2017年03月30日

滑ったぞ

DSC_0169.JPG
今年初の、志賀スキー旅行、十分に楽しんで来た。
雪質最高、天気最高(初日は雪貯めの為吹雪)。

いやぁ、まさか4月の前であのコンディションとは。
日頃の行いの良さを実感したのである。

初日は、愛子さまの車列に巻き込まれ。
50キロ徐行は止めてよん。
麓は雨なのに、山は雪。
吹雪き手前。
滑るの止めて、子供とキッズパーク。

お風呂入って、夕食。
シャレオツなシャレー志賀。
以前は、鬼満腹だったけど、心地良い満腹。
少し変わったのか。
旨い宿だ。

夜、テッパルーム。
いつもの癖でいろいろ頼んで。
ビールは、ハーフサイズで。
濃いの多いね。
DPAがあれば、私はそれを閉店まで飲んでいたけど。
外人には人気ないのか?
しがぺーもIPAも無く。
私の思う、パ
BBM、ポータ、アフリカなど。
飲んで、食べた。
以上。

早朝に起きる。
さすが、俺。
マッチャンが関内でビアバーを出してる夢を見る。
寝汗がビールの臭い(嘘じゃ)。

朝から滑る。
ヒオリンのスクールが取れず。
午後ならレッスン取れると。
午前はお父さん、一生懸命教えたけど、全然ダメ。
自分はそれなりに滑れるけど、教えるって難しいのね。
午後はヒオリンをインストラクターにお願いして。
頑張るらしい。
次女、三女が高天ヶ原ホテルのレストランで昼寝してしまったと。
なので、彩音さんと私とでスキーデート。
高天ヶ原や、東館、そして寺子屋など。
通称タマゴゴンドラで、父子二人。
父「天気良いね」
長女「うん」
父「雪良いね」
長女「うん」
父「ごっ、ごめん」
長女「いいよ」

アホか。

二人っきりって、最近減ったなぁ。
臆病だけど、丁寧な彩音さん。
滑りにも出ています。
12年も経ったけど、私の中では産まれた日のまま(お前が成長しろよ!)。

ヒオリンを15時に迎えに行って。
板の前に付ける固定する補助具を使ったらしいけど、それを付ければ、ブレーキも、カーブもちゃんと出来てたみたい。
女性の先生で、一緒に遊んだりで、ガツガツ滑りじゃないけど、良いリズムで練習出来たんじゃないかな。
プライベートレッスンは痺れる金額だけどね。
自分に出来ないことをお願いするんだから、江戸前寿司と同じ感覚か(なんか、違うけど)。

後半は、何故かヒオリンを抱っこ紐で背負って滑るなど(午前に一の瀬と高天ヶ原を往復したけど)。
腰が重いが、私はぶれません。
攻め攻め。
転倒したら、ケガだな(ならば、止めろよ)。

ギリギリまで滑って、帰宅(シャレー志賀に)。
風呂入って、夕食に。
スキー旅行って、ある意味シンプル。
朝起きて、ウンコして、朝食食べて、朝ビール(お前だけ)、余裕あれば朝風呂、着替えて、リフト。
滑る、飲む、滑る、飲む、抱く、飲む、抱く、飲む、抱く・・・・・・吐く。
まあ、後半、意味分からんけどな。
打つよりマシか。

大衆酒場とやらがあるらしいので、ヒオリン連れて偵察。
3軒隣の宿にあるとか。
雪も降ってなくて、とにかく静かな「無」の空間。
湘南の自宅周辺も夜中は「無」な時間もあるけど、雪国って何かスゴイ。
だから、毎年行くんだろうな。

で、居酒屋さんは、21時なのに本日閉店の立て札。
店内では、鬼の形相で片付けしてて。
今週は、子供の合宿系か学生の練習以外は、初めてレベルのガラ空き。
私達は嬉しい事だけど。
いつもそうなら、志賀高原スキー場が崩壊してますね。
実際、外国の方が仮にだけどゼロになったら、たぶん崩壊する。
ヤンキーは嫌いだけど、志賀まで来てる人って、楽しい事に専念してる人が多い気がする。
英語分からんけど、片言プレイをこの私がしてたり。
まあ、どうでも良いけど。

