2012年03月10日

寒いので煮込み

昨日は豚野郎煮込み継続しました。
5キロという肉の量は、実は多いという事を学びました。
閉店間際に完売した。
昨日は、買出しの時にあまりに美味しそうなステーキ肉があったので、勢いだけで買ってしまいました。
静岡産の黒毛和牛の霜降り肉。
めっさ美味しいです。
シンプルに塩コショウで仕上げたなり。
これ、最高。
本日も継続なりよ。
何だかんだで、肉の塊焼いて、切って食べるのが楽しい(よね?)。
今日はさらに勢いだけで、何か買ってくる模様。

昨日は最後の最後に、幻の超最高スープによるラーメンが登場した。
素晴らしいスープで御座いました。
で、その残りのスープを有効活用して、さらに煮込みも仕込んだ。
幻のラーメンを出した後に、ホルモン3種を投入してグツグツしてきました。
とりあえず終電まで煮込んできたので、それなりには味入ったかな?
今日に朝から煮込んで、オープンまでには完成予定。
なので、本日確定料理としましては、ダブル肉で攻めます。
さらに悪乗りするかもね。
ぷぷぷっ。

という事で、霜降りステーキと、ミックスホルモン煮込み、やります。
本気です。
ただの買いすぎです。
バカな大阪人です。

昨日は雨降りで寒かった。
お店、金曜日にしてはのんびりでした。
そんな日に飲酒炸裂していたのは、昔の私。
肉焼いたり、牡蠣とか炒めたり、パテ切ったり、いつもの作業ではあるけど、しっかりとこなしました。
プロでした。
日々、そういうくらいがいいんだけどね。
難しいなりね。

さてと、今日は早く寝よう。
今日も雨らしいけど、マイペースでいつも通り至福の昼ビール営業に励もうと思います。
天気にめげずに前向きに!

寝る。


ビール。
昨日は3樽開栓。
「志賀高原」ハウスIPA(日頃の行い良し特別入荷、8%)、DPA(ごっ、ごめん)
「スワンレイク」アンバーエール(国内最強エール)

ハウスIPA、激しく旨い。
前のバッチのものです。
飲むブー。

志賀のペールエール開栓予定でしたが、まさかのDPA開栓。
すいません、店主の勘違いでした。
昨日に出勤途中で、DPA注文したような気もすると薄々気づいていました。
届かないと分からない部分もあり、結局そのままDPA開栓の流れとなりました。
ペールエールが飲みたくて仕方ないという方、もし昨日に来店されていたら、謝ります。
カタジケナイ。

今回のDPAが、香り炸裂気味なのが気のせいでないことが判明。
遅い時間のお客さんが、「なんやねん、今回のこのDPAの旨さは!」と言っていて、確かに私としても美味しいと感じていたので、その美味しさの秘密に迫っていったところ、ホップの香りの広がり方の違いであることが判明した。
なので、旨い。
だから、香る。
そして、飲む(誰がや?)。
何かホップ以外のものが投入されているに違いない。
香りエキスとか?
ドーピング、ペール、エール。

何て失礼な事を言うのだ、貴様は。
もう貴様のお店にはビール卸してあげないもんね。
飲みたければ志賀高原のスキー場に来て、飲むがいいさ。
以上。

無くなったのは「ベアレン」ライ麦ビール。
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「箕面」イングリッシュビター(最新版、リアルエール)
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)

ビター、超久しぶりに入荷です。
昨日に樽に詰めたとからしいので、最速入荷だに。
期待しています。
パイントの似合うビールのベスト5に入ります。
パイントでどうぞ。

クラシックは説明要らずだね。
飲むべし。
これもパイントが似合う。

最近、東京方面のお店ではパイントより大きい(というよりは2倍サイズ)グラスで飲むのが粋らしい。
今度、研修に行ってみます。
ただの悪乗りなのか、実はデカイグラスの方が美味しいのか、その答えと探しに・・・・・。
記憶無くしたら、悪乗りだったということにしよう。
うんうん。


10日(土)のビール
「箕面」 イングリッシュビター(最新バッチ、リアルエール)
「ベアード」 ウィンターウィット(1樽限定、6,8%)
「富士桜」 チョコレートウィート(限定最終樽)
「志賀高原」 ハウスIPA(日頃の成果、奇跡だぜ8%)、DPA(香り増し増し)
「スワンレイク」 アンバーエール(日本人が世界に攻めれるエール)
「いわて蔵」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 赤ぶどうのエール(限定最終樽)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック
posted by クラフトビアバー at 02:17| 日記 | 更新情報をチェックする