2012年12月01日

泥酔詐欺

最近、関内辺りで泥酔詐欺というのが流行っているらしい。
なんでも、濃厚なビールを店員が「酔わへん、酔わへん、先っぽだけみたいなもんや」と言って勧めているらしい。
結果、酔ってエライ目に遭うらしい。
しかしボッタクルわけでもなく、笑顔で見送るらしい。
今のところ被害が出ていないと思われるので、詐欺罪は成立しないと思われる。
今朝の社員ミーティングでも(誰とやねん)、「今日も元気に酔わせよう、オー!」なんて言ってたし。
バカっぽいのね。
しかも「リンゴのお酒やから全然大丈夫やでぇ」と店長言ってた。
本当なのか?

という事で、ベアレンサイダー復活です。
日頃の行いの良すぎる系緊急入荷です。
ぷぷぷっ。

もう1度言う。
リンゴのお酒は酔わない!
文句ある?

昨日は辛い料理をせっせと作ったなり。
揚げたのね。
あの音が好き。
だからやりました。
軽く疲労しましたよ。
終わり。

今日も頑張ります。
攻めますよ。
リンゴのお酒に合う料理?
そんなもん知るか、バーカ。
もっと前へ!

今日は元気です。
100倍ですわ。
音で言うとギンギン(これは音だったのか?)。
頑張るマン。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「志賀高原」ハウスIPA(新しいねん、8%)、アフリカペールエール(何故か開栓してた)

ハウスIPA、非常に美味しいです。
これも泥酔詐欺の1つか?

アフリカマン、何故か勢い開栓していました。
まあ、DPA、ペール、IPAとなくなってしまったしね。
ごっ、ごめん。

無くなったのは5樽。
「志賀高原」DPA、ペールエール、IPA
「ベアレン」ベルジャントリプル
「ノースアイランド」ピルスナー
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「志賀高原」DPA(切らしてゴメン)、美山ブロンド(これも泥酔だぁ)
「ベアレン」サイダー(リンゴだから大丈夫!)
「ノースアイランド」IPA(地味に泥酔)


12月1日(土)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(ど)
美山ブロンド(6,5%)
ポーター(黒っ)
アフリカペールエール(うっ、うまい)
ISS(良い尻)
ハウスIPA(炸裂系IPA、8%)

「箕面ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「ベアレン」 サイダー(変身禁止!)
「ノースアイランド」 IPA(痺れます!)
「アウトサイダー」 生搾りピーチエール(最後だに)
posted by クラフトビアバー at 09:12| 日記 | 更新情報をチェックする