2015年08月06日

片付けの仕上げ

今日も汗だくです。
汗かきでスイマセン。
何気に片付け。
洗って外で乾かしてたBBQコンロ2台を箱に入れて収納。
室内に入れておいた屋上用のテントも袋に入れて収納。
その他、諸々。
そして汗だく。
昨日飲み過ぎたビールのせいだな。
気付けば8本飲んでいたらしく。
深夜1時過ぎまで。
アキマヘン。
以上。

今日はもうじき出勤です。
休んだ分もやること一杯。
頑張ろうと思う。
今週は今日から4日間なので、本気出しても失速しないであろう。
ちゃんとやります。
それだけ。

子供は旅行から戻って、早くも日常生活に戻っております。
切り替えが早いですな。
私はまだ長野県気分。
そうか、長野のビール飲めば良いんだ。
リハビリに励みます。
頑張れ、俺。

来週はお盆の週と言う事で、毎年の事ながら火曜日くらいからボチボチと昼ビールやる予定。
恵里さん一家、山梨に行っちゃうしね。
平日に家にいても、ダラダラしてるだけだし。
仕事をします。
そうします。
終わり。


8月6日(木)のビール
「志賀高原」
DPA
ペールエール
ポーター
菖蒲美山ブロンド
普通美山ブロンド
ウィートエール
ソルティーホップ
其の十インペリアルIPA

「ベアレン」 クラシック
「ノース」 ピルスナー
「箕面」 こざるIPA

来週のお盆営業。
11日(火)〜16日(日)の間、毎日12時から昼ビール営業する予定。
特に何もしないけど、普通に昼ビール。
ほどほどに頑張ります。
ヨロピコお願いします。
posted by クラフトビアバー at 11:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

温泉療養

ここのところ、疲れ気味だった私。
飲み過ぎとの噂もあるけど、まあ違いであろう。
少し前のプール日焼けによる体力消耗。
そして、地味に激務。
夏祭りの準備に全力を尽くし。
金曜日に体力を使い果たし。
土曜日は気力だけで営業。
何故か飲んで、帰宅困難。
早朝から片付けをして、朝帰り。
仮眠を1時間ほどするつもりでいたけど、興奮状態により断念。
我が嫁がキレキレの準備してくれてたのもあり、私も本気出した。

ほぼ準備完了が10時。
細かいセッティングして。
さてと、ビアサーバーをセットして、飲みつつ炭でも起こすかなと思ってた10時30分。
焼き手1番手のHカチョウ参上。
サーバー準備してくれて。
一緒に飲みつつ、一緒に炭を起こして。
おおっ、故郷の友は居ないけど、流れた先で僕にも友達が出来たんだ。
嬉しくて、ビールを一気飲み(ガキか)。
その後、某イジメッコ参上。
いつもは意地悪だけど、長編になると頼りになる彼(そうなのか?)。
そして、一緒にビールを飲んで、2台目のコンロの炭を一緒に起こしたのでした。
流れた先での友達2人目ゲット。
僕、まだ、生きてても良いんだね。

そして11時の開始5分前。
誰も来ない。
11時ジャスト。
恐らく2番目に家が遠いMTK参上。
ちなみに今回の1番遠いのは新潟先輩。
はるばるどうも。

その後、続々と。
一気に30〜40人。
その後の記憶は薄い。
食べて飲んだ。
楽しかった。
3人目の友達は旗の台から(センパイか)。
何故か泥酔IPAの「其の十」20リットルと恐ろしい本数の志賀ビールのボトルと我が家に発送。
其の十とかBBQで飲んだらアカン。
アホか、酔うわ。
そして、多くの人「リタイア」。
嬉しい反面、DPAの出が落ちる。

しかし前年もボトルビールをたくさん頂いたんだけど、ホント申し訳なくなる。
勝手にチラシを送りつけ。
登場しただけでも嬉しいのに。
どうしたもんかね。
いつか何かでお返ししよう。
何も思いつかないけど。

主催者、2、3度、気絶。
疲れが溜まっていたという事で、どうかお許しを。
夜、結局遅くまで。
まあ、いつものメンバーか。
楽しかったです。
最後の気力で見送って、お疲れDPAを注いで、気付けば気絶してた。
チ〜ン。

