2011年07月09日

ロマン共感系

昨日は多くのお客さんから、「バイク購入おめでとう!」と言って頂いた。
当店のお客さんはバイク乗りも多いのですが、それ以上に青春をいまだに謳歌している方が多いような気もする。
やっぱ、オリジナルにしてよかったな。
近々、リアルな本契約です。
痺れる金額を振り込むのですよ。
ちなみに2年ほど前に買った、Sワゴンよりも高いのですよ!
いい加減にして欲しいのですよ!
でもね、15年くらい前の青春時代を少しでも再現出来るのならば、高いとは思わない。
考え方は人によるけど、私はそれでいいのです。
大切にしようと思います。

そういえば、一昨日のこと。
お客さんでバイク乗りの方がいて、その方からバイク購入するに当たってのプレゼントを頂いた。
ホンダCBの歴史、みたいな分厚い本。
超感激した。
自宅に帰って、夢中になって読んだ。
やっぱ、格好良いな。
しかし、CBと言ってもあんなにたくさんあるのですね。
全然知らない車種もあったりで、とても勉強になりました。
400CCが最後の最後のページにあったのは、ちょっと寂しかったけど・・・・・。
あの本読んで、歴史の勉強(CBのね)もしようと思います。

さて、こんな話ばかり最近書いてるが、このままでは何のブログか分からなくなってしまいます。
そろそろ、ビールの話にも触れておくかな。

ついでに書いておくが、今日の限定料理のテーマは「焼くでしかし」です。
まだ焼くものを買っていないのですが、久しぶりに焼こうかなと。
先週までは、揚げ物とかやってボロボロになっていただけに、揚げ物よりはペースを掴みやすい焼きものにすることにしたのです。
これで、今日は飲むゆとりあるかな?
ズルズルと打ち上げのタイミングをなくしてしまいそうです。
決戦は・・・・・いつだに?


昨日開栓は「スワンレイク」ゴールデンエール。

ブヘブヘ、旨い。
ラガーばりにごくごくいけるのに、あの香りの良さと余韻。
父感激(?)。

無くなったのは5樽。
「ベアード」帝国IPA
「志賀高原」DPA、ISS
「ベアレン」クラシック
「ハーヴェストムーン」グレフルエール
さよなら。

ミッキービール、注文忘れてた。
バイクに夢中になって業務が滞っているようでは話になりません。
謹慎だな。

本日は在庫の限りの開栓となります。
その分、軽く本気出します。
「箕面」ミノオブルーム(限定、ほぼIPA)
「ベアード」ベルジャンサマーエール(1樽限定)
「志賀高原」IPA
「ベアレン」アルト
「ノースアイランド」ピルスナー

痺れ系ホップビールである、ブルーム再び参上。
これ、凄いなり。

ベアードは、新作のビールらしいです。
ベルギー酵母らしいです。
噂では美味しいらしいです。
以上。

志賀IPAは、ホップです。

ベアレンのアルトは、ドイツです。

ノースのピルスナーは、パイントです。

間違いなく、手抜き説明です。
でも、いいのです。
さよなら。


9日(土)のビール
「箕面ビール」 ミノオブルーム(限定、ホップ強化系)、ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 ベルジャンサマーエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA(苦い)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 スタウト(新バッチ、リアルエール)
「ベアレン醸造所」 アルト
「ハーヴェストムーン」 パレード参加中
「ノースアイランドビール」 ピルスナー、ブラウンエール
posted by クラフトビアバー at 10:27| 日記 | 更新情報をチェックする