2012年03月12日

契約ほぼ完了

長い長い、リフォームの交渉でした。
数社からの見積もり。
ああだ、こうだの数週間。
地味に疲れました。
そして今日、ほぼ契約の内容が決まりました。
1階の1部屋の改装及び、ウッドデッキの巨大化計画。
結局、デッキは専門業者に別にお願いすることになりました。
あれもしたいこれもしたいと、普段はわがまま言わない恵里さんが楽しそうに言うので、私は日々の頑張り報酬をそこに投入した。
デッキに山小屋のようなランプが灯り、デッキ下にはポリカーボネイトという雨よけを付け、雨どいも付け、完全に雨を浴びない空間完成(予定)。
バイクも濡れません(安心なり)。
車は別に濡れてもいいです。
そんな感じで、明日に本契約を2社とする。
痺れる出費ではあるが、明るい家庭の為に我慢することにします。
当分は、寿司、焼肉等、禁止とします(本当か?)。
自宅での酎ハイ生活始まります。
終わり。

しかし、朝から疲れたぜ。
デッキ屋との打ち合わせが9時から。
勢いだけで決めた。
数週間悩んできたというのに、即決心したり。
そんなもんです。
そして10時半から、建築屋と部屋改修工事の打ち合わせ。
これも決心した。
正直、決めてしまいたいというのもありました。
金額面で攻め攻めだったというのもあり、長引いたわけですが、最後の最後は案外すんなり飲めるものです。
これで、後は工事始まって、それの完成に合わせての引越し作業。
いつになることやら・・・・・。
でもね、決めること決めたので、気持ち的にとても楽。
明日、冷蔵庫とテレビが届きます。
今度の金曜日に、飛騨高山からダイニングテーブルとイスが届きます。
修理に出していたソファーも近々戻ってきます。
後は何だ?
そうだ、唯一必要だったテーブルの上のペンダントライトも明後日くらいに届きます。
山小屋風の渋いの買わされた。
いつも大変な迷惑掛けている恵里さんへのお返しです。
私も住むので、プレゼントとも言えないけど、誰よりも家にいる時間の長い(茜里さんも今は同じ時間か?)恵里さんが快適に生活出来る空間にしないとね。
しかし、ウッドデッキの仕上がりが楽しみです。
ふふふっ。

旅館の露天風呂のデッキみたいになる模様。
変な気分にならないように気をつけます。
ああ、楽しみだけど痺れるね。
前向きに生きようと思う。

昨日は、肉祭りでした。
最強ステーキから始まり、ブルーステーキ(ユッケスタイル)に移行。
その間もラーメンは出しつつ。
全てにおいてたくさん出ました。
店主頑張りましたよ。
ビールもよく出たし。
3月11日という日。
我がお店は、いつもの日曜日と変わりなく時間が過ぎ去っていったのでした。
そういえば、1年前の昨日もユッケ風などというもの出していた。
金曜日にまさかの10キロの肉の塊を購入して、それをせっせと昼くらいからカットしていて、14時半くらいに肉を切り終えて、最後に包丁研いでいる時にグラっときた。
しつこく揺れた。
携帯電話も持たない私は、とりあえず恵里さんに電話だけして安否確認取ってからは、普通に営業開始。
16時が過ぎ、お客さん電車が動かないということで、ビールを飲みに来てくれた。
この時点では、そこまで重大な事になっていると知る術もなく。
どんどん入る(お客さんから)新情報で、東北が大変な事になっているという事が分かりだした。
津波?
原発?
町が消えた?
本当なの、嘘?
嘘の方がいいが・・・・・。

