、スルメイカの塩辛にも合います。
美味しいということです。


17日(木)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 レッドローズアンバーエール
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定2号)
「志賀高原ビール」 IPA、インディアンサマーセゾン(旨い、7%)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 スモークエール(リアルエール)
「ベアレン」 ベルジャンビスケットエール(限定)
「ハーヴェストムーン」 IKSブラックスチーム(希少限定最終樽)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

今週のサービスモルトは「ロイヤルブラックラ 1991 500円」です。
ロイヤルと名乗れるモルトウイスキーは現在稼動しているところでは2社のみです。
所謂王室御用達ってやつです。
当然、味もいいって話です。
このG&M社のモルトも香り高きハイランドモルトです。
実に香り豊かなんだけど、スーっと飲める感じが絶妙。
飲むべしです。
posted by クラフトビアバー at 07:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

偽サーファー

昨日は朝から久しぶりに良い波が立っていたというのに、私は廃人でした。
昼くらいに起きてから行けなくも無かったけど、お店ですることがたくさんあることに気付き諦めた。
波乗りは大分とご無沙汰しています。
前はいつ入ったのだろうか?
もう乗り方も忘れたかもしれない。
自業自得なのだが、昨日のナイスな波は勿体無かった。
そして今日はもう無くなるみたい。
もっともっと波乗りとかするゆとりが欲しい。
その為に住んだ湘南なのに、全然満喫出来ていない気がする。
子育ての環境としては最高っていうのもあるので、今のあまり海に行けていない生活でも満足しているわけだけど、せめて週1回くらいは海に入りたい(こればかりは天候次第だが)。
くどいようだが、昨日は惜しいことをした。
それも含めて反省の日々を送ろうと思います。

昨日は限定料理頑張りました。
結局、アジフライはお店にあまり売っていなくてあるだけ買って来たけど、すぐに無くなってしまった。
その分、大量仕入れしてきたチキンバーは余裕で乗り越えた。
今日はチキンバーを継続しつつ、次のステップに進む予定です。
揚げ物繋がりで、イカとかタコとかのフリットにするのも良さそうだけど。
かもしくは、タコのペペロンチーノ炒めなどという最強ビールつまみに挑戦するもよしだ。
まだ未定ではあるけど、4周年記念週間に相応しい料理を仕込もうと思います。
先週は濃厚ビール開栓で本気出したけど、今週は限定料理で本気出そうと思う。
ビールもいい感じに定番最強品が多くなってきたし、本来のクラフトビアバー始動です。
タコもいいけど、以前に挑戦したブリ刺身もいいかも。
いつもそうだけど、仕入れ次第で決めます。
「OO仕入れてきたなう」などとやれるくらい気が利けばいいのだが、まあ私には一生無理だろう。
とにかく本気出すと言ってしまった以上は、ちゃんとやります。
私の本気っていうものが「何だそんなもんなんだ」などと思われても困るし・・・・・。
頑張ります!

昨日はノースの1年熟成ISを飲みに来られた方が多かったみたいだけど、私のアバウトな残量目安が当てにならなくてすぐに完売してしまい、残念がられている方多数。
アルアル詐欺とはこのことです。
別に引っ掛けたわけでは無いのだけど、そういう風になってしまったかもしれない。
これに関しても反省してみます。
一期一会なので、とお店の側からいうのは無責任過ぎるので言えないけど、そのくらいの気持ちでビールと向き合いたいと思う(個人的には)。
これからはあまり適当なことは書かないようにしよう。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「志賀高原」IPA
「いわて蔵」スモークエール(リアルエール)

スモークエールが目茶目茶旨い。
間違いなく以前のものよりまとまりがある。
スモーク感も強くなっていて、名前のイメージに限りなく近づいた気がする。
これはいいぞぉ。
飲むべしだに。

無くなったのは3樽。
「箕面」インペリアルスタウト、ミノオブラスト
「ノースアイランド」インペリアルスタウト
さよなら。

本日開栓はとりあえず2樽。
流れ次第で何か開栓するかもしれません。
また勢いでいくか?
「箕面」スタウト(リアルエール)
「ノースアイランド」ヴァイツェン

最近ご機嫌な箕面スタウト。
旨いでしかし。

久しぶりのノースのヴァイツェンも入れてみた。
シャープな感じのヴァイツェン、私は好きです。


16日(水)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 レッドローズアンバーエール
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定2号)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 スモークエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 IKSブラックスチーム(希少限定最終樽)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン

今週のサービスモルトは「ロイヤルブラックラ 1991 500円」です。
ロイヤルと名乗れるモルトウイスキーは現在稼動しているところでは2社のみです。
所謂王室御用達ってやつです。
当然、味もいいって話です。
このG&M社のモルトも香り高きハイランドモルトです。
実に香り豊かなんだけど、スーっと飲める感じが絶妙。
飲むべしです。
posted by クラフトビアバー at 02:16| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

