2011年07月29日

少年の心?

昨日の営業中に恵里さんから電話(22時とかだが)。
今日は起きてるからね、飲むだに?。
だってさ。
えっ?俺様は誘われているの?
今日も晩酌大会を開くというのか?
食うか食われるかの世界で生きてきた(今もだが)私からすれば、これは食ってやるぞ宣告なのか?
とか思いながらも、私としては親バカと並行して嫁に恋愛中なので(失礼!)、この誘いは嬉しいばかりなり。
地味にお店で飲んでいたのだが、そんな事はリセットなう。
今、根岸線なう。

今日は飲むのです。
おそらく、今晩(昨晩になるか?)で恵里さんとの疑似恋愛ウィークも終わるので、今回の夜が最後の夜になりそうです。
よし、気合だ。
生がお好きだ!(ちょっと調子に乗りすぎた・・・・・)。
昨日は忙しくも無く、結果としては悪くも無く。
一番、個人的には良い流れの日でした。
暇だったかも知れないなんて感じで、私ものんびり飲酒していたにも関わらず、数字としては悪くない(数字の話は一番したくないのだが)。
そんな日は、私が一番後半に飲んでしまう日なのだが、恵里さんの1本の電話で目覚めた。
そうだ、独身貴族なのだと(違う気もするが)。
何なんだろうね、いつも飲まない(飲めない)恵里さんが美味しそうに飲んでいる姿が嬉しいんだ。
大切な人に喜んでもらえるように心を込めてカクテルを作りなさいと、尊敬するマスターに言われたことを今でも覚えている。
その時は、そうか営業中に常に恋人に飲んでもらうと思って作ればいいんだ、なんて簡単に解釈したのだが、いざ仕事となると簡単にはいかず。
そんなもんです。
でもね、私は自分のお店を持ってからは、常にそういう気持ちでビールを出せているんじゃないかなと思っている。
大切な人に、最高の状態で飲んでもらう。
それに尽きる。
今の現状では、まだ忘れていないと思う。

何が書きたかったのか、分からんくなってきた。
ドロン。

昨日は前半に忙しい日でした。
夜の雨を見越して、早くに勝負に出た方が多かったのか?
私は前半で燃え尽きて、後半は飲酒。
いつもの流れなのかもしれないけど、久しぶりにグッドジョブしてきた。
片付けもほぼ済まして、ちゃんと終電に乗れているのが不思議だに。
何か、私にも分からない、神秘的な力が働いたに違いない。
小人さん?
妖精?
ダニ?
終わり。


ビール。
昨日開栓は3樽。
「志賀高原」DPA(最高傑作)
「スワンレイク」こしひかりラガー
「いわて蔵」IPA(リアルエール)

DPA、来た。
ぶへ〜。

こしひかりラガーの完成度の高さは国際レベルです、はい。

IPAは、後から苦い系です。
全然苦くないやん、全然・・・・・。
苦いやんっ!ってボケのアレです。
誰も突っ込まんけど、ボケましょう。
以上です。

無くなったのは3樽。
「ベアード」ホップハボック
「志賀高原」IPA、ウィートエール
さよなら。

本日は3樽開栓します。
「ベアード」日本物語エール(1樽限定、梅)
「志賀高原」ハウスIPA(新バッチ参上、8%、超苦い)、美山ブロンド(7%)

再び参上、痺れる系IPAであるハウスIPA様。
何が凄いかって?
飲んだら分かるブー。
失うもんなんて無いと思って飲む方がいいかな。
武士道腹切りIPA。
ムニャムニャ。

梅ビール開栓してみます。
ベアードの香りと梅の香りのコラボレーションです。
飲むほか無い。

美山ブロンドは私用なので、非売品です。
どうしても飲みたい方は、「お願いてっちゃん!」と言えば、パイント1000円で提供しますよ!

私は最近どうしようも無くツマラナイ文章しか書いていないので、当分の間、ブログを休むことにします。
それも人生。
だってツマラナイんだもの。
何が疑似恋愛やねん・・・・・。
何が非売品やねん・・・・・。
何がドロンやねん・・・・・(ゴメン)。
何が武士道や、何が腹切りや。
死んだらええねん。

旅に出ます。


29日(金)のビール
「箕面ビール」 ペールエール(リアルエール)
「ベアードビール」 日本物語エール(1樽限定、梅)
「富士桜高原麦酒」 ヴァイツェン
「志賀高原ビール」 DPA(最高傑作)、ハウスIPA(新バッチ参上、8%)、美山ブロンド(7%)
「スワンレイクビール」 こしひかりラガー
「いわて蔵ビール」 IPA(リアルエール)
「ベアレン醸造所」 長期休暇中
「ハーヴェストムーン」 サマーバケーションエール(限定)
「ノースアイランドビール」 コリアンダーホワイト(限定)
posted by クラフトビアバー at 00:54| 日記 | 更新情報をチェックする