2011年07月16日

スパイシー日和

本日はスパイシーな料理の日です。
今、勝手に決めました。
やや刺激的なカレー風味でお肉を煮込もうかなと。
お肉の候補としては、定番とも言える牛ハラミ肉で行くか、それとも豚肉にするかなどと悩んでいますが、本日の買出し時に決めることにします(それしか選択しようが無いのだが)。
それに合わせて、カレーにも使うスパイスである、コリアンダーを使った大好評ビール到着予定。
北の大地からのお届けものです。
北からは(あの北では無い)昨日も超刺激的な柑橘系IPAが入っていたのですが、さらに刺激的であろうビールを開栓してみます。
その名も「コリアンダーホワイト」。
昨年もあったのですが、あまりに人気で瞬殺された。
今回はさすがに初めてというわけでもないし、じっくり飲めるのではないでしょうか?
限定料理と共にどうぞ。
季節的にも最適かと思われます。

限定料理は一昨日に仕込み終えて冷蔵庫で落ち着かせていた、スパイシーカレースープでの肉煮込みになります。
ちょっとムキになっています。
正直、一昨日に出そうと思っていて仕込んだのですが、どうも思った通りにいかなかった。
何でも挑戦すれは失敗もあるわけですが、なんというか不完全燃焼だったのです。
そのスープもいい感じに仕上がり、後は煮込むのみの状態まで来ました。
3連休の初日には相応しいものになると思っています。
頑張ります。

昨日は3連休前なので混雑が読めない日ではありましたが、蓋を開けてみれば全体を見ればいつもの金曜日といった感じでした。
前半にのんびりだったので、油断して飲酒店主になりそうになったのですが、我慢してプロ風になっていて良かったなと後半に思った。
結局、閉店間近はやるべきことが多くてのんびりも飲めなかったけど、2Pくらい飲んで仕事もちゃんと出来て、いい流れの金曜日でした。
そもそも私が飲むということが日課に入っている時点でプロではないのですが、ここまで暑いとさすがの私も人間なので、飲みたくなるってもんです。
何が悪い!と開き直りそうにもなるのですが、飲食業という立場で偉そうなことは言えません。
お客さんに楽しんでもらっての仕事なのです。
その辺、勘違いしてはいけないのだけど、たまに間違う私。
お客さんが美味しそうに飲んでいるからと言って、私も美味しそうに飲まないといけない理由などどこにもないのです。
まあ、書いているほど気にしていないのですが。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「箕面」ダブルIPA(9%、リアルエール)
「志賀高原」美山ブロンド(7%)
「ノースアイランド」GIPA(ぶへ〜)

ダブルIPAがバーレイワインのようでした。
アルコール感ばっちり。
泥酔OK。

美山ブロンド、切れてます。
斬ってください。

GIPAは、柑橘系。
何故に今頃?
超飲むべし系。

無くなったのは4樽。
「富士桜」ピルス
「志賀高原」ウィートエール
「いわて蔵」IPA
「ハーヴェストムーン」サマーバケーションエール
さよなら。

本日はまたしても休肝日を出してしまうダメ店主ですが、出来る限りの本気開栓で攻めてみます。
ということで5樽開栓。
「富士桜」ヴァイツェン(小麦系国内最速)
「志賀高原」DPA(国内最速)
「いわて蔵」IPA(連続開栓)
「ベアレン」クラシック(超ラガー)
「ノースアイランド」コリアンダーホワイト(限定先行入荷版)

DPA再び参上です。
ワタシ、ノムネ、キョウモ。
ドコマデモペールエール?
ムニャムニャ・・・・・。
オヤスミ。

ノースのホワイトは必飲なり。

海の日は、ビールの日でもあるので営業します。
なので、16日(土)〜18日(月、祝)の3日間は連続昼12時から営業になります。
海に行くのもいいけど、ビール飲むのもいいと思います。
ビールも料理も夏仕様で頑張ろうと思っています。
妄想はしっかりしたけど、行動に移せるかは私次第です。
今週のテーマは「真面目」です。
普段からそうありたいと思っています、が。


16日(土)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 ライジングサンペールエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(国内最速)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(連続開栓)
「ベアレン醸造所」 クラシック(超ラガー)
「ハーヴェストムーン」 ミニーと散歩
「ノースアイランドビール」 GIPA(超柑橘系)、コリアンダーホワイト(限定先行入荷版)
posted by クラフトビアバー at 00:53| 日記 | 更新情報をチェックする