2011年05月31日

平和な休み

昨日の休みはあっという間に過ぎていった。
特に何をするでも無く・・・・・。
不完全燃焼ではあったけど、それは子供達も同じか?
子供と公園にでも行こうかなと思っていたのだが、強風により中止。
それならと、屋内の遊べる施設に行こうかと思ったけど、夕方から少しだけ私に用事があり断念。
結局、たいしたことしないまま夜。
夕食も、恵里さんが自宅でいいというので、外食も断念。
結局、ごく普通の夕食を食べて休みも後半戦。
唯一、私が父親業をしたというのは、子供のお風呂入れくらいのものか?
一応は3人入れたということになってはいるけど、後半は恵里さんも来たし、大した働きでは無いな。
そんなダメお父さんに対して恵里さんが怒って、久しぶりの夫婦喧嘩。
内容的には全然大したこと無いのだが、恵里さんいつも大変だし、もう少し私が頑張らないといけないなと思ったのでした。
ちょくちょく思ってはみるものの、すぐに忘れてしまう癖がある。
そろそろ真面目にならないと、家族崩壊だに。
泥酔してる場合じゃないな。
生まれ変わろうと思った、今。

昨日はそういえば、もう1つ頑張った。
恵里さんにゆっくりお風呂に入ってもらっている間に、子供の寝る準備をして、そのまま私が3人を寝かしつけることにした。
お父さん、頑張りどころです。
上の2人はいいけど、茜里さんは私で寝てくれるのか心配ではありましたが、本人眠たかったのか、すぐに眠りについてくれた。
グットジョブ、オトウサン。
で、そのまま私も寝てた。
睡眠推定時刻は22時。

そんな休みでした。
昨日は実は湘南に波が立っていたのです。
野暮用により行けず。
今日は清々しく目覚めたので、波情報を見てみるも残念ながらスモールサイズになっていた。
仕方なく、買出しにでも行ってみた。
まず、網元のお店に行き朝捕れ生しらすをゲット。
よしよし、今日も目のキラキラした美味しそうな生しらすだ。
うまいでしかし。
鮮度抜群なのを食べてみてください。

そして、次はスーパーに買出し。
いろいろ買って来た。
八百屋にも行き、肉屋にも行き。
ただの買出し部隊でした。
ラムも買ったし、パテの仕込み材料も買ったし、ピクルス仕込み材料も買ったし・・・・・。
たくさん買うのって、軽くストレス発散だったりします。
そして何故か分からんけど、A4黒毛和牛ステーキ買ってた。
あまりに美味しそうだったので・・・・・。
なので、今日に出してみます。

実はつい先ほど、ほぼ完成していたブログがPCだかネット環境の不具合のより消え去ってしまった。
割と長い文章をご機嫌に書いていただけに、激しく落ち込んだ。
もう1度同じことを書くのか・・・・・。
と思ったのだが、その同じ事というのが思い出せない。
仕方なく、また初心に戻り書いてみた。
なんか肝心な事が抜けている気もするけど、もういいのです。
疲れた・・・・・。
終わりにします。

今回のは文章コピーしててもダメだった(してなかったけど)。
電源を落とさないと動かない状態に陥った。
正直、よく分からん。
結局、また立ち上げて、また書いて、今に至る。
無駄時間でした。
そして、そろそろ出勤時間。
気持ちを切り替えて今日も頑張ろうと思います。


ビール。
本日開栓は3樽。
「富士桜」ピルス
「ベアレン」シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール(限定今年版初入荷)

富士桜は、天気も良いのでピルスにします。
これこそ日本人の心(ドイツ人のか?)。
グビグビ系をグビグビいけてこそビール飲みだ。
たまには私のグビグビ系の模範演技でもしてみるか?
最近は、泥酔系の模範演技しかしていなかっただけに、そろそろ私の能力を見せ付けておかないといけない。
さてどうしたものか?

ついでに書いておくが、ノースのグレフルIPAは痺れる美味しさです。
このビール、嬉しい過ぎるので、連続開栓を決めた。
なので、パイントであろうが、マースであろうが、何杯でも飲んでください。
かなり美味しいかと思われます。
4樽くらい連続開栓してやろうかと企み中。
どんなもんじゃい!

ミッキーグレフルも飲んで欲しい。
どうせなら、飲み比べしても楽しいかもね。

さて、仕事仕事。
模範演技模範演技。
生しらす生しらす。
A4ステーキA4ステーキ。
と、今日のテーマをただ並べてみただけ。
しかも特に意味は無いけど復唱してみたり。

さよならさよなら。


31日(火)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ダブルドライベルジャンインペリアルIPA(1樽限定、8.5%)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(6.5%)、DPA(最強)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイル黒)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定今年版初入荷)
「ノースアイランドビール」 グレフルIPA(限定2号、7%)
posted by クラフトビアバー at 13:26| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

晴れた

昨日は大雨だったにも関わらず、多くの方が来店された。
店主嬉しい悲鳴でございます。
グレフルIPA飲まれる方も多かったです。
限定ビールだから美味しいわけでは無く、愛情込めて仕込んだから旨いのです。
正直、定番ビールってものが「定番」になるだけの理由があるわけで、当然自信のある味であると思う。
そういう意味では、普段使いのビール屋としては日々定番を中心に取り揃えて行きたいとは思っているけど、やっぱ季節の限定ビールが良い刺激になりますね。
限定ビールしか飲まないマニアは、マニアビアバーに向かいましょう!

昨日は、久しぶりにシャチョーサン(片言の日本語風)が来てくれた。
東京でビールイベントがあったらしく、そのついでとは呼べない距離の横浜まで来てくれた。
私が言うのも生意気だが、「いい男」です。
最近でこそ大阪ビールを扱うお店が関東で増えたけど、私はほぼ初期の頃から扱っていて、誰よりも思い入れがあるつもりでいる。
これからも良き付き合いをしていきたいビール屋である。
しかし、社長元気だ。
大阪人60歳過ぎ、まだまだ現役バリバリです。
私の父とほぼ同じ年齢なのかな?
そう考えると私の父もまだまだ元気バリバリだし、最近の60歳は本当にパワフルだなと思った。
社長に無理やりビールをご馳走になり(しかも無理やり2パイントも!)、店主は休肝日などと言う言葉など死語かの如く飲酒。
そのまま泥酔モードに突入してしまい、最後の最後に気合で片付けた。
そして、終電に向けて駅まで歩いていたら大事件発生。
お店に忘れ物。
急いで取りに行き、急いで駅に向かった。
でも・・・・・。
間に合わなかった。
目の前で終電車のドアが閉まるという衝撃の事実に打ちのめされた。
やってしまった・・・・・。
そのまま隣駅のグリル屋に行ってしまうという選択もなくはなかったけど、昨日はどうしても帰宅したい日だった。
今日に朝から用事があるので、朝帰りというのは実にしんどいのです。
なので、仕方なく大船駅まで行き、タクシーなどという無駄な乗り物(乗り物自体が無駄ではなく)にて帰宅することにした。
その金額で軽く飲めるやんって思うと、本当に勿体無い。
しかも、後1分でも早く関内駅まで来ていれば電車で帰れた。
自己嫌悪に陥りそうになったけど、気持ちを切り替えて大船ナウ。
酔った勢いで、家系のラーメン屋ナウ。
正直言って、不味かったナウ。
不完全燃焼ではあったけど、どれだけ自分のお店が美味しいラーメンを出せているかということも感じれたので(自信過剰か?)、良い勉強になった。
満腹&脂ギトギト胃袋にて帰宅。
タクシーの運転手にナビにて住所の番地まで入力させてから、私は眠りについた。
起きたらアパートの目の前に居た。
便利な世の中になったものです。
以前ならば、途中で起こされて「お客さん、ここはどっちに曲がりますか?」なんて聞かれた、不機嫌になったものだが、今ではそんなことも無くなった。
寝てれば着く。
たまに遠回りしてくれる方もいるけど、酔ってると分からないね。
無事帰宅後は、そのままソファーにて私服のまま寝てたらしい。
起きたら頭痛持ちにて、朝でした。
パジャマに着替えて、布団で二度寝。
10時くらいに起きて、ダラダラしてから、今日は大作戦に出掛けた。
そして、今は恵里さんが古着屋に行きたいというので、そこに来てその駐車場にてブログ書いてるナウ。
まさか私がIT系男子になってしまうとは・・・・・ナウ。
何やねん、ナウって。
そろそろ、その言葉がダサくなってきているのを、世の方々は気づいているのであろうか?
別にいいけどナウ。

今日は久しぶりに良い天気だけど、私は昼と夕方に野暮用がある。
その間の時間は子供との時間を作ろうと思っている。
先週の分を取り返さないといけません。
本気ださねばならん。

昨日は恒例のグリル屋打ち上げもならず。
先週も行けなかったのか。
残念過ぎる。
そろそろお店の方に顔忘れられるかもしれない。
今週は行こう。
何があっても行こう。
片付けなんか、私の知ったことか!(じゃあ、誰が知っているのだに?)。
次の日曜日は22時半に行くナウ。


ビール。
昨日開栓は7樽。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」ダブルドライベルジャンインペリアルIPA(1樽限定、8.5%)
「志賀高原」美山ブロンド(6.5%)、DPA(最強)
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ノースアイランド」グレフルIPA1号&2号(限定先行入荷、7%、まじやべぇ)

ベアード、限りなく旨い(変な表現だが)。
これは完璧飲むべし。

美山さん、DPAさん、やはりというか完璧系。
定番最強ってこういうことを指すんだろうね。
こういうのを飲んで、たまに季節のビール飲めば、もっとビール生活充実するんだに。

そして昨日のメインディッシュであったグレフル親分ですが、感激の美味しさでした。
スゲーグレープフルーツ感で、スゲーホップ感。
なんて事してくれんねん、って感じの美味しさでございました。
あまりに美味しいので2樽目も開栓してやったのである。
旨いもんは、どんどん出さねばね。

昨日は漁に出れなかったらしく生しらすはお休み。
まあ、そんな日もあるよね。
ちょっと考えていることなのですが、土日のしらすの仕入れがやや微妙だったりしています。
その網元のお店の開店時間の関係で仕入れに行くとお店での準備時間が今までより削られてしまう事に気づいた今日この頃(生しらす出して初の土日だから初体験なのだが)。
最悪、平日限定メニューになるかも知れない。
その辺りは、私のオトコ意気って話になるんだろうけど、ちょっと上の者と相談してみます(上って誰?)。
でも、お客さんは欲しいよね?
やっぱ出したいな。
湘南在住を営業に活かす時なんて、なかなか無いもんです。
イメトレします。

無くなったのは4樽。
「ベアード」沼津ラガー
「富士桜」ヴァイツェン
「ノースアイランド」グレフルIPA1号、IPA
どろん(んんっ?)


火曜日開栓は3樽。
未定のものもあるけど書いておきます。
「富士桜」イメトレ中
「ベアレン」シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール(限定今年版初入荷)

富士桜は考え中です。

ベアレンは久しぶりのシュバルツです。
最近、欠品していた商品なので、新バッチ参上ということになると思います。
ぜひ!

ミッキービールは、毎年大人気である、グレフルエール開栓です。
ノースグレフルIPAと並べて飲めば、何か分かるかも。
スピードの、その向こう側が見えるかも知れない!
その先にあるものは・・・・・。

風!