お誕生日会

昨日は家族で机用の椅子を見に行って来た。
机をつや無しの薄ピンクにするというので、それに合うのが無いかなと探してきたのだけど、まあ普通に合うかなというのがあった。
昨日に買ってしまっても良かったけど、家族会議で決めようと思い、一旦保留にしておいた。
別に急がなくてもいいし・・・・・。
その後は家族(と私の母)で香川にある湘南ビールのレストランに行って来た。
あそこは料理が激しく美味しいのです。
彩音さんの6歳の誕生日祝いをするのです。
前もって予約ついでに誕生日ケーキなどは出せるのかと聞いてみたところ、よくあるかの如く普通に子供の名前を聞かれて、「では用意してお待ちしております」となった。
実に嬉しいこと。
素晴らしいレストランです(しかも来店の1時間半前の電話)。
お店に着き、暴飲暴食する私。
この辺は、誕生日などというのは忘れているいつもの私。
もう食べれないブー状態になり、ケーキをお願いした。
すると、花火付きのケーキが登場して、さらに店内の音楽がハッピーバースデイに変わり(多分、その席の近くだけ)、家族写真も撮ってくれた(後でプリントしたのをくれた)。
彩音さんも突然のことで、大喜びでした。
ああいうのって嬉しいね。
お陰様で私は泥酔してしまった。
昨日はビター(ラガー系)を4杯ほど、ルビー(アルト?)1杯、リーベ(シュバルツ)を1杯、そしてチョコレートポーターを2杯。
酔うっちゅうねん。
最後の1杯のつもりで頼んだチョコレートポーターがかなり美味しかった。
何故か2杯も飲んでしまった。
しかし、楽しい夕食でした。
私の母も美味しかったらしく、満足していたみたい。
そして帰ろうと思い、外に出るとかなりの雪。
超綺麗で、嬉しくなった。
さすがにまだ凍ったりしていなかったはずだけど、一応慎重に運転してもらった。
私は寝てた気もする。
無事自宅に到着。
そして家族みんなでお風呂に入った。
楽しい誕生日会の後は子供もご機嫌なのです。
そして上がろうとしたとき・・・・・。
彩音さん、滑って湯船のふちにあごを打ちつけ、ぱっくり割れてしまい流血&大泣き。
最後の最後に悲しいことになってしまった。
結局、応急処置をしたはいいけど、寝るまでずっと泣いていた。
6歳(実際には17日)だけど、まだまだ子供なのです。
物分りのいい長女なので、ついつい忘れてしまいがちだけど、まだ生まれてから6年しかたっていないのです。
泣いてはいたけど、眠たかったのかすぐに寝た。
私は暇になったので、雪見酒と称して変なビール風飲料を3缶飲んだ(父が置いていったもの)。
正直、不味い!ってまでは思わなかったけど、美味しくは無かった。
外を見るとかなり積もっていた。
何かわからんけど、ワクワクしてきた。
私は雪が好きみたいです。
で、積もっていて、しかも大量に降っている中、意味不明に飲みに出掛けた。
23時の出来事。
自宅から3分ほどの、いつものキッチンバー。
本物のビールを1杯飲んでから(まだ飲むんかい!)、何故かボトルのカヴァ。
フルボトルを飲める自信も無かったけど、雪見酒にはコレしかないと勢いで注文。
ご機嫌で半分くらい飲んだところで・・・・・。
寝てたみたい。
起こされることも無く、1時間ほど寝てたみたい。
すいません・・・・・。
迷惑をかけてしまった。
そして睡眠で回復したのか、ワインを飲み干して無事退店。
雪はまだまだ降っていて(たしか3時くらい)、かなり積もっていた。
ドリフト族になって帰宅。
そのまま布団で気絶。

楽しい誕生日会でした。
彩音さんが17日に誕生日ということは、私のお店も誕生日ということになります。
我がお店は4歳になります。
まだ4年、もう4年です。
イベントとか嫌いだし、何となく4周年記念しようと思います。
一応、4周年記念週間ということで、今週は何となく料理でも頑張ろうかな。
今日は、揚げ物の続きで、前回に続きアジフライとチキンバーを買ってくる予定。
アジフライに関しては、今日に売ってるかわからんけど、いちおうその方向で攻めてみます。
ということで、平日だけど限定料理出します。
「アジフライ 500円、ガーリックチキンバー 500円」
以上。

しかし今日の朝は二日酔いでした。
結局、2度寝して起きたら12時。
頭痛には睡眠が一番なのです。
大分、復活してきた。
今日も一日頑張れそうです。
ちなみに、私は当分お店では飲みません(多分)。
日曜日の反省は続くのです。
すぐ忘れるんだろうけど・・・・・。
頑張ります。


ビール。
本日は2樽開栓します。
「志賀高原」IPA
「いわて蔵」スモークエール(リアルエール)

