2012年05月10日

元気ハツラツ

昨日までの3日間、お休み頂きまして、どうもありがとう。
ただ休んだだけではあるけど、何故かお客さんに感謝してみたり。
しっかり心身共に休むことが出来ました。

酔っ払って、よく分からん日記書いた気がします。
おさらいしておくなりか。
簡単にね。
私のただの日記としてです。

1日目。
珍しく早めに出発。
目指すは河口湖近郊。
子供が犬好きなので、飼うのは中々難しいけど、遊ぶくらいはしてあげようかなと。
知る人ぞ知る、ドギーパークです。
そうです、富士桜高原麦酒の醸造所隣にある施設です。
本命はドギーパークです。
その前に軽く(予定では)腹ごしらえ。
折角なので、ビール飲みます。
運転後のピルスの美味しいこと。
デカイので飲んだ。
デカイけどすぐ無くなった。
残念賞。

ヴァイツェンも飲んだし、ラオホも飲んだし、後半はしつこくピルス攻め。
料理も数年前行ったときよりも、気軽に頼めるおつまみ増えていて、満足度高し。
醸造士の方とか、みんな出てきてくれて、軽くだったけど挨拶も出来て良かったなり。
お台場に行っていた、ビール番長とも会えて会話が弾みました。
本当ならば、その日がお台場出張からの帰宅日で、夜まで戻らないと聞いていました。
そういう事含めて、行って良かったなり。

もっと飲みたかったけど、さすがに子供も飽きてきて「早く、わんちゃんのところ行こうよ〜」と言うので、出発。
隣の施設に移動。
三姉妹は大はしゃぎです。
子供目線に近づかないとね。
ちょうど犬のショーみたいなのがある時間だったので、入園すぐにそこに行き観賞。
フリスビーキャッチです。
茜里さんも笑ってた。
その後は、ふれあいゾーンなど。
そこで、犬君と遊んだり。
抱っこしたり。
茜里さん、強引にナデナデするので、犬ドン引き。
その後、アスレチックに移動して、汗だくになるまで遊び。
〆は、巨大な滑り台にてスキーのソリで滑り降りる遊びなど。
これは大人も超楽しめた。
私も閉園時間の前まで、遊びましたよ。
GW明けというのもあり、お客さん少なく。
特に滑り台は貸切状態。
たくさん遊んで、たくさん笑った。
茜里さんが、一人でソリに乗って転ばずに下まで降りていた。
しかも、超ご機嫌だった。
楽しいのかな?

楽しい時間も終わりまして。
とりあえずは甲府まで移動。
時間があれば、地ビールでも飲みに行くなりかと。
何となく恵里さんが実家に電話したところ、「夕食食べてけし」と。
引っ越し祝いもらってお礼出来てなかったので、この機会にと思い、向かいました。
お礼言いに行ったはずなのに、夕食もビールもよばれて、超マッタリしてしまった。
私にも帰る(?)田舎が出来たのですね。
大阪はいろいろあったし、もう戻りたくないな。
恵里さんの兄や姉の子供もいたりで、子供だけでも総勢7人。
賑やかです。
7人中、男子が1人だけ。
一番年長で良かったかもね。
わたくし、子供観察していたら、飲み過ぎまして(言い訳だに)。
エビス6本だけ一応買っていったのだが、7本飲んだのかな?
ごちそうさま。

いい時間になったので、実家を後にしまして。
甲府近くの何とか温泉に向かいます。
何とか温泉にすぐに着きました。
結構、古い旅館です。
チェックインして、部屋に行き、少しのんびりしてから、寝ました。
トドメの缶ビールにて、私は気絶。
おやすみ。

2日目、
清々しい目覚め。
朝食は、まあ普通の料理。
軽く食べてから、温泉に行きます。
昔ながらの大浴場といった感じです。
宿泊客多くないはずなのに、続々とおじさんが入浴に。
後で分かったのですが、銭湯みたいなこともやっているらしく。
なるほどですね、どうりで年配の方々が楽しそうに話しながら入っているのですね。
朝9時とかの事だしね。

