2012年04月12日

持病の頭痛

昨日は辻堂で軽く飲酒。
のはずが、軽くなく泥酔系飲酒。
深夜3時くらいまでか?
帰り道の記憶は特に無く。
気づいたのは、朝の11時に寝室にて。
そして驚きの事実。
超頭痛。
今日は自宅の食材を大量に買い込む予定の日でした。
うっ、動けないブー。
という事で、何故かラーメンを食べてから(頭痛の日の定番!)、ソファーにて二度寝。
そのまま13時くらいまで廃人でした。
こんな人生嫌なのです。
今後、お酒を飲むことは無いであろう。
そう思えた32歳独身男子。
まだまだ華の30代が待っているはずです。
男を磨き、ナイスな女子を・・・・・。
終わり。

今日はCB通勤の気分でしたが、頭痛の状態だと転んでしまいそうだったので、大人しく電車通勤。
そろそろ関内に着くんだけどね。
今日も頑張ります。
何を頑張るかというと、目の前のビールを飲まないように我慢することを頑張ります。
ビールも注ぐけどね。
料理も仕込むけどね。
今日は何か仕込むなりか。
ぷぷぷっ。

しかし、しつこい頭痛だった。
ようやく抜けてきたなり。
何故にあんなに飲むのだろうか?
カヴァのバカバカ。
スペインのバカ。
間違いなく私の方がバカですが・・・・・・。

さて気持ちを入れ替え仕事に励みます。


ビール。
昨日は5樽開栓。
「箕面」ダブルブロッサム(新作限定、8%、リアルエール版)
「ベアード」無礼講時間ストロングゴールデンエール(1樽限定、8,5%)
「志賀高原」DPA(肉に合う)、ポーター(魚介にも合う)
「スワンレイク」ベルジャンIPA(限定) 

ブロッサム、危険ですね。
超危険。
超泥酔。
危ない危ない。
飲むべし。

無礼講時間もかなりキテマス。
旨い。
酔う。
べしべし(何っ?)。

DPAとポーター、旨いので飲んでおきました。
それで勢いついて、地元のスペインバルに居たということらしい。
バカ・・・・・。

ベルジャンIPAの香りは反則です。
香りからの苦味攻め。
さすがなり。

無くなったのは2樽。
「富士桜」さくらボック
「ベアレン」アルト
さよなら。

本日はとりあえず「富士桜」ピルス開栓します。
まさかベアレンの在庫切れとかそんなのではありません。
違うもの開栓して誤魔化そうとかも考えておりません。
ホントです。
絶対ホントです。
間違いなくホントです。
一生のお願いです(何の事ですか?)。

ピルス飲みながら反省します。
以上。


12日(木)のビール
「箕面」 ダブルブロッサム(新作限定、8%、リアルエール)
「ベアード」 無礼講時間ストロングゴールデンエール(1樽限定)
「富士桜」 ピルス
「志賀高原」 DPA(うっ、旨い)、ポーター(くっ、黒い)
「スワンレイク」 ベルジャンIPA(限定)
「いわて蔵」 IPA(リアルエール版)
「ベアレン」 桜咲いてるかな?
「ハーヴェストムーン」 春の小麦ビール(限定、アメリカンウィート)
「ノースアイランド」 ヴァイツェン
posted by クラフトビアバー at 14:32| 日記 | 更新情報をチェックする