2011年12月11日

CB復活

昨日の朝の事。
我がCB400が、マフラー&ハンドル交換、キャブセッティングから帰ってきました。
嬉しいこと。
朝の9時前に電話があり、自宅前まで持ってきてくれて、支払い&受け取り。
おおっ、久しぶりに見る愛しのCB400。
タンク凹んでるけど(自虐か?)、美しい。
綺麗なメッキのマフラーに変わっていました。
ハンドルも、ちょうど良い感じの幅のものに変わっていました。
跨ったりとか、マフラーをナデナデしたかったけど、即出勤の時間です。
昨日はお店でやるべき事たくさんあったし、食材の買出しとかもそれなりにあったので、早くに自宅を出ました(CBにて)。
まず買出し。
点火のタイミングも変えてくれたらしいことを聞いていたのですが、今までは始動時にやや掛かりにくかったエンジンも点火の変更のお陰なのか1発始動。
気持ちがいいのです。
そして、スーパーまで軽く試運転。
何か、エンジンの回りが快調だぞ。
車体が軽くなったと思えるくらい、気分よく回ります。
何が変わったんんだに?
マフラーの交換でというよりは、キャブのセッティングをし直してくれたことが大きいように思う。
わたくし、単車は好きなのですが、詳しいこと分かっておりません(恥ずかしいけど)。

とにかく良くなったということです。
そういえば、手入れサボっていて錆び錆びだった部分が綺麗になって返って来た。
これに関しては、本当にバイクに申し訳ないし、整備の方に頭が上がらない。
でも、凄い嬉しかったのです。
これからはちゃんと自分でするとして、ピカピカになったCBはやはり格好良い。
バイク通勤だと、その打ち上げ出来ないのが悲しいところ。
今日は、電車で行くべきか、単車で行くべきか?

しかし、全てを任せて安心なバイクショップです。
あんなに最高なコンディションで戻ってくることを想定していなかっただけに、軽く感動すら覚えた。
プロの仕事って、そう感じてもらえて初めて、本当の意味でのプロなんだなと思った。
それが信頼に繋がり、また次もお願いしようと・・・・・。
毎月外食を1回飛ばして、その分をCBに使うとかどうだろ?
恵里さん、さすがに納得しないかな?
オトコのロマンなんだよ!としつこく呟くか?

バイクの話ばかりでも申し訳ないが、ハンドル交換により、確実に運転しやすくなりました。
体が小さいというのもあり、少しでも手前にグリップが来た方が、安定するみたい。
カーブも曲がりやすくなりました。
5センチのしぼりでここまで変わるだなんて、何か凄いね。


ねっ、寝てた。
朝です、なう。
コタツです。
コタツブログです(何故、繋げて書くの?)。
ここ1週間、半分くらいはコタツで寝ています。
そう考えると、いかにダメな暖房機器(?)なんだろうか。
捨てる時が近づいているのかもしれません。
私の、寝室における大切な睡眠を返してくれ!
豚野郎。

さてと、今日はジャンクなフードで本気出そうと思います。
揚げるか、焼くか?
本気出します。
最近は、日曜日に本気出してる気がします。
今日を頑張れば休みだしというのが、気持ち的に本気を出せる。
だから、今日も本気だに。
怖いで〜。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「ベアード」沼津エール(1樽限定、酵母違い版)
「志賀高原」IPA(苦いでしかし)

沼津エール、これは面白い。
なるほどね、飲むべし。

無くなったのは7樽。
「箕面」ペールエール
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「富士桜」ヴァイツェンボック
「志賀高原」IPA、一石二鳥
「スワンレイク」こしひかりラガー
「ベアレン」シュバルツ
さよなら。

本日は6樽開栓します。
「志賀高原」DPA(うまいでしかし版)
「スワンレイク」ゴールデンエール
「いわて蔵」オイスタースタウト(最新バッチ、7%、リアルエール)
「ベアレン」ウルズス(希少限定最終樽、7%、ヴァイツェンボック)
「ハーヴェストムーン」ペールエール
「ノースアイランド」ピルスナー

今日、私に出来る本気の開栓です。
やれるだけの事は、やりました。
後は、飲むだけです。
DPAも、ゴールデンエールも、ノースピルスもある日なんて、そうそうありませんよ!
黄金色ビール愛好家の方々、今日は夢の日です。
その為に、私がジャンクフードを作ろうではありませんか。

ついでに、岩手のオイスター、今年も完成したみたいです。
広島の牡蠣を使い仕込んだと聞きました。
味が気になります。
これは、超飲むべしなのではないでしょうか?(弱気だなぁ)


さて、そろそろ1日の始まりの呪文唱えの時間に入ります。
さよなら。


11日(日)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「ベアードビール」 沼津エール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 完売御礼
「志賀高原ビール」 DPA(旨い版)
「スワンレイクビール」 ゴールデンエール
「いわて蔵ビール」 オイスタースタウト(最新バッチ、7%、リアルエール)
「ベアレン醸造所」 ウルズス(希少限定最終樽、7%)
「ハーヴェストムーン」 ペールエール
「ノースアイランドビール」 ピルスナー(めっさ旨い)、レッドエール(限定、超バランス系)
posted by クラフトビアバー at 09:23| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

今日は餃子だに

昨日は金曜日でした。
寒い寒い金曜日でした。
なので、煮込みがたくさん出ました。
前日から煮込んでいて16時から出せたというのもあり、早い時間から豚野郎ラッシュ。
そして、6キロ無くなりました。
はっきり言って、よく分かりません。
誰が食べてるのですか?
何故食べるのですか?

何てね、地味に嬉しかったりします。
たくさん出ると気持ちが良い。
閉店間際の完売だったので、何とか持ちこたえた感じでした。
今日はね、そのストロング旨い旨いスープを使い、スープ餃子を作るのです。
それなりに寒くなるらしいので、ピリ辛スープで体も心も温める作戦であります。
餃子、少し前に何となく挑戦したのですが、これが中々旨い。
大量に買い込んでくる予定でいますので、ぜひ食べてみてください。
頑張ります。

限定料理「ピリ辛スープ餃子 500円」だに。

よし、完璧だ!(何が?)

