2012年09月06日

ダメ仕込みマン

昨日は絶対にやらないといけない仕込みが2つ。
自家製パテと自家製ピクルス。
それさえすれば・・・・・。
万が一、営業中に出来なければ閉店後にするつもりで僕星通勤でした。
水曜日はお客さんの流れが読めません。
忙しかった火曜日の反動があるのは分かっていました。
そんなもんです。
で、お店はのんびりでした。
本来喜ぶべきところではないのですが、仕込みが捗りまして。
シメシメ。
パテの火入れまで進みます。
これ、もう終ったようなもの(後は重し載せて圧縮して冷蔵庫で冷やすだけだに)。
そのままピクルスの仕込みに取り掛かります。
せっせと・・・・・。
かっ、完成、した。
えっ?
営業中に全て完成?
では、私はこれから何をすればいいのですか?
いやいや、旨いビール注いで、料理作って、お客さんとバカ話(バカとは何だ!)するんだろ?
何かね、忙しくなかったのもあり閉店後気分になり間違ってウィートエールをパイントで注いでしまった。
しっ、しまった・・・・・。
無理やり誰かに売り飛ばそうと思ったのですが(プロかね、君は?)、お客さん達のグラスにはビールがたくさん入っています(たぶん)。
じゃっ、折角なので・・・・・(何がや!)。
店主、断酒の月なのに飲みました。
飲みたい日もあるのですよ。
なんてね、意思弱し。
バカバカ。

そしてウィートエールを2杯目など。
何故か豚ロース焼いて食べてるし(自己消費)。
ダメダメだな。
もう1杯飲もうとしたら、ウィート無くなった。
バカ過ぎる。
やっぱり反省しようと思います。
スンマヘン。

今日はね、生しらす買えました。
超久しぶりかも知れません。
ワクワクします。
私は残ったら食べます。
ビールも残ったら(無くならんだろ)飲みます。
そんな店主です。
よろしくお願いします。
笑顔で誤魔化して5年以上きました。
そろそろ限界か?


ビール。
昨日は2樽開栓。
「志賀高原」真夏のウィートエール(これも凄いねん)
「ノースアイランド」グレフルIPA(我慢出来ず、先っぽだけやから)

ウィート、美味しかったです。
ごっ、ごめん。

グレフルは、グレープフルーツの苦味とホップの苦味の抜群のバランス。
相乗効果とかこれを言う。
飲むだに。

無くなったのは2樽。
「志賀高原」ウィート
「スワンレイク」IPA
さよなら。

スワン早いのね。
なので、今日は3号だに。
ふふふっ。

本日開栓は2樽。
「志賀高原」ハーベストIPA(とりあえず最終樽)
「スワンレイク」IPA3号

生IPAはまさかの完売らしい。
寂しいのです。
寂しさのあまりの飲酒はしませんけど。
飲むべし。

スワンIPAも、ホント美味しい。
安定系だに。
これも、飲むべし。


9月6日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%危険、ガス版)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ハーベストIPA(生ホップやでぇ)、DDS(リアルエール系スタウト)
「スワンレイクビール」 IPA(3号やで)
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 シュバルツ(ドイツ系の黒いやつ)
「ハーヴェストムーン」 アプリコットエール(限定)
「ノースアイランドビール」 グレフルIPA(ダブルの苦味だに)
「アウトサイダーブルーイング」 ベルジャンホワイト
posted by クラフトビアバー at 10:22| 日記 | 更新情報をチェックする