2011年06月26日

ニガニガIPA爆弾

本日は、在庫の関係で苦い系ビールである、IPAが多くなってしまいます。
しかも痺れる系IPAを2種開栓。
泥酔推定時刻は16時です。

昨日は、豚バラ軟骨煮込みを頑張って仕込みました。
意味不明な7キロ仕込み。
7キロって、我が家の3女より重いかもしれない(何キロだっけ?)。
そんなお肉がガツガツ出るバーもそうそう無いな。
さすがに7キロが出るはずもなく、そこそこ残ってしまった(当たり前だに)。
ただ今、冷蔵庫で熟成中であります。
そして、激しく旨いスープが取れてしまった。
これはラーメンをするしかないな。
本気出します。

今日は海も穏やかそうなので、生しらすもたくさん買ってきます。
蒸し暑い日々には、生しらすが最適なのです。
IPAと生しらすだなんて、国内で合わせられるお店なんてそうそう無いな。
ハウスIPAを飲みつつ、生しらす・・・・・。
変態だに。

今日のテーマは、生しらすとラーメンとIPA。
以上。

ちなみに豚のお肉は単品で出していきます。
ラーメンにトッピングもあり。
生しらすをトッピングしてもあり(多分、する意味無いけど)。
ラムチョップも大量ストック、パテは昨日仕込んだし。
今日の店主はすべきことが無い。
ビール注いで、たまに自分で飲むくらいしか業務がありません。
仕方ないな、うん。


ビール。
昨日開栓は「志賀高原」美山ブロンド(6.5%)。

美味しい過ぎるけど、キケン過ぎる。
注意して飲むべし。

無くなったのは5樽。
「ベアード」夏みかんエール
「富士桜」ヴァイツェン
「スワンレイク」ブラウンエール
「いわて蔵」ゴールデンエール
「ベアレン」ピルスナー
さよなら。

本日は5樽開栓します。
またしても、スワンレイクの完売読めず。
最低な気分の店主です。

「ベアード」スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜」ピルス
「志賀高原」ハウスIPA(8%)
「いわて蔵」IPA(リアルエール)
「ベアレン」ヴァイツェン(限定最終樽)

私の出せるだけの本気開栓です。
志賀高原3種とかですがお許しを。

しかしIPAが多い。
さいてー。

ベアレンのヴァイツェンは最後になるかと思われます。
飲むべしです。


26日(日)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 スルガベイインペリアルIPA(7%)
「富士桜高原麦酒」 ピルス
「志賀高原ビール」 ハウスIPA(限定、8%)、美山ブロンド(6.5%)、IPA
「スワンレイクビール」 休肝日
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 ヴァイツェン(限定最終樽)
「ハーヴェストムーン」 ベルジャンウィート(白ビール)
「ノースアイランドビール」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 05:15| 日記 | 更新情報をチェックする