何やねん、自分。


31日(火)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ダブルドライベルジャンインペリアルIPA(1樽限定、8.5%)
「富士桜高原麦酒」 考え中
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(6.5%)、DPA(最強)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイル黒)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定今年版初入荷)
「ノースアイランドビール」 グレフルIPA(限定2号、7%)
posted by クラフトビアバー at 13:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

グレフル参上

本日より先行入荷としてノースのグレープフルーツIPAが登場します。
このビール、昨年に登場して、多くの人を虜にしたという伝説ばりに凄いIPAです。
ちなみに私の大好物でもあります。
あのグレープフルーツの苦味と、ホップの苦味。
最強なバランスで配合されています。
神業と呼ぶに相応しい。
これ、本日12時開栓です
同じ時刻に北海道のノースビアバーで開栓されるものが、関東圏に居て飲めるという幸せは、作り手の方の心意気で出荷してくれたからです。
皆さん、気合で飲みましょう。
台風なんて、怖くないのです。
ねっ。

それと並行して、ベアードの難しい名前のベルギー酵母系IPAも開栓してみます。
これも楽しみなり。
8%オーバーらしいがね。

何か、もったいぶって出したいくらいのビールをパスパス開栓してしまっている気がします。
まあ、それでお客さんが喜んでくれるわけだし、それに越したことは無い。
今日は天気悪そうだけど、攻め攻めでいくでしかし。

昨日は限定料理として、牛肉のスパイシーカレービール煮などという怪しい料理を出してみた。
これが、なかなか好評でした。
辛いというよりは、スパイシー。
そしてビールが進む進む。
作戦なのでは?という声も無くはなかったけど、そこまで悪巧みする私では無いのです(本当か?)。
地味に残っているのだけど、これ残量的に微妙。
今日は新たな料理で攻め込むかな?
雨の似合う料理って何だろう?
よく分からんけど、やれるだけのことはやろうではありませんか。
今日のテーマは「イカレポンチ」。
正直、自分でも全く意味不明です。
よく分からんので、よく分からんものをします。

昨日も朝獲れ生しらすを出した(定番だから当たり前だけど)。
昨日も強気に30人前弱くらい買ってきたのだが、まさかの完売。
油断してた。
前日に余らしただけに、ほんの少しは弱気になっていたのではと言われると返す言葉に困るのだが、雨模様の中では結構攻め込んだ買出しだと思っている。
自分で自分を褒めたいと思っていたりする。

今日は打ち上げかな?
最近、時間が無くなかなか飲みにも行けていません(こないだ茅ヶ崎行ったやないか!)。
今日は片付け終わるかな?
営業中に飲まなければ、プロの仕事としてバシバシ片付けも出来るはずだ。
やはり敗因は店主営業中飲酒以外になさそうです。
よし、今日は営業中はプロフェッショナル休肝日です。
その勢いで、駈け付け5杯だ。
暴飲暴食するでしかし、やでしかし。

そういえば、今日は海が荒れそうだけど、しらす漁には出れるのだろうか?
こればかりは、獲れなければ入らないわけなので本当の意味での日替わりです(日替わり?)。
売っていれば、今日も強気の30食オーバーだに。
本当に美味しい、鮮度抜群の生しらすを食べてみてください。
きっと、スピードの向こう側が見えるはず(んんっ?)。

地味に人気のモンゴウイカ下足も買ってきます。
これが、所謂屋台にあるイカ焼きみたいなもんです。
何故か辛いので、ビールが進むのですよ。
罠のようで、罠でない、不思議な料理です。
よし、今日も本気だに。


ビール。
昨日開栓は「ノースアイランド」IPA(7%)。

苦いでしかし。
飲むべし(グレフルと共に!)

無くなったのは6樽。
「箕面」ペールエール
「志賀高原」ハウスIPA、ポーター
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」クラシック
「ノースアイランド」ブラウンエール
さよなら。

ハウスIPAが抜群に美味しかった。
また、近々逢いましょう。

本日は在庫の関係で、休肝日会社が多くなってしまいました。
その分、在庫の限り店主本気の開栓をしますのでお許しを!
クラシックの完売はさすがの私も読めず。
まだまだだな、私も。
修行に励みます。


本日開栓は6樽。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」ダブルドライベルジャンインペリアルIPA(1樽限定、8.5%)
「志賀高原」美山ブロンド(6.5%)、DPA(最強)
「スワンレイク」ゴールデンエール
「ノースアイランド」グレフルIPA(限定先行入荷、7%、まじやべぇ)

休肝日会社出たけど、とても良いラインナップになったと思います。
ダブルドライも気になります。
ベルジャン?インペリアル?IPA?
飲むべし。

美山とDPAは、共に最高に美味しい定番ビールです。
限定ばかり飲んでいると味覚破壊されるよ〜ん。

スワンゴールデンも最高に美味しいビールです。
こういうビールをパイントで数杯飲んでから眠りたい。
やっぱ自宅のタップ装備するしかないのか?

グレフルIPAは必ず飲みなさい(命令形?)。
絶対だぞ!
万が一、無くなろうもんならば、連続開栓でもしてやってもいいんだぞ!
さすがに1日では無くならないだろうがね。

よし、気が変わった。
今日は私も飲酒日にするのです。
それに関しても、本気出すのです。


29日(日)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアードビール」 ダブルドライベルジャンインペリアルIPA(1樽限定、8.5%)、沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(6.5%)、DPA(最強)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 休肝日
「ハーヴェストムーン」 休肝日
「ノースアイランドビール」 グレフルIPA(限定先行入荷、7%、ダブル苦味系)、IPA(7%、苦さ比べ専用)
posted by クラフトビアバー at 00:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

切れ切れIPA

昨日開栓した志賀高原のハウスIPAが、実に切れ切れでございました。
この8%の苦いビールが、あの切れ味で良いのか良くわからんけど、とにかく切れ切れでした。
テツヤ君、休肝日であるプロの日を無視して飲酒。
これは、旨い。
そして苦い。
素晴らしいので飲むべしだに。
本来ならば本日の東京イベントだかでお披露目だったらしいのですが、それ以外のよく分からんイベントみたいなものでも昨日の時点で参上しているらしい。
なので、どこかで飲まれた方も居たのかな?
正直、我がお店では最強の状態で出しているつもりでいる。
ビアラインが清潔であることは当然だけど、それ以外にもグラスの形状であったり、温度、ガス圧などなと(雰囲気もね)。
志賀高原ビールの直営店が無いだけに、胸を張って言おうでは無いか!(やや弱気か?)。
日本一、志賀高原ビールが旨いお店。
ここだけの話、私がリサーチに行ったビール屋で、より美味しく出しているお店は無かった。
これに関しては、個人的な好みがあるので、絶対的な意味ではないけど、そう思った。

どうして美味しいビールを、あんな状態で出してしまうの?
とお節介ながら、思ったりとか。
それはそれでお店の判断であり、全てが悪いわけではないけど、それが地ビール業界全体のイメージダウンになると、それは悲しいかな?
何故か、続々と地ビール系のお店が出来ているけど、どれだけちゃんと出せているのかな?
と、酔った勢いで愚痴ばかり。

私は私で、自分を信じてやればいいだけのことですね。
そうです、そのままでいいのです。
他人、他店など関係ない。
そもそもライバルなど居ないし、気にしないにこしたことない。
なんて思いたいけど、性格が性格なだけに・・・・・。
イテコマスゾ。

昨日も定番料理である生しらすを買ってきた。
ちょっと買いすぎたみたい。
余ったではないか!
子供のおかずになるらしい。
しかし、生ものだけに仕入れが難しい。
当日しか使えない食材ほど難しいものはない。
今後も継続する定番の料理なだけに、早くペースを掴みたいところ。
今日も仕入れてきます。
しかし今日は大雨みたいだけど、海は荒れないのかな?
当然、漁に出れなければ入荷もないので、それこそ漁次第です。
今日も、そこそこ強気の仕入れでいきます。
負けないぞ!

それ以外には、雨の日に相応しい限定料理を参上させる予定。
頑張れ、店主。
今日は肉肉だに。
ホットホットスパイシービーフ。
よく分からんけど、そんな物体参上かな?
ほんと、よく分からん。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「志賀高原」ハウスIPA(新バッチ、8%、ホップ強化版)
「いわて蔵」レッドエール(リアルエール)

ハウスIPA、しつこいようだけど、スゲー旨い。
志賀高原様には頭が下がります。
先シーズンにスキーに行けなかったことが心残りです。
次こそは行って、泥酔スキーを楽しもうではありませんか。
わたくし、こう見えて、スキーは上手いのです。
泥酔スイスイだに。
終わり。


無くなったのは2樽。
「志賀高原」IPA
「ハーヴェストムーン」スタウト。
さよなら。

本日はミッキービールの在庫切れの為、違うビール開栓してみます。
ハウスIPAに負けないIPAを言えば、ノースIPAしか無い。
なので、「ノースアイランド」IPA開栓です。
にがいでしかい、です。
この本気IPAのダブル開栓ってのもそうそう無いかと思われます。
7%と8%のIPA。
こりゃ、酔うな。
酔う危険です。


28日(土)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(新バッチ、8%、ホップ強化版)、ポーター
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 休肝日
「ノースアイランドビール」 IPA(7%、苦さ比べ専用)、ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 01:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

しらす爆発

昨日は生しらす全開でした。
平日だしどれだけ出るか分からなかったのですが、初日ということもあり私は強気の仕入れをしてきました。
その数24人前。
これだけあればまず大丈夫だろう。
誰もがそう思っていたに違いない。
がしかし、完売してしまったという悲しい事実。
それだけ鮮度のいい生のしらすは珍しいのだろう(横浜では)。
湘南に住んでいるといつでも買えるものだし、特別な思い入れも無く、ただ美味しいので食べているというレベルなのですが、それが横浜ではどうも違うみたいでした。
昨日の完売は想定外ではあったけど、元々数量限定の定番料理です。
そんな日もあるよね。
今日は金曜日というのもあり、もう少し強気の仕入れをしてくるつもりでいます。
ギャンブルではあるのだけどね。
だって大量の余ったのを処理するのは我が家族です。
廃棄するわけでは無く、ちゃんと食べるのだから完全なるロスではないけど、そんな事が続けばそれなりに厳しいのです。
その辺のバランスはやっているうちに見えてくることでしょう。

とりあえず昨日は生しらす定番登場記念日成功でした。
多くの方が食べられて、皆さん喜んでくれた。
このままシーズン中は継続してみます。

昨日はそれ以外にも、危険な定番料理が登場した。
名前が少し変わって、モンゴウイカ下足のピリ辛焦がし醤油炒めになった。
確かに、ぴりぴり辛い。
むしろ辛い。
ビールが止まらなくなるのです。
でもそれでいいのです。
何故なら、ビール屋だからだ。
これも昨日に大量に出たけど、これは完売などまずしない。
イカが冷凍物なので、強気の仕入れも出来るってもんです。
今日も追加でたくさん買ってきます。
そういえば、今日は金曜日(だよね?)。
また何か仕込まないといけない気がする。

昨日は頑張ってソーセージの試作に励んだ。
思っていた以上に美味しいものが出来た。
でも、まだまだ改善点がありそうです。
その辺を詰めていくのが大変そうです。
何でもそうだけど、初めのうちは案外上手くいって、そろそろ完成かと思ったころくらいに難関にさしかかる。
今回もそんな感じなんだよねぇ。
妥協してまで出したくない。
なので、登場するかしないか分からないけど、どちらにしてももう少し時間をください。
本気出してるつもりなんだけど・・・・・・。

定番の料理が増えてきて、店主は嬉しいけど、それに伴い忙しくなると、それはそれで私のゆとりが無くなってします。
別に店主飲酒したいわけでは無く、お客さんとの大切な時間が短くなってしまう。
それも困ってしまうんだよね。
とりあえずは、生しらすとイカ炒めで頑張ろうと思います。

昨日はビールがたくさん出ました。
なのに昨日に無くなってくれる予定のビールが生き残った。
危うく私が飲みそうになったのだが、それはプロの日だったので、我慢我慢。
ちなみに志賀IPAが無くなって、本日より新バッチの最強ホップ系ハウスIPAを開栓する予定でした。
そんな嬉しい予定が変わることがとても悲しい私。
なので、今日に無くなり次第、新樽開栓します。
意地でも開栓するのです。
このビール、これからお披露目の新ビールらしい。
そんなビールが我がお店に先行入荷出来るのも嬉しいことだけど、それに応える義務がある(のか?)。
なので、今日に新ハウスIPA、シトラホップ強化版を開栓します。
満席パツンパツンで洗浄出来なければ開栓出来ないかも?などといつものように弱気な発言をしてみたいところだが、これに関しては必ず開ける。
オトコテツヤを舐めるな(誰も舐めてないか?)。
それこそ、本気です。
意地です。
プロ意識です。
不良です(?)。
単車買います(?)
モリワキショート管でいきます。

ビール。
昨日開栓は「ベアレン」クラシック(連続開栓)

イカ炒めにやられたときには、コレで決まりだ!