昨日は13時くらいまで寝ていたのもあり、特別何もしない仕事前の自由時間でした。
こんなんじゃいかんと思い、ジムに行き、サンドバッグ20分。
最高な気分になれるのです。
疲れるっちゃ疲れるけどね。
最近は、忙しさの中でも週2回はジムに行けています。
週1だと、頑張り過ぎてしまい30分間殴りっぱなしとか良く分からんことして、次の日に上半身がダメダメになったりしていたのですが、週2回行けていると、焦らずにいつもの20分間連続プレイだけで気分も良くなり、次の日にもそこまで残らないという絶妙な運動量で済ませることが出来ています。
このペースで週2回で続けたいですね。
それ以外にも、週1回くらいは海に行きたいところ。
いい加減、浮力のあるレトロフィッシュボードでも買おうかなと思っています。
小波の日でも楽しめる板が無いと、湘南波乗り生活を満喫出来ないことに、今更ながら気付きました。
間違いなく遅い気付きです。
ショートボードに未練があったのかもしれません。
そういった、執着って無い方が、楽しく生きれるらしい。
よし、サンタさんに買ってもらうことにします。
以上。


ビール。
昨日は2樽開栓。
「富士桜」ヴァイツェンボック(連続開栓だに)
「ノースアイランド」レッドエール(限定、超バランス系)

ノースレッド、やはりバランスが良い。
素晴らしいなり。
飲むだに。

無くなったのは3樽。
「志賀高原」ハウスIPA
「いわて蔵」IPA
「ハーヴェストムーン」ゆずエール
さよなら。

まさかの、岩手蔵、ミッキー完売。
昨日に無くなる予定で無く、在庫無く。
すいません、です。
またしても、休肝日会社を出してしまった。
油断していたのでしょうか?

という事で、今日は無理やり10樽態勢にしてみます。
在庫のある、箕面や志賀に頼るだけの話ではありますが。
その分、素晴らしいラインナップになります。
なので、どうかお許しを!

本日開栓は3樽。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「ベアード」沼津エール(1樽限定、酵母違い版)
「志賀高原」IPA(苦いでしかし)

美味しい美味しい箕面の濃厚スタウト、再び参上です。
旨いです、以上。

ベアードからは、定番ビールにある沼津ラガーの酵母だけを、エールの酵母にして仕込んだというちょっと変わり者を入れてみます。
面白そうです。
さすがにラガーと並べること当店では出来ないけど、ぜひ飲んでみてください。
何かしらの新しい発見があるかと思われます、はい。

志賀高原、定番最強苦い苦いIPA開栓です。
やや久しぶりな気がしています。
ハウスIPAも苦いけど、これも実は負けていません。
パイントの似合うビールです。

今日も営業中に余裕があれば、次のステップの新樽開栓で攻めていく予定であります。
まだまだ。本気出せそうですよ。
今年も1ヶ月を切りました。
まだまだ、私の本気が出せていない気がしてなりません。
ラストスパートではありますが、お客さんの笑顔を2割増しくらい増やそうと思っています。
その為には「本気」が必要なのです。
頑張っておくれ。テツヤ君!

終わり。
寝る。


10日(土)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)、ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 沼津エール(1樽限定)、アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、約7%)
「志賀高原ビール」 IPA(苦いなり)、一石二鳥(泥酔注意、約10%)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 仕込み中
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 クリスマス難民
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定、超バランス系)
posted by クラフトビアバー at 02:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

惨敗、そして

昨日は寒かった。
今日はもっと寒いらしい。
寒い日に飲む、濃い目のビールって好きです。
昨日は調子に乗って生しらすを買い込み過ぎました。
久しぶりというのもあり、勢いで買ったわけですが、さすがにのんびりな木曜日、しかも雨降りで寒いなどという、ビール日和には程遠い天気にもやられ、久しぶりにたくさん余りました。
仕方あるまい。
そうやって、大人になっていくのです(多分)。
結局、自宅に持ち帰り、家族のご飯になる模様。
何でも、程々がいいみたいですね。
それが出来れば、元々勢いだけの人生送ってないんだけどね。
ふふふっ。

昨日はホットな料理も仕込もうと思い、豚バラ軟骨を煮込んでいたのですが、昨日中には出せず。
なので、今日の夕方1番から出していきます。
やや、ホットです。
でも、そんなに辛くありません。
大分、軟らかくなってきました。
美味しいです。
食べてみてください。
寒さを忘れることが出来ます。
6キロも買いました。
これまた、勢いだけの仕入れです。
まあ、生しらすほど、1日期限の食材ではありませんが。

昨日は何となく飲みたい気分になり、帰り道のコンビニに寄り、お酒大量購入。
主に、酎ハイです。
ビールは2本ほどで、他は酎ハイです(だから何や?)。
こないだの休みに借りてきた、DVDを見るのです。
一人だとツマラナイということで、恵里さんを起こしてみた。
迷惑に違いないです。
でも、彼女、ノソノソと起きてきた。
カタジケナイ。
酎ハイで、乾杯。
飲みます。
さすが、氷結、旨いです。
さらに違うのを飲みます。
映画も見ています。
ドンドン飲みます。
それ以降は、知りません。
多分、映画を全部見てから、気絶していました。
起きたら、朝。
と言うか、昼前。
誰も居ない、家。
二度寝。
起きたら13時。
未だ、誰も居ない、家。
恵里さんに電話。
戸塚にいると。
何だと!
まあいいけど。
で、そろそろ出勤。
要するに、飲み過ぎだったということです。
でも、お陰様でよく寝ました。
コタツで寝てたわけなので、どれだけ熟睡したかは分かりません。
感覚的には、かなり元気モリモリな感じです。
なので、今日も本気出して仕事出来そうです。
頑張ります。

何か、今日は起きたら仕事って流れなので、損した気分だに。
茜里さんとも遊んでいないしね。
仕事人間か・・・・・。
いや違う、朝方まで飲んでいたダメお父さんだ。
飲みたい時もあるんだけどね。

ビール。
昨日は2樽開栓。
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%、苦さがスゲー)、一石二鳥(寒さ忘れ用、約10%)

ハウスIPA、素晴らしいです。
苦いんだけど、そんなに苦くない。
バランスが良い証拠です。
飲むべしです。

一石二鳥、飲みやすさの割には、酔います。
間違いなく、酔います。
気をつけて飲んでください、パイントで!

