2011年06月22日

ラードラー今年も参上

今年もやってまいりました。
ラードラーの季節です。
レモンビールなのですよ。
詳しい事は私には分からないけど、レモンのビールらしいです(詳しい事を知るのが職業なのでは?)。
旨い旨いと昨年は数パイント飲んでいた気のする店主です。
そんな記憶も無かったかのように今日も飲むのですよ!
今週の私は無敵予報。
かかって来なさい!

昨日は無事泥酔間際まで飲んだ店主です。
無事に終電に乗れている(今ね)のが奇跡だと思う。
やれば出来るということを証明したという見方もあるけど、まあ酔っていることには違いない。
無駄死にはしたくないけど、無駄酔いはしたりするかな?
平成版武士道だ!
私は武士だ。
そう武士だ。
武士武士ぶしぶしぶひぶひぶへ〜ぶへ〜・・・・・。

昨日は朝から茜里さんを連れてお出かけ。
昼前に帰宅してからはダラダラ。
油断していて昼寝してしまい、気づけば14時前。
おいっ、ジムに行って汗流す予定だったし、銀行にも用事あったやないか。
そんな用事は全て私の昼寝で流れた。
まあ仕方ない。
だって、暖かくて気持ちよかったのですから。
起きてからは、さすがに急いで出勤。
特別、料理の仕込みが無かったというのもあり、無事16時からフルパワー営業出来ました。
誰よりも飲んだ店主ではありますが、誰よりも働いた店主でもありました(当たり前か?)。
無事、帰宅中なう。
今、大船だになう。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェン
「ノースアイランド」ピルスナー

ノースピルス、旨い。
なんでやねん。

無くなったのは4樽。
「志賀高原」ハウスIPA
「スワンレイク」アンバーエール
「いわて蔵」IPA
「ベアレン」ピルスナー
さよなら。

またしてもスワンレイクの完売読めず。
こんな自分は嫌だ。
ダメダメです。
連休でも取って、ダメ人間コンテストに出に琵琶湖まで行こうと真剣に思っています。
ダメ度では、そうそう負けないぞ、バカ。
とりあえず、すいませんでした。

本日は在庫の限りの開栓になります。
でもね、ある意味本気の開栓になるのです。
なう。
しかし、なうってのはダサい。
申し訳ないけど、ダサい。
どういう神経で、誰かの真似をして使っているのか私には分からん。
なう・・・・・。
時代遅れなおじさんになってしまったのかな?
ダサい親父になるくらいなら、それでいいけどね。
プププッ。

本日開栓は4樽。
「志賀高原」ハウスIPA(連続開栓)、DPA(国内最速)
「いわて蔵」ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」ラードラー(限定、レモンビール)

ハウスIPAは昨日の閉店間際に実は開栓しています。
23時前に開栓したのに、飲んでしまうお客さん達。
彼らは(彼女?)、武士だ。
私も認める武士だ。
今度、箱根の環翠楼にて現代武士道ミーティングだに!
テーマは、飲んで飲んで飲んで、でも吐くな、だに。
血の一滴、ビールの一滴。

DPAは店主頑張っての開栓です。
定番のビールって美味しいと思うよ。
挑戦してみましょう!

ラードラーは一人3パイントまでの杯数制限です(誰がそんなに飲むねん、バカ)
私は制限無しな身分なのです。
ハッハッハッ・・・・・。
今週は、無敵と言っただろうに。

レモンとグレープフルーツの組み合わせもなかなか無いかもね。
もう飲めないブー(えっ?)。

またしても私の下手打ちにより志賀高原3種体制です。
在庫が志賀しか無いわけではありません(本当?)。
店主が好きだからなのです。
ただそれだけ。
スワンレイクも好きだけど、無い袖は振れない。
志賀旨いから、お許しを!

最後に一言。
DPAは旨い。
本気で飲むのは、こういうビールなのです。
今日は私の本気模範演技だな。
私を怒らせたお前が悪い(お前とは誰なんですか?)。
メガトンパンチだ〜。


22日(水)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(国内最速)、ハウスIPA(8%、危険なり)、ISS(7%、旨いなり)
「スワンレイクビール」 研修旅行中
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 ラードラー(梅雨時期系、レモンビール)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定、再び参上)
「ノースアイランドビール」 ピルスナー
posted by クラフトビアバー at 01:12| 日記 | 更新情報をチェックする