2018年06月05日

西伊豆旅行1泊やけどな

急に思い立って、伊豆旅行へ。
3女と4女と私との3人。
アカリン癒しの旅?
なんんてね。
ぷぷぷっ。

辻堂から熱海。
そこからSB踊り子。
下田着。
めっちゃいい、スーパーが付くだけはある。
バスで堂ヶ島へ。
そこからマリンクルーズ。
青の洞窟も入って。

近所の漁師の民宿が取れて。
14時の予約とか、お前は寅さんか(今の時代宿に迷惑)
予約も取らずの旅行もそろそろヤバイな。

車も入れない路地の民宿。
ただの、漁師の家。
結果、凄く良かったけど。

お父さんがその日釣った魚の刺し身と煮つけ。
奥さんが潜ったサザエとか海藻とか。
ホタテも旨かったけど、あれはどこか分からん。
なんか、日本の海の旅行の原点だね。
鯵、伊佐木、凄く美味しかった。
アカリンが早食いばりに刺し身食べてた。
飢えてる?

船乗って、宿行って、温泉入って。
夕食がまさかの5時半とか。
食べた後も明るいので散歩。
海見て、星見て。
アカリンとヒオリンと1番星から数えたよ。
周辺は暗いから星だらけ。
20個とかね。
旅してるみたい。

段々と暗くなると、星一面。
1番星とか、どうでもいい。
宿に戻り、散歩中のコンビニで買った子供はアイス、私は酎ハイ。
それだけ飲んで、恵里さんに電話して歯磨きして寝た。
死亡推定時刻は22時頃。

朝、5時に目覚める。
き〜みがいな〜い。
だれや。

3度寝をして7時に起きて。
眠たそうなヒオリンと3人で朝から温泉。
貸し切り風呂は助かりますね。
元々5室しかない漁師の宿。
基本、貸し切り風呂らしい。
西伊豆、良いね。
バスで55分はそれなりやけど。

前日に遅めにみて、8時の朝食でお願いしてたけど。
7時過ぎに温泉入ったら朝食準備出来てた。
ダラダラ遅れるんなら迷惑だろうけど、時間まで待つとかよりは超助かる。
山梨の恵里さんの実家に行った時みたいな感じか。
もう、家族は食べてるけどみたいな。

朝から料理凄いし。
少食一家、マジビビるマン。
僕が意地で食べたけど、無理。
美味しかったけど、残すのは悔しいな。
アジの干物が大きい過ぎるのは問題だぞ!
美味しいのも問題か?
ふふふっ。
鯵は全部食べたけどな。
小骨も苦戦しながら食べてる我が娘が愛おしい。
ただの親バカ旅行日記。

親バカ嫌いはこの後読まないでね。

いつもチェックアウト時間の定番の10時ギリギリS家。
今日は8時40分にアウト。
そして8時50分過ぎの下田行きのバスに乗り。

下田着いたの何時かな。
そこから、河津まで。
3女がチラシ見て行きたいと言い出して、4女は意味も分からず行きたいと言い出した。
体感型動物園「iZoo」に行ってみた。


寝なきゃいけない。
ごっ、ごめん。

また書くけど、別に誰も期待してないと思う。

何より、無事に16時半くらいに帰って来た。
恵里さん迎えに来てくれたけど、3女4女はほぼお疲れ眠たい廃人。

家庭夕食は、鯵のなめろう、スルメ刺し身&ゲソ炒め、しめ鯖炙りサラダなど海鮮ばかり。
僕は修行にいったのだろうか・・・・・。
全部、俺が作ったぞ(冷凍食材もあるけど)。

また明日かも書くかもだけど。
西伊豆って最高好きだな。
怒られるかもだけど、場所によっては飲み屋ゼロで困るけど。

最近、心寂しく、男はつらいよを延々と見てる僕。
旅って良いなと日々思う。
今回も、少しそれあるよ。
今の時代とは感覚違うけどね。

本日の飲酒は。
ほろ酔いレベル。
5分後に寝ます。
おおっ、23時や。
依存症とちゃんでぇ、俺は。
信用ないけどな。
まあ、ええや。

またあした。
僕はやるよ。
極みのビールを。
旨いビールを注ぐだけ。
それだけ。

水曜日から普通にやってます。
特別な事はなにもしません。
ビールを美味しく出します。
これも旅行からの刺激。
たまにはいいかもね。
終わり。
posted by クラフトビアバー at 23:12| 日記 | 更新情報をチェックする