2014年09月07日

訳あり休肝日

昨日は休肝日営業。
てか、仕事中なんだから当たり前なんだけど。
分かってるんだけどね。
とほほっ。

何故か刺身4種プラス、イカ刺しうどん。
いなだは思いの他、脂が乗ってた。
うっ、旨い。
かつおはゆずポン酢に生姜とネギを。
スゲー、旨い。
真鯛は薄切りにて。
とても、旨い。
ぼらが初登場。
そして、旨い(しつこいわっ)。

で、最近のお気に入りのモンゴウイカのうどん風。
うっ、うどん・・・・・。
バッカみたい。
疲れるっちゅうねん。

さらに豚キムチ、豚トロと青梗菜炒め。
メンチカツ、牛ハラミ塩焼き。
新さんまも塩焼き。
その他、定番メニューも。
はははっ。

サンマが美味しくなってきました。
夏が終わるの寂しいけど、秋は秋で旨いもんも多いな。
ふふふっ、楽しみなり。

夜には突然、生スルメイカ刺身も登場。
洗い物とかたくさんあるのに、何故か夕方にイカ捌いてるし。
何してんねん、店主。
仕事せえや(やっとるわ!)。

で、片付けして、青梗菜炒め食べて、終電で帰りました。
シラフで自宅にいるの、いつぶりだろ?
もう寝るけど。

しかし、肉料理に野菜をプラスしただけで、何でこんなに驚かれるんだ?
マスター、凄いねぇとか。
やれば、出来るじゃんとか。
そこまでも飾りっ気の無い料理だったのか?
なるほど。
ムシャクシャするので(なんでや)、今後もたまに野菜とか投入してみます。
お洒落なビアバーになってしまったら、どうしよう?
この際、店主もお洒落に変身しちまうべ?
知るかボケ。

さてと、そろそろいつもの太太もも枕で寝ようかな。
こないだ夢で、電車の扉に頭が挟まって動けなくなるの見て、助しゅけて〜って目覚めたら、某嫁の足が上に乗ってた(作り話は止めたまえ)。
死ぬかと思った。
ぷぷぷっ。

やべぇ、門限の2時半迫る。
おやちゅみ。
ムニャムニャ。


ビール。
本日開栓は5樽。
「志賀高原」DPA、IPA生ホップ版、苦いラガー、アフリカペールエール
「箕面」国産桃ヴァイツェン

志賀高原ビールパラダイス。
夢のようだ。
今日は志賀高原ビールで満たされたお風呂に浸かってる夢でもみようと思う。
飲んでるうちにベロベロになって、溺れて死亡しそうだけど。
欲張って飲むバカはあの世行きじゃ〜。
てか、面白くないし。
元大阪人だな。

桃ビールが冷蔵庫に転がってたので(なにその表現?)、開栓してみる。
アプリコットもあるし、ちょうど良いのでは?
ちょうどの意味は分からんけど。


9月7日(日)のビール
「志賀高原ビール」
ドラフトペールエール(DPA)
アフリカペールエール
IPAハーベストブリュー(生ホップ版第一弾)
インディアンサマーセゾン(7%、ISS)
ペールエール(志賀ペー)
ハウスIPA(8%)
苦いラガー

「箕面」 スタウト、国産桃ヴァイツェン(冷蔵庫に転がってた版)
「スワンレイク」 アンバーエール
「ハーヴェストムーン」 アプリコットエール(限定)
posted by クラフトビアバー at 02:35| 日記 | 更新情報をチェックする