2013年06月04日

本日の肉料理

最近は「本日の肉料理」とかやってます。
正直、お店側としてもその日仕入れで面白いのとか出せるし、お客さんとしても定番のお肉料理だけじゃない方が楽しいんじゃないかなと。
そんなこんなで、今日も買出しに行って来ました。
本日は、牛肉と豚肉。
この手抜きな表現とか実は好きです。
当然買った本人は部位とか把握しております。
牛肉(所謂ステーキだね)はソース掛けにします。
豚肉ロングは塩焼きにします。
それだけです。
スイマセン。

昨日は徒歩5分のすし屋に行きました。
座敷が広そうだったので、私の両親も誘ってみた。
昔に迷惑(心配?)ばかり掛けていたので、一応は立派になったと言う事で、美味しい食事くらいはご馳走していこうかなと思いまして。
18時半に予約していたのに、自宅出たの40分とか。
約束を守らないオトコはイケマセンね。
私と彩音さん、美咲さんとで先に自転車で向かいました。
2分で到着。
近いって良いことなり。
年季の入った落ち着いた店内。
出迎えが心地よく。
家庭的な夫婦営業の寿司屋さんって感じかな。
その後、ぞろぞろと家族到着。
人数だけで言うと8人なんだもんね。
座敷占領。
生ビールの大ジョッキがあるのがかなり嬉しい。
大2杯と小1杯、オレンジジュース3杯など。
子供と公園で遊んで、その後お風呂に入ったばかりだったので、ビールが激しく旨い。
10分くらいで飲む干してやったのだ。
寿司とか、刺身とかたくさん頼みました。
まずマグロのカマが来た。
旨い。
その後、刺身盛り合わせなど。
ヤリイカ、マグロ、平目、赤貝、サーモン、地アジ、タコ、とり貝、ボタン海老。
正直、まあ普通の寿司屋かなと思っていたけど、ネタがとっても新鮮でした。
握り、刺身、焼き物セットとかいうの中の刺身にしては奮発しすぎなのでは?
超住宅街にありながら、侮れないなり。
ビールを飲みます。
刺身が進みます。
とり貝、赤貝、旨い。
イカも良い。

握り来た。
内容は忘れたけど、美味しかった。
ああ、美味しかった。
そこからが私の悪い癖。
刺身攻撃開始。
ヤリイカ、とり貝、〆サバ。
生大は既に3杯目だか。
さざえ壷焼き2つに、赤貝、ボタン海老。
生大・・・・・。
地アジ、平目。
泥酔・・・・・。
満腹満足。
さて帰るなりかとか思ってたら、サービスです食べてくださいとか言って巨大なハマグリが5個出てきた。
嬉しいけどビール空やん。
生大追加。
これで完全に泥酔満腹完成でした。
楽しい夜でした。
徒歩5分ってのは捨てがたい。
またいづれ行くことでしょう。
その時々で、良いネタ入ってそうなので、楽しみが増えました。
8人笑顔になってお店を後にしたのでした。
あんだけ飲んであんだけ食べて27パイント。
支払いが私だけと考えると安くは無いけど、満足度は高いですね。
ふふふっ。
イカの握り食べるの忘れてた事だけが残念。
終わり。

さて今日はやるべき事たくさん。
なので、これから出勤なり。
肉焼くなりよ。
本日の魚は、出社途中の仕入れ先で良さそうなのあれば買って見ます。
これに関しては毎日出す事にとらわれて満足いくものを買えない日が来るのが嫌なので、当日の仕入れ次第で継続します。
マイペースでね。
緩いけど、中身は最高なビアバーを目指します。
以上。


ビール。
本日は6樽開栓します。
「志賀高原」DPA、CBW、ポーター
「箕面」おさるIPA(新バッチ)
「ベアレン」クラシック
「ノースアイランド」スプリングビトレイアルベルジャンエール(新作、ヤバイ8,5%)

全部旨い。
飲めば分かる。
さよなら。


6月4日(火)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(旨いからさ)
ポーター
ISS(7%、セゾン)
IPA(6%)
ペールエール(原点回帰)
チョットベルジャンウィート(興味津々)

「箕面ビール」 おさるIPA(新バッチ)
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「ベアレン」 クラシック(ドルトムンダー)
「ノースアイランド」 スプリングビトレイアルベルジャンエール(危険な8,5%)
「アウトサイダー」 ゴールデンエール(最終樽)
posted by クラフトビアバー at 13:22| 日記 | 更新情報をチェックする