チェックアウト。
甲府に出来た地ビールを覘いてみようかなと。
朝だし仕込みとかにはまだ来ていないかな?
と思いながらも、とりあえず向かいます。
すぐに着きました。
さすがに工場に人影が無く。
工場前でPC開いて、いろいろ調べてみて、お店に電話とかしてみたけど、応答なし。
仕方ないなりね。
少し待ってみたけど、変化なしなので、断念して次の目的地に向かいます。
清里とかいうとこに行くらしい(子供と恵里さん情報では)。

まずは高速道路の乗り口まで向かいます。
地ビール工場からの四つ角を曲がり、車を走らせていると・・・・・。

見慣れたビール職人の顔が目に入りまして。
自転車を漕いでいます。
突然の事だったので、よく分からずクラクションを何度か鳴らしました。
ビール職人も、いきなりの事だったので、驚いています。
かなり怪しいです。
道の真ん中で車を止めて、私が出て行きました。
一瞬、退いていました。
で、顔を判別出来たらしく、久しぶりの再会に軽く挨拶。
工場を見ていってと言ってくれたので、甘えてみることに。
車を移動して、駐車場に入れて、工場見学。
綺麗な工場だなぁとか思っていたら、自分で設計して、設営もしたとの事。
なんてことなのでしょう?
自分でするものなのか?
そういうの含め、素晴らしいなりね。
軽くビールの味見もさせてもらいまして。
旨いなりね。
今後とも良いお付き合いが出来そうです。

清里に向かいます。
中央道に乗ってしまえば、そんなに離れていません。
1時間くらいだったか?
良い時間だったので、軽く昼ごはんでも。
と思い、調べていたらここにも地ビールがあると。
別に飲むつもりなんか無かったけど、折角なのでということで(確信犯の気配)。
ピルスナーから、ラガーにいき、デュンケルに続き、ボックまで。
季節のビールも何か1種飲んで、さらにラガーだったか?
何が軽く昼食やねん。
料理、結構美味しかったです。
いいお店です。
気持ちの良いロケーションにあり、心地よいサービス、値段も安かったと思う。
近くにあるといいなと思ったけど、近くだとあんなにゆとりのある空間とか作るの難しいんだろうね。
家賃とかさ、人件費とか、まあいろいろと。
満足致しました。
そして、またしても酔いました。
お父さん、ここから挽回です。

清里と言えば、牧場とかなのか?
とりあえず向かいます。
勿論、恵里さんの運転です。
変なところでブレーキ踏んだりするので、地味に怖いです。
昔よりは格段に上手になりましたが。
牧場到着。
人の気配が無く。
行くと無人。
GW明けで休んでいる模様。
おいおいっ、GW明けに来て楽しみたい人も少ないけどいるんだぞ!
まあ、仕方あるまい。

その後、清泉寮(だったか?)とかいうとこに行って見た。
山梨では有名らしい。
行ってみると小学生らしい団体がいた。
そういうところらしい。
そしてメインのところに入ろうとしたら、「今日は休館で、トイレだけ使用しています」との事。
まさかの事態。
とりあえずカフェみたいなところに行き、定番のソフトクリームを食べてみた。
ミルキーですね。
私は、ホットドッグとコーヒーなど。

結局、足湯とかしてのんびりしてたら、夕方になりまして。
清里らしいことは、ソフトクリームくらいか?
でもね、何かをやったとかよりも、美味しい空気とか、眺めのいい景色とか、その全てが旅行なのかもね。
ふふふっ。

子供は良く分からず有料の望遠鏡をしていました。
次女に何が見えたの?と聞くと、電線と・・・・・。
長女は、山が見えたと。
ちょっと思ったのね。
大人目線で見て感動してもらいたいなとか思っているモノってただの押し付けなのかもねと。
100円入れて、望遠鏡が見えるようになったという事の方が、子供には重要なのかもしれない。
3回くらい見たのだが、特別何も見えてなかった模様。
それで、いいのです。
景色のいいところにいると、細かいこと、どうでもよくなります。
リフレッシュ出来ている証拠なのかもしれません。