皆さん、本当にガリガトウゴザイマシタ。
何も気配りしませんでしたが、楽しんで頂けたかな?
築地マニアの方、ウニと本ワサビ最高でした。
来年、もし万が一開催の際はウニのランクを最上に上げますように。
有明の海苔の必要だな。
と、年々舌が肥えてくる。
ヤバイでしかし。
ムールも旨かった。
書き切れない孤独(マークパンサーか?)。

翌朝、楽しい宴は二日酔いにならないらしく。
恵里さんと共に、お片付け。
なかなか、おわらな〜い。
1階部分を使用しなかっただけで、正直かなり楽。
それでも昼過ぎかな。

突然思い立って、ダメ元で「私の田舎の実家?」の渋温泉の天川荘に電話。
とっ、泊まれるとの事。
夕食も大丈夫、蕎麦打ち主人の蕎麦も大丈夫と。
泣きそうなくらい、嬉しい。
当日予約、迷惑なんだろうけどね。
だって、行きたくなっちゃったんだも〜ん(陽織さん風)。
すぐに出るつもりが、何だかんだやってて14時とか。
のんびり夫婦は、いつもこう。
せかせか夫婦よりは良い?

そこからは280馬力にて。
茅ヶ崎海岸からはアウトバーンに乗り。
関越アウトバーンに乗り継ぎ、上信越アウトバーンに乗り継ぎ。
18時過ぎかな、渋温泉到着は。
馬力足らずか?

当日予約、予定よりも大幅遅れ到着(電話したけど)、の私達を温かく迎えてくれる天川荘のご夫婦。
渋温泉1番の宿だと私は断言する(高級旅館のいわゆるアレのオモテナシではないけど)。
遅くなったけど、先にお風呂を頂きました。
やや熱いけど、私でもそのまま入れるレベルの熱さ。
ご飯時だったので、男湯を貸切にさせてもらいまして。
さすがに子供には熱いので、水入れて。
夏祭り、大人も子供もお疲れ様。
飯の前の1回目のお疲れ様タイム。
何故に、ヘロヘロになったとか言いつつ、長野まで自走で旅行に行くのだろ?
家で震えて寝てろよってね。

渋温泉、いくつか源泉あると思うけど、風呂上りも1時間くらい体がポカポカ。
夕食ターイム。
いつも料理の美味しい宿。
やや満腹傾向の量だけど。
まあ普通に考えると、19時とかに夕食食べて、翌朝7時とかまでほとんど食べないんだから、満腹くらいでちょうど良いって流れなのかな?
食べますよ、ああ、食べますよ。
うっ、うまい。
夏祭り、結局飲んでばっかりで(毎年)、そんなには食べてないんだよなぁ。
下手したら、恵里さんの方が食べてないかも。
もっと、デッキとか屋上とかに上がってもらって、交流しつつ食べたり飲んだりして欲しいんだけど、それをリードできていないダメ旦那。
ゴメンなさい。

毎年、彼女の助け無くしては確実に成功などしない飲み会(あえてイベントとは書かないぞ)。
私の代わりに感謝しなさい(なんでやねん、お前がだろ)。

そんな彼女と、DPAでは無い大手ビールの手酌で乾杯。
これで今年の夏も一区切りだねと話つつ。
正月営業して、スキーして、GW営業して、旅行して、夏飲み会して、旅行して。
その繰り返し。
子供の成長は待ってはくれないけど、年々、いろんな変化があったり。
それでいいのかな、私の人生は。
なんて、ふと思う、今日この頃。

天川荘、料理が美味しいです。
食べて、飲んで。
完全なる満腹になり。
外、雨が降ったりで渋温泉散歩は中止。
お部屋で遊びました。
木造建築、だいすきなんだけど、下に響いてるんだろうな。
ゴメンなさい。

エアコン要らずの、その日の夜。
快適に心地よい疲れと酔いの中、安らかに(?)眠りました。
夏祭り、恵里さん(僕も)、皆さん、アリガトウ、そしてお疲れ様でした。

2日目。
朝、清々しく目覚める。
渋温泉を散歩でもすっかな。
と思いつつ、のんびりしてたら。
2度寝。
チ〜ン。
そして朝食の時間。
朝ごはんも旨い。
ビールは我慢(スキー場で連泊なら3本は飲むけど)。
朝食の後は、露天風呂にて朝の温泉療法。
素晴らしいムスカ君。
君は英雄だ(俺?)。