無くなったのは2樽。
「いわて蔵」IPA。
「ベアレン」クラシック
さよなら。

本日は「いわて蔵」レッドエール開栓します。
これまた旨いのです。
優しいので飲みすぎてしまう方がたまにいます。
それくらい美味しいのですね。
飲むべし。


27日(金)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA、ポーター
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 レッドエール(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 スタウト熟成版(6ヶ月熟成、限定)
「ノースアイランドビール」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 00:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

リベンジ

昨日はアルアル詐欺の如く、生シラスが無くしてすいませんでした。
さすがの私もあせったのですが、こればかりは仕入先が定休日だと買うことも出来ず。
今日はリベンジを果たそうと思っております。
このままでは終われない。
そもそも数量限定とは言え、季節の定番料理で考えています。
なので、終われるわけもなく・・・・・。

とりあえず今日は網元に朝から行って来ます。
そしてたくさん買ってきます。
昨日の分もね!

ちょっと思ったのだが、お客さんは朝獲れの生シラスをどれくらい求めているのかなと。
私個人的には大好きな食材なだけに、お店でも出したいと思ったはいいけど、それが受け入れられるかは不明。
やってみて考えるしかありません。
万が一の事があれば、またまた困るので新メニューとして、しかも数量限定、しかもその日の仕入れ次第ということで本日より朝獲れ生シラス登場です。
横浜の方にも、鮮度の良い生のシラスの素晴らしさを知ってほしい。
しかもこれは漁の出来るシーズンが決まっているだけに、その時期だけではあるけど、楽しんで欲しいと思った。
私が湘南に住んでいる特権を活かせる物事も少ないので、頑張ってみたいと思っています。
頑張ります、地味に。

昨日はシラスに釣られてか(?)、腹ペコさんが多かった。
料理がよく出ました。
ラムが15本出た。
燻製もよく出た。
パテもそこそこ出た。
でも欠品が少なくなってきたのが、最近の自慢。
大分、日々の料理の出方が読めてきた。
昨日に関しては、ラムが出すぎて完売してしまったのだが、ラムチョップが平日で15本も出る日などそうそう無いのです。
10本出ることを想定して、多めに15本ストックするようにしています。
次の日に前日に出た分を補充する感じの仕入れ体制を取っています。
昨日みたいな日が続けば、20本ストック体制にすべきなんだろうけど、理想の鮮度で出す為には(冷凍無し系)、今くらいのペースが良いのかなとも思っている。
もう少し様子を見てみます。
しかし羊好きが多いお店です。
そんなに羊ばかり食べていると、羊になっちゃうよ!
と、人のこと言えないくらい好きだったりする私。
でも私がイカになるんだけどね。
終わり。

今日から新定番料理が、もう1品増えるかも知れません。
ここ最近、試作に励んでいたイカの料理。
ほぼ完成系に近づいてきた。
もういけると思う。
なので、今日から出す予定。
当店にはホタテとエビのニンニク炒めがあるのだが、それとはまた違う一面を持ち合わせた炒め料理が欲しいと思っていた。
それが今回登場する予定である、モンゴウイカ下足の焦がし醤油炒めである。
ネーミングの関しては、今後変更があるかもしれないけど、とりあえずはこれでいこうと思っています。
イカ好きの私が、美味しいと思えるくらいなので、それなりに信用してもらえたら嬉しいなと思う。

生シラスといい、モンゴウイカといい、私のお店はどこに向かっているのだに?
私にも全く分からない。
でも、したくなったので、するのみ。
前進あるのみなのです。
私の人生なんてそんなものなのです。
攻めて攻めて、撃沈。
旧日本軍みたいなもんか?
と歴史など詳しくないけど、書いてみた。
まあ、どうでもいいのですよ。
私は私のやりたいようにやるだけです。

今日はのんびりな木曜日。
だからじゃないけど、挑戦の日にしようではないか!
頑張りますね。



ビール。
昨日無くなったのは2樽。
「箕面」インペリアルスタウト
「富士桜」デュンケルヴァイツェン
さよなら。

本日は2樽開栓します。
今日は定番最強で並べてみる。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェン

最近は箕面のリアルエールが実に美味しい。
いい流れです。

富士桜のヴァイツェンは説明要らずの小麦ビールの完成版。
うまいでしかし、です。

今日は生シラスとイカ炒めと、定番ビールの相性試験の日にします。
普段使いのただのビール屋を目指すだけあり、このラインナップが美しい。
クラシックがどれだけ美味しいか、飲まない人には一生わからないんだろうな。
それで全然構わないけど。
何故なら、私は知っているから。
私が楽しければそれでいいのです。
これからもマイペースでの営業を心がけようと思います。
我がお店は地ビール専門店(スコッチも少々扱ってるが)でありながら、ビールイベントなどは一切しない。
いつ来ても、同じ雰囲気のお店で存在したい。
当然、混んでいたり空いていたり、そういうのはあるけど、イベント的混雑は避けたい。
高いお金を出して飲むビールなのに、過酷な状況では提供したくない。
だったらプラカップで割り切って500円で出すな。
それくらい「同じ雰囲気である」ということにこだわりを持っているつもりでいる。
なので、場を乱す方には遠慮なく退店して頂く。
生意気かもしれないけど、それで良い。
好き放題していて誰も来なくなってもいいのです。
また、このお店を始めた時のようにゼロから始めればいいのです。
また同じことするんだろうけどね。

またしても内容の無いことをダラダラと書いてしまった。
そろそろ終わりにしようと思う。
さよなら。


26日(木)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA、ポーター
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 スタウト熟成版(6ヶ月熟成、限定)
「ノースアイランドビール」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 01:11| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

緊急告知ナウ

本日より華やかに登場する予定でありました、湘南朝捕れ生シラスですが、地元の網元が水曜日定休日という驚きに事実発覚というのがあり、今日は出せなくなりました。
本気出すつもりでいたのですが、今日はアルアル詐欺の前に緊急告知しておきます。
本気で食べる予定だった方、すいません。
明日にはちゃんと買ってくる予定でいます。
買出し次第のものでもあるので、確実な約束は出来ないのですが、最強鮮度の生シラスを出していこうと思っています。
ブログに書いた以上は、やはり意地でも出すべきかと思い、地元のスーパーの生シラスを買いそうになったのですが、あの味の生シラスを出すくらいなら止めた方がいいと判断しました(たまに家に買って食べてるので、悪くは無いのだが)。
旨い!と叫ぶくらい美味しくないと、私のお店でロスが出るかも知れないリスクを背負ってまで出す理由が無い。
なので、とりあえず明日の朝に網元を覘いてきます。
決戦は、明日か?
とりあえず、今日は思わせぶりですいません。
出すからには、美味しいものを出しますので、お許しを!
さよなら、です。
posted by クラフトビアバー at 12:08| 日記 | 更新情報をチェックする

反省完了

昨日はダメダメな1日でした。
子育てをするつもりでいたのだが、結局はダメダメ。
茜里さんを寝かし付けたのはいいけど、その後は特に子育てするわけでも無く。
時間だけが過ぎていきました。
そして気づけば出勤時間。
ジムにも行けず、何とか食材の買出しだけ行って、私の持ち時間は終了。
こんな生活ではいけません。
もう少しプロとしての仕事をしないといけないなと本気で思っている。
これからが、本番だな・・・・・。

恵里さん、まだ怒っていたな。
そりゃそうだと言う声も多いのだが、過去は変えれない。
謝る段階は終わり、次は行動で示すしか無い段階まで来た。
今週は、テツヤ主夫ウィークだな。
出来るかな?
やるかし無いな。
本気だ、本気。

昨日は料理などの仕込みも無く、ビールに専念できる日でした。
頑張って注いだのです。
忙しかったわけでは無いけど、地味に頑張った気がします。
そんな日が一番、私としては達成感があるのです。
そしてその達成感からか、休肝日の誓いを破った店主は暴走。
後半は飲んでしまった。
メルトダウン寸前にて終電乗車。
無事、帰宅の途中ナウ。
港南台通過ナウ(とうでもいいけど)。

昨日に心に決めたことが一つ。
先日、茅ヶ崎のビール屋で食べた生シラスに影響を受け、我がお店でも出そうかなと。
せっかく湘南に住んでいるんだし、その特権を営業に使ってもいいんじゃないかなと。
横浜ボーイ(レディ含め)は、本当に美味しい生のシラスを食べていないんじゃないかなと勝手に思っている。
市場を通してスーパーに並んでいる生シラスは、あれは前日のものだと思う。
鮮度命の生のシラスがそんなんで美味しいはずが無い。
まあ、不味いわけでもなく、それなりの美味しいとは思うけど、私は痺れる旨さんの生シラスを知って欲しい。
湘南だけでも無いけど、静岡とかそういう地域に行きさえすれば最強生シラスが食べれるんだろうけど、それを横浜の中心地で食べれたら、どんなに嬉しいことかと。
個人的に思ってみたりした。
なので、この生シラスを今日辺りから数量限定にて定番メニューにて出すことを早くも決断した。
決断はどんな時も早い方がいいというのが私の持論。
別に茅ヶ崎のお店で刺激を受けた訳ではなく(そんな事もないか?)、元々やりたいメニューではあった。
ただ、食材のロスとかを考えていくと躊躇してしまうメニューではある。
だって、本当に美味しいのは採れた日だけだから。
しかも、早い方がなお良い。
でも出したいので、出す。
残念な結果で終われば、いづれ姿を消すメニューになるかも知れないけど、オトコとして出してみる。
本日より湘南朝採れ生シラス開始します。
自宅近くの網元から買うので、その日の仕入れは読めないのですが、よっぽど悪天候で無ければ入荷するかと思われます。
とにかく、今日から出すのだに。

これが私の本気なのかな?