無くなったのは2樽。
「富士桜」ヴァイツェンボック
「ノースアイランド」IPA
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「富士桜」ヴァイツェンボック(連続開栓だに)
「ノースアイランド」レッドエール(限定、超バランス系)

ヴァイツェンボック、バナナ系女子です。
旨いです。
小麦好きは飲むべきだに。

ノースの超バランス系ビール、再び参上です。
バランスの良さってものを体感してみてください。
飲むべし、です。


9日(金)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定2号、約7%)
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(苦さ香り完璧系、8%)、一石二鳥(泥酔注意、約10%)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定今年初)
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定、超バランス系)
posted by クラフトビアバー at 13:36| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

雨の日は酔うに限る

昨日は、何故か分からんけど、真面目に働いた。
前日にそれなりに飲んだので、その分まで頑張った、なう。
本当ならば昨日も美山飲みたかったんだけど、そんなこと考えている間に無くなっていたり。
最近の、志賀高原無くなるの早すぎます(前からか?)。
私だけが犯人ではありません。
確かに、一昨日に2杯ほど飲んだ店主ですが。
昨日はホットな煮込みでも仕込もうと思っていたのですが、パテの仕込みの時間を考えて断念してしまいました。
弱気というのはこういうことを言うのです。
ごめんなり。

今日は雨らしいけど、寒いなりか?
寒い日に、ホットな料理に励むのに嵌っています。
と言っても、こないだにピリ辛スープぎょうざしただけではありますが、
そういえば、昨日は料理がたくさん出てしまい(別に悪いことじゃなく、むしろ喜ばしいのだが)、完売続出。
まさかのラム完売、ホタテ&エビ完売、サラミ完売、ついでに柿の種まで完売。
で、パテは昨日仕込んだので、昨日には出せずとか。
私の負けです。
いや、勝ち負けよりも、申し訳なく思います。
今後、気をつけます。
今日は全種復活する予定でいます。
ラムも買うぜよ、イカも牡蠣もホタテもエビも、全部買うぜよ。
そして、今日は生しらすも買ってきます。
勢いは大切です。
頑張ります。
さらに寒さによっては、横浜一ホットな料理仕込みます。
イテコマスゾ。

昨日は、何となく休肝日。
たまにはいいものです。
仕事が捗ったりします。
飲まない方が良いって噂もあります。
でもね、飲んでしまう愚かな私。
目の前からビールが勝手に出てくるんだから、仕方あるまい。

昨日、限りなく時間の少ない中、出勤前に子供と自宅内で少しだけ遊びました。
美咲さんが午前保育だったので、自宅にいたので、茜里さんと3人で少しだけ遊んだ。
子供の笑顔ってものに、元気をもらっています。
もっともっと遊ぶ時間が欲しいなり。
でもね、なかなか仕事との両立は難しいみたいです。
まだまだこれからだに。
がしかし、子供が小さいのは今だけだに。
悩ましいのです。
どこかで決断というか、決心して、仕事と子育てのバランスを決めないといけません。
仕事人間ってほど仕事していないけど、そう思われるような父にはなりたくないのです。
ちゃんと遊べているのに、見えないところでちゃんと仕事に励んでいる父。
簡単ではなさそうですが、目指すべきところなり。
本気出すしかないか(出しても無理か?)。

とりあえず、今日は雨仕様ということで、本気出してみます。
ちなみにですね、雨の日に気合入っていることが多いのは、実は雨の日が好きだからです。
なんかね、昔から雨の日ってのは、落ち着くのです。
濡れたりして面倒くさい部分も無くはないけど、やっぱり好きかも。
雨の日って、濃厚ビールでのんびり過ごすっての、どうですか?
酔って、スッテンコロリンして濡れネズミになっても知りませんが、それくらいの気で飲みたいところ(誰が?)。

よし!
何や、よしって。
誰や、お前。

昨日無くなったのは愛しの美山ブロンド。
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「志賀高原」ハウスIPA(限定、8%、苦さ香り対決用)、一石二鳥(雨の日泥酔用、約10%)

この2種さえあれば、雨の日が楽しくなるに違いない。
ふふふっ。
最近、CBが部品交換&セッティング作業につき八王子に行っているので、電車通勤なうな私です。
怖いものも無く、日々生きています。
一番怖いのは、終電を無くすという失態だに。
ああ、怖い。
と、一昨日にその失態したんだけどね。
プププッ。

今日は負けないぞ!(何に対してですか?)

さて、亀田ボクシングでも見てから寝ようと思います。
今日は買出しの嵐です。
たくさん買い物するのって、快感です。
今日は快感度90%くらいので、出勤になるかと思われます。
負けないぞ!(えっ、バカ?)。

ノース超IPA、20リットルというのもあり、人気の割りには順調な感じ。
さすがに今日だな。
うんうん、ハウスIPAと並べて飲める方、多いことを祈る。


8日(木)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定今年初、約7%)
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(苦さ香り完璧系、8%)、一石二鳥(雨の日泥酔用、約10%)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定今年初)
「ノースアイランドビール」 超IPA(最強レベルドライホップ仕様、ホップって初恋のようだ)
posted by クラフトビアバー at 00:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

寝過ぎ症候群

昨日は良く寝た。
ホント寝た。
前日は家族の風邪気味により、全員21時半に寝た。
そのままDVすることも無く、朝。
しかも私は二度寝などしてしまい、起きたら10時くらいでした。
そうです、12時間くらい寝たのです。
夜中に何故か、お尻ファイアー(たぶん自作の激辛ぺペロンチーノのせいだ)で起きて、30分くらいトイレで篭城してたくらいで、それ以外は抜群に寝た。
それだけ良く寝れば、体調も抜群だろう。
と思っていたのですが、寝過ぎによる腰痛など。
そんなこと、聞いておりません。
でもね、お陰様で風邪気味などというものは収まりました。
ごきげんよう。

えっ、終わり?