久しぶりにスモークエールを入れてみた。
楽しみなり。


15日(火)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)、ミノオブラスト(限定、7.5%、ヴァイツェンボック)
「ベアードビール」 レッドローズアンバーエール
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定2号)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 スモークエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 IKSブラックスチーム(希少限定最終樽)
「ノースアイランド」 インペリアルスタウト12ヶ月熟成版(限定最終樽、8%)
posted by クラフトビアバー at 13:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

最強レベル自己嫌悪

昨日は泥酔祭りの最終日だったわけですが、店主もまさかの参戦。
そして勝利(泥酔したという意味では)。
昨日、最後のお客さんが帰られてから激しい自己嫌悪の陥った。
何してんねん・・・・・。
お前なんか大阪帰ってたこ焼きでも焼いとけバカ。
と呟いてみても後の祭り。
ある程度記憶があるが、営業の後半は記憶力がいつもの1割しか働かずにお客さんの注文を忘れるわ、間違うわ。
間違ったミノオブラストを一気飲みしてみたり。
アホバーテンダーの極みだ。
22時過ぎに閉店してからは、トンデモナイ量の洗い物を頑張った。
皿などは全部といっていいくらいシンクに入ってた。
営業中に好き放題したのだから、その後始末くらい人としてやるべきだ。
そう思い、最後の気力を振り絞って片付けた。
結局、グラスと皿を洗いきり、厨房の大変な事態も片付けたら終電の時間になってた。
自己嫌悪の心を抱えたまま電車にて帰宅。
久しぶりに自分的に痺れたなぁ。
仕事は仕事、飲酒好きは飲酒好きと分けるのがプロってもんです。
お客さんが美味しそうに飲んでるから、自分も飲んでしまったなどというのは、明らかなる不良行為です。
反省したほうが良さそうです。
それこそ私が豚野郎です。
こんな生活してたら、イカになんかなれるもんか。
バカ・・・・・。

昨日は打ち上げする気にもなれず、松阪牛焼肉を通り過ぎ、キッチンバーも通り過ぎ・・・・・。
無事帰宅。
そして軽く夕食を食べて、反省してたら(ハートランド飲みながらだけど)、コタツで寝てた。
またやってしまったのです。
次に寝たときには、窓から投げ捨ててやるブー。

今日は昨日の反省もあり、朝から起きて、机の塗装の前準備をした。
後は恵里さんが塗るだけというところまで来た。
完成間近ということになるのか?
恵里さんのやる気次第ですな。

今日の休みは何しよう?
3連休頑張ったし。
結局、昨日は店主の本気を見せるべく限定料理を2種も出した。
アジフライとガーリックフライドチキン。
共に揚げ物という危険な組み合わせ(私の業務的に)。
さすがに揚がるまで時間がかかるので、一気に5品くらい通ったりすると提供時間が遅くなったけど、まあまあ何とかやれたんじゃないかな?
超大量に買って来ていたアジがまさかの完売。
30人前弱(私が食べたので)あったものが完売してしまうという事実。
天才だ。
昨日も満席で断ってしまった方がいたけど、そういう時に近くに出来たビール屋への流れがあったりしてとても助かっています。
以前は関内に他に行くビール屋が無く、結局待って頂くか、そのまま違うお店に行かれるかの選択しかなかった。
わざわざ関内の来られている方もいるので、なるべくは断ったりはしたくない。
これからもいい流れが出来るといいなと思う。

今日は、恵里さんと相談して打ち上げすべきか決めようと思う。
こないだ行った寿司屋には二度と行かないことが決定した。
たまの外食なので性格的にパーっといってしまうことが多いのですが、そんな金使いのいい客だとわかってきてから、ヘコヘコしてくる姿に恵里さん共々「かっこ悪いよね」と感じた。
お客さんには同等のサービスをすべきだと思う。
私も人間なので、多少のブレもあるし、当店の場合はわざとお店のカラーを伝えるためにやるサービスもあったりするけど、常連さんだからといってヘコヘコした記憶は無い。
常連客であろうと満席だと断るし(当たり前だが、入れないのだから)、閉店時間後に来ても断る。
何かを持ち込みたいと言われても当然断るし、料理のアレンジしてよと言われてもしたこと無い(出来ないというのもあるが)。
唯一、ニンニク増し増しくらいは出来るかな?
話が逸れたが、またしても変な性格のせいで美味しいお店を無くした。
私は別に特別なサービスなど求めていない。
いつも美味しく、快適なサービスを求めているだけ。
常連になって「今日はいい部位にしときました」などと言われると当然嬉しいわけだけど、じゃあ次回はどうなのって話になる。
常に自信があれば、そんなことをする必要性は無いのです。
特上が食べたいときは、心配しなくても自分で頼むのだから。
ということで、地元で旨い寿司屋をまた探さないといけない。
藤沢に1軒行っていたところがあり、間違いなくおいしいのだが、座敷がかなり狭い1室だけというのと客層的にスモーカーが多いってことで、恵里さん的にはパッとしないらしい。
確かにあの煙たさがイタダケナイ。
今日は探索に出掛けるか、いつもの焼肉屋か、それとも自宅でまったり夕食かの3択です。
恵里さんと相談してみようと思う。
自己嫌悪を吹っ飛ばそう。
以上。


ビール。
昨日は4樽開栓。
「富士桜」チョコレートウィート2号
「スワンレイク」ベルジャンIPA(限定)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーベストムーン」IKSブラックスチーム(何故か再び参上、最終樽、6.5%)

無くなったのは2樽。
「志賀高原」一石二鳥
「いわて蔵」IPA
さよなら。

火曜日は2樽開栓します。
「志賀高原」IPA
「いわて蔵」スモークエール(リアルエール)

濃厚ビールが地味に続いています。
特にノースのIS熟成版は飲むべしです。
まだ結構残ってるんじゃないかな?