湘南限定料理「朝採れ生シラス 500円」。

もし初日だというのに売ってなかったらどうしよう?
違う仕入先で昨日に試食をして買ってきたのですが、悪くは無いけど感動的な美味しさでは無い。
無難ではあるけど、あれではお客さんに本当の美味しい朝採れ生シラスの味を知ってもらえないと思う。
やはりその辺は、湘南在住としてはこだわりたいところだ。
意地でも、網元から仕入れよう。
日々、どれくらい買えばいいのだ?
他の食材と違って、次の日に持ち越せないところがかなりのギャンブル要素であります。
最悪、私が食べるのだけど、それにもいづれ限界が来る。
そんな日が来ないように、真面目に仕入れ計画を立てようと思います。
1日10食だと多いのか?
5食だとさすがに足りないよね。
難しいブー。
あまり頭を使うと知恵熱が出るので今日は、もう止めだ。
とりあえず、本日は登場記念として本気仕入れしてきます。
万が一、余り過ぎたら、私は拗ねて弱気な店主になるんだもんね。
豚野郎。



ビール。
昨日開栓は7樽。
「ベアード」沼津ラガー
「志賀高原」IPA、ポーター
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」スタウト熟成版(6ヶ月熟成、限定)
「ノースアイランド」ブラウンエール

どれも旨い。
休肝日は失敗ですよ!
意思の弱さに悲しくなってきた今日この頃。
旅に出たい。
イカにもなりたい。
でもビールも飲みたい。
欲深いのか?
さよなら。


25日(水)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 デュンケルヴァイツェン(限定最終樽)
「志賀高原ビール」 IPA、ポーター
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 スタウト熟成版(6ヶ月熟成、限定)
「ノースアイランドビール」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 01:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

打ち上がり系男子

昨日は確信犯で茅ヶ崎まで乗り過ごしてみた。
その前に横浜駅経由での東海道線はG車にした。
日曜日頑張ったし、と自分へのご褒美の日にした(勝手にね)。
で、車内にて缶ビールを可愛いGレディから2本も買って飲んだ。
Sドライとキリンラガー。
疲れた体にはちょうど良い味気なさだ。
旨い!
時間を見ると茅ヶ崎到着が15:10くらいだった。
よし久しぶりに茅ヶ崎のビール屋に行こうではないかと急に思い立って茅ヶ崎駅までうっかり乗り過ごしてから恵里さんに電話した。
「軽く1時間くらい飲んで帰る」と。
その口約束が後で大変な事になるとは知らずに・・・・・。

で、ビール屋に到着。
あれっ?
閉まってるブー。
15時からってのは私の勘違いかな?
ちょうどブログの仕上げが残っていたので、お店の近くの休んでいる店舗の軒先で雨宿り兼ブログ書き。
そしてアップしてからダメ元で、もう1度覘いてみた。
おおっ、開いてるぞ!
看板とかまだ出てなかったけど、勢いで入店。
超久しぶりのお店です。
最近では樽生30本になり、パワーアップしているお店です。
凄いな、我がお店などは10本でヒーヒー言っているのに。

昨日は何を飲んだか忘れました。
たくさん飲みました。
最後にお店の方とお客さんとみんなで何かをパイントで飲んだ気がします。
正直、疲労具合と車内飲酒もありビール屋で飲んだのがトドメになった。
ちょっとしたら帰るという恵里さんとの約束もすっかり忘れていて21時半くらいまではいたみたい。
何故か分からんけど、コンビニでゼリーを4つくらい買ってて、まだ電車がある時間なのに茅ヶ崎からタクシー乗ってたらしい。
無事帰宅。

そこには怒っている恵里さんがいた。
そりゃ、怒るよね・・・・・。
ご、ごめん・・・・・。
全ては私の酒癖の悪さが原因なのです。
いつもそうだけど、ついつい飲み続けてしまう。
時間の感覚などはすぐに無くなり、ただひたすら飲むだけ。
武士道だと勝手に思っているのだが、周りの人は堪ったもんじゃないな。
恵里さんに謝ったけど、許してもらえず。
たまに言われる一番痺れるフレーズの「もう信用しないからね!」と昨日も言われて、自分が原因なのだが凹む私。
記憶が無いけど、ちゃんとパジャマに着替えて布団で寝てた。
休みなのに、子供と遊べなかった。
申し訳なく思う。
金土日とお店が忙しかったのだが、そんな事は子供には関係ないのです。
昨日の休みも、もし晴れたらこないだ買って来た花火を公園ですることを彩音さんも美咲さんも超楽しみにしていました。
雨で出来なかったわけだけど、私の休みを心待ちにしてくれている今を大切にしないといけないなと思ったのでした。
次の休みは子供&嫁孝行するかな?

で、話は戻るが、久しぶりの茅ヶ崎ビール店はビールも料理も美味しかった。
生しらすが美味しい季節です。
あれが定番であるのは嬉しいところ。
それに、揚げ物はやはりビールに合いますね。
私は何か忘れた旬野菜のフライを食べて美味しかったのだが、たまたま居合わせたお客さんから頂いたキュウリのフライがまたまた美味しかった。
そういう食べ方もあるのね。
なかなか休日に地ビールを飲みに行く気になれない最近の私だが、たまにはいいかもね。
休みの日は焼肉か寿司の研究という人生が何年も続いています。
最近は、寿司が多いかな?
自宅の近くにあるイタリアンとか気になるお店が数店あるのだが、小さき子供を連れて行く感じでは無い。
いつか私の両親に子供を預けて、恵里さんとディナーに行きたいなと思う。
両親が越してきた特権を使う日が近づいてきた。
まあ、当分は無理かもだけどね。

今日は朝に一度起きたのだが、何故か3女の茜里さんを連れて寝室に戻った。
茜里さんが風邪を引いていて、機嫌が悪く、しかも眠そうだったので、私が寝かしつけることになった。
そして寝室に行き茜里さんを見ていたら、私の方が先に眠たくなってきた。
たぶんだけど、同時くらいに眠りについた。
そのまま12時くらいまで寝てしまった。
茜里さんはまだ寝てた。
寝顔が超可愛いのですよ。
堪らんブー。
今は家の中なのに長靴を履いて歩いています。
外に行きたいらしいのだが、まだ病み上がりだし・・・・・。
そんな3女とも昨日は遊べなかったダメお父さんです。
今日はあれだな、反省を込めて休肝日だな。
美味しそうなビール揃っているけど、我慢するしか無いな。
恵里さんの信用を取り戻さないといけない。
よし、本気だに!


ビール。
本日開栓は7樽。
「ベアード」沼津ラガー
「志賀高原」IPA、ポーター
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」スタウト熟成版(6ヶ月熟成、限定)
「ノースアイランド」ブラウンエール

今日はアンバーエールが飲みたい。
休肝日か・・・・・。
そもそも反省だから休肝日ってのもおかしな話だ。
反省は心の中ですればいいのだ。
そうだ、そうだ!


24日(火)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 デュンケルヴァイツェン(限定最終樽)
「志賀高原ビール」 IPA、ポーター
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 スタウト熟成版(6ヶ月熟成、限定)
「ノースアイランドビール」 ブラウンエール

posted by クラフトビアバー at 13:09| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

死者ゼロ

昨日は11%の超危険なビールを男気を試すかの如く、パイントで飲むオトコ多数。
そんな人生で良いのか?(余計なお世話か)。
しかしよく出た。
そして濃厚で御座いました。
結局、私が飲んだのは1合にも満たないくらいの量のみ。
ちゃんと向き合って飲もうと思い、営業の後半に飲むつもりでいた。
がしかし、18時過ぎに完売。
なんでやねん。
そんな時間に無くなるだなんて聞いてないっちゅうねん。
誰やねん、飲み過ぎたバカは(お客さんにバカっていう店主がバカだ)。
夜にやばいでしかし麦酒を楽しみにして飲みに来られた方には申し訳なく思う。
だけど、こればかりは私には止めれない。
けち臭く「グラスサイズのみです」だなんて死んでも言えない(死んだら言えないブー)。
完売してしまったけど、多くのお客さんの笑顔になったはずだし、11%ビールにありがとうと言いたい。
そして、そんなビールを出荷してくれたノースアイランドにも感謝したい。
うまいでしかし麦酒、さよなら。
また逢える日まで・・・・・。

昨日は激務にて疲労。
そして飲酒。
そして泥酔。
そして睡眠。
そうです、やってしまったのです。
片付けの多さに参りながらも頑張ってたのですが、「ちょっと休憩」などと独り言を言い、閉店後にカウンターに座ったのが間違いでした。
気づけば朝9時。
よくもカウンターに突っ伏して熟睡出来たもんだなと思うけど、それだけ疲れていた(飲み疲れ?)のでしょう。
9時の時点で、洗うべきグラスは当店ストックの8割。
さらに洗うべき皿は当店ストックの9割。
そして厨房の片付け。
さらにビール洗浄×7。
えっ、7樽も洗うの、僕が?
正直嫌になった。
でも私以外にお店の片付けをする人はいない。
だから、やったよ。
結局、いろいろとやっていたら14時半になった。
ついでだしと思い、プチ大掃除したのもあるけど、5時間くらい掛かった。
休みの日が台無しになったのさ。

ついでに書いておくが、昨日は久しぶりに来客数が80人を超えた。
80対1だぜ。
100人斬りじゃあるまいし。
私はプロだ。
お客さんが80人来ようが、意地でもこなす。
さすがに提供時間が遅れたりはするけど、それでも限界値まではいけているつもり。
1人のお店だから・・・・・とかの言い訳だけはしたくない。
やれる事はやる。
オトコだからだ。
バーレイワインが6時間で無くなったのも、オトコがやっているオトコの為のお店にオトコが来たからだと思っている。

とにかく昨日は頑張った。
テツヤ君、お疲れ様。
お前はビール業界でナンバー1だ(自称)。

今、帰宅中の電車内でブログを書いている。
私もIT系になったのです。
携帯電話を持っていない癖に、こんな事をしてしまう意味不明男子。
便利なものに慣れるのが怖いだけなのかもしれないけど。
終わり。

昨日はハラミ肉のビール煮を出した。
とても美味しく出来た。
トマトソースにビールを大量投入、さらにフランス系高級スパイスも投入。
美味しくならないわけがない。
またハラミ煮込みしたいと思う。
ビールとの相性は抜群なのです。
ビール煮とビール、合わないわけもないね。


ビール。
昨日は6樽開栓。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「富士桜」デュンケルヴァイツェン(限定最終樽)
「志賀高原」インディアンサマーセゾン(7%)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ノースアイランド」バーレイワイン(超希少参上、11%、18ヶ月熟成)、ピルスナー

無くなったのは7樽。
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」DPA、ISS
「ベアレン」コローニア
「ハーヴェストムーン」春の小麦ビール
「ノースアイランド」バーレイワイン、ピルスナー
さよなら。

無くなり過ぎだと思います。
飲み過ぎですよ!

