2012年09月14日

まさかのダブル完売

昨日はバカ日記に書いた生しらす&バックリブがまさかの完売。
そんなに反響ありましたっけ?
バックリブなどは定番の料理でありまして。
そうは言っても、仕込み変えて巨大化したのって食べた人しか知らなかったのね。
生しらすは、ちゃんと(?)増量しました。
ジノリのお皿にピッタリの量になりました(以前は寂しい量だったみたいじゃないか!)。
「適量」っての、難しいなと日々思います。
塩加減だったり、飲酒加減だったり、愛情加減だったり。
お店やっていると、ついつい数字を追いがち。
まあ、当たり前なのかもしれないけど、それだけじゃない(と思っています)。
とにかく、増量。
本日はさらにたくさん買って来ます。
昨日の生しらす、ここのところでは最強に美味しかったです。
やや大きく、味もしっかり。
稚魚のくせに、魚感(というのか?)ばっちり。
うっ、うまい。
以上。

今日は生ホップ祭りする予定でいました。
生、生、生・・・・・。
がしかし、どうだろ?
つい先ほど某ゆるブル日記in長野を見たところ、今日開栓するつもりでいたビールが明日のイベントだかでお披露目とある。
これは勝手にすべきではありません。
なので、朝に電話して聞いてみます。
直営店ではないので出しゃばった真似など出来ません。
届くのは届くはずなんだけどね。
生セゾン(初体験)と、生美山。
旨そう。

ここ3日の話。
書いてみます。
ハンドポンプ無くなり、ある意味すっきりしたタップ達。
実質増えたタップ達。
賛否両論あるのかも知れません。
否定な人、来店されないので意見など聞けません。
すいません、それでも仕方ないと決意し、改装しました。
それだけです。
旨いビールを変わりなく出すのみ。
もっと前へ!
そのまま進みます。

旨いに言葉要らず。
そう信じて何年もバーテンダーしてきました。
カクテル作っていた時も、モルトを選んでいた瞬間もそうです。
どうなんだろね。
今、軽く酔っているので答えは出ません。
素面でも出ないのかも知れません。
疲れました(大丈夫?)。
さよなら。
探さないでください。



ビール。
昨日開栓は「志賀高原」DPA(生ホップ版)

ホンマに旨い。
素晴らしい。
生がお好き?
知らんよ、そんなん。
生しらすを食べたらええねん。
量増えてん。
骨強くなるねん。

無くなったのはSOBA。
さよなら。
探さないでください(あっ、間違った!)。

本日開栓の2樽は未定ということで。
スイマセン。
朝、追加で書くかもね。
ハーベストセゾンと、ハーベスト美山ブロンドを開栓出来たらするよ。

先走り説教された時は、違う生ホップシリーズを2種開栓します。
許してね。

てか、ハーベストセゾンってのめっさ気になる。
今日も電車的通勤だに。
頑張るマン。
朝から美咲さんを幼稚園まで送って行き、その後は茜里さんと公園に行き、生しらすの仕入れ。
平日の私の平凡な午前です。
その繰り返し?
満たされてるんだけどね。
ふふふっ。

さて、そろそろ辻堂。
今日は真っ直ぐ帰れるのかな?
敵は(?)スペインベルと、松阪牛焼肉と、キッチンバー。
負けるものか。

次の3連休は、いつも通り3連続昼ビール営業します。
12時からダラダラしているだけです。
料理に関しては頑張る予定でいます。
本気マン。
元気60倍!


9月14日(金)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(生ホップ仕込み)
ドメスティックドライスタウト(優しい黒なんだけどね、読み違いでDVと書いたのは昨年の話)
アフリカペールエール(旨いと美味いのダブル)
IPA(生ホップより苦いのは内緒)

仮の枠
ハーベストセゾン(生ホップ系初仕込み)
美山ブロンド(生ホップ仕込み)

次の枠は未定だけど、本気だします。

「箕面ビール」 桃ヴァイツェン(もう1発や)
「スワンレイクビール」 IPA(ジブン、旨いでぇ)
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)
「ノースアイランドビール」 ブラウンエール
「アウトサイダーブルーイング」 ビターラガー(魅惑の香り)
posted by クラフトビアバー at 00:54| 日記 | 更新情報をチェックする