2014年06月21日

シラフ目線

昨日も当たり前のように飲まない店主。
そうか、世間のバー(?)では店主は営業中に飲まないのか。
などと、バカみたいに冷静に分析してみたり。
で、シラフ店主はお客さんの会話をついつい深く聞いてみたり。
なるほど、こういう事を酒場では話しているのか。
ふむふむ。

いろいろ思うところもあるけど、酔ってた頃の自分を思い出すので、記憶は消去。
以上。

昨日は金曜日。
いつもなら遅い時間にバタバタするのですが、少し早めのピーク。
満席プレイ。
キレキレ店主。
やれば出来た。
それだけ。

後半は地味にマッタリ。
DPAのパイントを飲んで帰りました。
そうか、何かを頑張った後のビールってこんなに旨いのか。
目の前のビール注ぎ口を倒せば、勝手に(?)ビールが出てくるので、店主は勝手に飲んできました。
誘惑だらけの職場。
良くも悪くも、素晴らしい職場?
ふふふっ。

てか、何で、自宅で、この時間に、シラフなの?
そろそろ寝るけど。
明日に備えてね。

昨日もバランスよく、焼き、揚げ、炒め、斬る(切るか)のお勧め料理でした。
頑張りました。
サッと出来そうで地味に大変なのが、刺身だったり。
日々、勉強。
原点回帰。
終わり。

てか、寝る。

今日というか、明日も本気出します。
9%のビールが入るけど、店主は23時以降しか飲みません(味見以外)。
8%のキレキレIPAも入りますが、22時以降しか飲みません(おいっ、その1時間差が怪しいぞ)。
お疲れビールはDPAの予定です(てことは、キレキレIPAは何のビールなのだ?)。

目の前に旨いビールがあったから・・・・・。

昔の俺と一緒やん。
やっぱりダメダメやん。
なぁ〜んてね。
バーカ(お前がじゃ)。

寝る。
某嫁の太太もも枕か、アカリンの頭の超ギリギリのところで寝ます。
スイマセン、茜里さん、恵里さん。


ビール。
本日開栓は3樽。
「志賀高原」たかしインペリアルスタウト(9%)、ハウスIPA(8%)
「ノースアイランド」ブラウンエール

濃厚スタウト。
泥酔IPA。
癒しのブラウン。
イケメン店主。

おおっ、夢のようなバーだ。
関内に急げ!


6月21日(土)のビール
「志賀高原ビール」
DPA(ドラフトペールエール)
苦いラガー(ラガーマン用)
IPA(6%)
アフリカペールエール
ペールエール
ハウスIPA(8%なのにキレキレ)
たかしインペリアルスタウト(多分泥酔、9%)

「箕面ビール」 ダブルIPA(一気飲み禁止、9%)
「南信州」 アンバーエール
「ノースアイランド」 ブラウンエール
「ベアレン」 ポーター(1樽限定)
posted by クラフトビアバー at 02:05| 日記 | 更新情報をチェックする