お風呂の後、さらにお部屋でのんびり。
早めの行動で、どこかに行くとか君たちは無いのかね。
まあ、この時間、勿体無いようで好きだけど。
結局、10時前まで。
チェックアウトの時間。
いつも寂しいね。
いつもアリガトウと言われ、いつもアリガトウと返す、いつもの流れ。
そんな関係、何年目かな。
我が子も、宿の子も大きくなりました。
昨年会った、宿の2人目のお子さんも大きくなってて。
里帰りですな。

その後、すぐそばの玉村本店へ。
何故か空き樽が車のトランクや車内に散乱。
ついでだから返却?
そういう問題なのか?
車内ギュウギュウやし。

こちらも私の里帰りの場所。
ホップ摘みしないのも、専務が居ないのも知ってたけど、来たのさ。
いつも会う人達と顔を合わせて。
「ああ、どうも」と。
神奈川と長野は近いらしい。
と、志賀高原マニアのアノ人が言ってたなぁ(ホントかなぁ)。

空き樽降ろしたら、エスティマの車高が少し上がった?
そうか、だからアウトバーンでタイムが伸びなかったのか。
ナルヘソ。

志賀ビール初代2番手の方と、久しぶりにゆっくりお話出来ました。
恵里さん一家は、近所の猫ちゃん観察に行ってる間に。
付き合いの長さもあるとは思うけど、私のお店にも情熱を込めてビールを送ってくれてると。
私も勿論、情熱を込めて、ビールを注いでます。
じゃないと、あんなラインナップにならないだろうし。
私は誰にも媚びないし、思うがままに今後も進んでいくし、それが間違っていたのなら、自然と消滅するんだろうし、脅えることもなく、ただ進むのみ。
それに共感してもらえたら、尚嬉しい事でして。
特別にビールをこちらからお願いする事はないし、特別価格などお願いしたこともない。
旨いから、好きだから、そして専務ラブだから(?)、買って売る。
単純な形。
それだけ。
終わり。

玉村本店で、またしても寂しいバイバイをした後。
行き先が決まっていない私達。
子供が楽しめるところにしようと恵里さんと。
で、妙高高原までアウトバーンにて。
向かう先は、「タングラム斑尾」。
どうやら、遊べるらしい。
子供のテンション上がる。
すぐに到着。
早速、遊ぶ。
楽しい。
やや高い設定なのかな?
まあ、いいのさ。
なんか、いろいろやったなぁ。
ボブスレーをアカリンと乗ったり。
彩音さん、美咲ちゃんは一人で乗れるしね。

トランポリンしたり、そりをしたり。
電動バイク乗ったり。
彩音さん達上2人は1人乗り、私と茜里さんは2人乗り。
ローリングしてみたり。
ケラケラ笑うアカリン。
堪らんですな。

陽織さんは若干腹ペコでグジグジ。
それでも水遊びしたら元気全開。
恵里さんが水着を忘れた事により、全開水遊びは出来ず。
まあ、みんな全身浸かってた気がするけど。

その後は、魚釣り。
ホンマに釣れるんかいな。
ニジマス釣り。
釣れたら、食べれるのね。
ニジマスって1度釣り上げると弱いらしく、釣った分は1匹500円で強制塩焼き飲食とか。
2、3匹釣れたら、みんなで食べようなんて言ってて、釣り開始。
私が第一投。
まさかの即釣れ。
コツがあるみたい。
釣り全般に言えると思うけど、食いつく瞬間に引っ掛ける。
お父さん、子供たちのヒーロー。
「テッチャン、スゴーイ」。
「ねえねえお母さん、テッチャンが1回で釣ったよ〜」。
「テッチャン、やれば出来るオトナじゃん」。

