2011年06月15日

揚げチキン野郎

今日は、突然思い立って限定料理として超久しぶりで今後はいつやるか分からない揚げ物に挑戦しようと思う。
朝から買出しに行っていたのですが、そのときにあまりに美味しそうに見えたのでチキンバーを大量に買って来てしまった。
正直、買いすぎたブー。
まあいいのです。
今日は揚げ揚げで頑張ろうと思います。
完売無し宣言。
というかお通しとして出したいくらいです。
以前はちょくちょくやっていた料理なのですが、最近は揚げ物から遠ざかっていました。
土日にやると、結構一杯一杯になってしまう。
ならば、平日にやろうではないかと思った次第であります。
本気出します!

限定料理「ガーリックチキンバー 500円」

ビールとの相性は最強レベルです。
ほぼ完璧。
ほぼ泥酔。
以上。

昨日は店主油断していて、後半泥酔してしまった。
海遊びで超ご機嫌だっただけに、飲みすぎてしまった。
最初は、軽く1、2杯などといい訳をして飲みだしたのですが、その後は続々と注がれるビール達。
意味不明連続飲酒店主。
閉店間近は、ほぼ泥酔。
帰り道の大船以降の記憶が無い。
ちゃんと自宅の定位置(ソファー睡眠)にいた。
起きたら朝8時。
頭痛持ちにて寝室に移動して二度寝。
頭痛が治まらないというのに恵里さんと茜里さんと買出しに行って来た。
超腹ペコだったというのもあり、チキンスペアリブを強烈な量を買ってしまったのです。
誰がスーパーで2万弱も買うねんって話です。
死んだらええねん・・・・・。

しかし昨日はよく飲んだ。
昨日のお客さんの誰よりも私が飲んだぞ!
どうだ、こんなビール屋店主、日本中探してもそうそうおらんぞ!
と自慢にならない自慢をしてみるも、今日になって思うと反省すべきも多数。
当分は、休肝日店主営業だな。

昨日波乗りを頑張り過ぎたせいで、本日は背筋が筋肉痛でございます。
なので、重たいものは持てません。
新樽開栓の樽を冷蔵庫まで運べるかどうか・・・・・。
本気出すしかないな。


ビール。
昨日開栓は4樽。
「箕面」イングリッシュビター(リアルエール)
「ベアード」キーウィストロングペールエール(1樽限定)
「志賀高原」美山ブロンド(6.5%)、ハウスIPA(リベンジ、8%、キケン!)

やはりというかハウスIPA旨い。
普段はあまり濃いビールを営業中には飲まない私ですが、昨日は何故かご機嫌で飲んでいたような気がする。
だから、あんなに酔ったのだに。
酔わない無敵な体だと思っていただけに、少しショックでした。
それだけ、キケンだという事を体を張って証明したのです。
プロです。
まさにプロです。

ベアードのニュージーランドホップペールエールがIPAばりのホッピーでした。
香りがアメリカンホップと少し違うからなのか、とても新鮮な感じでした。
これは、飲むべしだに。
1樽だけなので、タイミング合う方は飲んでみてくださいね。

それと、定番最強の美山さん。
これ、店主専用でもいいくらい旨い(どういう意味なんだに?)。
旨い!
以上。

本日はノースアイランドをちゃんと開栓します。
昨日は休肝日会社ですいませんでした。
今日はハウスIPAに対抗出来る、日本でも数少ないIPAの中の一つであるノースIPAを開栓してみます。
どちらが苦いかとか、どちらが泥酔するとか、そんな対決はお客さんがすること。
私は今日は注ぐ方のプロとして頑張ろうと思います。
切れ味でいうと、やはりハウスIPAの方か?
苦味はノースIPAか?
幸せになる度は、おそらく同等だな。
ダブル飲むべし!


15日(水)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(限定、リアルエール)
「ベアードビール」 キーウィストロングペールエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(6.5%)、ハウスIPA(リベンジだ!、8%、ヤバイ!)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(新バッチ参上、リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(夏物語連続開栓)
「ノースアイランドビール」 IPA(痺れる系、7%)
posted by クラフトビアバー at 11:59| 日記 | 更新情報をチェックする