2014年02月15日

判断ミス?

昨日はまたしても大雪。
前回よりも結果として酷かったんじゃないかな。
お店はまあ普通。
さすがに忙しくは無かったけどね。
せっせと働く店主。
お疲れビールはやや早めの22時だったか?
そのまま勢いで閉店まで頑張り抜きました。
そこからが大変でした。

人生初めての帰宅困難者プレイ。
いつも他人事まではいかないけど、台風の時とか、前回の雪とか、大変だねぇなんて思っていたりしたのですが、今回は私もヤラレマシタ。
娘の顔でも見ようと思って、ダメもとで関内に行くと電車が普通に来た。
なので、乗ってみた。
それが取り返しの付かないことになると当然知らずに。

根岸で停車してみたり。
何とか台で停車してみたり。
0時過ぎに乗ったのに、大船着が3時半。
東海道線も大幅遅れで全然来てなかったらしいのだが、運良く10分くらいで来た。
で、無事に辻堂下車。
ここまでも、まだ何とか。
タクシーが全く来ないし。
なので何となく自転車を出してみたけど、ただのガラクタ。
恵里さんに電話しても、自宅に電話してもずっと出ないし。

歩きましたよ。
30分以上掛かったんだろうな。
強風に脅かされながらも、何だか楽しい気持ちになりました。
見渡す限り、ほぼ車も人も居ない「いつもの道」。
さすがにスノーブーツ(完全防水ではないやつ)が濡れだして、靴下まで来た時は最悪な気分になったけど、無事に自宅に到着することが出来ました。
メデタシメデタシ。

何故かカップラーメンのカレー味を食べた。
そして疲れたのですぐに寝た。
昨日、お店で泊まるのが正解だったのかも知れないけど、やっぱり家の布団で寝る方が疲れも取れるし、アカリンの頭の匂いも嗅げるし。
昨日の私の帰宅判断が間違っていたとしても、良い経験出来たなという事で、まあトントンかな。

今日は恵里さんに車で辻堂まで送ってもらいました
FF(前輪駆動)の弱さを思い知る雪の日。
当然、スタッドレスは履いてるのだが、やっぱり進めなくなる箇所があったり。
何とかルートを変えたりで、辻堂まで到着。
ゴーカートに乗ってる気分でした。
恵里さんの帰りが超心配でありましたが、先ほど電話したところ、自宅までは特に問題なく進んだらしいが、車庫入れがバックでは難しく、そのまま頭から入れようとしてもタイアが空転したりで、斜め前の家のおじさんが押して助けてくれたとか。
アリガトウ、恵里さん、斜めおじさん(何やねん、斜めおじさんって)。

そして私は今日も元気にお仕事に励みます。
てか、誰が来るねん。
本日、この足元の悪い中、お越しいただいた方にはもれなく「こんな日に来るなんて・・・・・」と呟きます。
はい、何の得もありません。
むしろ不快です。
スイマセン。

そろそろ準備せねばならん。
てか、むしろ本気出さねばならん。
頑張るマン。
終わり。


ビール。
本日開栓は3樽。
「志賀高原」IML(スーパーニガ〜イ)
「ノースアイランド」ピルスナー
「湘南ビール」ベルジャンゴールド(初入荷、限定)

雪の日だし、これで許してケロ。
IMLも2号だに。
そのIMLを作るに当たって、志賀専務の大好きなノースピルスも確実に味に影響してると思います。
両方飲んで頂きたいと店長は思っております。
そして初入荷の湘南の新作。
飲むべし。
以上。

あっ、箕面様、本日休肝日です。
ごっ、ごめん。


2月15日(土)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(スキー場で飲む気分になれる日)
IPA(6%)
インディアミヤマラガー(初ラガー、ノース堤野さんとのコラボビールです)
ポーター
ハウスIPA(苦い、8%)
美山ブロンド(6,5%)

「箕面ビール」 休肝日
「スワンレイク」 B−IPA(限定、ベルジャン)
「ノースアイランド」 ピルスナー
「アウトサイダー」 オーストラリアンIPA(6,5%)
「南信州ビール」 アンバーエール
「湘南ビール」 ベルジャンゴールド(初入荷だに)

2月の周年感謝モルト500円月間はまだまだ継続なりよ。
この機会に挑戦するも良し、普段は余り飲まないジャンルを攻めるも良し。
飲み放題プランで心ゆくまで飲むも良し。
全てはお客さんの自由です。
セクハラ、暴力以外の禁止事項はありません。
ヨロピコお願いします。
posted by クラフトビアバー at 11:23| 日記 | 更新情報をチェックする