2019年09月02日

日常に戻る

今日は豚を焼くよ
1567409206419-989912011.jpg
9月に入りまして、今日から新学期も始まりました。
昨日、早く寝るんだよと言われていたのに結局遅くなったらしき子供達。
恵里さんに怒られたらしいが、それでも夜更かし。
翌日しんどいの本人達だと思うんだけどさ。

私は夜中から二度寝からの6時起き。
波情報見るも、朝よりは昼前の方が良さそうだと。
なので、朝の6時半くらいからご飯作りました。
調子に乗って、5品くらい作ってしもた。
特に朝は少食な子供達。

ご飯作って、まったりするも誰も起きてこない。
彩音さんが7時過ぎかな。
恵里さんは7時20分。
前日に疲れたんだろうな。
片付けせずに私は寝ちゃったし。
で、寝坊するかと思ってた下の3人が恵里さんの後にゾロゾロと起きてきた。
いつも寝てるアカリンも一緒に起きてきて。
まさかの、もう着替えてるし。
マジっすか?

家族みんなで朝ご飯食べて。
茜里さんも途中まで一緒に登校すると。
3人で8時に出掛けていきました。
私は、家の前で見えなくなるまで見送って。
恵里さんはキッチン横の戸から見送ってた。
とりあえず初日は遅刻する事もなく、機嫌よく登校しました。
夏休みも終わりなんだな。
なんだか寂しいけど。

彩音さんはその後、中学に登校。
部活も終わって、勉強の日々。
どっちも青春なのかな。

少ししたらアカリンが帰ってきた。
ご機嫌で、お花を摘んできて恵里さんにあげていた。
そういえば、1年生とか2年生の時に下校の時に毎日お花摘んできてたなと。
懐かしいけど、今は今でアカリン、いろいろ考えて生きてます。
それで良いのです。
生きてさえいれば良いのです。
ふふふっ。

少し休憩してから、恵里散歩。
鵠沼海岸の海の家を見に行ってきた。
8月末までなので、もう終了。
今年は長梅雨だったから厳しかったんじゃないかな。
海の家に着くと、お店の人達がせっせと片付けしてた。
海の家の解体とか始まると、夏の終わりを感じます。
今年の夏は、夏らしいことたくさんしたから悔いはないな。
秋は秋で楽しい事もたくさんあるはず。
今年は家族での初キャンプしようかとか話してます。
テント購入はハードル高いなぁ。
どうしたもんか。

家から30分で、江の島水族館の手前まで。
暑いので、そこで折り返して。
サーファー見ながら、歩きます。
小波だけど、人入ってて気持ちよさそう。
家に着くと、ちょうど出発から1時間。
そして7300歩。
本当は10000歩は歩きたいけどね。

家帰って、水分補給して。
着替えて、海へ。
サーフィンします。
ちゃんとします。
散歩の時、陸から見てたよりも乗れる波。
何本か、良いの乗れたよん。
途中、お腹が痛くなって急いでトイレへ。
爆弾投下して、やや体力を奪われる。
もう1度、海に入ります。
段々と割れにくくなってきた。
良い波にも乗れたので、今日は1時間ジャストで終了。
散歩して、サーフィンして。
朝は早く起きて、家族の朝ご飯。
俺、いつからこんなに健康的になったんだ。
お店でも、普段はあまり飲まない。
いろいろな要素が重なった時に、ついつい。
言い訳にしかならないけどね。

土曜日の夕方くらい、いきなり混んで。
満席プレイが続いて。
待ってもらったお客さんに連絡しても満席プレイ。
1人じゃ手に負えません。
それなりに満席も想定してるんだけど。
まあ、ヘロヘロなりました。
修行が足りませんな。
サーフィンばかりしてる場合とちゃうでぇ、ジブン。
以上です。

そういえば、海に行こうと家の前で準備してたらヒオリン帰ってきた。
今日は2時間なのかな。
そして海から帰ってきて、ボードとかに水掛けてたらミイが家から出てきた。
遊びに行くんだとか。
一気に夏休みから、普段の生活に戻った。
子供達がリズム狂ってしまわないと良いけど。
僕は、毎日ほぼ同じサイクル。
平日に子供と過ごす時間は減るな。
毎日、朝ご飯を一緒に食べようと思うのです。
今までの過ちを挽回はたぶん出来ないけど、やれる事はやる。
いつか、恵里さん許してくれるかな。
ごっ、ごめん、ね。


ビール。
今日はなんだろ。
スモールとかIPAとかか。
ハウスは在庫あれば開栓します。
今日も志賀祭り。
シャーコラー。


9月2日(月)のビール
「志賀高原ビール」
DPA
アフリカペールエール
ペールエール
ポーター
IPA
スノーモンキーIPAフジロック版 
Smol
ベイビーブロンドミヤマ
其の十アニバーサリーIPA
ハウスIPA
KASUMI

「店主のカクテル」 濃いジントニック、国産生姜モスコミュール

「店主の一品」 豚肩ロースのグリル

お店の電話について
現在、回線の不具合により雑音が入り通話が出来ません。
来週には修復工事してもらう予定ですが、それまでは携帯電話にかけてください。
店主 080−8047−9215



posted by クラフトビアバー at 13:15| 日記 | 更新情報をチェックする