今ごろわかったのかい、小僧共。
てか、何で、テッチャンやねん。
もっとリスペクトして、お父様とか、父上とかさ、あるんじゃないの?
まあ、いいけど。

その後、私は餌付け係りに任命されまして。
次女も、3女も、恵里さんも、4女も、最後に長女も釣って。
てか、入れ食いや。
もっと釣りたいよコール。
そんなに食べれないし、大変な金額になるブー。
結局、子供の笑顔の負けて、7匹釣りました。
それでも半分くらいした餌使わずで(最後は魚さんに投げた)、本気出せば20〜30匹は釣れた。

釣堀ブースの人に竿とか返して。
竿と餌代が500円で、7匹塩焼きが3500円。
私達の食べ損ねたお昼ご飯16時焼き上がりにて4000円。
焼くのに20分掛かるとかで、その間はフルーツのセルフカット1盛り300円に恵里さん挑戦。
せっせと桃とかプラムとかリンゴをか切ってた。
私はアカリンと、2度目のボブスレー。
ブレーキほぼ無しのスピード勝負。
アカリン、私を信用したのか、怖がりません。
むしろ楽しそう。

そして、桃とか食べて。
焼き上がった自分達で釣ったニジマス食べて。
正直、ニジマスの塩焼きに期待してませんでした。
思い出になれば程度で。
それがね、激しく美味。
美味しかったです。
子供も1匹食べてた。
いい体験出来ました。
その後は、彩音さんが1人で2回目のボブスレー乗って。
そして、美咲ちゃんが電動バイクの2回目(バイクにはまったらしく、将来が心配&楽しみ)。

楽しい時間も夕方で終了。
恵里さんが見つけて当日予約した赤倉温泉の宿に向かいます。
斑尾から案外近い場所。
旨い和牛のフルコースプランだとか。
僕、食べる気分、満々。
攻めるでぇ。
それにしても、子供2人まで無料で、茜里さんだけ使用料、そして私達のグレードアッププランでも1人1,5M。
やっぱ地方は安いのう。
赤倉温泉あたりに着いて、ナビに旅館の名前入れようと思って恵里さんに聞いたところ。

青ざめる顔。
山形県の赤倉温泉予約してたと。
アリエヘ〜ン。
機嫌が悪くなる僕。
こういうミス、今までも結構あった恵里さん。
決して、ダメの嫁ではありません。
オットリという表現をしてください。

とりあえず、先方に謝りの電話を入れろと。
僕ね、恵里さんに怒らないことにしたの。
どうせ変わらないから(なんてね)。
こちらの責任なので、いくら当日予約と言えども責任取らないといけないかもと。

恵里さん、恐る恐る電話。
「よっ、予約した、すっ、すずきですけども」
返答、予約入ってませんけどと。
なぬ〜、それはそれで意味わからん。
結局、なんどかそんなやりとりの後に、予約が見つかりましたと。
そして、新潟と山形の赤倉温泉を間違えてしまって行けない事を告げ、平謝りする恵里さん。
運転しながら何となく見てたら、何だか普通の流れで電話切ってた。
またの機会がありましたら、いらして下さいと。
本当に申し訳ない。
B嫁でゴメンなさい。
としか言えない。

で、何とかこの件は解決したんだけど、じゃあ我が家の今日の宿はどこ。
17時前。
最悪、天川荘に素泊まりでお願いして、渋温泉のどこかで夕食取るプランも考えました。
今の時期、渋温泉のメイン通りで夏祭りやってるし。
いろいろ考えた挙句、先ほどまで遊んでいたタングラム斑尾のホテルに電話してみることに。
所謂、スキー場のそこそこのホテル。
夕食、朝食共にバイキングメイン。
大箱ですね。
恵里さん電話したら、和洋室なら空いてて、何だかかんだかと長い説明受けてて。
くそっ、と思ったけど、まあホテルだもんね。
結局、安くは無さそうだったけど、バイキングは子供も好きだしと。
先ほど走った山道を戻ります。
アウトバーンから、次はドリフト走行です。
ホテルに着いた頃には、タイアの溝が無くなってました。
さすが、俺。
死ね。

