2011年06月16日

揚げ過ぎ親分

昨日はチキンを揚げる事だけに専念した。
美味しく出来た。
ビールもついでに注いでみた。
ビールとの相性は抜群だったみたいです。
超大量に買い込んだとほざいていた店主なのですが、まさかの22時過ぎに完売。
なんてことだ・・・・・。
言い訳出来ないくらいの完敗でした。
ありえないくらいたくさん買ってきたのに・・・・・。
私は悪くない、と思いたい気分です。
だって、みんな食べるんだもん。
久しぶりの揚げ物は大成功でした。
正直、疲労したけど、その分お客さんの笑顔に変わったかと思う。
なので、頑張った甲斐がありました。
当分、揚げ物はしないかもだけど、するとすればのんびりな木曜日とかだな。
とか言って、今日にまたやっていたりしてね、ハハハ。

しかし昨日はガーリックチキンバーもそうだけど、ビールもよく出た。
またしても読み違いにより、完売ビール会社が出た模様。
私の気の緩みとは思いたくないくらいの、完敗。
忙しかったのは確かです。
がしかし、それを見越して仕入れするのが本当のプロなのです。
私なんて、まだまだ豚野郎なのです。
全然ダメ人間だ。
琵琶湖のダメ人間コンテストに出て、湖にダイブしないといけないな。
飛んでる場合ではないのです。

そんな事はいいとして、今日は休肝日会社が出てしまう分、本気の開栓で誤魔化そうと思います(誤魔化すのか?)。
まずは、ベアレンの夏専用&樽生専用&パイント専用の「ピルスナー」参上。
とにかくキレキレで、武士道の極みなんだと聞いています(誰からやねん、バカ)。
ホップもそれなりに効いているらしいです。
まじ飲み決定。

それと最近開栓して瞬く間になくなってしまったという大阪人作の濃厚スタウトも開栓しておきます。
はっきり言って、激しく旨い。
スルスル飲んでいて、帰り道の記憶が無くなっても私に責任はありません。
箕面ビールの社長のせいだ!(なんてこと言うんだ、同郷の大先輩に!)。
それくらい美味しいのだが、危険な8%スタウトです。
だけど、あえてパイントで飲むのが武士道ってものです。
我がお店は、農民系が多いのか?
私は、超武士系(超とは?)。
ハラキリハラキリ・・・・・(何ごと?)。

今日こそは生しらすとたくさん買ってきます。
昨日は網元のお店の定休日である水曜日でした。
そんな事お構いなしに、注文の嵐。
水曜日は定休日なので・・・・・と何回言ったことだろう。
それくらい期待されている生しらすが店主的に嬉しかったりとか。
そろそろちゃんと仕入れてくるのです(別にサボっていたわけではなく、海が荒れていたりとか)。
今日は、あればだけど買えるだけ買って来る予定でいます。
漁次第だけど、獲れるのが少ない日は買える量を制限されたりするのです。
たくさん獲れますように!

ビール。
昨日開栓は「ノースアイランド」IPA(痺れる苦さ、7%)

旨い、以上。

無くなったのは4樽。
「志賀高原」ハウスIPA、美山ブロンド
「いわて蔵」ゴールデンエール
「ハーヴェストムーン」サマーバケーションエール
さよなら。

本日は4樽開栓します。
「箕面」インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)
「志賀高原」ウィートエール(夏限定)、IPA
「ベアレン」ピルスナー(樽生限定品)

今日開栓の4種はどれもそそられるビールなかりです。
昨日に休肝日を決め込んだ私は、どうすればいいのですか?
ピルスナーをパイントで飲めばいいのですか?
ウィートエールも好物だということを公表すればいいのですか?
美山ブロンドが無くなって悲しいのはあなただけではないのですよ!
ああ、体が3つ欲しい(欲張りだろ、2つにしとけ!)。
猫の手も借りたいくらいを通り越して、猫になりたい。
なんやねん、猫になりたいって・・・・・。
そして気まぐれで、街中をウロウロしてみたりとか。
ベンツのボンネットで昼寝してみたり。
高級レストランの前に居座って、ご馳走を頂いてみたり。
お散歩ビールを持ってウロウロしている人に襲い掛かって、ビールを飲んでみたり。
こんな悪いことをしても猫ちゃんは可愛いので許されるのです。
よし、イカになるのはもう少し後に回して、とりあえずは猫になろう。
うんうん、いい考えだ。
今日から猫系のイメトレにチェンジです。
イカもいいんだけどね・・・・・。
悩ましい人生です。


16日(木)のビール
「箕面ビール」 インペリアルスタウト(限定、8%、リアルエール)、イングリッシュビター(限定、リアルエール)
「ベアードビール」 キーウィストロングペールエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ラオホ(スモークビール)
「志賀高原ビール」 ウィートエール(夏限定)、IPA
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「いわて蔵ビール」 休肝日
「ベアレン醸造所」 ピルスナー(樽生専用品)、シュバルツ(ドイツ黒)
「ハーヴェストムーン」 休肝日
「ノースアイランドビール」 IPA(痺れる系、7%)
posted by クラフトビアバー at 00:52| 日記 | 更新情報をチェックする