2012年03月27日

工事完了

昨日は忙しくて、日記を書けず・・・・・。
カタジケナイ。

朝から工事に行きました。
まだ付けていなくて、やや梃子摺っていたペンダントライトの取り付け作業。
外国のものをネットで見て、惚れ込んで(恵里さん共々)、購入決断。
届いてみると、やはり格好いい。
でもね、取り付け部が国内仕様と少し違うなり。
そんなのに負ける私ではありません。
研究を重ねれば、絶対に出来るのです。
先週は時間の関係もあり、未完成。
昨日までの1週間に限りなく精度の高いイメトレを行ってきていました。
出来るはずだに。

という事で、朝からホームセンターに行き、ネジ等購入。
その帰りに何故か小僧寿しを買った。
子供が寿司が良いというので。
それを持って、新居に向かいます。
私は5分でそれを食べて、そこから作業開始です。
やや苦戦したけど、ついに完了。
チェーンの長さ合わせに時間掛かりました。
恵里さんと、ああでも無い、こうでも無いと。
ダイニングテーブルの天板から90センチ、100センチ、105センチ、110センチ、115センチと刻んでいきます。
満場一致で(2人やけど)、110センチで決定。
高所作業頑張りました。
天板から考えても、取り付け部の勾配天井まで2メートル。
床から3メートル前後か?
チビな私には、危険な作業。
途中、凹みつつ。
電気屋にお願いすれば・・・・・。

負けず嫌いな私は、やると決めた以上、意地でやります。
そして、完成の時。
恵里さんと共に、感動したのでした。
終わり。

ランプは終わり。
感動の直後、すぐに次の作業に取り掛かります。
テレビの電源ケーブルや、BDレコーダーからのHDMIケーブルをキレイにモールを使い窓枠に沿わせる作業。
細かいこと気になる私は、真剣に作業します。
長さを測り、モールを切り、それを付けて、そこにケーブルを入れて。
その作業を繰り返し、最後はデッキとワイヤレスチューナーを入れる棚に穴を開け、そこにケーブルを収めた。
完璧な仕上がりなう。
天才らしい。
ソファーのクッションとかも揃い、ミニテーブルもアパートから持ってきて、新居の家具類は完成。
物の限りなく少ない家です。
そのくらいシンプルなくらいがいいのかもね。
ふふふっ。

という事で、私の行う工事が全て終わったのでした。
恵里さんは、楽しそうにダンボールに詰め込む作業をしています。
最初は、「そんなん業者のやらせたらええねん」と言っていた私ですが、恵里さんの自分でやりたいんだなという気持ちが分かり、手伝いはしないけど、応援してみたり。
頑張るのだ。
私の次なる作業は、引越し後の荷解き作業。
これが、毎回(引越しの)疲れるんだな。
仕方あるまい。
早くも、来週の月曜日に引越しです。
長かったようで、早かった。
家買うかもとかいう話になり、内覧をしたり、家族会議したり。
やっぱり今回はやめとくかと、それを話す予定で、最後に家見に行った時に、何故か購入決断していたり。
そんなもんらしいけどね。
そこからがまた大変でした。
契約書に名前とか散々書いて、散々ハンコ押して。
ローンの審査。
その為に数回、銀行のローンセンターに通いました。
平日午前の事。
当然、その後は仕事なのです。
頑張りましたね。
自宅引渡し後は、リフォームの打ち合わせなど。
疲れるのです。
結局、1部屋の床変えとか、クローゼットの取り付けとかの作業は建築屋にお願いし、ウッドデッキは専門業者にお願いした。
床も、クローゼットも無垢材を使用した。
質感良いけど、安くは無く。
恵里さんの意見もしっかり聞いた。
ここで、私が押し通すと一生言われそうなので。
そんな内装工事もほぼ完了。
今週中には完成するとの事です。
ようやくです。
引越しまでには完成するはずだに。
ウッドデッキはまだまだ掛かりそうだけど、それは住みながら見守っていこうと思う。

そう、昨日はその作業が18時過ぎまで掛かりまして。
一旦、アパートに帰ろうかなとも思ったのですが、みんな腹ペコだったので、そのまま夕食へ。
お昼に寿司(と呼ぶべきか?)を食べたので、夜は違うものにしようと恵里さんは言う。
私は、寿司気分だったのだが。
ピザ食べるか、肉か・・・・・。
結局、自宅から程近い、キッチンバーにて夕食に決まった。
たくさん料理頼みました。
地味に美味しい料理達。
たくさん食べたのです。
たくさん飲んだのです。
ピザがなかなか美味しいのです。
天然酵母ピザらしい。
しこいわしのから揚げも旨し。
何だかんだで、シンプルだかどれも美味しく。
満腹泥酔完成。
帰宅後にブログ書く予定でいたのだが、気づけば朝。
ちゃんと寝室に居たことは奇跡か?

よく寝て、完全回復。
昨日は作業も地味に疲れたな。
でもね、頑張った甲斐がありました。
出来る事は自分でやった方が、愛着も湧くというもんです。
テツヤ君、お疲れ様。

しかし、日曜日はよく働いた。
カツサンドの嵐にも遭った。
揚げ揚げというのは、あれを指すはずだに。
当分、やらないかな?

泥酔の方、数名来店。
何だ?


ビール。
日曜日は3樽開栓。
「箕面」ダブルIPA(危険な9%、乗り過ごし系リアルエール)
「志賀高原」IPA(苦いやんジブン)、DPA(旨いやんジブン)

ダブル酔い。
注意。

無くなったのは5樽。
「富士桜」さくらボック
「志賀高原」DPA
「ベアレン」ドライスタウト
「ハーヴェストムーン」バニラコーヒースタウト
「ノースアイランド」ピルスナー
さよなら。

本日は5樽開栓します。
「富士桜」さくらボック5号(ここまで来たら勢い連続開栓)
「志賀高原」セゾンワン(特別入荷、希少な樽版)
「ベアレン」シュバルツ
「ハーヴェストムーン」ピルスナー(旨い!)
「ノースアイランド」IPA(超苦いぜ!)

ボック、まさかの連続攻撃。
だって、人気なんだもの。
今年版、さらに美味しいかも。

セゾンワンが、特別入荷。
これ山伏の壱です。
ボトルのやつが、樽になるとどうなるのかな?
超飲むべし。

シュバルツ、ピルスナー、定番最強品です。
私は、ピルスで喉を潤しておいてからの、セゾンワンの流れになります(何の宣言やねん)。

北のIPAは、いつものように痺れる苦さです。
志賀IPAや沼津IPAとの違いも楽しんで頂きたい。
終わり。


27日(火)のビール
「箕面」 ダブルIPA(9%やで、リアルエール)
「ベアード」 帝国IPA
「富士桜」 さくらボック(旨さ5号、泥酔系8%)
「志賀高原」 IPA(苦いでしかし)、セゾンワン(特別入荷だに)
「スワンレイク」 ヴァイツェン
「いわて蔵」 ペールエール(リアルエール版)
「ベアレン」 シュバルツ
「ハーヴェストムーン」 ピルスナー
「ノースアイランド」 IPA(苦味の極み、7%)
posted by クラフトビアバー at 10:51| 日記 | 更新情報をチェックする