夕方になり、移動することに。
甲府の地ビール屋に行って、夕食兼飲酒して、近くのホテルの泊まるという案もあったのですが、旅館らしいところに1泊くらいしたいと恵里さんが言うので、私は従順に従ったのでした。
山梨が誇る(?)石和温泉です。
直前予約ではありましたが、何とか取れた宿があったので、そこに向かいます。
川の近くの環境の良い旅館です。
超広い部屋でした。
到着後、すぐに夕食。
料理はまあ、普通。
旅館の料理って感じでした。
ビールは2本ほどで打ち止め。
昼もたくさん飲んだしね。

夕食の後は、温泉だに。
貸し切り風呂が3つあったので、そこの一番大きいところに行って見た。
お湯が熱かったので、私がせっせと水を入れまして。
昔の火消しばりに、せっせと水を汲んでは注いでいきます。
何度も繰り返し、ようやく子供が入れる温度になった頃には、お父さん軽く疲労。
そんなもんです。
その後は、優雅な温泉時間。
子供の洗髪とか、体洗いは恵里さんに任せ、私はのんびりと。
温泉は良いなりね。

子供が、もう出るというので、割と早くに退散。
朝にまた入ろう。
部屋に戻り、少し布団で走り回って、寝る時間になりました。
私は晩酌。
酔いました。
寝ました。
恵里さん晩酌するというので、軽く飲みなおししたのですが、何故か恵里さん飲みながら寝てた。
お仕置きして寝た。

3日目。
清々しい目覚め。
ただ、寝すぎにより8時の朝食の用意が出来ました電話で起きた。
ダッシュにて、準備。
子供はパジャマのまま、大人は浴衣のまま、朝食を食べに行きます。
のんびり食べていたら9時。
お風呂行くなりよ。
私と、彩音さんと美咲さんの3人は男湯に。
恵里さんと、茜里さんは女湯に。

内湯は熱かったけど、露天風呂はちょうどよい湯温でして。
子供と、スイスイ泳ぎました。
朝から、楽しい時間。
温泉っての、日本人の心です。

チェックアウト。
とりあえず湘南方面に向かいます。
天気は微妙。
何とか持ってくれるといいが。
相模湖の遊園地みたいなところに行こうかなと。
山梨から相模湖は近いのです。
そこからの山道が面倒くさいのです。
午前中の内に到着。
霧雨のような雨。
怪しいなり。
でも、行くのです。
子供達、やっぱりああいうのが好きなのね。
いろんな乗り物に乗ることになり、散財。
まあ、暴飲暴食よりはよっぽど安いけど。
ゴーカートとか、コーヒーカップ、ダンボの飛んで回るやつとか。
電車にも乗った。

その後は、ピカソのタマゴなどという、巨大なアスレチックに行きました。
運動系の遊びです。
長女張り切っています。
次女も頑張ります。
私も頑張りました。
途中、やや強く雨が降り、使えない施設出てきたけど、いろいろと挑戦していました。
いつの間にか逞しくなりました。
父感激。

途中、3女茜里さんとの2人行動になったので、親バカな私は茜里さんに何か買ってあげることにして売店まで。
この施設、何故かジブリ色が濃い。
流れている音楽は、トトロとか、ポニョとか。
売店にも、しっかりトトロのぬいぐるみとか、その他ジブリものが多く。
私は、真ん中の水色のトトロが欲しかったのですが、茜里さんはこだわりなのか、猫バスがいいと言う。
譲りません。
しかも、猫バスの事を「トトロ!」と言います。
可愛いので、購入。
何故か、Sドライのロング缶を2本と、ポテトチップス。
茜里さんには、コアラのマーチなど。
よし、恵里さんに見つかる前に飲み干そう。

とか思っていたら、すぐに次女美咲さんに見つかり。
少ししたら、恵里さんと彩音さんも参上。
ただの飲酒お父さんです。
中学生が2校、バスで来ていました。
賑やかです。
ちょっと若いけど、私の趣味のウォッチング。
してたら、ビール無くなっていた。
昼2時、遊園地にて1リットルのビール。
勢いだけで、さらにロング缶1本など。
バカです。