で、2日目も志賀テッパ。
料理もほどよく絞って良い感じ。
今年は、個人的にチャンジャが増えたのが大ヒット。
ダラダラと摘まんで飲む私には最強。
マッチャンの3種ツマミも旨かったなり。
あやつ、タダモンじゃないな。
タダモンじゃない車も乗ってるみたいだし。
いつか助手席に乗せてもらおう。
横転はしたくないけど。
ぷぷぷっ、ドットコム。

3日目。
清々しく目覚める。
朝の6時から山の登ってバックカントリーでもするかと思ったけど、軽く2度寝。
そして、やはり朝食時間。
1日目はバイキング。
子供は嬉しいらしいが。
私は、所謂和食朝食が好きかな。
仕方なく、しがぺーを2本。
朝やでぇ、ジブン。

うっ、うまい。
おいし〜い〜。
テーテッテッテッテー。

滑るでしかし。
チェックアウトして。
毎年、シャレーの社長と夫人に挨拶するのが寂しい。
夏とか秋も行けって話なんだけど。
高原の花々に興味を持つ時期が来たら行こう。
多い時は年2回行ってたからなぁ。

陽織さんの為に、教官が使った板の前を留める器具を購入した。
プラのオモチャみたいなのだが、4パイント強。
スキー用品は高いぜ。

で、滑り出し。
結局、滑る姿は見て無くて、先生から状況を聞いただけ。
陽織さん、滑ります。
滑ってます。
スイスイと、てんぐコース。
正直、コースアウトとか、途中で泣いたりとか、いろいろイメトレしてました。
1度、新雪のところの突っ込んで、転んで泣いてしまったけど、それ以外は、スイスイと。
茜里さんは1歳後の5歳からなので、ヒオリンが誰よりも早いスキースタート。
4歳で、不安一杯だったけど、人間、やれば出来るのね。
大人にも当てはまることだね。
ふふふっ。

前半に頑張り過ぎて、4女失速。
最後、ファミリーのクアッドリフトで寝てしまって。
お父さん、ウトウトしてる子供が転落しないように必死で。
降り場では、抱えて降りて。
何とか起こして滑ったつもりが、寝ながら滑り。
夢遊病スキーヤーや。
やばいでしかし。

まじ焦って、最悪、かまくら掘って昼寝だと考えたけど(アホ)、意識がはっきりしてきたので、天狗コース下山。
得意げに滑ります。
2回、転んだけど、泣かなかったかな。
下でお母さんを見たら、さすがに我慢してたの緩んだのかな。
泣いちゃってね。

ご飯食べたら、元気なって。
午後は、キッズパークですね。
それで、良いの。
雪ってのが楽しいと思えたらね。
競技してんじゃないから。
俺様は、なかなか上手だけどな。
ガッハッハッハッ。

恵里さんは、子供と私がキッズパークで遊んでいる間に練習プレイ。
もっと上手になって、彼女の方から、今年も早く行こうよぉと言う流れに持っていきたい。
そのために体幹鍛えろと毎日トランポリンしろって言ってるのに、毎日どころか、してる気配がない。
ボーゲン野郎だな。

3日目は下山。
渋温泉。
筋肉痛を治めるのだ。
マジ、ギリギリまで滑った、僕と恵里さんと茜里さん(他の娘は雪遊びが良いんだってさ)。
夕方まで滑って、ブーツや、板や、ウェアとか載せて。
ノンブレーキで渋温泉を目指します。
エスティマだからと舐めるなよ。
天才タマゴのドリフトを見よ(嘘やけど)。

無事に、天川荘なう。
僕の、里帰りみたいな場所。
ここの予約が取れない日なら、私は渋温泉に行かない。
何故なら、勝手に帰省してるから。
冬と、ホップの夏にしかいかないんだけどね。
とほほっ。