昨日はですね、起きたら、彩音さんが何故かいた。
念のために学校は休ませたらしい。
可愛いのです。
お父さんと遊ぶよりも、茜里さんと遊びます。
お父さんは、少し寂しいのです。
だから、ちょっかいと出して無理やり遊んでもらうのですが、気づけば茜里さんと遊んでいます。
やはり、勝てないらしいです。
確かに、茜里さんは可愛いのです。
女同士でも、可愛いのかな?
彩音さんもそうだけど、美咲さんも、よく3女と遊んでくれて実に助かっています。
なんか、いいね、3姉妹。

こないだの休みは、休肝日にして、家族のんびり出来た。
恵里さんも喜んでくれていたみたい。
それくらい、私のしつこい飲酒は迷惑なのか?
少し気になるところではあるが、私としても週1回の休みの暴飲暴食は楽しみだったりするのです。
その辺り、家族会議を開くしかなさそうです。

どうでもいいことしか、今は浮かびません(いつもか?)
なので、終わり。

昨日は寒かったので、今一番ホットな料理に挑戦した。
その名も「ピリ辛スープぎょうざ」。
そうです、辛いスープにぎょうざが入っているという、何ともない料理です。
でもね、寒い日には良かったと思っています。
お陰様で、作りすぎて疲れましたよ。
今日も寒いのかな?
何か、挑戦してみるなりか?
寝過ぎのお陰で、パワーが漲っております。
誰か、シバキタイ。
サンドバッグにしておきます。

ビール。
昨日は7樽開栓。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェンボック(限定今年版初、約7%)
「志賀高原」美山ブロンド(6,5%)
「スワンレイク」こしひかりラガー(日本人仕様)
「ベアレン」シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」ゆずエール(限定今年初)
「ノースアイランド」超IPA(激しくドライホッピング版、1樽限定、苦さ&香りの向こう側仕様)

しかし、ノース超IPAがスゴイ。
はっきり言って、スゴイ。
メチャクチャ、スゴイ。
飲むべし。
以上。

無くなったのはDPA。
さよなら。

今日は何か開栓すべきか。
ホットなビールとか?

寝る。

7日(水)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定今年初、約7%)
「志賀高原ビール」 美山ブロンド(すっきりなのに6,5%)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定今年初)
「ノースアイランドビール」 超IPA(最強レベルドライホップ仕様、ホップって初恋のようだ)
posted by クラフトビアバー at 02:10| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

休肝日休み

今日は前週のテツヤ失態による、激怒鬼嫁事件もあり、恵里さんと休肝日を約束していました。
そして、お父さん業をとことん頑張ることも誓った。
そして、当日。
前日にすぐに寝たのもあり、朝の9時には起床。
美咲さんを幼稚園まで送っていき、その後は波チェックも兼ねて茜里さんを連れて、サイクリング。
気持ちの良い天気です。
海岸が近づくと、富士山がくっきり見えていました。
そして、波も少し立っていたのですが、ショートだとそんなに遊べないなと考え、私は茜里さんと海浜公園に向かったのでした。
そして、いつも行く公園で、いつものブランコプレイ。
茜里さん、止めないとずっと乗っています。
普段は、喜んでいるので、そのまま長い時間乗っているのですが、今日は天気が良かったからか、子供も多く。
順番を回しつつ、何度か乗りました。
滑り台したり、バネの乗り物に乗ったり、鉄棒にぶら下がったり。
平和でした。

いつの間にか11時過ぎてた。
なので、帰宅。
日曜日にたくさん無くなったビールを、復活させるべく注文電話の嵐(ってほどでもないけど)。
それが終わり、ようやく遅い朝食です。
恵里さん作の、怪しいご飯を食べ、一応満腹になってみた。
そして、何故か昼寝してた。
茜里さん少し熱っぽく、機嫌も悪く、お昼寝してくれません。
恵里さんが寝室に連行して、寝かしつけていたらしいのだが。
私は夢の中。

ふっ、と起きたら、14時前。
美咲さんのお迎えの時間です。
ということで、急いでお迎えに行きました。
何とか間に合い、ホッとして帰宅。
すると自宅の鍵閉まってるし。
私は、恵里さんがいたので、何も持たずにそのまま出てきたので、当然入れず。
う、うOこがしたいんですけど・・・・・。
薄着で行ったので、やたら寒いし。
こういう時、携帯電話が無いと少し困る。
おいおい、恵里さん早く帰ってきておくれ。
と思って、外に出てベランダ見ると、何と・・・・・。
窓が余裕で開いてた。
泥棒の疑いを掛けられそうではあったのだが、体の限界には勝てず。
ベランダ乗り越え、部屋に入り、玄関の鍵開けて、美咲さんを中に入れて、私はトイレに行き、暴走行為。
ふ〜、助かった。

何かね、どうでもいいことしかしていないのです。
その後は、家族で公園にでも行くなりかと思っていたのですが、彩音さんが小学校の友達と遊ぶ約束をしているというので、急遽残された4人はお買い物に行くことになり、途中まで彩音さんを送っていき、そのままショッピングモールの(新しく出来たモールでは無い)、ユニクロに行って来た。
私の、冬仕様CB通勤用のヒートテックを買うのです。
その他、恵里さんのものも少々。
私は調子に乗って、同じものを上下3着づつ買い、ヒートテック靴下などという新ジャンル(私だけか?)も買ってしまい、何故か超満足。
ユニクロで11パイントも払ったのは、初めてかもしれません。
初のヒートテックです。
何かペラペラなんやけど、ホンマに暖かいんかいな?
まあ、どうでもいいけど(いいの?)。

その後は、彩音さんを迎えに行き、帰宅の予定でした。
がしかし、恵里さんも地味に風邪気味とかだったので、自宅で調理するもも面倒くさいなということになり、何故かモールに戻りまさかのフードコート夕食。
普段なら、絶対にしない行動です。
たまにはいいかと思って行ったのですが、子供はとても嬉しそうです。
私は、銀だことケンタッキー。
彩音さんと美咲さんは、マクド。
恵里さんは、はなまるうどん。
それぞれを、それぞれが食べます。
私は食事の途中から、後悔です。
チキンの脂にやられて気分不調。
たこ焼きが結構お腹に溜まり、満腹プレイ。
最近、食べる量が減ったとは言え、あのくらいで気分悪くなるとは、私の不覚であります。
暴飲暴食の機会が減っているからかも知れません。
また、ハートランド屋通いを復活させるしか改善策は無いのか?

