2014年03月01日

勘戻り店主

一昨日はリハビリ店主。
昨日は復活店主。
3日間の志賀高原合宿の成果なのか、ボケなのか分からんけど、自称キレキレ店主復活です。
ヨロピコお願いします。

昨日はビールのお店のようでした(違ったのか?)。
ビールが出て、ビールに合う料理も出て。
店員はビールの説明しつつ、注いで出して。
テキパキと(?)、ビールフードも作ってね。
ふふふっ。
結構頑張ったマン。

お疲れビール開始は、前倒しの22時から。
山の上で飲むDPAも最高に旨いが、都会のビアバーで飲むDPAも旨い。
当社の勝ちだとか書きたいところだが、そこは勝負するところでないので止めておく。
直営店と張り合っても、いろんな意味で勝ち目無いしね。
そろそろ「ほぼ直営店」の許可が下りるはずなんだけどなぁ・・・・・。
来年くらいかな?

昨日の事。
あの道と通った夜。
昨日の事のように、今はっきりと思い出す。

どっかで聞いたフレーズだけど、昨日の事なのに、昨日の事のように思い出すとか、はっきり言って意味分からんし、そんな事を書いている人も意味が分からん。
消えて欲しいと願う。
なう。

旨そうないとより刺身を買ってみた。
旨い。
それと旬のヤリイカ刺身。
限りなく旨い。

その他、肉、肉、魚介、肉。
俺俺詐欺(なに?)。
終わり。

これから買出しなり。
本日も本気出すつもり。
頑張りすぎると耳鳴りとかするから、そこそこ頑張ります。
元気70倍。
頑張るかもマン。
以上。

もう3月なのかぁ。
花粉も飛び出したし。
良い季節のはずなのに、花粉如きで、やや不快な季節です。
がしかし、ビールが美味しい季節でもある。
良いとこ取りは出来ないという事ですわ。
世の中、そんなもんさ。
スキー旅行楽しかったなぁなんて言ってても、気付けば200パイント使ってるって話ですよ。
ぷぷぷっ。

子供も頃、散々スキー旅行に連れて行ってくれてた両親の感謝と尊敬をしたいと思う。
寒い冬に、さらに寒いところにわざわざ交通費掛けて行き、有料の移動機械(リフト)に乗り、乗ってる時間の数分の一の時間で下まで下りて、振り出しに戻るも、またしても移動機械の乗り・・・・・。

その繰り返しを、朝から夕方まで(下手したらナイターとかも)すると言う、ある意味変態なスポーツ(趣味)。
たまに、吹雪いてる日にリフトとか乗ってると、「俺、何してんやろ?」とか思うとき、あるけど、やっぱり何かの感動がある。
何なんだろうね?
今年こそは、その答えを見つけ出したいと思っている。
その為には、もっと山に行かないといけない。
嫁と相談だな。
たぶん却下だな。
何かプレゼントでもして、その15分後くらいに、その話を振るか。
アノオンナは(DPAオンナじゃなく、我が嫁だよ)、何で釣られるのだろうか?
物欲無さそうだし。

そういえば、ミシン用テーブルが欲しいとか以前言ってたなぁ。
ミシンテーブルを買ってあげて、じゃあスキーに行こうってのも何だかしっくり来ないなぁ。

じゃあ、どうしたらええねん。
はっきりせえや。
オトコの癖に。
と、誰に言うでも無く。

てか、早く買出しに行け、バカ。
ハゲ(ハゲ課長、やべぇ言いすぎだ)。
ボケ(これは、俺様)。
チビ(これも俺様)。
寝る。

じゃなかった、朝やし、これから買出しやし。
言ってまいります、お父様、お母様(ゆきのひのうさこちゃんより)。
さよなら。

あっ、7周年感謝500円モルト、キリがいいので日曜日まで継続です。
飲み放題プラン3000円。
7杯以上飲んで見やがれ。
豚野郎(お客様に対して言う事じゃないと思います、いい加減にしてくださいよ店長)。


ビール。
本日開栓は3樽。
「志賀高原」ペールエール(雪山では志賀ペーと呼ばれている)
「ノースアイランド」コリアンダーブラック
「ベアレン」クラシック(エキスポートラガー)

これで許ちて。
勢い開栓あるかも。
人間だもの。


3月1日(土)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(あんなに飲んだのにまだ飲みたくなる版)
インディアミヤマラガー(IML、6%)
ポーター
ハウスIPA(最新版、8%)
美山ブロンド(6,5%)
ペールエール(Sペー)

「箕面ビール」 ゆずホ和イト(限定)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック
「アウトサイダー」 ペールエール
「南信州ビール」 ゴールデンエール
「ベアレン醸造所」 クラシック(エキスポートラガー)

2月の周年感謝モルト500円月間はまだまだ継続なりよ。
この機会に挑戦するも良し、普段は余り飲まないジャンルを攻めるも良し。
飲み放題プランで心ゆくまで飲むも良し。
全てはお客さんの自由です。
セクハラ、暴力以外の禁止事項はありません。
ヨロピコお願いします。
posted by クラフトビアバー at 10:22| 日記 | 更新情報をチェックする