2012年05月19日

揚げ揚げ攻撃

昨日はチキンを揚げた。
ニンニクの効いたソースで仕上げ。
はっきり言って、ニンニクギンギンでした。
思い知ったかい?
今日も継続。
さすがに昨日よりはガーリックが落ち着くはずです。
昨日はフードプロセッサーで大量にすったものを、そのまま投入。
まだまだ刺激的なまま。
辛味を一切入れていないというのに、辛いのです。
そうです、生ニンニクは辛いのです。
そういうことです。

今日はガーリックチキンバーから始まり、その後は手羽元開きのガーリック仕上げに進みます。
要するに、揚げるということです。
頑張ります。
終わり。

昨日はたくさん昼寝したので、その分も頑張りました。
頑張る他なく。
痺れる忙しさで御座いました。
ほぼ休肝日の私は、何とか乗り越えることが出来ました。
泥酔店主さよならだに。
次の日の反動とか怖いんだけどね。
ふふふっ。

さて、こんな良い天気の日ではあるが、私はお店に向かうのです。
仕事とはそのようなものです。
本気も出すなり。
人間だもの。


ビール。
昨日無くなったのは4樽。
「箕面」ペールエール
「志賀高原」アフリカマン
「スワンレイク」こしひかりラガー
「ベアレン」クラシック
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「箕面」イングリッシュビター(限定、リアルエール)
「志賀高原」IPA
「ベアレン」シュバルツ

ビター、新バッチ完成しました。
美味しいと思われる。

志賀は苦味系のIPAにしてみます。
旨いです。

すっきり黒のシュバルツ。
天気良いしね。

何か無くなればピルス系開栓しますね。
ごっ、ごめん。


19(土)のビール
「箕面ビール」 イングリッシュビター(リアルエール)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA、リアルポーター(伝説再び!)
「スワンレイクビール」 休みます
「いわて蔵ビール」 クラシカルペールエール(限定)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(旨いと思われる)
「ノースアイランドビール」 ブラウンエール
「アウトサイダーブルーイング」 ビターラガー(甲府やるな!)
posted by クラフトビアバー at 08:52| 日記 | 更新情報をチェックする