2015年09月16日

捻挫治療

かれこれ2ヶ月近くなる、捻挫。
かなり良くなったけど、完治はせずで。
自然治癒に限界を感じて、地元で良さそうな接骨院を見つけて、昨日から通っております。
さすがは、プロ。
いろいろ教えてもらって、電気やら超音波やら、マッサージやら。
昨日の時点でも、少し良くなって。
毎朝、起き掛けの違和感が強かったりするのですが、今日はスムーズだったり。
今日も先ほど行って来て。
やっぱり、傷めた方の足をかばってる事によって、靭帯とかが硬くなってるらしく。
それをほぐしたり、今日はリハビリのような運動したり。
完治の兆しが見えただけで、とっても嬉しい。
波乗りにも行けなかった夏。
すぐに来てしまいそうな、スキーシーズン。
不安はあるけど、少しずつ前進するしか無さそうです。
正直、もっと早く行けば良かったな。
整形外科との違いってのが、今回みたいな事。
レントゲン撮って、骨には異常ありませんので、捻挫は安静にして自然治癒を待つしかありません。
と言い切られたしなぁ。
確かにそうなのかも知れないけど。
東洋医学的なものも凄いなと思ったり。
立ち仕事でもあるから、安静ってのも難しいわけでして。
とにかく、少し前進です。
嬉しいです。
ムフムフ。

昨日は溜めにためた空き樽の返却作業をした。
どこも空き樽が少ないって嘆いてるのに、本当にスイマセン。
志賀樽だけでも、32樽とか。
反省しております。
ついつい「明日にしよう」とか。
ダメ店主。
次からはどんどん返却致します。
お陰ですっきりになった店内。
よしっ、仕事に専念できるべ。
と、そんな日に驚きのマッタリ営業。
そんな日もありますかね。
連休の前って、何だか変な感じ。
気を抜かずに頑張ります。
以上。


ビール。
本日開栓は3樽。
「志賀高原」DPA、生ペールエール、生ポーター

ハーベストブリューの3号と4号。
楽しみなり。
何でも生やな。
ぷぷぷっ。


9月16日(水)のビール
「志賀高原」
DPA
IBAハーベストブリュー
IPA
美山ブロンド
アフリカペールエール
ハウスIPA
ペールエール・HB
ポーター・HB

「箕面」 こざるIPA
「ベアレン」 フェストビール
「京都」 夏の気まぐれ
posted by クラフトビアバー at 12:34| 日記 | 更新情報をチェックする