火曜日開栓は7樽。
「ベアード」沼津ラガー
「志賀高原」IPA、ポーター
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」スタウト熟成版(6ヶ月熟成、限定)
「ノースアイランド」ブラウンエール

地味に定番最強ラインナップです。
限定もいいけど、定番の最強さも楽しんでください。

久しぶりのベアードのラガーが私は楽しみ。
香り良いのです。


ミッキーの作る熟成スタウトも楽しみなり。


24日(火)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「ベアードビール」 沼津ラガー
「富士桜高原麦酒」 デュンケルヴァイツェン(限定最終樽)
「志賀高原ビール」 IPA、ポーター
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 スタウト熟成版(6ヶ月熟成、限定)
「ノースアイランドビール」 ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 15:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

やばいでしかし麦酒

昨日はイカ三昧な日でした。
三昧の意味が分からずに使っているのか、特別イカが何種類もあったわけではないけど、モンゴウイカを美味しく調理することが出来た。
イカマニアの私が、まずまず満足いける味わいになった。
さすが、テツヤ君です。
素晴らしいと思う(自分で言うな、イカ野郎)。

今日はイカから一転、お肉で攻める予定でいます。
攻める姿勢はあるのだが、まだ食材を買っていないという有様。
まあ仕方ない。
今日の買出し次第ではあるけど、頑張るのです。
本気気味で行くでしかし。
今日に本気を出さないといけない理由が少しあり・・・・・。
今日は、日本地ビール帝国において飲まないと、発展が無いであろうビールを開栓する日なのです。
突然思い立って、突然開栓するという、まあいつもの事ではあるのだが今日の開栓ビールはなかなかシブいと思う。
ノースアイランドが本気を出したという(とは聞いてないけど)、18ヶ月熟成の、しかもアルコール11%という、超希少ビールを開栓することにしてみた。
11%という時点で、普通ではないのだが、さらにこの熟成期間。
こんな最強なビールまでも、わがお店ではパイントなどというサイズで提供してしまうのか・・・・・。
イカレテル。
ほんと、イカレテル。
まあ、この事に関しては私のこだわりというか、曲げれない部分でもあります。
アルコールが高いからとか、仕入れが高いから、などというお店側の理由で、セコセコと小人用のグラスで注ぐ気など端から無い。
飲めるもんなら飲んでみろ!
などと強気な発言をしてみたが、当店のお客さんの本気を知らないわけでは無い。
飲むんだろうな・・・・・。
でもそれでいいのです。
お客さんの笑顔になるのならば、私はいつだって本気を出すのです。
それが商売です。
私の中での「商売」とは、「金儲け」では無い。
そんなもんは後から付いてくるはずだ。
付いて来ないようなら、それは私にセンスが無かったということ。
今のところ、生活はしていけている。
だから、全てはそのままでいいのです。
なので、今日も超ビールを開栓するのです。
当然ながら、1樽限定であります。
なので、タイミングが合う方は飲んでみてください。
おそらく北海道に行ったところで、そうそう飲めない代物かと思われます。
注意して飲むべし。

今日はそれ以外にも地味に濃厚気味のビールが開栓されそうな勢いです。
どうせなら、お客さんをボコボコにしてやろうではないか。
ぼったくりバーならぬ、ぼっこぼこバーだ。
可愛い女の子ならば酔わして良いことあるかもしれないけど、当店の主要客層であるオジサマ方を酔わしても良いことなんかないか?
酔った勢いで私に1杯くらいご馳走してくれるかも?
まあ、別にいいけど・・・・・。

今日は濃厚ビールにあった料理にしますね。
貯蓄ビールが溜まってきているし、そろそろ贅沢ビール煮をしてもいいかもね。
なんかパンチの効いたものがしたい。
しかもニンニクに頼らないでのメガトンパンチが欲しい。
今日のテーマはメガトンパンチだ(本気か?)。
イテコマスゾ。


ビール。
昨日開栓は「ベアレン」コローニア(最終章)。

早くも最後の樽になってしまいました。
これで本当に最後なり。
テツヤ君、ちゃんと飲んでいないという失態を犯す寸前でした。
よし、今日は飲もう。
昨日頑張ったもんね。
誰にも文句など言わせない。
泥酔したって私は悪くない。
全ては神のみぞ知る。
何か、よく分からんけど、そんな気分。
ただそれだけ。
以上。

無くなったのは7樽。
「箕面」ダブルIPA
「富士桜」ラオホ
「志賀高原」美山ブロンド
「スワンレイク」ゴールデンエール
「いわて蔵」オイスタースタウト
「ベアレン」コローニア1号
「ノースアイランド」ヴァイツェン
さよなら。

本日は6樽開栓します。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「富士桜」デュンケルヴァイツェン(限定最終樽)
「志賀高原」インディアンサマーセゾン(7%)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ノースアイランド」バーレイワイン(超希少参上、11%、18ヶ月熟成)、ピルスナー

濃厚スタウトもそろそろ最終樽の気配です。
飲んでおきましょう。

ダークヴァイツェンも最後。
普通のヴァイツェンよりも、バナナ炸裂。
小麦マニアは飲むべきだに。

ISSは、7%です(普通なコメントだ)。

いわては最近、かなり旨い。
そして地味に苦い。

バーレイワインは、とにかく凄いと思う。
だって11%の18ヶ月だもの。
しつこいようだけど、それが現実。
そしてそれをパイントで飲んでしまうかもしれない事も現実。
世の中、そんなものなのです。
有り得ないことなんて、無いのです。
全てにおいて、可能性はあるのです。
ねっ。

優しいビールとしてピルスナーも開栓しておきます。
骨休めにどうぞ(骨っ?)。

スワンレイクはすいません、在庫切れ。
休肝日なり。
また来週開栓しますね。


22日(日)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 デュンケルヴァイツェン(限定最終樽)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)、ISS(7%)
「スワンレイクビール」 休肝日
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 コローニア(最後なのだ、ケルシュタイプ)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定、アメリカンウィート)
「ノースアイランドビール」 バーレイワイン(超希少野郎、11%、18ヶ月熟成)、ピルスナー
posted by クラフトビアバー at 00:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

イカ野郎

本日はイカ料理で攻めようと思っています。
がしかし、まだちゃんとは決めていない私。
そんなんでいいのか?
まあいいや。

昨日はラーメン業に専念した。
超大量にあった麺も閉店間近に完売。
最近は閉店の少し前に完売するという神業が多い。
その調子でいけばいいのだが、勢いでの買出しも多いので、いつかエライ目に遭いそうです。
今日出すイカにしても限りなく危険な量を買ってきています。
もう後には引けないので、進むしかないのです。
頑張らねばね。

「イカ 500円」

何やねん、イカって。
誰やねん。
イメトレ全開しときます。
夢でもイカを見ます。
私に出来ることなんて、そんなことくらいなのさ。
無能なのさ。

昨日はベアレンの8周年ビールに感激の声が多かった。
確かに激しく旨い。
まあ、ケルシュタイプなので、何かが凄いというものでも無いけど、何かが旨さを引き出しています。
とにかく旨いので、飲むべしだに。


ビール。
昨日は3種開栓。
「志賀高原」DPA(参上)、美山ブロンド(約7%)
「ベアレン」コローニア(創業8周年記念ビール、ケルシュスタイル)

DPAがやっぱ美味しい。
これは今の時期に抜群に威力を発揮するんじゃないかな?
飲むべし。
しかもパイントでだ!

美山さん、昨日はちゃんと本物でしたよ。
そしてこれまた美味しいのですよ。
最近の美山さんは6.5%になったらしい。
なので、癖で7%と書くのもそろそろ止めにしないと嘘つきになってしまう。
32年の人生で嘘を付いたことの無い私が初めて付く嘘が、そんな微妙な事であってはならない(そもそもそんな事が嘘だ!)。
何かデカイ嘘でも付くか?
ビアバー辞めて、焼き鳥&地ビールのお店やりますとか。
どうだ、この嘘っぷりは。
だっはっはっは、嘘というのはこうやって付くのじゃ。
終わり。

昨日は結局、店主飲まなかったな。
ラーメンすると、のん気に飲んでられなくなるのです。
超真剣な顔してたりするし。
ビール注ぐ時より、麺の湯切りするときの方が真剣な顔してるビアバー店主って、どちらかと言えばダメな方向だと思う。
もう少し、ビール屋のプライドみたいなのが見たいと思う。
プライドか・・・・・。
そんなもん、悪魔に売ってやったわ。
意地ってのは残ってる。
オトコ意気ってのも残ってる(つもり)。
若かりし頃のイケイケな気持ちも残ってる(らしい)。
まだまだ、攻めれる年齢なんだけど、何となく地味な生活を送っている私。
やはり、まずはバイク購入&免許初取得からか?
ちゃんと免許を取って、合法に公道をバイクでブッチギル。
そうしたら、何か新たな自分が見えるかもしれない。
風になれるかもしれない。
スピードの、その裏側が見えるかもしれない(何や?安もんの漫画か?)。

まあどうでもいいことです。
休肝日なんてしてしまったばかりに、キーボードを打つ手さばきが最強レベルで早い。
しかもミステイク率が限りなく低い。
他人にはあまり言えない話だが、私はこの文章の9割方、両手の人差し指だけで打っている。
それでこんなに無駄話を書けるのだから、大したもんだと言えばそうなるかも知れないけど、もう少し練習でもすればもっと早く書けるんじゃないの?という意見もありそうです。
まあ、いいのです。
大した事など何も書いていないのですから。
自分の書いた文章を見返す事はあまり無いのだが、実際に見返したらどう思うのかな?
親バカ話ばかりだったりするし。
子供の成長を感じられるかもしれない。
何となく書き出したのだが、気づけば4年以上ほぼ毎日書いてきた。
まあなんというか、私に取ってのストレス解消だったりするのかも知れない。
今まで通りのマイペースで続けていこうと思います。

ついでに書いておくが、ベアレンのコローニアは当店入荷は2樽のみとなります。
今日には1樽目が無くなるかと思われますが、そのまま連続で開栓することにします。
なので今日には最終樽にチェンジされてしまいます。
これは激しく美味しいので飲んでおきましょう。
さよならなんて寂しい過ぎるのです。
最後の最後はまた私が飲むという噂です。
意地悪店主なのです。


21日(土)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 コローニア(8周年記念限定、ケルシュタイプ)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定、アメリカンウィート)
「ノースアイランドビール」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 00:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

依存系男子

昨日はラーメンを出してみた。
今回はとても美味しいスープが取れました。
ややスパイシーな怪しいスープ。
個人的には、最近の中ではヒットだと思っています。
今日もとりあえずラーメン継続です。
いつかラーメンが準定番になる日が来ることを祈る。
それくらいやっていて私が楽しい。
ご飯物が無いお店なだけに、麺類はあってもいいんじゃないかなと思っています。
米炊けないし、パスタは難しいし、ピザも一人のお店では難しいし・・・・・。
で何故にラーメンをしてしまうのか?
そこには私のラーメンへの思いがある。
ラーメンなんて元々ファーストフードみたいなもので、それこそ300円くらいで食べれたはずです。
東京に住んで驚いたのはラーメンの高さ(他にもいろいろと高かったが)。
何で800円もするねん!
セットだと1000円超え。
バカ過ぎる。
その思いが300円ラーメンをやる事を決心させた。
いつか準定番になる時は、豚の燻製をたっぷり乗せたチャーシュー麺として500円にしようと思う。
最強レベルのスモーク豚が乗った、最強ラーメン。
本気出すしかないなと今から作戦を練っています。
いつかやるのでお楽しみに!

その前にソーセージをやりなさいという声もありそうです。
そろそろやらないといけないなと思いながら、今年も5ヶ月過ぎてしまった。
時が過ぎるのは早いものです。
5ヶ月間、頭の片隅にありながら実行に移してこなかったのは、間違いなく私の怠慢でございます。
成さねばならぬ何事もだに。

限定料理「ラーメン 300円」

大量に麺を買ってしまった、勢い店主です。
チャージ300円で、いきなりラーメンが出てくるイカレポンチビアバー営業してもええんやぞコラァ!(何て事だ・・・・)。
もう1品くらい金曜日なので仕込みたいところ。
本気出せるかな?

