2011年12月03日

凍死注意

昨日、寒かった。
痺れる寒さの中、さすがは金曜日か、お客さん来てくれます。
そして、アリエナイくらいの濃厚泥酔ラインナップを見て、みんな口々に言うのは「そんなに飲めないブー」と。
そこで元サイダーマンの店主登場、「目の前の酒から逃げるな!」と説教。
さらに元サイダーマンは叱ります。
「酒も1人前に飲めないやつに、仕事なんか1人前に出来るもんか、酒も仕事もやめてしまえ!」と。

さすがに言い過ぎました。
半分くらいの方が、半泣きでした。
ごっ、ごめん。

でもね、私が言いたかったのは、10%の変態黒ビール(失礼!)があろうが、8%のピート効いた意味不明ビール(失礼2!)があろうが、恐れずに向かって欲しいのです。
次の日のウOコが黒かったらどうしてくれんねん!って意見も分かります。
私なら、少し困ります。
まず大腸癌を疑います。
そして次の瞬間、前日に黒いビールをしこたま飲んだことを思い出し、穴があったら隠れたい気分になります。
でもね、それが人間らしいと思うのです(本当?)。
失敗は、一見にしかず、です(違う気が・・・・・)。

何はともわれ、泥酔ビール祭り続きます。

そして・・・・・。

またしても店主、我慢というものが効かず。
よく、お客さんから「希少ビールとかアホみたいにすぐ出し切ってしまうよね」とか悪口言われます。
アホなのか、何なのかは分かりません。
でも、今までも(これからも?)、勢いだけで勿体ぶるべきビールを、何となく開栓してきました。
なので、もう誰も驚かないと思う。

という事で、本日、最後の最後。
サイダーマン推奨ビール(リンゴ酒?)である、ベアレンサイダーの超最終樽を開栓してしまいます。
このお酒、こないだの水曜日に開栓したものの流れであるのですが、何故に盛岡の直営店以外で今頃に、しかもデカイ樽で入っているのかと言いますと・・・・・。

長くなるので、やっぱ書くのや〜めた。
私は、ベアレンの専務の方、何がどうなのかも分からんけど、個人的の好きなのですが、その方の意向(?)もあってなのか、奇跡の入荷に至ったのであります。
真面目な人、誠実な人、私が当てはまらないだけに、とても好感を持てます。
そんな機会あっての入荷ビール、今が旬だと思うのは私だけか?
よく、季節外れに熟成系としてビールが出てきたりするが(どこかしらで)、私としては、それに魅力を一切感じない。
作り手の方が、「今やでしかし!」と思って発売しているお酒は、「今だ!」と思って、「今」出すべきだと、私は思う。
1年熟成版?
死ね。


何か良く分からんけど、特別に出してもらったベアレンサイダー20リットル×2の、最後の樽、本日始動です。
飲んでしまえばいいと思う。
泥酔してしまっても土曜日だしいいと思う。
寒さで凍死だけは絶対しないで頂きたい(私も貴方も、貴方の家族も困る)。

そして(接続詞に困ったので、とりあえず)。
昨日は、寒さに負けないように「牛肩ロースステーキ」を出してみた。
本当ならば、ホットな煮込みでもと思っていたのですが、その為のお肉が売っていなく。
ならば、ソースをホットにして、肉でも焼くなりかと言うことで、今回のステーキの決まったのであります。
ちなみにですね、アホみたいに買い過ぎてしまい。
大特価500円でのご提供、なう。
なう、500円。
2枚食べても、1000円、なう。
なう、嬉しい。
なう、満腹。
ぷぷぷっ、なう。

なう、とかさ、ダサいと思うなりよ。
人のマネばかりしてたら、人の上には行けないなりよ。
なう、使うくらいなら、だにを使ってもいいだによ。

だに。

だっ、ださい・・・・・。
なう。


ビール。
昨日開栓は「志賀高原」一石二鳥(限定今年初、約10%、気絶系)。

ぶへ〜。
旨いけど、旨くないと人に言いたくなるビールだ。
分かるかい?
この気持ちが?
貴様も飲めば分かるなり。
五重塔とかさ、宮大工の仕事を見て、痺れる気持ちに似ています。
私は、建物好きです。
昔の建築に萌えます。
ただ、知識はありません。
なので、あの組み方がどうだとか、ホゾの形状がどうだとか、全く分かりません。
金沢の城の柱の組み方とか、松本城の組み方とか、個人的に萌えます。

私は一体、何を書いているんだに?
全く不明。

無くなったのは「志賀」ペール。
さよならプー。

今ね、スワンレイクのインペリアルスタウト10%を飲んでいるのです。
本日、昼から営業なのに、飲んでいるのです。
でもね、今日の仕込みはほぼ終わり、軽く片付けが残るだけに昨日済ましてきました。
本気を出したってことです。
だから飲む権利があるのです。
何故か恵里さんが、隣にいます。
独り言を連発しています。
たとえば・・・・・。
「てっちゃん、このビール、凄い濃いね」とか。
「てっちゃん、次の休みは何する?」とか。
「ファミマのスライム肉まん、可愛かったよね?」とか。

私が向き合う時間が少ないだけに、独り言の癖がついてしまったらしい。
ごめんよ、恵里さん。

一応、書こう。
本日開栓は「ベアレン」サイダー(国内最終、6%危険)。

今日は天気大荒れらしいけど、そんな事、サイダー飲んだら忘れるんじゃないですかね?

テンシュ、デンシャ、ツウキン。
デモ、ノマナイ。
ヨウニ、キヲツケマス。
ナウ。
ダニ。


3日(土)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定濃厚8%、リアルエール)
「ベアードビール」 アングリーボーイブラウンエール
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 一石二鳥(限定今年初、約10%、逃げて〜)
「スワンレイクビール」 IPA(限定)
「いわて蔵ビール」 スタウト(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 サイダー(国内最終、6%だぜ!)、ピーティッドエール(最強バージョン、凄い8%)
「ハーヴェストムーン」 ポーター(1樽限定)
「ノースアイランドビール」 レッドエール(限定、超バランス系)
posted by クラフトビアバー at 02:41| 日記 | 更新情報をチェックする