チェックイン。
部屋に行く。
広くも無いけど、綺麗なお部屋。
お風呂。
さすがに家族風呂など無いので、男湯は私とアカリンとヒオリン。
いつも子供の面倒見てくれてる恵里さんに、ほとんど息抜きにならないであろう3女4女のお風呂入れ代行。
思っていたよりも、楽しそうに入ってくれてて。
何故か水風呂にずっと入ってるアカリン。
自律神経に問題ありか?
陽織さんを洗ってあげて。
アカリンも洗ってあげて。
さてと、娘よ、のんびり湯船に浸かるぞよ。
少ししたら、陽織さんが。
「もう終わりにしゅるの〜」と。
このフレーズ好きです。
がしかし、父、もう少し温泉に浸かりたいです。
水風呂で遊んでいるアカリンに少しの間、押し付けて、私は優雅な温泉療養。
温泉は詳しくないけど、渋温泉の方が何だか好きだな。
優雅なはずの時間、5分で終了。
ヒオリンが上がると言って出口の方に歩いて行って、呼んでも戻ってきません。
4児の父の優雅な温泉入浴は、始め5分、後5分で充分だね。
はははっ。

子供の体拭いてあげて。
洋服着せて。
これ、母は毎日してるのね。
僕、無理。

その後、夕食。
1500円にて、酒飲み放題プラン発見。
元、取るでぇ、元大阪人やしな。

子供はね、バイキングだいすきなのね。
楽しいらしい。
みんな、笑顔で盛ってました。
ジュースも飲み放題だしね。
私はイカをたくさん食べました。
カニを剥くの嫌いなんだけど、ここぞとばかりに2匹分くらいの足を剥きました。
ローストビーフはそこそこ美味でした。
なので、5皿食べたら、後半イヤになりました。
結局は、ケチで欲張りな元大阪人なのです。
そしてビールはセルフサービスなので、アノ電動注ぎマシーンで自分で入れるのですが、最終的に8杯ほど飲んだと思われます。
飲み放題の終わりの時間の5分前くらいに(ジャストに行くのは恥ずかしいらしい)、ゴクゴク飲んで、「もう1カ〜イ(MTKの叫び風)」。
飲み過ぎやし、欲張り過ぎ。
チ〜ンだ(これも何回目だ)。

夕食時間の最終までいてしまった。
スタッフ、バキバキ片付けしてるし。
僕は思う、ラストオーダー後と言え、まだ食べてる客がいるところで、ほうき掃いたり、椅子とか机とか場所移動するのはどうかなと。
気持ちはわかる。
毎日、それを終えて、何時だかに業務終了するんだから。
そんなさ、スナックの閉店時間後に居座ってるカチョウとかじゃないんだからさ。
そんな話を恵里さんにしたら、雇われホテル社員なんてそんなもんかも知れないし、やっぱり上の考えによるんじゃないのと、久しぶりに真面目な意見。
僕も、ラスト後はカウンターの片付けをバキバキやってくけど、フロア掃除したり、厨房に篭ったりとか、今まで勤めたお店でそんな教育受けてないし、まあやれないけど、やったら殴られるね。

なんて、思いつつ、正直ベロベロ。
気を取り直して、ゲーセン。
恵里さん、UFOキャッチャーにてぬいぐるみ2つゲット。
まさか、マニアか?
僕、1つ、怪しいのゲット。
4女さん、意味もわからずやったので、小さいの2つゲット。
彩音さんと、美咲ちゃんは、現実的なのかマリオカートとか。
茜里さんは、太鼓のやつやってたのかな?
記憶薄し。
髪も薄し。

部屋に戻る。
子供たちは、まだまだ元気。
飛び跳ねてるし。
おいおい、夜だよ。
がしかし、下の部屋、隣りの部屋に響く気配なく。
トイレに居ても、響かないんだし。
なんか、人間味がなく、建物としては好きではない。
だけど、夜にテンション高い子供に脅える心配はない。
どちらが良いとも言えない。

そして、私は、気絶。
してた、らしい(朝判明)。
ゴメンなさい。
許ちて。

朝、清々しく起きる。
あんなに飲んだのに〜。
誰よりも早く寝たから〜。
睡眠推定時刻は22時前か?
朝風呂に行く準備。
またしてもダラダラ。
そしていい時間。
結局、7時半くらいかな。
1人で10分ほど。
その後、恵里さん彩音さん美咲ちゃんと交代。
私は3女4女の子守り。
本当なら、お風呂上りに上の子供とスキー場を散歩しようと思ってたのに。
そのまま、朝食へ。
バイキング。
またしても楽しそうな子供達。
う〜む、日本的な朝食は子供向きではないのか?