15日(火)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)、ミノオブラスト(限定、7.5%、ヴァイツェンボック)
「ベアードビール」 レッドローズアンバーエール
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定2号)
「志賀高原ビール」 IPA
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 スモークエール(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 IKSブラックスチーム(希少限定最終樽)
「ノースアイランド」 インペリアルスタウト12ヶ月熟成版(限定最終樽、8%)

posted by クラフトビアバー at 14:25| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

泥酔祭り最終章

今日は泥酔祭りの最終日を行います。
昨日は私の(お店側)の勝利でした。
お客さんの多くが「もう飲めないブー、許してブー」と言って帰って行った。
半笑いで見送る私。
どうや、泥酔する気分は!
いつも私はしてるねんぞ、コラァ(自慢にならんが)。
昨日は店主も危うく泥酔しそうになった。
そして勢い余って、開ける予定の無いものまで新樽開栓してしまった。
これに関してはかなりの誤算でした。
来週(今週か?)の4周年の日に開けようなどと思っていたのに・・・・・。
勢いだけで生きてきたオトコの宿命とでもいいましょうか。

まだあったんかい!と言われそうな、ノースISの12ヶ月熟成版を開栓してしまった。
これで本当の最終樽になります。
当然仕入れ価格は高いわけですが、こういったロマンを感じるビールを入荷出来たことを感謝しないといけない。
そして、感謝の気持ちを込めて、ちゃんと飲まないといけない。
これ、本当に美味しいと思う。
テツヤ君、サイダー以来の感激です。
飲むべしか、うまいでしかしとしか私には言えない(いつもどっちかしか言ってないやないか!)。

昨日の本当の営業中新樽開栓予定は、ミノオブラストでした。
それも開けておきました。
これまた旨い。
旨い旨いとのん気に飲んでいると、さすがは8%弱ビール、酔っ払います。
気をつけて泥酔しましょう。

昨日は、久しぶりに揚げ物をした。
ガーリックチキンバー参上。
チキンの買いすぎにより、閉店後の私が20本も食べる羽目になった。
でも・・・・・。
うまいでしかし。

今日はいくつかの候補から、仕入れ先の状況で決めます。
一つは、唐揚げ継続。
ただ今回は骨無しの所謂「鶏の唐揚げ」の予定。
1つは、アジフライ。
これが実は本命なのです。
久しぶりに自家製タルタルソースも作るつもりでいる。
私は机完成でご機嫌なので、お客さんにもご機嫌になって欲しいと心から思っているのです(いつもはそんなこと無いのに)。
1つは、砂ズリ焼き。
これが濃厚ビール祭りには相応しいという噂もある。
さてどれにしようか?
テツヤ君、いつもの気まぐれで決めようと思います。
どちらにしても、今回の3連休は「本気を出す」というのがテーマなので、頑張るのみだブー。
やれば出来ると唱えるのです。

今日は私も泥酔祭りに参加してしまう可能性50%(いや、70%)。
イテコマスドー。


ビール。
昨日は6樽開栓。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)、ミノオブラスト(限定、7.5%、ヴァイツェンボック)
「ベアード」レッドローズアンバーエール
「志賀高原」一石二鳥(秘蔵版、9.5%、気絶系)
「ノースアイランド」ピルスナー、インペリアルスタウト12ヶ月熟成版(限定最終樽、8%)

大変だ、またしても濃厚ビールが3種類も揃ってしまった。
コロス気だ。

ミノオブラストが大分、落ち着いてきたみたい。
旨いヴァイツェンボックって感じです。
これも今後の入荷が未定だったりするので、飲んでおきましょう!

