2011年06月19日

最強ピルス再び

今日はベアレンの樽生専用品である最強旨み系ピルスナーの2号を開栓してみます。
1樽目はあまりの旨さに瞬殺された。
私もほとんど飲めなかったという残念な結果に終わった。
なので、そのリベンジ。
店主から一言を頂戴しております。
「うまいでしかし」。
らしいです。
店主嫁からも一言頂戴しております。
「飲むべし」
鈴木家からは以上です。

昨日は限定料理として初挑戦な怪しいものを仕込んだ。
その名も「ラム肉の火鍋風」。
なんて怪しいのでしょう?
がしかし、結構美味しく出来たのです。
料理はセンスです。
と呟いてみた。
センスなう。
火鍋風だから、本来の火鍋じゃないなう。
どうでもいいけど、今日も継続してみるなう。

本日もこの料理を継続するのですが、余りに美味しいスープが取れてしまったので、これはラーメンをしない手は無いなと思い、念のために麺を買ってきた。
一応、出すつもりではいるが・・・・・。
営業の後半かな?
ラムを乗せつつの、ラムラーメンなんてお洒落なんだけどね。
ダブルラムラーメン生しらす乗せ。
なんて意味不明な料理のイメトレ。
アホアホマンのイメトレ生活は続きそうです。

限定料理「ラム肉の火鍋風 500円」

やや辛い(スパイシー?)けど、旨いです。
元祖火鍋風だに。

今日は生がお好きしらすを買ってきた。
こないだのリベンジとして50人前買ってやるつもりでいたのですが、そこまでの量は買えず。
でも頑張って買えるだけ買ってきました。
皆さん、生がお好きと呟きながら食べてください。
何か新しいものが見えるかもね。
スピードの、その向こう側とか・・・・・(見えるか、バカ!)
マー坊君にしか見えないんだもんね・・・・・。
終わり。

今日は、ラム肉と、生しらすと、最強ピルスと、最強IPAな日曜日になるナウ。
イテコマシタロカ。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「スワンレイク」アンバーエール
「ハーヴェストムーン」グレープフルーツエール(何故か再び参上)

アンバー旨い。
なんてことだ・・・・・ビールでここまで感動するだなんて。
友達以上恋人未満なビールかな(何?)

無くなったのは3樽。
「志賀高原」ウィートエール、IPA
「ベアレン」夏のヴァイツェン
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「志賀高原」ハウスIPA(8%、危険なり)、ISS(7%、旨いなり)
「ベアレン」ピルスナー(樽生専用品)

志賀高原はダブル飲みをお勧めします。
何故なら、ダブル旨いから。

ベアレンのピルスナーはこれで最後の樽になるかもしれません。
飲んでおいてください。

さて、うこんの力でも買いに行くかな。


19日(日)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(8%、危険なり)、ISS(7%、旨いなり)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 ピルスナー(樽生専用品)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定、再び参上)
「ノースアイランドビール」 コリアンダーブラック
posted by クラフトビアバー at 10:09| 日記 | 更新情報をチェックする