2011年04月02日

ついに完成

今日(昨日か?)はほとんど飲まずに帰宅。
やるべきことがあったから我慢も出来た(依存症で無いことを証明!)。
大分前に私が作った子供の巨大学習机にようやく仕上げのニスを恵里さんが塗ってくれた。
少し前に薄ピンクのペンキを塗って以来、地震があったりとか天気が悪かったりとか私が激務だったりとかで先延ばしになっていました。
で、昨日に自宅の裏の庭みたいなスペースに巨大テーブル本体を運んであげた。
後は塗るだけ。
恵里さんもさすがに本気を出したらしい。
終電で帰宅すると、庭に塗り終えた後の天板、足、引き出しが並んでいた。
それをせっせと一人で運び込み、子供部屋で一人引き出し金具を付けたり、足を装着したり・・・・・。
深夜2:30くらいに完成。
正直、目茶苦茶嬉しかった。
自分で考えて、自分で作った机。
それが完成して目の前にあった。
ちょうど恵里さんも起きて来て、完成作品を一緒に眺めた。
恵里さんの評価も高し。
イメトレの通りの完璧な仕上がり。
今の段階では親の自己満足なのだが、子供が使っていくにつれて愛着が湧けば、私としても嬉しい。
いつも思っていることだけど、何でも諦めないことが大切だなと。
挑戦を止めなければ何だってやり遂げれるということ。
そういうことを言葉じゃなく、行動で子供に示せるような親になりたい。
まだまだそういう存在では無いかもしれないけど、娘の成長と共に私も成長していきたいなと思う。

とにかく完成万歳!
テツヤ君、寝る間も惜しんで制作に励みました。
あの日々は一生忘れないな。
お店の工事をしたことも忘れることの出来ない大切な思い出。
業者にお願いしたり、市販の机を買ってくることはお金さえ払えばすぐに手に入ることなのかもしれないけど、そんなものに愛着は湧かないし、結局は大切にしないんじゃないかなと思ったりする。
巨大学習机で勉強する彩音さん&美咲さんの写真を撮っておかないといけないな。
しかし達成感がある。
ここのところのやるべきことリストをほぼ全部こなしたことになるのかもしれない。
こりゃ近々、超打ち上げ大会を開かないといけない。
決戦は月曜日か?
本気出します。
少し前のスプラッシュマウンテン先端立ち乗り⇒コラボビール仕込み⇒ミッキーレストラン飲み⇒Sドライ屋飲み⇒激安ビール屋飲みの時の私を本気と思うなよ!(誰に言うでもなく)。
私が本気出すと・・・・・。
ややこしい人間誕生。
ややこしいので逃げた方がいい。
絡まれたら逃げ場なし。
でも本人は割とご機嫌。
最後は寝る。
最悪、暴言。
次の月曜日、同業者の方警戒しておいた方が良さそうです。
ついでに書いておくが、入店拒否とかは止めて下さいね。
Sドライ屋の店先に墨田にあるアサヒビールのビルの上にある怪しい物体の形を本物(どっちが本物なのか?)で作って、お尻も拭かないまま逃げることだって私が本気を出せば出来るねんぞ!
と軽く犯罪めいたことをしでかすかも知れないイカレタ私。
卑猥過ぎるぞ豚野郎。
終わり。

昨日はご機嫌で奮発限定料理を出してみた。
ダブルステーキ参上。
一つは最強なるA4黒毛和牛モモステーキ。
当然ながら激しく旨い。
もう一つは以前にも1度だけ出したことのあるアメリカ産のロースステーキ。
このお肉はアメリカの品質規格で上から2番目の種類でした。
ということは日本で言うA4に当たることになるのか?
ダブルA4ステーキと言っても間違いでは無かったであろう。
ただ価格的には大きく違い、A4モモが80グラムで700円に対して、ロースステーキは200グラムで1000円。
どちらが満足感高いかは、お客さんの感じ方次第。
両方食べてしまった方、数名いたな。
やっぱり我がお店のお客さんは最高です。
そんなお客さんに囲まれているから私も勢いで攻めることが出来る。
まだまだ攻撃するでしかし。
ついてこれるかな?

今日は超モツ煮込みを出していきます。
昨日の後半から煮込んでいたので、いい感じに味も入り、食感はちゃんと残っている感じで、今日は12時からフル稼働出来そうです。
いつもそうだけど、まさかの300円なり。
モツ煮込み3皿食べるよりもパイントのビールが高いということになるのか。
良いことなのかどうなのか分からんけど、いつもの通りでいく事にします。
昨日鍋にぶち込んだ肉は約4.5キログラム。
たくさん食べてね。
店主ご機嫌ならばラーメン参上するかもしれません。
極太麺がまだ冷蔵庫にあったりします。
気分屋なもので、約束などは出来ませんが・・・・・。


ビール。
新樽開栓は3樽。
昨日はテツヤ君、何故かご機嫌だったので勢いに任せてうまいでしかしビールを2種も開栓してみた。
「志賀高原」ハウスIPA(最新バッチ、8.5%)
「ベアレン」クラシック(連続開栓)
「ノースアイランド」スパイスエール(希少限定)

志賀&ノースは共に昨日に緊急入荷したビールです。
ハウスIPAの旨さ炸裂にやや驚く店主。
中々、ビールの旨さくらいでは驚かない私なんだけど。
飲むべし。

そしてノースアイランドがついに復活を遂げました。
これはかなり嬉しいことです。
とりあえず定番ビールを開栓しようかなと思っていたのですが、折角なので超ビール(何やねん超ビールって、アホとちゃうか?)にしてみた。
スパイシーでいてバランスの取れたビールでした。
グイグイ飲むタイプのビールでは無いのかも知れないけど、これは1度飲んでみて欲しいなと思う。
超ビールなので、飲むべし!にしておこう。
何か「超」の使い方がおかしいなぁ。
そうか、超飲むべしにすればいいのか?
ということは・・・・・。
超ビール超飲むべし。
豚野郎め。

無くなったのは2樽。
「箕面」マキオチブラック
「ベアレン」クラシック
さよなら。

当分、ベアレンはクラシックかな?
間違いない美味しさなので個人的には問題無し。
「異常ありません!」って敬礼したくなるビールがこれだ。

今日もご機嫌に新樽開栓してやるのだ。
ハッハッハッ・・・・・。
アサヒのビルの上のやつの本物版作るぞコラァ(しつこいと思う)。

さて、今日は机も完成してご機嫌なことだし恵里さんにチョッカイでも出して寝るとするかな(おっと失礼!)。
さらば、地球人。


2日(土)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアード」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(最新バッチ、8.5%)、インディアンサマーセゾン(7%)
「スワンレイク」 アンバーエール
「いわて蔵」 クラシカルペールエール(限定、リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 コーヒースタウト(限定初入荷)
「ノースアイランド」 スパイスエール(希少限定) 
posted by クラフトビアバー at 04:14| 日記 | 更新情報をチェックする