一石二鳥、危険です。
フラフラの人も多かった。
昨日の関内は泥酔率が高かったという噂があったくらいです。
今日はどうなることやら・・・・・。

無くなったのは6樽。
「富士桜」チョコレートウィート
「志賀高原」たかしIS
「スワンレイク」IS
「ベアレン」アルト
「ハーヴェストムーン」ゆずエール
「ノースアイランド」ピルスナー
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「富士桜」チョコレートウィート2号
「スワンレイク」ベルジャンIPA(限定)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーベストムーン」IKSブラックスチーム(何故か再び参上、最終樽、6.5%)


13日(日)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)、ミノオブラスト(限定、7.5%、ヴァイツェンボック)
「ベアードビール」 レッドローズアンバーエール
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定2号)
「志賀高原ビール」 一石二鳥(秘蔵版、9.5%)
「スワンレイクビール」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 IKSブラックスチーム(希少限定最終樽)
「ノースアイランド」 インペリアルスタウト12ヶ月熟成版(限定最終樽、8%)

11日(金、祝)〜13日(日)の3日間は普段通り12時から昼ビール営業します。
3連休のテーマは「泥酔して何が悪いねん!もう飲めないブー」です。
まあ、意味がよく分からんのですが、そういう風に攻め攻めでいくつもり。
それに合った料理も参上予定。
泥酔はOKだけど、暴言はNG。
posted by クラフトビアバー at 08:16| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

イテコマス日

今日こそはお客さんをコテンパにイテコマス日にします。
昨日の3種の神器で「もう飲めないブー、許してブー」となるはずだったのに、オトコ達は難なく3種制覇していたみたい。
帰り道で転んだり、寝たり、乗り過ごしたりしてるのかもしれないけど、少なくとも店内では余裕の表情。
なんて事だ・・・・・。
店主の泥酔強化3連休の初日はお客さんの勝利という形で終った。
当然、このままでは終れない大人げない私なのです。
なので、今日こそはイテコマス(何を求めてるのだ?)。
お客さんを泥酔にして喜んでいる店主って・・・・・。
悪趣味の極みだ!

まあ、楽しければいいこと。
それに合わせて、秘蔵のビールも注文してみた。
私が本気を出せば、日本のビール屋が敵うわけもなく。
残念だけど、これホント。
スイーツ食べてビール飲んでる女子会とちゃうでしかし。
本気で、肉食って濃厚ビール飲んで泥酔してるオトコが揃ったときには・・・・・。
Sドライも無くなるって話です(古い話か)。

昨日の牛肉のビール煮は大盛況にて完売しました。
なので、今日はまた何かをしなくてはいけません。
濃厚ビールに負けないものと言えば何だろう?
こればかりは秘蔵の料理というわけにもいかないし。
買出し時に考えます。
ちなみに、「本気出します!」
以上。

ついでにビールのことも書いておくが(ついでなんかい!)、本日の濃厚ビールは2種。
まさかの緊急入荷は、志賀の約10%ビールの「一石二鳥秘蔵版」。
たかしISを飲みこなして(どんな表現や?)いい気になっているアナタ。
上には上がいるという事実に直面しましょう。
死亡確定だ。
ハッハッハッハッ・・・・・。
私の勝ちだ(何やねん、この店)。
実に悪趣味だ。

そして2つ目は、これまた緊急入荷した箕面インペリアルスタウト。
これは8.5%の優しい系(麻痺してきた)。

昨日に残念ながらノースの12ヶ月熟成ISが完売してしまったので、5種盛りの夢は叶わずだけど、今日の4種の方が昨日よりはオトコ感満載です。
さあ、今日もショータイムだ!
私だけが泥酔していく人を見る観客なのです(たまに見られている気がするのは何故だ?)。
そして次の来店の時に、泥酔の状況を伝えて鼻で笑うのです。
ハッハッハッハッ・・・・・。
悪趣味過ぎる・・・・・。
死ねばいいのに(なんて言ってはいけませんよ!)。


ビール。
昨日開栓は3樽開栓。
「志賀高原」たかしインペリアルスタウト(9%、リアルエール)
「スワンレイク」インペリアルスタウト(限定、10%)
「ノースアイランド」インペリアルスタウト12ヶ月熟成(希少)

どれも旨かった。
閉店後にスワンISをグラスで飲んでみた。
これは革命的にバランスの取れた10%ビールです。
革命的に電車内で酔ってきたのも事実。
スワンレイク恐るべし。
今年はスワンレイクレストラン行くでしかし。
あそこもまた革命的に素晴らしい。
生まれ変わってイカになったときには、旅行で日本海方面に泳いで行きスワンレイクレストランにも寄ろうと思う(えっ!陸に上がる気?)。

無くなったのは4樽。
「箕面」スタウト
「ベアード」大工さんのみかんエール
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ノースアイランド」インペリアルスタウト
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)
「ベアード」レッドローズアンバーエール
「志賀高原」一石二鳥(秘蔵版、9.5%、気絶系)
「ノースアイランド」ピルスナー

今日も凄いブー。
何気にノースのピルスナーが旨い。
初めの1杯は強制です。

たかしISと一石二鳥が並ぶことなんて普通では考えられない(イベントとか以外では)。
そんな普通がある、普通じゃないビアバー。
イカレテル。

今日は、営業途中にまだ濃厚ビールの開栓がありそうです。
3連休くらい酔っても罰は当たらないであろう。


12日(土)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8.5%、リアルエール)
「ベアードビール」 レッドローズアンバーエール
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定今年初)
「志賀高原ビール」 一石二鳥(秘蔵版、9.5%)、たかしインペリアルスタウト(限定、9%)
「スワンレイクビール」 インペリアルスタウト(限定、10%)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 アルト
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定)
「ノースアイランド」 ピルスナー

