2013年10月04日

原点回帰

テツヤ店長、癒し旅行から戻りまして、いろいろと考えた末、原点に戻ろうと思いました。
同じ事を何年もやっていると、気を抜いているつもりが無くても気づかずに抜けていたりするものです。
保護者1人の旅行だったので、私にしか頼れないのもあり、「テッチャンテッチャン」と寄って来る(おいっ、よってくるで変換したら酔ってくるって出たぞ)。
父親業もしっかりしないとね。

でね、胸を張れるバーテンダーにならねばならんと思いまして。
気持ちが冷めないうちに、昨日はプロプレイ。
北海道のおろし生さんま焼き、青森のするめいか刺身、宮城の天然ひらめ刺身。
北海道の黒毛和牛ランプステーキと、埼玉の黒毛和牛ミスジステーキ。
後は、定番復活の仔羊焼きとか、その他諸々。
ビール好きの店主が作る、ビールに合う料理。
その究極を突き詰めつつ、日常使い価格でのお店を目指していたあの頃(今もだけどね)。
よし、やろう。
早い時間から店主飲酒して、後半ヘロヘロになっている場合じゃないな。
飲んでも踊れるバーテンダーだなんて子供に自慢出来ないかんね。
頑張るマン。

昨日は23時まで飲まない約束を自分としていたのですが、22時半くらいに少しのんびり空間になり常連さんとの楽しいひと時に、プイ〜ンと1杯飲んでしまいました。
グラスサイズってところがやや後ろめさからか。
その後は某MTKマンのステーキ焼きつつ、片付けしつつ。
23時過ぎにアフリカをパイントで飲みつつ、片付けに励みつつ。
ビアバー店主としての当たり前の仕事を昨日は80%くらいの効率でした(つもり)。
刺身も切ったのね。
焼き加減を攻めたのね。
ビール注ぎも本気。
これからも当たり前の事を当たり前にやっていこうと思う。

そういうのも含め、今回の父と娘3人の逃避行は自分のためにもなりました。
なんて綺麗事ばかりでもないけど、しっかり仕事して、休みの日はしっかり遊んでとね。
そんな平凡でもありながら、充実した人生を送りたいと思った。
次の逃避行はスキーシーズンかな。
それまで全力で頑張るなりよ。
本気マン。

さて、今日も本気を出すつもり。
やるぞぉ〜(パズー君)。
肉、魚、ビール、笑顔、以上。


ビール。
昨日開栓は7樽。
「志賀高原」アフリカペールエール(生き生きホップ)、ISS、ポーター
「箕面」ダブルIPA(9%)
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)
「ノースアイランド」ピルスナー

ポーターが美味しくて人気。
肉とも魚とも合います。
素晴らしい。

無くなったのは3樽。
「志賀高原」DPA、美山オンナ、IPA
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「志賀高原」DPA、ペールエールーHB(生ホップ版参上)、美山ブロンドーHB(旨いので連続)

待ちに待った生ホップ仕込みペールエール。
これ、超楽しみ。
23時から飲みます。
23時55分まで飲みます。
スイマセン。


10月4日(金)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(関内仕様)
ISS(7%、セゾン)
美山ブロンドーHB(生ホップ仕込み)
アフリカペールエール(旨いっ)
ポーター
ペールエールーHB(生ホップ仕込み)

「箕面ビール」 ダブルIPA(9%なので酔う)
「スワンレイク」 アンバーエール
「ベアレン醸造所」 クラシック(ドルトムンダー)
「ノースアイランド」 ピルスナー
「アウトサイダー」 トリペル(8%)
posted by クラフトビアバー at 12:32| 日記 | 更新情報をチェックする