津波の被害に実感が沸かずに、帰宅難民の私はお客さんと3人で石川町のグリル屋に行って、暴飲暴食。
こんな時に不謹慎なと思われそうだけど、あの時は何かを食べて、お酒を飲みたかった。
3人で行き、しかも1人はほとんど生牡蠣食べていないというにも関わらず、意味不明に4ダースの生牡蠣を食べたあの日。
絶対に忘れないであろう。
あの直後の人間の変わりようにはうんざりした。
私も偉そうなこと言えないけど、買い込みとか、それに乗じた商売。
嫌な部分もたくさん見た。
逆に、思いやりの心もたくさん見た。
リアル被災者でない私だが、悲しい部分多かったけど、喜べる部分もあったんじゃないかなと思えた。
何かしたかった。
でも、何をすべきなのか分からなかった。
私は、安らぎのいつもの変わらない空間(バー)作りに専念した。
昨年の3月。
たまたま前半も忙しかったというのもあったけど、その後は日々超混雑。
皆さん、不安なのです。
自宅に居て、同じ光景の画像を見るの辛かったに違いない。
夕方から、閉店までフルパワーで働いた。
いつの間にか、3月も終わっていた。
昨年、一番売り上げ多かった月が、その3月。
ビール屋なので、夏が炸裂すると思いきや。
我がお店では、以前から年中そこまで変わらなかったりします。
それを考えても、昨年の3月は凄かったということになる。
あれから、1年か・・・・・。
子供の将来の事をいろいろ考えたりもした。
今の土地に根を張り、生活していこうではないか。
前向きに前向きに。
まだまだ復興の進まない東北方面。
私たちは、今まで通りの生活を送り、日本を底から元気にしていくしかないのかなと。
個人的意見としては、まあそんなもん。
ビールたくさん飲んで酒税を払い、海の被害が多かったというのもあるし寿司屋で魚をたくさん食べて。
そういう事しか出来ません。
仕事としましては、美味しいビールを飲んでもらうことに専念します。
心地の良い空間を作る為に、勉強もします。
まだまだ頑張れるはずだに。

と、1年の区切りとして、そう思いました。
終わり。

ビール。
昨日は2樽開栓。
「志賀高原」たかしインペリアルスタウト(最強スタウト、9%)
「ノースアイランド」IPA(最強IPA、7%)

たかし君、旨し。
飲むべし。

IPA、苦し。
飲むべし。

無くなったのは5樽。
「箕面」イングリッシュビター
「ベアード」ウィンターウィット
「富士桜」チョコレートウィート
「志賀高原」ハウスIPA
「ハーヴェストムーン」赤ぶどうのエール
さよなら。

火曜日はとりあえず4樽開栓します。
ミッキービールの注文をうっかり忘れていたとかでは決してありません。
そんなはずはありません。

「箕面」柚子ホワイト(柚子入り白ビール、限定だに)、インペリアルスタウト(リアルエール、8%)
「ベアード」セカンドストライクアップルエール(1樽限定)
「富士桜」ヴァイツェン

とりあえずこれで行くけど、恐らくもう1発開栓します。
中身は内緒。
ふふふっ。


最近出費が重なったので、節約として今日はイタリアンに行くことにします。
寿司と焼肉との違いはほぼ感じません。
でもね、イメージ的には、ハレの外食にイメージの強い寿司焼肉よりはカジュアルイタリアンの方が、エコ(?)な気がします。
という事で、これからお出掛け。
自転車で5分も掛かるのです。
頑張ります。
カヴァ飲む羽目になるのか・・・・・。
ああ、怖い怖い。
不安な移動の5分です。


13日(火)のビール
「箕面」 柚子ホワイト(限定)、インペリアルスタウト(8%、リアルエール)
「ベアード」 セカンドストライクアップルエール(1樽限定)
「富士桜」 ヴァイツェン
「志賀高原」 たかしインペリアルスタウト(国内でほぼベスト、9%大宮行き)
「スワンレイク」 アンバーエール(日本人が世界に攻めれるエール)
「いわて蔵」 IPA(リアルエール)
「ベアレン」 クラシック(エキスポートラガー)
「ハーヴェストムーン」 注文忘れでは絶対に無いエール(えっ、ビールなの?)
「ノースアイランド」 IPA(日本で一番か二番かに苦い、7%)
posted by クラフトビアバー at 19:01| 日記 | 更新情報をチェックする