昨日は休肝日の予定でしたが、何故かちゃんと飲酒(ちゃんと?)。
お店で半泥酔(半分とは?)していたのにも関わらず、地元のキッチンバーに居た。
何してんねん、自分。
依存症なのか?
しっかりビール飲んで、イカ食べて、島らっきょ食べて、他にも何か食べて・・・・・。
疲れの取れる瞬間でした。
自転車ですぐの場所にあるだけに、安心して飲めるのです。
そしてお店の雰囲気が私は好きだ。
ついついいつも長居してしまい、お店の方の帰宅時間を遅らせてしまうのだが、それくらい居心地がいい。
今後はちゃんと2時に帰ろう(閉店2時だったか?)。
ちゃんと泥酔にて帰宅。
記憶が無いけど、ちゃんと着替えてちゃんと布団で寝てた。
最近は泥酔していてもちゃんと着替えてるみたい。
小人の仕業か?
それとも私がパワーアップしたのか?
まあ、どっちでもいいけど、昨日も良いビアライフを送れました。
お客さんに良いビアライフを送ってもらうはずのお店をやってるはずなのに、私が一番ご機嫌なビアライフを送っている店主って、どうなの?
今日は、プロとしてお客さんに良いビアライフを送ってもらうことに専念しようと思う。
と、実は毎日思っていたりするのだが、ついついお店で飲んでしまう私。
そろそろダメ人間コンテストに出て、琵琶湖にダイブしなくてはいけない時期が来ているのかも知れません。
結構、いいところまでいけそうなのだが・・・・・。
でも、アイツの方が私よりダメだな・・・・・(誰やねん、アイツって)。
終わり。

ちなみに今日は軽く二日酔いじゃバカ。
もう飲まないブー。


ビール。
昨日開栓は「スワンレイク」ゴールデンエール。

スゲー旨い。
以上。

無くなったのは3樽。
「志賀高原」ペールエール
「ベアレン」クラシック
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

本日は最強ビール3種開栓です。
「志賀高原」DPA(再び!)、美山ブロンド(今回は本物です)。
「ベアレン」コローニア(創業8周年記念ビール、ケルシュスタイル、旨いに決まってる!)

いつも大人気のDPA、再び参上。
うまいでしかし、と言う語源の原点だと言われています(ホントか?)。

美山ブロンドは前回のあるある詐欺事件もあったので、今回はちゃんと本物の美山開栓します。
前回の分まで飲んでください。
これもうまいでしかし級。

ベアレンからは8周年記念ビールという実にオメデタイビール参上。
あまり数が無いらしく当店でも入荷量が少ないビールなので、ぜひあるうちに飲んでみてください。
きっと、うまいでしかし、だと思います。

今日の開栓はトリプル飲むべしだに。
よし、今日も良いビアライフ送るぞ!(誰がだ?)。


20日(金)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 コローニア(8周年記念限定、ケルシュタイプ)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定、アメリカンウィート)
「ノースアイランドビール」 ヴァイツェン

最近もサービスモルト(500円)3種継続しています。
今は何だったか?
スモークヘッド(アードベッグ)
フェッターケアン12年
ベンネヴィス8年
だったかな?
スモークヘッドは、名前の通りピート効きタイプです。
飲み口は香りの割にはスムーズかな?
フェッターケアンは優秀なハイランドモルトという感じです。
ベンネヴィスは樽香の効いた贅沢なモルト。
8年とは思えない熟成感です。
お勧めだに。
posted by クラフトビアバー at 12:23| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

真夜中の焼肉

昨日は久しぶりに地元の焼肉に行って来た。
最近、焼肉食べてないなぁなんて思いながら自転車漕いでいたら、無意識の内にお店の前で止まってた。
その流れで入店。
昨日もたくさん食べました。
店長さんいわく、ユッケ事件の風評被害で直後はお客さんがた落ちだったらしい。
お店としてはいい迷惑だけど、人って結構敏感なんだなと思った。
私は鈍感な人間なので、あの事件が報道され出した時期に寿町などという怪しいエリアの焼肉屋でレバー刺しやユッケを食べていた気がする。
しかもユッケをお代わりしてみたり・・・・・。
バカ過ぎると思われるかもしれないけど、今までいつも食べていたものを、あんなことがあったからと言って急遽止めるのもどうかと思う。
私のお店でも、最強ユッケ出してやったしな。
ちゃんとやってるお店は、自信を持ってやればいいんじゃないかな?
まあ規制が掛かるまでの話ですが。

昨日は黒毛和牛のフルコースでございました。
タン、ハラミ、ミノ、シマチョウ、レバー(生?)。
ハラミがスゲー美味しかった。
やはりその辺のお肉とは違います。
内臓系は松阪牛としては、ほとんど出回らないらしい。
ちょっと食べてみたい気もするが・・・・・。
昨日はお店でもそれなりに飲んでいたというのもあり、焼肉屋ではそこまで飲めず。
と言っても、それなりには飲んだかな?
ほろ酔い以上泥酔未満にて帰宅。
そのまま布団直行で寝たらしい。
酔った勢いでブログでも書こうと思っていたけど、睡魔に負けたらしい。
まあ、酔った勢いで書いてもろくなことしか書かないな。

今日はあんなに飲んだのに清々しい目覚め。
何かをやりたい気分だけど、特別やることも無く。
天気良いし子供と公園にでも行って来ようかな。
最近はまた波が無いサイクルに入っているし・・・・・。
少し前の最高なサーフィンライフが懐かしい。
湘南はダメだに。
休みの日に千葉に波乗りしに行くくらいのアグレシッブさがもう無いんだな。
昔は大阪に居た時に四国とか伊勢とか行ったんだけどなぁ。
年を取るというのはこういうことなのかと30代前半男子は思うのでした。
終わり。

今日は久しぶりにラーメンでもしようと思います。
いつも豚の燻製を仕込む時に、良いダシが取れるのだが大体はそのまま冷蔵庫で保存して何かに使ったり、次の燻製の仕込みに足したりしています。
今後はたまにラーメンしようかなと思っています。
何気に「ラーメンを作る」という行為が好きだったりします。
今日は豚骨醤油スープになる予定です(豚骨で無く、豚そのものの脂だが)。
美味しくなりますように!

限定料理「ラーメン 300円」。

素ラーメンだし、妥当な価格だと思う。
本気出します。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「ハーヴェストムーン」春の小麦ビール(限定、アメリカンウィート)
「ノースアイランド」ヴァイツェン、IPA(新バッチ、ホップ増し増し)

やはりというか、ノースIPAが痺れる系でした。
凄い旨い、凄い苦い。
これは飲むべし決定版。
本気IPAだに。

ヴァイツェンやウィートは天気の良い日に飲みたいビールですね。
今日も小麦日和です。
パイントでいっとくかい?

無くなったのは「スワンレイク」ブラウンエール。
さよなら。

本日は「スワンレイク」ゴールデンエール開栓します。

これもビール日和用かな?
ちなみに私の大好物です。
何でこんなに旨いんだろうと思い出して、早4年。
未だに謎は解けずだけど、4年経った今でも美味しさは変わらないという脅威のビールなのです。
スワンレイクと言えば、アンバーやポーターや季節物のIPAが有名だけど、地味にこのゴールデンが最強レベルの美味しさなのです。
何が最強かと言うと、何杯でも飲めるから。
結局は私の好みって、お代わりしたくなるようなビールってことみたい。
DPAとか、DPAとか、DPAとか、美山とか、ゴールデンとか・・・・・。
と言うことで、飲むべし、です。
ラーメン大作戦の相棒としてどうぞ。


19日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定、アメリカンウィート)
「ノースアイランドビール」 ヴァイツェン、IPA(新バッチ、ホップ増し増し)

最近もサービスモルト3種継続しています。
今は何だったか?
スモークヘッド(アードベッグ)
フェッターケアン12年
ベンネヴィス8年
だったかな?
スモークヘッドは、名前の通りピート効きタイプです。
飲み口は香りの割にはスムーズかな?
フェッターケアンは優秀なハイランドモルトという感じです。
ベンネヴィスは樽香の効いた贅沢なモルト。
8年とは思えない熟成感です。
お勧めだに。
posted by クラフトビアバー at 10:11| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

感謝状

今日の朝の事、恵里さんから子育て頑張りへの感謝状が贈られてきた。
今度の休みは好き放題していいという内容のものだった(オールOK認定書だとさ)。
外飲み許可は昼からOKの一番緩いやつで、軍資金は限度額なし。
要するに、好きなことを好きなだけやったらええんちゃうんかい!って事らしいです。
さて、どうしたものか?
特別行きたいビール屋が無くなりつつある現状では、私の行動範囲も限られてきます。
久しぶりに浅草のホルモン屋に行ったりしてみるか?
横浜インスパイアバーなどという新しいスタイルのお店にも行かないといけない。
志賀高原ビールとラムチョップとパテとパンと椎茸だと〜!

なっなかなか、ええやないか・・・・・。
私よりセンスの良いお店は嫌いだ(自分のお店がセンスが良いと思っている時点でどうかな?)。
ボコボコにしたらなあかんな。
よし、泥酔して酔客への対応の審査を体を張って行おう。
私が泥酔したら、どうなるか知らない人も多いであろう(知りたくなんか無いか?)。
目茶苦茶面倒くさいねんぞ、バカ!(自慢にもならんが)
泥酔していてもちゃんと最後まで飲み干していたという事実が判明した今、私はほぼ敵無しの状態にいます。
血液中にビールが流れ込んでいるかも知れないという、自己診断結果も出ています。
まあ、どうでもいいことだけど・・・・・。
終わり。

昨日は前日のワイン2本空け事件のこともあり、ほぼ休肝日(所謂、弱肝日だ)にしてみた。
仕事中なので、当たり前と言えば当たり前なのだが、飲まずの営業の方が良い動き出来てるかな?
今後は1日置きに飲む半プロフェッショナル店主になろうかな?
「今日はプロ店主の日です!」なんて言ってみたりしてね。
豚野郎め。

昨日はA4黒毛ステーキ出してみた。
想定以上の出かたで、後半には無くなってしまった。
ちょっと読みが甘かったか・・・・・。
平日って読めません。
しかも雨だったし。
全ては言い訳になるのだが、それなりに強気仕入れしたつもりではいます。
たまには平日に限定料理出すのも楽しいもんです。
また近々何かしら参上します。


ビール。
昨日は5樽開栓。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」ペールエール
「いわて蔵」オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(連続開栓)

ダブルIPA、濃いです。
ノックアウトだに。

久しぶりに入れてみた帝国IPAが素晴らしい香りでした。
やっぱアメリカンスタイルにおいて、炸裂ビールだに。

志賀ペールエール、地味に人気です。
隠れファン(隠れてないか?)多しです。

スタウト、味わい深く、さすがいわて蔵という感じのビールでした。
これ地震前に仕込んだんですよね、多分。
だからじゃないけど、復興飲むべし。

無くなったのは3樽。
「志賀高原」DPA
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート
「ノースアイランド」レッドエール
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「ハーヴェストムーン」春の小麦ビール(限定、アメリカンウィート)
「ノースアイランド」ヴァイツェン、IPA(新バッチ、ホップ増し増し)

今日は天気も良いので、春コム日和。
間違いないんじゃないかな?

久しぶりにノースダブル開栓です。
ラインナップにヴァイツェンが無いのも寂しいということで、ヴァイツェン開栓。
帝国IPAと飲み比べしてみたいということだけで、痺れ系IPA開栓。

特に今回の新バッチIPAは、興味深々なのです。
作り手の方から詳しい内容のメールを頂いたのですが、専門的内容で素人の私には(プロじゃないのか?)理解出来ず。
これは論より証拠プレイと称して、飲む方ではそこそこプロな私が飲んで検証するしかないなという結論に達した。
なので、今日は研究の日という位置づけになります。
店主がIPA飲んでいても、それは仕事なのです。
間違ってクラシックとか志賀ペールを飲み出すと、それはただの欲望に負けた飲酒なのです。
でも、液体の色がゴールデンであっても私は意地でもIPAだと言い張ります。
その頑固さだけが、今の私を生かしています。
そう、ただの頑固親父。
ただの泥酔親父。
頑固泥酔豚野郎イカ椎茸親父。

何やねん。
死んだらええねん。


18日(水)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ブラウンエール(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定、アメリカンウィート)
「ノースアイランドビール」 ヴァイツェン、IPA(新バッチ、ホップ増し増し)
posted by クラフトビアバー at 11:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

イクメン?

