2018年04月01日

目の前の誘惑

あきまへんわ。
目の前のお好み焼き屋。
旨いのです。
今週は忙しかったという事と、年度末(お店関係ないし)なので納会。
ちゃんと閉店後に(たぶん)、6人でお好み焼き屋へ。
強烈なオバチャンの焼く、旨い料理。
そして誰からとも無く注がれる瓶ビール。
昭和です。
楽しかったとさ。
終わり。

今日も頑張ろうと思う。
今日もバーテンダーの専念します。
フードはバーとしての価格に変えました。
高いです。
ボッタクリではありません。
バーですから。
以上。

今日の志賀ビールは少し少なめ。
DPAは売るほどあります。
ハウスもたっぷりあるか。
まあ、いいや。
最高のビールを注ぐのです。
それだけやな。
やるでしかし。
さよなら。

しかしお店の目の前に旨いお好み焼き屋があるのは大阪出身のはキツイ。
結局は、意思の弱さでもあるが。
誘惑を断ち切れ!
まあ、閉店後に何をしようと俺様の勝手やけどな。
ごっ、ごめん(謝る必要あるか?)。

ポーターはエルサルバドルのコーヒー豆仕込みにチェンジ。
凄くおいしいけど、元々のコーヒーが分からん。
旨けりゃいいか。
飲むべし。


4月1日(日)のビール
「志賀高原ビール」
ドラフトペールエール
アフリカペールエール
ペールエール
IPA
ハウスIPA
ポーター・エルサルバドル
美山ブロンド
其の十アニバーサリーIPA
縁喜 特別純米酒ひとごこち

「バーテンダー」
濃いジントニック
posted by クラフトビアバー at 09:50| 日記 | 更新情報をチェックする