2013年07月10日

英雄とは?

今日はテツヤ君、酔っております。
つい先ほどまでガイアの夜明け見つつ、ご機嫌でSワイン飲んでたのだが。
寿司ざんまいの凄さと、ダサさを満喫しつつ。
企業が数字を追う。
当たり前。
だけどね、数字の前(中?)にはお客さんの笑顔ありきなんだな。
酔ってて判断付かないから、判断出来ない文句。
飛べないバーテンダーは、ただのバーテンダーだぜ。
以上。

意味はほぼ不明。
ついでに書くアルヨ(いきなりアジア人風)。
わたくし、世間知らずでありながら、無駄に(?)日々、経済紙、普通紙と2紙の新聞を読み漁っております(スポーツ以外)。

酔ってる2秒前。
くそっ。

福島原発の所長オッサン死んだらしい。
あの、決断、日本の未来を見たと私は思った。
「上司が・・・・・」。
「本社が・・・・・」。

ふっ(リンダマンじゃなく、私のだ)。
クソだ。
だから、日本の企業は世界で通用せんのだ。
取締役が行ってるのに、「本社に持ち帰って検討します」、だとぉ?
馬鹿か?
バカプレイか?

もういい。
とにかく、福島のあの人は、私は当然面識など無いけど、好きだった。
本社の命令よりも、未来を見ていたはずだ。
と、思うのだが。
死人に口無し。
あぁ。
70ミリシーベルト浴びたんだって。
会社は、大丈夫な数字なんだってさ。
ガンは持病?
では、その社長さん、同じ数字を浴びてみなはれ。
大丈夫って言うからには、出来るよね。
と、小市民の意見。
小市民の意見なんか、いつも反映されない世の中。
ふふふっ。
そんなもんだね。
愚痴を言う方がダサい?
どうでもいいけど。
もう、寝るね。

今日は、本当に福島の所長が悔やまれた。
人を、町を、国を、滅ぼすかも知れないものを扱う企業の言い分とは思えない。
可愛い4人の娘を預けれるのだろうか?
なう。

ここで政治(など)の事に触れるつもりは無い。
と言うか、お店でも触れていない(たくもない)。
井戸端会議で終わるのだ。
それでいいのだ。

寝る。
いろいろ考えるところあるけど、寝る。
起きたら、全てにおいて明るい世の中でありますように!
乾杯(何がや)。

昨日は、ジゴクラーメンと。
刺身は3種。
北海道・ひらめ、千葉・すずき、鳥取・生本まぐろ。
肉、豚ロースのスパイス焼き、牛ステーキ塩焼き。
など。

茹でたし、焼いたし、切ったわ。
頑張ったから、お疲れビールで3パイント飲んでも、文句言わせへんでぇ。
自宅で、ワイン1本。
ぶへ〜。

今日も本気出す。
本気と書いて、マジ、ねっ。



ビール。
昨日は4樽開栓。
「志賀高原」DPA、美山ブロンド、ハウスIPA(8%で苦い)
「アウトサイダー」ビターラガー

おおっ、旨い。
以上。

楽しく賑やかに。
アリガトウ。
理想の空間やな。
アリガトウ。
商売だけど、いつか感謝の気持ち返します。
老後になるかもだけど。
BMは呼ばんけど。
ふっ。

無くなったのは私の平常心。
さよなら。

本日は2樽開栓します。
「志賀高原」DPA(あれっ、また開栓?)、アフリカペールエール(旨いけど、何か版)
「ベアレン」ピルスナー

AFPA。
苦いけど、ペールエール。
アフリカだから。
私は詳しくないので、専務に聞いて。
ごっ、ごめん。

岩手ピルス。
旨い。
最近、旨いとかしか書いてない気がするけど、旨いもんは旨いと思っている今日この頃。
普通だと思うのですが。

DPAの10リットルは1日足らずで無くなるものらしい。
そういえば、昨日、アノ・・・・・。
スイマセン。
顧客情報守秘義務の為・・・・・・。

やばぇ、4時半だに。
急いで恵里さんと子供の間に忍び込みます。
オヤチュミ。


7月10日(水)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(旨い証拠)
ペールエール
ハウスIPA(8%)
アフリカペールエール(超特別的アフリカバージョン)
美山ブロンド(7パイントも飲めるわけないやん版)

「箕面ビール」 ペールエール
「スワンレイクビール」 ヴァイツェン
「ベアレン」 ピルスナー(夏は間近だに)
「ノースアイランド」 コリアンダーブラック
「アウトサイダー」 ビターラガー
posted by クラフトビアバー at 04:41| 日記 | 更新情報をチェックする