11日(金、祝)〜13日(日)の3日間は普段通り12時から昼ビール営業します。
3連休のテーマは「泥酔して何が悪いねん!もう飲めないブー」です。
まあ、意味がよく分からんのですが、そういう風に攻め攻めでいくつもり。
それに合った料理も参上予定。
泥酔はOKだけど、暴言はNG。
posted by クラフトビアバー at 08:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

濃厚スタウト攻撃

本日は、雪が降るかも知れないという予報なので、それに合わせて(?)、濃厚ビール飲酒泥酔イベントを開催しようと思う。
と書いてみたが、かなり前から決まっていたこと。
たまたま極寒の降雪予報だったので、それに合わせた振りでもしようかなと。
正直、天気予報ってものはそこまで信用していない。
特に、雪のシーズンは大袈裟に言っておいて、人に慎重になってもらおうという風にも思えなくない。
子供の頃から親にスキーに連れて行ってもらっていたので、私からすると「雪」っていうのは、実に身近な存在であり、実に好きな存在であった。
大阪にいたときも、東京にいたときも、神奈川にいる現在も、雪に触れ合うことはほぼ無いけど、たまの降雪ならば歓迎しようではないか。
スッテンコロリンしても笑い飛ばしてあげよう。

そういうことで、今日は店主、本気のビールを開栓してみようと思う。
ここまでのビールが並ぶことは、今後クラフトビアバーでは無いであろう。
全種制覇したらカッコイイけど、泥酔しても私は責任をとりません。
むしろ、泥酔豚野郎などとお客さんに向かって暴言を吐くくらいの勢いです。
力量に見合った飲み方をしましょう。

前置きが長くなったが、今日は日本のトップ5のインペリアルスタウトの内の3つを開栓してみようと思う。
当然、セット販売です。
8%、9%、10%の3種のパイントセットです。
これが3000円って革命的。
そして、それをパイントで出すお店も革命的(というかイカレポンチ)。

一つは、大好評の志賀たかしインペリアルスタウト9%。
これは説明いらずかな?
当店ではワイングラスで提供などという、ビール道に反したことは絶対にしない。
そんなことならば、出したくない。
豚野郎だ。
オトコならば、パイントでいくべきだ。
別にオトコである必要もないけど・・・・・。

2つ目は、まさかの緊急入荷のスワンレイクインペリアルスタウト10%。
大人の事情で入荷困難なはずなのに、祝!机完成の私には全ての事情が無効になっていたらしい。
気軽に電話注文している私。
だから儲からへんねん。
私も欲を出して多くのビアパブみたいにイベントでもしてみるか(絶対せんけど)。
ちなみにこのビール、小悪魔な女よりも危険です。
気をつけて飲んでいても、泥酔してしまうというある意味流れの良いビールです。
今後の入荷の可能性は3%だな。

3つ目は、これも緊急入荷のノースインペリアルスタウト12ヶ月熟成版8%。
最近入荷して、一瞬で完売したという伝説のビールです。
何が凄いかというと、熟成からくるまろやかさによりまるでイングリッシュビターをスイスイ飲んでいる気分に陥るという驚きの事実。
人間も1年の間に成長するわけだし、ビールもしかりか?
飲んでおくべきだと私は思う。

というか、この3種は飲んで欲しい。
別にパイントでなくていい(むしろグラス推薦か?)。
ここまで来ると「オトコはパイント論」はどうでもよくなる。
確かに私はオトコに生まれたわけだが、生き様と飲むビールのサイズはずれることもある。

まあ細かいことはどうでもいいので、店主気合の入荷ビールをぜひ飲んでみてください。
寒さなんて一切感じなくなります。
むしろ雪の上で昼寝してしまうくらいだ(死にそうだが)。

昨日は、机完成祝いは出来ず(休日前だし当たり前か)。
今日も明日も出来なさそう。
私も泥酔祭りに参加するしかなさそうです。
この濃厚ブラック3種をパイントでいってしまうオトコがいたら・・・・・。

今日はそんな濃厚ビール開栓に合わせて、しっかり味の限定料理を出してみます。
国産牛ブロックのビール煮こみにしてみた。
正直初めての料理です。
なので、開き直って適当に作りました。
濃厚ビールとビール煮込みが合うかどうかは分からんけど、ぜひ一緒にどうぞ!


ビール。
昨日開栓は「箕面」スタウト(リアルエール)。

スタウト旨い。
このビールが5杯くらいあれば、内容の深い小説もすんなり読めそうです。
読書との相性80%なり。

無くなったのは2樽。
「志賀高原」DPA、美山ブロンド
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「志賀高原」たかしインペリアルスタウト(9%、リアルエール)
「スワンレイク」インペリアルスタウト(限定、10%)
「ノースアイランド」インペリアルスタウト12ヶ月熟成(希少)

凄い開栓だ。
イテコマスゾ。

今日は昼から本気のビール営業です。
12時から濃厚ビール飲んじゃうと、14時には泥酔だな。
14時にフラフラ酔っ払いがいる休日の関内って、どうよ?