今日は美咲さんが幼稚園の遠足で近くの巨大公園に出掛けています。
恵里さんが同伴なのですが、たまには2人っきりで行きたいというので、私は茜里さんとお留守番。
地味にこの2人っきりというのも少ない機会なのです。
10時くらいに出掛けて行き、私はその時はまだ寝ていたのですが、子供の泣き声が余りにうるさい夢で目覚めたところ、茜里さんが玄関先で激しく泣いていた。
恵里さんが出掛けてしまって寂しかったのでしょう。
その激しい泣きはなかなか収まらず。
ダッコしても、おやつをあげても、泣いている茜里さん。
だめだ〜と思い、恵里さんに電話して公園まで連れて行くこと・・・・・。
で何となくダッコして庭で時間稼ぎしてたら、泣き止んで何故かご機嫌になった。
よしよしその調子だと自分に言い聞かせて、部屋に戻りおやつをあげてみたら、またご機嫌になった。
牛乳も飲んで(大好きらしい)、ニコニコになった。
お父さん、やれば出来るやないか!
ちょっと嬉しい瞬間でした。
そして、今もまだ2人っきりなのです。
しかし3女さんは可愛い。
タマラナイブー。
今はおにぎり食べてます。
親バカの私からすると、1つ1つの動きが可愛いわけだが、人からすればおにぎり食べてることに関して全く興味無いと思う。

そろそろ恵里さんと美咲さんが帰ってくる時間です。
イクメンテツヤ君、お疲れ様。
今日はご褒美としてお店で5杯くらい飲んでもいいことにしよう(勝手に決めた)。
たまには子供と2人で向き合うのも良いなと思ったのでした。
終わり。

昨日も子供とたくさん遊んだ。
出来るお父さんであることを世界に証明した。
昼過ぎは激しい睡魔に負けて昼寝。
恐らく日々の激務の疲れが溜まっていたのだろう。
昼寝の後半に彩音さんの「公園に行きたいブー」という声に起こされた。
そうだ、公園にでも行こうと思っていたのだと思い出して、急いで仕度した。
そして長女彩音さんと3女茜里さんを引き連れて巨大公園に出掛けてきた。
昨日は巨大タコ滑り台の公園にした。
そこはタコの周りが巨大砂場になっていて、まあ何と言うか遊ばせて飽きが来ないというか・・・・・。
茜里さんもお姉ちゃんに連れられて滑り台滑っていました。
激しい笑顔でした(激しいとは?)。
芝生広場で駆けっこしてみたり、砂場で戯れてみたり。
普通の親子の光景。
やっぱ外で遊ぶのがいいね。
遊園地とか、動物園とか、ゲームセンターとか、行くと喜ぶのは間違いないけど、地味の近場の公園が一番嬉しかったりするみたい。
子供ながらに、自分の場所が分かっているのだろうか?
結局、夕暮れ時まで遊んでいた。
みんなで砂まみれになり、パシャパシャ水で洗ってから、スーパーに買出しに行った。
昨日は私が家事もする日でした(突然決めた)。
と言っても大して料理する気にはなれず、焼き鳥用の串に刺さったボンジリと砂肝を買った。
それとホタルイカ刺身とタコ刺身。
それと何故かフレシネ(スパークリングワイン)2本。
誰が2本も飲むねんって話ですが。
しかも昨日は休肝日の約束なのでは?
腐るものでも無いし、また今度飲んでもいいし。
などと思いながらも、頑張った私に恵里さんから飲酒許可が出ることを期待したり。
意味不明に他の食材も買いすぎた。
大きめの袋2つになり、自転車のカゴに1つ入れたのはいいが、もう1つはハンドルに吊るす羽目になった。
運転しにくいのです。
フラフラと帰宅。
そして、そのままお風呂に入った。
美咲さんが軽く風邪気味というのもあり、私と彩音さんと茜里さんの3人で入った。
お風呂の時間も楽しくて・・・・・。
いつも外食して泥酔して、帰宅後は廃人みたいで、というダメお父さんとは明らかな違いでした。
昨日のようなお父さんの方が、良いのは分かっているのだが・・・・・。
茜里さんがお風呂の後半からフラフラと眠たそうにしていて、上がるくらいに眠さに大泣き。
恵里さんは美咲さんを寝かしつけていたというのもあり、私が茜里さんのお着替えさせて、寝かすことになった。
眠さでフラフラしている茜里さんをダッコしてあげたら、3分で寝た。
そのまま寝室の布団の上に落としてから、今度は彩音さんとの夕食タイム。
忙しいのだが、そんな自分が好きだったりもして。
焼き鳥焼いてる間に、刺身を出したり、ご飯を入れたりと、家事って結構大変なのねと日々の恵里さんの頑張りに感謝してみたり。
先に焼きあがったボンジリ3本を彩音さんのところに持っていったのだが、次に運んだ時にはその3本が無くなっていた。
美味しいので3本とも食べたとのことです。
砂肝も3本食べて、ホタルイカとタコもたくさん食べていた。
飢えてたのか?
さすがにお腹一杯になったらしく、スーパーで買ってあげたねるねるね〜るね(だったか?)を食べて、夕食も終わり。

そこからが大変でした。
恵里さんから予定通り(?)に飲酒許可が下りて、勢いよくカヴァを飲む私。
気付けば1本空いてた。
そんなにワイン1本ってすぐ無くなるんでしたっけ?
恐る恐る2本目突入。
最近は弱くなっているので、ワイン2本は昔みたいには飲めないかも知れないと思いながらも、判断力の弱った私は勢い開栓。
ビールもいいけど、たまにはワインもいいねとチェ・ゲバラの映画を見ながらご機嫌飲酒。
いい加減、泥酔していたみたい。
一度、ウトウト寝てた。
そして復活後にまだまだ飲む私。
気付けば深夜2時。
そしてワイン2本を飲み干してしまい、やる事が無くなったので、私は布団にて眠りについたのでした。
結局、飲み飲みの休みになりましたとさ。
恵里さんに感謝。

そして今日は軽く頭痛の中、3女のお世話をしていたのです。
そして、そろそろ出勤の時間なのです。
今日も仕事頑張ろうと思います。

今日は何故か昨日に勢いで買って来たA4黒毛和牛モモステーキが出るのです。
美味しいお肉です。
平日ではあるが限定料理参上です。
焼くでしかし。


ビール。
本日は5樽開栓します。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」ペールエール
「いわて蔵」オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(連続開栓)

濃厚IPAと香り系IPAのダブル開栓です。
両方久しぶりな気がするし、ダブル飲むべしだな。

志賀ペールエールは私に飲んで欲しいらしい(誰が?)。
よし飲むべし。

オイスタースタウトは、震災の影響で今後仕込めるか分からないビールかもしれない。
震災時はタンクにあったものかと思われます(たぶん)。
これも、飲むべしだに。

クラシックは、いつもの美味しいラガーです。
間違いない感じ。


17日(火)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール、DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ブラウンエール(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定最終樽)
posted by クラフトビアバー at 13:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

答え合わせ完了

昨日はイカ炒めをたくさん作りました。
完璧美味しい味のモンゴウイカのペペロンチーノオイル炒めが完成した。
辛いのだけどついつい食べ続けてしまい、ついつい飲みすぎてしまう。
素晴らしい料理でございました。
夕方くらいには完売してしまったのかな?
途中からイカを並行してA4黒毛和牛モモステーキを出していった。
自宅でもたまに食べているのだが、実に美味しいお肉です。
A4ランクが90〜100グラムで1000円。
かなり頑張り価格だと思うのだが・・・・・。
当店では1000円は最高級価格帯です。
基本的にはワンコインで全部攻めたいくらいなのだが、味へのこだわりにより出来ないものもある。
まだまだ頑張れるかな?
ラムチョップがワンコインなのも地味に自慢。
当店で出しているニュージーランド産の羊がやたら旨い。
素晴らしいと思う。

昨日は店主、気が抜けて軽く飲酒。
休肝日は失敗したけど、弱肝日でした。
後半は何となく我慢した。
もし片付けが間に合えば帰り道にありグリル屋に行こうと思っていた。
さすがに無理かも・・・・・。
と思っていたのだが、遅くなったけど何とか行けた。
23時過ぎに到着。
1時間1本勝負だに。
とか言いながら、大エビグリル、ハマグリ2個、メカジキ焼き、イベリコサラミ、トマトなど。
時間が無いにしては割と食べたかな?
ハートランドがパイントサイズくらいの専用タンブラーに変わってた。
前のグラスも好きだったけど、新しいのもいいかな。
中身が同じならどっちでもいいんだな。

GW最終日の泥酔事件の日の事を聞いてみたところ。
別に普通でしたよ、と。
普通なわけは無いだろうけど、まあ大失敗はしてなかったということか?
ビールも残してきた記憶しか無かったけど、最後の最後でちゃんと飲み干してきたらしい。
ちなみに最後に飲んだのは私では無さそうだが。
とにかくビールを残して来なかったということが判明しただけで、打ち上げするに値する。
お陰様で気分良く飲む事が出来ました。
そして、昨日も美味しかった。
また来週(えっ?)。

今日の休みは休肝日の約束をしていたらしい(知るかボケ!)。
こないだの泥酔3連休の時に簡単な約束をしたらしのだが、その口約束が堅い契約になっていたみたいです。
悲しい過ぎるのだ。
どうしてくれようか。
困った困った。
今日は朝から恵里さんの買い物に付き合わされた。
何故かビデオカメラを買わされ、さらに体脂肪計付きの体重計も買わされて・・・・・。
無駄遣い女です。
私の外食費を考えると、かわいいものか?
ビデオなんか撮るのかな?
私はフィルムカメラを撮るので精一杯です(フィルムだからか?)。
45パイント分、大切にしてくれますように!

さて今日は子供と遊ぼう。
夜もじっくり子供と過ごそう。
たまにはそんな日もいいかもね。
恵里さんを言い包めて飲みに行かないことを願う。
泥酔の休日はもう嫌だブー。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「富士桜」ラオホ(スモークビール)
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「ノースアイランド」レッドエール(限定最終樽)

DPA1パイント飲んでおいた。
うまいでしかし、だに。

無くなったのは5樽。
「箕面」ペールエール
「志賀高原」ISS、ウィートエール
「いわて蔵」IPA
「ベアレン」クラシック
さよなら。

火曜日は5樽開栓します。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」ペールエール
「いわて蔵」オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(連続開栓)

久しぶりのダブルIPAです。
新バッチかと思われます。
飲みましょう。
9%は危険なのですが、パイントで飲まれる方が非常に多いという現実。
イカレポンチだに。

帝国IPAも久しぶり。
オイスタースタウトも久しぶり。
このスタウトは震災の時にはタンクにあったものだと思う。
だからじゃないけど、美味しく頂きたいですね。
飲むべし。

志賀ペールとベアレンラガーは定番最強品。
素晴らしく美味しいのです。
以上、終わり。


17日(火)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 帝国IPA
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ペールエール、DPA(すっきり苦い)
「スワンレイクビール」 ブラウンエール(限定)
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定最終樽)
posted by クラフトビアバー at 14:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

イカ好きの本気

昨日はダブル限定料理で頑張りました。
天然ぶり刺身と牛肩ロースのビールスープ。
ぶりは天然なだけに程よい脂でビールによく合いました。
そして急遽スープになってしまったビール煮様は、新しいジャンルとしてなかなか評判良かった。
自家製ビールパンを一昨日の疲労即睡眠事件により仕込めなかったことが、反省しないといけないとこと。
ビールスープにはパンだろ!
ばか野郎、誰がスープ飲んでビール飲むねん!
と思いきや、みんなダブル飲みだったけど。
まあ、スープといってもいつものビール煮と同じく肉もたっぷり入っていたし・・・・・。

そんなダブル限定料理も、まさかの完売。
誰かが食べ過ぎているに違いない。
だって鍋一杯の肉と、そこそこ量のぶりが完売するはずが無い。
言い訳なんてしたくないけど、まさかのダブル完売だ。
もう、食べれないブー(食べてないけどね)。
もう、仕込めないブーが正しいのか?