モリモリ食べました。
そして、私は今日も朝ビール我慢。
大人の対応(当たり前じゃ)。
さて、今日はどうするか。
いくつか選択肢あったけど、結局同じ施設で前日に出来なかったターザンジップラインとか言う、体にしっかりした器具を付けて高さ10メートルくらい、長さ70メートルのところをワイヤーを伝って滑り降りる遊びをしに行く事になりました。
そこまではサマーリフトに乗ります。
茜里さん、前日の帰り際、リフトに乗りたかったと泣いてました。
いまだに、彼女の泣くタイミングが分かりません。

そんな茜里さん、リフトに乗れるとなると、超ご機嫌。
父、嬉しい反面、財布がどんどん軽くなっていきます。
親バカの宿命ですね。
真面目に仕事せねばならんな。
ふふふっ。

リフト降りて、少し歩いて。
ターザンのところに到着。
舐めて掛かってたんだけど、結構な遊び。
しっかり体に専用のを装着して。
練習用のところで練習して。
彩音さんも、美咲ちゃんも大人になりました。
恵里さんもやると言い出したり。
私は高いところが苦手なので断念(その他、女性も苦手)。

それなりに順番で待って。
いざ、彩音さん出陣。
あんなに高いところから、あんなに遠いところまで滑っていきます。
楽しそうだけど、怖そう。
笑顔でした。
ナイス。

次は、美咲ちゃん。
なんだか、王座の貫禄。
滑り出すと、やはり子供。
笑顔でした。
ナイス。

70メートル進んで、その後、もう1度違うワイヤーで戻るのですが、それもしっかり2人こなして。
怪我もなく、楽しく終了。
茜里さんは怖いとの事で延期。

最後は恵里さん。
大人は体重があるので、スピードが出ます。
お尻の重い恵里さん、ワイヤーが千切れんかのばかりのスピードで進んでいきます。
顔が笑ってないし。
後で聞いたら、最初の滑りは怖かったらしく。
2回目は安定の滑り。
さすが、大人だね。

今回の旅行。
僕、フィルムカメラ持って行くも、フィルム忘れる。
嫁、ビデオカメラと、子供の水着忘れる。
結果、このターザン遊びも、魚釣りもちゃんとは撮れず。
恵里さんの携帯電話の動画&静止画にて。
最近の携帯電話の機能は優れてはいるけど。
好きなくとも、ターザンプレイはビデオカメラに残したかったな。
それくらい良かったと思う。
以上。

アカリンの大好きなリフトで下ります。
スキーシーズン来れば、イヤでも乗れるはずだけど。

そんな感じで、我が家のプチ夏旅行は終わり。
少しだけ売店でお土産買って。
そこからはアウトバーンにて。
斑尾から茅ヶ崎海岸まで休憩15分入れて4時間。
実は飛ばしてないけどね。
圏央道様様ですな。

軽く夕食食べて、自宅で家族風呂入って。
久しぶりの(?)自宅でのんびりしてて。
気付けば、家族寝てるし。

僕、また1人ぼっち。
気付けば1時間強、パソコンの前にいるし。
このままだと、IT系のなっちゃうよ。
バーテンダー辞めて、僕、IT系になっちゃうの?
不安だな。
うんうん。

はい、今回も簡単に書くはずの日記。
長くなってしまいました。
昔、いろんな小説やらを読んで、文章ってのは好きなんだけどなぁ。
まとめる能力はないらしく。
どうでもいいけど。
いいよ、どうせ親バカ日記だし。

