2014年03月13日

優柔不断マン

今日はスポーツ店に取り寄せてもらっていたスキーブーツが届いたと言うので試し履きに行ってみた。
サロモンの快適仕様のフレックス90タイプ。
早速履いてみます。
うむ?
何だか指が遊ぶぞ。
そしてサイドの締め付けが強い。
ダメかも・・・・・。
担当の(?)詳しい店員さんにいろいろ聞いてると、サロモンは幅狭のブーツらしい。
俺様の足は昔から幅広やぞ、そんな事も知らんのか(知るわけも無く)。
それならとヘッドというメーカーのを試し履き。
う〜む、確かに私の足にはしっくり来る。
他も遠慮なく試させてもらいます。
ロシニョールとか、違うサロモン。
アトミックなど。
いろいろ履いてて分かったこと(10足は履いた)。
私は結構高速で無謀な滑りをするので、軟らかい(フレックス値が小さい)ブーツだと力の伝わりが鈍くなる。
と、店員が教えてくれた。

で、フレックス値100とか110とか履いてみた。
確かにしっかりしてる。
ヘッドの25,5センチを履いてしっくりきたのだが、何となく足の指が遊ぶ。
私の足、実寸では恐らく24,5センチ。
そして幅広。
小さいかもと思いながらも、フレックス120のエキスパートモデル(エキスパートの中では入門?)の25センチを履いてみた。
おおっ、足の指がしっくりくるぞ。

それを履いて、店内を少し徘徊。
がっちりホールドされつつ、そこそこ快適。
よしっ。
即決と言いたいところだが、入店してから1時間くらいの時間が流れております。
付きっ切りで教えてくれた店員さん、アリガトウ。
お陰様で出費が少し増えましたが。
という事で、悩みに悩んだブーツ選びも終了。
今、清々しい気分です。
大切にしようと思います。
ホットワックスなどの仕上がりが明日なので、まとめて明日に取りに行ってきます。
マイスキーデビューです(子供の時以来の)。
地味に予算オーバーだが。
ふふふっ。

雪の上でも、ギャグでも滑りまくりやでぇ、ジブン。
終わり。

てか、仕事行かなきゃ。
てか、めっさ雨降ってるし。
こんな日に誰が来るねんって話ですわ。
自棄酒するぞって話ですわ。
まあ、天候ってのは選べないから仕方ないのだけどね。
とほほっ。

さてと買出し行くべ。
こんな天気ではありますが、本気出します(何を?)。
頑張るマン。
マイスキーマン(自慢でっか?)。
さよなら。


ビール。
本日開栓は苦いやつ。
「ノースアイランド」IPAなり。

とっても苦いけど、とっても癖になるビールです。
ヨロピコ。

アップル、どちらもやや熟成が進んだのか、良い感じです。
ぜひ2種飲んでみてください。
私からは以上です。
探さないでください(何でや)。


3月13日(木)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(やっぱり旨い)
AfPA(スーパーウマ〜イ)
IPA(6%)
美山ブロンド(ビザンと御呼び)
ポーター

「箕面ビール」 ペールエール
「ノースアイランド」 IPA(これこそスーパーニガ〜イ?)
「アウトサイダー」 さくらゴールデンエール(希少、桜香る)
「南信州ビール」 アップルホップ・王林、アップルホップ・ふじ
「湘南ビール」 ピルスナー(初入荷だに)
posted by クラフトビアバー at 14:12| 日記 | 更新情報をチェックする