帰ったらお風呂だに。
と思って、帰宅したのが19時とか。
えっ、まだ夜の7時ですか?
飲まない休みは、いつも時間が経つのが恐ろしいほど遅い。
それだけ、飲んでいる時は私にとっては早いのでしょう。
ということは、そばに居るお酒飲んでいない嫁や娘にとっては、私との外食ってのは実は、時間がダラダラ長くなる、疲れる食事なのかもしれません。
その辺り、それとなく恵里さんや娘達に聞いてみます。
ズバリ、言われたらどうしよう。
父、凹み、立ち直れず。
ビール注ぎにも身が入らず、人の話も雑音にしか聞こえず。

何てことにはなりたくないので、今後は少しづつ改善していこうと思った休肝の日でした。
そう、お風呂に入ろうと思ったのですが、彩音さん何か熱っぽく。
体温計で計ったら、ややお熱。
茜里さんも計ったら、ややお熱。
恵里さんも計ったら、微熱。
ピンピンしてる美咲さんも一応計るかと思い計測。
超平熱。
何故か私も、やや微熱。
早く寝ろという事です。
私と美咲さんだけ、お風呂に入ってきて、今から家族全員寝るところです。
なので、今日は21時には寝ていることになります。

明日起きたら、みんな元気全開になっていますように!
それでは、さよならの時間です。

今日はそんなに子供と遊べなかったけど、お酒も飲まずに向き合えた1日だと思っています。
子供が私を見る目が違うのを実感します。
それだけ、普段は向き合えていないんだな。
反省しないとね。
お酒飲まない休み、全然楽しかった模様。
恵里さんもご機嫌だったりするし。
平日にお店で飲んで、休みの日は飲まないとか、どうなんだろう?
ダメだダメだ、寿司食べれない。
終わり。


ビール。
日曜日開栓は5樽。
「志賀高原」DPA(すっきり苦い)、一石二鳥(連続開栓、泥酔10%)
「スワンレイク」インペリアルスタウト(奮発入荷、10%)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」ウルズス(超入荷、7%)

スワンインペリアルスタウト、濃厚過ぎて父感激。
昨日はたまたまではありますが、昼間に昔岐阜で石系ビール作ってたかた来られたり、夜にミッキーダンスで現れた千葉のビール醸造士が来店されていたのですが、そのプロの方々が、美味しさに感激していた。
こんな熟成系のバランスの取れたインペリアルスタウトは他には無いと。
旨いとか、濃いとか、黒くてデカイとか、飲むべしとかしか言っていない私なんかよりも、よっぽど説得力があるのです。
たしかに美味しかったのだが、そこまで評価されるビールを作るスワンレイク、恐ろしくも今後も楽しみですね。
そんな最強スタウト、多くの方に飲んでいただきたかったのですが、まさかの当日完売。
10%ビール、15リットルが、10時間で完売。
10×15÷10=旨すぎた。
で、いいですか?
平日のお客さんにも飲んで欲しかったなぁ。
いつか、気合が入れば奮発仕入れして、平日に出したいな(今のところ、気合は入りません)。

無くなったのは6樽。
「箕面」インペリアルスタウト
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」一石二鳥
「スワンレイク」インペリアルスタウト
「ベアレン」ウルズス
「ハーヴェストムーン」ポーター
さよなら。

明日火曜日は7樽開栓します。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「富士桜」ヴァイツェンボック(限定今年版初、約7%)
「志賀高原」美山ブロンド(6,5%)
「スワンレイク」こしひかりラガー(日本人仕様)
「ベアレン」シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」ゆずエール(限定今年初)
「ノースアイランド」超IPA(激しくドライホッピング版、1樽限定、苦さ&香りの向こう側仕様)

最近、ご機嫌な箕面ペールです。
旨いです、はい。

バナナ全開、濃厚ヴァイツェン、今年も来ました。
これ、ファン多いんだに。

美山は、私にお任せを!
誰よりも美味しそうに飲む自信があります。

米ラガー、好きです。

シュバルツ、間違いなくトップ3です。

ゆず、今年も良い出来と聞きました(日曜日のミッキーダンス醸造士のよると)。

またしても、特別仕様のノースIPAを軽く注文してしまった、なう。
樽の中に、星の数ほどのホップを投入したと聞いています。
その圧力で樽が変形したんだんだよね〜と冗談を言っていました(本当なのか、テツヤの嘘だろ!)。
とにかく、ホップ全開らしいです。
限りなく少ない仕込みらしい。
一体、どれくらい「スゴイ」のだろうか?
まさか、ホップの向こう側が見えるとか?
飲むだに。


6日(火)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェンボック(限定今年初、約7%)
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)、美山ブロンド(すっきりなのに6,5%)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 ゆずエール(限定今年初)
「ノースアイランドビール」 超IPA(最強レベルドライホップ仕様、ホップって初恋のようだ)
posted by クラフトビアバー at 21:15| 日記 | 更新情報をチェックする

居酒屋に移行

昨日は、泥酔大会の最終日でした。
皆さん、酔っています。
頑張っています。
楽しそうです。
稀に、苦しそうな方も・・・・・。

スワンインペリアルスタウトや、ベアレンウルズスや、志賀一石二鳥や。
楽しそうに飲んでいただけて、超奮発仕入れ(特にスワン)して良かったなと思った店主でした。

でもね、それだけを目当てに来店するのって、どうなの?
我がお店は、以前にも書いたけど、ただのビール屋です。
限定ビールをこなすようなマニアなお店など目指しておりません。
お客様は神様なのが飲食業なのかもしれない。
それって、どこまでが神様扱いなの?
悩ましいところです。

でもね、我がお店は昔に恵里さんとの取締役会議を開いて決めていることがある(彼女、取締役です)。
「地ビールを多くの方に飲んでもらうために、まずマニアを排除しよう」と。
こう書くと、とんでもなく、お店の存続にも関わるような決断に見えなくもない。
でも、いい。
売り上げが下がろうが、私の年収が下がろうが、私は自分の責任で始めたお店を責任を持って守っていく。
万が一、潰れてもいいのだ。
また、やりなおせばいいのだから。

希少なビールって、美味しいのですか?(美味しいと思う、なう)。
それだけを飲んで楽しいのですか?(自己満足か?)。
正直ね、カワイソウ。

日々、美味しいビールを楽しく飲みたいね。
DPAが開いたからとか、クラシックが開いたからとか、富士桜ピルスが好きだからとか、そう言って来店されるお客さんに、ホント頭が下がる。
私の目指すべきところだから。

私は常連も新規のお客さんも、差別などしない。
楽しく飲めれば良い。
それだけに、全てを注いでいるつもりだ。
至らない部分も多々ある。
それも分かってはいるのだが、マニアはゴメンだに。
一番書きたくない話、お金の話。
スワンレイクのスタウトは、高い。
なぜ全種均一価格のお店なのに仕入れたかと言うと、上に書いたようなことに行き着く。
楽しんで欲しいから。

全てをオープンにしたく、日々怪しいブログを書いているのだが、はっきり言って客寄せの気持ちはない。
レアビール求めて、ビール屋ハシゴとか、格好悪いね。
それがイケテル時代が来たなりか?