11日(金、祝)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 大工さんのみかんエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定今年初)
「志賀高原ビール」 たかしインペリアルスタウト(限定、9%)
「スワンレイクビール」 インペリアルスタウト(限定、10%)、ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 アルト
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定)
「ノースアイランド」 インペリアルスタウト12ヶ月熟成版(希少、8%)

11日(金、祝)〜13日(日)の3日間は普段通り12時から昼ビール営業します。
3連休のテーマは「泥酔して何が悪いねん!もう飲めないブー」です。
まあ、意味がよく分からんのですが、そういう風に攻め攻めでいくつもり。
それに合った料理も参上予定。
泥酔はOKだけど、暴言はNG。
posted by クラフトビアバー at 02:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

ついに完成

昨日はどうしても机の仕上げをしたくなり、お酒を1滴も飲まず帰宅(神様に近づいた)。
そして帰宅後に夕食だけ食べて、イメトレ開始。
深夜2:30より作業を開始した。
仕事後なので、はっきり言ってバカです。
思っていた通りレールと引き出しを合わすのに苦戦した。
全部で3つある引き出しなのですが、特に初めの一つは苦戦した。
前後左右の微妙な歪みが気になって仕方なった。
途中、私にしては珍しく妥協しそうになったけど、そんな気持ちで作ったものを何年も何十年も使わすのも申し訳ないし、何より私がそれを見るたびに妥協事件(?)を思い出すなと思い、徹底的にコンマ1ミリまで合わせた。
大脳がフル回転で、眠気など吹っ飛んだ。
一つ目完成。
やれば出来るんだということが、嬉しかった。
大分、作業的に慣れてきた。
2つ目に突入。
一つ目よりはスムーズに進んだけど、今度は隣の引き出しと高さや出幅を合わさないといけないので、これまたコンマ1ミリの作業。
いつも適当な私ですが、変にこだわる時は病的にこだわってしまう。
2つ目完成。
既に朝の5時を回っていた。
何してんねん・・・・・。
ここまで来たら、後に退けません。
完全完成まですることにした。
正直、眠たいという意識など全く無く、完全に大脳が覚醒している感じでした。
逆に頭が冴えてきたり。
所謂、ハイってやつなのか?
最後の引き出しの取り付けに掛かった。
何でも繰り返してやると体が覚えるものです。
それなりに時間が掛かったけど、3つ目の引き出しも完成。

プロにも負けない(いや、負けるか)、完璧な仕上がりになった。
最後の仕上げをしていたら朝の7時。
恵里さんが起きてきて、帰宅後からずっと作業していたことに驚いていたが、まあ夢中になるといつものこと。
完成度の高さに恵里さんも感激していた。
子供の為に作ったのだけど、恵里さんも喜んでくれて私も嬉しい。
どんなもんじゃい!(亀田風)。

何だってお金で買えば手に入る時代だけど、たまにはこうい手づくりってのもいいんじゃないかな?
恵里さんもたまにミシンで子供服を作っていたりするし、やっぱり親としても思いいれがある方が大切にするよね。
今回の机は、乗り(悪乗り?)で始まったわけだけど、何でも挑戦すればやり遂げれるということを子供達にも伝えたい。

とにかく完成おめでとう!
そしてテツヤ君、お疲れ様!
まだ恵里さんの塗装作業が残っているけど、私はホッとしたのです。
毎日、気が気じゃなかった。
思い通りに進まないストレスもあったりとか・・・・・。
でも、諦めない。
出来る、私は出来ると何度暗示したことだろうか?
正直、嬉しい過ぎる。
久しぶりに物事をやり遂げた感がある。
打ち上げといきたいところだけど、明日から3連続昼ビール営業だし、今日に廃人になるわけにはいかない。
今日から4日間頑張り抜いてから、超打ち上げ大会を開くか?
かもしくは、日曜日に閉店後に炭火焼屋に行って、料理10品ハートランド10杯の「10&10プラン(何やねん、それは)」をするか?
満足度は間違いないが、終電までに食べきる自信は無いな。

そんな感じで悩み事も無くなって、超ご機嫌な私です。
終わり。

昨日はラーメンがよく出た。
いつもと違う感じで、さすがに醤油感が強かったけど、たまには違う感じのラーメンもあっていいかなと。
今日もそのまま継続しますが、週末扱いだし、何かジャンクフードに挑戦しようかな?
頑張ります。

