2011年06月02日

復活だに

本日はリアルエールが完全復活致します。
と言っても、いつもある2種が戻るだけ。
今日は、最近入れて抜群に旨かった箕面ペールと、最近イケイケな岩手IPA(新バッチ)を開栓してみるつもりでいます。
昨日は本当に寂しいリアルエール無し営業でした。
でもね、グレフル親分の頑張りもあり、お客さんはそれなりに楽しんで帰られたんじゃないかと勝手に思っている。
しかしグレフル親分は、美味しい。
何てことしてくれんねんって、言われかねないほど美味しい。
愛情込めて仕込んだからなのです。
そういう気持ちってのは、分かりやすくも伝わるけど、飲んでみてジワジワと伝わったりもするのです。
グレフル親分に関しては、その両者である。
早くも4号。
飲むべしだに。

昨日は油断していたら、ベアードの長い名前のビールが完売してしまった。
在庫が微妙な感じなのです。
梅雨専用の、黒IPAがいつに届くのかが未定なのです。
昨日から直営店では出ているらしいので、我がお店には今日に来るのかな?
今日の朝に電話で聞いてみるが、届くことを信じて本日開栓という流れに勝手にしておこうと思う。
届きますように!
このビール、限りなく黒いビールなのだが、限りなくIPA的テイストです。
そして、油断していると泥酔するという恐ろしくも美味しい黒ビールです。
なので、届くこと前提ではあるが、飲むべし!

昨日は、無事パテの仕込みだけはこなした。
やればできるやんって、お客さん皆に言われた。
恥ずかしいので、いやそんなことないですよなんて言ってみたが、実際私はやれば何でも出来るオトコなのです。
次は何をして欲しいんだい、お前さんは?
ええっ!言ってごらんなさいよ!
ユッケが欲しいのかい?
命が欲しくないのかい、お前さんは。
肉に当たる前に、ニンニクに当たってもしらないんだよ。
私を舐めるんじゃないよ。

そろそろ、するぞ。
今日か、明日か、それは神のみぞ知る。
とりあえず今日は本気仕入れで、朝獲れ生しらすを買ってきます。
今日は完売なんて言わない。
弱気な「完売です!」は無いけど、弱気な「まだまだ残ってるブー」はあるかも知れない。
少なくとも、昨日はラムを本気仕入れしてみた。
このヒト、本気出すとイカレテル、と関内では有名らしい。
今日の本気プラン作成。
まず、生しらす本気。
そしてラムチョップもついでに本気。
さらに好評新定番料理のイカ下足炒めも本気。
パテは昨日仕込んで今日から出せるので、これも本気。
もう1つ本気欲しいところだに。
ドリャ〜(何だ何だ?)

ならば、ビールも本気出さないとね。
万が一、黒IPAが届かなければ、さらに激しい他社ビールを開栓してやるつもりだブー。

昨日は、バタバタと仕込み系営業でした。
ニンニクの匂いに釣られたくても、昨日はニンニクパテ無し。
仕込みを見るだけしか出来ないお客さん達。
残念賞(なんてこと言うんだ君は!)。
しかし、パテの仕込みって何だか楽しい。
お肉を混ぜ混ぜして、それが完成していく工程が楽しいのかな?
食べて美味しい、仕込んで楽しい。
素晴らしい料理だ。
皆さん、食べるのじゃ〜。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「志賀高原」ウィートエール(夏限定)
「ノースアイランド」グレフルIPA4号

夏用エール、良く出ています。
すっきり感と、ホップ感と、小麦感(分かるか?)、真夏のビーチで浴びながら飲みたい(浴びるほどの次のステップです)。
とりあえず、1杯目に飲むべしですかねぇ〜。

グレフル親分4代目になってしまった。
今日は、ライバルと抗争予定です。
負けるもんか!と言いたいところだが、傘下のビール屋も負けていない。
どっちが勝っても良いんだけどね。

4号以降はさすがに未定なので、飲んでおいてください。
ただ、私はこう見えて詐欺師なので、また登場するかもしれません。
入荷したい気持ちがあるけど、こんな美味しいビールを何樽も当店に入荷してもいいものかと思ったりもする。
ノースを扱いだしたビール屋も増えてるみたいだし、その多くのお店のお客さんにもこの感動を感じて欲しいと願う。
若かりし頃と違い、今では他人にも気遣いが出来る大人になったのです。
素晴らしい人間になったものです(自分で言うなバカ!)。

無くなったのは2樽。
「ベアード」ダブルドライベルジャンインペリアルIPA
「ノースアイランド」グレフルIPA3号
さよなら。

本日は、例の「ベアード」レイニーシーズンブラックエールを開栓する予定でいます。

予定は未定。
どちらにしても凄いの開栓するからね。
待ってろよ!(誰やねん、自分)。

その他確実な開栓は2樽。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)


2日(木)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 レイニーシーズンブラックエール(予定だに)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(6.5%)、ウィートエール(夏限定)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイル黒)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定今年版初入荷)
「ノースアイランドビール」 グレフルIPA(限定4号、7%)



posted by クラフトビアバー at 01:02| 日記 | 更新情報をチェックする