今日は、一番書きたくないことを書いてみました。
ごっ、ごめん。
でも本心だに。

ちなみにね、スワンレイクインペリアルスタウトも、ベアレンウルズスも、志賀一石二鳥も、全て当日完売しましたとさ。
普通、こんな濃厚ビール当日完売しないだろ。

なんかさ、寂しくなって店主は閉店後にDPA飲んだのさ。
休肝日の予定だったんだけどね。

うっ、旨い。
旨いやん。
これこそ、ビールやん。
グビグビいけるのに、何だこの味わいの深さは・・・・・。
と、ミスター味っ子ばりのコメントですわ。
終わり。

最後に書いてみたいことがある。
クラフトビールの作り手の方の意見として、やはりビールを卸すお店にしても、自信のある定番のビールをちゃんと扱ってもらえると嬉しいと、よく聞く。
私はね、だからじゃないけど、定番こそ素晴らしいと思い、日々扱っている。
少なくとも、5年近く、それで継続出来ている。

スワンのインペリアルがどうしても飲みたいのなら、ネットで買えばいいかもね。
330ミリで1000円くらいで売っていると思うなりよ。
我がお店は、樽生500ミリ1000円だけどね。

ぷぷぷっ。

今日はそんな気分になれないので、ビールの話は明日にでも。

我がお店、そろそろビール居酒屋になります。
内容は変えませんが、店名だけ変更するだにか?

「クラフトビア居酒屋」

いかがでしょう?

今日は、子供ととことん遊ぶなりよ。
いろいろと負の部分ばかり見てしまった。
彩音さん、美咲さん、茜里さん、お父さんを見ておくれ。
恥じない人生を送るからね。
posted by クラフトビアバー at 00:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

奮発ビール

昨日はサイダー日和でした。
まさかのサイダーマンの称号を狙った無謀なオトコが数名来店。
ぷぷぷっ。
私に敵うはずが無い・・・・・。
のはずが、かなりのツワモノが2人ほど。
1人は、5パイントサイダーをこなした。
1人は、4パイントサイダーをこなした。
前者は、「もう帰りたいブー」と呟きながら半泣きで帰っていった。
その後の消息は未だ掴めていない。
後者は、「三鷹は遠いブー」と全泣きで走っていった。
彼の消息も未だ分かっていない。

サイダーマンの私から一言。
「君達の頑張りは多くの人に勇気と希望を与えたのだ!」。
私が今、言えることはそんなことくらいです。
今年は残念ながら、わたくしが称号を得たのだが、来年また戦おうではないか。
初めてビール界において、ライバルと呼べるオトコが生まれた(同業者ではないけどね)。
今後、地ビール界も楽しくなりそうだに。

そう言えば・・・・・。
昨日の悲惨な文章は、どうかお許しを!
ただ、本心なんだろうと思う。
なので消すこともしないし、後悔もしていない。
だから、別にいいや(いいんかい!)。

昨日はテツヤ君、サイダーをほとんど飲めず。
何故なら、無くなったから。
またしても当日完売。
皆さん、楽しそうに飲んでくれます。
入荷出来てホント良かったなと思う。
ベアレン専務に感謝感謝ですね。
本当ならば、2樽目はお正月営業時に開栓するつもりでいました。
なのに、いつもの勢いで注文、そして開栓。
まあ、そんなもんです。
いつもそうだもんね。
ふふふっ。

さて、今日は泥酔大会の最終日です。
それに相応しいビールが参上するなりよ。
まずは、これ。
スワンレイクのインペリアルスタウト10%だに!
どうだ、ビビッただろ。
このビールを瓶で2本飲んで、昨日に私は暴言ブログを書いたのです。
それくらい恐ろしいビールなのです。
ただ、実に旨い。
究極とも言えるくらい旨い、なう。
飲むべしは決定ですね。

そしてベアレンからは樽での入手は困難だった(?)ウルズスなどという危険なビールも参上なり。
怪しいカラーに、怪しい味。
ただ、実に旨い。
究極とも言えるくらい旨い、だに。
飲むだには決定ですね。

ついでに一石二鳥などという、危険極まりないビールも開栓してみようではありませんか。
それで、もう良いですよね。
言い残したことはありますか?

それでは、泥酔の向こう側で会いましょう。
さよなら。

でだ、今日はそんな濃厚気絶ビールに合わせて、最強とも言える限定料理を準備するつもりでいる。
濃厚ビールには、ガッツリな肉が合うと思っているのは私だけなのだろうか?
店主、オトコの本気買いをしてしまいました。
肉屋にて、莫大な金額を払い、軽く凹む私。
でもね、笑顔に変わるはずだに。
本気で焼くなりよ。
とにかく凄いので、濃厚セットでどうぞ。
気絶しても私は責任取りませんがね。
自己責任にて、なう。


ビール。
昨日開栓は「ベアレン」サイダー(国内最終、6%危険)。

やはり危険。
やはり完売。

無くなったのは6樽。
「志賀高原」一石二鳥
「スワンレイク」IPA
「いわて蔵」スタウト
「ベアレン」サイダー、ピーティッドエール
「ノースアイランド」レッドエール
さよなら。

本日はトリアエズ5樽開栓します。
勢いでもう1発いくかもね。
「志賀高原」DPA(休憩用)、一石二鳥(連続開栓、泥酔10%)
「スワンレイク」インペリアルスタウト(奮発入荷、10%)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」ウルズス(超入荷、7%)

