2018年02月15日

初いきなりステーキ

今日はトランポリンの2代目を買いにミスターマックスへ。
ほぼ毎日跳んでるので(私は)、ついに周りのゴムの部分がへたってきた。
まだ使えるっちゃ使えるけど、感触悪いし万が一ケガしたら怖いので買い替え。
考え抜いた末、3000円で購入。
室内運動をしっかり出来ると考えると実に良い買い物。
筋トレとか面倒臭いなと思う日もトランポリンならテレビ見ながらピョンピョンと。
体幹も鍛えられるらしいし。
それを買う前に少し前にフードコートに入った、いきなりステーキへ。
恵里さんと共に初挑戦です。
お店で肉を大量に焼いてます(一人営業バー比)。
さすがに炭火じゃないけど、流行りのお店はどんなもんかなと。
恵里さんはワイルドステーキ200グラムのライス無し。
私はリブロース300グラム(元々ライス無し)。
さあ、挑戦です。
2、3組並んでて、さらに先の注文のお客さんのを焼いてるのが見えた。
バカデカイぞ。
マジか・・・・・。
食べれないかもとビビってたら、私達のはそこまで大きくなかった。
あれは400とか5000グラムだったんじゃないかな。
食べます食べます。
まあまあの美味しさです。
300グラム食べるとどんな感じになるのかも知りたかったので、恵里さんと肉交換する時も大体同じ量にした。
ワイルドステーキは、行った事ないけどアメリカで食べるみたいな硬めの赤身。
噛み応えがあって、「肉」を食べてる感がある。
リブロースは肉質は良いんだけど、ちょこちょこ間にある脂がややくどい。
テツヤ選手、軽く完食です。
まあ余裕でした。
恵里さんが1100円で私が2200円ほど。
なるほど、確かにお店で食べる事を考えると安いらしい。
メモメモ。

当店で出してる赤身肉の方が美味しいとも思った。
何でも勉強です。
あの肉肉しいワイルドステーキが当店の1パイントと同額なのか。
いろいろ考えさせられますな。
余裕と思ってた満腹感がジワジワと出て来て。
そこそこキツくなってきたかな。
そしてトランポリンを購入して帰宅。
今に至る、なう。
もう13時やけど。

本日は肉を見たくないので、グリル料理はやりません。
がしかし、豚料理は2種。
結構人気の豚耳ねぎポン酢と。
昨日気まぐれで仕込んだ豚足と大根の煮込み。
煮込まれ過ぎやでぇ、豚野郎。
箸でホロホロ豚足と、味しみまくりクリスティーの大根。
これでも喰らえ!
ぷぷぷっ。
それと塩サバの燻製もね。
休み明けは衝動的に何かをしたくなる。
サーフィンでヘロヘロだったんだけどね。
そして本日はバキバキ系筋肉痛で御座います。
それなりに日々運動してると思うんだけど、使う筋肉が違うのかね。
今日届く志賀ビール10樽を冷蔵庫に運べるのか。
やるしかないんだけどね。
そしてまたしても溜めてしまった空き樽を本日返却。
マッチャンさん、20樽も溜めてゴメンナサイ(今、樽洗ってへんか)。

ステーキっ腹が(ビールっ腹みたいに言うな!がようやく落ち着いてきた。
漲る力。
サンドバッグ叩いてから、ニュートランポリンを跳んでみます。
ステーキパワーで天井突き破ったらどうしよう。
損害賠償請求やな(アメリカなら)。
さ、ツマラナイ事書いてる暇あったら運動でもしよ。
さよなら。


ビール。
本日もいくつか開栓。
DPA、しがぺー、IPA、リアルIPAとか。

ゆるブルで見て急いで注文した(嘘)。
今年のは凄く旨いとボジョレーばりに電話口で言うので(嘘)。
まあ、飲んでみてくらはい。
終わり。

うわっ、志賀ビール11種や。
なんということでしょう。
いつもか・・・・・。
チ〜ン。
ポ。


2月15日(木)のビール
「志賀高原ビール」
ドラフトペールエール
ペールエール
ペールエール(リアルエール版)
アフリカペールエール
IPA
IPA(リアルエール版) 
ハウスIPA
其の十アニバーサリーIPA
ポーター
たかしインペリアルスタウト
ISS

「店主」Mミュール、Gトニック
「2月中」モルト全品500円
posted by クラフトビアバー at 13:09| 日記 | 更新情報をチェックする