2012年12月08日

頑張ったマン

昨日は気合の営業。
気合で飲んだわけではありません。
何となく料理を頑張った模様。
店主頑張ったと思われる。
お客さんが喜んでくれたと考えられる。
やや疲れたと想定される。
そんな金曜日でした。
終わり。

料理はね。
「本日のステーキ」としましては、ミスジ(超高級部位)と上ランプ(これも負けてない)。
「本日のペペロンチーノ炒め」としましては、イイダコとアカイカ。
「本日の煮込み」としましては、豚モツ。
以上、5種の料理でした。
さよなら。

さすがにステーキ2種は完売してしまったけど、そのほかの3種はバリバリ継続です。
本気マン。
先っぽだけなら許されるマン。
ウンコ。

昨日は、割と可愛い女子(失礼な表現だと思います!)の着ぐるみを着たおじさんが来た。
8パイントか9パイント飲んでた。
死んだらええねんと50回くらい言ってた。
中身は昭和のおじさんと思われる。
いきなり単三電池8本くれた。
いい奴です、きっと。
これで86を40分乗れます(乗っている気分)。
アリガトウ。
ちゃんと帰れたのだろうか?

一昨日辺りから、牡蠣のペペロンチーノ炒めが自家製パン付きに変わりました。
当然ながら価格は変わらずです。
だってさ、あのダシの旨みたっぷりのオイルを残したりしたら勿体ないやん。
スプーンで飲むのも何だか切ないし。
そういう事です。
まだメニューを更新出来ていませんが。
なので、勝手に付いてきます。
勝手なことしてスイマセン。
常に自分勝手でスイマセン。
恵里さん、いつもアリガトウ(何やねん、ノロケやないか、クソっ)。
亭主関白ならぬ、ただの自分勝手人間です。
ほぼ勝手にCB400買いました。
1年後、突然売ると言い出しました(その時点で買取の電話はしていました)。
少ししていきなりボクスターを買うと言って家族で出掛けました。
その日に契約しました。
数ヵ月後、いきなり売りました。
生まれてきてゴメンなさい。
そして今話題の(?)86の話です。
まあこれは5パイントだけどね。
ふふふっ。
それも人生。
昔からそうだったけど、震災以後さらに「今、やりたいことを全力でやろう!」と思いました。
だからヤリマス。
まあ、今やりたいこと(欲しいもの?)は新しいサーフボードくらいのもんなんだけどね。
とほほっ。

さて、今日もお仕事です。
頑張るマンだもんね、テッチャンは。
テッチャルーム関内店(他に無いだろバカ)、昨日はやや恥ずべき後半3樽体制だったけどね。
DPA、完売しとるやないか!
死んだらええねん。
あっ、だから死んだらええねんって言われたのかな?
どうでもいいけど。
私からは以上です。


ビール。
昨日開栓は2樽。
「志賀高原」アフリカペールエール(旨い系)、IPA(苦い系)

アフリカマン。
IPA親分。

無くなったのは4樽。
「志賀高原」DPA、ハウスIPA、美山ブロンド
「箕面」インペリアルスタウト
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「志賀高原」DPA(ちゃんと昼から開けます!)、ポーター(ちゃんと黒いです)、NSMA(暗号解けるかな?)
「箕面」ピルスナー(数年ぶりに開栓だね)

一押しは箕面ピルス。
楽しみだに。
飲むだに。

DPAはやっぱり無いとアカン。
うまいでしかし、だからね。
飲むだに。
終わり。


12月8日(土)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(うまいでしかし)
IPA(ホップやねん)
ポーター
アフリカペールエール(めっちゃ旨いねん)
NSMA(キャンノットスピークイングリッシュ)
ISS(宇宙の7%)

「箕面ビール」 ピルスナー(来たでぇ)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「ベアレン」 ベルジャンダブル(超希少、濃厚版)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン
「アウトサイダー」 オーストラリアンIPA
posted by クラフトビアバー at 09:48| 日記 | 更新情報をチェックする