2011年06月23日

決戦は木曜日

今日は、いつものんびりな木曜日です。
そんな日に揚げ物をしたくなる店主です。
ビールには揚げ物だろ、とか思いながらも、なかなか一人でやってるお店では難しいこともあったり。
でも、たまに激しくやりたくなるのです。
なので、今日はやります。
白身魚のフライでいく予定でいる。
折角なので、私の自信作である自家製タルタルソースも仕込もうではありませんか。
実は、昨日に仕込む予定でいて食材などは全て買い込んでいました。
ただ、昨日の激しい混雑営業ではそんな仕込みをしている暇などなく。
昨日などは、昼間の暑い気温にぼろぼろにされて、ビールを下さい!、という感じの方も多かったのかもしれません。
そんな日に本領発揮の、ラードラーとDPAが活躍してくれました。
今日の天気は調べていないけど、今日もダブルぐびぐび系で攻めていこうと思っております。

ハウスIPAも、地味にぐびぐびいけてしまうかも。
何て危険なビールなのでしょうか?
誰かが仕掛けたトラップに違いない。
おかげさまで、私は泥酔な日々を送っております。
今は、根岸線でフラフラしながらブログ書いてるナウ。
ナウキモイ。

昨日はラムチョップ炸裂でした。
2日分のつもりで買ってきたラム20本が完売した。
意味不明事件。
誰が、ビアバーでラムを20本も食うねんって話です。
このままでは終われない(定番料理なので終わらないけどね)、今日も本気で仕入れてきます。
今日は明日への継続分も含め、30本買ってくるつもりでいる。
私の本気を見てみろ!

さらに今日は生がお好きしらすも大量に買ってくる予定でいます。
もう怖いものは無い。
ボコボコにしてやるぞ、しかし。

ラム30、しらす30だに。
フライも30だ。
はっきり言って、ただのバカです。
でもね、私のは目指すべき「場所」があるのです。
そこまで到達するまでは、無謀な攻めも必要なのです。
横浜にクラフトビアバーありと、言わせるまでは死ぬ気で行くぜよ。
真珠湾攻撃以来の攻撃だに!
平成版武士道始動。

限定料理は、白身魚のフライです。
超旨い、タルタルソール添えてみます。
こう見えて、料理のセンスがあるという噂の店主です。
ビールの飲めるタルタルソースってなかなか無いと思います。
ビールが好きだから開発出来た代物。
日々のビール修行の賜物ですね。
休肝日失敗にも意味があるのです。
ナウ。


ビール。
昨日開栓は4樽。
「志賀高原」ハウスIPA(連続開栓)、DPA(国内最速)
「いわて蔵」ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン」ラードラー(限定、レモンビール)

ラードラーが、超レモンだに。
衝撃の事実ナウ。
ぶへ〜。

DPAはやっぱり国内最速でした。
これこそ、風になれるビールです。
単車もそうだけど、排気量が大きいから風になれるわけではないのです。
400CCでも十分風になれることを私が証明してみせようではないか。
その前にDPAで風になる模範演技をみせましょう。
5%でも十分に記憶など飛ばせるんだぜ!
本気な日々だな。
肝臓細胞攻撃プレイ。
ガンマGTPだに。

無くなったのは2樽。
「ベアード」ライジングサンペールエール
「志賀高原」ISS
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「ベアード」夏みかんエール(1樽限定)
「スワンレイク」ブラウンエール(限定)

少し前にリリースされた今年版の夏みかんエール様。
うまいでしかし、と好評らしいです。
私は残念ながら、まだ飲んでいません。
お客さんからうまいでしかしのコメントを聞くのですが、正直パッとせず。
はっきり言って、私が本気の状態で提供すれば敵は居ない。
そのくらいの気持ち持ってやらないと前に進めないよね。
ということで、本日は日本一旨い夏みかんエールを開栓致します
レベルの違いを体感してみてください。
何かが見えるはず。
うまいの向こう側・・・・・。



23日(木)のビール
「箕面ビール」 ダブルIPA(9%、リアルエール)
「ベアードビール」 夏みかんエール(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(国内最速)、ハウスIPA(8%、危険なり)
「スワンレイクビール」 ブラウンエール(限定)
「いわて蔵ビール」 ゴールデンエール(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 ラードラー(梅雨時期系、レモンビール)
「ハーヴェストムーン」 グレープフルーツエール(限定、再び参上)
「ノースアイランドビール」 ピルスナー

posted by クラフトビアバー at 00:54| 日記 | 更新情報をチェックする