ダブル完売をしたからには、今日は何か仕込まないといけません。
昨日も休肝日成功したプロフェショナルテツヤは何でも出来る気がしています。
昨日に試作してみたイカの炒めものが激しく美味しかった。
閉店後に一人寂しく試食した。
うまい、でしかし。
モンゴイカを頂き物の旨いイタリアンオイルで炒めて、仕上げに隠し味少々。
今日はこれで攻めてみたいところだが、果たして売っているのかどうか。
昨日の時点ではたくさん売っていたのだけど、昨日は試作用として2人前しか買ってこなかった。
とりあえずこれで行く方向ではいるが、情緒不安定な私は未だ未定。
地味にラーメンしたくなってきている自分もいる。

リハビリ営業も終わったことだし、今日はいろいろと本気出そうと思います。
波乗りで疲労している場合では無いのです。
仕事しないといけません。
ちなみに昨日も波が良かったらしい。
私は朝から仕事なので、全然嬉しくないんだけどね。
土日休みの方が楽しい思い出来ていればいいと思う(私は平日に楽しめたので)。
お互い様ということで。

よし、今日は仕事も本気出して、打ち上げも本気だ。
泥酔事件の答え合わせもしたいと思っている。
いきなり入店拒否されたりして・・・・・。
もう牡蠣食べ過ぎたりしないから、許して〜。

上にも書いたけど、昨日もテツヤ君(そろそろ様扱いか?)は休肝日を決め込んだ。
奇跡と思っていた2連続休肝日も、プロ意識に改善中の私にとっては、特別な流れではなくなってきている。
無敵と呼ぶに相応しい。
がしかし、今日は休肝日にするつもりは無い。
何故か負けん気が走り出し、お客さんはあんなに泥酔してるのに(たぶんしてる人は限りなく少ないけど)、何故に私はしていないのだ、と。
ペロペロしたら犯罪になるかもしれないけど、ベロベロならば自己責任でいいであろう。
まあ、何かよく分からんけど、今日はちょっと飲みたいかな?
そのためだけにDPA開栓だに!
ぶへ〜。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「志賀高原」インディアンサマーセゾン(7%)
「スワンレイク」ブラウンエール(限定)

結局、美山ブロンドでは無くISSでした。
これに関しては私の完全なるミステイクであります。
すいませんでした。
気の緩みです。

ISSは旨いです。
許して下さい。

スワンブラウンはちゃんと美味しかったです。
ここまでくるとさすがとしか言えない。
飲むべしですね。

無くなったのは3樽。
「ベアード」セゾンさゆり
「富士桜」デュンケルヴァイツェン
「ノースアイランド」コリアンダーブラック
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「富士桜」ラオホ(スモークビール)
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)
「ノースアイランド」レッドエール(限定最終樽)

久しぶりのラオホです。
燻製と共にどうぞ!

DPAは店主開栓(何?)。
うまいでしかし。

レッドエールはいよいよ最終樽になります。
飲んでおきましょう。

よし、今日はDPAとISSだに。
 
ベアードは昨日に注文の電話を数回するも出ず。
なので休肝日なり。
また来週に開栓してみます。


15日(日)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 休肝日
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ウィートエール(限定)、ISS(7%)、DPA(最強)
「スワンレイクビール」 ブラウンエール(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定最終樽)
posted by クラフトビアバー at 01:04| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

遊び疲れ

昨日は昼前からご機嫌サーフィン。
台風の影響で、超良い波が立っていた。
朝から意味不明にステーキを食べてパワーを貯めてから出発。
海に着くと、激しく良い波が立っているというのに珍しく少ない人。
これはラッキーです、ガツガツ乗れそうです。
天気も良く、海に入るだけで気持ちよかった。
ややワイドに割れる波ではあったけど、たまに形がいいのが入ってきて、ドーパミン全開になれるのに数本乗れた。
13時半に上がると心に誓っていたのに、またしても延長プレイ。
これがいけないのです。
仕事に支障をきたす可能性がある。
なのに私は出勤ギリギリラインある14時まで入っていた。
さすがにやばいでしかしと思い、海から上がりダッシュで帰宅。
ダッシュでシャワー浴びて、ダッシュで買出し。
お店に着いてからもダッシュで準備、そして無事16時オープン。
やれば出来るオトコです。
昨日は店主遊び疲れにより、仕事に集中出来なかった(頭がフワフワしてた)。
これではプロとは呼べません。
ちょっと反省したけど、湘南で波乗り生活を続けて行くには波がある時にしっかり遊んでおかないといけない掟なのです。
昨日はお店忙しくなかった気がするけど、数字が良かった。
腰をすえて飲まれる方が多かったのか?

昨日は激しい睡魔と戦いながらの帰宅。
自宅に無事到着したのがたぶん深夜1時。
恵里さんが居たので、夕食準備をお願いしてから寝室に子供の寝顔を見に行ったらそのまま寝てしまった。
夕食も食べず、しかもそのまま朝の8時まで寝てた模様。
それだけ疲労していたのでしょう。
フルパワーでの波乗りを3時間弱もやっていたのだから、まあ当然といえば当然なのだが。
しかも日焼けをしていたみたいで、それも疲労の原因。
しかし楽しかった。
最高な気分になれた。
今日も波が良いみたいだけど、さすがに土日は行けません。
その分も昨日に楽しんだということで、今日明日は仕事に励もうと思います。
やっぱ疲労には睡眠が一番みたいですね。
完全回復したのです。

昨日はビール煮をするつもりでいたのだが、急に気が変わって刺身を出した。
買出しの時に美味しそうな天然のぶり刺身があったので、それをたくさん買ってしまった。
で、普通に刺身として出した。
天然物は脂がしつこくなくて、魚っぽくて旨い。
実はビールにも良く合うのです。
今日はこれを継続しつつ、ビール煮もちゃんと仕込みます。
後は煮込むのみ。

限定料理「千葉県産 天然ぶり刺身 500円、牛肉のビール煮 500円」

ダブル限定料理で攻めて行きます。
ラムチョップも攻め攻めです。

昨日は約束通り(誰とした?)店主は休肝日でした。
後半、いつもの癖で飲みそうになったけど、オトコとして我慢。
そして真面目に片付けしてたら、気付けば休肝日になっていた。
やれば出来ることを証明した。
この頑張りっぷりを恵里さんにも見せてやりたいもんだ。
いつも泥酔の私では無いのだ。
本気さえ出せば何でも出来るのだ。
ただ、たまにしか本気は出さないのだが・・・・・(アカンやん!)。


ビール。
昨日無くなったのは2樽。
「志賀高原」IPA
「スワンレイク」こしひかりラガー
さよなら。

本日は2樽開栓。
「志賀高原」美山ブロンド(7%)
「スワンレイク」ブラウンエール(限定)

志賀の在庫をうっかり忘れたかもしれない。
美山だったはずだけど、ISSだったような気もする。
可能性的には美山が高いので、これにしておきます。
万が一、私の勘違いの時はISS開栓します。
これはこれで、ベアードのセゾンと並んで楽しいかも?
旅行ボケでプロと呼べない仕事っぷりですいません。
そろそろプロに戻ります(そもそもプロなのか?)。


14日(土)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 セゾンさゆり(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 デュンケルヴァイツェン(限定、そろそろ最終)
「志賀高原ビール」 ウィートエール(限定)、美山ブロンド(7%、もしくはISS)
「スワンレイクビール」 ブラウンエール(限定)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランドビール」 コリアンダーブラック

posted by クラフトビアバー at 08:24| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

リハビリ営業

昨日は3連休明けというのもあり、店主リハビリ営業でした。
まだ旅行モードでいたみたいで、軽く飲酒してみたり。
軽くラムチョップ食べてみたり。
ようやくプロとして自立出来そうになってきていたというのに、またしても振り出しに戻ってしまいました。
昨日は雨降りでそんなに忙しくなくて良かった。
いつもの営業再開の火曜日気分でいたけど、実は木曜日でした。
ということは今日はもう金曜日なのです。
週末に向けて、いろいろな仕込みなどを頑張らないといけないというのに、まだ休みボケでは話にならない。
今日はぐっすり休んで、本気出せる体制を整えていかないといけません。
3日も休んだ分、頑張ることにします。
今日は何か仕込む予定。
ストックのビールがたまってきていることだし、そろそろビール煮でもしようか?
天気次第では、さっぱり系の何かで攻めようか?
などなどいつもイメトレだけは一丁前にするのだが、行動に移す段階でテンションダウンしたりします。
さて今日はどうかな?

昨日はやたらとラムチョップを焼いた気がします。
皆さん、羊肉に飢えていたのかな?
今日も強気の仕入れをしてきます。

昨日は良い波が立って、朝からご機嫌サーフィンの予定でした。
がしかし、朝に波チェックしてみたところ、小波になってしまっている事実が判明。
油断してた。
起きたついでに仕方なく(?)美咲さんを幼稚園まで送ってきた。
最近は幼稚園にも慣れてきたみたいで、行くのが嬉しそうです。
イケイケ次女なだけに、衝突ばかりして問題児になるのかなと思いきや、案外うまくやっているらしい(たぶんね)。
それは私としての嬉しいことなのです。
まだまだ家ではイケイケな部分もあり、子育ても簡単にはいかないのだけど、それはそれで一人の人間の性格として受け止めていこうと思っている。
私なんかよりも恵里さんの方が苦労してるよね。
いつもの事ながら、恵里さんは凄いなと思う。
感謝の気持ちをちゃんと返さないといけないのに、こないだの旅行のダメっぷりときたら・・・・・。
ダメダメですな。
このままでは、恵里さん爆発しちゃうのよ。
結局は私の飲みすぎによる迷惑ばかりなので、それをまず気をつけようと思っています。
ついつい飲んじゃって、ついつい止まらなくなるのです。
お酒って、怖いのです(意思が弱いだけ説もある)。

今日から3日間は真面目に休肝日営業に励む予定です。
限定料理の仕込みに燃えるのですよ。
そろそろソーセージも仕込むのですよ。
まだまだやりたくてやれていないこと多数。
時間ばかりが過ぎていき、また1年が気づけば終わってしまっているかもしれない。
今年こそは・・・・・。


ビール。
昨日開栓は6樽。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「ベアード」セゾンさゆり(1樽限定)
「志賀高原」ウィートエール(限定)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」ベルジャンウィート

さゆり様、うまいでしかしで御座いました。
飲むべしだに。

そして志賀ウィートが、湿っぽい日にぴったりだということも判明した。
夏向けというか、梅雨向けなどと勝手に思ってみた。
これも今日とかに飲んで欲しいですね。

で、いわてIPAがやはり旨い。
割と苦い。
以上。


13日(金)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 セゾンさゆり(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 デュンケルヴァイツェン(限定、そろそろ最終)
「志賀高原ビール」 ウィートエール(限定)、IPA
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート
「ノースアイランドビール」 コリアンダーブラック
posted by クラフトビアバー at 00:38| 日記 | 更新情報をチェックする