素晴らしいラインナップになってしまいました。
ただね、ノースは在庫無し。
カタジケナイ。

よし、今日も泥酔モードだに(誰が?)
では、後ほど。


4日(日)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定濃厚8%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(すっきり苦い)、一石二鳥(連続泥酔、約10%)
「スワンレイクビール」 インペリアルスタウト(奮発入荷、10%)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 ウルズス(超入荷、7%)
「ハーヴェストムーン」 ポーター(1樽限定)
「ノースアイランドビール」 雪降ってるのかな?
posted by クラフトビアバー at 10:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

凍死注意

昨日、寒かった。
痺れる寒さの中、さすがは金曜日か、お客さん来てくれます。
そして、アリエナイくらいの濃厚泥酔ラインナップを見て、みんな口々に言うのは「そんなに飲めないブー」と。
そこで元サイダーマンの店主登場、「目の前の酒から逃げるな!」と説教。
さらに元サイダーマンは叱ります。
「酒も1人前に飲めないやつに、仕事なんか1人前に出来るもんか、酒も仕事もやめてしまえ!」と。

さすがに言い過ぎました。
半分くらいの方が、半泣きでした。
ごっ、ごめん。

でもね、私が言いたかったのは、10%の変態黒ビール(失礼!)があろうが、8%のピート効いた意味不明ビール(失礼2!)があろうが、恐れずに向かって欲しいのです。
次の日のウOコが黒かったらどうしてくれんねん!って意見も分かります。
私なら、少し困ります。
まず大腸癌を疑います。
そして次の瞬間、前日に黒いビールをしこたま飲んだことを思い出し、穴があったら隠れたい気分になります。
でもね、それが人間らしいと思うのです(本当?)。
失敗は、一見にしかず、です(違う気が・・・・・)。

何はともわれ、泥酔ビール祭り続きます。

そして・・・・・。

またしても店主、我慢というものが効かず。
よく、お客さんから「希少ビールとかアホみたいにすぐ出し切ってしまうよね」とか悪口言われます。
アホなのか、何なのかは分かりません。
でも、今までも(これからも?)、勢いだけで勿体ぶるべきビールを、何となく開栓してきました。
なので、もう誰も驚かないと思う。

という事で、本日、最後の最後。
サイダーマン推奨ビール(リンゴ酒?)である、ベアレンサイダーの超最終樽を開栓してしまいます。
このお酒、こないだの水曜日に開栓したものの流れであるのですが、何故に盛岡の直営店以外で今頃に、しかもデカイ樽で入っているのかと言いますと・・・・・。

長くなるので、やっぱ書くのや〜めた。
私は、ベアレンの専務の方、何がどうなのかも分からんけど、個人的の好きなのですが、その方の意向(?)もあってなのか、奇跡の入荷に至ったのであります。
真面目な人、誠実な人、私が当てはまらないだけに、とても好感を持てます。
そんな機会あっての入荷ビール、今が旬だと思うのは私だけか?
よく、季節外れに熟成系としてビールが出てきたりするが(どこかしらで)、私としては、それに魅力を一切感じない。
作り手の方が、「今やでしかし!」と思って発売しているお酒は、「今だ!」と思って、「今」出すべきだと、私は思う。
1年熟成版?
死ね。


何か良く分からんけど、特別に出してもらったベアレンサイダー20リットル×2の、最後の樽、本日始動です。
飲んでしまえばいいと思う。
泥酔してしまっても土曜日だしいいと思う。
寒さで凍死だけは絶対しないで頂きたい(私も貴方も、貴方の家族も困る)。

そして(接続詞に困ったので、とりあえず)。
昨日は、寒さに負けないように「牛肩ロースステーキ」を出してみた。
本当ならば、ホットな煮込みでもと思っていたのですが、その為のお肉が売っていなく。
ならば、ソースをホットにして、肉でも焼くなりかと言うことで、今回のステーキの決まったのであります。
ちなみにですね、アホみたいに買い過ぎてしまい。
大特価500円でのご提供、なう。
なう、500円。
2枚食べても、1000円、なう。
なう、嬉しい。
なう、満腹。
ぷぷぷっ、なう。

なう、とかさ、ダサいと思うなりよ。
人のマネばかりしてたら、人の上には行けないなりよ。
なう、使うくらいなら、だにを使ってもいいだによ。

だに。

だっ、ださい・・・・・。
なう。


ビール。
昨日開栓は「志賀高原」一石二鳥(限定今年初、約10%、気絶系)。

ぶへ〜。
旨いけど、旨くないと人に言いたくなるビールだ。
分かるかい?
この気持ちが?
貴様も飲めば分かるなり。
五重塔とかさ、宮大工の仕事を見て、痺れる気持ちに似ています。
私は、建物好きです。
昔の建築に萌えます。
ただ、知識はありません。
なので、あの組み方がどうだとか、ホゾの形状がどうだとか、全く分かりません。
金沢の城の柱の組み方とか、松本城の組み方とか、個人的に萌えます。

私は一体、何を書いているんだに?
全く不明。

無くなったのは「志賀」ペール。
さよならプー。

今ね、スワンレイクのインペリアルスタウト10%を飲んでいるのです。
本日、昼から営業なのに、飲んでいるのです。
でもね、今日の仕込みはほぼ終わり、軽く片付けが残るだけに昨日済ましてきました。
本気を出したってことです。
だから飲む権利があるのです。
何故か恵里さんが、隣にいます。
独り言を連発しています。
たとえば・・・・・。
「てっちゃん、このビール、凄い濃いね」とか。
「てっちゃん、次の休みは何する?」とか。
「ファミマのスライム肉まん、可愛かったよね?」とか。

私が向き合う時間が少ないだけに、独り言の癖がついてしまったらしい。
ごめんよ、恵里さん。

一応、書こう。
本日開栓は「ベアレン」サイダー(国内最終、6%危険)。

今日は天気大荒れらしいけど、そんな事、サイダー飲んだら忘れるんじゃないですかね?

