2011年07月18日

素敵なステーキ祭り

昨日は地ビール屋の特権でもあるビール煮込みを出してみた。
今回は牛バラ肉のビール煮。
旨みの詰まった牛肉を4リットルもの贅沢なビールで煮込んだ。
当然ながら、不味くなるはずもなく、抜群に美味しくできた。
さすがにビール煮なだけに苦さが軽く残ったけど、それも旨みのうちです。
大成功で終了と言いたいところだけど、最近の買い込み過ぎ症候群により、完売はしなかったという事実に直面しています。
買いすぎじゃ、バカ。
死んだらええねん。

と、昨日に死ぬ気で今日の為に肉をさらに買い込んできた私。
バカか天才か?
それは本日の22時半の石川町で判明することでしょう。

本日は昨日の残り(余りものではありませんよ!)の煮込みを出しつつ3連休の最終日に相応しい料理参上です。
久しぶりのサーロインステーキ。
今回はソースにも気合を入れての登場になります。
本気出す時がついに来ました。
お肉が旨いからと、それに頼っていたのは昔の話。
これからは、旨い肉にさらにどうしようもないくらい旨いソースを追加するのです。
それが大人の流儀(なの?)。

ということで3連休最終日炸裂料理はステーキに決まりです。
またしても意味不明大量仕入れしてきてしまっている私。
もう、そろそろ無理。
勢いだけで生きてきたけど、勢いにも限界があると感じた夏(何か安っぽいな)。
でも今日も走り続ける私。
無理が利かない年齢?
そんな事は無い。
まだ(もう?)32歳。
無敵キャラでもいけるかな?

今日はステーキ1本勝負(他にも料理あるけど・・・・・)。
私と怒らせたあなた方が悪い。
もう食べれないブーと言ったところで、私はしつこく焼くのです。
泉州人は怖いのよ。

しかしサーロインってのは美味しいのね。
昨日の閉店後に試食。
ビール屋では普通出ないなと思ってみたり。

でもね・・・・・。

サーロインステーキを気軽に出すビール屋があってもいいと思います。
気軽気軽、飲酒飲酒、本気本気・・・・・。
ぶへ〜。
今年の夏は志賀高原でホップ摘みだに!


さて、そろそろお店の話に進もう(今までは何だったの?)。
昨日もビール日和。
店主も飲酒日和。
誰か私の飲酒の前に止めておくれ。
ドラえもんしか止めれないのですか?


ビール。
昨日開栓は3樽。
「ベアード」オールドワールドケルシュ(1樽限定)
「志賀高原」ペールエール
「ハーヴェストムーン」シュバルツ(すっきり系黒ビール)

ケルシュ、私の好みでした(聞いてない?)。
飲むべしだに。

志賀ペールは伝説の味。

シュバルツは黒。

無くなったのは5樽。
「箕面」ダブルIPA
「志賀高原」DPA
「スワンレイク」ヴァイツェン
「ベアレン」クラシック
「ノースアイランド」コリアンダーホワイト
さよなら。

本日は5樽開栓します。
「箕面」ペールエール(リアルエール)
「志賀高原」IPA(苦い)
「スワンレイク」アンバーエール
「ベアレン」クラシック(暑いので連続開栓)
「ノースアイランド」IPA(超苦い)

本日は地味にIPA祭りだに。
暑いから、苦いのです。
理由など無いのです。
暑いから苦いのです。
以上です。


3連休予報。
海の日は、ビールの日でもあるので営業します。
なので、16日(土)〜18日(月、祝)の3日間は連続昼12時から営業になります。
海に行くのもいいけど、ビール飲むのもいいと思います。
ビールも料理も夏仕様で頑張ろうと思っています。
妄想はしっかりしたけど、行動に移せるかは私次第です。
今週のテーマは「真面目」です。
普段からそうありたいと思っています、が。


18日(月、祝)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 オールドワールドケルシュ(1樽限定)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 IPA(苦い)、ペールエール
「スワンレイクビール」 アンバーエール
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 クラシック(グビグビ)
「ハーヴェストムーン」 シュバルツ(すっきり系黒ビール)
「ノースアイランドビール」 IPA(超苦い)
posted by クラフトビアバー at 00:51| 日記 | 更新情報をチェックする