しかしこの1週間は早かった。
まだ木曜日だというのもあるけど、机のことばかり考えていただけに、1時間がいつもの10分くらいの感覚で過ぎ去っていった。
日常が満たされていたということになるのかもしれないけど、自分の時間が無かったとも思う。
3連休頑張って、ちょっとのんびりしようと思う。
強羅の環翠楼にでも行きたいなどと考えていたけど、それはまた今度かな。
全然違う話だが、明日に大阪の私の親が引っ越してきます。
徒歩1分くらいの距離に。
父はまだ最後の仕事があったりとか、完全に湘南に来るという感じでもないけど、いづれはそうなると思うし、いろいろと楽しみも増えそうです。
恵里さんも少しは楽になるのかな?
ちょっとくらいなら、おじいちゃん達に預けて、出掛けるというここ数年していない夫婦の時間が出来るかもしれない。
孫と居れることが、今まで散々迷惑を掛けたことへ私が出来る最大のお返しかもしれない。
机の話じゃないけどお金で買えることは大抵大したことじゃないというのが、私の持論。
なんだろね、言葉で表現しにくいけど・・・・・。
娘達も楽しみにしているし、私達も、私の両親も、みんなが笑顔になれば、それは素晴らしいこと。
同居となると、またいろいろと問題も出かねないけど、ちょうどいい距離感なのかもしれない。
ちょっと楽しみなり。
さよなら。


ビール。
昨日開栓は「いわて蔵」IPA(リアルエール)。

やはり旨いなぁ。
香りもいいし、余韻の苦味が絶妙。
ひょっとしたら私はイングリッシュIPAの方が好きかもしれない。

無くなったのは2樽。
「箕面」ペールエール
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

本日は在庫の関係で「箕面」スタウト(リアルエール)開栓します。

箕面のスタウトって、地味なように見えて大ファンが多かったりします。
コーヒー感覚で、本でも読みながらのんびり飲みたいビールです。
飲むべし。

ノースは残念ながら休肝日です。
違うものを開栓出来そうならば、勢いでいってしまう予定。
本気出せるかな・・・・・。


10日(木)のビール
「箕面ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアードビール」 大工さんのみかんエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定今年初)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 アルト
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定)
「ノースアイランド」 休肝日

11日(金、祝)〜13日(日)の3日間は普段通り12時から昼ビール営業します。
3連休のテーマは「泥酔して何が悪いねん!もう飲めないブー」です。
まあ、意味がよく分からんのですが、そういう風に攻め攻めでいくつもり。
それに合った料理も参上予定。
泥酔はOKだけど、暴言はNG。
posted by クラフトビアバー at 12:36| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

豚骨醤油ラーメン

今日は何故かラーメンが登場します。
何故かと言うと、昨日に豚バラ肉の燻製用にと煮豚を作り、その残りの醤油スープを味見してみたところ、そのままだと塩気が強すぎるけど薄めて味を調えるとかなり美味しいスープになる気がしたので、ラーメンをすることを決意したのでした。
ということで、今日は醤油豚骨(骨では無いけど)ラーメン作ってみます。
結構良いダシが出ています。
うまいでしかし、の予定。

限定料理「豚骨醤油ラーメン 300円」

何やねん300円って・・・・。
塩豆と同じ金額で、具なしとは言えラーメンが出るだなんて。
イカレテル。

今日はまた早起きして、彩音さんを幼稚園に送っていき、その後朝食を食べてから、ホームセンターに板とネジを買いに行って来た。
今日は簡単な寸法取りで終了。
お店で燻製プレイをしないといけないし、ラーメンスープの研究もしないといけない。
地味に忙しいのです。
低気圧のお陰で波が立っている予定だったのに、朝の時点では全く反応無しのいつもの湖状態。
もう、湘南の波の無さに飽きました。
そろそろいい加減にして欲しいのです。
せめて週1回くらいまともな波が立ってほしいものです。
話が戻るが、最近は豚の燻製が非常によく出ます。
嬉しい限り。
実にシンプルな料理なので、お客さんの反応を心配していたけど、シンプルゆえに味の構成が伝わりやすかったのかもしれません。
これは定番料理なので、パテと同様に欠品無しでいきたいところです。
頑張って燻します。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「富士桜」チョコレートウィート(限定今年初)
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)、美山ブロンド(7%)

チョコバナナが、結構リアルにバナナ&チョコでした。
1年前の味を忘れたけど、今年の方がバナナ感が強い気がします。
飲むべしです。

DPAと美山はやはり旨い。
切れがある感じです。
昨日は、私と同じ好みの方が多かったかもしれない。
テツヤ君、油断していてDPAも美山も飲んでしまった。
意思弱いなぁ。
美味しかったから、まあいいけど。
以上。

無くなったのは「いわて蔵」オイスタースタウト。
さよなら。

本日開栓は「いわて蔵」IPA(リアルエール)。

ジワジワ苦いイングリッシュIPAです。
うまいです。

みかんエールも大人気です。
無くなる前に飲みましょう。
ゆずエールは、フルーツ感満点です。
凄いビールだ。


9日(水)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 大工さんのみかんエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 チョコレートウィート(限定今年初)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 アルト
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定)
「ノースアイランド」 IPA(7%、苦い系)
posted by クラフトビアバー at 12:24| 日記 | 更新情報をチェックする