温泉入ります。
男湯は、私一人。
寂しいので、アスカの歌を熱唱しました。
女湯から、テッチャン、ウルサイと言われました。
なので、バラードの変えました。
結果は、同じでした。
なので、一人寂しく震えながら、大きい湯舟の端でお湯を浴びるように飲みました(酒とちゃうし)。

夕食、やはり旨い。
あの、ニコニコオジサンがあんなのオシャレな料理を作るのか。
とにかく、旨い。
そして、ビールが進む。
昨年くらいから、しがぺーのボトルが常備されました。
テツピー、ウレピー。

料理、どれも旨い。
やばいでしかし。
渋温泉の、超有名な宿も昔に泊まったけど、まあ普通。
ありがちな懐石料理なら、海沿いも山中も今時同じと思ってる。
なんでも届くんだもん。
アマゾンじゃないけどね。

〆のそば。
お父さんが打つ蕎麦。
マジ、ヤバ。
私の中で1番旨い。

関西人だから蕎麦は知らんだろと思う人もいると思う。
美味しいとか言われるところ、恵里さんと何か所か行ったけど、まあ普通。
こだわりましたという、話だけ。

夕食後は、夜のお散歩。
渋温泉で、射的して。
6人前もした。
楽しいかも。

その後は、小石屋カフェ。
DPAをひたすら飲む。
料理も旨い。
閉店まで。
子供よ、スマン。
お店にあったトランプで楽しそうに遊んでたけど。
フラフラで宿に戻って。
2秒後に、私は寝た。

4日目は、早朝から一人風呂。
最高過ぎる。
そして、朝から旨い朝食。
ビールはさすがに飲まず。
朝から、露天風呂を家族で貸し切り。
夢のようで、夢じゃなかった。
宿を後にして、旧志賀山文庫の偵察。
その後は、玉村本店に寄り道。
ビールを少し買うだけだったけど。
次期専務や、アンジェラ玉村、恋するウォーリー、破壊王マッチャンと、軽く挨拶して、ビール買って帰り路。
JAで、キノコを1年分買って(腐るわアホ)。

12時ジャスト、信州中野。
高速乗って10分後、オンナ、子供は、全員夢の中。
特注で装着した、自動運転機能に頼って、私は読書。
2冊くらい完読した。
ガス欠間近、上里で給油。
満タンで志賀も往復出来ないのかね。チミは。
V6の3,5リットルは、伸びないね。
ハイオク君を注入してあげました。
そこからも、安定の走行。
さすが、天才の卵や。

15時15分、辻堂・太平台の焼肉たい平に到着。
何か、いつも志賀スキーの〆はここ。
普段から、たまには行くお店だけど。
旨いです。

で、子供も良く食べて。
今日は滑ってないんだけどなぁ。
寝てただけやん。
私はようやく、打ち上げ。
飲んだよ、ああ、飲んだよ。
最高な旅行でした。

帰宅後、10つのブーツからインナー出して、デッキで乾燥。
10枚の板にワックス掛けて。
僕の仕事は終わり。
恵里さんは、せっせと洗濯してくれてました。

私は、ビアライブセットを、ビアライブグラスで飲みました。
スノモンIPAを飲んで、コーヒーIPA飲んで、1トンIPAを先程飲み終えて。

一人ビアライブしようかなと思ったんだけど、歌う曲無い事に気づく。
なので、子供とお風呂入って、そろそろ寝ます。
明日から、また普通に頑張ります。
終わり。


ビール。
明日開栓は数樽。
DPAとか、ペールもか。
アフリカもかな。
全部開栓します。
休んだ分だけ全種開放。


3月31日(金)のビール
「志賀高原ビール」
ドラフトペールエール
ペールエール
アフリカペールエール
スノーモンキーIPA
IPA
ポーター
ミヤマブロンド
ベイビーブロンドミヤマ
HOP&BEAN/COFFEE IPA
1トンIPA
posted by クラフトビアバー at 22:09| 日記 | 更新情報をチェックする