2014年08月28日

イカ刺うどん風

昨日は秋の気候でした。
夏が懐かしい店主です。
のんびりなようで充実した1日でした。
後半はMTKマンとか、いつものオジサン(土日?)達と優雅な時間。
そしてビールを飲む店主。
酔う店主。
やばいでしかし店主。
何とか無事に終電に乗れました。
アリガトウ(誰に言うでも無く)。

とにかく辻堂に帰れて良かったなり。
で、何故か地元の24時間スーパーで買出し。
なんでも、今日に恵里さんのママ友達が集まって(子供も全員)、我が家でBBQパーティーをするらしい。
参加者でない私が何故か興奮していたり。
デカイまぐろのカマがあったので購入。
さらに殻付き帆立貝、牛タン、ミスジステーキ、鶏モモ肉などなど。
さらにエビスを12本。
本気出すなよ、オマエ。

と、自宅に着いてから自分に呟いた。
大人が5人くらいのBBQ。
70人とは大違い(当たり前だが)。
人数少ないバージョンも体験しておかないとね。
ふふふっ。

そろそろ炭を起こしてきます(てか、やる気満々やんジブン)。
店主、少しだけどビールを飲む可能性があります。
がしかし、16時には完全なる状態で営業開始します。
本当です。
絶対です。
ダメ、ゼッタイです(そうそう、飲むのがダメだぞ)。
私からは以上です。

昨日は旨そうなカツオをゲット。
今回は生姜では無く、生ニンニクすりおろしとネギで勝負。
僕は生姜よりもニンニクが好きかも知れない。
そしてイカ刺身もゲット。
店主、怪しいメニューを思いつく。
白ダシを薄めて、そこに七味を投入。
「イカ刺うどん風」などと言うメニューに決まった。
反応はどうだろう?

それが良かったのだ。
旨いのだ。
MTKマンなどは、大人の2人前。
それこそ、うどん以外には見えない姿。
挑戦することは良いことだ。
と思った35歳の夏の終わり。
で、終わり。

今日も頑張るのです。
BBQでテンションをあげてから、お店でも肉焼いたりする予定。
予定は未定。
シバクゾ。


ビール。
本日開栓は3樽。
「志賀高原」DPA、苦いラガー
「ベアレン」マンダリンエール(1樽限定)

デーペーエーがやはり良く出る。
某お店のSドライみたいなイメージか?
お陰様で、私のお疲れビールがDPAじゃなく志賀ペーになりました。
どちらも旨いのだが。

辛いラガーもアリマス。
辛い人生でもあります。
飲みたい時もあるのよ、大人には・・・・・。
てか、毎日飲んどるやないか!

マンダリンエールなどと言う聞き慣れないビール参上。
なんでも、ドイツだかの新種のホップ、マンダリンバーバリア(でしたっけ?)を使用したビールだとか。
ベアレンとしては結構なホップ感なんだとか。
飲まないと分からないのね。
なので、飲むべし。


8月28日(木)のビール
「志賀高原ビール」
ドラフトペールエール(DPA)
ペールエール(志賀ペー)
ポーター(黒い)
美山ブロンド(ビザン)
アフリカウィートエール(AFWA)
アフリカペールエール(AFOA)
苦いラガー(苦い人生)

「箕面」 国産桃ヴァイツェン(1樽)
「ノースアイランド」 IPA(まさに苦い)
「南信州ビール」 アンバーエール(琥珀)
「ベアレン」 マンダリンエール (1樽)
posted by クラフトビアバー at 10:25| 日記 | 更新情報をチェックする