テンシュ、デンシャ、ツウキン。
デモ、ノマナイ。
ヨウニ、キヲツケマス。
ナウ。
ダニ。


3日(土)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定濃厚8%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 一石二鳥(限定今年初、約10%、逃げて〜)
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 サイダー(国内最終、6%だぜ!)、ピーティッドエール(最強バージョン、凄い8%)
「ハーヴェストムーン」 ポーター(1樽限定)
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定、超バランス系)
posted by クラフトビアバー at 02:41| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

寒いから

昨日は寒かった。
夕方くらいから雨降ってくるし。
お店としては、のんびりで御座いました。
まあ、そんな日もあるわな。
店主は、元気良く(?)休肝日でした。
1杯くらい飲んだ気もするけど、それは研修名目として処理。
寒くなると濃厚ビールを飲みたくなります。
普段はグビグビ系ビールを好む私でさえ、これからの季節は濃厚IPAや濃厚黒ビールなどを飲むことが増える。
そんな日にはこれだなと思い、昨日は箕面の濃厚スタウト開栓したのだが、普段と変わりの無いくらいの出方でした。
季節感って、人それぞれってことなのでしょうか?
まあ、いいけど。
とりあえず、箕面インペリアルスタウトは激しく美味しいので、ぜひ飲んでみてください。
幸せになれるぜよ。

一昨日の反省しつつ、今日も大人しく仕事に励もうと思っています。
寒そうだし、今日は温かい料理でも仕込みたいところです。
真面目に生しらすも買ってきます。
強気買いをすべきですか?
雨とか寒さ全開とかの日って、全くお客さんの流れが分かりません。
超強気買いして敗れたことも、実は少なくありません。
でもね、私はそんな敗北如きには負けないのです。
常に強気だに。
いつか、勝ちが回ってくるはずです。
本気な日々は続きそうです。
頑張ります。

サイダーな水曜日の件。
楽しかったという方、数名が昨日に来店され、店主はとても嬉しく。
私も楽しかったのだが、粗相をしている可能性もゼロではないので、あえて発言せず。

よし、今日は濃厚ビールと、濃厚料理の日にしよう。
生しらすは、箸休めですね。
成せばなるだに。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「箕面」インペリアルスタウト(限定濃厚8%、リアルエール)
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「ベアレン」ピーティッドエール(最強版、8%)

もぉ〜、箕面IS、旨いぜよ。
飲むぜよ。

モッサンブラウン、旨し。

ピートビール、やはり危険なり。
酔うだに。
酔えだに。
飲めだに。

よし。
本日開栓は「志賀高原」一石二鳥(限定今年初、約10%、気絶系)。

来たなりよ。
飲むなりよ。
メチャクチャ旨いけど、めちゃくちゃ酔う。
ほぼ10%です。
はっきり言って、泥酔です。
超飲むべし。
あっ、ちなみに志賀高原ビールの方いわく、パイントで飲むだなんてバカ過ぎる・・・・・。
とのことです。
豚野郎の自己責任でどうぞ、だってさ。
当店に豚野郎は、どれくらいいるのだろうか。
以上。


2日(金)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定濃厚8%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 一石二鳥(限定今年初、約10%、逃げて〜)、ペールエール(めっさ旨い)
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 ピーティッドエール(最強バージョン、凄い8%)
「ハーヴェストムーン」 ポーター(1樽限定)
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定、超バランス系)
posted by クラフトビアバー at 00:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

飲まないはずでした

昨日は、店主あまり飲まない予定でした。
あまりというのは、どのくらいを指すのでしょうか?
結論から申し上げますと、あまりというレベルよりは飲んでしまい。
ほぼ酔っ払い店主完成でした。
サイダーに関しては、私はそこまで飲まなかったです。
あまりに勢い良く出るので、まさかの完売を恐れて(無くなったのに店主サイダーがぶ飲みは話にならないので)、抑え目にしていました。
皆さん、美味しそうに飲んでくれます。
何とか入手出来て良かったな。

昨日は何故か分からんけど、サイダーに合わせて平日だというのに、まさかの限定料理登場。
しかも2種です。
意味不明です。
昨日は、黒毛和牛A4ランクの上ランプステーキという本気の仕入れものと。
さらに、牛すね肉のカレービール煮とか。
共に、美味しく出来ました。
お客さんの笑顔で溢れた1日でした。
私はというと、泥酔しつつあったというのと、片付けの多さにびっくりして、何故か現実逃避。
気づけば石川町のグリル屋にいました。
そしてハートランドを飲んでいました。
結局2時だかまでいました。
二日酔いになりました。
朝に帰りました。
恵里さん怒っていませんでした(恐れていたのだが、呆れている模様)。

サイダー様、美味しく頂きましたが、やはり危険だということを身に沁みることができました。
ご馳走様。
そうです、20リットルが数時間で完売したのです。
アリエナイ。
お代わりの方も多かったし、ほぼ全員が飲んでいたし・・・・・。
そりゃ無くなるわな。
店主、あまり飲まなくて良かったなり(そんなに飲んでいないよね?)。
本日より、休肝日な日々が始まります。
よろしくお願いします(何を?)。


ビール。
昨日は5樽開栓。
「富士桜」ヴァイツェン
「志賀高原」ペールエール(定番最強)
「スワンレイク」IPA(限定、旨い版)
「ベアレン」サイダーマン(復活祭、盛岡感謝祭、危険6%)
「ノースアイランド」レッドエール(限定、超バランス系)

スワンIPA、志賀ペール、最強に旨いなり。
飲むだに。

無くなったのは3樽。
「箕面」ペールエール
「ベアレン」サイダー、ピーティッドエール
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「箕面」インペリアルスタウト(限定濃厚8%、リアルエール)
「ベアード」アングリーボーイブラウンエール
「ベアレン」ピーティッドエール(最強版、8%)

今日も良いラインナップです。
でも固い意志で、私は飲みません。
よろしくお願いします(だから、何だ?)。

二日酔いは収まりつつある。
ここで飲むバカは、死んだほうがいいな。
うんうん。

では、さよならだに。

あっ、もう12月です。
何て早い1年だったんだ。
怖い怖い。


1日(木)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定濃厚8%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ペールエール(めっさ旨い)
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 ピーティッドエール(最強バージョン、凄い8%)
「ハーヴェストムーン」 ポーター(1樽限定)
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定、超バランス系)
posted by クラフトビアバー at 14:05| 日記 | 更新情報をチェックする