でもね、それ飲み干してからテンション上がって、子供とアスレチックで炸裂しましたよ。
怖いものが無くなり、攻め攻めで進みました。
「お父さん、早くて凄い!」と長女。
飲めば君にも出来るんだよとは言えず。
楽しめました。
そういえば、後半は晴れてきてたな。

しっかり遊んで、帰宅です。
運転手付きの旅行は楽でいいです。
テツヤ君、ウトウトプレイ。
起きたら、平塚にいました。
よしっ、〆の夕食だに。
と思い、恵里さんと相談。
寿司行くかとか思っていたのですが、恵里さんが珍しく肉がいいというので、超久しぶりのい茅ヶ崎の肉大盛り焼肉屋に行ってみたら、定休日なのか閉まってた。
いつもの焼肉屋に行くかと思ったのですが、茅ヶ崎の海まで伸びているメイン通りに新しいホルモン屋みたいなのが出来ていたので、行って見た。
墨の入ったやたらテンションの高いお兄さんが接客していた。
いつもの如く、超大量注文。
串焼き全部2本づつとか頼んだら、退いてた。
ビール飲みます。
最後の力を振り絞り(?)、本気で飲みます。
たくさん飲みました。
たくさん食べました。
もう食べれません。

お店の方の子供なのか、2歳くらいの男の子がいて、その子と私の子供も触れ合っていて、夫婦は少しはのんびり出来たかな?
超暴飲暴食したつもりでいて、お会計したところ7パイント強でした。
安すぎへんか?と聞いたら、いやいやかなりいった方ですよと。
あれだけ食べて飲んで、安いとくれば、満足度は高いですね。
また行くか?
レバー刺しとか普通にあった。
シャキシャキという音が聞こえるくらい。
旨い。

そんな感じで、3日間ではありましたが、私の療養旅行は終了したのでした。
帰宅後は、最後の気力を振り絞り、私が子供3人をお風呂に入れましたよ。
お父さん、やれば出来るのです。
次女と、3女の体を洗ってあげて、自分も洗い。
中々大変なのね、恵里さんは毎日しているのか。
リスペクトしないとね。

お父さん業に励んだので、ご褒美ビール。
北海道の危険な8%IPAです。
トドメになりました。
それを飲み干して、少ししてさすがに泥酔してしまいまして。
定位置のソファーにて、朝まで安らかに眠ったのでした。
終わり。


さあ、今日から仕事再会です。
3日しか休んでいないのに、半月くらい休んだ気分です。
それだけ充実していたと、良い方向に考えることにします。
以上。

簡単に書くつもりが、またしてもしつこく書いてしまいました。
すいません。
カタジケナイ。

文章をまとめる能力が低すぎるらしい。
もう少し、本を読めばよかったのか?
昔は、かなり読書したと思うんだけどなぁ。
日々、修行だに。

今日は生しらすもたくさん購入しました。
プロです。
GW中は全然買えなかったので、久しぶりですね。
たくさん食べてくださいませ。
湘南朝獲れ生しらす500円。
定番料理ですが。


ビール。
本日開栓は6樽。
「箕面」ダブルIPA(泥酔9%、リアルエール)
「志賀高原」DPA(旨さの秘訣は内緒)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ハーヴェストムーン」ピルスナー
「ノースアイランド」コリアンダーブラック
「アウトサイダー」ビターラガー(旨いでしかし)

良いラインナップやん。
泥酔IPA。
店主DPA。
癒しIPA.
最強ピルス。
香りブラック。
丹羽ラガー(何?)。

飲むべし×6だに。


10日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(リアルエール)
「ベアードブルーイング」 帝国IPL(1樽のみ、ラガー酵母)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモーク系)
「志賀高原ビール」 DPA(旨いのだ)
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール版)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(黒だに)
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランドビール」 コリアンダーブラック
「アウトサイダーブルーイング」ビターラガー(旨かったでぇ)
posted by クラフトビアバー at 12:11| 日記 | 更新情報をチェックする