下の欄のビール見て。
そして明日は若干未定。
夏祭りボケじゃよ。
がしかし、本気出します。
頑張れ、俺。

今ね、アダッチー(品川区のゆるキャラ)が送りつけてきた(頂いたでしょ)志賀ビールを飲みつつ書いてました。
そろそろ終わるけど、ちなみに。
志賀ペー、アフリカ、美山、ハウス、IPA、志賀ペー、との流れ。
最後に締めに其の十を飲むかが私の今日1日の最後の決断。
小さい人間の私は、万が一明日に二日酔いで目覚めたら「あの最後のビールのせいだ」などと勝手な事を言って、被害妄想全開の最悪な事態に陥りかねない。
残り半分のしがぺー。
心して飲もう。
次に進むかは専務次第だ(何で専務が出てくるねん、失礼だろ、謝れ、ハゲ)。

楽しい夏祭り、そして療養のはずが、地味にハードではあったけど、子供と触れ合えた長野2泊旅行。
いろいろと常に弾丸。
そんな人生。
よくもついてきてくれるお客さんと、イヤでもついていくしかない我が家族。
感謝しております。
突然やりたくなって、結果やること多いし、突然やりたくなくなって、結果やめることも多い。
性格だね。
36歳、今まで変われない事、これから変われるのかな。
神のみぞ知る。

さてと、僕も寝ます。
ちなみの、ちゃんと明日から営業再開します。
生まれ変わっておりませんが、ちゃんとしようと思います。
ヨロピコお願いします。
おやちゅみ。


ビール。
本日開栓は仮ではありますが3樽。
そのほか、在庫みつつ開栓する所存であります。

「志賀高原」DPA(飲みが足らんぞ、其の十のせいだけど)
「箕面」こざるIPA
「ノース」ピルスナー

マッタリ木曜日仕様。
店主は元気全開だけど。
のむべ?


8月5日(木)のビール
「志賀高原」
DPA
ペールエール
ポーター
菖蒲美山ブロンド
普通美山ブロンド
ウィートエール
ソルティーホップ
其の十インペリアルIPA

「ベアレン」 クラシック
「ノース」 ピルスナー
「箕面」 こざるIPA
posted by クラフトビアバー at 23:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

燃え尽き症候群

昨日は楽しかった。
そして疲れた。
なので少し休みます。
営業再開はまた書きます。
それでは皆さま、ごきげんよう。
さよなら。
posted by クラフトビアバー at 22:26| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

エンドレスDPAサマー

今日はとことんDPAを開栓します。
まあ、そんなに出ないけど。
本気出します。
それだけ。
終わり。

何だかね、イベントの前ってのはテンション下がる僕。
地味にお店に立ってるのが好きだし。
直前とか来なくなる人とか。
そんな人、当日も来なくていいや。
うんだうんだ。
当然だと思うでしかし。
以上だ。

昨日は夏祭りの準備でフラフラになった。
熱中症になりかけるの巻。
がしかし、完成。
さすが俺と、俺の嫁。
頑張り抜きました。
そして1番の心配事にビアサーバー借りれなくなった事件。
貸してくれるお客さんがいまして。
持つべきものは、カチョウですな。
うむうむ。
よし、夏祭りでDPAを1杯ご馳走してやろう。
目薬でも入れとくかな。
ぷぷぷっ。

さてと、今日も頑張り抜きます。
暑いけど。
DPAだけど(むむっ?)。

昨日は久しぶりに唐揚げを出した。
ビールに良く合います。
しょっちゅう食べてると確実に太ります。
だけど、メニューにあると頼んでしまう「トリノカラアゲ」。
禁断ですな。
そして今日も出すなりよ。
DPA飲んで、唐揚げ食べて。
練習だもの。
豚野郎。
鳥だけど。
オモンナイ。


ビール。
本日開栓は4樽。
「志賀高原」DPA、其の十、菖蒲の美山、ソルティーホップ

これで限界。
DPAは続々。
許せコラァ。
もう8月やないか。
年初めの誓い、ほぼ叶わず。
努力しないから。
チ〜ン。


8月1日(土)のビール
「志賀高原」
DPA
アフリカペールエール
ペールエール
ポーター
菖蒲美山ブロンド
普通美山ブロンド
ウィートエール
ソルティーホップ
其の十インペリアルIPA

「ベアレン」 クラシック

8月2日(日)は辻堂の夏祭りに出店の為、店休します。
お時間ありましたら、DPAブースまで。
ヨロピコお願いします。
posted by クラフトビアバー at 09:15| 日記 | 更新情報をチェックする