2014年12月06日

傷心店主へ

昨日は顔と心に傷を負った状態での営業。
良い仕事が出来るはずが無い。
と思い、全てを良い方に考えるように暗示を掛けて復活。
顔のアザは当然のように突っ込まれるのです。
ワイン、日本酒で失敗した人の多い事。
当店、ナンバー1の(?)転倒オジサンは16時に来店。
慰めのお言葉を頂いたり。
ホント、大怪我しなくて良かった。
鼻の骨折れたり、歯が折れたりしたら大変だし。

そんなこんなで真面目に働きました。
酔って記憶喪失&転倒負傷した翌日に限って、お客さんからビールをご馳走になったり。
結局、DPA2PとハウスIPA1Pを飲みました。
やっぱ、旨い。
私は今後、ビールだけで生活していこう。
たまにはモルトは飲むか。
ワイン、日本酒、申し訳ないけどさよなら。
老後に再挑戦するかな。
何だかんだで凹んでいるらしい。
何でも前向きに捉えるようにしてて、基本気にしないようにしてるけど、今回は堪えたなり。
まあいいけど。

テンションを上げた店主。
いろいろ頑張ります。
まずは揚げ物、メンチカツと明太子フライ。
ビールと揚げ物、ダメ、ゼッタイ。
魚屋のイカ塩辛と、スルメイカ刺身。
スルメイカが甘くて最強に美味しかったっす。
岩手県の特大イカでした。
それと地アジのなめろう。
大好評でした。
鯵は割りと捌きやすくて、とにかく味が良いって意味もあるくらい美味。
5人前はアッと言う間に完売してしまいました。
その他、ブリのサラダ、牛ザブトンステーキ、鶏となすの辛い炒め、生牡蠣のアヒージョなど。
頑張りました。
ビール注いで、料理作ってたら気付けば良い時間。
軽く片付けして、シガペーのPを飲んで無事に終電に乗り込みました。
根岸線混雑してたけど、運良く石川町で席が空いた。
すかさず座って、30秒後に寝てた。
スヤスヤと大船まで。
そこからは前日の失敗の経験を活かして直立不動にて。
辻堂下車。
直帰。
ゆるブルだけ見て、寝室まで。
1時20分には就寝。
超理想のリズム。
反省終了?
なんてね。
ぷぷぷっ。

今日はこれから珍しく湯船に浸かって気合を入れるつもり。
まあ12月って、居酒屋さんと違って当ビアバーはそこまで忙しくないんだけどね。
年末に向けて、何だか食材とか値上がりするのは止めて頂きたいけど。
ふふふっ。

ちなみに昨日の閉店後。
いろんな料理が完売して嬉しい事だったんだけど、メンチカツと明太子フライが1人前づつ余ってた。
翌日に揚げ物やるか分からなかったし、中途半端だったので店主自ら揚げて食べた。
シガペーPと共に。
最強の組み合わせだけど、ダブル揚げ物は結構効きました。
最近、絶妙な仕入れ量なのか1人前余ったりする事が多い。
バカ仕入れしてて、たまにたくさん自宅に持ち帰ったりもしてるけど、今くらいの流れで進もうと思っている。
イカ料理は日々出したいってのが本音。
いろいろあるんだけどね。
ふふふっ。

今日もビールと料理とバカトークに励みます。
転倒店主を余り苛めないでね。
昨日、苛められるどころか優しいお客さん達。
良いお客さんばかりだ。
まるでバーみたいだ・・・・・。
後は私がバーテンダーに成れば良いだけか。
よし、来年ことはなるぞ!
頑張れ、俺様。
以上。


ビール。
本日開栓は2樽。
「志賀高原」アフリカオジサンエール、ISS

AFPAとISS。
意味分からんけど。
飲めば分かる?
知らんけど。
さよなら。

てか早よ店行けハゲ。
転倒ハゲ店主。
泥酔ボケ店主。
エロハゲ課長。


12月6日(土)のビール
「志賀高原ビール」
ドラフトペールエール(DPA)
ハウスIPA(苦い8%)
苦いラガー
ドメスティックドライスタウト(今年版)
ペールエール
ISS(7%、セゾン)
アフリカペールエール

「箕面」 ダブルIPA(酔うでしかし)
「スワンレイク」 IPA(旨いでしかし)
「ベアレン」 ベルジャンダブル(1樽限定)
「ノースアイランド」 IPA(苦い7%)
posted by クラフトビアバー at 08:47| 日記 | 更新情報をチェックする